[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
野鳥飛翔写真掲示板

飛びもの専用の画像掲示板です。
頑張って綺麗に撮れた野鳥の飛翔写真(昆虫・動物・魚などのトビモノも時々ならOK)を貼りましょう。
撮影に使用した機材も出来るだけ記入してください。
飛びもの向きの機材の紹介も歓迎です。

[ 過去ログ, リンクの仕方 ]

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容

投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


画像は一度に3つまで(各々100KB以下推奨)貼れます。画像サイズは長辺800ピクセル以下にして下さい。

投稿禁止事項:ネチケット違反、野鳥にストレスを与える方法(餌付け・ストロボ等)で撮影した画像、トマリモノ,飛行機等,スパム広告。
便宜的な人工的環境(留まり木等の設置,捕獲移動した昆虫等)で撮影した画像を貼る場合は,そのことを明記して下さい。



6714.ウミネコ 返信  引用 
名前:北斗    日付:4月9日(水) 13時39分
Original Size: 250 x 141, 362KB

はじめまして。
春になって浜辺を散歩していたら食べ物をねだって近寄ってきたウミネコ。

SONY サイバーショットDSC-HX5V、連写撮影。
gif動画はGiam(フリーソフト)で作成。
(北海道/デジカメ単体/手持ち)



6715.Re: ウミネコ
名前:m125    日付:4月9日(水) 18時54分
北斗さん,こんばんは.
近づいて来る様子がGIFアニメで面白いですね.
バックの眩しそうな空でポカポカ暖かそうな感じも分かりますよ.

私が住む京都市内だと賀茂川(鴨川)沿いでカモ類やユリカモメに餌を与える人が多いです.
困るのはトビにも餌を与える人が時々いて,トビが時々人を襲うようになってしまいました.
以前,車で信号待ちしている時に,近くのコンビニから出てきた中学生が信号待ちの間に
お菓子の袋を開けて食べようとした瞬間,後方からトビが急降下してきてお菓子を袋ごと
奪うのを間近に見てびっくりしたことがあります.


6716.Re: ウミネコ
名前:北斗    日付:4月9日(水) 21時29分
Original Size: 800 x 450, 116KB Original Size: 800 x 450, 119KB Original Size: 800 x 450, 115KB

ここは夏には海水浴場になる海岸で駐車場があるのですが、今は昼になると車でやってきて車中で昼食をとる人がいるようです。
この日も車の屋根やボンネットにカモメが群がっていたので食べ物を与えているようでした。
(北海道/デジカメ単体/手持ち)



6717.Re: ウミネコ
名前:m125    日付:4月9日(水) 21時49分
アップで見せて頂くと,やはり結構迫力ありますね.
餌をやりながら撮る人も多いかもしれませんから,レンズを向けられただけで
反射的に近づいて来るなんてこともあるのかもしれませんね.

6709.月にトビ 返信  引用 
名前:ヒロ    日付:1月12日(日) 20時5分
Original Size: 800 x 533, 38KB

渡良瀬遊水地周辺に行ってきました。
とても鳥が少なく、とくに猛禽が少なかったです。

狙っていたのではないのですが、偶然面白い写真が撮れました。
白い丸は「月」です。

筋トレの成果もあり、だいぶEF600mmの手持ち時の重さに慣れてきました。

EOS 5D MarkIII + EF600mm F4L II USM + 手持ち
(関東甲信/デジ一眼/手持ち)



6710.Re: 月にトビ
名前:m125    日付:1月12日(日) 22時8分
Original Size: 780 x 520, 64KB

ヒロさん,こんばんは.
偶然にしては出来過ぎなぐらいうまく重なってますね!
たぶんこれで猛禽運を使い果たしてしまったのではないですか?! (^o^)

筋トレは立派です.私はいつも半月坊主ぐらいでなかなか続きません.

私も在庫から月が写っているのを探してみました.
かなり遠くで発見した時に重なりそうな気がしたのでずって狙っていましたが
最接近でもこの位置でした.

1D MarkIV, EF400mm F2.8 L IS II USM
AF, ME: 1/8000s, f/2.8, ISO200; 85%トリミング(4896x3264→1899x1266)
(近畿/デジ一眼/手持ち + 背負吊具)



6711.Re: 月にトビ
名前:m125    日付:1月12日(日) 22時27分
Original Size: 780 x 520, 56KB

アオサギですが重なっているのがありました.(^o^)
月がなければ撮らないぐらい遠いですが,
絞って月があまりボケないようにしています.

1D MarkIV, EF400mm F2.8 L IS II USM
AF, ME: 1/1000s, f/8.0, ISO200; 85%トリミング(4896x3264→1899x1266)
(近畿/デジ一眼/手持ち + 背負吊具)



6712.Re: 月にトビ
名前:ヒロ    日付:1月13日(月) 20時58分
月と鳥が重なるのを狙っていたこと、そして、それが撮れているとこ、さすがです。

私は、背後の月をクッキリとる(絞る)ところまで考えていませんでした。(^^)


6713.Re: 月にトビ
名前:m125    日付:1月13日(月) 22時56分
ヒロさん,どうもありがとうございます.
でも狙って撮るなら400mm単体だと月がちょっと小さ過ぎますね.
それから上の画像を見るとF8でもまだ絞り足りない感じがしますから
また機会があったら次はF11ぐらいで狙ってみます.

6704.本年も宜しくお願いします 返信  引用 
名前:探検隊隊長    日付:1月6日(月) 16時40分
Original Size: 1200 x 800, 159KB

m125さん、遅ればせながらですが明けましておめでとうございます。
飛翔写真が撮れてなかったのでご挨拶が遅くなりましたが、本年もどうぞ宜しくお願いします。
掲載の写真は最近では珍しくデジスコで昨日撮影したコハクチョウです。
(近畿/デジスコ/三脚使用)
http://homepage3.nifty.com/KIMAGURE/



6705.Re: 本年も宜しくお願いします
名前:m125    日付:1月6日(月) 19時20分
探検隊隊長さん,明けましておめでとうございます.
こちらこそ本年もどうぞよろしくお願いします.

この板にデジスコの画像を貼って頂けるのは久し振りでうれしいですよ.
これは換算1000mmF3のシステム(500mmF4 + FEP-20W + 18.5mmF1.8 + V2)でしょうかね?
被写界深度がドンピシャで,この斜めアングルでも丁度二羽分確保出来ているように見えます.
探検隊隊長さんらしく背景のバランスも絶妙でお見事です.
V2は値段がなかなか下がらず買いそびれましたが,V1より使い勝手が優れて応用が利きそうですから
このような撮影には楽しそうですね.

それから,昨年は飛翔図鑑の件で大変お世話になりました.
本自体は自分が予想していたもの(国内撮影中心のもっと小さな本)とは大分違いましたが,
一般受けが良さそうな内容で町の図書館にも常備してもらえそうなので良かったです.


6706.Re: 本年も宜しくお願いします
名前:探検隊隊長    日付:1月9日(木) 13時24分
m125さん、ちょっと日数経過してしまいましたが、こんにちは。

飛翔図鑑は僕のところにも1冊送っていただきましたが、想像していたよりもとても立派な装丁の本で驚きました。
いわゆる飛翔以外の動きものの写真が多数掲載されていますが、飛翔ではなく一瞬の鳥のしぐさなどを切り取ることに今年は少し力を入れてみたいと思っていたので、とてもタイムリーでいろいろ参考にもなります。

コハクチョウの撮影機材は少し説明不足でしたが、今回は一眼レンズを使ったコリメートではなく、普通にスコープを使ったデジスコです。そのためプリズムも入ってます。
アイピースのみ特殊で、今回は天体用の2インチアイピースを使いました。
http://homepage3.nifty.com/KIMAGURE/


6707.Re: 本年も宜しくお願いします
名前:m125    日付:1月9日(木) 19時55分
探検隊隊長さん,こんばんは.

デジスコは新兵器投入でしたか! なんだか楽しそうですね.
以前どこかでコメントされているのを拝見したことがありますが,
天体用2インチアイピースは超広角視界タイプのものでしょうか?
最近のコンデジは広角端が換算24〜28mm(対角画角約84〜75度)程度のものが多いですから,
デジスコ用アイピースも見かけ視界80度ぐらいのがあってもよさそうなものですが,
スコープメーカーさんはあまり積極的ではないようですね.

本の方は内容に即したタイトルをつけるとしたら「飛んでいる鳥」というより
「羽を開いている鳥」ですね.尾羽を開いているだけのクジャクまで載ってます.
鳥の一瞬のしぐさの写真も綺麗な絵にしようとするととても難しい思いますが
頑張って下さい.期待していますよ.


6708.Re: 本年も宜しくお願いします
名前:探検隊隊長    日付:1月9日(木) 21時28分
こんばんは。アイピースはご指摘のとおり、超広角仕様のものです。
今回入手したものは見かけ視界80度です。
アイピースの見かけ視界が広くなっても肝心のスコープの方がアイピースの差込口の方でボトルネックになってしまうので、現状のスコープでは超広角視野のメリットがそのまま生かせないのが残念です。
http://homepage3.nifty.com/KIMAGURE/

6702.謹賀新年 返信  引用 
名前:ヒロ    日付:1月1日(水) 20時50分
Original Size: 800 x 533, 42KB

本年もよろしくお願いします。

写真は伊豆沼の日の出です。
赤い雲の向こうに太陽が出ているはずなのですが。(笑)
(関東甲信)



6703.Re: 謹賀新年
名前:m125    日付:1月1日(水) 21時1分
ヒロさん,明けましておめでとうございます.
綺麗に染まった雄大な眺めですね.無数に重なった雲が印象的です.
本年もどうぞよろしくお願いします.

6698.蕪栗沼・伊豆沼 返信  引用 
名前:ヒロ    日付:12月29日(日) 13時3分
Original Size: 800 x 533, 96KB Original Size: 800 x 588, 36KB

11月、蕪栗沼・伊豆沼に行ってきました。
日中、シジュウカラガンを見ました。
写真を整理していたら、ねぐら入りのときにもそれらしい姿が写っていました。
日の入り直前でかなり暗くなっていたのですが、さすがF2.8レンズ。

日中:EOS 5D MatkIII + APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM + 一脚
夕方:EOS 5D MatkIII + EF70-200mm F2.8L IS USM + 手持ち
(東北/デジ一眼/手持ち)



6699.Re: 蕪栗沼・伊豆沼
名前:m125    日付:12月29日(日) 17時37分
ヒロさん,東北土産をありがとうございます!
頬の白い模様がシジュウカラによく似ていて,小さく写っても分かりやすそうです.
今月発売になった山渓ハンディ図鑑7の「新版 日本の野鳥」を見て気がつきましたが
シジュウカラガンは2012年の目録改訂第7版でカナダガンの亜種から独立した種に
格上げされたそうですね.
ちなみに,この目録改訂で図鑑の鳥の順番もガラッと変わりましたが,
一番驚いたのはツグミ科がヒタキ科に統合されてしまったことでした.


6700.Re: 蕪栗沼・伊豆沼
名前:ヒロ    日付:12月29日(日) 21時17分
Original Size: 800 x 600, 34KB Original Size: 800 x 640, 60KB

首輪をつけた子もいました。
この2本線は数字の「11」です。
アルファベットが見にくいのですが。

鳥に限らず生物の分類は、DNA分析により、かなり変わってきましたね。
学者によって、DNA分析の解釈が異なり、分類がころころ変わっていたりして、まだまだ混乱が続きそうです。
(東北/デジ一眼/手持ち)



6701.Re: 蕪栗沼・伊豆沼
名前:m125    日付:12月29日(日) 22時0分
首輪の標識ですか,初めて見ましたよ.
普段,標識を付けている鳥をほとんど見ないので,ちょっと驚きです.
11というのは2011年生まれということでしょうかね.
額の白さは成鳥に近い感じですが,下面の模様はまだ若そうです.

6695.また谷津干潟 返信  引用 
名前:ヒロ    日付:10月14日(月) 16時15分
Original Size: 800 x 800, 87KB Original Size: 800 x 800, 96KB Original Size: 800 x 800, 94KB

機材を出したとき、突然飛んできたので、心の準備ができていないうちに撮りました。(^^)


逆光のほうは、もっと時間が後で撮っています。


EOS 5D MarkIII + EF600mm F4L IS II USM + 一脚
トリミング&縮小50%
(関東甲信/デジ一眼/一脚使用)



6696.Re: また谷津干潟
名前:m125    日付:10月14日(月) 19時48分
ヒロさん,こんばんは.
これはトウネンとハマシギでしょうかね.
1,2枚目は混じらずにそれぞれまとまってやって来て,仲良くお食事しているうちに3枚目のように
混じり合っていく様子が想像できて面白いです.
それにしても,機材を出してすぐ撮れるとは鳥運が良さそうで羨ましいです.
私の方は待ちきれずに移動したら元の場所に鳥が飛んで行ったようなことが続いていて
運に見放されている感じですよ.


6697.Re: また谷津干潟
名前:ヒロ    日付:10月14日(月) 21時12分
ハマシギとトウネンですね。
トウネンに似た小型のシギ類は、あまり区別できませんけど。(^^;

ハマシギとトウネンは一緒にいても喧嘩しませんが、セイタカシギは縄張り意識が強いようで、はぐれて1羽になったオグロシギに突っかかって行って追い払っていました。
そのオグロシギは仲間と出会うとほっとしたように寄り添っていたのが微笑ましかったです。

6690.今日の谷津干潟 返信  引用 
名前:ヒロ    日付:9月22日(日) 20時16分
Original Size: 800 x 534, 34KB Original Size: 800 x 533, 71KB Original Size: 800 x 533, 33KB

順光で撮れるところに鳥がいなくて、逆光でしか撮れませんでした。

ひさしぶりにEF400mm F5.6L USMで撮りました。
最近、重いレンズを使うことが多いので、このレンズはすごく軽く感じます。

テレコンをつけてF8ですが、全点AFが使えます。
しかし、EF600mm + EXTENDER EF1.4XとはAFの反応が違います。
その違いは、レンズのクセなのか、テレコンのクセなのかわかりません。


EOS 5D MarkIII + EF400mm F5.6L USM + テレコン 1.4X DGX-E + 手持ち
(関東甲信/デジ一眼/手持ち)



6691.Re: 今日の谷津干潟
名前:m125    日付:9月22日(日) 22時12分
ヒロさん,こんばんは.
逆光とは言ってもさほど酷い状況ではなかったようですね.
トーンカーブを少しいじるだけでシャドウ部も十分よく見えます.
シギチは撮る機会が少なく馴染みがないですが,それでも
1枚目は見たまんまのオグロシギの特徴が良く分かりますね.
セイタカシギはなかなか機会がない割に遭遇する時は近過ぎて
飛びもの撮影に難儀するという変な相性があります.
3枚目のツバメの幼鳥は,姿勢からすると虫を狙っているような
感じのシーンですね.
台風前に稲刈り直前の田圃で久し振りにショウドウツバメの群れに
遭遇しましたが,疲れていた上,順光側だと遠過ぎたので30分ぐらい
眺めただけでした.軽いレンズを持って行かなかったのを後悔しました.

ロクヨンIS IIとヨンゴーロクでは,レンズ本体の重さが3倍以上違いますから
ロクヨンに慣れるとヨンゴーロクはびゅんびゅん振り回せるでしょうね〜
1.4X DGX-Eというのは7月にリニューアルされたケンコーのデジタルテレプラス300ですよね.
キャノンサイトの[使用レンズに対する使用可能測距点と測距パターン]を見ると,
ヨンゴーロク単体とロクヨン+1.4Xは共にEグループで61点でAF測距出来るようですが,
ヨンゴーロク+1.4XはHグループで中央1点(+領域拡大で上下左右の4点)でのみAF測距可能との
ことですから,1.4X DGX-Eは接点絶縁して使用されているのでしょうかね.
AFの反応の違いは,ロクヨンの方がテレコン装着時の仕様でAF速度が約半分に
なっているからではないでしょうか?
ヨンゴーロクの方はテレコンなしとしてカメラに認識されているので,AFの精度は別にして
速度の遅れが生じていないのではないでしょうかね.
ロクヨンにも1.4X DGX-Eを装着して比較すると分かると思います.


6692.Re: 今日の谷津干潟
名前:ヒロ    日付:9月22日(日) 22時25分
軽いレンズは、余裕で手持ちできるので良いです。
開放F値が暗いのは、5D MarkIIIの高感度耐性で対応します。

1.4X DGX-Eに細工をしなくても、全点AF動作しました。
そこが純正とは違うところですね。

AFの挙動の違いというのは、全点自動選択AFのとき、EF600mmでは下側に合うのですが、EF400mmでは左右のどちらかに合うので、ぜんぜん中央に合いません。

きっと、マスターレンズの解放F値が違うから、AFの挙動も違うんですね。

いずれにしても、飛びものではテレコンがないほうがAF精度が高いです。
(関東甲信)


6693.Re: 今日の谷津干潟
名前:ヒロ    日付:9月22日(日) 22時27分
今まで「オグロシギ」の飛翔を撮ったことがなかったので、これは収穫でした。


6694.Re: 今日の谷津干潟
名前:m125    日付:9月22日(日) 22時49分
1.4X DGX-E,細工なしで全点AF動作というのは凄いですね!
こういうことは宣伝文句としてメーカーサイトでも紹介すべきだと思いますが,
いろいろの事情で堂々とは書けないのでしょうかね.

Eグループの場合,中央の21点はF5.6対応クロス測距,左右それぞれの20点はF5.6対応(横線検出)測距
ですから,ヨンゴーロク+1.4X DGX-Eは全点自動選択AFでクロス測距出来ないということかもしれませんね.
領域拡大AF周辺8点などで中央を選べは問題ないということならば,全点自動選択AFに対応しきれていない
というのがはっきりすると思います.

6681.暑いです 返信  引用 
名前:ヒロ    日付:8月17日(土) 19時46分
Original Size: 800 x 600, 87KB Original Size: 800 x 600, 92KB

この暑いなか、谷津干潟に行ってきました。
というのも EF600mm F4L IS II USM を買ったからです。
実践あるのみです。(^^)

レンズ単体を持った感想は「軽い」です。
ところが、以前使っていたEF500mm F4.5L USMより長いので、手持ちが厳しいです。(<= 私の場合)
もっと上半身に筋力をつける必要がありそうです。(^^)

EOS 5D MarkIII + EF600mm F4L IS II USM + 一脚
トリミング&縮小60%
(関東甲信/デジ一眼/一脚使用)



6682.Re: 暑いです
名前:ヒロ    日付:8月17日(土) 19時53分
Original Size: 800 x 600, 67KB

こちらは EXTENDER EF2×III 付です。
このレンズは、2倍エクステンダー付でも、画質劣化が少ないです。
私には十分の画質です。

しかし、AFが中央一点になる、AFが遅い、被写体が大きくなりすぎ、等々で、流し撮りが追いつきません。(^^;

EOS 5D MarkIII + EF600mm F4L IS II USM + EXTENDER EF2×III + 一脚
トリミング&25%縮小



6683.Re: 暑いです
名前:m125    日付:8月17日(土) 21時7分
おお〜,遂に新型ロクヨンいきましたか! おめでとうございます!
ダイゼンも翼を大きく開いて祝福してくれているようですね.

手持ちの件,長さはともかくとして,重量バランスは問題ないですか?
ロクヨンは前玉が重そうですから,重量バランスが前に寄り過ぎて振り難くなることも
十分ありそうに思いますよ.
レンズの持ち方は人によって色々ですが,もし三脚座を手のひらに載せる持ち方でしたら
前後に位置をずらせる交換式三脚座を使うと持ちやすさが変わるかもしれませんね.

 http://stores.4gdphoto.com/-strse-Canon-Accessories-cln-Canon-IS-II/Categories.bok

2倍テレコン使用でも画質劣化が少ないというのは朗報ですね.
私も新型2倍テレコン買おうかちょっと迷っているところですが,
旧型で1連写試しただけで売却した苦い思い出があります.
ま,本気で迷ったらレンタルで試せば済むことなんですけどね.


6684.Re: 暑いです
名前:ヒロ    日付:8月17日(土) 22時33分
2倍テレコン使用はAFが遅いので、鳥が歩き回るのを撮るのは良いのですが、飛翔は撮りにくいです。
とはいえ、遠くの鳥が大きく撮れるのが楽しいです。

EF600の三脚座の位置が、EF500よりボディ側なので(というより、三脚座より前の部分が長いのでしょう)、三脚座の位置で持つとフロントヘビーです。
フォーカスリングの辺りを持つと、脇を締められるので安定するのですが、三脚座の足や雲台が腕に当たって持てません。

三脚座の足や雲台を避けると、フォーカスリングより前のほうを持つことになり、脇が締められないので、実際以上に重く感じます。

EF600の一脚付の手持ちは難しいです。(<= 手持ちで一脚を使わなければよいのでしょうけど(^^))
私はEF500を一脚付で手持ちしてました。(^^)


6685.Re: 暑いです
名前:m125    日付:8月17日(土) 23時2分
フォーカスリング辺りを持って三脚座が邪魔になるのは,三脚座が上下に高過ぎる
からですよね?
上に書いたサイトでは高さの低い三脚座もありますよ.三脚座は高さが低く,
前後長が短いものを選んで,高さと長さはクイッククランプとプレートで
持ちやすいように調整すると良いと思います.

以前写真入りで説明した記事
 http://flapglidinaway.com/BBSLog/200905.html#5515
も参考にして下さい.ここに載せた写真では前後長が短いですが,
使うレンズに合わせて前後長は調整します.
この持ち方で重さは手のひらで支えて,フォーカスリングには指先だけ
触れるようにするとMFも楽ちんですよ.
本当はフォーカスリングの先でも重さが支えられると振りやすいですが,
長いレンズだと確かに腕力が必要ですね.


6686.Re: 暑いです
名前:ヒロ    日付:8月18日(日) 11時41分
Original Size: 600 x 450, 43KB

三脚座を取り換えたら足が短くて、そのままだとフロントヘビーで前に倒れてしまうので、延長プレートで重心を後ろに持って行っています。
元の三脚座が大きくて足が長い理由がわかりました。(^^;

写真の通り、フォーカスリングの下に雲台と一脚が来るので、フォーカスリングの下に手を入れるて持ち上げるとき雲台と一脚が邪魔なんです。

元の三脚座でも持ちにくいのは同じなので、今のところ、このまま行こうと思っています。



6687.Re: 暑いです
名前:m125    日付:8月18日(日) 15時48分
写真をつけて頂いたお陰で問題点が良く分かりました.
解決法はいくつかあると思いますよ.

まずひとつめは,カメラに縦位置グリップを付けて重心を後ろに移動させて,
一脚の位置もカメラ寄りにしてしまうことです.
縦位置グリップで重さが足りなければ更に重りを追加します.
このやり方が一番簡単かもしれませんが,カメラが重くなるので持ち上げるのが
別の意味で辛くなるかもしれませんね.

ふたつめは,雲台に繋がるプレートを下に下げてしまう方法.
交換式三脚脚座のカメラ寄りの位置から縦にプレートを追加します.
下のような端にクランプがついたプレートを2個使うと簡単に作れますね.
この製品だと20cmまで高さ調整できます.
 http://www.sunwayfoto.com/e_goodsDetail.aspx?gId=1107
 http://www.syumitto.jp/SHOP/SF0044.html
しかし,この方法だとチルト軸がレンズから離れ過ぎて使い難い可能性がありますが,
この辺はやってみないとわかりませんね.

三つめは,レンズを横(右)から支持するジンバル雲台を使う方法です.例えば
 http://www.tripodhead.com/products/sidemount-main.cfm
 http://www.kirkphoto.com/King-Cobra.html
 http://stores.4gdphoto.com/-strse-118/M-dsh-3.6-%7E-Gimbal-Tripod/Detail.bok
 http://jobu-design.co.jp/gimbal-lw3.html
ただ,これらの製品はいずれも重さが結構ありますし,一脚で使う場合に必要なのは
チルト機能だけですから,パン雲台(チルト用に使う)とL型ブラケットを組み合わせて
簡単に作ることも出来ますね.
パン雲台は,例えば
 http://www.sunwayfoto.com/e_goodsmulu.aspx?cid=38
 http://www.syumitto.jp/SHOP/SF0095.html
あたりがコスト的に無難でしょうかね.価格は国内販売店よりB&Hやebayの方が安いです.
私が持っているパン雲台はRRSのPCL-1とFeisolのPB-70($39)ですが,
どちらでも(PB-70は要クランプ)L型ブラケット(エツミ)と組み合わせて軽量な一脚用
簡易ジンバル雲台が作れますよ.
ヨンニッパを付けてフォーカスリング辺りを下から持ち上げるのも特に問題なさそう
でした.ただ,エツミのL型ブラケットは剛性が足りないので多少しなる感じがあります.
ちなみに,PB-70はパン雲台としてはチープ過ぎて,もひとつでした.

ところで,交換式三脚座はサンニッパ用(Kirk製?)を後ろ向きに付けていますね.
私のヨンニッパも同じなんですよ.三脚座自体はRRS製ですが,ぶら下げて使うのに
こうするのが一番しっくり来ました.


6688.Re: 暑いです
名前:ヒロ    日付:8月18日(日) 19時0分
「チルト軸がレンズから離れ過ぎて使い難い可能性」…それも三脚座を変更して短足にした理由のひとつでした。
実は、短足の純正三脚座も付属しているのですが、三脚用穴が1個なので、緩みやすいと思いました。


ボディ側を重くする、というのは、バランスとしては有りですね。
ただ、全重量が増えるので、持ち上げても震えて振り回せない気が…(^^;

縦グリって、後から付けましたって風貌になるのが、気に入らなくて。
1D系のように、最初から付いていたかのような一体化したデザインにしてくれるとありがたいのですが。


ジンバル雲台は、大きくなりすぎて、取り回しが大変と思いました。


パン雲台が、マンフロットの雲台に付くのなら、やってみたいです。


三脚座はKIRKのものです。
三脚座の足が短いので、フォーカスリングと足の隙間が狭く、手の甲に当たるので、前後逆にしてみました。
三脚用の穴は、前後逆でも位置が変わらなかったので、良く考えられているんだなー、と思いました。


6689.Re: 暑いです
名前:m125    日付:8月18日(日) 20時40分
> パン雲台が、マンフロットの雲台に付くのなら、やってみたいです。

接続は,レンズ ⇒ パン雲台 ⇒ L型プラケット ⇒ 一脚 の順になりますから
今一脚に付けている雲台は不要ですよ.
右に向けた三脚座にパン雲台を付けてチルト機能を持たせて,あとは一脚までL型ブラッケトで
繋ぐだけの構造です.

取り付けの便宜のためでしたら,L型ブラケットをプレート兼用のものにして
クランプを一脚に付けるのが良いと思います.

6675.暑中お見舞い申し上げます 返信  引用 
名前:探検隊隊長    日付:7月22日(月) 16時43分
Original Size: 1200 x 799, 309KB

m125さん、こんにちは。
暑いですがお元気でお過ごしですか?
(関東甲信/デジ一眼/三脚使用)



6676.Re: 暑中お見舞い申し上げます
名前:m125    日付:7月22日(月) 18時55分
Original Size: 520 x 780, 83KB

探検隊隊長さん,こんばんは.
綺麗な水面バックに水滴が涼しげなシーンをありがとうございます!
これは水飲み後でしょうかね,満足げな表情が素敵です.
ホント暑い日が続きますが,夏バテしながら充電中です.(^_^;

私が最後に撮ったのはもう5年前ですね.カシオのEX-F1で動画を撮った年です.
夜明け前から待っていると,風切り音とともに怪鳥のような声を出しながら
背後から近づいてくることがよくあって背筋がぞくぞくしたものでした.
画像は最後に撮った日の一枚で,頭上を通過するシーンです.
まだ日の出前の時間ですが,朝らしい雰囲気を出すのは難しいですね.

1D MarkIII, EF400mm F4 DO IS USM, ノートリ
AF, ME: 1/640s, f/5.0, ISO2000
(近畿/デジ一眼/手持ち)



6677.Re: 暑中お見舞い申し上げます
名前:探検隊隊長    日付:7月22日(月) 19時59分
こんばんは。
この時はほんの少し水面にタッチしただけです。そのため、水面がほとんど乱れてません。
この状態で右斜め下方向に伸びる飛沫の量があとほんの少し多ければ構図的にとても面白かったのですが。

ここは有名ポイントじゃない場所で、午後から夕刻が光の状態が良くなり飛翔頻度も増えます。

m125さんのカットは2羽がシンクロしてるのがいいですね。


6678.Re: 暑中お見舞い申し上げます
名前:m125    日付:7月22日(月) 21時9分
水面タッチということは,本人にとっては失敗でしょうから
これは悔しがっている表情だったのですね.

有名でない場所というのはポイント高いですね! 
私は出来れば川で撮りたいのですが,なかなかいい場所が見つけられません.

この画像は2羽しか入りませんでしたが,まわりにもう少しいたはずです.
数羽単位でまとまって行動することが多いようで,よく鳴くのはたぶん
互いにコミュニケーションをとっているのでしょうね.


6679.Re: 暑中お見舞い申し上げます
名前:探検隊隊長    日付:7月22日(月) 22時40分
川のハリオですか。
理想とされる川はどんな感じなのでしょう。流れの急な場所ではなく池のように水面が穏やかな場所で、大きな岩が点在しているようなところなら絵になりますね。

今回撮影のポイントの近くでは川にもやってきて、周辺の水田の稲穂の上も飛ぶようです。
次回行く機会があれば川の様子をチェックしてみますね。


6680.Re: 暑中お見舞い申し上げます
名前:m125    日付:7月22日(月) 23時25分
なかなか良い場所を見つけられたようですね.

私の場合,理想的な川というのは自分が水に入っても安全に撮影出来るところです.(^o^)
両岸が切り立った谷川のような場所は厳しいですね.
水に入ると鳥との物理的距離が縮まるだけでなく,アングルファインダー等を使ってうつむいて
待機していると警戒心が強い鳥でも素通りしてくれることが多くなるので,ファインダーを
覗いて観察しているだけでも楽しさが全然違うんですよ.
その楽しさを絵にするのはまた難しそうですが.

6673.大空を 翔ぶ 返信  引用 
名前:shok    日付:6月16日(日) 16時41分
Original Size: 644 x 483, 118KB

澄みきった青空を
我が物顔で翔ぶ
ハチクマくん…
ちょっと距離遠く
鮮明さに欠け失礼
EOS400 5.6USM
9
(東海/デジ一眼/一脚使用)



6674.Re: 大空を 翔ぶ
名前:m125    日付:6月17日(月) 20時30分
shokさん,こんばんは.
これだけ澄んだ空を高く飛ぶとさぞ気持ちよいでしょうね.
確かに遠そうな画像ですが,ハチクマらしさは十分分かりますし
これはこれで良いのではないでしょうかね.

6671.もうすぐ着陸! 返信  引用 
名前:トリトリ    日付:6月14日(金) 19時23分
Original Size: 570 x 439, 56KB

シロチドリかわいい!
(近畿/デジカメ単体/手持ち)
http://hatashi2001.blog.fc2.com/



6672.Re: もうすぐ着陸!
名前:m125    日付:6月14日(金) 19時59分
トリトリさん,はじめまして.こんばんは.
ホントかわいく撮れてますね〜
しかも,デジカメ単体でよくぞここまでという感じでうまいですね.
ダイナミックに打ち寄せる波をバックに大きく開いた翼と可愛らしい表情,
言うことなしの一枚です.お見事ですね.

6669.カラスのボール遊び 返信  引用 
名前:shok    日付:5月13日(月) 16時38分
Original Size: 800 x 548, 115KB Original Size: 800 x 548, 205KB

ハシボソカラスが
黄色いボールに
じゃれていました。
そのうちボール加え
遠くへ飛び立ち…
EOS60D
EF400;5.6USM
(東海/デジ一眼/手持ち)



6670.Re: カラスのボール遊び
名前:m125    日付:5月14日(火) 18時22分
面白いシーンが撮れましたね.
柔らかいボールは巣材にも使えるのかもしれませんが,
カラスは収集癖(特に光り物や花)があるそうですから
この綺麗なボールはコレクションなのかもしれませんね.


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


iモード用URL 

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb