[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
ラジオの情報掲示板

ラジオ・無線に関する技術的、運用的な情報は何でもどうぞ!


[ EZBBS.NET | DoChat.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&Vodafone(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!



249.新・「ラジオの情報掲示板」 返信  引用 
名前:vasolza    日付:9月4日(月) 1時2分
今回、Teacupの無料掲示板で「ラジオの情報掲示板」をリニューアルしました。
これまでのEZBBSの無料掲示板を使って来ましたが写真がパソコンから貼れない点が不便でした。今度からは1枚ですが手軽に画像を貼ることが出来ます。(これまではテクニックが要りましたからね!)

ラジオ・無線に関する技術的、運用的な情報などをお寄せ下さい!お待ちしていま〜す!

新・「ラジオの情報掲示板」はここです。しばらく様子を見てこの掲示板は閉鎖します。

242.自作真空管ラジオ 返信  引用 
名前:竹内6EH7    日付:9月3日(日) 8時42分
おはようございます。

初めて書込みいたします信州の[ラジオじいさん]です。宜しくお願いいたします。
数年前から、真空管セットの組立を再開して、ただ今、真空管ラジオを自作中です。自作ラジオは標準回路ではなくて、珍奇な回路・構成での自作を楽しんでいます。
拙作ではありますが、ホームページもアップしております。ご笑覧いただけばうれしいです。
http://www.go.tvm.ne.jp/~ame04322/index.html です。



243.Re: 自作真空管ラジオ
名前:tadahiko    日付:9月3日(日) 9時15分
おはようございます。

竹内さんのホームページの掲示板に数回書かせていただいた、JQ2JNCの関です。
真空管は、トランジスタやFETとは特性がだいぶ違っているようで、なかなか理解できません。これからもいろいろなことをお教えください。


244.Re: 自作真空管ラジオ
名前:vasolza    日付:9月3日(日) 14時22分
はじめまして。竹内6EH7さん。早速ホームページを拝見しました。
すごい数の受信機ですね。それも真空管式・・・

最近は近場が見えないもので半田ごても縁遠くなっています。
いつもいろんな所を見てはやろうかなと思うのですが、最近はカメラと写真に主軸があって全く進みません。その割にはジャンク部品は拾って来ていますけどね・・・Hi

とは言いつつこんなHPを開設していますので充実はさせて行きたいと思ってはいますがなかなか。


245.Re: 自作真空管ラジオ
名前:竹内6EH7    日付:9月3日(日) 18時28分
こんばんは。

vasolza様 レスと拙作HPを見ていただきましてありがとうございます。

ご覧いただいたとおり、奇妙な構成のラジオをつくっております。この癖はラジオ少年だった頃から全く直っていません。

tadahiko様 驚きました。ご無沙汰しておりました。バリキャップラジオではお教えいただきましてありがとうございました。

これからも、真空管ラジオ作りを楽しんでいこうと思っています。宜しくお願いいたします。


246.Re: 自作真空管ラジオ
名前:vasolza    日付:9月3日(日) 19時30分
こんばんは。竹内6EH7さん。

6EH7には何か特別な思いでもお有りでしょうか?私にはあまり馴染みのない真空管です。直ぐにピンと来ませんでした。

再開30年事業だったでしょうか?JARLのあゆみを纏めた本(白いハードカバーの本ですが・・・)に戦前の実験局の写真が載っていまして、いわゆる「まな板送信機」ですね。
そのころは学生でしたのでいつかは、そんな送信機のレプリカを作ってみたいと思っていましたが・・・時々思い出したりしますが実現しないまま時は過ぎるものです。

さて、リンクのページはお持ちでしょうか?
tadahikoさんとも相互リンクを頂いていますが、宜しかったらリンクしたいと思いますがいかがでしょう?


247.Re: 自作真空管ラジオ
名前:竹内6EH7    日付:9月3日(日) 22時23分
vasolza様 こんばんは。

6EH7はラジオ少年の時、フレームグリッドの高性能管と紹介されていましたので何とか使ってみたいと思っていましたが田舎の当地では入手できず、真空管ラジオから離れてしまいました。自作ラジオを40年弱ぶりに再開したのも念願の6EH7を使ってみたかったのも理由でした。
 
6EH7は複数のセットに組込んでいますが、特段の対策もせずに6BA6と同様に使えると思います。ただ、IFTとマッチングして最適状態で動作しているかは不明ですが。

小生HPにはリンクのページはありませんが、相互リンクをしていただけば光栄です。宜しくお願いします。 


248.Re: 自作真空管ラジオ
名前:vasolza    日付:9月3日(日) 23時50分
私には6BA6、6BD6の方が馴染みがあります。
そうそうHPを拝見していまして「初歩のラジオの作り方」でしたか?私も同じのだったかどうか定かではありませんが、確か同じ出版社の同様の本を持っていましたよ!多分、どこかにかあるはずです。

リンクの件は了解です。またHPを見せて頂き紹介文も書きたいと思いますのでしばらくお待ち願います。

236.オークション 返信  引用 
名前:tadahiko    日付:8月24日(木) 21時35分
vasolzaさん ご無沙汰しております。

今、IFTやケース、トランスなどの部品取りに、ヤフーのオークションに参加し2台ほど落札しました。1000〜3000円しか出せないので、ジャンク品ですので、部品取りだけでなく修理もしてみようと思っています。



237.Re: オークション
名前:vasolza    日付:8月25日(金) 7時9分
お久し振りです。tadahikoさん。

受信機を落札されたのでしょうか?そうですね、使えるものなら手直しして使う方が価値があるかも知れません。

CQ9月号を久し振りに買って来ました。


238.Re: オークション
名前:tadahiko    日付:8月26日(土) 20時9分
失礼しました。真空管ラジオです。また、2台落札と思っていましたが、1台でした。初めてのオークション落札で、相手方へのメールの出し方がわからず、戸惑いました。

ケースに貼り付けてあった回路を見ると、一般的なMT管の5球スーパーラジオで6BE6 6BD6 6AV6 6AR5 6X4 6ZE1が使われていて、マジックアイの6ZE1以外の真空管は問題なく動作しました。


239.Re: オークション
名前:vasolza    日付:8月27日(日) 10時17分
6X4は全波整流用でしたよね。確か?最近少し忘れかけています・・・昔はさっと出て来ましたけどね。人間がエミ減進行中です。
これが使ってあるのなら、ちょっと上等なラジオじゃないでしょうか?5MK9が定番でしょうからね。
マジックアイは壊れているんですか?整備すれば動作するんじゃ?とりあえず電圧をあたってみることですね。


240.Re: オークション
名前:tadahiko    日付:8月31日(木) 21時3分
6X4は全波整流です。詳しいですね。

電源トランスが壊れていましたが、ロータリー・スイッチやボリューム、コンデンサなどもだめですので、シャーシ、真空管、IFT以外すべて交換して作り直します。マジック・アイは動作確認していません。

真空管の特性など、わからないことが多く、頭をなやましています。


241.Re: オークション
名前:vasolza    日付:9月1日(金) 21時33分
ここに理由が書いてあります。

かなりなジャンクのようですね。何か部品取りにした方がいいかも・・・
真空管の規格表が売ってありますよ。出版社はどこだったかな?
いまの時代ですからネットでも検索できるんじゃないでしょうか?

235.ご協力を 返信  引用 
名前:あい    日付:7月8日(土) 10時20分
AM/FMラジオに全国放送が必要だとおもいませんか?
最近、地域密着放送が優先的で聞きたいという首都圏の番組を聴くことができないときが多くありませんか?
皆さん、全国放送があればこれは解消されることなのですよ。
是非、ご協力をお願い致します。
http://www.freepe.com/ii.cgi?afrazio
http://www.freepe.com/ii.cgi?afrazio

234.思い出のトランス 返信  引用 
名前:vasolza    日付:5月10日(水) 19時34分
中学時代はラジオが捨ててあると貰って来るし、テレビが壊れたと聞けば貰って来るし、とにかく真空管を抜きまくり、部品を取りまくりの状態でした。お陰で真空管の型番と用途、大まかな規格は真空管ハンドブックを片手に覚えてしまいました。流石に最近は真空管とも縁が少なく記憶が飛び掛っていますが、それでも型番を聞けばピピ〜ン!とは来るものです。

そんな中で取り出した部品に、コンソール型の大型テレビから取り出した電源トランスがありました。
このトランスで「いつかきっと送信機を作るぞ!」と心に誓ったトランスです。ところが、未だに実現していません。もう何年の月日が流れたでしょうか?中学生の頃からずっと持っているトランスです。

部屋を整理していて、久しぶりにご対面!思い出が蘇る瞬間でした。

皆さん、そんな部品への思い出ってありますか?

231.再生とレフレックス回路 返信  引用 
名前:tadahiko    日付:4月4日(火) 16時48分
皆さんお久しぶりです。

前回製作した、単球レフレックス・ラジオの選択度が悪いので、再生をかけて見ましたら、音量はそのままで、選択度がよくなりましたが、レフレックス・ラジオとして動作しているか心配になりました。

私のホームページにある「単球再生レフレックス・ラジオ」の回路について、考えをお聞かせください。
http://www12.ocn.ne.jp/~bellsaki



232.Re: 再生とレフレックス回路
名前:vasolza    日付:4月10日(月) 21時12分
超遅レスで申し訳ございません。

こんばんは。tadahikoさん。
レフレックスというのは高周波と低周波の増幅を一つの素子で賄おうということですから立派なレフレックスなのではないでしょうか?そう思います。
再生は高周波の帰還ですから低周波とは帯域が違いますから分離して動作していることは明らかですしね・・・Qが上がったので選択度が上がったということなのでしょう。

製作が活発ですね!あやかりたいと思います。


233.Re: 再生とレフレックス回路
名前:tadahiko    日付:4月13日(木) 19時42分
vasolzaさん ありがとうございます。

このラジオの音量で十分ですが、高周波増幅を追加したいと思っています。ただ、いつになるかわかりませんが。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb