[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
与三郎倶楽部写真館

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
添付





3887.東京ウオーキングフェスタ・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2017年4月26日(水) 20時54分
Original Size: 800 x 599, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB

かめさんの掲示板から以下のメッセージがありました。
「年に一度は皆様とお会いしたく、今年も近くの小金井公園で開催される「ウォーキングフェスタ東京ツーデーマーチ」の会場で「かめさんシート」を
予定しておりますので皆様の参加をお待ちしております。 場所 時間:4月29日(土)・・大会初日 会場の北東のコーナー(例年の場所) 14時頃より」

28日・30日は房洲往還を歩く予定になっています。

画像 : 2012年の画像  昨年の画像(顔面制動の後が痛々しいですネ・・)
http://promenade2.web5.jp/index.html


3885.ミツバツツジの里・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2017年4月24日(月) 21時42分
Original Size: 800 x 529, 100KB Original Size: 800 x 529, 100KB Original Size: 800 x 529, 99KB

君津青葉高校(農業高校)で花苗と野菜苗の直売会が開催された。一鉢(5〜8cmのポット)が50円からトお買い得の値段・・庭植え・鉢植え用に
30鉢ほど購入した。苗自体は標準的な品種で、新品種などはなかったが、自家用で楽しむには充分である。
http://promenade2.web5.jp/index.html



3886.Re: ミツバツツジの里・・
名前:いっちゃん    日付:2017年4月24日(月) 21時43分
Original Size: 800 x 529, 100KB Original Size: 800 x 529, 99KB Original Size: 800 x 529, 100KB

購入後は車で10分ほどの久留里城へ向かった。お目当てはミツバツツジである。毎年、この時期に群生地から久留里城へ登る遊歩道を歩いて
いる。月曜日で資料館をはじめ関連施設は休館日・・静かな森を歩き城址からの眺めを楽しんできた。
http://promenade2.web5.jp/index.html


3883.房総往還下見 保田から安房勝山・岩井へ・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2017年4月23日(日) 21時5分
Original Size: 600 x 800, 100KB Original Size: 600 x 800, 100KB Original Size: 769 x 577, 97KB

天気が良いとの予報に、昨夜遅くから準備をして出かける。地図・レジメはできているが、行程確認が必要な部分があるので、通しで歩いて来た。
宿泊チームの時間に合わせ、保田を8時30分に出て(日帰りチームは時間を置き換え)勝山に12時到着・・食事をして、途中「みちの駅」富楽里
(ふらり)寄り道をして、岩井に14時に到着・・予定通りであった。日帰りチームは勝山駅ゴールになる。
富楽里ではアイスクリームを食べたかったが・・暑かったせいか、長蛇の列・・並んで待ってまで食べる気はない。
富楽里からは東京・新宿・横浜、千葉方面にハイウェイバスが出ている。富楽里をゴールにして休日以外ならハイウェイバスで帰るのもいいだろう。

画像 : 元禄津波の再来点(保田海岸)  極楽寺のびゃくしん(勝山)  鋸山・明鐘岬(勝山海岸から)   
http://promenade2.web5.jp/index.html



3884.Re: 房総往還下見 保田から安房勝山・岩井へ・・
名前:いっちゃん    日付:2017年4月23日(日) 21時5分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 99KB

行程の中味は催行日まで内緒・お楽しみだが、下見の内緒話を2、3紹介しておきましょう・・
1.思い違い・・以前の記憶からは堤防の上にあったと思って探し回ったが、「元禄津波の再来点」の標識が海岸の砂浜に立っていた・・思い込み
  違いであった。思い込み違いは意外と多くある。
2.引き返すのが嫌い・・初めての道を地図を見ながら歩いていると「分かれ道」「十字路・T字路」で迷うことがある。行き過ぎて戻るのが嫌なので、
  手前で方向を決めてしまうことがある・・結局、後戻り(引き返す)をしている。
3.下見で一番大変なのが食事場所とトイレである。街中・郊外ではさほど苦労はしないが、里山歩き、街道歩きは何もない所がある。
  特に昼食会場とトイレはセットで見つけなければならない。食堂・レストランを探す場合は店頭に出ている「メニュー」と「大小宴会」場ありを見て、
  予算と相談しながらネット情報を見る。食事をした人の投稿内容で、味・サービス、店の雰囲気が「星3個半」以上あればまず間違いはない。

画像 : 頼朝上陸の地石碑(勝山・竜島)  日本で一番古い鯨塚(勝山)  房総往還(勝山から岩井へ)
http://promenade2.web5.jp/index.html


3878.柏あけぼの山農業公園ウオーク・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2017年4月20日(木) 22時35分
Original Size: 800 x 599, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB

ちば歩こう会の平日ウオークは長い歴史・・今回は169回目を数えています。今回は天候に恵まれ東葛地区開催で193名の参加がありました。
今日のコースはあけぼの山農業公園のチューリップ鑑賞と布施弁天(東海寺)の参拝でした。風車を背景に咲き誇る一面のチューリップが有名な
あけぼの山農業公園では、1.2haの風車前の花畑には16万本と言われるチューリップが咲き誇っていました。チューリップの根元にはビオラが
植えられ絶妙な花々の色の競演でした。
http://promenade2.web5.jp/index.html



3879.Re: 柏あけぼの山農業公園ウオーク・・
名前:いっちゃん    日付:2017年4月20日(木) 22時36分
Original Size: 800 x 533, 100KB Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 100KB

弁財天の祠が多く水辺にあるのはもと河川神であったことに由来しています。古くは近江の竹生島、相模の江の島、安芸の厳島、陸前の金華山、
大和の天の川をもって日本五弁天と呼んでいました。これに対して関東では、先の江の島・上野不忍、布施弁天を加え関東三弁天と呼んでいます。
水戸街道を歩く時に寄り道を考えています。今回は久しぶりにヒロコさんと一緒に歩きました。ゴール後のツーショット・・も・・
http://promenade2.web5.jp/index.html



3880.Re: 柏あけぼの山農業公園ウオーク・・
名前:SHIGE    日付:2017年4月21日(金) 8時2分
Original Size: 1024 x 683, 280KB

ここは綺麗な所ですよね。

最近、撮影スポットとして人気上昇中です。
チューリップの時期に一度行こうと思っていて、4/15の早朝行ってきました。
朝早いと、家からは35分くらいで着きます。
ポピーもキレイですよ。



3881.Re: 柏あけぼの山農業公園ウオーク・・
名前:ヒロコ    日付:2017年4月21日(金) 14時35分
Original Size: 640 x 480, 50KB Original Size: 640 x 480, 50KB

いっちゃん、昨日はありがとうございました。
お天気良くてとても、気持ちの良いウォークが出来ましたね(^◇^)
http://satukifujiya.amsstudio.jp



3882.Re: コメント画像ありがとう・・
名前:いっちゃん    日付:2017年4月22日(土) 8時38分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 600 x 800, 99KB

SHIGEさん画像ありがとうございます。以前、ポピーの画像も投稿してくれました。朝焼けの風景も素晴らしいですネ・・先日、69歳の誕生日が来
てしました。早起きは出来るのですが、「さてと・・」と腰をあげ、エンジンがかかるまで(みんな歳のせいに・・)時間がかかります。

ヒロコさん・・お疲れさまでした。天気も良く、上着一枚を脱ぐくらいのウオーキング日和でした。綺麗なチューリップ畑を眺めながらの美味しい食事
(コンビニ御用達ですが・・)の時間でした。また、一緒に歩ける楽々ウオークを楽しみにしています。

画像 : 藤が満開です・・  今日は「趣味の園芸」ペチュニアとインパチェンスのハンギング作りです・・
http://promenade2.web5.jp/index.html


3875.浅間山すそ野一周ウオーク・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2017年4月19日(水) 8時28分
Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB

4月18日(火) 前日の予報は強い風と強い雨・・だった。アクアライン高速バスで行くか、JRで行くか・・アクアラインはすでに40Km規制となっていた。
アクアラインの万が一の通行止めを考え、JRで新宿へ向かう。
新宿は曇り空、雨はあがっていた。高速を北へ、上里SAを過ぎると周りの山の新緑が美しく見えてくる。冬場に見慣れた妙義山も冬山からはるの粧い
に変わりつつあった。カラマツの新芽も出てきたのかな・・萌黄色に染まっていた。

画像 : 浅間山連邦  八ヶ岳遠望  小諸市内
http://promenade2.web5.jp/index.html



3876.Re: 天気晴朗なれど風強し・・
名前:いっちゃん    日付:2017年4月19日(水) 8時28分
Original Size: 800 x 551, 97KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 599 x 800, 100KB

小諸の空は青く晴れ渡っていた。真楽寺の桜はまだ蕾・・だった。右手には青い空のキャンバスに浅間連峰が拡がる。左手には頂を白く染めた八ケ岳
連峰を望みながら歩く、左手前方には真っ白な北アルプスが見えてくる。朝の風雨は何だったのか・・強い向かい風だったが、それをはね返すに充分な
眺望が拡がっていた。好きな歩き旅・・高原を歩き、展望・眺望そして所々に咲き誇る満開の桜を楽しむ至福の時を過ごした。

画像 : 小諸の街並み  小諸八重紅枝垂桜
http://promenade2.web5.jp/index.html



3877.Re:お花見・・
名前:いっちゃん    日付:2017年4月19日(水) 8時29分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 600 x 800, 100KB

毎年、4月に楽しみにしている「お花見」・・桜を観ること、それもいろいろな所の桜を観る事です。今年は出雲へのツアーで高松城址・倉敷、姫路城址
そして、地元矢那川の桜をみてきた。
事前情報では、真楽寺・小諸市内、懐古園の桜が見頃と耳に入っていた。真楽寺の桜はまだ蕾だったが、小諸市内・懐古園の桜は満開であった。
たぶん、桜を観るのは今回が最後の機会であったと思う、そこで吉野桜・枝垂れ桜、小諸八重紅枝垂れ桜とそれぞれ満開の桜を観る事ができた。

画像 : 小諸城址・懐古園
http://promenade2.web5.jp/index.html


3874.房総往還 第12回 青堀から富津 A・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2017年4月16日(日) 21時45分
Original Size: 800 x 600, 96KB Original Size: 800 x 600, 97KB Original Size: 800 x 600, 99KB

4月16日(日) 13日と同じコースを14名で歩く。休日催行のコースである。前回のようなトラブルはなくスタートする。説明は前回と同じである。
青木八坂神社では「鉢巻をした狛犬」千葉には珍しい「あんば様」の話、浄信寺は法事が行われており、重文場説明が出来なかった。正珊寺では
「禁葷酒(きんくんしゅ)」の話(「酒の匂いをさせて山門を潜るべからず」という意味です。 「葷= くん」とは、酒や、ニラ、葱 の様に 強い香りのする
ものを意味しており、 今の場合、普通 は、「くん酒 山門に入るべからず」と漢語では読みます)Kさんがスマホで調べてくれました。
この地域を治めていた小笠原氏と江戸湾防備の会津藩士との係りも理解できたようです・・午後からは富津公民館「ふるさと資料館・埋立記念館」
で富津の歴史を学びました。特に水戸藩から送られた「大日本史」は興味深く見ました。
富津元洲砲台跡(現富津公園中の島)では、富津の雄大な風景に触れ、「明治職から構築された戦争遺跡を見てきました。
天候には恵まれましたが、気温も上がり、足の進みが少々遅く、バスの時間少し前にゴールしました。暑い中お疲れさまでした。

画像 : JR青堀駅  大日本史(水戸藩編纂)  元洲砲台跡(富津公園中の島)
http://promenade2.web5.jp/index.html


3873.春の風・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2017年4月15日(土) 21時9分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB

早朝の最低気温は10℃を超えるようになってきた。そろそろ冬の間家の中に避難していたカトレア・春蘭などを外に出そうかと考えていた・・ところが
次第に風が強まり、鉢植えの移動は無理となってしまい、あきらめて来週の作業とした。
例年では3月のお彼岸過ぎには外に出せたのだが、今年は暖かくなったり、寒が戻ったりで遅れている・・春まきの種鵜をまいたのだが、コスモス以外
は芽が出てこない。霜で凍っていないと思うが・・
今日の風で桜は終わりとなったようだ、木更津の矢那川でも今年は開花が遅く、今日まで残っていた。最後の見せ場・・花吹雪矢那の川面に花筏
http://promenade2.web5.jp/index.html


3872.房総往還 第12回 青堀〜富津 @・・  返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2017年4月14日(金) 5時51分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 99KB

朝8時前から携帯が鳴りださす・・「総武線が止まっている」「間に合わないかもしれない」詳細はわからなかったが、線路内に人が入ったとの事らしい。
駅に問い合わせたところ「君津で接続を取る予定」との回答で一安心・・返信をする。
10数分の遅れで青堀着だった。受付をして資料配布・・(電車の遅れの対応で慌てて)なんとレジメを忘れた。コンビニでコピーをして一件落着・・
30分遅れでスタートする。青木神社・御嶽神社、飯野陣屋と係りのある浄信寺、会津藩士・旗本小笠原家の墓所のある正珊寺を回り昼食場所へ・・
昼食は富津名物の「はかりめ丼(あなご丼)」を食べてもらった。評判は良かったようだ。
午後は富津公民館に立寄り「ふるさと資料室」「埋立記念館」を見学する。資料館では水戸藩編集の「大日本史」・陣屋などからの出土品、記念館では
海の歴史などを見学した。織本花嬌の墓のある大乗寺、会津藩・小笠原家縁の長秀寺、富津陣屋跡から富津公園の戦争遺跡を見学してゴールした。
スタート前からごたごたとしたが、天気にも恵まれて、いい一日であった。参加者は10名でした。

画像 : 浄真寺・保科正景の墓所  はかりめ(あなご)丼(富津・大定さん)  富津陣屋跡(石碑)
http://promenade2.web5.jp/index.html


3868.山陰・山陽の旅・・ つづき・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2017年4月12日(水) 9時5分
Original Size: 529 x 800, 100KB Original Size: 800 x 529, 95KB Original Size: 800 x 529, 99KB

出雲大社からは一般道を走る。特産のブドウで作られた島根ワイナリーでは試飲のワインは呑み放題・・田園風景の中にこの地方特有の
築地松(ついじまつ)の家が見える。強い季節風を防ぐために松を植えてある、松の高さは二階の屋根ほどの高さがあり、きちんと手入れ
されて石州瓦の明るい茶色とマッチしている。この地方では「築地松の家に嫁に行け」と言う言葉があるそうだ・・
車窓には宍道湖が見えてきた。「まがたま伝承館」に立寄る・・皇室関連、テレビ・映画に使う、勾玉をすべて引き受けているとの事だった。

画像 : 島根ワイナリー  築地松の家  出雲まがたま伝承館にて
http://promenade2.web5.jp/index.html



3869.Re: 山陰・山陽の旅・・ つづき・・
名前:いっちゃん    日付:2017年4月12日(水) 9時6分
Original Size: 800 x 529, 100KB Original Size: 800 x 529, 100KB Original Size: 800 x 529, 99KB

江戸時代に気づかれた城で別名・千鳥城と呼ばれている。現存天守は国宝、城跡は国の史跡に指定されている。この他に日本の桜名所
100選、都市景観100選に選ばれている。堀尾吉晴により、築城開始から5年の歳月をかけ、慶長16年(1611年)に完成した。
日本で5番目の国宝の天守で、天守までの道のりも石垣の家紋のようなマークを見つけながら歩くと楽しめる。天守からは、松江の町並み
が一望できる。天守の階段は急である。天守そのものが国宝(改修・改造ができない)だからと諦めもつくかな。
夕食はフリー・・今日は60歳代最後の誕生日・・裕美さんとふたりでお祝いをしました。九の坂は無事に越えてよね・・酒の旨さをしみじみと・・

画像 : 松江城
http://promenade2.web5.jp/index.html



3870.Re: 山陰・山陽の旅・・ つづき・・
名前:いっちゃん    日付:2017年4月12日(水) 9時7分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 98KB

4月11日(火) 倉敷(ホテル)〜姫路城〜倉敷〜岡山空港(帰着)
春に三日の晴れ間なし・・倉敷は夜半から雨が降り続いている。雨のスタートとなり雨降りの一日・・添乗員さんからの提案があり、姫路城は
混雑するので、朝一の見学をして倉敷に戻り倉敷の街並み散策と言う行程になった。山陽道を姫路に向かう。
桜満開の姫路城は観光客で混雑していた。雨でもツアー客は予定通りの行動をするためだ・・天守閣までの階段は数珠繋ぎ。一時は入場
規制もされていた。混雑のため予定通りの時間で歩けず、見所の百間廊下・西の丸は見ることができなかった。

画像 : 姫路城
http://promenade2.web5.jp/index.html



3871.Re: 山陰・山陽の旅・・ つづき・・
名前:いっちゃん    日付:2017年4月12日(水) 20時57分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 98KB

午後は倉敷に戻り美観地区を自由散策・・倉敷はウオーキングで2度ほど歩いているので、10日の夕刻と11日の午後(雨降りの美観地区)
裕美さんを案内しながら歩いた。備前焼の花瓶が欲しいと言っていたので、備前焼のお店を中心に見て歩いた。
今年のお花見は松江城・姫路城、倉敷で満開の桜を楽しみました。

画像 : 倉敷美観地区

詳細はMyHomePage「personaltrip」に後日、掲載します。
      ↓
http://promenade2.web5.jp/index.html



ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb