[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
宏観現象画像掲示板
過去ログ(04年02月−13年11月)

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





88875.1日、夕の愛知西部 返信  引用 
名前:湯量豊富    日付:2018年8月1日(水) 22時13分
Original Size: 320 x 240, 31KB Original Size: 320 x 240, 43KB Original Size: 320 x 240, 41KB

皆様今晩は、お疲れ様です。@の中央が270度、Bの中央が0度です。

ほぼ260度〜270度(大阪北部、島根)ラインからの焼けに見えます。15:33大阪北部にてM2.6がありましたが、このライン近辺での弱い後続があるかもしれません。



88876.Re: 1日、夕の愛知西部
名前:湯量豊富    日付:2018年8月1日(水) 22時24分
Original Size: 400 x 300, 99KB Original Size: 900 x 675, 189KB

@週刊新潮の表紙絵の空が放射症状の雲でした。輪郭にボヤケがありますので深発系と思われますが、放射は骨太で主張を感じます。

A実際の雲としてはこんな感じのものを見られて、イメージされた?と思われます。2005.10.16撮影。10.23、日本海中部にてのM6.3の深発の予兆と疑っています(東北太平洋岸などで最大震度2)。


 マンションの広告のイメージ画などでも、美しい架橋を見たことがあります。やはり、画家や写真家の方々にとっても地震雲のコワ美しさは心に残るのではないでしょうか。

 それ以上突っ込んでしまうのが我々の性ですが><;。



88877.Re: 1日、夕の愛知西部
名前:MilkyWay@横浜市青葉区    日付:2018年8月2日(木) 2時15分
Original Size: 320 x 210, 32KB Original Size: 320 x 218, 27KB Original Size: 320 x 240, 18KB

皆さま、湯量豊富さま、こんばんは。
こちらに お邪魔させていただきます。 今日も暑い一日でした。
夕方、薄明光線と反薄明光線が見られました。
最近 何故か 変わった形のユニークな雲が 多く見られるような気がします。
今日は、月の周りに雲がないせいか 光冠は見られませんが 、月の周りが なんか赤黒い感じがします。
私のスマホでは 月を写すと みな白っぽく写ってしまい 色が出ませんので 残念なのですがアップ出来ません。

湯量豊富さま、週刊誌に 放射状の雲の表紙は珍しいですね。ちょっと感動物です。紫色はラベンダー畑かしら?今も 谷内六郎さんに似てる画風の表紙なんですね。

写真
1枚目 8/1 18:14 西
2枚目 8/1 18:14 北西
3枚目 8/1 18:48 東 反薄明光線



88884.Re: 1日、夕の愛知西部
名前:湯量豊富    日付:2018年8月3日(金) 23時7分
Original Size: 1140 x 855, 286KB

MilkyWay様、皆様今晩は。お疲れ様です。本日のこちらの最高気温は40.3度で観測史上最高とのこと。

パリ協定離脱、原発再稼働、自然破壊、最近ではマイクロプラスチックによる海洋汚染等々……
欲に負けて一向に自制しようとしない人類に、強靭な堪忍袋の緒を持つ地球もついに我慢の限界のような気がしてなりません。

 昼夜の別なくガチャガチャと「汚し、壊し、暴れ、傷つけまくる」
 自分の本当のお家は、地球であることを忘れたかのような人類は、残念ながらもういりません……。

 この星がそんな風に思い始めているようで、ビビっています。

MilkyWay様>谷内六郎さんもよいですが、そのあとを継いだ成瀬政博さんの絵も好きです。長野の松本近辺の湯を稼ぎに行ったおり立ち寄った、安曇野にある、成瀬さんの「バナナムーン」というカフェミュージアム(現在は閉館?)がよかったです。



画像はオマケです。南西―北東のプレート境界型の場合は両極放射型の架橋を組むことが少なくないのですが、これは、各々が完全に単独で放射している非常に珍しいものです。私のサンプルの中でもこの一例しかありません。

さらに珍しいのは「細かいウロコ」によって放射の一手一手が組み立てられていることです。これもまた、900余例の中でもこの一件しかありません。
当時の状況は画像の日付から過去ログをご参照くださいませ。当時は初期の画像にて説明しています。これはほぼピークです。

とてもワンカットでは収まりきらない、もはや、大空の芸術です。視界の利く場所で独占鑑賞しますと、昨今のインスタバエなど、失礼ながら……。


88867.積雲のような雲の整列 返信  引用 
名前:MilkyWay@横浜市青葉区    日付:2018年7月29日(日) 19時47分
Original Size: 320 x 240, 31KB Original Size: 320 x 240, 29KB Original Size: 320 x 240, 54KB

皆さま、IKUさま、こんばんは。
今朝 栃木県北部で M4.3 最大震度3の地震がありました。
これについて 目視の空も衛星画像からも 何も前兆をつかむ事がありませんでした。場所も比較的近いし、何らかの兆しがあっても良さそうでしたが。

そう思っていたところ、午後1時過ぎ頃から南の方から 積雲に似た雲が一列に並んで次から次へと19時頃まで 流れて行きました。
衛星画像で確認したところ、三浦半島東側から発生し続け、今朝の 栃木北部方面を通り 新潟県長岡、柏崎市あたりに流れて行ってたようです。
今日の日没時の焼けは きつくはありませんでしたが 薄明光線は少し見られました。
写真
1枚目 7/29 15:29 東
2枚目 7/29 17:32 東
3枚目 7/29 18:33 東



88868.Re: 積雲のような雲の整列
名前:MilkyWay@横浜市青葉区    日付:2018年7月30日(月) 0時40分
Original Size: 320 x 240, 21KB

(追記)
衛星画像を更に確認したところ、三浦半島東、横浜、川崎辺りから雲の吹き出しがあり、その後、沼津か御殿場辺りからも 横浜、川崎辺りからの吹き出しに並行するように、吹き出しがありました。
こちらの方は、時間は短く2〜3時間だったようで 松本市辺りで消えて行きました。

写真は 7/29 19:11 西 薄明光線



88870.Re: 積雲のような雲の整列
名前:湘南・IKU    日付:2018年7月30日(月) 22時21分
Original Size: 500 x 375, 22KB

MilkyWayさま、みなさま、こんばんは。
当地、暑い一日。夕方になり、南北の雲が出ていました。コンパスは東3度振れ。

・17時20分の頭上。ほぼ南北のイモムシのような雲が横たわっていました。一部に石垣状の雲を伴う、やや強い前兆と思われるもの。



88871.Re: 積雲のような雲の整列
名前:MilkyWay@横浜市    日付:2018年7月31日(火) 0時53分
Original Size: 320 x 240, 26KB Original Size: 320 x 240, 52KB Original Size: 320 x 240, 24KB

皆さま、IKUさま こんばんは。

例年より20日以上も早い梅雨明けや、異常な暑さの夏に加え、列島を 東から西へと通常と逆に動いた台風など 今年は(も かな?)おかしな夏ですね。
先月、中学高校の同級生数名と泊まった 伊豆のホテルの2階のメインダイニングの大ガラスが 今回の台風の高波で 何枚も割れて海水が流れこんで 軽傷だけど怪我人も出たと聞いて びっくりです。「津波来たら怖いね」などと 言ってましたけど 高波でガラスが割れるとは 驚きました。

今日も やはり騒がしい空でした。 雲の放射も 二方向有りました。
写真
1枚目 7/30 18:34 町田〜新潟上越か柏崎市ライン
2枚目 7/30 19:01 ↑に 同じ
3枚目 7/30 23:48 町田〜東京〜鹿島ライン
スマホでは 上手く写らないので アップ出来ませんが 今日は、月に光冠も出ていました。

IKUさま イモムシのような雲、迫力がありますね。



88873.Re: 積雲のような雲の整列
名前:湘南・IKU    日付:2018年7月31日(火) 23時16分
Original Size: 500 x 333, 11KB Original Size: 500 x 500, 68KB

MilkyWayさま、みなさま、こんばんは。
当地、夕方に北東ー南西の帯雲、西の遠方に南北の雲がありました。コンパスは東3度振れ継続中。
夕方、福島沖M5.4が発生。前兆は27日に書いた北東ー南西の雲でした。

1・18時10分の西北西方向の空。か細い北東ー南西の帯雲。この後、西方向がうっすらと焼けました。薄明光線あり。

2・9時可視画像。千島から北海道に引き続き雲の前兆形状。

MilkyWayさま>福島沖がありましたが、なにか嫌な空の状況が抜けません。



88874.Re: 積雲のような雲の整列
名前:MilkyWay@横浜市    日付:2018年8月1日(水) 2時8分
Original Size: 320 x 240, 22KB Original Size: 320 x 240, 26KB Original Size: 320 x 240, 34KB

皆さま、IKUさま こんばんは。

今日は、朝方 また積雲が列を成して あまり明確な方向性は無く 北の方に流れて行きましたが 午後は、こちらでは 特筆するような雲は見ませんでした。

福島沖で M5.4 最大震度4がありました。
私が思うには、7/16 7/21 の気味の悪い焼け方をした雲は もしかすると
この地震にも関係してたのかもしれない と感じました。
それにしても 柏崎ー前橋ー横浜のラインで きっちり 右側と左側に 分かれてますね。集中豪雨の時も フォッサマグナで きっちり右と左に 分かれていました。
写真
1枚目 7/31 00:34 北東
2枚目 7/31 00:49 南南東
3枚目 7/31 08:10 北

IKUさま、千島の辺りの前兆が ちょっと続きますね。大きな物では無いといいのですが。。 あと、今日の衛星画像では サロマ湖、紋別辺りの雲がちょっと動いていました。(こちらは 有ったとしても小さそう)


88854.赤焼け 返信  引用 
名前:湘南・IKU    日付:2018年7月27日(金) 23時2分
Original Size: 500 x 375, 17KB Original Size: 500 x 375, 18KB

みなさま、こんばんは。
当地、朝から北東ー南西の形状の乱れた帯雲が出続けました。やや距離のある強い震源が方向上か直角方向にある状況。コンパスは東2度振れ。

1・9時20分の西の頭上。北東ー南西の形状の乱れた帯雲ですが、台風接近時とはいえ、細かい鱗、畝、編み目形状が入り、強い震源を示しています。要注意。
2・19時の南方向の空。南に収束するような雲が赤焼け。全方位赤焼けでした。北東ー南西の雲はまだ出ています。



88855.Re: 赤焼け
名前:MilkyWay@横浜市青葉区    日付:2018年7月27日(金) 23時38分
Original Size: 320 x 240, 21KB Original Size: 320 x 240, 56KB Original Size: 320 x 240, 56KB

IKUさま、皆さま こんばんは。今日は とても涼しい夜風です。

夕方、放射する雲と 日没時 ちょっと気持ち悪い焼けと鮮やかな焼けが見られました。
写真
1枚目 7/27 17:09 北東
2枚目 7/27 18:53 西北西
3枚目 7/27 19:00 西北西

1枚目の放射雲の中心ラインは、よく判らなくて おおよそ 町田〜銚子辺りか九十九里町辺り この時、スマホの方位磁石が5分間以上 90度位狂ってました。



88862.Re: 赤焼け
名前:湘南・IKU    日付:2018年7月28日(土) 23時44分
Original Size: 500 x 420, 62KB

MilkyWayさま、みなさま、こんばんは。
当地、晴れ間もありましたが、はっきりした雲はみられず。コンパスは東2度振れ。

・15時可視画像。直接的な前兆ではないと思いますが、南海地震震源域に台風の直線的な雲がかかっていました。

MilkyWayさま>お疲れさまです。これだけ焼けているので、やや強い震源があることはまちがいなさそうですね。


88852.(untitled) 返信  引用 
名前:湯量豊富    日付:2018年7月25日(水) 22時28分
皆様今晩は、お疲れ様です。中央構造線(日本の血圧計?)沿いの熊本にて久しぶりの揺れがありました。

場所や地域はわかりませんが、若干はっきりした動きがあるかもしれません。注視したいと思います。現時点において、予兆等は個人的には捕まえていません。

なお、突然の台風の発生!!!気を付けたいものですね。先日「海からの直上陸の強烈台風が心配・・・」と書いたとたんのことでいささかビビっています。



88856.私事で恐縮です><;
名前:湯量豊富    日付:2018年7月28日(土) 14時40分
Original Size: 320 x 240, 35KB Original Size: 320 x 240, 48KB Original Size: 320 x 240, 41KB

皆様こんにちは、お疲れ様です。先日、少し触れましたが、2005年から足掛け13年に渡り、定観測点にて撮影してきた地震雲のフォト・エッセイを自費出版するために、現在少しずつ編集を進めております。

ほんのちょっぴりで申し訳ありませんが、よろしければご覧ください。

なお、地震雲には様々な解釈の仕方があり、立証できていない現在ではそのどれもが正解で不正解です。解説にあたってはご参考程度にてご了解いただければ幸いです。

この3点は「雲柱型」のものです。@はC定観測点、A・BはD定観測点(南側)にて撮影されたものです。放射症状の一種と考えています。着地ラインに震源が予想される分かりやすいものです。



88857.Re: (untitled)
名前:湯量豊富    日付:2018年7月28日(土) 15時42分
Original Size: 320 x 240, 39KB Original Size: 320 x 240, 38KB

D定観測点(南側)での撮影。上のABとは比べ物にならないほどの、まるで龍が這うような、非常に主張の強い断層状です。225〜240度あたりから放射湧出しているのが分かります。

2006.12.21.12:30撮影。12.26台湾にてM6.9,7.2、の対応が疑われます。

フィルムカメラ時代のもので、当掲示板にもまだ参加はしておりません。



88858.Re: (untitled)
名前:湯量豊富    日付:2018年7月28日(土) 14時55分
Original Size: 320 x 240, 46KB Original Size: 320 x 240, 43KB

これもD定観測点(南側)での撮影。これだけを見ますと、直角読みの小笠原ラインが疑われますが、よく見ますと、東方向よりも西方向の方が雲の濃度が濃く、かつ、クサビ形状もしっかりしています。

そこで・・・



88859.Re: (untitled)
名前:湯量豊富    日付:2018年7月28日(土) 15時24分
Original Size: 320 x 240, 45KB Original Size: 320 x 240, 47KB

D定観測点の西側へ立ち位置を移しますと、このような「熊のジョン」系の放射を伴っていることが分かりました。

これらにより、240度ラインの震源が予想されます。同じく台湾にてM6.4が発生しています。

当時のレポートは、2010.3.3、69989「Re:桃の節句」にてご覧いただけます。


稚拙ではありますが、私の見解といたしましては、方向性と雲の規模や濃度、滞空時間などの生体的発達状況は非常に重要なポイントとなっています。

当日の気温や湿度などの気象条件にも左右されるようですが(例えば、「黒板」が雲だとすると「チョークの色」がその日の気象条件。チョークの色によっては文字が見づらい)やはり、強い地震の予兆時にはそれなりの生体的発達状況が見られるように思います。

そう強くない場合は、小さな予兆のまま流れたり、滞空時間が短かったり、のように思われます。

のちに大きな地震があると、どんなに小さな予兆でも結び付けたくなってしまいますが、日本は地震国です。

一年の半分は夜、そのまた半分は天候不順としますと、よく観測できても25%捕まえられればいい方です。以前、野沢温泉で深夜二時にトイレに起きたときにものすごいウロコ症状を見ました(明け方の残骸をご報告いたしました。翌日福島沖でM6台でした)。真の予兆が夜に出ていることも十分に考えられます。

地震雲は現在、立証不可能です。とにかく比較可能なデーターを集めることが必要不可欠と思われます。

以前私は強力な否定派でしたが、今は強力な肯定派です。しかしだからこそ、否定派のスタンスは崩すべきではないと考えています。



88860.Re: (untitled)
名前:湯量豊富    日付:2018年7月28日(土) 15時27分
Original Size: 320 x 240, 40KB Original Size: 320 x 240, 40KB

おまけです。D定観測点(西側)より望みます。



88861.Re: (untitled)
名前:湯量豊富    日付:2018年7月28日(土) 21時20分
Original Size: 320 x 240, 43KB Original Size: 320 x 240, 43KB

上に同じく、D定観測点(西側)より望みます。

ともに、三重南東沖のM3クラスの深発系(無感)のものと思われます。

上は「雲柱型」、これは「横放射型」です。


形状が分かるものは、遠方、もしくは近くても弱いものと思われます。

直下での強いものは形状としてはわからず、全天曇り症状が疑われます。


富士山は、離れてこそ、その美しさが望めます。富士登山中の人には富士山は望めません。

ただ、家の庭の土と、富士山の土が違うように、似たような曇り空でも「どこか違うぞ!?」という感じがあるように思います。まだ経験したことがないのですいません。


とはいえ、先に書いたように、よく掴めても25%です(占い程度のことです)。そのほかの自然からのセンサーに気を付けたり、ましてや、日ごろからの備えが肝心なことは言うまでもありません。

失礼いたしましたーー;。



88863.Re: (untitled)
名前:湯量豊富    日付:2018年7月29日(日) 13時46分
Original Size: 320 x 240, 37KB Original Size: 320 x 240, 33KB

皆様こんにちは、お疲れ様です。もう一つ二つ、断層症状の例をご紹介しておきます。

上の88857のように、強い予兆は「ゴリゴリのウロコや畝!」との思い込みが多いようですが、そうとばかりは言えないようです。

これはD定観測点(北側)にて09:25に撮影されたものです。詳細レポートは過去ログ、2011.3.22、74470「Re:本日(22日)の愛知知多市」をご参照ください。

22日12:38から23日にかけて、福島沖〜千葉東方沖で多発した(M6.3×2、M5.9×3、M5.7、M5.0、M4クラス余震)ものを疑っています。
また、これは南西諸島ラインへの架橋を組んでおり(レポートご参照ください)、23日20:31頃から、沖縄本島近海でのM3〜4の対応と思しき症状が見られています。



88864.Re: (untitled)
名前:湯量豊富    日付:2018年7月29日(日) 13時53分
Original Size: 320 x 240, 36KB Original Size: 320 x 240, 34KB

88857と88863は架橋型の断層状(非常に強い予兆の、大型の架橋が自分の上空を覆っているイメージです)ですが、

これは、キノコの傘タイプのものです。ご覧になってお分かりのように、135〜150度(伊豆・小笠原諸島)ラインを中心に出ているものです。

ところがこれは、その後、すさまじい発育を見せます。



88865.Re: (untitled)
名前:湯量豊富    日付:2018年7月29日(日) 14時1分
Original Size: 320 x 240, 43KB Original Size: 320 x 240, 44KB

上のその後で、D定観測点(北側)での撮影です。

レポートは過去ログ2011.12.1、78268「師走!初日の愛知知多市」をご参照ください。

畝のラインのいくつかの混在が認められます。畝の流れラインが不自然な変化を見せている場合は異なる震源の存在が疑われます。



88866.Re: (untitled)
名前:湯量豊富    日付:2018年7月29日(日) 15時1分
Original Size: 320 x 240, 37KB Original Size: 320 x 240, 36KB

D定観測点(南側)に立ち位置を移します。

初期はキノコの傘タイプの断層状でしたが、その後はいくつかからの畝のラインの混在が認められる、架橋型の断層状に成長しています。

一見、ただの曇り空に見えますが、視界の利く場所(可能であれば高台で)で全天を観察しますとジグソーパズルが埋まるかのように興味深い症状が見られることが少なくありません。

対応としては、当日の夜から長野北部、小笠原、福島沖、千葉東方沖などでM4〜5台のものが13件ほど立て続けに発生しているものを疑っています。



なお、東日本大震災時の予兆として疑っているものに、ウロコや畝などの症状を全く見せない「サイレントタイプ断層状」があります。ベール状の全天曇り空に見えますが、地平線に近い下部にはグレーとシルバーに分かれるハッキリとした断層状が認められます。

過去ログ74079「本日(3日)の愛知知多市」、74118「Re:ジョン?」にてレポートしております(熊本地震6日前にも類似症状が見られています。このときは日向灘、南西諸島を疑いました)。


強いインパクトを見せていなくてもくっきりとした断層状が見られたり、一見雨雲のように見えても違和感のある畝(気象性のものもあります。初期からの観測ができればベター!)が認められる場合は注意のようです。

特に全天を覆い、形状としては認識できない場合などは、近場なら中規模以上or遠方でもかなり強い地震が疑われるように思います。視界の利く、できれば高台での、全天観測を心がけたいと思っています。




*以前にも何度か書いていますが、個人的には「鳥取地震」後、特に予兆が分かりにくくなったように感じます。

 東日本大震災前後までは頻繁にレポートを出させていただいていましたが、その数も明らかに激減しています。

 地球も人間と同じように「生命体」です。変声期や更年期のような体調の変化もあるのかもしれません。

 思い込みや先入観に左右されない、柔軟かつ慎重な観察が、より必要になってきたように感じます。

 



88869.Re: (untitled)
名前:湯量豊富    日付:2018年7月30日(月) 21時54分
Original Size: 320 x 240, 21KB Original Size: 320 x 240, 19KB Original Size: 320 x 240, 18KB

皆様今晩は、お疲れ様です。先ほどの愛知西部です。夜間のため見づらいですがご容赦ください。

Aの中央が180度です。観察しにくいですが、120〜180度(静岡西部、遠州灘)ラインのごく弱いものと思われます。
18:31に伊勢湾にてM2.9がありましたが、近辺での弱い後続かもしれません。

また、画像は断念しましたが、同時刻には330〜45度(美濃、飛騨、長野南部)ラインに横たわる、これもごく弱い、キノコの傘状も見られています。



88872.Re: (untitled)
名前:湯量豊富    日付:2018年7月31日(火) 21時59分
Original Size: 320 x 240, 19KB Original Size: 320 x 240, 18KB Original Size: 320 x 240, 16KB

皆様今晩は、お疲れ様です。昨夜ご報告の、画像断念・文字報告物件(美濃・飛騨・長野南部ラインを予測)とほぼ同じラインに横たわる類似症状が先ほども見られました。

Aの中央が0度です。長野北部にてM3.7、2.3などがありましたが、同様のラインにて後続があるかもしれません。


88843.放射雲 返信  引用 
名前:MilkyWay@横浜市青葉区    日付:2018年7月21日(土) 18時42分
Original Size: 320 x 240, 27KB Original Size: 320 x 240, 27KB Original Size: 320 x 240, 67KB

皆さま、こんにちは。

午後、北東方向から 放射する雲がありました。
放射の中心ラインは、町田〜野田〜高萩でした。

写真
1枚目 7/21 14:17 北東
2枚目 7/21 14:10 北東
3枚目 10年以上前に 空の植木鉢に 自然に生えて来たワイルドストロベリー 一日置きに収穫して 冷凍しておいて ジャムにしてます(^ ^)



88844.Re: 放射雲
名前:MilkyWay@横浜市    日付:2018年7月21日(土) 23時59分
Original Size: 320 x 240, 22KB Original Size: 320 x 240, 52KB Original Size: 320 x 240, 49KB

夕方の焼けは、全方位焼けました。(南側は うちからは見えませんが)

1枚目 7/21 19:08 北東
2枚目 7/21 19:08 西北西
3枚目 7/21 19:09 北



88846.Re: 放射雲
名前:MilkyWay@横浜市    日付:2018年7月22日(日) 21時52分
Original Size: 320 x 240, 22KB Original Size: 320 x 240, 54KB Original Size: 320 x 240, 53KB

皆さま、こんばんは。

今日も 夕方 全天焼けしました。
正直言って、焼けと地震の関係は 有るのか無いのか 今ひとつ わかりません。
最近、考えれば 考えるほど 分からなくなって来ます。
夜、8時頃 耳鳴りが 一瞬 有りました。

写真
1枚目 7/22 10:46 北東 こういう雲も嫌な感じ
2枚目 7/22 19:07 北東
3枚目 7/22 19:12 西北西



88848.Re: 放射雲
名前:MilkyWay    日付:2018年7月23日(月) 0時52分
7/21 午後北東から 放射する雲の結果

7/22 19:09 福島沖 深さ50km M4.1 最大震度2
町田〜野田〜高萩 のちょうど延長線上なので 恐らく この震源の前兆雲だと思われます。

追記〉書き忘れていました。 今日(7/22)午後1時半頃、東から放射する雲がありました。
中心ラインは 町田〜川崎〜東京湾〜九十九里町 でした。


88851.Re: 放射雲
名前:MilkyWay    日付:2018年7月24日(火) 17時28分


7/22 午後1時半頃、東から放射する雲の結果

7/24 10:40 千葉東方沖 M3.2 最大震度1
町田〜川崎〜東京湾〜九十九里町の ちょうど延長ラインでした。

このように、比較的 マグニチュードの小さい地震は 結果が割合とすぐに出るのですが 肝心の被害地震のような 大きな地震となると こうはいかないのです。

単純に考えていた時は、小さめの地震でも前兆が出てわかるのだから 大きければ大きいほど 前兆がはっきり判り易く出る筈だと思ってました。
ところが そうじゃないのです。 派手な前兆は 出ないのです。

多分、前兆が出ても結果が出ない事が続いた後に 大きな物が来るのではないかと思います。
あと、私としては、彩雲なとの光学現象が起きた時は 要注意だと思います。
季節的に 5月初め頃は 光学現象が出易いような感じはありますが。
あと、大きな地震の直前雲として 私は、熊のジョン・・吊るし雲系で 笠雲がいくつも重なった雲は、外せません。
出る場所は、結構離れています。3・11の時は、私の記憶では、3日前くらい前に 伊豆の稲取で それが出たと ここの画像掲示板に 常連さんではない どなたか忘れましたが投稿していた記憶があります。

88836.鈎型巻雲 返信  引用 
名前:湘南・IKU    日付:2018年7月16日(月) 22時48分
Original Size: 500 x 333, 10KB Original Size: 500 x 289, 31KB

みなさま、こんばんは。
当地、午前中は遠方の強い震源を示す、雲の鈎型形状が目立ちました。午後からは低層の雲が増えました。コンパスは東3度振れ。

1・10時30分の南方向の空。ほぼ東西方向の帯雲ですが、鈎型形状があり、遠方の強い震源を示していました。
2・9時全球画像。ロシア沿海州に雲の亀裂形状。



88838.Re: 鈎型巻雲
名前:MilkyWay@横浜市    日付:2018年7月17日(火) 1時14分
Original Size: 320 x 240, 22KB Original Size: 320 x 240, 50KB Original Size: 320 x 240, 51KB

IKUさま、皆さま、こんばんは。
こちらに お邪魔いたします。
今日の夕方の空も とても気持ちの悪い焼け方をしました。
反薄明光線も久しぶりに見られました。
反薄明光線は、地気が濃い時に 見られるのでしょうが 大きな地震と関連があるのかないのか 私には 今ひとつわかりません。
彩雲や幻日、月の光冠現象などの方が 大きめの地震との関連性が あるように感じます。

今日の夕方の北東からやって来た 雨が降りそうで降らなかった気味の悪い雲は、衛星画像を観ると 北茨城から発生し発達した雲でした。
写真
1枚目 7/16 東 18:59 反薄明光線
2枚目 7/16 北東 19:00
3枚目 7/16 北西 19:16



88839.Re: 鈎型巻雲
名前:湘南・IKU    日付:2018年7月17日(火) 22時52分
Original Size: 500 x 375, 23KB Original Size: 500 x 396, 36KB

MilkyWayさま、みなさま、こんばんは。
当地、朝から方向性が乱れ、鈎型形状を持つ雲が夕方まで出続けました。夕方は医者に血圧の薬をもらいに行ったので夕焼け状況確認できず。コンパスは東3度振れ。

1・17時20分の東南東方向の空。北東ー南西の形状の乱れた帯雲と、その下に東南東指向の巻雲。いずれも鈎型形状を持ち、当地から距離のある強い震源があるものと見ていました。
2・3時全球画像。昨日と基本的には変わりませんが、列島東沖を中心とする雲のオメガ(ω)形状というかこち亀・両さんのまゆ毛形状。
南西諸島南沖か、中国南東部などに強い震源があるのかもしれません。

MilkyWayさま>薄明光線は、2000年の伊豆諸島での火山・地震活動時に何度も見られ、帯電エアロゾルの仕業をまず疑ってしまいます。



88840.Re: 鈎型巻雲
名前:MilkyWay@横浜市    日付:2018年7月18日(水) 3時17分
IKUさま、皆さま、こんばんは。
私が地震雲に興味を持って 空を眺めるようになったのは、2004年のスマトラ地震の後からでした。私が 薄明光線を よく見たのは、あまりよく覚えていないのですが2007年前後でしょうか。
確かに、薄明光線や反薄明光線が見られた後に地震が起きる事は多いのですが 被害が出る地震前に見た事は 私自身は なかったように思います。
岩手内陸地震の2日か3日前、とても鮮やかな環天頂アークを見ました。福岡西方沖地震の3日前と2日前には 鮮やかな幻日を見ました。
薄明光線では そういう経験は まだありません。

今回の茨城沖の地震ですが 雷雲が発生した場所は、地震で震度4を記録した地点が南北にならんでいますが ほぼ その場所なんですよね。
断層は、その地点より東側に南北に平行して存在しています。
それで 私は やはり断層から 何か物質、例えばIKUさまのおっしゃる帯電エアロゾルのような物が出ていて雷雲が発生したのではないかと疑ってしまうのです。

こち亀 両津勘吉の眉毛って あの 繋がったアレですね。わかり易い説明ですね。(^ ^)


88841.Re: 鈎型巻雲
名前:湘南・IKU    日付:2018年7月18日(水) 23時4分
Original Size: 500 x 375, 19KB Original Size: 500 x 375, 38KB

MilkyWayさま、みなさま、こんばんは。
当地、朝から霞の濃い状態。夕方には遠方の強い地震を示す座布団状の石垣雲が出ました。西方向がオレンジ焼け。コンパスは東2度振れ。

1・17時40分の西の頭上。遠方の強い地震を示す座布団状の石垣雲。やや整列性に欠け、極端に強いものではなさそうです。
2・12時赤外画像。昨日に続いての雲の形状ですが、小笠原諸島か南西諸島のはるか南沖に強めの震源がありそうです。
また、伊豆諸島の東沖、豊後水道あたりにも震源がありそう。

MilkyWayさま>雷雲が発生するには上昇気流が必要なわけで、発生直前の震源があることによる、岩盤圧縮等の発熱も気温にプラスして影響しているのではないでしょうか。
もちろん、ピエゾ電流による帯電エアロゾルも発生していると思います。


88833.16日、夕の愛知西部 返信  引用 
名前:湯量豊富    日付:2018年7月16日(月) 21時41分
Original Size: 320 x 240, 34KB Original Size: 320 x 240, 33KB Original Size: 320 x 240, 29KB

皆様今晩は、お疲れ様です。多くなりますので新規にて失礼いたします。

@の中央が0度、Bの中央が90度です。



88834.Re: 16日、夕の愛知西部
名前:湯量豊富    日付:2018年7月16日(月) 21時42分
Original Size: 320 x 240, 26KB Original Size: 320 x 240, 25KB Original Size: 320 x 240, 35KB

上の続きで、Dの中央が180度です。



88835.Re: 16日、夕の愛知西部
名前:湯量豊富    日付:2018年7月16日(月) 22時5分
Original Size: 320 x 240, 31KB Original Size: 320 x 240, 39KB Original Size: 320 x 240, 37KB

上の続きで、Fの中央が270度、Hは@へと戻ります。

弱いものですが、二種類の症状のように見えます(気象性の疑いもありでしょうか)。

一つは、A〜Dにかけてのキノコの傘崩れの断層状で90〜135度(愛知東部・三河湾、静岡・伊豆諸島)ライン。
もう一つは、E〜Gにかけてのミルフィーユ状で270〜290度(京都南部、鳥取・島根)ラインからのもの。

12:57に新島・神津島近海にてM2.9がありましたが、近辺ラインでの後続があるかもしれません。

また、後者ラインは、13日にご報告させていただいた88823とよく似た出方に見えます。
こちらはその後、16日に、島根県東部にてM3.1、M2.6が発生していますが、近辺ラインでの後続があるかもしれません。

いずれも弱いものと思われます。


こちらも大変な暑さです。地球温暖化のしっぺ返しでしょうか・・・。私は元来、扇風機派でしたが今年ばかりはクーラーを入れています。

東海地方はここ数年災害には縁がありませんが、この暑さ、秋には太平洋からの直上陸の、強烈な台風の直撃を受けるような気がしてなりません。


88827.カナトコ雲でしょうか 返信  引用 
名前:MilkyWay@横浜市青葉区    日付:2018年7月15日(日) 18時55分
Original Size: 320 x 240, 30KB Original Size: 320 x 240, 29KB Original Size: 320 x 240, 25KB

皆さま、こんにちは。
異常な暑さが 続いています。
以前から 異常な暑さと地震とは 何らか関係があるように私は考えています。異常な暑さが続いている所では、地熱が高くなっている所があるのでは ないでしょうか。甲虫類が多くなったり 温泉の温度が高くなったり、蛾が異常発生したりした場合 すぐというわけでもなく、半年、1年とか2年 注意した方がいいよう
に思います。

先程、4時半頃、甲府の方角から カナトコ雲と思われる雲がやって来て頭上を越えて消えて行きました。 地震とは 関係ないかも知れませんが とても綺麗でした。
幻日も 見られました。



88828.Re: カナトコ雲でしょうか
名前:MilkyWay@横浜市青葉区    日付:2018年7月15日(日) 19時56分
Original Size: 320 x 240, 25KB Original Size: 320 x 240, 21KB Original Size: 320 x 240, 20KB

投稿した後 空を見ましたら、北西に 大きく くの字形に 曲がった雲が出ていました。そして曲がった雲の端からビームのように 南東方向へと架橋する薄明光線が見られました。
写真は3枚とも 19時です。
2枚目と3枚目は 解り難いですが 薄明光線の写真です。

追記: 19時半現在 西から北まで 広範囲に 地平線近く、とても地気が濃いです。
町田から北西方向、町田〜糸魚川ライン中心とした北西方向でしょうか。
発震は、大きさは 小さいか 大きいかわかりませんが 48時間以内に ちょっと揺れそうです。



88829.Re: カナトコ雲でしょうか
名前:MilkyWay@横浜市青葉区    日付:2018年7月15日(日) 22時45分
カナトコ雲でしょうか・・と書いた雲は、衛星画像で調べてみましたら
松本市あたりから発生した雲でした。カナトコ雲とは ちょっと違う雲のようです。断層から出た雲かも知れません。
町田上空あたりを通ったあとは、相模湾を通り、房総半島の南端沖に出て 消滅したようでした。


88830.Re: カナトコ雲でしょうか
名前:湘南・IKU    日付:2018年7月15日(日) 23時1分
Original Size: 500 x 375, 14KB Original Size: 500 x 375, 27KB

MilkyWayさま、みなさま、こんばんは。
当地、夕方は南の空に東南東ー西北西の方向性の乱れたムカデ形状の雲がオレンジ焼けし、遠方の強い震源と見ていました。また、北西方向から雷雲が伸びて来ていました。コンパスは東3度振れ。

1・19時の東の頭上。東南東ー西北西の方向性の乱れたムカデ形状(と言って良いと思います)の雲。ムカデ形状であるが故に、南洋など遠方の前兆です。13日にバヌアツで6.4Mが発生していますが、まだ強い地震がありそうです。
2・3時赤外画像。ロシア沿海州上空にM6級の円弧状の境界前兆雲。

MilkyWayさま>今日も暑かったですね。私も直視と可視画像でこの雲、確認しましたが、雷雲(積乱雲)と思って見ておりました。雷雲でも本州上空に単発のキノコ状では無く、連なった状態で出るのは珍しいと感じました。
これだけ地表が熱せられていますので、強烈な上昇気流が発生しているものと思います。
20時可視画像には、対流圏まで上昇した88828の雲の頂点が少し写っています。



88831.Re: カナトコ雲でしょうか
名前:MilkyWay@横浜市青葉区    日付:2018年7月16日(月) 0時35分
IKUさま、こんばんは。本当にむし暑くて クーラー無しでは この夏を乗り切りのは、無理そうに感じます。
松本の方からやって来た雲は そういえば、雷雲でした。あの時間帯の少し前、松本辺りと甲府の辺りに 雷雲に因る雨が降っていました。それで こちら横浜市青葉区の辺りにも そろそろ雨が降って来るかと思って 待ち構えていたのですが 雷の音も鳴らず 雨も降らず でした。もっとも、青葉区は 東の端の雲が掠った程度の位置関係でしたが。。
14日、15日と松本市 諏訪湖 塩尻あたりの上空の温度が 例年に比べて 8度近く高
いらしいです。盆地とはいえ、何かひっかかる気がするんですよね。

大阪、京都、名古屋、多治見なども 私が前から大きな 地震が気になり 心配している場所なので その辺りが今年は 異常に暑いようなので ちょっと嫌な感じです。


88837.Re: カナトコ雲でしょうか
名前:MilkyWay@横浜市    日付:2018年7月17日(火) 0時8分
皆さま、こんばんは。
昨日、19:56に投稿した時に、地気が北から西にかけて 地平線上が濃かったので
48時間以内に 北西が揺れそうと書きました。
まだ48時間経ちませんが これは はずれたようです。地気が 昨日の夕方のようですと、だいたい20時間以内に 結果がでますから。
今日の焼けは 昨日と違い東でしたから。

今日の夕方も とても気味の悪い空でした。
私がこれを見たのは、10年振り位だと思いますが、反薄明光線が出ていました。
あとで アップします。


ページ: |< << 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb