[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
与三郎倶楽部写真館

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
添付





4485.江戸城36見附を歩く(3月17日)・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2019年3月18日(月) 9時25分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 560, 100KB Original Size: 800 x 620, 100KB

31期同窓会「江戸城36見附第2回 小石川御門跡から赤坂見附」を27人の参加者と歩いた。主催者の最大の心配事は天気・・天気予報が毎日変わる中・・
「午前は晴れ、午後は急な雨」の予報の中のスタート・・最初の見学地、小石川後楽園は30分の時間を取ったが・・予定をオーバーしたがメインの案内はできた。
牛込揚場跡、神楽坂・牛込御門跡では「桝形」と「石垣の説明」・・桜のつぼみも膨らんできた外濠公園を歩き市ヶ谷御門跡へ、桝形御門の造りがよくわかる場所
である。   現在の写真と明治4、5年の画像、切絵図とを合わせると、桝形御門の姿が良く判る。

画像 : 神田上水跡(小石川後楽園)  神楽坂(小路の風景)  これも遺産「東京市外濠公園」
http://promenade2.web5.jp/



4486.Re: 江戸城36見附を歩く(3月17日)・・
名前:いっちゃん    日付:2019年3月18日(月) 9時26分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB

午後一番に市ヶ谷亀ケ岡神社に参拝「猪目・格狭間、水準点」の話をする。尾張徳川家の跡地には陸軍士官学校、現在は防衛省が、埋立てられた堀跡を歩き
甲州街道へと続く四谷御門跡へ、真田堀と弁慶堀に間にある江戸城ただ一か所の土塁の喰違御門跡、徳川御三家の屋敷がありその文字を取って付けられた
紀尾井坂、大久保利通が暗殺された清水谷を経て弁慶堀に架かる弁慶橋を渡り、高い石垣の上にある赤坂見附跡へ・・雨にも遭わず無事にゴールできた。
ゴール後は仲間のSさんの案内で「老中方大名屋敷門」を見学した。ゴール(赤坂見附駅)から5、6分ところなので次回のコースに組み入れることにした。

画像 : 喰違御門跡(土塁上部から)  赤坂御門石垣  老中方大名屋敷門(赤坂見附)
 
http://promenade2.web5.jp/


4483.アクアライン通行止め・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2019年3月14日(木) 6時50分
Original Size: 600 x 800, 100KB Original Size: 600 x 800, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB

江戸城36見附の第2回「小石川から赤坂見附」を歩いてきた。強風注意報が出ていたがさほど気になるような強い風は吹かずコース地図とレジメ、写真集で
歩いてきた。赤坂見附には15時前にゴールした。歩いたのは3人なので予定より早い赤坂見附到着となった。次回の説明をして解散・・東京駅に向かう。
バス停には15時30分発のバスが到着していたが、アクアライン通行止め(14時20分から)のため京葉道路軽油で運行しますとのアナウンスだった。
トイレ付きのバス、荷物もあったので缶ビール持参で乗車・・首都高・京葉道路・館山道、アクアライン(金田まで)で木更津に到着・・通常より30分ほど時間が
かかったが、それでも電車よりも到着は早かった。

画像 : 小石川後楽円(通天橋 円月橋 かたくりが咲いていた」
http://promenade2.web5.jp/



4484.Re: アクアライン通行止め・・
名前:いっちゃん    日付:2019年3月14日(木) 6時51分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 100KB

小石川御門跡から小石川後楽園をゆっくり散策、神楽坂・牛込御門跡、外濠公園を歩き市ヶ谷御門跡、市ヶ谷亀ケ岡神社に参拝、猪目・格狭間の話をする。
尾張徳川家の跡地には防衛省、埋立てられた堀跡を歩き甲州街道へと続く四谷御門跡へ真田堀と弁慶堀に間にある江戸城ただ一か所の土塁の食違御門跡、
徳川御三家の屋敷がありその文字を取って付けられた紀尾井坂、清水谷を経て弁慶堀に架かる弁慶橋を渡り、高い石垣の上にある赤坂見附跡へ・・
今回は見附と壕の構成を切絵図で確認し、外濠の深さ・外堀の見附と内堀の見附の関係も話すことができた。

画像 : 小石川後楽園・一ツ松  神楽坂(小路の趣)  喰違御門跡
http://promenade2.web5.jp/


4481.江戸城36見附めぐり第4回下見・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2019年3月11日(月) 6時43分
Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 96KB Original Size: 800 x 600, 99KB

日本橋から半蔵門までの7Kmの下見をしてきた。リーダーサブリーダー、プラス当日参加できない1名が参加した。集合は東京駅日本橋口・・前回、午後からの
雨で中断したところからのスタートとなった。雨の予報は好転・・春の花を見ながらの春の外堀・内堀の歴史散策ウオーキングとなった。
第4回目からは御門(見附門)の中に入る。前回までの切絵図で見てきた、お堀と桝形門の形・構成、城の守りの形が分かってくる。
北の丸では河津桜・サンシュ・緋寒桜、寒桜などが咲き、千鳥ヶ渕ではシャガ・ハナダイコン、ミツマタ、花壇にはクリスマスローズが咲いていた。

画像 : 北の丸と千鳥ヶ淵の春
http://promenade2.web5.jp/



4482.Re: 江戸城36見附めぐり第4回下見・・
名前:いっちゃん    日付:2019年3月11日(月) 6時45分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 600 x 800, 100KB

日本橋から工事中の常盤橋・鎌倉河岸・錦河岸、神田橋御門跡の先は筋違御門跡へと続く御成道である。石垣の一部残されている一ツ橋御門、案内板はビル
工事の養生塀で隠されている。平川御門は通りから眺める。竹橋御門の手前では本丸の石垣を眺められる場所もありその高さ・威容を感じられる。
清水御門は美しい門で重要文化財になっている。工夫された防御の作りを見ることができる。田安門も同様である。千鳥ヶ淵を歩いて半蔵門がゴールとなる。
このコースは5月の第3週に歩く・・春の花は一段落・・新緑の美しい時期となる。
 
画像 : 石垣の美しい北桔御門  北の丸公園  半蔵御門
http://promenade2.web5.jp/


4480.今日は・春本番・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2019年3月9日(土) 19時38分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 100KB

作年、秋から始まった下水道新設、上水道管の取替工事が完了した。便利になる、きれいになる、快適な生活には、やはり、いろいろとガマンもあった。騒音・振動、
ほこりといろいろあったが「今日○○工事をしますので・・」と、朝一番に挨拶に来てから工事が始まった。現場監督・警備の人たちとも顔なじみとなり、いろいろと話を
し、水道管・下水管、舗装の話など聞いた。餅屋は餅屋・・水道管の素材・下水道管の太さと傾斜・・いろいろと教えてもらった。
さて、これからですが・・下水管との接続工事が待っています。消費税が上がる前には終らせないと・・(結構費用はかかる)

画像 : 工事終了・・  ボケ(咲き分け 一枝赤が・・)  クリスマスローズ
http://promenade2.web5.jp/


4479.とりあえず・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2019年3月6日(水) 17時20分
Original Size: 800 x 600, 90KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB

ドックの結果が届いた・総合評価は「特に悪い所見は見あたらず、主治医にて経過観察を続けてください」3個所取った組織の病理検査は異常なし・・
血圧が高め(138/78)、腹囲高位(苦労が身についいるんだなぁ・・)で生活習慣病・・食生活と運動に心がけるように・・

暖かい日と冷たい雨が交互に、天気も周期的に変わるようになってきた。春間近でしょう。日本サクラソウの芽が出てきた。これは作年、SHIGEさんが
届けてくれたもの。冬越しに庭に埋めておいたものも芽が出てきた。楽しみである・・

作年、秋から始まった下水道新設、上水道管の取替工事もようやく完了が見えて来た。明日にはアスファルトを施工して完了である。(撮影は昨日)

画像 : 我家の梅  日本」サクラソウ  道路工事
http://promenade2.web5.jp/


4477.春雨と・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2019年3月4日(月) 20時47分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 99KB

3月3日(日) 
31期の江戸城36見附の第3回の下見だった・・「春に三日の晴れ間なし」予報は午後からの雨だったが、早朝から冷たい雨が降っていた。
予定も先が詰まっているので中止・延期は出来ない。東京は少し小降りだろうと期待をして出かけたが、天気だけは自分の都合の良いようにはならない・・
コースは赤坂見附から日本橋までの約7Km、歩けるところまで行こうと出発・・雨具と傘を差してスタートで、資料を充分にみられないのが残念だ。

画像 : 日枝神社  虎の門交差点
http://promenade2.web5.jp/



4478.Re: 春雨と・・
名前:いっちゃん    日付:2019年3月4日(月) 20時48分
Original Size: 669 x 800, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB

とりあえず「虎の門」まで「外堀資料館」まで歩き、次は昼食場所銀座・京橋までと順調に歩いた。途中、東京マラソンのコースにぶつかり、地下道の迂回路
があり、雨の中、びしょぬれで走る選手の応援も・・昼食場所は予約済みなでメニューの確認をした。予算内でデザート付き・・
京橋ではサイドの東京マラソンの選手応援・・「雨の中お疲れさま」は、お互いさまでした。コース途中だったが東京駅で「お疲れさま」のゴールとした。
 
画像 : 昼食メニュー(銀座の昼ごはん)  東京マラソン応援(京橋付近)
http://promenade2.web5.jp/


4475.3月2日(土) 春の陽気と・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2019年3月3日(日) 17時0分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 600 x 800, 100KB

歴史たんぽの会、大江戸散歩2回・・「東京駅〜新富町」参加者は37名の2班16名のガイドを担当で歩いてきた。東京駅八重洲口を出発・・朝から快晴・・
春の陽の当たる所ではダウンは不要だった。八丁堀・桜川跡からは亀島橋・新川の於岩田宮神社に参拝、高橋を渡り鉄砲洲稲荷へ、神社の先は鬼平が
小さい時に住んでいた所である。南高橋から新大橋を渡り石川島へ、徳川斉昭が近代造船所を最初に手掛け、石川島播磨重工が進出したところである。
長谷川平蔵が老中松平定信に建議し人足寄場を造った所である。

画像 : 於岩・田宮神社  霊岸島潮位観測所跡  新大橋
http://promenade2.web5.jp/



4476.Re: 3月2日(土) 春の陽気と・・
名前:いっちゃん    日付:2019年3月3日(日) 17時3分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 100KB

佃島から月島へ・・住吉神社・渡場跡、佃煮発祥の地である。月島で昼食タイム・・自由昼食でそれぞれもんじゃ・お好み焼き、焼きそば満足したらしい。
かちどきの渡し跡・勝鬨橋資料館を見学して、月島波除神社、以前ほど混雑のない築地場外を歩き、整備された築地本願寺に参拝した。
蘭学発祥の地・芥川龍之介生誕の地・浅野内匠頭邸跡、聖路加国際大学構内を歩き、新富町駅へ無事ゴールした。春の明るい暖かい、いい一日だった。

画像 : 鉄砲州稲荷神社  築地本願寺  聖路加国際大学にて 
http://promenade2.web5.jp/


4471.相性?・ジンクス?・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2019年3月1日(金) 6時39分
Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB

相性とは、人各々持つ性質や性格が合うかどうか、また、部品などの物に対して、組み合わせの良し悪しという場合に相性という言い方(使い方)をする。
また、ジンクスとは「良い悪いにかかわらず、縁起を担ぐものや言い伝え」という意味です。どちらも良く使われると言葉ですネ・・
「私、中山法華経寺のコースは今度で3度目になります。最初は大雨・次は大雪・・今日は雨です」相性・ジンクスと言う言葉がぴったりの天気でした。
2月最後の日は、予報では午前中は曇りだったが、朝から雨が降っていた。ちば歩の平日楽々ウオーク船橋から中山法華経寺まで歩き、参道一帯で
開催されている「おひな様祭り」を解散後、ゆっくりと見て歩くコースであった。  久しぶりに雨具を着ての歩きとなった。

画像 : 受付風景(天沼公園)  傘の花が咲く・・   
http://promenade2.web5.jp/



4472.Re: 相性?・ジンクス?・・
名前:いっちゃん    日付:2019年3月1日(金) 6時41分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 100KB

船橋駅で雨具に着替え集合場所に向かう。参加者はパラパラと会場へ集まって来た。朝からの雨は参加者が少ない・・役員さん達に気落ちしている
様子は見えない。雨で昼食場所の確保ができないので、コースを短縮してゴールするコースとなった。途中、行田公園でトイレ休憩を取り、法華経寺に
向かう。12時30分にゴール、降り続く雨の中で解散式、おひなさままつりに案内をして解散となった。朝からの雨で、参加者は役員含め85名だった。
解散後はおひな様を見ながら駅に向かった。お寺さんの本堂、参道のお店の中に飾られていたが濡れた服、靴では・・と、外から見物して駅に向かった。

画像 : 雨の奥の院  飾り雛・奥の本堂  鬼子母神・本堂  
http://promenade2.web5.jp/



4473.Re: 相性?・ジンクス?・・
名前:ヒロコ    日付:2019年3月1日(金) 16時17分
Original Size: 640 x 480, 50KB

いっちゃん、お疲れ様でした。
私は、しっかり上がらせていただいて可愛いお雛様を見て来ました(^^)/
http://satukifujiya.amsstudio.jp



4474.Re: 相性?・ジンクス?・・
名前:いっちゃん    日付:2019年3月1日(金) 21時22分
Original Size: 800 x 600, 100KB

お疲れさまでした・・何年かぶりのスタートからゴールまでの雨具でした。寒い日であったので防寒も兼ねたようです。
ストレッチの時の参加者とのやりとり・・ほのぼのとして良かったです。
http://promenade2.web5.jp/


4469.平蔵(鬼平)はどこに・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2019年2月27日(水) 8時25分
Original Size: 600 x 800, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 599, 99KB

日本橋から八丁堀・新川、鉄砲洲そして石川島・佃島・築地、新富町と中央区を歩いてきた。池波正太郎の時代小説「鬼平犯科帳」の長谷川平蔵が育ち、
大きな事業を行った場所でもある。ところ変われば・・である。平蔵が育った鉄砲洲、人足寄場を造った石川島などなどに、長谷川平蔵の案内・名前さえな
い、ファンが探し回った後だけがネット上に残されている。小説を読んだこともない人でも「鬼平・長谷川平蔵」の名前を知っていれば「街歩き」ができるのだが・・。
墨田区には「江戸のまち」「江戸の食」「忠臣蔵」などの史実「本所七不思議」の伝説、「鬼平情景」と小説の舞台が「高札」で記されていた。

画像 : 東京駅八重洲口  旧両国橋が生きている「南高橋(みなみたかばし)」  江戸湊跡(ここから伊豆七島へ)  
http://promenade2.web5.jp/



4470.Re: 平蔵(鬼平)はどこに・・
名前:いっちゃん    日付:2019年2月27日(水) 8時26分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 563, 99KB

八丁堀には同心屋敷跡・八丁堀(桜川)跡、高橋・南高橋・亀島川・霊岸島には歴史を示す案内板が立っている。石川島には「人足寄場跡」の案内のみで
歴史を知らない人にとって何のことやら・・鉄砲洲・石川島に一言「長谷川平蔵」の言葉があれば、この地域の歴史が見えてくると思う・・のだが・・
築地も波除神社から歩いてきた。以前の賑やかさはなかったが、場外市場の雰囲気は充分に感じられた。団体でも歩けそう・・ランチもできそう・・
25日(月)に予定していたのだが、雨の予報に26日(火)に歩いてきた・・晴れ間はなく午前中は霧雨と曇り、そろそろ帰るかの頃に晴れ間が出てきた。

画像 : 歴史ある場所をトイレにしてしまったセンスのなさ・・  意外と知られていない「かちどきの渡し跡」  築地は元気でした・・
http://promenade2.web5.jp/


4467.南房総の春・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2019年2月24日(日) 22時45分
Original Size: 800 x 529, 100KB Original Size: 529 x 800, 95KB Original Size: 800 x 529, 100KB

保田の崇徳院に叔母の墓参りに行ってきた。保田から勝山の頼朝桜(河津桜)も見頃と風の便りに聞いていた。保田インターの頼朝桜は満開で出迎えて
くれた。南房総・・特に勝山・保田辺りは頼朝上陸の地とあり、河津町から送られた桜を「頼朝桜」と呼び大事に育てている。
鋸南町の水仙祭りも終わり、今はさくら祭りといちご狩りが始まった。特に保田川周辺は菜の花とのコラボが美しく、多くの観光客が訪れていた。

画像 : 崇徳院の頼朝桜  頼朝桜と六地蔵  保田川春景色
http://promenade2.web5.jp/



4468.Re: 南房総の春・・
名前:いっちゃん    日付:2019年2月24日(日) 22時46分
Original Size: 800 x 529, 89KB Original Size: 800 x 529, 99KB Original Size: 800 x 529, 99KB

崇徳院には大きな頼朝桜の木が境内に植えられている。満開であった。毎年、満開のこの木を見るのも楽しみでもある。六地蔵をバックに撮ってみた。
墓参り後は保田川を散策・・桜の木は小さいがそれなりに奇麗である。あと数年すれば見事な並木となるであろう・・楽しみである。
風もない、暖かく上着を脱ぐほどの陽気の中でお花見ができた。  晩酌は冷(常温)のお酒が旨かった。今年も、お花見シーズンがやってくる・・

画像 : 菜の花も主役に  川辺・・  鋸南町役場の頼朝桜(河津町から送られた原木)
http://promenade2.web5.jp/



ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb