[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
(-.-)y-~~~ 一服して行かんですか!!
ようこらしたね。なんでん良かけんしゃべって行かんですか?

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



291.やはり方言は最高です(笑) 返信  引用 
名前:佐世保を離れ早13年    日付:2013/8/31(土) 19:48
18歳で佐世保を離れ早いもので10年以上経ちましたが、まだまだ長崎・佐世保弁は健在です(笑)
北松弁とありますが、ほとんどわかりますし喋ります。
そうそう〜!よくばあちゃんに言われとった!と子供の頃を思い出して懐かしくなりました。
また遊びに来ますね(^ ^)



292.Re: やはり方言は最高です(笑)
名前:ひろぴょん    日付:2013/10/13(日) 8:47
遅くなりました(m_m)
私の出身の町は今は佐世保市になました
とは言っても田舎に変わりは無かとですが(*^ー゜)

289.地名について 返信  引用 
名前:山口県民    日付:2012/11/2(金) 14:52
山口県下関市の地名の中で「員光(かずみつ)」というのが紹介されていますが、正しくは「かじみつ」です。



290.Re: 地名について
名前:ひろぴょん    日付:2012/12/3(月) 15:59
遅くなりました(m_m)
訂正しております、ありがとうございました。

284.岩手県釜石市から 返信  引用 
名前:ナイショ    日付:2012/2/19(日) 15:44
釜石市、いろいろ情報をたくさんがあります。
http://www.resultsjp.org

270.(untitled) 返信  引用 
名前:ひろぴよん    日付:2011/7/10(日) 9:19
尿管がやっと取れた

尿取りパットを付け丸一日・・・

尿漏れしたパットの重さを交換するごとに量り表に付けていくのだが

思ったほど尿漏れしない(^O^)これが良いのか悪いのか

入れ替わり立ち替わり医者たちが様子を見に来る

順調よく行っているらしい(~o~)

主治医を先頭に大集団の医師達が様子を見に来た。

『順調よく行ってますね。後帰ってからの方が尿漏れは多くなりますので
  (日常生活では動くので、入院ではあまり動かないからだそうだ)』
主治医『来週月曜日に退院お願いして良いですか、次の患者さんが待っているので・・』

《ヤッタァーー\(^O^)/良かった月曜日で。・・》

と言うことで、

6月22日入院・・

29日 ロボット支援“ダヴィンチ”を使用した根治的前立腺摘除術+骨盤リンパ節郭清術
    《 前立腺がん撲滅 》

7月6日 尿管等すべての管が取れる・・

11日(明日)退院予定・・

と言うわけで私の闘病奮闘記を終わりたいと思います。
  
 ?退院もしとらんとに??

バッテンもう書くことも無かもん ヾ(´▽`;)ゝ ヘヘ!

退屈な入院生活ば書いてどぎゃんするや(≧ω≦)b

とは言え【前立腺がん】に勝ちました。帰ってきます。

長い間応援、そしてお見舞い有り難うございました。

んなら(^o^ )/~~

269.手術後4日目(日曜日) 返信  引用 
名前:ひろぴよん    日付:2011/7/3(日) 17:41
私の病名は【 癌 】です【 前立腺癌 】です
今日で入院12日目 そして手術後4日目です

今日も検温、血圧測定そして傷口の診察・消毒・・・

と・・・入院生活の1日が始まる。。

昨日朝までの痛みが嘘のように今日は快適な目覚めだ(^_^)v(^_^)v

見渡せば・・・4人部屋の病室に俺一人・・・・

二人は昨日朝退院していった
もう一人は、外泊許可が出たらしく昨日の朝からいない。
今日夜に帰ってくるらしい。

いつものように看護婦が身体を拭くタオルを持ってきた。

背中を拭いてもらい、後は自分で着替え(下着も全部)
おっと・・傷口を保護する腹帯を巻くのを忘れるところだった(^^;)

昼前、家内が着替えなどを持って面会に来た

昼飯を食いながら、やはり店の話・・痴呆症の母の話・・

一人で大変だったようだ・・『面倒かけてすみませんm(_ _)m』


さて。(~o~) メモしていた日記でも書くか・・・

あと三日で都合良う行けば尿管が抜けます。

尿管が抜けてから一週間で退院の予定です。(^_^)v


【 癌 】に勝ちました。【 前立腺癌 】に勝ちました。

もちろん退院後何年か経過を見なくてはいけませんが
私の場合早期発見軽度の癌・・・・です

病院の説明書によると・・

病 名 : 前立腺がん

病状と手術の必要性・適応について  : 今回のがんは画像上明らかな
転移巣を指摘できない限局性前立腺がんと診断されました。
この場合根治的治療として以下の方法があります。
根治的前立腺摘除術は前立腺を摘出して膀胱と尿道を繋ぐ手術で、
無治療に較べて生存率の向上が証明唯一の治療です。

手術の名称  : ロボット支援による根治的前立腺摘除術+骨盤リンパ節郭清術


とにかく無事手術も終わりました。

まだ入院期間は残っていますが
迷惑と心配をかけた家内にお礼を言いたいと思います。

娘たちもメールで励ましてくれました。
二人の娘婿も共に心配してメールをくれたり、励ましてくれました。

痴呆症の母親は分かっていないようですが(/_;)

家族に感謝しています。ありがとう
再来週帰ってく来るけんねぇ(^_^)/~~~
  


んなら(^o^ )/~~

268.手術後3日目 返信  引用 
名前:ひろぴよん    日付:2011/7/3(日) 17:40
夜中何回か【ドレン】の管が強烈に痛み(>_<)痛み止めを飲む

静かに寝ているときは痛みも無いのでその点は楽だ(^^;)

今日外れるかと期待したが無理だった

傷口の診察…消毒・・・

【ドレン】の強烈な痛みと1日戦い続ける(@_@)


看護婦が身体を拭くタオルを毎日持ってきてくれる持ってきた

自分が持ってきた部屋着に着替えてさっぱりした。

点滴か終わったようだ・・(^_^)v
・・・まだ針だけは残したまま・・(>_<)痛っ

病棟内を痛みをこらえて歩く・・歩く・・(>_<)痛てっ

じっと横になっていたら収まるぁぁ

ばってん、また動いたら強烈に痛む(>_<)(*_*)-_-

んなら( >_<)/~~  痛たいよょょょょ

267.手術後2日目 返信  引用 
名前:ひろぴよん    日付:2011/7/3(日) 17:38
6時半頃か?? 検温、血圧測定・・

今日は背中・腰はそう痛くないが(>_<)
やはり腹部が痛い(*_*)(>_<)
後で見てみたら傷口は全部で6ヶ所(*_*)
どの傷がぁ痛いのか、いまいちハッキリしない^^;

看護婦が身体を拭くタオルと病衣(病院の寝間着)を持ってきた
術衣を脱いで身体を拭いてもらった・恥ずかしさも無い?不思議なものだ・・

着替えも済み、さっぱりしたところで、採血・・・

・     ・・       …

心電図等つながっていたものを外し始めた・・

部屋を移動するらしい、歩いて行けというので点滴台を持って立っている・・と

学生みたいな若い女(九大の学生らしい)が数人ベッドやらテレビ台を押して
移動開始・・・・大移動だ。。

いったん最初の病室へ・・??ん?・・『違うって!!!』
別の部屋へまた大移動・・・2つ隣の病室へ定着・・

病棟内を積極的に歩くように言われていたので・・

歩く・・・・・・・・・・・・歩く・・(>_<)痛てっ

横っ腹に付いている【ドレン】の管が強烈に痛み出す(>_<)(>_<)

冷や汗どころか!脂汗(>_<)(*_*)(>_<)(*_*)痛てっ・・っ

動ききらん(>_<)痛たかっ・・っぅぅ(>_<)
急遽痛み止めを頼む・・・・痛たかっ・・っぅぅ(>_<)



       ・

               ・・

じっと横になっていたら収まったぁぁ

ばってん、また動いたら強烈に痛む(>_<)(*_*)-_-

んなら( >_<)/~~  痛たいよょょょょ

266.手術後1日目 返信  引用 
名前:ひろぴよん    日付:2011/7/3(日) 17:37
6時半頃か?? 検温、血圧測定・・

背中が痛い・腰が痛い(>_<)(*_*)(>_<)(*_*)(>_<)(-_-)

身体を起こしてもらい、ちょっとは楽に。。・・・

しばらくして、採血・・・

点滴と尿管がつながっているようだ -_-;
酸素マスクと胸には心電図・指には酸素量測定器等々何じゃらカンジャラひっついとる

横っ腹にも何か???付いて??る??
《腹部の体内手術部位の血液を吸い出す【ドレン】とか言うものの管が
差し込んであるようだ。これが後々強烈に痛み出す(>_<)(>_<)》

足には血栓予防のマッサージ器みたいなものがついている・・

なにやら機械が入ってきた・・??・・・なん?

「今からレントゲンを撮りますねぇ」
移動式のレントゲンの機械だ!?!?

寝たまま、背中にフィルム板を差し込み
胸部・腹部のレントゲンを撮って行った?!?!
《へーー!!移動式のレントゲンって有るったい!!?》と感心しきり ^^;

看護婦が「後で歩く練習をしてみましょうか・・」と言う・・

《歩く練習かぁ?!歩ききっやろか??まだ意識が・・モウロウ!》
《やけに眠たい・・・生アクビばかり出る・・??なし???》

看護婦が「歩く練習をしてみましょうか・・」と来た・・
《はあぁぁい!・・》起き上がろうとした ¨¨¨
《やべっ(-_-;)気分が悪いっっっっ》
「大丈夫ですか(?_?)・・大変!!顔色がぁぁぁぁ」
看護婦が慌て始めた・・・・・・・??血圧を測る・・?!?!
なんだかものすごく低いようだ
「大丈夫ですか(?_?)・・寝ててください、安静にして・・」
しばらく寝ていたようだぁぁぅ(=_=)(=_=)

落ち着いてきた・・意識もハッキリしてきた・・

『歩ききっごたるょ』と俺 「もうしばらく安静にしていてください」と看護婦
《よほどびっくりしたのか、先輩看護婦と話しているようだが・・・「唇が真っ白になってぇ!・
  血の気がすぅーーっと・・・」などと興奮したように説明している・・》

今度はどうにか歩けるようだ、看護婦の肩を借りて起き上がり点滴台に尿を溜める袋をセット
【ドレン】を袋に入れ首からぶら下げ、点滴台を押して歩いてみる。
「あぁぁーー良かったぁ、歩けますねルンルン!(^^)!」

まだどこが痛いか・・・分からないか・・痛い(>_<)(>_<)
でもまぁ歩ける・・・外は大雨・・・・蒸し暑いようだ^^;

医者が入り替わり様子を見に来た・・
術医が『大丈夫です、巧くいきましたからね、全く問題無かったですょ、良好です』
《ありがとうございました。》

・・・・・・・・
研修医が移動式心電図を押して入ってきた
・・「心電図異常なしです」念のために採ったらしい


夕食におかゆが出た、食欲なし

明日、病室に戻りますからねぇと・・今日の担当看護婦

背中にも痛み止めのチューブが入っているらしい
そのチューブを抜く・・・・・
別に痛みもなし・・・スムーズに抜けた・・

寝る・・・・・・・・・・・・

んなら(^o^ )/~~

265.手術当日 返信  引用 
名前:ひろぴよん    日付:2011/7/3(日) 17:36
6時、起きたと同時に検温、血圧測定・・すぐに浣腸された
数分後、模様したのでトイレへ(*_*)
昨日下剤で全部出しているのにまだ少し残っていたのか?
黄色いものが少し混じっている(やべーー)

7時過ぎ早くも家内が病室に来た、
俺「早すぎろうもん!」家内『混みそうやったけん!』

しばらくして術衣に着替え、血栓を予防するストッキングを履く

8時・・NHKの『おひさま』を見ていると術医が来た
「今日1番目ですが、8時半頃一緒に手術室に行きますから」
「大丈夫ですよ、寝ているうちに終わりますから、頑張りましょう(^_^)v」
「只、ロボット(ダヴィンチ)が動かないって事もあるんで、そのときは
普通の切開手術になるかもしれませんので・・アメリカ製ですんで・・
・・・日本製だったらそう言うことは無いんですけど・・了解しておいてください。」

『よろしくお願いします』と俺と家内

術医が出て行ってすぐ看護婦が迎えに来た
《えぇ!!早かろうもん》
車いすに座りナースセンター前で待つ
同じ時間に手術をする女の人と男、二人が俺の後ろに並んだ・・
俺を迎えに来た看護婦と担当医がなにやら話している?????
《やっぱり早かったようだ(*_*)》
「ちょっと早いそうなのでいったん戻りますね。」と病室へ

8時半、先ほどの看護婦が再び迎えに来た。
今度は担当医、研修医、術医そして家内とエレベーターで三階の手術室へ向かう

手術室前・・「ご家族はここまでですので」と家内に手を振って手術室の中へ

☆番の手術室です・・・奥の方の手術室に入った
なにやら機材がゴジャゴジャといっぱい置かれている
ネットで見た『ダヴィンチ』を操作する機械があった

すぐに手術台へ上がる

心電図・血圧・酸素計等々身体に付け始める・・・
次々と手術衣が剥がされていく(@_@)・・・横になってください(*_*)
背中に痛み止めのチューブを入れるそうだ・・このときの麻酔が超痛かった(;_;)
管が入っていくのが何となく分かる・・*_-;

上向きになり点滴が始まった・・「大丈夫ですか?もうすぐ・眠・・ ・・  ・  ・」




・ ・  ・  ・ 






 ・    ・    ・    ・







「・ ・ ・ ・分かりますか??? 聞こえかすか???」
「呼吸器?・外しますよ!・・息できますか?外?し?ますよ!」
酸素マスクをつけたようだ‘“´`・・・
「・・気がつきましたか????」看護士たちの声・・・
《家族を呼んできて・・・・》
『お父さん!!分かる??分かるねぇ??』家内だ¨¨¨
手術が終わったようだ・・・・

良くは覚えていないが?どうやら手術が終わって集中治療室に移動したようだ・・・

家内に「何時頃??」・・・『2時くらい』・・・・??

家内が帰って行ったのは覚えているが・・

動けない・(*_*)・・身動きができない(>_<)
まだ狭いベットなのか??身体が全く動かない(*_*)(*_*)
背中が痛い・腰が痛い(>_<)(>_<)(>_<)(>_<)(>_<)

《後で気がついたのだが(?_?)術前に病室に有ったベッドに寝ていた??
周りを見るとテレビ台も全部集中治療室に移動していた!?!》

長い苦しい1日がぁぁぁぁ・・・

過ぎていくぅぅぅぅぅぅう(@_@)

 んなら(>_<)(>_<)/~~

264.九大病院 入院日記 5 返信  引用 
名前:ひろぴよん    日付:2011/6/28(火) 14:30
入院実質6日目
昨日の大雨は午後からは止んでいたようだ
朝は曇り・・・
ちょっと日が差してきたのでシャッターとカーテンを調整
 
7時半血糖値をはかりに来た、
今日の流れを看護婦が説明していく
午後から絶食、下剤を飲むらしい・・-_-;

8時朝食 術前食?・・おかゆだ!! 
いよいよ手術の準備が始まった!(-_-;)

今日は回診の日らしい
カーテンを全部開けて看護婦たちが慌ただしく動き回っている

ぞろぞろと医者の集団が入ってきた??なんだこの大集団は

見ると九大のHPに載っていた『泌尿器科の教授』を中心に
入院主治医&研修医・外来主治医、九大のHPに載っていた他の助教、医員
その他研修医らしき若い医者などなど17・8人くらいか?やたらと多い(?_?)

どうして良いかわからずにただ座っていた(苦笑)

後で聞いたら今日の回診は凄く多かったとのこと??なし??
いつもは四、五人らしい

研修医が後ほど術前にもう一度「膀胱」などを見るからと言って出て行った・・

看護婦が「毛剃りをします」と来た
下の毛が生え始めてから一度も切ったり剃ったりしたことが無い(=_=)
下の毛が生え始めの子供のような姿になった(-_-;)
我ながら見苦しく、恥ずかしい姿である

風呂が空いていたのですぐに入って術前の最後のシャワー・・(^^;)

昼も術前食がきた

1時から膀胱の内視鏡をするのでと研修医が薬を持ってきた。
生研の時は麻酔がかかっていたのでそう感じなかったが・・
ちょっと痛いかも(/_;)

泌尿器科 外来へ

膀胱鏡のためにズボンを検査用の紙のズボンに履きかえ
以前「生研」をした椅子に腰掛ける
研修医と外来主治医が膀胱の内視鏡検査をするようだ。

ちょっと痛いというより気持ち悪かった(/_;)
手術には問題なさそうだ(^^)/

3時から下剤を飲むそうだ
そして麻酔医の診察があっていよいよ明日の手術に控える

もうパソコンも直します。

(?_?)(>_<)尿検査をするので尿をすぐ出せと言ってきた(*_*)
いったん中断・・・・・・・・・・・
・・・・・・・やっと出た^^;

【直す(なおす) 】〈元にもどす・かたづける〉・・ 修理じゃ無かばい
標準語やけんね

と、言うところで・・
術後にまたつづくけん んなら(^o^ )/~~

263.入院日記4 返信  引用 
名前:ひろぴよん    日付:2011/6/28(火) 13:58
大雨の中、駅までの道中ずぶ濡れ(>_<)
電車で外泊から戻った

見知らぬ新人らしき看護婦に帰ってきたことを伝え病室へ

手術を終えたと思われる人はまだ点滴がつながっている
食事も無いようだ・・・どんな手術をしたのだろう??

聞ける雰囲気でもないし、看護婦も話してくれない?(?_?)

まぁ(^_^;)どげでちゃ良かばってん

今日がつまり本来の入院初日である、・・が

何もすることが無い

半分は寝て、自分のイビキで起きて
手術の時にいる物品に名前を書いたり
術前・当日・術後の予定表を読んだりして過ごした。

明日チン毛を剃るからと言ってきた(>_<)

んなら(^o^ )/~~

262.九大病院 入院日記 3日目 返信  引用 
名前:ひろぴよん    日付:2011/6/24(金) 21:6
入院3日目

今日は夜トイレに行くことも無く朝までわからずに寝ていた。

外は曇り・・・
ちょっと日が差してきたのでシャッターを調整
 
7時半血糖値をはかりに来た、
また今日一日の血糖値をはかるそうだ。

入れ替わりに主治医が来た
昨日はマスクをしていたので表情が分かり難く怖そうに見えたが
思いの外優しい顔立ちだ・・

「動脈硬化の数値が出ているので、後で循環器科を受診してください」
「その後糖尿病科の受診と午後から術前の検査をもう一度しますので・・・」

10:00ころ呼び出しが来た

まず、心臓のエコー・両手両足の血圧測定〈初めて受けたこんな検査〉
そして心電図〈いつもより長い・・〉
いったん病室に戻り
胸のレントゲン検査〈多かぁ・結構待たされた〉そして循環器科へ
運動(歩行器)しながらの心電図をとることになった

結果は特に異常は無い《手術に支障はない》とのこと
但し、動脈硬化が認められるので、運動・食事・間食に気をつけるよう
こんこんと言われた(-_-;)
終わったのは1時半

結局、糖尿病の診察は午後から呼び出しになっった

午後、糖尿病の診察の呼び出しを待つ
なかなか呼び出しが無い

結局4時過ぎまで待って、5時頃に糖尿病の医者が往診してくれると
知らせかあり、ベッドの上で診察を受けた。

手術には支障は無いでしょうとのこと一安心

結果、今日は風呂に入ることができなかった

6時頃手術の説明を受けるため家内が来た。

ダビンチ手術(ロボットによる内視鏡手術)の方法
前立腺を全摘する理由、全身麻酔におけるリスク等々
詳しく説明を受けた
納得して手術を受けられる(^_^)v

たくさんの同意書にサインをして説明を終えた

いろんな検査が済んでいたので土日どうするのかと思っていたら
担当医から外泊許可が出た!(^^)!ヤッター(ノ^^)ノ

月曜、本来の入院時刻まで家に帰ることができる。

明日いったん家に帰りまするーーる(^_^)/~

つづく・・んなら(^o^ )/~~

261.九大病院 入院日記 2日目 返信  引用 
名前:ひろぴよん    日付:2011/6/24(金) 21:5
入院2日目

病室がとてつもなく暑か(=_=)
というより超まぶしかぁと思ったら朝日が直接俺のベットに当たっている。
強烈な直射日光(^_^;)アツカァァ
起きてすぐシャッターを調整
 
7時半血糖値をはかりに来た、
同時に今日一日の血糖値をはかる予定時間表を持ってきた。
都合7回、食前食後3回づつ&就寝前

やはり食前は130/221/118 食後は227/241/248就寝前は235
と・・高かった

明日金曜日糖尿病の診察を受けることになっている

さてさて・・・・

朝のうち時間が空いたので風呂に入った。

・・が 昼過ぎ(食後の血糖値測定が終わった頃)昨日来た研修医が
「糖尿病の疑いがあるって事なのでエコーをとらせてください」
と来た(>_<)。

特に異常は見つからないようだ
腎臓も正常範囲  強いて言えば脂肪肝か??

腹に(ジェル)がべたべた(+。+)アチャー。

シャワーを浴びた(-_-;)都合良う風呂があいとったけん良かったけど・・

そういうわけで入院2日目は血糖値はかりで一日を過ごした。

つづく・・んなら(^o^ )/~~

260.九大病院 入院日記 初日 返信  引用 
名前:ひろぴよん    日付:2011/6/23(木) 18:39
入院初日、タクシーで九大病院へ 入院受付で病棟を教えてもらい
泌尿器科病棟、ナウスステーションへ・・すぐに看護婦が来て部屋へ・・4人部屋・・・・

手術を終えたと思われる人が一人、ほかは退院したばかりなのだろう
名札が下がったままになっている。
看護婦が簡単にベットの用意、説明は後でというので上履きだけを履きかえた。

先にいた人は、
ほぼ同世代か?術後3、4日と思われる
歩くように言われているのかやたらと動き回っている
受診があるのかと待っていたが、しばらくして入院患者が看護師と一緒に入ってきた。
これで部屋は三人になった、俺の横は無人
40代と思われる若い人だ、看護婦とのやりとりを聞いていると二日後に手術するようだ。
予定では俺も月曜日入院水曜日手術の予定だった。
血糖値が高い事が判明し、急遽手術一週間前の入院となったのだ(-_-;)

しばらくして看護師から病棟(風呂・処置室など)の説明に連れて行かれた
病室に戻って手術日までの一連の説明と術日・術後のことを書いた書類で説明する(?_?)
一度ではわからんので、何度か聞き直しどうにか理解できた。
思いの外大変そうで(*_*)ちょっとヒビった(>_<)

診察の呼び出しがなかなか無い(>_<)
寝間着に着替えて待つことにした。

しばらくして若い女薬剤師が学生みたいな汚い男を連れて来た。
持ってきた薬のを確認、入院中の薬の飲み方の説明をして帰った。

昼の食事が来た。食事はベッドまで持ってきてくれるようだ。
食べ終わったら廊下に出ているワゴンに戻すよう言われた。

看護師から外来から呼び出しがある(たぶん?)と思うので待っているように
といわれたが、いっこうにその気配も無い。(?_?)

しばらくして主治医(入院病棟の)が研修医と入ってきた。
手術の説明と神経(勃起・失禁とう)の説明をするがあまり良い話では無く
ちょっと考えさせられる事項だったので、後日もう一度話を聞くことにした。

前立腺を見せてくれ(触診)と言うのでズボンを脱ぐ
主治医ばかりか研修医まで肛門に指を入れた(*_*)
(°O°;)実験台じゃ無かとぞぉー(;>_<A
ちょっと気分が落ち込んだ(*-_-)アァァァ
手術前の家族を含めた説明を金曜6時半からすることを決めて帰って行った

続けてもう一人の術者(ロボット〔ダヴィンチ〕を操作する医師)が来て
【ネットで見ていたベテランの医者だぁ(^_^)v】
またいろいろ説明してくれた「大丈夫ですよそんなに心配しなくても(^_^)」
「金曜6時半からまた説明しますが大丈夫です」
と元気づけてくれたd=(^。^)=bよいっしゃがんばろぉーーー!!

結局、明日一日中血糖値をはかることになり、
診察は金曜日ということになって入院初日が過ぎていった。

259.早くなった(-_-;) 返信  引用 
名前:ひろぴょん    日付:2011/6/21(火) 17:59
急遽、明日(6月22日)入院することになった
29日手術は予定通り
今日ばたばた用意した^^;

258.貯血 返信  引用 
名前:ひろぴょん    日付:2011/6/20(月) 7:18
前立腺生研の結果、癌が見つかったので手術をすることになった
27日入院、29日手術
今日手術のための貯血に行ってくる

257.検査入院 返信  引用 
名前:ひろぴょん    日付:2011/3/15(火) 7:40
被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。今から前立腺の検査入院に行ってきます。途中県庁の横を通るのでせめて募金をして応援したいと思っています。
http://www.16pyonn.com

256.今日2月3日は節分 返信  引用 
名前:ひろぴょん    日付:2011/2/3(木) 17:52
節分とは季節を分けるつまり各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のことだそうです。

ですから、「節分」年に4日あるはずですが、暦をみても「立春」の前の日(今年は2月3日)しかありません。

ですから、私はもちろん2月3日の節分だけしか知りませんでした。

また、節分の日付は現在は毎年2月3日ですが、これは1985年から2024年ごろまでに限ったことであり、常に「3日」とは限らないそうです。

1984年までは、4年に1度の閏年に2月4日でした。

2025年から(2021年からになる可能性あり)は閏年の翌年に2月2日になるそうです。

私は子供の頃(1946生)から豆まき(節分)は2月の、ひな祭りが3月の3日と覚えていたような??・・・
違う年もあったんですねぇ(^_^;)、

あなたは「豆まき」しますか?

「恵方巻」食べますか? 今年の恵方は(南南東、やや右)だそうですよ。

恵方巻(えほうまき)は、節分に食べると縁起が良いとされる太巻き、大阪を中心とした風習が、寿司屋の陰謀で全国に広がったんでしょうね

我が家は、子供も出ていって夫婦二人なので「豆まき」はしません(^^)

「恵方巻」は家内が7種類の具(七福神)を巻いたでかいやつを買ってきましたので(~o~)酒飲みながら食べます。

博多の総鎮守『櫛田神社』では「博多座」で公演している歌舞伎役者 達(中村獅童 ほか)が豆まきをしたとラジオで言っていました。

豆まきのかけ声にもいろいろあるんですね。

鬼恋節分祭(群馬県藤岡市)- 「福は内、鬼は内」! 
鬼鎮神社(埼玉県嵐山町)- 「福は内、鬼は内、悪魔は外」
成田山新勝寺(千葉県成田市)- 「福は内」のみ
池上本門寺(東京都大田区)- 境内に鬼子母神を祀るので「福は内」のみ
稲荷鬼王神社(東京都新宿区)- 「福は内、鬼は内」
報恩寺(千葉県長南町)- 「福は内、鬼も内、鬼の目玉ぶっ飛ばせ!!」
鬼岩福鬼まつり(岐阜県御嵩町)- 「鬼は内」
大須観音(名古屋市中区)- 鬼の面を寺宝としているため「福は内」のみ

・・・・・・・・

http://www.16pyonn.com/
http://www.16pyonn.com/


ページ: 1 2 3 4 5 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb