[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
与三郎倶楽部写真館

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
添付





4085.江戸古地図で歩く東京の街並み・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2017年11月30日(木) 22時56分
Original Size: 800 x 529, 100KB Original Size: 800 x 529, 100KB Original Size: 800 x 529, 100KB

某旅行会社のツアー「江戸古地図で歩く東京の街並み」冬の陣・第1回を裕美さんの提案で歩いてきました。集合は東京メトロ日比谷線築地駅・1番出口、築地本願寺
の目の前・・9時過ぎには50人余りが集まっていた。ブームに乗った旅行会社の思惑通りかな・・本願寺に参拝と改装された境内の説明、中津藩奥平家の中屋敷跡は
後の慶応義塾開塾の地、聖路加病院の敷地を抜け、新両替町から、江戸前の漁師たちが拝領した土地の白魚屋敷跡を歩き、京橋へ・・東海道スタート時の懐かしい場
所であった。京橋から八重洲へ向かう・・当時を思い出す。

画像 : 聖路加の秋  久安橋公園  稲荷橋親柱
http://promenade2.web5.jp/



4086.Re: 江戸古地図で歩く東京の街並み・・
名前:いっちゃん    日付:2017年11月30日(木) 22時58分
Original Size: 800 x 529, 100KB Original Size: 800 x 529, 96KB Original Size: 800 x 529, 100KB

午後は八重洲・八丁堀から、茅場町周辺を歩く・・掘割は埋め立てられ当時の面影はない・・古地図とにらめっこで八丁堀組屋敷跡を歩き、亀島橋から松平家の上屋敷
のあった越前堀公園(へ・・公園の隅には石垣の一部が残されていた。地元の商売繁盛祈願で近亮宇された新川大神宮から霊岸橋を渡り茅場町へゴール。
A3版2枚の古地図と現代の地図1枚が配布されたが、古地図と現代に地図の位置関係の説明がなく、江戸史跡めぐりになったのはかなりのづトレスとなった。
コース途中でガイド(NPO)さんとT・Dさんに話したが、説明は変わらなかった。アンケートにはしっかりと書かせてもらった。

画像 : 鉄砲洲稲荷  写楽・伊能忠敬居住の地跡・芭蕉歌碑  備前堀公園:松平家上屋敷石垣石
http://promenade2.web5.jp/


4084.房総往還を歩く 浜金谷から保田・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2017年11月27日(月) 9時27分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 600 x 800, 99KB Original Size: 800 x 600, 100KB

好天であったが風が強くなるとの予報に、鋸山ロープウェイの運航中止が気になっていた。金谷駅に着いた時はさほど強くなかったが、海上の波はうねり、白波が
立っていた。予定していた明鐘岬(岬カフェ)までのコースは中止にした。国有形文化財の鈴木家房州石石塀は調査が入っていて、調査の技師(若い女性)さんから
詳しい話を聞くことができた。コースは金谷神社からロープウェイで鋸山山頂(329.4m)名で登り、百尺観音・地獄覗き・千五百羅漢像・日本寺大仏、日本寺から
頼朝お手植え・樹齢800年の蘇鉄、旧街道に出て広重の描いた風景を眺め、明治28年建設の保田の眼鏡橋から保田駅へ・・一日、」富士を見ながらの歩きでした。
皆さんと歩いた時・・話題となった日本寺境内の「博打の木」・・相変わらず赤い幹で元気でした。
前回歩けなかった3名と晩秋の房総往還を歩いてきました。来週は舘山ゴールです。


画像 : 岩山と海峡  一休み・・  奥の院
http://promenade2.web5.jp/


4082.鎌倉街道「いざ鎌倉へ」・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2017年11月25日(土) 22時25分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 97KB Original Size: 800 x 592, 99KB

鎌倉街道とは、鎌倉時代に幕府のある鎌倉と各地を結んだ道路網で、鎌倉幕府の御家人が有事の際に「いざ鎌倉」と鎌倉へ馳せ参じた道である。
各地から鎌倉を結ぶ街道は関東地方に限らず、ほとんどが鎌倉街道と呼ばれたという。街道は古代の官道や地方道を繋いだり、不足部分は幕府自体が
建設したりして造られた。江戸時代に五街道を始め街道が整備されると、その役割を終えた。

画像 : 亀有香取神宮  堀切橋  多門寺
http://promenade2.web5.jp/



4083.Re: 鎌倉街道「いざ鎌倉へ」・・
名前:いっちゃん    日付:2017年11月25日(土) 22時26分
Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB

今日は「下道」の亀有から浅草までを歩いてきた。下道は鎌倉から朝夷奈切通を越え、武蔵国東側の東京湾沿いを北上して常陸へ抜ける道である。
水戸街道を歩き終え、陸前浜街道、水戸街道とつなげようと街道を歩こうとこの街道を選んだ。
亀有駅から水戸街道を横切り、中川の渡し跡(特に何もなかった)を後にし、旧街道を歩きお花茶屋へ、ラッキー通りを西に向かい綾瀬川・荒川に架かる
堀切橋を渡ると、その先に隅田川七福神の多門寺がある。このあたりからは見所は多くなる。詳細は別途・・

画像 : 公園の秋・・  境内の秋・・  平賀源内の墓所
http://promenade2.web5.jp/


4080.水戸街道を歩く「下見W」・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2017年11月23日(木) 8時14分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 100KB

11月21日(火) 千住宿から新宿(にいじゅく)までの約10Kmを歩いてきた。水戸街道からサブリーダーが付くことになったので、気分的には楽になった。
9時30分の集合であったが、9時には歩ける準備ができた。駅前の喫茶店で打合せをしてスタート・・北風の冷たい一日であったが、収穫もたくさんあった。
コース地図とレジメのチェック、トイレ場所の確認、コースの状況(歩道・横断歩道)、道路の混雑状況、昼食場所の確保・・などなど一人では持て余すことも
あるが、二人だと心強い。コース図、レジメの修正・追加、トイレ・昼食場所の確認もできた。今回は飯島さんと歩いた・・

画像 : 千住新橋から(富士山)  蓮昌寺・医師の鐘楼  旧水戸街道
http://promenade2.web5.jp/



4081.Re: 水戸街道を歩く「下見W」・・
名前:いっちゃん    日付:2017年11月23日(木) 8時15分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 600 x 800, 95KB Original Size: 800 x 600, 98KB

新しい発見もありコース図・レジメにも追加できた。何気なく覗いた神社・お寺さんに道筋に街道の歴史が残っている。これは当日のお楽しみに取っておく。
また、いくら探してもないものもあった。2ケ所の道標である・・足立区博物館に展示してあるとのこと・・道標は道(旧街道)にあるべきと考えるが・・
今回は道を間違えた・・なんてことのないところ(Y字路)だが、地図にもレジメにも載せていない神社に立寄り、反対側の歩道を歩き、左折の場所を間違えた。
15分ほど歩き、町名の違いに気づき、間違えた場所まで戻る・・30分ほどロスをした。よくあることである。

画像 : 亀有一里塚(ユニークです・・)  西念寺:鯖大師  新宿日枝神社・手水場(魔去る 神猿 勝る)
http://promenade2.web5.jp/


4078.隅田川ライン下りウオーク・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2017年11月20日(月) 6時58分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 99KB

いちかわ歩こう会の例会「隅田川ライン下りウオーク」に参加してきました。千住大橋さくら公園から築地波止場公園までの距離は15Kmの団体歩行に130名余り
が参加しました。木更津からは7時12分発の快速電車に乗り京成船橋・曳舟で乗換て8時45分に集合場所へ到着。寒い!これからは朝の寒さ対策が必要ようだ・・
ちば歩の仲間の顔もちらほら見えた。市川の役員さんが喜んで歓迎してくれた。
今回は、同窓会の「隅田川十二橋めぐり」のコース検討と下見を兼ねての参加だった。団体歩行の15Kmで5時間30分・・いいペースの歩きでした。

画像 : お色直し中・白髭橋  吾妻橋  駒形橋  
http://promenade2.web5.jp/



4079.Re: 隅田川ライン下りウオーク・・
名前:いっちゃん    日付:2017年11月20日(月) 6時59分
Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB

早朝の車窓からは雪化粧をした富士山を綺麗にみることができた。集合時間あたりから薄雲が広がり、午前中は曇り空・・隅田川にかかる11の橋を眺めながら
右岸を歩いた。昼食は明治座脇のイチョウ・メタセコイアなどの紅葉が見事な、浜町公園、陽も照ってきて暖かいランチタイム(一人缶ビール付き?)であった。
午後からは新大橋から勝鬨橋までの7橋を歩き、聖路加タワー勝鬨橋を眺めながらゴール。コースのほぼ90%が隅田川テラスを歩くいいコースでした。
白髭橋、厩橋がお色直し中、最下流に新設された築地大橋は未開通でした。秋にみんなと歩く頃にはお色直しもすみ、築地大橋も開通済みかな・・

画像 : 新大橋  清洲橋  勝鬨橋
http://promenade2.web5.jp/


4077.水戸街道スタートウオーク・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2017年11月18日(土) 20時39分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 99KB

東海道31期の次期シりーズウオークは「水戸街道」です。水戸街道は北千住からのスタートとなるのですが、街道の一里塚・道標は日本橋・江戸となっています。
街道歩きのこだわりで、日本橋から北千住の旧日光街道を歩いてきました。天気予報は午前中から雨、午後は風が強くなり時々強い雨と雷でした。
スタート時は雨具の心配もなく、江戸桜通りから旧日光街道、十恩公園(小伝馬町牢屋跡)・両国広小路・柳橋・浅草見付・榊神社・駒形堂と歩き、浅草で食事・・
午後は江戸三座跡・待乳山聖天・今戸神社・泪橋、小塚原回向院・素戔嗚宇神社、やちゃば跡、そして千住宿の宿場通り前まで歩き北千住駅にゴール・・
午後はパラパラ程度の雨に風も予報のような強くもなく、全員ゴールまで歩けたことを嬉しく思っています。

画像 : 第六天榊神社  待乳山聖天  素戔嗚宇神社
http://promenade2.web5.jp/


4076.静かな静かな夜・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2017年11月17日(金) 21時18分
Original Size: 1024 x 768, 100KB Original Size: 768 x 1024, 99KB

12日から我が家にいたKenとかほりは今朝の便でタイに帰りました。空港まで送ってゆき、搭乗手続きを済ませた後、レストランで朝食を摂り、彼らは搭乗口へ
向かい、手を振り送り出しました。「ほっ」としたやら・・肩の荷がおりたやら・・ちば歩のパソコン教室から帰ると、静かな玄関・・「あっ・帰ったんだな」裕美さんと
二人、静かな静かな夕食でした。

画像 : 公園の秋・・  街にはクリスマスツリー・・

画像 : 
http://promenade2.web5.jp/


4074.’Ken’と’かほ’・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2017年11月15日(水) 6時41分
Original Size: 800 x 600, 97KB Original Size: 800 x 450, 100KB Original Size: 800 x 450, 100KB

12日早朝、成田に二人が到着した。裕美さんが迎えに行き、9時前に家についてと連絡があった。父は浦安にいた・・二人そろって半年ぶりである・・お互いに
心待ちであった。陽気なタイ人のところへ行ったかほ・・笑顔が可愛い。12日は和食が食べたいとのことで、いつも行く和食店へ、賑やかな夕食となった。
翌日は東照宮を見たいとの話があったので、日帰りで日光に行ってきた。「パパ・ママと一緒・・」とKenは大喜びだった。

画像 : 山は冬支度  参道の秋 東照宮
http://promenade2.web5.jp/



4075.Re: ’Ken’と’かほ’・・
名前:いっちゃん    日付:2017年11月15日(水) 6時43分
Original Size: 800 x 450, 99KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB

往復とも東武特急の個室を利用した。料金は安く静かで個人・家族での旅行には最適であった。歩きたいというので日光駅から紅葉を眺めながら神橋・東照宮
まで歩く。二人の目にモミジの赤は印象深かったようだ。東照宮ではタイのお寺と違った美しさに感心し、写真を撮っていた。自撮り棒持参・・当世の若者である。
帰りも駅まで歩く。途中の土産物屋では興味深々・・電車の時間を気にしながら歩く。少々寒かったがいい一日・いい観光旅行ができた。

画像 : 秋の行楽シーズン  紅葉と・・ 日本での休日
http://promenade2.web5.jp/


4073.31期人生を楽しむ会 浦安・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2017年11月13日(月) 5時13分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB

青べか物語の浦安を歩いてきました。天候にも恵まれ素晴らしい秋の一日でした。浦安駅近くの浦安魚市場を見学、船圦緑道では水路のウナギに見入り、
旧江戸川の堤防からは妙見島・・「本当に嶋名の?」と、青べか物語の舞台「船宿・吉野」さんを河越しに眺め、猫実庚申塔・清瀧神社・旧宇田川家住宅・
旧大塚家住宅・正福寺ではちょうど「お会式:日蓮上人のご命日」の祭礼が行われ境内を見ることができ、左右天命弁財天から浦安市郷土博物館向かい、
アサリ飯の昼食後は館内を見学、古き良き時代の風景と展示物に思いを残し、若潮公園から、今も残る長い長い「浦安海岸第一次埋立跡」堤防枠を歩き
JR新浦安駅にゴールしました。途中、清瀧神社でCWAの「第3回西葛西ウオーク」に参加のみなさんと遭遇しました。  

画像 : 猫実庚申塔 正福寺「お会式」
http://promenade2.web5.jp/


4072.公園の秋・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2017年11月11日(土) 20時30分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 600 x 800, 100KB

ちば歩例会「第24回 スポレク祭ウオーク・13Km」を歩いてきました。千葉市主催の「千葉市スポーツレクリエーション祭り」協賛のウオーキング部門を担当
した行事です。秋の美浜区の公園巡り、香澄公園内では恒例の歩測大会、公園内の秋を楽しみ」神田外語大から海浜幕張へ、真砂中央公園で昼食ト表彰式、
東京歯科大、稲毛海岸公園から稲毛陸橋を渡り浅間神社脇の稲毛公園へゴールでした。
前線通過に伴う雨風を心配していたのですが、幸いなことに雨具の出番はなく、汗ばむほどのウオーキングでした。

画像 : 歩測大会  秋の公園  幕張メッセ
http://promenade2.web5.jp/


4071.最終下見とちょっと寄り道・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2017年11月8日(水) 9時15分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB

11月7日(火) 31期同窓会の「浦安」「日光街道」の最終下見に行って来ました。12日に娘のかほりがケンさんと帰国するので日程的にはこの日しかないと
浦安では「青べか物語」の船宿吉野さんに、何か残っているか、浅草見付から待乳山聖天までに残る歴史を確認に行って来ました。
船宿吉野さんはごく普通の船宿でした。日光街道では於竹大日井戸跡・寳田神社・日光街道道標・柳橋界隈・榊神社の浅草文庫の碑・猿若町の芝居小屋跡碑・
沖田総司の終焉の地碑などがある今戸神社に参拝してきました。浅草から近いこともあり、着物姿の女性が多く参拝に来ていました。
   
画像 : 榊神社(浅草文庫の碑)  猿若町芝居小屋跡碑  今戸神社
http://promenade2.web5.jp/


4070.水戸 ハミングロード513 終点と起点・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2017年11月6日(月) 21時45分
Original Size: 800 x 620, 99KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 600 x 800, 171KB

備前堀から銷魂橋(たまげばし)を渡り、その先を右に曲がるとハミングロード商店街に入る、旧町名の石碑、宿場跡の碑などが立てられ、古商家を思わせる
黒塗りの壁のお茶屋さんもある。本庁3丁目の交差点の右側に「陸前浜街道」起点の石碑がある。ここが水戸(江戸)街道の終点・江戸への起点である。
やや傾いた道標である。
浜田のかえる・・
下市本町商店街に到着。ここには青銅でできた蛙の像があり、また、商店街の案内にもかわいい蛙があしらわれています。 近くにある浜田小学校の敷地は
もともと田んぼだったそうで、学校を創る際に埋め立てを行ったとのこと。蛙たちの犠牲を伴ってできた学校なので、今でも蛙を大切にしています。
運動会の前には、蛙まつりをおこなっているそうです。
だるまさん・・
水戸は、西の台地を上市、東の低地を下市とよんでいます。下市は、徳川氏が開いた町人の町で、水戸藩内の商業の中心地でした。その時代から引き続き、
下市にはだるまやお飾りなどが売られます。この初市は別名「だるま市」ともよばれ、景気のよい掛け声で取り引きされています。ハミングロードにはだるまの
モニュメントがたくさん並んでいます。
   
画像 : 終点・起点の道標  浜田のかえる  だるまさんのベンチ
http://promenade2.web5.jp/



ページ: |< << 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb