[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
虹色の心 スタッフ掲示板
会長・スタッフ(4名)以外の方の、投稿・返信はできません。閲覧のみとなりますので、ご了承ください。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前 一覧
 E-mail 
題名
内容

投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


投稿時に投稿キー4桁を入れると、後で文章の編集と削除ができます。(ページ下へいって)



28.映画 素晴らしきかなこの人生 返信  引用 
名前:としちゃん    日付:2017年2月18日(土) 10時6分
皆さん、おはようございます!
先日、朝のZIP にこの映画が紹介されてましたよ。
主人公の男性は最愛の幼い娘を亡くします。
自暴自棄になり社会から孤立していきます。
その彼のまえに 愛 、 死 、 時間 という3人の人物が現れます。
彼らとの関わりのなかで生きる希望を見つけて行く・・という物語
だそうです。
2月25日から上映だそうです。
絶対見て見たい・・と思って近場の映画館調べたら
そこでは取り扱ってないみたい・・。
青森市まで行かないとないみたいで・・一時間半は
掛かります・・田舎ですからね・・。
でも、みてみたいなぁ〜、実話でなくてもなんでも、何かの糸口に
したいなぁって。
実話に基づいた映画は・・「天国は本当にある 」 ですよね。
コルトン君のお話・・皆さん、もうご存知だと思いますが。
本も映画も見ました。見てない方は是非!
レンタルで借りれますよ〜!
皆さんのお勧めありましたらお知らせください❗

12.思い出の場所 返信  引用 
名前:きょんちゃん    日付:2017年2月13日(月) 17時8分
 皆さん、こんにちは。
私は、先週末、埼玉の川口市にいました。
全国バレエコンクールに数名の生徒を連れていきました。
3年前までは、毎年のように娘も一緒でした。
会場はいつも通り…特に変わっていません。
そこに、娘がいないだけ…ランチに行ったレストランもそのまま。

生徒たちは、ゲン担ぎに娘のイヤリングをして、メイクをして舞台に
立ちました。メイクは本当に上手だったので、老眼鏡をかけ娘にOKを出して
もらえるように頑張りました。。
そして、本番、舞台袖にも娘がいるような気がしました。
茶色に染めたロングの髪、小柄だけど均整の取れた体、そして鍛え抜かれた
足。じっと見つめる眼差し。
絶対いる、と思った。
きっと、みんなのこと応援してる。そして、私のことも。

不思議な話をひとつ。
一昨年発表会の1ヶ月前に旅立った娘は、ゲストのダンサーの夢に出て
きたそう。彼とは面識はあるものの、スタジオの発表会に出てくれるのは
初めてでした。
夢の中で、彼が舞台袖でストレッチをしていると、そっと近づき「よろしく
お願い致します。」といったそうです。その時の服装が、紫の衣裳でした。
彼女は、紫が好きでした。彼はそれは知りません。
そして、足の具合の悪かったダンサーは、舞台に立ち踊っていくうちに
痛みがなくなったそうです。そして、発表会は大成功で、舞台の上で
大きな大きな愛を感じました。
発表会に出ることが出来なかった娘が、当日、みんなをサポートしてくれたんだと
思います。



14.Re: 思い出の場所
名前:みえこ(会長)    日付:2017年2月13日(月) 19時18分
きょんちゃん、
コンクールお疲れ様でした。

娘さんも一緒に来ていて応援してると思えたからこそ、頑張れましたね!

生徒さんたちも寂しさや思いを抱えてのことだったと思います。
思いでの場所というのは、本当に辛いものがありますが、
きょんちゃんの立場では、暗い顔さえもできないですものね・・
本当によく気を張ってやられたと思います。

ダンサーの人の夢でのお話も、
紫は高貴な色ですよね!
霊夢であったと思います。
私も紫大好きですよ〜。

お忙しいでしょうが、
がんばった分、疲れもどっと出ますから、
少しゆっくりと休んでくださいね。

気持ちの波が大波小波とやってきますが、
お仕事をすることで、
気持ちを紛らすこともできますし、
何よりも、娘さんもがんばってるお母さんを応援できる機会があって、
張り切っているのではないでしょうか。


15.Re: 思い出の場所
名前:としちゃん    日付:2017年2月13日(月) 21時24分
きょんちゃん、お疲れ様です。
素敵ですね・・沢山の可愛い生徒さん達に囲まれて(*^^*)
由加里ちゃんのイヤリングして・・生徒さんたちの由加里先生
やきょんちゃんへの愛も沢山沢山感じますね。
すっと 舞台袖にいる立ち姿・・目に浮かびます。
由加里ちゃんは永遠のプリマドンナ・・天使のプリマドンナ。

お母さんが由加里ちゃんを一生懸命 応援したように
由加里ちゃんもお母さんのこと、可愛い生徒さんたちのこと応援
したんですね。

不思議なお話ですね・・足の痛みを癒すとは・・
凄いパワーです!
夢の中は霊界と繋がってますね!

みえこさんのかなちゃんが弟さんに見せてくれた御花畑の夢。
可愛い弟さんが泣いてるのを見てなんとかしてあげなきゃって!
お姉ちゃんのいる所はこんなに素敵な
所なんだよ〜心配いらないからね!
って伝えたんですね(*^^*)


16.Re: 思い出の場所
名前:きょんちゃん    日付:2017年2月14日(火) 9時3分
YOUさん、みえこさん、としちゃん、素敵なコメントをありがとう
  ございました。
  
  YOUさんのおっしゃる通り、私が少しづつ前を向くことで、より一層
  娘の存在を感じるようになったのは事実です。
  
  確かに、仕事をすることで哀しみばかりに浸っていられないこともあり
  ますが、みえこさんのブログにもあったように、頑張りすぎず、自然の
  流れに身を任せることも大切だと思います。
  私たちの一生も、地球誕生から現在までのことを考えると、小さな点
  ぐらいなんでしょうから。目先のことで、目くじらを立てて争うことが
  くだらないことなんだと…
  娘は、本当に多くのことを私に教えてくれました。

  としちゃんの、温かい優しい言葉にも癒されました。
  ありがとうございました。
  YOUさんのおっしゃる通り、少しづつ光の世界へ皆さんと共に進んで
  行けたら…、と思います。
  以前、原ミディアムから、娘からのメッセージをいただきました。
  「ここは、すごくいい所で、安全で便利な所。だから、お母さんが来たら
  案内するよ。」
  どれだけ力をいただいたことか、計り知れません。
  

  皆さんのコメントを読んで、涙が溢れ、改めて虹色の心に導いてくれた
  天使のみんなに感謝感謝です。

8.不思議な話 返信  引用 
名前:としちゃん    日付:2017年2月12日(日) 22時28分
みえこ会長から不思議な話・・ということなので・・
夢のことなんですが・・息子が旅立つ朝方のことです。
待合室で仮眠していた私の夢の中で息子と3年前に69歳で他界した
主人のお母さんと二人で満面の笑みで楽しそうに手を振っていたのです。
私は義母さんと一緒なんだ・・お義母さん、助けてくれたんだ・・って。
そしたら その直後に看護師さんに容態が・・ということで病室へ。
それから間も無く旅立っていきました。
お義母さんは違った意味で息子を助けてくれたんですよね・・。
この世の肉体の苦しみから解放してくれたんでしょう。

息子を青森に連れ帰った日。
朝一番に会いに来てくれたお友達が 夢に出て来た・、と

夢の中で彼が寝ているベットの足下の方に腰掛けて
ニコニコ笑ってたそうです。
彼が息子に 「てっしん、楽しかった?」って聞くと
息子は 「うん」 とニコニコ笑ってうなづき すぅーっと消えた・・と
と話してくれました。
魂ですよね・・肉体は亡くなってるから・・。
皆さんのお話もお聞かせくださいね!



10.Re: 不思議な話
名前:としちゃん    日付:2017年2月13日(月) 7時16分
YOUさんのお話は・・読んでてザワザワする程 現実ではあり得ない
ような事ですよね!
夢で見せられる方は結構いますがそのぐらいリアルな体験はなかなか
無いと思いますね。
拾った紙を見て事故現場に大樹君を迎えに行かねば・・と思ったのも
不思議ですよね。
笑顔の写真・・
お父さん、ありがとう!!
僕は大丈夫だよ〜ってメッセージが込められていたんですね!
それだけ強いメッセージを送れる魂・・それを受け取る魂。
使命をもって 天界で二人で約束して来た事なんですね!


11.Re: 不思議な話
名前:みえこ(会長)    日付:2017年2月13日(月) 10時58分
としちゃん、YOUさん、
とっても不思議なお話を書いていただき、ありがとうございます。

夢で知らせに来てくれたことってよく聞きますし、
虹のお母さんでとしちゃんとまったく同じ体験した人もいました。

事故で集中治療室で意識不明のまま、1週間後ぐらいに、
控え室でうたた寝をしてたら、
息子さんがベットから身体がすぅ〜と浮き上がるのが見えたそうです。
すると、看護婦さんが呼びに来て・・。

てっしんくんは、その後もお友達のとこまでも行かれたんですね!
そういう出来事を残して、
お母さんたちに何とか自分は元気なんだと知らせたいのですね。

YOUさんのお話は、
本当に不思議なことが重なりすぎて鳥肌ですね!

お姉ちゃんも、辛いのにがんばって向かえに行ってくれたんですね。
分かってくれる家族がいるからこそ、
大樹くんも、YOUさんの守護霊さまも、
メッセージを残して見せてくれたんでしょう。

「わかってくれてありがとう!」と言っていたと思います。

夢といえば、
うちも、お通夜の夜に、
中学1年の弟が、
「黄色いお花畑で姉ちゃんと遊んでる夢みた!」と言ったのです。

泣いていた大好きな弟に、
香奈が見せてくれたんだと思います。


ページ: |< << 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 


編集削除したい文のNOを入れてから操作ください。

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb