[ 携帯用URL ]
与三郎倶楽部写真館

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]



4566.雨降り・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2019年6月15日(土) 22時9分
Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 599, 98KB Original Size: 600 x 800, 100KB

梅雨の時期だが・・ここの所の雨の降り方が極端である。幸い住んでいる地域は春・秋の大潮の時期の満潮と局地的な大雨と満潮と重ならなければ、浸水などの
大きな被害はでない。今日は早朝から雨降り・・時々、強く降り続いている。雨降りでも軒下の鉢植えは乾いている。雨の中の水やり、朝の一仕事である・・ 
雨降りは歩かない・・家の中で出来る下半身のストレッチのみ・・   「雨降りに歩かないぞと朝の酒」

画像 : アジサイ(撮り置きの画像)
http://promenade2.web5.jp/



4567.Re: 雨降り・・
名前:いっちゃん    日付:2019年6月15日(土) 22時10分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 599 x 800, 99KB

雨降りの中、買い物に付き合った。食料品・日用品のまとめ買いである。今日は雨のためかイオンモールの駐車場も空いていて、入口に近い所に止められた。
約1時間ちょっとの買い物・・自分の口に入るもの、使うものであるから、黙って付き合うのが賢明である。
帰宅する車中で免許の更新の話になった「お父さんはもう運転しないのだから返納したら」「そうも考えるが・・買い物やその他の用事で必要かな?」と・・
近くにスーパーなどがないので、バスの乗継での買い物は不便・無理である。先のことを考えても、車はどうしても必要である。皆さんも考える事かな・・

画像 : イオンモールでのイベント
http://promenade2.web5.jp/


4564.資料印刷と・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2019年6月13日(木) 9時28分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 600 x 800, 98KB Original Size: 800 x 600, 105KB

16日は31期の「江戸城36見附めぐり」の第5回目・ゴールである。当日配布資料と、次回(カメラ講座)のレジメの印刷を本八幡の「市川ボランティア・NPO活動センターで
コピーを取ってきた。フルカラーが(A4/枚/10円)、モノクロが(20枚/5円)と他と比較して安価であるので、勉強会などに行った時にまとめて印刷をしている。
いくら印刷が安価とは言っても木更津からの交通費を見ると、それだけでは赤字になる。12日は東京メトロ葛西駅にある「地下鉄博物館」に行く途中に立寄り、印刷・配布用
のファイルに入れるなどの作業をした。11時45分から12時30分で終了した。

画像 : 駅まで(ウオーキング)の道すがら・・アジサイ  NPOのビル(JR総武線本八幡駅 徒歩7分)
http://promenade2.web5.jp/



4565.Re: 資料印刷から特別展へ・・
名前:いっちゃん    日付:2019年6月13日(木) 9時29分
Original Size: 597 x 800, 100KB Original Size: 565 x 800, 98KB Original Size: 800 x 600, 100KB

地下鉄博物館の特別展では、地下鉄財団が保有する錦絵等、82作品の中から35点が展示され、江戸東京の昔と今を紹介していた。江戸時代の東京は東京湾の埋立て等
によって拡張され、巨大都市が形成された。江戸・明治から現代に至るまでの歴史の中で、錦絵等が描かれた当時の場所を、江戸古地図と現在の地下鉄路線図などを関連
付けて紹介されていた。「広重の江戸百景シリーズ」をスタートしたので、その参考にと見学してきた。展示されている数は少なかったが、見ごたえはあった。
残念ながら、展示物の撮影はNGだった。館長さんは「広重の百景の地をすべて歩いた」と聞いた。この日は会えなかったが、機会を作り話を聞いてみたい。

画像 : ポスター  パンフレット  東京メトロのジオラマ
http://promenade2.web5.jp/


4563.季節の中で・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2019年6月11日(火) 10時26分
Original Size: 800 x 600, 95KB Original Size: 800 x 600, 96KB Original Size: 800 x 600, 97KB

今年も梅雨の季節がやってきました。体調維持には苦労します。人にとって自然にとって「恵みの雨・・」と言うもの、この時期続く雨には気分浮かない、暗くなりがち・・
雨の日は出かけるのが億劫で家にこもりがちになります。お気に入りの傘(透明のビニ傘ですが・・)を差して気分転換・・雨の音を楽しみながら、季節の花「アジサイ」
「ハナショウブ」を見て歩くのもいいでしょう。梅雨は梅雨・・雨の中での楽しみを見つけるのもいいのかな?

画像 : バンコク発 羽田(6時30分頃日我家上空通過)  庭のユリ  アジサイ
http://promenade2.web5.jp/


4561.季節の中に・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2019年6月8日(土) 21時56分
Original Size: 800 x 529, 100KB Original Size: 800 x 530, 98KB Original Size: 800 x 529, 100KB

今年の二十四節季の「入梅」は6月11日になっている。大体この頃になると梅雨前線が近づき、ぐずついた日が多くなる。体調を崩す人も多くなる。
上手くしたもので・・このような時期にいろいろなものが気分転換をさせてくれる。木々は新緑から深緑へ、アジサイ・花菖蒲、睡蓮そして蓮の花など、梅雨空、雨の
似合う花が咲く始める。

画像 : 公園の風景
http://promenade2.web5.jp/



4562.Re: 季節の中に・・
名前:いっちゃん    日付:2019年6月8日(土) 21時57分
Original Size: 800 x 529, 100KB Original Size: 800 x 529, 92KB Original Size: 800 x 529, 97KB

3、4日の予定だった「下水の本管接続工事」が、業者の都合で6、7日に変更された。7日の昼頃からの雨で、予定より延び、今日の午前中で工事が終わった。
袖ヶ浦公園では「花菖蒲祭り」が開催されているので、工事終了を見届けて出かけた。花菖蒲は一番花が咲き始めでだったが、例年より花は少なかった。
有料の菖蒲園ではないので、管理はできず自然に育つままなのであろう。花柄が残っていて、ズーム・ピンポイントでの写真撮影には向かない。

画像 : 花菖蒲
http://promenade2.web5.jp/


4559.江戸城三十六見附めぐり・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2019年6月4日(火) 12時56分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB

「第5回 半蔵門から平川門」までをコース確認をしながら歩いてきました。16日に歩くコースの「下見&16日に都合の悪い人2名」の6名のメンバーでした。
半蔵門をスタート、三宅坂・皇居の外周を回り、外桜田門、日比谷公園、西ノ丸大手門、和田倉門、東御苑から本丸を経て、北桔橋・平川門に抜けるコースの
約7kmだった。前回ゴールでは服部半蔵の話をした。その流れで、集合場所の千鳥ヶ淵公園では服部半蔵の子孫が関宿で深川屋と言う菓子店を営んでいる。
そこの銘菓「関の戸」をおやつに配った。
画像 : 銘菓「関の戸」  36見附写真集  清水門(写真と古地図)
http://promenade2.web5.jp/



4560.Re: 江戸城三十六見附めぐり・・
名前:いっちゃん    日付:2019年6月4日(火) 13時5分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 600 x 800, 100KB

このシリーズでは事前に作成した「写真集」を配布(実費購入)した。現在の画像+当時:明治4、5年当時の画像+古地図を組み合わせたガイドブックである。
江戸城のに外堀・内堀にはほとんど御門(見附)、石垣などが残っていないところが多く、説明だけでは判らないこと(所)が多いので、3点セットでの説明資料
とした。現地で風景を見て写真と古地図を合わせ案内をしてきた。古地図と現在の場所を合わせることができ、判りやすかったのではと考えている。
16日は27、8名の参加で最終回・ゴールである。

画像 : 本丸跡「午砲台跡」  「大奥井戸跡」  北桔橋御門「算木積み石垣」
http://promenade2.web5.jp/


4556.各所江戸百景 第2回「新宿〜四谷」・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2019年6月1日(土) 21時47分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 600 x 800, 99KB Original Size: 800 x 600, 99KB

歴史たんぽの表記コースをコースを歩いてきた。今回の参加者は36名、2班担当で19名のガイドでした。高層ビルが立ち並ぶ新宿・四谷は広重の画に書かれた頃は
のどかな田園風景があった。それは広重画に描かれている。9時30分過ぎに都庁45階の展望台に上るために専用エレベータの列に並ぶ・・生憎の曇り空・・だったが
45階からの眺めはそれなりに素晴らしかった。今日のコース、四谷までのルートを確認、案内をしたかったが、ビルの林に遮られ、残念ながらそれを辿ることはできなかった。

画像 : 熊野十二社(都庁展望台から)  ベアーハンド(外人ツアーのガイドさんの案内)  季節です・・(成覚寺境内)
http://promenade2.web5.jp/



4557.Re: 各所江戸百景 第2回「新宿〜四谷」・・
名前:いっちゃん    日付:2019年6月1日(土) 21時50分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 600 x 800, 99KB

北関東の山々を眺め「山1000」アプリで確かめ、眼下に新宿十二社熊野神社を見ることはできなかったが、広重の【64・角筈熊野十二社俗称十二そう】を上から眺めた。
熊野神社は中央公園の奥にある。東京都ウーキング協会の例会で何度か参拝している懐かしい想いに浸るが、今回は広重の画の舞台という大きなテーマがある。
熊野神社のシンボル「八咫烏」が御神燈・灯籠に見ることができた。神社の残る史跡・歴史など新しい発見・確認を切絵図、名所絵図で画の描かれた場所を推定する。
画像 : 熊野神社  八咫烏(燈籠の上に・・)  提灯(八咫烏・熊野神社) 
http://promenade2.web5.jp/



4558.Re: 各所江戸百景 第2回「新宿〜四谷」・・
名前:いっちゃん    日付:2019年6月1日(土) 22時3分
Original Size: 629 x 800, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB

新宿駅南口の先の天龍寺に参拝、新宿3丁目の丸井の脇が馬の尻が大きく描かれた【86四ツ谷内藤新宿】である。宿場の端から大木戸方面を眺め描いた所である。
新宿の街に残る寺社仏閣を訪ね、新宿御苑脇の玉川上水跡を歩く。旧の新宿門あたりが【42.玉川堤の花】の描かれたところである。広重が描いたであろう場所を案内を
する。大江戸散歩で参拝した「四谷於岩稲荷神社」は歌舞伎「四谷怪談」で参拝する人が押し寄せた所である。徳川16傑、家康の信頼の厚かった服部半蔵の墓のある
西念寺には半蔵の槍を見ることができた。西念寺からは学習院初等科脇・迎賓館前を歩きJR四ツ谷駅に・・見どころの多いコースであった。

画像 : 【玉川堤の花】の現在  於岩稲荷田宮神社  須賀神社(天王祭りでした)
http://promenade2.web5.jp/


4555.的中(その瞬間)・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2019年5月31日(金) 18時8分
Original Size: 800 x 510, 99KB Original Size: 800 x 561, 99KB Original Size: 550 x 800, 100KB

馬の走る速さ、的に矢を放つ瞬間、位置などを見ながらの撮影だった。的に的中の画像を撮るチャンスは5頭×3回×的2個所のチャンス(外れは数回)があった。
1回目、2回目はシャッターを押すタイミングを計りながら押した。カメラに向かってくる場面ではうまく撮れなかったが、追ってゆく場面ではうまく的中の場面が撮れた。
今回は立ち位置での撮影だったが、次回行く機会、別な場所でもチャンスがあればローアングルでの撮影をしてみようと考えている。迫力がもっとあると思う・・
この回、これで終わり・・

画像 : 矢を放つ瞬間・・  的中・・
http://promenade2.web5.jp/


4553.道寸祭り「出番まち」・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2019年5月28日(火) 17時23分
Original Size: 800 x 529, 100KB Original Size: 800 x 530, 99KB Original Size: 800 x 529, 100KB

当初、木更津から高速バスで横浜へ、横浜から三崎口まで京急に乗り、三崎口から油壷・荒井浜まで路線バスで行く予定だったが「車で行こう」のお誘いに甘えた・・
五井集合で約1時間40分で現地駐車場に到着した。車は快適(ドライバーではなく後部乗員だった)である。
会場は意外と館雑もなく、場所取りもスムーズだった。会場の様子を見ながら出場馬の様子を見ながら写真を撮る。
「この子、今日、機嫌悪い・・」「この子は3歳でお祭りで走るのは初めて」「大丈夫かな?」「がんばってネ!」と馬の様子を見ながら、馬に話しかけていた。

画像 : 出場準備中・・
http://promenade2.web5.jp/



4554.Re: 道寸祭り「笠懸」・・
名前:いっちゃん    日付:2019年5月28日(火) 17時27分
Original Size: 530 x 800, 100KB Original Size: 529 x 800, 100KB Original Size: 610 x 800, 98KB

砂浜に造られたコースは狭く、海岸線に沿って作られ、多少の上り下りもあり、写真を撮るのには丁度良いコースであった。ただ、的までの距離が近いので的に当たった
矢を撮るのは至難であろう・・  師匠すぎっちに言われている「禁!連写」をどうするのか”思案橋”・・どう撮ったかは自分の胸の内に。
鎌倉の流鏑馬では「絞り優先」を中心で撮影した。今回は「シャッター速度優先」で撮影した。撮影結果は・・・

画像 : 勇壮な笠懸・・
http://promenade2.web5.jp/


4551.三浦荒井浜 第42回道寸祭り・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2019年5月27日(月) 17時8分
Original Size: 800 x 529, 99KB Original Size: 800 x 529, 100KB Original Size: 800 x 529, 100KB

中世封建時代にまで遡る三浦一族興亡の系譜は、約450年の栄華と盛衰の三浦の歴史そのものです。源氏、北条氏そして足利氏と、鎌倉時代の全盛期、そして
室町時代の滅亡に至るまでの一族の活躍と悲哀の物語は、武門の誇りと執念とが交錯した壮大なドラマです。
三浦一族終焉の地となった油壺、新井城での北条早雲との壮絶な攻防は3年にも及び三浦道寸、荒次郎親子の豪勇振りや、落城の際、道寸と将校のほとんどが
油壺湾に朽ち落ちたとされる悲話は、今も波静かな入江の佇まいの中にその面影を忍ばせている。(道寸祭りHPより)

画像 : 油壷湾  出馬準備中  笠懸の神事・・
http://promenade2.web5.jp/



4552.Re: 三浦荒井浜 第42回道寸祭り・・
名前:いっちゃん    日付:2019年5月27日(月) 17時12分
Original Size: 577 x 800, 100KB Original Size: 800 x 529, 99KB Original Size: 546 x 800, 100KB

笠懸(かさがけ)とは、平安末期から鎌倉、室町時代にかけて流行した流鏑馬(やぶさめ)犬追物(いぬおうもの)と並ぶ我が国三大古弓馬術の一つです。
源頼朝が三浦三崎遊覧の際、笠懸が催され、三浦義澄、和田義盛等、三浦一族は弓上手として知られていました。以来、笠懸は三浦一族のお家芸として長く伝え
られてきており、昭和54年(第1回)に我が国初めての恒例行事として復活し、現在まで続いている。(道寸祭りHPより)
暑い一日だったがカメラ仲間の田野さんご夫婦と勇壮な笠懸を堪能し、久しぶりにカメラのシャッターを押すこと事だけを考えた一日だった。この項、続きます・・

画像 : 勇壮な笠懸・・
http://promenade2.web5.jp/


4549.予定変更・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2019年5月24日(金) 16時20分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 599, 100KB Original Size: 600 x 800, 100KB

23日はちば歩楽々ウオーク「習志野の戦跡を訪ねて」に参加の予定だったが、木更津市内の循環器内外科が午前中診療をしているとの事で、ドックで指摘
された心電図の再検査を受けに行った。検査結果は「心電図に異常は出ているが・・今すぐにどうこうの問題ではなく経過観察してゆく」との結果だった。
問題なし・・さて、時間がある・・診察が早く終わったので、時間があったらと予定していた下見に行くことにした。谷中・吉祥寺、四谷の資料は持って出た・・

画像 : 通院途中の矢那川(木更津:桜の名所)  新宿は花園神社のお祭り(5月25日〜27日)準備・・  於岩観音菩薩(甲州街道沿いに) 
http://promenade2.web5.jp/



4550.Re: 予定変更・・
名前:いっちゃん    日付:2019年5月24日(金) 16時24分
Original Size: 708 x 800, 98KB Original Size: 600 x 800, 100KB Original Size: 590 x 800, 98KB

6月1日の「各所江戸名所の新宿から四谷コース」の確認に行くことにした。四谷3丁目に入ってから一部曖昧なところがあるので再確認することにした。
新宿駅南口から四ッ谷駅まで狛図を作りながらコースを確認した。下見の時に須賀神社周辺をあちこち寄道したので、記憶が曖昧で地図上も不明確になって
いた所があり、もう一度歩こうと思っていた所でもあり、ちづと合わせながら歩き確認できた。コース地図も修正・完成できた。

画像 :  君の名はのキービジュアル「須賀神社の階段」  撮影者がいてポスターと同じには撮れず・・  歩きながら「コマ図」作成・・
http://promenade2.web5.jp/


4548.脚本・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2019年5月23日(木) 6時18分
Original Size: 800 x 600, 98KB

居眠り磐音 (いねむりいわね)は、佐伯泰英の人気時代劇小説「居眠り磐音決定版」シリーズを松坂桃李の時代劇初主演で映画化された。映画は3年間の江戸勤番を終えた
坂崎磐音が幼なじみの小林琴平、河井慎之輔とともに九州・豊後関前藩に戻ったところから始まる。
NHK総合テレビで2007年から2017年にかけて放送された時代劇ドラマシリーズで放映されていた。NHK-BSで再放送されたものを録画してみていた流れで、映画も観て
みよう・・となった。USシネマ木更津では17日から上映され、入場プレゼントでこの映画の「脚本」がプレゼントされた。文庫本サイズの小さな本だったが、家に帰り夜、読んで
みると結構・・面白いものであった。映画を観た後なのでストーリーも覚えていると言う前提条件があったにせよ、その場面・場面が蘇ってきた。
小説・本を読むことが苦手な人には「脚本」は意外と読みやすいものかもしれない。

画像 : プレゼントの「脚本」
http://promenade2.web5.jp/



ページ: |< << 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb