[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
与三郎倶楽部写真館

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
添付





4453.その先に見える風景・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2019年2月9日(土) 5時45分
Original Size: 800 x 452, 99KB Original Size: 800 x 575, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB

9日(土)秋葉原から神田川沿いに、柳森・万世橋・昌平橋・湯島聖堂、神田明神から御徒町を歩いてきた。広重の各所江戸百景の「神田」である。
秋葉原駅近辺は自分の覚えている風景とはすっかり変っていた。佐久間町から和泉橋・・町名と案内板で古い時代の様子はうかがえる。
柳森から万世橋・昌平橋までは17日に「36見附」で歩く。予習復習の歩きとなった。旧万世橋駅で駅舎内を歩く・・通過する電車の写真が撮れた。

画像 : 秋葉原の風景  旧万世橋駅から  神田明神から明神下
http://promenade2.web5.jp/



4454.Re: その先に見える風景・・
名前:いっちゃん    日付:2019年2月9日(土) 5時49分
Original Size: 532 x 800, 100KB Original Size: 527 x 800, 100KB Original Size: 528 x 800, 99KB

筋違橋御門跡はすっかり様変わりして写真でしか風景を見ることができない。昌平橋から湯島聖堂方面を眺める、絵にある築地塀が見えてくるよう
である。神田の高台に高台にある神田明神からも東側の朝の風景が見える。清水坂に下り、日本武尊所縁の妻恋神社、見下ろす急坂の実朝坂の
先に湯島天神がある。その昔には温泉が湧いており。その湯気の様子から「湯島」と名付けられたとか・・

画像 : 昌平橋聖堂神田川  神田明神曙之景  湯しま天神坂上眺望
http://promenade2.web5.jp/



4455.Re: その先に見える風景・・
名前:いっちゃん    日付:2019年2月9日(土) 5時50分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 600 x 800, 97KB Original Size: 800 x 600, 99KB

湯島天神は「梅まつり」が始まり、梅の見物客や合格のお礼参りの人たちで混雑していた。境内の一角では猿回しの大道芸・・いつでもどこでも人気
である。男坂の鳥居の脇から不忍の池方面を眺める・・大きなマンションが見えるだけだが、広重の「湯島天神坂上眺望」を見ると、その先の不忍、
上野の風景が見えてくる。もちろん、何度か歩いてその場所を知っているからである。解説を見ながら「絵」と「風景」を比べて眺める。
1枚の絵の中にたくさんの情報が描かれ残されている。ひとつひとつ見比べてゆくと、その時代の風景が見えてくるようだ・・

画像 : 実朝坂  湯島天神にて
http://promenade2.web5.jp/


4452.あじさいの会・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2019年2月7日(木) 22時24分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 619 x 800, 100KB Original Size: 800 x 599, 99KB

あじさいの会・・31期のパソコン勉強会で6月(平成28年6月18日)にスタートしたので「あじさいの会」と名前が付いた。会場は市川市本八幡にある
NPO法人の会議室を借りている。現在な原則、第一木曜日13時より16時で教室を開催している。
今回は、たまには外に出ようと・・先月に下見の仕方を机上で勉強して「行事の下見の仕方」についての現地で実習をした。
集合場所から、コースの状況、トイレ・休憩場所・案内の仕方、昼食場所の設定、歩く速さ。、信号の渡り方など実際にコースを歩きながら検証した。
実習一回ではすべてを理解できないと思います。自分がリーダーになってコースを作り、皆さんを案内するのが一番と考えています。

画像 : 今日のコースから・・(モノクロで・・)
  
http://promenade2.web5.jp/


4451.もうすぐ春ですね・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2019年2月6日(水) 21時37分
Original Size: 800 x 600, 97KB Original Size: 800 x 600, 97KB Original Size: 800 x 600, 99KB

朝から冷たい雨が降っていましたが、夕方近くにはあがり、夕焼けもちょっぴり・・朝方より寒さは感じず、薄手の上着を羽織り夕方の散歩をしてきました。
天気予報を見ていると「暖・寒・寒・・暖・寒・・」と春の近さを感じられます。着る物で寒さ暖かさのを体温調整しながら春を迎える準備ですね・・
近所の墓地・吾妻神社の河津桜の蕾も大きく膨らみ、あと数日で蕾のも見られそうです。  房総の河津桜もそろそろお花見の時期を迎えそうです。

画像 : 小石川後楽園(2月3日)より春のお便り・・  
http://promenade2.web5.jp/


4449.「第2回 江戸城36見附」下見・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2019年2月4日(月) 16時56分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB

第2回は小石川御門跡から赤坂見附までのコース・・小石川後楽園・神楽坂を含めたコースにしたため、距離は当初7Kmとしたが10Kmとなった。
距離については再度、地図(スーパーマップル)上で測定する。距離が長く不安な参加者があれば、短縮コースも設定する。
梅が咲き始めていた小石川後楽園では、神田上水跡も見ることができ、30分の見学コースである。牛込揚場跡から神楽坂へ、昔の地名も残っている。

画像 : 神田上水跡(小石川後楽園内)  蠟梅  ゴイサギがいた
http://promenade2.web5.jp/



4450.Re: 「第2回 江戸城36見附」下見・・
名前:いっちゃん    日付:2019年2月4日(月) 17時6分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB

神楽坂からは牛込御門を臨める。立派な石垣が残されている。外濠公園から市ヶ谷御門跡・昼食会場と昼食内容も下見・・量は多いかな?
昼食後は亀岡八幡宮の急階段を上りお参り、埋立てられたお壕跡を歩き、四谷御門跡へ‥片側だけだが石垣は残っている。自然を利用した
筋違御門から紀尾井坂、清水坂・清水谷公園を出て、弁慶橋を渡ると赤坂見附である。高くそびえる石垣がゴールの赤坂見附である。


画像 : 神楽坂から牛込御門方面  牛込御門の石垣  弁慶堀  
http://promenade2.web5.jp/


4448.大江戸散歩・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2019年2月2日(土) 21時22分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 600 x 800, 99KB Original Size: 600 x 800, 99KB

「歴史たんぽの会」の「大江戸散歩」を歩きてきました。コースは両国から本所・深川・錦糸町・亀戸・横山町へ、業平に向かい東京スカイツリーがゴール・・
テーマは「鬼平犯科帳」の舞台、忠臣蔵所縁の地、幕末から明治にかけて活躍した人々、本所深川の歴史を訪ねるlコースでした。
39名が参加、今回は2班21名のガイドを担当・・歴史のある街・・高札(案内板)の多い所で、予定時間を1時間ほど遅れてのゴールでした。
テーマが多種多様にわたるコースで解説・説明に時間がかかった。次回も同じようなコースなので判り易い案内をするよう心がけようと思った。

画像 : 千種稲荷神社・向拝の狐  亀戸天神・鷽(うそ)  大横川公園
http://promenade2.web5.jp/


4446.通夜・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2019年1月31日(木) 15時11分
昨日は幼馴染・幼稚園から中学校まで一緒に通い、ここ十数年は同窓会や夏の飲み会で会っていた・・友の通夜に行ってきた。
正月に青森の弟さんと電話で話したと言う。正月過ぎに郵便受けの新聞と郵便物が溜まっていると近所の人から警察連絡を入れ「死亡」が確認された
「孤独死」である。検視の結果は「心不全」との事・・長い付き合いだったが、年に数回の電話と1、2回の飲み会では健康状態までは知る由もない。
弟さんと連絡が付いたのは携帯電話の電話番号だったそうだ・・棺の中の顔が穏やかだったことが、皆の救いだったと思う。
古希・・片方ではお祝い・・でも、身内、また、親しい人が亡くなってゆく現実を見ると寂しさを感じえない・・今年の夏に古希のお祝いをする予定だった・・
http://promenade2.web5.jp/



4447.通院・・
名前:いっちゃん    日付:2019年1月31日(木) 16時51分
「今、手元にある資料作りが片付いたら・・」行こうと思っていた通院の日を早め、今日にした。28日の夜半から体調が悪くなり、29日は一日寝ていた・・
「疲れ?かな」と思ったが、30日になっても良くならない。竹馬の友の通夜には”どうしても”と行って、お別れをしてきた。  朝・昼・晩、欠食・・
今日(31日)はちば歩の「平日ウオーク」久しぶりの参加予定をしていたが、欠席・・病院に行くことにした。
早朝、整理券を取りに(体調は良くなってきた)行ってきた。具合の悪い人(病人)、家族が診察順番の整理券を取りに行く・・何とかならないのかな?
定期の検査・健診結果はいつも通りで「数値に多少の高低はある」、体調不良については、良くなってきているので原因は不明、再発したら検査と言う
ことになった。「本当に具合が悪い時・・病院に行けるのかな」?「家の人に送ってもらいなさい」・・一件落着・・  また薬が増えた
http://promenade2.web5.jp/

4445.資料作りと・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2019年1月30日(水) 13時36分
Original Size: 640 x 592, 130KB Original Size: 609 x 640, 79KB Original Size: 640 x 666, 118KB

東海道31期の「江戸城36見附めぐり」の資料(コース地図・レジメ・参考資料)もほぼ出来上がり、最終下見(第一回は終了)をしてコース地図を確認をして
ゆきます。昼食会場は一回目と三回目の会場が取れず、レストラン・イートインスペースでの自由昼食となります。
江戸時代の城郭を訪ねる旅です。参考資料はできるだけわかりやすいように写真と古地図(切絵図)を配置して、現地で確認できるように配置しました。
今回は5回のシリーズで、5回目は東海道31期の通算100回目の行事になります。
今夜は体調不良で少々辛いのですが・・幼馴染の通夜(18時30分から市原市八幡)に行ってきます。

画像 : 表紙  西ノ丸大手(明治期)  西ノ丸大手門(切絵図)
http://promenade2.web5.jp/


4444.鎌ヶ谷きらり2019フェスタ・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2019年1月28日(月) 9時43分
Original Size: 800 x 600, 90KB Original Size: 800 x 600, 97KB

昨日(1月27日)は鎌ヶ谷行ってきた。標記のイベントのプラグラムに「鎌ヶ谷歴史クイズ」と「歴史講演」を「歴史たんぽ」の仲間が担当するので、応援に
行ってきた。会場では早速、声をかけられ「歴史クイズ」に挑戦・・難しい問題に、なんとか答えられ手作りの景品をゲット。
講演は歴史たんぽ代表の楠窪さんである「武士とは」「頼朝が目指した世界」「街道整備」「鎌倉の再発見」についての話があった。レジメとプロジェクター
による話は判り易かった。一つ思ったことは鎌倉街道を歩く前に聞けると良かったな・・ 行事を進めるうえで一つの参考になった。

画像 : 案山子  今朝の散歩道「河津桜のつぼみ」
http://promenade2.web5.jp/


4443.冷たい朝・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2019年1月26日(土) 19時24分
Original Size: 800 x 599, 100KB Original Size: 800 x 599, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB

寒い・寒いと言っても、背中を丸めて「炬燵虫」にはなれないので、朝食を済ませBSの朝の連ドラをみて、ラジオ体操(第一・第二)で体を伸ばし、ウオーキング
スタート・・途中、墓地の東屋でスクワットを3セット・・寒波襲来で木更津も冷たい風が吹いているが、無理をせずに続けている。ちなみに昨年は一日1万歩・・
今週は資料作りに専念・・「江戸城36見附めぐり」はレジメ・地図、参考資料はほぼ出来上がり最終チェックとなった。ここまではほぼ順調だ。
昨日、幼馴染から電話があった「〇〇が亡くなった」だった。近所の遊び仲間・小、中と一緒に通い、遊んだった仲だった。
独身だった・・年に一度、夏に彼の家で酒を飲むのが、楽しみだった。独身だった・・最期は看取る人もいなくいわゆる「孤独死」と聞いた。うぅん〜・・

画像 : 朝の風景  昼と夜(走り続ける)
http://promenade2.web5.jp/


4442.今週は・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2019年1月24日(木) 6時59分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 100KB

引き籠もり?ではないけれども・・出かけず自宅で2月から始まる「江戸城36見附めぐり」の資料作りをしている。全5回のレジメ・地図、
資料はほぼ仕上がっている。第一回の下見は4人で終了、2月3日に第2回の下見予定となっている。
今回は参考資料として見附(御門)の現在、過去(明治4年頃)の画像と切絵図(古地図)を付けて説明をしようと考えている。
切絵図でも(説明・案内に仕方もあると思うが)充分場所、位置関係は理解できると考えている。
資料は今週中に完成させ、校正をして印刷に出す予定である。

画像 : と・・ある日の夕餉・・(居酒屋メニューです)+燗酒
http://promenade2.web5.jp/


4441.スーパームーン・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2019年1月21日(月) 21時36分
Original Size: 800 x 529, 93KB Original Size: 800 x 600, 96KB

「楕円軌道を描く月が、地球に最も接近する日に満月また新月になること。月は通常よりも大きく見える。満月の場合、月が地球から最も遠い位置(遠地点)に
あるときに比べて、直径で約14%大きく、約30%明るく見える」・・と解説にあった。
夕方のニュースでこの話題と画像があったので、さっそく、Myカメラで撮影してみた。月の影とクレータも撮れている。
ズーム300mmでは手ぶれ・・三脚を使わなければ無理!  ズーム195mmでも手ぶれ・・(晩酌の影響?)ズームの場合は三脚が必要である。

画像:右 NikonD7000 300mm  画像:左 CanonPS 195mm
http://promenade2.web5.jp/


4439.江戸城36見附 第一回下見・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2019年1月21日(月) 6時56分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 599, 99KB Original Size: 800 x 600, 99KB

1月20日(日) 2月17日から始める5回シリーズの第一回・両国から小石川御門までの下見をしてきた。今回のコースは都内の繁華街の一部歩く事と、
参加者が多いため列が長くならないよう、また、迷子ちゃんが出ないように、リーダー+サブ3名の体制にした。説明はスピーカーとトランシーバを使用する。
スタート場所の両国駅前は初場所開催中でグッズ販売などもテントがでて、前半戦の土俵にあがる(取り組みの終った?)お相撲さんの姿も見えた。

画像 : 両国国技館前  浅草橋見附跡  筋違御門跡
http://promenade2.web5.jp/



4440.Re: 江戸城36見附 第一回下見・・
名前:いっちゃん    日付:2019年1月21日(月) 6時56分
Original Size: 600 x 800, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 599, 100KB

今回の下見は集合場所、昼食場所・トイレのチェックとコース確認・時間配分、東京都水道歴史館との見学打合せをしてきた。
コースは立寄り先を含めて7Km弱で予定時間で歩けそうである。31人の参加で昼食会場が確保できなかった。昼食はお茶の水ソラシティのレストラン街
での自由昼食とした。水道歴史館では見学時間と説明内容を決めてきた。見附めぐりのスタートは石垣のない「跡」だけのコースで、石垣は第二回以降に・・

画像 : 椋の木の太田姫神社(なぜここに・・説明は現地で)  江戸時代の水道管(木製の樋)  小石川御門跡
http://promenade2.web5.jp/


4437.名所江戸百景(麹町から銀座へ)・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2019年1月19日(土) 5時52分
Original Size: 800 x 623, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 459 x 693, 98KB

1月18日(土) 広重の描いた浮世絵「江戸名所百景」の「麹町・赤坂方面」を銀座まで歩いてきた。ここに、リアルタイムに掲載できればいいのだが・・
ゴール後の軽い打ち上げと晩酌・・撮ってきた画像の整理と補正で疲れて眠くなり、翌日となる。
赤坂見附から「大観堂学塾(高野長英)跡の麹町貝坂から平河天満宮へ、東海道57次ゴールの蓬莱橋で創業の麹町「鶴屋八幡」に立寄り、糖分補給・・
半蔵門から平川門へ下り、国立劇場前交差点辺りからの絵が「糀町1丁目山王祭ねり込み」の絵である。

画像 : 赤坂見附  平河天満宮  「糀町1丁目山王祭ねり込み」
http://promenade2.web5.jp/



4438.Re: 名所江戸百景(麹町から銀座へ)・・
名前:いっちゃん    日付:2019年1月19日(土) 5時53分
Original Size: 462 x 699, 96KB Original Size: 456 x 698, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB

半蔵門から渡辺崋山生誕の地(現在の最高裁判所)へ、憲政会館は井伊藩上屋敷跡になる。霞が関の外務省交差点辺りから描かれた絵が「霞がせき」
である。ビルの立ち並ぶ風景の先に海岸線を想像する。霞が関から桜田門へ、地下鉄A3出口は「桜田門外の変」があった所・・そこから眺め書かれた絵が
「外桜田門弁慶堀」・・お堀が残っているので広重の絵と原風景がマッチする。日比谷公園・日比谷見附の堀脇を通り、帝国ホテル前に出る、旧山下橋あたり
から眺めた絵が「山下町日比谷外さくら田」である。江戸城36見附、名所絵図共にs法増もつかないほど風景が全く変わってしまった場所である。

画像 : 「霞がせき」  「外桜田門弁慶堀」  
http://promenade2.web5.jp/



ページ: |< << 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb