[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
踊ったネタバレ休憩室

「踊る大捜査線ファイナル」(他)を見て既に踊った人の為の
ネタバレ掲示版です。

踊り疲れた方、ちょっとおしゃべりしたい方
休んで行ってくださいな。

通常の掲示版はコチラ→つぶやきどころ

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



104.『ホテル マジェスティック』(舞台) 返信  引用 
名前:ベイ    日付:2013/3/16(土) 0:16
こんばんは。
(タイトル長かったので省略しました)

一部を伏せ字にせず、全体を薄い色に
反転させると、全部読んでいただけると思います。
ラスト部分、未見の方は特にお気を付けくださいね

簡潔な感想でいいなら「よかった」のひとことにつきます。
これがほんとに初舞台なの?っていう感じでした。
初日より日が経って、こなれた感があったかもしれませんね。
共演キャストとの息もぴったり。
(初舞台にあたっての意気込みをインタビュー記事で読んだとき、
ふと、織田しゃんはデビュー20周年に、
ライブはやっても、舞台演劇はは手つかずだったよなぁ、なんてことを思ったス。
初舞台でのこと、オンタイムで観てないんで「?」ですが、
ん〜、織田しゃん=コンサート・ライブ、のほうがなんとな〜く良い気がするッス)

お話しの時代背景は「ベトナム」のころ。
あぁ、『ミス・サイゴン』の世界だ〜。
(こちらにも別所哲也さんはご出演しているしぃ〜)

内容が号泣テイストと覚悟してたら、
そりゃ涙するとこは何回もありました、ありましたけど。

楽しく観れたのですよ〜。
津軽弁のイントネーション話す3人(澤田夫妻&同級生)がいいんだなぁ。

じつは、奥さん役の彼女、TVではあんまり(モゴモゴ)。
で〜す〜が〜!!
よいっ!よいんですのよっ!
「妻の鏡」とでもいいましょうか。
その深い愛情が伝わってくるんですよ〜。
サタさんがいての教一さんなのかもなぁ、って。

主役は、もちろん「澤田教一」なんだけど、
彼を取り巻く人物表現も深く感じて(って生意気な感想で)。

声高に「反戦」を叫ぶシーンもあるにはあるけど(叫んでるのは主に女性カメラマン)
温かみのある教一さんの人柄を前面に出して、訥々と、じんわりと広がってくる「想い」。
奇をてらう音楽もなく、力強く、静かに、
今を生きる全世界の人に伝えたい「想い」があふれてた感じがします。

で。ここでオイシイお話し。
まさか客席におでましになるとは。
もちろん観客誰一人としてタッチせず!
カメラを構える姿に思わず手を振りそうに…きゃ。

とりとめのない感想ですが、この後の続きは、たぶん、ない…と思います。

98.『悪の教典』 返信  引用 
名前:ひよ    日付:2012/11/29(木) 11:4
さて。ずいぶん遅くなってしまいましたが
『悪の教典』ネタバレの叫びを。。。
http://www.akunokyouten.com/


衝撃のラストって、
それーーーーーーーーーーーーー!?!?!?!?!!!
Σ(°д°;≡;°д°) (((°д°;)))

いやいやいやいや
to be continue』て!!!!!
いやいやいやいや…

そういうのは初めから言っておくべきでせう???
そうでせう???
続く」だったら正直見なかったかも(笑)

あまり映画の情報を知らずに言ったので、
単なる情報不足なのか???

ええもう、映画のネタバレ感想というより
↑上のことを叫びたかっただけなんですけど(爆)

映画については。。。伊藤君、気持ち悪い感じが良かったです。
ハスミンの相棒(?)の気持ち悪い描写は三池監督っぽいなと。
血がドバーーーより、相棒くんの方がキモかった(^^;;;
ハスミン以外の先生方もよかったなー。
女性教師の描写がないのは原作からなのか?

最後はここまで来て『責任能力無し』系に持って行っちゃうの〜???
と、残念だったのですが、どうなんでしょうねー。

そうそう。
メインの女子生徒の子が、宮アあおいに見えてしょうがなかったですw
『ポテチ』の松岡茉優ちゃんもいましたな。知らなかった。

ところで本当に
to be continue
なんですかねぇ〜。。。
http://www.geocities.jp/hiyopage/

http://www.geocities.jp/hiyopage/



99.Re: 『悪の教典』
名前:えみ    日付:2012/11/30(金) 18:53
ひよさん、こんばんわ!

感想ありがとうございます(笑)
これね・・・○○きは無いです。監督がね、ハスミンみたいに、色んなしがらみから解放されて、動物的に生きてる姿はむしろ清々しくて好き、だから今後も生き続けてっていう願いを込めて、思わず最後に入れちゃったんだそうです(笑)

私は原作も読み、序章もみて(これは出来がいいです。おすすめです。高岡早紀にジェラシーでしたが・・笑)行ったので、最後もよくわかったんですが、映画から観る人には、わかりにくいだろうな〜と思いました。「責任能力なし系」もハスミンの芝居なんですね。外国でのエピソードもわかりにくかったですよね・・(^^;)

原作では女性教師にも手をかけています。これまでたくさん手をかけているのですが、手をかけるに至るまでの心の動きも書かれているので、原作はとても面白かったです。生徒達ももっと抵抗するんですが、その抵抗に対して、生徒の成長を喜ぶハスミンの描写もあり、サイコパスなんだけど、時に生身の感情が感じられて(これさえも芝居なのかもしれませんが)なんだかハスミンを応援してしまってる自分がありました。まー、伊藤くん変換で読んでるのでそうなるんだと思いますが(笑)

上下2巻の分厚い本を2時間にまとめるのは大変だっただろうなと思います。

二階堂ふみちゃん、今、売出し中ですね。海外の映画祭で賞をとったらしいです。「脳男」にも出ますね。あおいちゃんに似てる・・・そういう声が多いですね。

はぁ・・・この映画、私にとっては伊藤くんPV映画なんですね(笑)
大ヒット舞台挨拶に行ってしまいました。。。彫刻品みたいでした☆☆

ま○ば○、付けたの初めてらしいです。腹筋シーンがありますが、あの時にぺったんぺったん音がするので(爆)仕方なく付けたらしいです。初めての経験で一人で上手く付けられなくて、衣裳さんやメイクさんを呼ぶわけにも行かず(私が衣裳さんなら呼んで欲しかった)マネージャーと男ふたりで、ちまちまやっていたらしいです(笑)

長くなりました。レス、めんどくさくなりますよね(笑)教典を語ると熱くなってしまうので、読み流して下さい(笑)


100.Re: 『悪の教典』
名前:ひよ    日付:2012/12/3(月) 19:47
えみさん、ありがとうございます!!

> これね・・・○○きは無いです。

ええええーーーーーーーーー!!
二重の衝撃!!Σ (((°д°;)))
監督ってば・・・・もう・・・・orz

原作って、そんなに長い小説だったんですね〜。
ちょっと厚めの文庫本一冊くらいかと、
なんだかしらないけど勝手に思い込んでいました(^^;

>「責任能力なし系」もハスミンの芝居なんですね。

最初はそう思ったんですが、実際(?)相棒の幻影は見ているし
自分で「芝居している」と思っているだけで、
実は結局「責任能力無し」ということになるのかなーと。
相棒がいなければ、単純に「お芝居」だと思えたんですけどねー。

外国でのエピソード。
映画では「なんかあったんだな」と思わせるには充分ですが、
その辺を序章で語っていると見た方に聞いたので
余計「わかりにくっ!」と思ってしまいました。

> 生徒達ももっと抵抗するんですが、その抵抗に対して、
> 生徒の成長を喜ぶハスミンの描写もあり、

そうそう!
そういう描写があってもいいのにと、1人で妄想を膨らませていましたが
原作では書かれてましたかー。
あまりに従順に生徒達が殺されていってしまうので
銃犯罪やそういう危機にまるで縁のない日本人だからというとこを
強調したいのかと思ってました。
これがハリウッド映画なら、生徒達もタダじゃやられてないのにー!と
じれったく思いながらみてたんですよ(笑)
映画にすることで、色々そぎ落としたところがもったいないですね〜。
いっそ本当に「続い」ちゃえばよかったのに(爆)

>大ヒット舞台挨拶に行ってしまいました。。。彫刻品みたいでした☆☆

おおーーー!!生伊藤君を見に行かれたのですねっ(≧ω≦*)
おめでとうございます!!

>ま○ば○、

10秒くらい、なんの伏せ字だろうと考えましたよ(笑)
ぺったんぺったんて・・・ぎゃふん(大爆)

>(私が衣裳さんなら呼んで欲しかった)

私も変換して考えてみましたが、自分の理性に自信が無いので
呼ばれない方がいいと思いました(笑)

「教典」熱く語ってくださって良いですよ!
そんな熱いえみさん(の書き込み)を暖かく見守っていますから(*´▽`*)www

http://www.geocities.jp/hiyopage/


101.Re: 『悪の教典』
名前:ベイ    日付:2013/2/1(金) 0:46
ひよさん、えみさん、まいどです。

観れてない私とはいえ、本屋で今も平積みで何十冊も置かれてて。
ハスミンPOPにも誘われそうになってます〜。

伊藤君、年末は時代劇(テレビ東京)にご出演。
そのあと、映画作品…なんでしたっけ?決定されてるってどこかで読んだ記憶が…。


102.Re: 『悪の教典』
名前:えみ    日付:2012/12/28(金) 7:17
おはようございます!

血の苦手なベイさんはこの映画はご覧にならない方がよいかと・・(^^;) 私は9回、観てしまいましたが(笑)

お正月の時代劇、テレビ東京なので見る事ができません(TT)すんごく見たいです〜〜!

次の映画、決まってるらしいですが発表はまだのようですね。色っぽいのがいいな〜♪

織田しゃんも何か決まってるんですよね?! 悪役でこちらも色っぽいのが見たいです(^^)


103.Re: 『悪の教典』
名前:ベイ    日付:2013/1/25(金) 22:19
こんばんは。

昨年は、こちらでもお世話になりました。
本年もよろしくお願いいたします。

えみさ〜ん、まいどです。
すっかりこちらへはおじゃませずで失礼いたしました。
お知らせしておいて、私ったら、録画してないっちゅう…。
恒例の長時間。
途中でチラッとみたとき、ちょうど伊藤君のシーンで。
しっくりと馴染んでる恰好、ステキでしたよ。
時代劇もいいですよねぇ。

年明けて…いろいろドラマも始まり。
その感想は、いずれ。

にしても、和久君と室井さん、ちがった!
伊藤淳史くんとギバちゃん出演のドラマ。
再放送でチラ見したですけど…うぅ〜ん。

92.タイトル色見本:薄紫 返信  引用 
名前:ひよ    日付:2012/11/21(水) 13:26
タイトル推奨色は、薄い色なので
本記事のタイトル向きです。

http://www.geocities.jp/hiyopage/



95.水色
名前:ひよ    日付:2012/11/21(水) 14:49
ところで全体的に微妙な(笑)ピンク系にしたのは
ネタバレ掲示版なので、警告色的にしたかったんですが…
赤ではキツすぎるしなーと思って、ピンク系にしてみますた。

http://www.geocities.jp/hiyopage/


96. ちなみに、このタイトル色見本、青緑にしてみました〜
名前:ベイ    日付:2012/11/27(火) 22:47
ひよさん、皆さん、こんばんは〜。

青島君とすみれさん話に遅れをとっていたら…
ステキな色合いに衣替えされててドッキリウットリです。
(微妙なピンク系…すみれ色というかラベンダー系というか…好み色ですわ)

いろいろと色見本サンプル、ありがとうございます。

薄色系、あぶりだしにも使えそう…うふ。・・なんてな。

ひよさ〜ん
ちなみに、コチラ、ベツバナ(踊る以外)もOKでしょか?


97.Re: タイトル色見本:薄紫
名前:ひよ    日付:2012/11/29(木) 10:48
ベイさん、どもです!
そうですね。
薄色はぼんやりとしたwあぶりだしに良いかも〜。

こちらはネタバレ系話OKにしようと思ってます。
みずから『悪の教典』書こうと思ってますんで〜(笑)

http://www.geocities.jp/hiyopage/


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb