[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
Go!Go!タイガース

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



4.単独首位や〜! 2010年03月28日 返信  引用 
名前:ToLuckey    日付:5月7日(金) 11時53分
 開幕2試合で首位と大騒ぎするのは余りにも気が早い。しかし、試合内容に今後に大いに期待を持たせるものがある。先ずは上園の好投だ。先発陣に不安が広がっていた中で先発としての目途が立ったことだ。新人王の実績がある上園が一回り大きくなって戻ってきたことで投手陣にゆとりが出来る。
 次に2年目の西村が初勝利を挙げたことだ。オープン戦から安定した投球を続け開幕一軍入りし、初登板で勝利した。延長11回、1球のミスも許されない場面で好調の内川、村田を簡単に退け勝利に導いた。これは本人にとって大きな自信になるし、若手の活躍はチームにとっても大きな力になる。今後が楽しみだ。
 3つ目は城島の期待以上の活躍だ。これで矢野も狩野も納得するだろうし、さらにチーム一丸になれるだろう。常に打てば一塁への全力疾走、守れば一塁への全力カバーをモットーにする城島の活躍は、確実にチームを強くしてくれるだろう。

3.祝開幕!祝初星! 2010年03月27日 返信  引用 
名前:ToLuckey    日付:5月7日(金) 11時51分
オープン戦の終盤、先発陣が揃って打ち込まれて嫌な流れで迎えた開幕戦。序盤はその流れのまま安藤が打たれ暗雲が立ち込め始めたが、それを振り払ったのが新加入のジョーと下位でどっしり構える期待の桜井だ。
 昨年は貧打線で五番、六番をとっ替え、ひっ替えし苦労し、4月はアニキ一人が引っ張ったが、チームは波に乗れなかった。
 ここ数年、ダメ助っ人のためにチャンスをもらえなかった桜井が初開幕レギュラーで最高の結果を出し好スタートを切った。
 先発が3点以内に抑え、中継ぎがしっかり抑え、球児が最後を締め、それを強力打線が援護する、今年の必勝パターンそのままの試合運びで快勝したのはチームに勢いをつける。
 今年の阪神−巨人戦は最高に盛り上がるだろう。

2.若手よ、奮起せよ!! 2010年03月01日 返信  引用 
名前:ToLuckey    日付:5月7日(金) 11時50分
 オリックスが三本柱を3イニングづつ登板させてきたが、若手中心の阪神打線は散発3安打に抑えられた。その3安打も途中出場の狩野や葛城、林といった一軍選手で若手野手は完璧に抑えられた。
 今年はオープン戦が極端に少なく、したがって若手の出場機会も多くはない。一軍に残るにはエース級をどのように打ち崩せるか、粘れるにかかっているのだが、これでは一軍は遠い。
 主力級が揃えば昨年以上の破壊力は期待できるのだが、長いシーズンを考えれば主力級を脅かせる若手の台頭がVへの鍵になる。頑張れ、若虎たち!!

1.200発打線の再来だ!!! 2010年02月28日 返信  引用 
名前:ToLuckey    日付:5月7日(金) 11時50分
 2010年のオープン戦開幕だ。自主トレからキャンプと、長かったような短かったような時間が過ぎ、その練習、鍛錬の成果を試すべくいよいよ対外試合が始まった。
 最大の課題は赤星の抜けたセンターの定位置争いだ。マートンの出来、不出来が今季の真弓阪神を左右するかも知れなかったが、一発回答で答えを出した。初回、先頭打者で初球をバックスクリーンに放り込んで打線に火をつけた。あの日本一になった85年、核弾頭として34発を放ち200発打線を牽引した真弓監督を彷彿させる活躍に一番胸をなでおろしたのは、昨年メンチに泣かされた監督自身だろう。
 安定感を増した鳥谷、右翼争いをする桜井の一発も見逃せないが、何よりも定位置を保証されない狩野の必死さに感動を覚える。城島の加入がなければ定位置を確保できたのだが、プロの世界の非常さにも腐ることなく、更なる向上を果たした姿勢に「金メダル」をあげたいくらいだ。
 たかがオープン戦、喜ぶのはまだ早いかも知れないが、努力の結果が顕われたことに素直に喜びたい。ただ、これで終わりではなく今から始まるので、さらに努力を重ねてシーズンが終わった時、本当に喜べるようにお願いします。


ページ: |< << 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb