[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
虹色の心 スタッフ掲示板
会長・スタッフ(4名)以外の方の、投稿・返信はできません。閲覧のみとなりますので、ご了承ください。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前 一覧
 E-mail 
題名
内容

投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


投稿時に投稿キー4桁を入れると、後で文章の編集と削除ができます。(ページ下へいって)



92.我が子からの言葉 返信  引用 
名前:みえこ(会長)    日付:2017年3月10日(金) 19時45分
Original Size: 259 x 194, 15KB

皆さん、こんばんは。

来月には、セッションを受ける前の事前ワークがありますね。

ご縁のある親後さんたちが東京に集まる予定です。


私が、香奈を見送ってから、
毎日泣きながらも、祈り続けたのは、

(神様、ご先祖様、何とかして、香奈が今も存在してることを
 知りたいんです!どうしてるか?心配なんです!
 どうぞ教えてください。)と

 一日中・・ずっと祈ってました。

 ロウソクの火をつけ、
 その揺れるのが、香奈が来てくれてるんではないかと思ったりね。

そして、2ヶ月過ぎたときに、
香奈が探して繋げてくれた、
霊能力マックスの女子高校生。

私の知り合いのお子さんでした。

その衝撃的な内容は、本にできるような内容です。

人にいくら、魂はずっとあって見守ってるよと言われても、

自分が体験し、自分と子供しかしらないことを、
伝えられたときに、
その時、初めて

(死なないんだ!また会えるんだ!)と思えるんですよね。

私は、体験したことで、
また再会できると信じれたことで、
生きていくことができるようになれたから。

皆さんに、いくらここでお話しても、
自分で体験するのとは、<天地の差>なんですよね!

なので、
この虹色の心のサイトは、

その機会にひとりでも多くの人に導いてあげたいという思いが、
一番の目的なんです。

スタッフの皆さんも、
セッションを受けられたからこそ、
歩む勇気を持てることができたんですものね〜。

4月・5月のイベントで、
私たちと同じように、体験をしてくれる方の、
魂の癒しと感動がありますようにと、祈っています。
(18歳 香奈 2002/11/5 病気/新潟)



93.Re: 我が子からの言葉
名前:きょんちゃん    日付:2017年3月11日(土) 15時27分
みえこさん、皆さん、こんにちは。

私も、もがき苦しんでいるときに、このサイトに出会い、セッションを受けました。
娘に会いたい…募る思いの中、私を勇気付け、応援してくれている言葉を受けました。
二人しか知り得ない事まで、伝えていただき本当に感激しました。

死後の世界があるのかないのか?
これは、死んで帰ってきた人はいないので、本当のところは、自分が死んで初めて知ることになるのでしょう。
しかし、セッションを受けて、私のその後は大きく変わりました。
娘の存在を感じ、サポートを感じています。

まだまだ、苦しいですし、涙することもありますが、苦しいときこそ、そっと寄り添って『お母さん、泣かないで!私は、いつでもどこでも一緒にいるよ。』って言われている気がします。

子供を亡くすことは最大の哀しみです。
しかし、残されたものは生きていかなければなりません。
キツいです。辛いです。
だからこそ、同じ痛みを持った者同志、生き方を模索しなければなりませんね。

虹色の心は、そんな場所だと思います。
(25歳 由加里 2015/5/23 病気/静岡)


94.Re: 我が子からの言葉
名前:としちゃん    日付:2017年3月12日(日) 15時5分
皆さん、こんにちは。

私も「虹色の心」で救われました。

我が子を見送ったとき、私の中では

なにを どお 受け止めたら良いのか・・

余りに・・大きな出来事で・・大きすぎて

大きすぎて・・。

有り得ないって?・・・現実なのに・・

どおしよう?・・・もうどおにもならない・・

起きてることが現実なのかなんなのか・・

そんな中で慣れないパソコンで

「子供を亡くした親」でいろんなサイトを見て
おりました。そんな中

「死は無ではない」その言葉を目にした時・・これだ!

って思いました。

不慣れなパソコンでやっと書き込みしたのに対し

みえこさんは「今、ビリビリってきたよ!

息子さんは大丈夫だよ!って伝えてるよ!」

と返信してくれました。

ちゃんと、「存在している」・・私はそれだけで

どんなに救われたか・・。

初めて「虹色の会の集い」に参加して、セッションを

受けて、ホントに我が子だと思いました。

きょんちゃんも体験されたように親子でしか知り得ない

ことを知らせてくるのですから・・!

このことひとつでどんなに心が救われるか・・。

住む世界がかわっただけ・・あの子の幸せを一番に

考えてあげたい・・だからあの子がどうしてほしいのか

聞ける機会を与えてくださるみえこさんに心より

感謝しています。

そして、虹色のご縁でみんなで癒されながら

人生、乗り越え、最後のゴール・・我が子に会う日まで

頑張っていきたいです。
(21歳 哲慎 2014/1/6 事故/青森)


95.Re: 我が子からの言葉
名前:みえこ(会長)    日付:2017年3月13日(月) 14時48分
きょんちゃん、

そうですね〜本当のところは死んだときしかわからない・・

いろいろな謎が解ける日を楽しみにしたらいいですよね!
そう思えるようになれたら、死を無だと思ってる人よりも、
老後は楽かもしれませんよね〜(^^;)

としちゃん、

>あまりに大きなできごと

予想しなかった宿命に、翻弄されますよね・・

>ちゃんと存在してる

どこにもいないなんて悲しいこと、
絶対に信じたくないと思いました!

親子の無償の愛は永遠ですよね!
(18歳 香奈 2002/11/5 病気/新潟)

88.大黒祭にて・・ 返信  引用 
名前:としちゃん    日付:2017年3月8日(水) 9時36分
皆さん、おはようございます(*^^*)

一昨日、私のお家の菩提寺の大黒祭がありました。
いつもの年は2月3日の豆まきと一緒に行ってたので
すが今年は100日修行からでてこられた和尚人を
私たちに会わせたいということで、三月になさったそうです。

100日修行とは、山に入りひたすら朝から晩まで水行〔水を
かぶる〕と読経をするらしいのですが・・和尚人であっても
リタイヤされる方もおられる厳しいものです。
そんな方を拝ませて頂けるのは幸せなこと・・。

水行から始まるのですが・・こちらはまだ雪もあり
寒風吹く中読経と水行・・時間にしたら30分ぐらい
なのですが・・外で見てる私たちが寒いぐらいですから
裸の和尚人たちは・・できませんね、私には。

祭事を終え最後に山から出られた和尚人にお話を
・・ということで、その前に菩提寺の和尚人が
その方の紹介をなさった時に
「私の1つ下の後輩なんですが、とにかく
口下手で口下手で・・」
と挨拶が短くてもお許し下さいね・・みたいな
ことをおっしゃっておりましたが・・
いざお話されるとそんなことは無く・・
確かに口下手そうでしたが・・
ですがご自分の言葉で思いを伝えたかったのでしょう。
和尚人は震災の時にご友人を3人も
亡くされたそうです。その中の
1人は大親友・・でした。
自分は和尚人として何年も仕事して
いたのですがこの、友人たちの死に
あい、この友人たちを供養する為に
より一層精進しなければ・・と言う
思いで、心新たにまた厳しい修行にでられ
たそうです。

感動しました。
思いが伝わりました。
私たちの子供達もこうやって、少なからず
お友達の心の中で何かの思いを刺激して
それこそ生きる勇気となっていることと
思います。
それは、命と引き換えにしたから
こそ伝えられることなのです。
私たちの子供達は立派だったよね、
よくやった、よく頑張った(*^^*)



89.Re: 大黒祭にて・・
名前:みえこ(会長)    日付:2017年3月8日(水) 19時53分
としちゃん、皆さん、こんばんは。

素敵なお話、ありがとうございます。


> 感動しました。
> 思いが伝わりました。

震災で友人を3人も亡くされたことで、
生きることについて以前よりも、
深く深く考えられ、行動することで供養されてるんですよね。


> 私たちの子供達もこうやって、少なからず
> お友達の心の中で何かの思いを刺激して
> それこそ生きる勇気となっていることと
> 思います。

そうですよね・・・
お友達との間柄は、親とは違うものがあるでしょうが、
思春期などは特に、家族以上のものだったりします。

生きる勇気になってくれてたら、
子供たちの旅立ちも無駄にならず、
ずっと続く応援になるのだと思います。

> それは、命と引き換えにしたから
> こそ伝えられることなのです。
> 私たちの子供達は立派だったよね、
> よくやった、よく頑張った(*^^*)

そうですね!
現世を生きてる同世代の子を見ると、
(何故みんな元気なのに・・・)って辛くなってしまうけれども、
考え方をそうしてみると、

神様に選ばれた、すごい子供たちばかりなんですよね!

素敵な子達の親で良かったよね(^^)
(18歳 香奈 2002/11/5 病気/新潟)


91.Re: 大黒祭にて・・
名前:としちゃん    日付:2017年3月9日(木) 6時53分
皆さん、おはようございます。

みえこさん、YOUさん
ありがとうございます(*^^*)

どんなになっても
ただ、ただ私は子供達を褒めて
あげたい・・

親バカです・・。

54.天使の羽 返信  引用 
名前:としちゃん    日付:2017年2月27日(月) 14時27分
Original Size: 240 x 320, 27KB

皆さんこんにちは!
偶然とれた一枚です!!
(21歳 哲慎 2014/1/6 事故/青森)



55.Re: 天使の羽
名前:としちゃん    日付:2017年2月27日(月) 14時53分
いきなり、すみません・・。
写真だけ送りたくてパソコンからだったので(〃ω〃)

今から2年前ぐらいのものです。
天使の羽の形の彩雲が見えたので写真撮りました。
上から二筋の陽の光がさしてて神々しいですね。
下にある小さい雲も天使だそうですよ〜(*^^*)
てんし・.てっしん・・似てる・・。
小さい時天使の羽つけて遊んでましたから・・男の子なのに。
〔どこで手に入れたか定かでないけど・.〕
だから、きっと、てっしんの贈り物かなぁ・・って大切に飾って
ます(°▽°)

みえこさん、明日発売される「魂でもいいからそばにいて」
お知らせありがとうございます。
これも、是非読みたいですね(°▽°)
(21歳 哲慎 2014/1/6 事故/青森)


59.Re: 天使の羽
名前:きょんちゃん    日付:2017年3月1日(水) 8時45分
皆さん、おはようございます。

としちゃんの写真、凄いですね。
初めて見ました。
実際に見たときは、感激したでしょう?
心を研ぎ澄ませ、色んなサインに気づくことが出来る人は
心の綺麗な人だと思います。

早世する魂は、天使ですね。
だからこそ、私たちを幸せにしてくれたし、笑顔もくれた。
娘の戒名は、「優美舞華信女」です。
大輪の花を咲かせて、多くの人に幸せを振りまいて散っていった…
バレエの先生でもあったので、教え子たちの心にはずっと生き続けるのだと
思います。

見えない世界だからこそ、信じることが大切だと思います。
死んで戻ってきた人はいませんから、確実なものはないのです。
だったら、子供たちのいる世界があるのだということを、信じて生きていった方が
自分が幸せになるのではないかな?
亡くなってからのほうが、娘を身近に感じるのは「いつも一緒」と思っているからでしょうか?

私もスマホから写真送ってみたのですが、ダメでした。
パソコンからなら送れますか?
不慣れなので、もう少し頑張ります。
(25歳 由加里 2015/5/23 病気/静岡)


60.Re: 天使の羽
名前:みえこ(会長)    日付:2017年3月1日(水) 20時13分
としちゃん、素敵ま写真ありがとうございます。

天使になった子供たちって、神様と同じ力を持っていて、
天気でも変えてしまえるのかもですね〜

虹を作って見せてくれるタイミングも簡単なんだと思います。
てっしんくん、なかなかロマンチック系の男の子だったんですかね〜。

きょんちゃん、
すみません〜携帯対応にできると思うので、
ちょっと調べてみますね^^;

きょんちゃんのお仕事のイベントなんかも、
こちらでお知らせや写真アップしてください!

由加里ちゃんも喜んでくれるかなぁ〜と思います。(^^)
(18歳 香奈 2002/11/5 病気/新潟)


61.Re: 天使の羽
名前:としちゃん    日付:2017年3月1日(水) 21時55分
みなさん、こんばんは!
この雲、発見した時はきれいだなぁ〜って
感激でした。
なんであの雲だけ色が違うんだろう?
って・・不思議でした。
心が綺麗・・なんて・・きょんちゃん
とっても嬉しいです・・ありがとうございます。
でも、私はまだまだですよ・・でも・・そう生きなく
てはいけないのかな・・子供たちは神の世界にいる
のですから・・私たちの誰の中にもある良心の世界に・・。
ちょっと、表現が へん かもしれませんけど・・。
だから、清く、愛ある人にならなくては・・と。
ちょっと、現実離れしてきてしまいましたが・・
ある意味、我が子をなくすことで現実を超越
してしまいました。
旅立たれた直後の感覚・・・もう、何も入らないから
あの子を返して!!という思いで一杯で自分の
持っているもの全てを捨ててしまいたい衝動に
かられました・・そして、もうなにも入らないと・・
ほしがらないと・・。
その時が本当の純粋な存在に立ち返った瞬間だったと
おもいます。
しかし、また、悲しい事にこの、俗世に生きていると
染まってきます・・情けない(〃ω〃)
それが、今の私の正直な気持ちなのでしょう。

「優美舞華信女」
きょんちゃん、由香里ちゃんの戒名とても素敵ですね。
それこそ、美しい・・。
多くの人に幸せや夢を与えて美しく散る・・まるで
桜🌸の花のようです。あれほど美しく潔く散っていく
花はないのです。
天使の👼世界からいらした・・帰られたんですよね。
そんな、素敵な由香里ちゃんや、かなちゃんとご縁ができて
てっしんは幸せ、私も幸せです。
ほんとに、ありがとうございます(*^^*)

きょんちゃん、スマホからは写真、私もダメでした(〃ω〃)
パソコンからだとなんとか・・聞きながら(*^^*)
画素数を落とせば大丈夫でしたよ〜!
がんばってね(*^^*)


65.Re: 天使の羽
名前:きょんちゃん    日付:2017年3月2日(木) 13時28分
みえこさん、ありがとうございます。
お言葉に甘えて、発表会のお知らせなどさせて下さい。

 としちゃん、YOUさん、お二人の温かい言葉は、ストンと心に入ってきます。
そばにいる…そう感じることで、今でも、一人ではない、生前と同じように
相談してます。私のベストフレンドであり、最強の助っ人です。

確かに、以前に比べて無欲になったかもしれません。
はっきり言って、どうでもいい…体の力が抜けて軽くなった感じはします。
体重は、増えてますが〜
自分にこんな感情があったのか、と思うほど純粋に一人の人間を思うことが
出来ています。そこには、打算もなければ駆け引きもないのです。
娘が、私に教えてくれたことだと思います。

みえこさんや皆さんとの出会いも、偶然ではなく、必然だったと思います。
ありがたいことです。

あっ、一つ訂正させてください。由香里ではなく由加里です。
すみませ〜ん。
(25歳 由加里 2015/5/23 病気/静岡)


ページ: |< << 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 


編集削除したい文のNOを入れてから操作ください。

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb