[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
宏観現象画像掲示板
過去ログ(04年02月−13年11月)

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





89140.今日(10/7)の雲 返信  引用 
名前:MilkyWay@横浜市    日付:2018年10月8日(月) 0時18分
Original Size: 320 x 240, 28KB Original Size: 320 x 240, 49KB Original Size: 320 x 240, 29KB

皆さま、こんばんは。
今日は、早朝から 一日中 嫌な様相の雲が出続けました。
10:14 愛知県東部M5.1最大震度4、12:02 小笠原諸島西方沖 M5.5 最大震度1.などが起きましたが、その後も空の状態は 騒がしく、まだ大きな震源が何処かに潜んでいるように思います。

1 10/7 05:42 西
2 10/7 少し拡大
3 10/7 06:07 西北西



89141.Re: 今日(10/7)の雲
名前:MilkyWay@横浜市    日付:2018年10月8日(月) 0時31分
Original Size: 320 x 240, 27KB Original Size: 320 x 240, 26KB Original Size: 320 x 240, 24KB

続けて 夕方の空
4 10/7 16:12 西
5 10/7 16:50 西
6 10/7 17:02 薄明光線



89146.Re: 今日(10/7)の雲
名前:MilkyWay@横浜市    日付:2018年10月8日(月) 23時26分
Original Size: 320 x 240, 22KB Original Size: 320 x 228, 18KB

皆さま、こんばんは。
今日の雲も あまり良くない感じでした。
夜は、長時間、昨夜と同じ様な 大きめのウロコ?状の雲が放射していました。
写真
10/8 17:38 西
10/8 17:39 北



89147.続けて
名前:MilkyWay    日付:2018年10月8日(月) 23時41分
Original Size: 320 x 240, 20KB Original Size: 320 x 240, 20KB Original Size: 320 x 240, 22KB

10/8 19:26 北
10/8 21:11 北東
10/8 22:09 北東

この夜の放射雲は、遠方系かな。

夕方の雲の方は 国内、発震はまだ先のような気がします。



89149.Re: 今日(10/7)の雲
名前:湘南・IKU    日付:2018年10月9日(火) 23時20分
Original Size: 500 x 375, 10KB

MilkyWayさま、みなさま、こんばんは。
当地、低層の積雲が多い一日。夕方は西方向のオレンジ焼けが見られました。ヒヨドリが大騒ぎ。コンパスは東3度振れ。
本夕、カムチャッカ半島南沖の千島で6.0Mが発生。前兆は9月24日に私のサイトに書いた「強い海域震源の前兆。・・・千島か南西諸島方面」「カムチャッカ・・・にかかる美しい円弧状境界前兆雲」の結果と考えます。

・17時10分の西方向の空。オレンジ焼けの中、帯電エアロゾルをまとったようなちぎれ雲が南北方向に出ていました。まだ、プレートストレスはかかっているようです。

http://syounaniku.world.coocan.jp/footer_04.html



89150.今日の雲
名前:MilkyWay@横浜市    日付:2018年10月10日(水) 1時0分
Original Size: 320 x 240, 56KB Original Size: 320 x 240, 26KB Original Size: 320 x 240, 26KB

IKUさま、皆さま こんばんは。
夕方、比較的 短時間でしたが 嫌な感じに焼けました。
薄明光線は、少し出ていましたが 幻日や彩雲が 見られていないので その点は、まだマシかと思われます。
1. 10/9 16:52 西
2. 10/9 16:52 南西
3. 10/9 17:30 西

昨日 投稿した画像の検討ですが、
夜間長時間にわたり 放射していた 遠方系と思われた大きめウロコ雲の放射は、カムチャッカ半島南沖のM6が該当かも知れません。放射方向がぴったりでした。
しかし、その様な 遠方で 方向がぴたりと合うのは、ちょっと あまりに合い過ぎていて眉つばものですけど。



89153.Re: 今日(10/7)の雲
名前:湘南・IKU    日付:2018年10月10日(水) 22時57分
Original Size: 500 x 375, 20KB Original Size: 500 x 375, 15KB Original Size: 500 x 375, 31KB

MilkyWayさま、みなさま、こんばんは。
当地、午後から遠方の強い震源を示す、方向性の乱れた鈎型巻雲、石垣状の雲が見られ、飛行機雲も消え残っていました。コンパスは東3度振れ。
北海道帯広では太陽周囲に幻日環が明瞭に輝いていたようです。

1・14時10分の北東方向の空。北東ー南西に架橋する形状の乱れた巻雲。北東側には収束しているようにも見えました。原則として遠方の強い震源を示す雲。
2・同時刻の南南東の空。鈎型巻雲と飛行機雲が消え残り成長した雲。こちらは遠方系の特徴が顕著。
3・16時40分の西方向の空。低層にほぼ南北の分厚い帯雲。新潟または伊豆・小笠原諸島の強めの前兆。中層に遠方の強い震源を示す石垣状の雲。

MilkyWayさま>当地の地下には複数のプレートが重なっており、しかも中央構造線、相模トラフなども存在するため、特に当地上空に出る雲は、極論すると美しい放射状の雲(逆さたこ足雲などは最近見ない)、波状雲、カナトコ雲のみが震源方位・位置を表す雲で、それ以外は、プレートストレスを示す雲(震源の遠近と規模を示す雲)と判断しています。
従って、直視の雲は震源の遠近と規模の判断に使用し、震源位置は主として全球画像全体(東半球全体)の雲の配置・移動、形状遷移から分析するようにしています。
衛星画像の開祖・青松師匠にも、まず全球画像をみるべしとご教示いただきましたが、私のその後の体験でも、巨大地震の震源位置は、日本付近の拡大画像のみでは、まず分かりません。
ずーっと昔、東海アマさんも名古屋上空の東西基調の帯雲はプレートストレスを示す雲で、震源の方位は無関係と捉えていました(自分の観測から、これが腑に落ちるまで10年以上かかりました)。

http://syounaniku.world.coocan.jp/footer_04.html



89154.10/10の空
名前:MilkyWay@横浜市    日付:2018年10月11日(木) 3時3分
Original Size: 281 x 320, 25KB Original Size: 320 x 240, 37KB Original Size: 320 x 240, 36KB

IKUさま、皆さま こんばんは。
また、昨日から高知大の衛星画像が見られません。
肝心な時に ストップしてて見られないというパターンが最近続いていますので 要注意です。
今日は、午前中から 飛行機雲の残り易い空で それが地震系の雲に変化して行く様な感じでした。
午後には、色は薄かったですが 幻日が出ていました。
もう少し濃い目の色の写真もありましたが 間違って消してしまいました。
写真
1. 10/10 幻日
2. 10/10 16:25 西
3. 10/10 16:26 西

IKUさま、雲などから被害地震などの大きな地震を予知することは、とても難しいですね。
長年、毎日のように 空を眺めていますが きちんとノートをとったり、整理して
統計をとったり とかせず 直感と感覚だけで判断して来ました、
その為、ホントに進歩がありません。
それで、6月下旬からノートに記録し始めましたが 昨日 そのノートが紛失。
私がボケたのか 故意に捨てられたのか・・1日探しても出てこないので、今日からまた新たにノート作りました。
青松氏は、衛星画像の祖でしたか。青松氏は、神戸の地震の前日、真っ赤な月を見て、アマさんに 聞いたのが 良かったのか悪かったのか、地震予知にはまってしまったと言ってましたね。
大地震は 全球画像を見るように言ってましたか。私は、青松氏から それは聞けませんでした。最近、私も 大きな地震は、全球画像を見ると何となく解りそうな気がして来たところです。
それと 大きな地震は、1か月前、3週間前、1週間前、3日前、前日、に兆候が現れると言われているようですが、ノートを取ると 確かに そのような感じはしました。
私にとって、地震予知は、まだまだとても難しく IKUさまに これからも 色々 ご教示頂けたら嬉しく存じます。



89155.Re: 今日(10/7)の雲
名前:湘南・IKU    日付:2018年10月11日(木) 23時28分
Original Size: 500 x 333, 16KB Original Size: 500 x 333, 18KB

MilkyWayさま、みなさま、こんばんは。
当地、夕方に低層の雲が切れて、上空の北東ー南西の雲がオレンジ焼けしているのが見られました。まだ、強めの震源が存在する状況。コンパスは東3度振れ。
本日、9日に6.0Mが発生した千島で6.5Mの本震?が発生。また、ニューギニアでM7.3が発生。この地震の前兆は私のサイトに9月16日に書いた「ニューギニア北部にほぼ東西の雲の亀裂」の結果。予想よりも大きな規模でした。

1・17時の北西方向の空。北東ー南西の雲がオレンジ焼けしていますが、一部はゲル状の直前状態か。飛行機雲の消え残りもあり。
2・17時10分の西北西の空。基本は北東ー南西の雲ですが、南南東ー北北西の雲、飛行機雲の消え残りが有り、騒然としています。

MilkyWayさま>全球画像における日本の大型地震前兆ついては、NPO豊明市市民地震学会さんと私の理論を共有しつつ研究を進めていますので、つまびらかにできないのですが、その方法での予測は、これからも書いていきますので、よろしくお願いします。

http://syounaniku.world.coocan.jp/footer_04.html


89135.大きなうろこ雲 返信  引用 
名前:ヤスオ@東大阪    日付:2018年10月7日(日) 23時3分
皆様、こんばんわ。                                                   

今夜の19時から21時頃まで、大きなうろこ雲を東大阪で確認しました。
かなり広範囲に発生していました。
夜で写真が撮れなかったのが残念です。
http://asuka3621.web.fc2.com



89138.Re: 大きなうろこ雲
名前:MilkyWay@横浜市    日付:2018年10月8日(月) 0時34分
Original Size: 320 x 240, 22KB

ヤスオさま、皆さま、こんばんは。

先程、21時半ころ 撮った写真です。大きいウロコ雲と言えなくもない物かと思います。
北北東から南南西方向に流れて行きました。
この雲に関しては、どちらかと言うと、多少 遠方の南方系のような感じかな・・と思いました。



89142.Re: 大きなうろこ雲
名前:ヤスオ@東大阪    日付:2018年10月8日(月) 16時4分
MilkyWay様、皆様、こんにちわ。

MilkyWay様、写真ありがとうございます。                                 
きれいに撮れていますね。                                                                            
私が見たのは、MilkyWay様の写真のうろこ雲よりも輪郭がはっきりしている、広範囲なうろこ雲流でした。
時間をかけて観察しなかったので、動きや方向の詳しいことはわかりませんでした。
http://asuka3621.web.fc2.com


89143.Re: 大きなうろこ雲
名前:ヤスオ@東大阪    日付:2018年10月8日(月) 18時34分
Original Size: 640 x 480, 126KB Original Size: 640 x 480, 126KB Original Size: 640 x 480, 126KB

MilkyWay様、皆様、こんばんわ。

先ほど(18時頃)うろこ雲流を確認しました。
形はふぞろいで、さほど大きくはありませんでした。
ゆっくりと東北東方向に進行していました。
かなり夕焼けした うろこ雲流を撮影いたしました。

@ 10月8日17時57分 東大阪 西方向

A 10月8日17時59分 東大阪 西北西方向

B 10月8日17時58分 東大阪 北方向
http://asuka3621.web.fc2.com



89148.Re: 大きなうろこ雲
名前:ヤスオ@東大阪    日付:2018年10月9日(火) 22時31分
Original Size: 692 x 520, 71KB

皆様、こんばんわ。

結果報告です。

昨夕(8日18時頃)の夕焼けしたうろこ帯雲の結果は

@ 10月9日4時51分 福島県沖 M4.9 震度2

ではないかと思っています。
http://asuka3621.web.fc2.com


89133.愛知東部M5.1 返信  引用 
名前:湯量豊富    日付:2018年10月7日(日) 20時33分
Original Size: 320 x 240, 18KB

皆様こんにちは、お疲れ様です。2日に89107にて文字報告させていただいたものの画像をのせておきます。

夜間で見にくい画像ですが、肉眼ではハッキリとした断層症状が見られていました。

当時は静岡西部から、延長方向の伊豆近辺の記述をいたしましたが、隣接する愛知東部の疑いが濃厚と思われます。

その後、震源地を調べたところ、中央構造線(日本の血圧計?)近辺のように見えました。

愛知東部もたまに小規模地震がありますが、国内での目立った動きの前駆的症状か?気になるところです。

中央が135度です。90〜100度を中心とした症状でした。デジカメの液晶ではわかりやすいのですが、ゴメンナサイーー;。



89134.7日、朝の愛知西部
名前:湯量豊富    日付:2018年10月7日(日) 13時44分
Original Size: 320 x 240, 62KB Original Size: 320 x 240, 43KB Original Size: 320 x 240, 35KB

今朝に見られたものです。Aの中央が180度です。ほぼ、180〜200度ラインからの湧き上がりに見えます。

小笠原諸島西方沖(約160度)にてM5.5の深発がありましたが、方位性にフィット感が持てません。

同じく深発系のものと思われますが、これは、三重南東沖〜東海沖近辺からの湧き上がりに見えます。



89144.8日、夕の愛知西部
名前:湯量豊富    日付:2018年10月8日(月) 22時1分
Original Size: 320 x 240, 37KB Original Size: 320 x 240, 42KB Original Size: 320 x 240, 55KB

皆様今晩は、お疲れ様です。弱いものと思われますが予兆が疑われるものが見られましたのでご報告いたします。

Aの中央が270度です。



89145.Re: 8日、夕の愛知西部
名前:湯量豊富    日付:2018年10月8日(月) 22時26分
Original Size: 320 x 240, 48KB

C、上の続きで、中央が0度です。

ほぼ250〜280度(四国内陸、瀬戸内、九州北部、島根、鳥取)ラインからの弱いものに見えます。


テレ朝系の「帰れマンデー」で、大好きな、新潟県の松之山温泉をやっていました。1200万年前の海水が地層に閉じ込められた温泉です。
泉温は90℃、強烈に塩辛く、苦く、コールタールのような油臭が、硬派の温泉好きを日々狂気乱舞歓喜させています。

妻有アートトリエンナーレなど、世界の前衛芸術家の作品とともに、日本の原風景と称される棚田もとても魅力的ですが、
もっと素晴らしいのは、里山レストランなどで味わうことのできる郷土・創作料理です。いいです^^;。



89151.上記について
名前:湯量豊富    日付:2018年10月10日(水) 21時39分
皆様今晩は、お疲れ様です。

89134については、7日の三重南東沖M3の深発と思われます。パッと見派手な表情の雲ですが、滞空時間や雲の規模などに短弱差がありました。


89144〜は、「弱いもの」と記しました。お気づきの方もおいでかもしれませんが、「バナナの皮が横たわる」ように平べったく伸びた出方で、方位の絞り込みに悩みました。

9日:京都南部M2.8、五島列島近海M3.1、10日:鳥取中部M2.8などの複合と思われます。これ以上の発達はせず消滅しておりますので、愛知西部より東の予兆ではありません。

89129.札幌 南の空 返信  引用 
名前:揺れないで@北海道    日付:2018年10月5日(金) 18時46分
Original Size: 1920 x 1080, 265KB

管理人様、はじめまして。
投稿させていただきます。

本日14;35
札幌南方向の空です。
台風が近づいてはいますが、
気になる雲です。
胆振で震度5弱の余震も朝方ありました。



89132.Re: 札幌 南の空
名前:道東@北海道    日付:2018年10月6日(土) 23時56分
Original Size: 1024 x 781, 196KB Original Size: 1024 x 768, 183KB

揺れないで@北海道さま、はじめまして

道東でも同じ雲が観測されました

見た瞬間、あまりに低いので至近距離&即日かと慌ててしまいました



89136.Re: 札幌 南の空
名前:道東@北海道    日付:2018年10月7日(日) 23時12分
あああ・・・大事なことを書き忘れていました

1枚目の写真は東南東向きで、2枚目は西南西向きで撮ったものです

揺れないで@北海道さまと同様の現象が同様の時刻で90度ほどズレた形でこの地に現れた模様 でした・・・


89137.Re: 札幌 南の空
名前:道東@北海道    日付:2018年10月7日(日) 23時20分
× 東南東

〇 南南東   ごめんなさい・・・

89126.(untitled) 返信  引用 
名前:昨日の夜    日付:2018年10月5日(金) 7時15分
Original Size: 720 x 960, 60KB

昨日の夜


89121.環境電磁波 返信  引用 
名前:TOSHI@東京大田区    日付:2018年10月4日(木) 1時58分
Original Size: 540 x 960, 98KB Original Size: 640 x 480, 135KB Original Size: 640 x 480, 97KB

管理人様、皆様今晩は。お疲れ様です。☕
現況報告します。所用のため詳細検討なく済みません。🙀
メーターは終息傾向と思っていましたら、画像のようにパルスが観られます。
このところ外出のためイレギュラー観測ですが、北米P.パターン/少し遠方&近県が多いようです。「少し注意」と思います。



89171.Re: 環境電磁波
名前:TOSHI@東京大田区    日付:2018年10月15日(月) 20時20分
Original Size: 480 x 640, 181KB Original Size: 480 x 640, 177KB Original Size: 540 x 384, 138KB

管理人様、皆様今晩は。お疲れ様です。
いつもご報告を有難うございます。

こちらは、19℃、83%、4m/s(NE)、雲底375m、エアロゾル:少ない(九州北部はやや多い)。

同じメーターをお持ちの方がいらっしゃると思いますので、
私の簡易電磁波計での特有ノイズ時の読み方です。

ランダム性、パルス性、パルス強度、周期、振幅、平均レベル(平常値差)、異常動作継続時間、観測時間帯、自然環境条件、収束傾向、終息(発生時・継続時間・直前傾向)、パターンデータ比較(地域・強度注意、緊迫性)。
※ 測定点固定---人工ノイズ(静止・周期・活動時間帯)


89119. 10/3 熊本県〜 気になる筋状雲 返信  引用 
名前:atomu28e    日付:2018年10月3日(水) 23時29分
Original Size: 1004 x 500, 231KB Original Size: 1000 x 1005, 239KB

皆様こんばんは お邪魔します。
台風25号の接近による影響もあると思いますが
衛星画像で 熊本県に個人的に気になる筋状雲が見られました。
鮮明な形状で特に目立っています。
また朝方9時と10時の画像では中央構造線に沿った形状に見えます。


89117.赤焼け帯雲 返信  引用 
名前:湘南・IKU    日付:2018年10月3日(水) 22時46分
Original Size: 500 x 375, 20KB

みなさま、こんばんは。
当地、朝は北からの刺激雲が出ていましたが、午後から北東ー南西の低層の雲が夕方は赤焼けしました。

・17時30分の西方向の空。北東ー南西の帯雲が赤焼け。過去例から南北シーソー地震の前兆で、強いプレートストレスを示す雲ですが、昨日以前の前兆を勘案すると、海外含め複数の震源を示しているようで、判断が難しい状態です。

http://syounaniku.world.coocan.jp/footer_04.html



89120.Re: 赤焼け帯雲
名前:MilkyWay@横浜市    日付:2018年10月3日(水) 23時44分
Original Size: 320 x 240, 56KB Original Size: 320 x 240, 55KB Original Size: 576 x 576, 56KB

IKUさま、皆さま こんばんは。
夕方、こちら横浜市でも 同じ様に焼けました。時間的には割合と短時間の焼けでした。

高知大の全球画像をみますと インドネシア スラウェシで大きな地震がありましたが いまだに 雲が 赤道付近に一直線に並び、北半球の太平洋も雲が日本付近にまとまり過ぎているようで 不穏に思います。



89125.Re: 赤焼け帯雲
名前:湘南・IKU    日付:2018年10月4日(木) 23時1分
Original Size: 500 x 387, 30KB Original Size: 500 x 400, 49KB

MilkyWayさま、みなさま、こんばんは。
当地、低層の雨雲に覆われていましたが、午前中は東西整列の畝が見られました。コンパスは東3度振れ。

1・10時全球画像。大きなものではありませんが、ニュージーランド南部に円形状など雲の前兆形状が見られます。
2・16時可視画像。台湾の周囲に前兆と見られる雲の円形状が出ています。

MilkyWayさま>全くすっきりしませんね。

http://syounaniku.world.coocan.jp/footer_04.html



89130.Re: 赤焼け帯雲
名前:湘南・IKU    日付:2018年10月5日(金) 23時7分
Original Size: 500 x 375, 15KB Original Size: 500 x 375, 17KB Original Size: 500 x 375, 39KB

MilkyWayさま、みなさま、こんばんは。
当地、朝は低層の雨雲に北東ー南西の畝が見られました。台風が通過する北海道方面を懸念します。コンパスは東3度振れ。

1・8時20分の北北東方向の空。北東ー南西の畝雲。このところこの方位の雲が続き、大きめ震源を懸念しています。
2・11時30分の西北西の空。北東ー南西の畝。強めの震源に因る前兆と思っています。

3・15時赤外画像。台風の雲が、沿海州内陸上空できれいな円弧状境界前兆雲となっています。

http://syounaniku.world.coocan.jp/footer_04.html



89139.Re: 赤焼け帯雲
名前:湘南・IKU    日付:2018年10月8日(月) 0時14分
Original Size: 500 x 375, 16KB

みなさま、こんばんは。
本日、愛知東部M5.1、小笠原西方沖M5.5が発生しています。
愛知の前兆は、2日「御前崎あたりの震源かと思いましたが、SNS等で画像を確認すると西日本まで鱗などの雲が続いており、当地からは距離のある震源と推定」を書きましたが、御前崎よりは遠方でした。
小笠原の前兆は、1日の南南西の雲、2日の「直角方向(沿海州ー伊豆・茨城小笠原諸島)のM5以上」の結果の一つと考えます。
当地、朝は北東ー南西のウナギ雲が見られました。夕方は西方向が赤焼け。コンパスは東3度振れ。

・9時の南東の頭上。北東ー南西のウナギ雲、鱗雲。微細な構成要素も見られ、やや強い震源と思います。

http://syounaniku.world.coocan.jp/footer_04.html


89109.インドネシアM7.5の大きな余震注意 返信  引用 
名前:ヤスオ@東大阪    日付:2018年10月2日(火) 23時37分
Original Size: 640 x 480, 125KB Original Size: 640 x 480, 125KB Original Size: 640 x 480, 125KB

湯量豊富様、皆様、こんばんわ。
9月23日から投稿を開始した、「明確なうろこ雲流」の続編ですが、
トップで始めさせていただきます。

「明確なうろこ雲流」の最終章でも解説させていただきましたが、             
9月29日に投稿された 湯量豊富様の「インドネシアM7.5対応か?」                              
を見て、14年前のインドネシア スマトラ沖地震 M9.1の前兆雲の、観察記憶がよみがえりましたので
新たなタイトルで作成することにいたしました。

@ 9月23日17時42分 東大阪西方向                                         

@は9月23日に投稿した写真で、北海道地震の大きな余震ではないかと思っていましたが、
今は、明確なうろこ雲流の発生の5日後の28日21時頃に発生したインドネシアM7.5の前兆雲だったと思っています。

A 10月2日15時13分 東大阪 西南西方向
B 10月2日16時54分 東大阪 西南西方向

Aの南西方向から進行してくるうろこ雲流を見た時に、
湯量豊富様の「インドネシアM7.5対応か?」のタイトルと
14年前に観察した、インドネシア スマトラ島沖地震の前兆のうろこ雲流の記憶が交錯し、         
このうろこ雲流は今回のインドネシア地震の大きな余震の前兆雲に違いないとの確信が深まってまいりました。
そして、@の23日の南西方向から北東方向に伸びている大河のような明確なうろこ雲流は、
28日のインドネシア地震の前兆雲だったのだ、との確信も深まってゆきました。
 
2004年12月12・13日頃から12月20日頃まで、毎日、南西方向からかなり濃密なうろこ雲流が押し寄せてきました。                                                                               
1週間も同じ方向で、同じ濃度でうろこ雲流が流れることなど、それまで経験したことがなかったので、九州南部から沖縄あたりで、
大きな地震か噴火ではないだろうかと注目していたのですが、20日頃にうろこ雲の流れは全く見られなくなり、その後何も発生しなかったので、
あの1週間ほどのうろこ雲の流れはなんだったのだろうと腑におちませんでした。

そして、12月26日に、スマトラ島沖大地震 M9.1が発生したのです。
大地震とはいえ、スマトラ島という遠距離の地震で、大阪平野に、あまりにも明確なうろこ雲流が発生するのだろうか、と疑問もわきましたが、
他に、対応地震も噴火も発生しなかったので、インドネシアの地震の前兆雲のルートが大阪平野には存在するのだろうとの結論にいたりました。

スマトラ島沖大地震は、強烈な津波がインド洋周辺の国々襲い、死者・行方不明者は23万人と、自然災害の観測史上最悪の惨事でした。
南極の日本の昭和基地にも、70cmの津波がきたそうです。

A・Bの今日のうろこ雲流の結果は、10月7日頃までに、インドネシア地震の大きな余震として発生するのではないかと思っています。
http://asuka3621.web.fc2.com



89116.Re: インドネシアM7.5の大きな余震注意
名前:ヤスオ@東大阪    日付:2018年10月3日(水) 22時13分
Original Size: 640 x 480, 126KB Original Size: 640 x 480, 49KB Original Size: 640 x 480, 48KB

皆様、こんばんわ。

今日の夕方もうろこ雲が発生しましたが、
昨日とは、方向も形状も異なるものでした。

@ 10月3日14時24分 東大阪 西南西方向

昨日のうろこ雲は、南西から来ましたが、
今日のうろこ雲は、西南西から進行してきました。
今日は、台風25号からの吹き出し雲流が日本列島を縦断しつつありますが、
昨日は、台風25号からの吹き出し雲流は十分発達していませんでした。

A 10月2日16時 高知大学 赤外線
    昨日のうろこ雲流が大阪平野上空を通過していたころの画像です。

B 10月3日14時 高知大学 赤外線
    今日のうろこ雲流の通過時の画像です。

今日のうろこ雲流は形状が昨日とは異なり、雨の前兆雲ではないかと思っています。
台風25号の影響で、明日から4日間ほど、全国的にかなりの雨が降るようです。
http://asuka3621.web.fc2.com



89118.Re: インドネシアM7.5の大きな余震注意
名前:ヤスオ@東大阪    日付:2018年10月3日(水) 22時54分
Original Size: 640 x 480, 130KB Original Size: 640 x 480, 49KB Original Size: 640 x 480, 48KB

先ほどの投稿で、今日のうろこ雲が雨の前兆雲ではないかと書きましたが、
その後の検討の結果、修正いたします。

@ 10月3日17時52分 東大阪 南西方向

A 10月3日18時 高知大学 赤外線
B 10月3日20時 高知大学 赤外線

今夕の 赤く染まったうろこ雲は波状雲のようで、地震の前兆雲と思われます。
その頃の気象衛星画像では、日向灘北部から福井県に伸びる、25号からの吹き出し雲に注目しています。
この25号からの吹き出し雲がどうなってゆくのか、 
明日の午前中に考察の結果を投稿する予定です。 
http://asuka3621.web.fc2.com



89122.Re: インドネシアM7.5の大きな余震注意
名前:ヤスオ@東大阪    日付:2018年10月4日(木) 13時45分
Original Size: 640 x 480, 49KB Original Size: 640 x 480, 48KB

皆様、こんにちわ。                              

昨夜に注目した、日向灘北部から福井県に伸びる、25号からの吹き出し雲ですが、
2〜3時間で消滅し、濃度も薄かったので、大きな前兆ではありませんでした。

@ 9月3日23時 高知大学 赤外線

A 9月4日 1時 高知大学 赤外線                                        


台風25号は、九州のはるか沖合を北上し、右にカーブして、朝鮮半島をかすめて進行し、
北海道地震の震源地近辺の、北海道南部から青森県あたりに上陸するようです。
北海道地震の余震を誘発する可能性もあると思います。
今後の25号からの吹き出し雲にも注目してゆきたいと思っています。  
http://asuka3621.web.fc2.com



89123.Re: インドネシアM7.5の大きな余震注意
名前:ヤスオ@東大阪    日付:2018年10月4日(木) 16時18分
Original Size: 692 x 520, 81KB

10月3日の 西南西方向からの うろこ雲の結果報告です。

@ 10月4日0時15分 千葉県東方沖 M4.6 震度4
   この地震が対応地震である可能性が高いと思っています。            

10月2日の「インドネシアM7.5の大きな余震」の前兆雲ではないかと思っている、
南西方向からのうろこ雲の結果はまだのようです。
http://asuka3621.web.fc2.com



89124.インドネシア余震 及び 岩手県沖の地震に注意
名前:ヤスオ@東大阪    日付:2018年10月4日(木) 22時29分
Original Size: 640 x 480, 49KB Original Size: 640 x 480, 48KB Original Size: 640 x 480, 48KB

皆様、こんばんわ。 

本日(10月4日)17時頃から、台風25号からの鮮明な吹き出し雲流が、                         
岩手県を通過しています。

@ 10月4日18時 高知大学 赤外線
A 10月4日19時  〃
B 10月4日20時  〃

22時現在でも通過中です。(高知大学 画像では22時までの画像しか掲載されていませんが)
数日以内に、岩手県・岩手県沖でM5.5以上の地震が発生しそうです。

明日の午前中に、この続きを投稿する予定です。
http://asuka3621.web.fc2.com



89127.岩手県沖の地震に注意
名前:ヤスオ@東大阪    日付:2018年10月5日(金) 15時32分
Original Size: 640 x 480, 49KB Original Size: 640 x 480, 48KB

皆様、こんにちわ。  

昨夜、岩手県を通過していた台風25号からの吹き出し雲は
17時ころから24時(5日0時)頃までの7時間の間、続いていました。

@ 10月4日22時 高知大学 赤外線
A 10月5日 0時   〃

数日以内に、岩手県沖で M5.5以上の地震があるのではないかと思っていますが、
その規模に見合う地震雲はいまのところ観測していません。
http://asuka3621.web.fc2.com



89128.北海道 M5.2 余震 の検証
名前:ヤスオ@東大阪    日付:2018年10月5日(金) 15時58分
Original Size: 692 x 520, 77KB Original Size: 640 x 480, 46KB Original Size: 640 x 480, 125KB

今朝の9時頃、北海道でM5.2 震度5弱の余震がありました。

@ 10月5日8時58分 胆振地方中東部 M5.2 震度5弱

A 10月5日9時 高知大学 赤外線
   余震発生時の気象衛星画像です。
   台風25号からの吹き出し雲が、震源地上空を通過し始めた直後に発生しました。 


東大阪からの方向と、地震規模からは、
10月2日に観察した、インドネシアM7.5の大きな余震の前兆雲ではないかと思っていた
南西方向からのうろこ雲の結果ではないかと思うようになってきました。

B 10月2日16時54分 東大阪 西南西方向

気象庁の全球衛星画像でも、インドネシアの震源地近辺の雲に特異な変化がみられません。
「インドネシアM7.5の大きな余震注意」は取り消しいたします。
http://asuka3621.web.fc2.com



89131.インドネシアの10月3日の大きな噴火
名前:ヤスオ@東大阪    日付:2018年10月6日(土) 23時24分
Original Size: 1280 x 960, 79KB

皆様、こんばんわ。

今日は、9月28日のインドネシア地震の検証をしていましたが、
10月3日に地震と同じ半島にある火山が、かなりの規模で噴火していました。

@ インドネシア・スラウェシ島 今度は火山爆発!噴煙6000m 溶岩流発生
 
巨大地震による津波が襲ったインドネシアのスラウェシ島で3日、
北東部に位置するソプタン火山で噴火が相次ぎ、昨夜には溶岩の流出が始まった。
同国災害管理庁(BNPB)は、警戒レベル3を発令するとともに、
航空カラーコードを危険度が2番目に高いオレンジに引き上げた。 
 ソプタン山は、スラウェシ島北東部にL字型に伸びるミナハサ半島の最東端に位置する
標高1785メートルの活火山だ。
日本時間3日午前9時47分、最初の爆発が観測された後も噴火が相次ぎ、
噴煙の高さは上空6000メートルに達した。
 きょう未明(現地時間昨夜11時25分)には、山の斜面を流れ落ちる赤い溶岩流が確認されたが
BNPBは火山から半径4キロ、西南西6.5キロ範囲で立ち入りを禁じており、
これまでに負傷者の発生はないという。

昨日に、インドネシアの余震の予想を取り消しましたが、                         
10月2日の南西方向からのうろこ雲の結果は、5日の北海道M5.2ではなく
3日9時47分のこの噴火の可能性もあると思われます。
東大阪では、9月6日の北海道の地震の本震の前兆のうろこ雲も観測していません。
いまのところは、納得できる結論にいたっていません。


                                                                      ソプタン山は、スラウェシ島北東部にL字型に伸びるミナハサ半島の最東端に位置する標高1785メートルの活火山だ。日本時間3日午前9時47分、最初の爆発が観測された後も噴火が相次ぎ、噴煙の高さは上空6000メートルに達したきょう未明(現地時間昨夜11時25分)には、山の斜面を流れ落ちる赤い溶岩流が確認されたが、BNPBは火山から半径4キロ、西南西6.5キロ範囲で立ち入りを禁じており、これまでに負傷者の発生はないという。
http://asuka3621.web.fc2.com



ページ: |< << 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 >> 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb