[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
与三郎倶楽部写真館

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
添付





4283.暑いぞ・・木更津・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2018年7月14日(土) 21時6分
Original Size: 800 x 529, 100KB Original Size: 800 x 529, 99KB Original Size: 529 x 800, 100KB

今日から、木更津八剱八幡神社の例大祭です。何といっても圧巻なのは嘉永3年(1850年)に造られた関東三大神輿の一つといわれる重さ1.5tの大神輿の渡御です。
関東三大神輿と呼ばれているのは木更津八剣八幡神社・深川富岡八幡宮、浅草鳥越神社です。八幡神社のお祭りは、各町内の老若男女が威勢良く肩に担ぎ上げ町内を
練り歩き、祭りが最高潮に達してゆきます。「八幡様」の呼び名で親しまれている八剱八幡神社には本神誉田別命・息長足姫命・足仲彦命、相殿は素盞鳴命・日本武尊が
祀られています。房総往還「木更津編」ではゆっくりと見た神社でした。
http://promenade2.web5.jp/



4284.Re: 暑いぞ・・木更津・・
名前:いっちゃん    日付:2018年7月14日(土) 21時7分
Original Size: 800 x 529, 99KB Original Size: 529 x 800, 100KB Original Size: 800 x 529, 100KB

鳥越神社の祭りは、夕刻、神輿の弓張提灯と町会の高張提灯に火が入ると、祭りは最高潮を迎えます。この宮入道中は、「鳥越の夜祭り」と言われ、荘厳かつ幻想的です。
深川八幡祭りの本祭りは50基以上の神輿の練り歩きと水かけ! 深川八幡祭りは別名「水掛け祭り」といわれるくらい沿道からバケツや放水で神輿に水をかけます。
深川、鳥越ともに祭りは沿道に人がいっぱいになる賑やかさと華があるが・・木更津のお祭りはかなり寂しい。地元と近隣の人たちだけのお祭りのようである。
深川、鳥越では人の多さで写真を撮るのが難しいが、木更津の祭りでは楽である。 がんばれ・・木更津
http://promenade2.web5.jp/


4282.明日から・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2018年7月13日(金) 19時49分
Original Size: 562 x 800, 97KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 100KB

木更津八剱八幡神社の例大祭です。毎年、梅雨明けの暑い時期の祭りです。今年はとっくに梅雨明け、暑い・暑い・・明日は木更津でも猛暑日予報・・早朝の
宮出しまでにしようか、神輿巡幸の追っかけをするか・・とりあえず宮出しの後に考えることに・・結果は報告します。
7月8日の東京文学散歩の集合場所、清澄公園で「ミンミンゼミ」の声を聴きました。今日は吾妻神社の境内で「アブラゼミ」の声を聴きました。
東京ではミンミンゼミ、木更津ではアブラゼミ・・夏の風物詩も暑さで、騒々しいだけ?・・

画像 : 祭り準備の吾妻神社  成田山不動堂
http://promenade2.web5.jp/


4281.朝の散歩道・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2018年7月11日(水) 7時3分
Original Size: 800 x 600, 97KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 96KB

一日/1万歩を目標にしているが、現在歩いている歩数は5〜8千歩である。早朝は歩けるのだが、午後から夕方は暑くて歩けない。早朝の5千歩でも帰宅すると
汗びっしょりで、着替えが必要となる。無理はしないこととしているが、体力の向上に向けて休まないようにしている。
昨日は港コースへ、今日は内房線沿線コースを歩てきた。田んぼの稲も青々とすくすくと育っている。水路にはメダカ小鮒の群れ、亀が泳いでいる。

画像 : 昨日の漁港(べた凪だった・・)
http://promenade2.web5.jp/


4279.7月8日(日) 東京文学散歩・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2018年7月9日(月) 20時32分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 600 x 800, 98KB

第6回の東京文学散歩は文豪谷崎潤一郎の生誕の地を歩きました。谷崎潤一郎は30代前半まで日本橋蛎殻町に住んでいました。日本橋は江戸城の東隣に
あるところから江戸時代から商業だけでなく、文化の 中心地としても栄え、多くの文人を輩出しました。 清澄公園をスタート・・隅田川沿いの芭蕉記念館、俳人宝井其角、国学者賀茂真淵、漱石などのゆかりの地を訪ね、大手門から皇居東御苑を散策してきました。

画像 : 清澄公園で  芭蕉像  新大橋
http://promenade2.web5.jp/



4280.Re: 7月8日(日) 東京文学散歩・・
名前:いっちゃん    日付:2018年7月9日(月) 20時32分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 599, 99KB

「文学散歩は石井さんと歩く」と、スタート時に25、6名の団体であったが、ゴールの東御苑を出た時には4名だった。30℃を超す暑さ・・無理をしないのが一番、
甘酒横丁で昼食後からポツポツと変える人が出てきた。コース最寄り駅まで案内し「お疲れさま!」、東京という場所柄、時々、コレド・国際フォーラム、皇居内の
三の丸尚蔵館など、涼しいビルに入り体を冷やしながらのウオーキングとなった。毎年、ゴールに間に合わなかったが、今年は大手門前でのチェックができた。

画像 : 富士見櫓  大番所  桔梗門交番脇から
http://promenade2.web5.jp/


4278.7月6日(金) 札幌の雨あがる・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2018年7月7日(土) 20時30分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB

台風と台風くずれの低気圧、それに伴う前線の影響で3泊4日の旅の3日間が雨だった。いろいろな旅やウオーキングで出かけたが初めての経験となった。
かほりとケンには北海道の雄大な景色を見せたいと、札幌・小樽・富良野・美瑛・旭岳・旭川、札幌と見所たくさんのコー設定だったが、北海道の海鮮を食べる
グルメ番組のような旅となってしまった。市場の海鮮丼・カニ、本場の鮨、ホテルの食事と、ケンは初めての「温泉」に大汗をかいて満足?の様子・・
4日から5日にかけては美瑛川・石狩川・豊平川、そのほかの河川の濁流を目の前にした。テレビのニュースで見るよりも、はるかにその凄まじさを感じた。
「サンキューママ・パパ」「お父さん・お母さんありがとう」、大きなトランクにお土産を詰めて出国カウンターへ・・

画像 :  それぞれの朝(ホテルの窓より・・)
http://promenade2.web5.jp/


4277.7月5日(木) 札幌市内散策・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2018年7月6日(金) 22時18分
Original Size: 600 x 800, 99KB Original Size: 800 x 599, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB

早朝から雨・・時折強い風が白樺の木を揺らしていた。雲の切れ間から山並みが時折見え隠れしている。朝食後、山の情報を確認すると見通しは良いが風が
強く(22m)運転休止中との事・・乗り場まで行ったが「運転の見込みは分らない」との係員の説明に山はあきらめる。
札幌に戻り市内の散策をしながら、かほりとケンは買い物(買い出し?)を楽しんでいた。お鮨が食べたいと言うので、大通公園・狸小路からすすき野まで歩く。
狸小路では本陣狸大明神に御挨拶・・房総往還「木更津編」で紹介した、証城寺の狸族の長の娘「かずさ御前」を嫁さんにした狸である。狸小路・すすき野散策
はいつ行っても楽しい所である。

画像 :  大通り公園・テレビ塔  狸小路・本陣狸大明神社  すすき野・市電
http://promenade2.web5.jp/


4274.富良野から美瑛へ・・7月4日(水) 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2018年7月5日(木) 5時11分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 99KB

台風の行方が気になる・・結果的には観光地では雨に降られず観光予定地は傘なしで歩くことが出来た。気温は20℃〜22℃過ごしやすいと言うより少し寒く
感じた。場所によっては暖房も・・札幌を出発して2時間で富田ファームに到着する。この時期の観光地は観光バスとレンタカーで大混雑だが、貸切タクシーは
専用駐車場へ、駐車場所確保のストレスは無し。時期的には少し早めだったが、充分に北海道を感じることが出来た。

画像 :  今朝の札幌(JRタワー日光より)  キカラシ(ガンバ―ナ六花亭付近)   ファーム富田
http://promenade2.web5.jp/



4275.Re: 富良野から美瑛へ・・7月4日(水)
名前:いっちゃん    日付:2018年7月5日(木) 5時12分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 98KB

「大雨で池の水は濁っている」との情報の「青い池」に向かう、富田ファームより30分で着いた。白樺の並木、森が美しい。駐車場は「わ」と「れ」のレンタカーが
ほとんど・・観光バスは海外からの観光客で静かな森の中に甲高い声が響いている。池の周りの緑、朽ちた立木と青い・曇り空・少々濁っていたが)幻想的な
風景だった。映像の様な色ではなかったが、満足できる景色だっ「た。白樺の林から白銀温泉へ・・見物・観光用の橋のからは濁流に落ちる「白ひげの滝」が見た。

画像 : 四季の丘  ケンとメリーの木  ホテルで乾杯!お疲れ様・・ 
http://promenade2.web5.jp/



4276.Re: 富良野から美瑛へ・・7月4日(水)
名前:いっちゃん    日付:2018年7月5日(木) 5時13分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 99KB

丘の連なる雄大な風景の「四季の丘」・・花の見頃は7月下旬から8月上旬との事・・少々早いが、広大な丘に植えられた花たち幾何学模様は素晴らしかった。
ジェットコースターの道からパッチワークの丘・ケンとメリーの木・親子の木・セブンスターの木、と遥かなる過去に自分の車(ブルーバードU)で走った道である。
最近のCMで登場した「嵐の木」を遠目に見て美瑛神社に参拝し、ホテルに向かう。途中、天人峡に向かう道は「通行止」となっていた。

画像 : 美瑛の三大パワースポット(青い池・白ひげの滝・美瑛神社)
http://promenade2.web5.jp/


4272.小樽散策・・7月3日(火) 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2018年7月4日(水) 20時58分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 600 x 800, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB

「ホリデー(夏休み)を取るから北海道に行きたい」と3か月ほど前にタイのかほりとケン(愛称)から連絡があった。結婚前からケンは「北海道に行きたい」と
言っていた。準備を進めて7月3日から6日で札幌・小樽・富良野・美瑛・旭岳、旭川と計画をしてきた。
関東は梅雨明けをして連日の快晴と暑さだったが・・北海道は前線と他風の影響で雨模様・・かほりたちは前日札幌に到着し、買い物を楽しんだとの事・・

画像 : 街角で・・  小樽運河  手宮線跡地
http://promenade2.web5.jp/



4273.Re: 小樽散策・・7月3日(火)
名前:いっちゃん    日付:2018年7月4日(水) 21時0分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB

札幌は曇りであったが、小樽は雨・・傘を差しての散策となった。憧れの北海道で「レイン ノープロブレム・・」とケンは喜んでいた。
お寿司・海鮮を食べたいと言うので、三角市場のでの昼食となった。まるまるいっぱいのカニ・海鮮丼・刺身・焼き物と北海道の食とビールを楽しんだ。
運河から寿司屋横丁、小樽観光のメイン通りを散策・・時代物の建物と史跡など見る物も多いので時間の立つのも早かった。

画像 : 小樽の街並み
http://promenade2.web5.jp/


4270.バスハイク・・(7月1日〜2日) 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2018年7月3日(火) 4時17分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 100KB

東海道31期のバスハイクで1日は天神峠・天神平散策と土合駅、月夜野ほたる祭りを楽しんできた。梅雨時期の計画となっって天気が一番心配だったが例年よりも
早い「梅雨明け」で天神平・天神峠は快晴・・青い空・白い雲、谷川岳の峰々、ニッコウキスゲ・コバイケイソウなどの高山植物も奇麗にみることが出来た。
天神平散策の跡は日本一のもぐら駅「土合駅」の下りホームへ・・階段486段(階段には数字が書かれていた)を下った所は涼しい別世界だった。
ホテルでゆっくりと温泉を楽しんだ後はホテル自慢の料理で夕食、その後は月夜野ほたる祭りへ向かう。坂道を登りながら田んぼ・小川、池の周りを飛び回るホタルを
鑑賞することが出来た。ほたるの活動時間であろうか?行きよりも帰り道のほうが多くのホタルを見ることが出来た。星も奇麗に見えた。

画像 : 天神峠から  天神平のキスゲ  土合駅
http://promenade2.web5.jp/



4271.Re: バスハイク・・(7月1日〜2日)
名前:いっちゃん    日付:2018年7月3日(火) 4時18分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 600 x 800, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB

2日目は水上から沼田、金精峠、湯ノ湖を超えて湯滝でバスを降りる。湯滝から赤沼までの戦場ヶ原の散策を楽しんだ。天気も良く日光連山も白い雲とのコントラストに
映え、湿原に咲く花も多くの種類を見ることができ、また、校外学習の小学生と一緒になり、素晴らしい湿原ハイキングとなった。
高山植物の名前もたくさん知ることもできた。天神峠・土合駅・ほたる、戦場ヶ原など「始めてきた・素晴らしい、感動だ・・」などの感想があった。
天気に恵まれ、美味しいものを食べ、好きなビールも飲めたし・・素晴らしい景色の中を歩いた、2日間であった。

画像 : 戦場ヶ原  竜頭の滝
http://promenade2.web5.jp/


4268.東京文学散歩下見編・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2018年6月30日(土) 21時25分
Original Size: 600 x 800, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 98KB

今回の東京文学散歩は、端麗な文章と巧みな語り口で有名な文豪谷崎潤一郎の生誕の地を訪ねます。谷崎は30代前半まで日本橋蛎殻町に住んでいました。
日本橋は江戸城の東隣にあるところから江戸時代から商業だけでなく、文化の 中心地としても栄え、多くの文人が輩出しました。 隅田川沿いの芭蕉記念館、俳人宝井其角、国学者賀茂真淵、漱石などのゆかりの地を訪ね、大手門から皇居東御苑を散策してきました。

画像 : 清住公園・時計櫓  萬年橋  清洲橋・ケルンの眺め
http://promenade2.web5.jp/



4269.Re: 東京文学散歩下見編・・
名前:いっちゃん    日付:2018年6月30日(土) 21時24分
Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 99KB

2014年から始まった「東京文学散歩」は今回が6回目で最終回となりました。馬込文士村、根津・千駄木、本郷・小石川、浅草・三ノ輪、谷中・田畑と歩き、今年が
日本橋・浜町プラス皇居東御苑散策です。半蔵門線・清澄白河駅に9時30分集合・・コース図とレジメ、解説の写真と合わせながら確認をしてきました。
梅雨明けの暑い日でした。汗(たぶん)だと思うのですが・・カメラのレンズに汚れが付き写真はほとんど失敗でした・・本番できちんと撮ります。

画像 : 桔梗門  富士見櫓  茶室
http://promenade2.web5.jp/


4266.平日楽々ウオーク・・昭和の森・・6月28日(木) 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2018年6月28日(木) 17時41分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB

日本の都市公園100選に選ばれた昭和の森を歩いてきました。集合場所は土気駅から5分ほどの「もみじ公園」で強風・踏切障害等で電車が遅れたものの、集合時間には
126名の参加者が集まりました。住宅街を抜け「ほほえみの広場」で小休止、公園の入り口では150段余りの階段を下り、広々とした水辺の郷公園へ、ここで8Kmコースと
10Kmコースに分かれて歩く。森の中に入ると涼しさを感じる。公園は四季を通じ色々な花が楽しめ、今回は花菖蒲、紫陽花、水連を眺めながら公園内を散策た。

画像 : 長い階段を水辺の郷公園へ  10Kmコースへ  睡蓮と池の鯉



4267.Re: 平日楽々ウオーク・・昭和の森・・6月28日(木)
名前:いっちゃん    日付:2018年6月28日(木) 17時42分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 100KB

昭和の森展望広場は公園の最高峰(101m)であり、千葉市の最高峰でもある。広々とした展望広場で昼食・・雲も流れ強い日差しとなってきた。
10Kmコースは76人が歩いた。梅林・アジサイ、モミジ広場・市町村の森、太陽の広場を歩きあずみが丘の住宅街に出る。歩道の花壇に咲く紫クンシランが、初夏の彩を
添えていた。しいのき公園にゴール・・クールダウンストレッチ(急遽頼まれた)をして解散・・午前中は蒸し暑く、午後は日差しが強く、木陰が気持ちよいウオーキンだった。

画像 : ホタルの里  ムギワラトンボ  最高所展望台・・遠く九十九里浜を眺望



ページ: << 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb