[ 携帯用URL ]
掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



223.(untitled) 返信  引用 
名前:yoshitaka    日付:2012/10/16(火) 15:16
お久しぶりです。覚えていらっしゃいますか?yoshitakaです。
大会の結果をお知らせしなくてはと、思っていたのですが、先送りにしているうちに、こんなにも時間がたってしまっていました。
勿論、けいおんライアーはずっと見ていました!

結果ですが、優勝しました。
ここを見ていたのがやはり役に立ったようです。
前に、もう一人の主催者が用意したゲームについて聞かれたので、お答えしておきます。
決勝戦で行ったのは、ヌメロンというフジテレビで放送しているゲームです。
1VS1のゲームなので、けいおんライアーには使えないと思いますがねw

これからも応援しています!動画制作、頑張ってください!



224.Re: (untitled)
名前:くろひ    日付:2012/10/17(水) 11:39
お久しぶりです、書き込みありがとうございます!

優勝おめでとうございます。
にしても、あなたの書き込みを見てから、自分もライアーゲームをやりたいと、
考えるようになってしまいましたw
オフ会とかやってみたいですね。

ヌメロンでしたか!
実はけいおんライアーでもやってみようかなあ、とうっすら考えているゲームでした。
多人数の場合は、時計回りに指名する、指名相手をクジで決める、好きな相手を指名する、というものが考えられます。
ただ、特に1番最初に宣言する数字が運ゲーなので、このあたりをどうカバーするかが課題になっています。
とはいえヌメロンは、実際にやるには適したゲームですよね。

ありがとうございます! 改めて、優勝おめでとうとざいます!


225.Re: (untitled)
名前:yoshitaka    日付:2012/10/17(水) 17:49
と、言っても実際にライアーゲームをやったら超gdgdになりましたけどねw
戦略とかもあるんですが、私が勝てたのは主に運と運と運のおかげの可能性が高いです。
普段、会っている相手とのゲームなんで、騙しあいとかもあまり出来ませんし、初めて会った相手とかだと下手したらとんでもない事になる気がします。
やっぱりライアーゲームは、実際に行うには難しいと思いました。
あ、ヌメロンは実力で勝ちましたよ。
ヌメロンは、本当に面白いゲームですよね。
私はこの大会で知ってから、とても好きになりました。
けいおんライアーでやるのはやっぱり難しいと思いますが、出来たら楽しいですよね!
(ちなみに賞金は×1か×10分の1でやったと思います。500円ほどもらいましたw)

222.大変返信が遅くなり、申し訳ございません。 返信  引用 
名前:くろひ    日付:2012/9/27(木) 0:43
お久しぶりでございます、くろひです。
更新再開したのちに、返信すると言っておきながら、
ここまで返信できずに申し訳ありませんでした。

理由といたしまして、いただいたルール案を採用するか否か、
考えていたということが挙げられます。

ノヤ様の、もしもヨコヤがけいおんライアーに参加していたら・・・」
を見て、実際にヨコヤを参加させることも考えました。
しかし、これはやはりやめておきます。

また、いくつかゲームを提案してくださり、ありがとうございます。
まず美人投票についてですが、これまで何度か投票系ゲームを行っているため、
それを行うことは差別化の意味で難しいです。申し訳ありません。
しかし人身売買ゲームについてですが、そこからヒントを得まして、
それに近い「競売ゲーム」を第5ラウンドで行います。
とはいえ、ルールはかなり違ってしまいますし、プレイヤーを売買するゲームでもないものとなっています。
ですが、ノヤ様の提案されたものからヒントを得たことは間違いありません、ありがとうございます。

続いてコデーラ様。
しゃがむなどについても考えてはいたのですが、動きが見えにくいあの動画の性質上、
そのような細かい動きをつけるのは困難と考え、行いませんでした。
マキアヤについては、そのとおりです。
私も後で見て、ツッコミどころがあったなあ、なんて思うことは茶飯事です><

改めまして、返信が遅くなり、誠に申し訳ございませんでした。
またよろしくおねがいいたします。

221.(untitled) 返信  引用 
名前:コデーラ    日付:2012/8/14(火) 12:1
ようやく5ー1〜5ー4まで視れました。今日の更新予定も楽しみです。

今回も視ていて「もしも」が思い付きました。
ルール上「色」が動けませんが、動けたのなら「窓方向に逃げてからタッチ」等という方法も取れたと思います。

しかし、移動は無理ですが「枠から出ないなら」大丈夫ではないかと考えました。

例えば「しゃがむ」です。
もちろんどちらかのグループが1回しか出来ないでしょうが、ほぼ確実に相手グループに点を与えなく出来る方法ではないかと思います。


それと、別の話ですが「マキ&アヤのコンビ」は「目的が同じためどちらかが落ちても影響は少ない」という見方があります。
もちろん最後まで二人とも残ればファイナルで勝てる確率も上がりますが、もしピンチなら一方に点を集めて確実に通過するという方法もあると思います。


今回も「もしも」ですが、視ていると思い付いてしまいました。

実際の色鬼では、とんでもない色名を言うのも面白いです。
(実際、某漫画でやっていたネタです)

220.掲示板の返信について 返信  引用 
名前:DAI・くろひ    日付:2012/4/18(水) 0:9
どうも、くろひです。

掲示板への書き込みありがとうございます。
現在返信ができておりませんが、少し考えてから返信したいので、
読んではいますが返信をしていない状態となっています。

返信に関しても動画の投稿を再開するまで行わない予定ですので、
ご了承くださいませ。

218.再びすいません。ゲーム提案です。 (けいおんライアー) 返信  引用 
名前:ノヤ    日付:2012/4/17(火) 23:38

人身売買ゲーム

ルール

プレイヤーは「競売参加者」と「奴隷(商品)」のグループに分かれる。2つのグループの人数は同じでもどちらかに偏っていても良い。ゲームの冒頭で競売参加者はMカード(青)を10枚渡されるが、そのMカード(青)は競売参加者の勝ち抜けが確定した時点、又はゲーム終了後に全て回収される。Mカード(青)は奴隷を落札する際にしか使えず、勝ち抜けには使えない。

一度の競りに出品される奴隷はランダムに選ばれた一人。出品された奴隷が落札されるか見送られた後に次の奴隷が出品される。それの繰り返しで一度奴隷を全員出品した後に残っている奴隷が居たら再び出品開始。奴隷は自身が出品される際にMカード(赤)が入ったケースを渡される。中の枚数はランダム(最低0枚、最高9枚)。奴隷は自身が出品された時点で自身が得たMカード(赤)の枚数を宣言し、そこから競りが開始される。宣言した枚数よりも多い枚数からでないと競りは開始できない(例えば宣言した枚数が3枚だと4枚以上の声掛けがないと競りがスタートしない)。奴隷を競り落とすとその奴隷が持っているMカード(赤)は競り落としたプレイヤーの所有物になる。競り負けたプレイヤーはMカード(青)を消費することはない。競りの声掛けを行う場合は最初の奴隷のカード枚数の宣言から20秒以内、他プレイヤーの声掛けから10秒以内に提示された枚数より多い枚数を提示できなければならない。誰からも声掛けが起きなかった奴隷は「見送り」となり次のターンになるまで出品されることはない。誰も声掛けをせず、落札が起きないターンが5ターン続いた場合、ゲームはその時点で強制終了。勝ち抜けが決まらなかった競売参加者、落札されなかった奴隷は全員失格となる。競売参加者になったプレイヤーが勝ち抜けを決めるにはMカード(赤)が5枚必要。5枚を引いた余ったカード(赤)は換金可能となる。前述の通り、Mカード(青)は換金不可。奴隷は自身が落札されればそれだけで勝ち抜けが決まる。その代わりMカード(赤)は手に入れられない。奴隷が落札される、又は見送りになった時点で奴隷が持っている実際のMカード(赤)の枚数が開示される。オークショナーはMカード(青)で如何に奴隷を落札し、Mカード(赤)を手に入れられるかに勝敗がかかっている。奴隷は如何に自分が落札されるようにオークショナーに向けてポーズをとれるかに勝敗がかかっている。

ゲームの肝

奴隷は自身の持っているMカードの枚数について嘘の枚数を宣言できる。嘘は何回ついてもいい。自分が持っている枚数よりも多く宣言できるし、自身が落札されやすいように実際より少ない枚数を宣言する事もできる。

競売参加者同士で結託し、カードの移動が可能。その代わり、最大落札価格は1人10枚までで、11枚以上のカード提示は出来ない。落札価格で10枚が提示されればその時点で競りは終了。

(続く)



219.Re: 再びすいません。ゲーム提案です。 (けいおんライアー)
名前:ノヤ    日付:2012/4/17(火) 23:42
考えられる話の展開

ゲーム序盤はこう着状態になると考えられる。実際のカードの枚数が何枚かわからない上に落札された奴隷の所持するMカードの枚数が何枚であろうと他プレイヤーを勝ち抜けさせてしまうことになるので、確実に奴隷が5枚以上のMカードを持っているという確証がない限りオークショナーの声掛けは起きないと思われる。最初の4ターンは奴隷からのポーズの有無を確認するのに使われる。例えば奴隷Aは必ず正直に自分の枚数を宣言する、奴隷Bは必ず実際の枚数より1枚少ない枚数を宣言する、奴隷Cは必ず自分の枚数を実際より多く宣言する等の特徴を見極めるのに使われる(奴隷も競売参加者に対してポーズを取らなければいけないことに気づいていなければならない)。事前にメモなどで奴隷に対し、指示を出しておくことも可能。(例えば2,3,4枚の時は常に「4枚」と宣言するようにし、5枚以上だった場合はわざと「2枚」と少ない枚数を宣言するようにし、0枚か1枚だと「もう運にも見放された」等の言葉を付け足して0枚を宣言。そこで間髪をいれずに声掛けを開始、5枚以上持っている合図だと他プレイヤーを勘違いさせてMカード(青)を浪費させる戦略等も取れる(声掛けの制限時間は他プレイヤーの声掛けから10秒なので冷静な判断がしづらく思わず声を上げてしまうプレイヤーも存在するはず)。奴隷が入手したMカード(赤)が4枚以下だとMカード(赤)を入手できても勝ち抜けに必要な5枚に満たない上、Mカード(青)を浪費してしまい、奴隷(他プレイヤー)を勝ち抜けさせてしまう。そのため宣言する枚数が3枚や4枚だと落札はためらわれる(宣言されたカード枚数より1枚多い枚数を提示しなければいけないため残りが6枚、5枚になり後の落札が難しくなる)。競売参加者の側は何かしらの方法で奴隷が5枚以上のMカード(赤)を持っている確証が持てないと声掛けは起きない。競売参加者の側はMカード(赤)を入手しつつも、奴隷の決勝進出は最低限にとどめておきたいはずだから。逆に奴隷の側はMカード(赤)の枚数が5枚未満でも落札される事を目的とする。自分は勝ち抜けても、Mカード(青)を浪費させ、競売参加者の勝ち抜けは押さえたいから。

このゲームだとターンごとに休憩時間を挟んでも時間はほとんどかかりません。

ちなみに最初のルール説明文の後半で出てくる「オークショナー」は「競売参加者」の間違いでした。申し訳ありません。

217.もしもヨコヤがけいおんライアーに参加していたら・・・ 返信  引用 
名前:ノヤ    日付:2012/4/17(火) 21:57
もしヨコヤがけいおんライアーに登場したらこんな勝ち方をすると思う。

まず1回戦で勝った後、Mカード(偽)を主催者側に返していない又は返し忘れているプレイヤーを狙いMカード(偽)を回収。校門の近くにMカード(偽)返却ボックスを置く、出口で待ち構えライアーゲームの主催者側の人間であること(嘘)を匂わせ、Mカード(偽)の返却を迫る等して大量のMカード(偽)を入手。

少数決では他の全プレイヤーに「一回戦終了後に換金し忘れたMカードが1枚ある、今ならゲーム終了後に渡せば2倍のレートで交換してもらえる。これを渡す代わりにNO(又はYES)に投票してほしい。これは他のプレイヤーには話さない方がいい。」と言って偽のMカードを自分以外の21人全員に渡す。結果1対21で圧勝。個人的にはヨコヤは一人でもカネの力(もしくは見せ金)だけでどうにかしてしまいそうな感じがするので。

人気投票ゲームでは他のプレイヤーに「少数決で勝った分のMカードが余っている、勝ち抜きに必要な2枚を渡すから、その代わりに自分の投票を有利にしたい。だからもう必要ないネームプレートを渡してほしい。この時点で君は勝ち抜きが決定しているからこれは他のプレイヤーには言わない方がいい。」と言って他プレイヤーの過半数、もしくは全員に偽のMカード2枚(枚数合わせで1枚は本物が紛れていてもいいが、本物を1枚以上は絶対に渡さない)を渡してネームプレートを強奪。その後は票を全部自分に投票。ヨコヤに忠誠を誓うと願い出た輩にだけお情けで投票、もしくはゲーム終了後にMカードを分配。

トぴ主「Mカードはゲーム終了時に換金されてないとおかしいって?人間はカネの魔力には勝てんのですよ。そもそも偽のMカードを回収してないずさんな管理体制なんだから換金を忘れるミスもある、勝ち取ったMカードはむしろ後半戦に残してレートが高くなってから換金した方がお得だ、と誰しも少しは考えたはず。ヨコヤなら絶対その心の隙(人間の欲望?) をついてくる。」

結論:女子高でこんなことあったらやばいな、うん。

213.突然申し訳ありません ライアーゲーム提案です。 返信  引用 
名前:ノヤ    日付:2012/4/10(火) 15:44
ライアーゲーム ゲーム提案

美人投票ゲーム

イギリスの経済学者ジョン・メイナード・ケインズが提唱した理論を一部引用したゲーム
(Wikipediaより)
ケインズは、玄人筋の行う投資は「100枚の写真の中から最も美人だと思う人に投票してもらい、最も投票が多かった人に投票した人達に賞品を与える新聞投票」に見立てることができるとし、この場合「投票者は自分自身が美人と思う人へ投票するのではなく、平均的に美人と思われる人へ投票するようになる」とした。

(要するに1番の美人でも自分好みの美人でもなく、“大多数が投票するであろうと思われる美人”に投票するのが得である)

参加人数9人

ルール説明

・投票開始前にプレイヤー1人につき1枚の名前入りの投票用紙をディーラーから渡される。

・プレイヤーは9人のプレイヤー(自分含む)の中から1人を選びそのプレイヤーに対して投票する。1回の投票時間は30分。合計15ターン行われる。5ターンごとに途中経過発表。プレイヤー毎の獲得賞金を開示。

・投票は別室で行われ投票室には一人しか入れない。投票室にはディーラーが居る。後述の名義替え投票等もディーラーと話し合えば出来る。投票室への籠城は禁止。

・美人投票と銘打ってはいるが投票対象は男女関係なし。念のため。

・投票の結果、「一番多く票を得たプレイヤーに投票したプレイヤー」が賞金1000万円を手に入れる。」
※一番多く票を得たプレイヤーではない

・ただし、得票数1位のプレイヤーの得た票が3票以下ならば投票者への賞金は発生しない(例えば3,2,2,1,1だと得票数1位に投票したプレイヤーへの賞金は発生しない)

・勝ち抜くにはゲーム終了までにプレイヤー1人につき1億円を手に入れなければならない。余剰分は賞金となる。

・ゲーム終了後、ライアーゲーム教会はプレイヤー1人につき1億円を回収する。回収できなかった場合、そのプレイヤーの賞金総額−1億円の差を負債としてゲーム終了後に回収する。

・なお、このゲームでは契約書により投票対象を縛る行為を禁ずる。(みんな組むからあまり関係ないけど)

美人投票ゲームは美人を追求するゲームではなく利潤を追求するゲーム。正に市場原理。そのため、市場原理を守るための禁則事項が定められている(←後述の通りほとんど形だけ)

@自分に投票してはいけない。自分の価値を自分でかさ上げしようとする行為と見なし、ペナルティとして罰金1000万円(−1000万円)。さらに、自分に投票していたプレイヤーが得票数1位だった場合、得票数1位のプレイヤーに投票していたプレイヤーには賞金は払われない※自分に投票したプレイヤーにペナルティが発生するのみ

A8,1と圧倒的な得票差がついてしまったプレイヤー(1名のプレイヤーが8票以上を得ていて他1名のプレイヤーに1票のみの投票があった場合)に投票していた場合、投資対象を見誤ったと見なし、損失9000万円(−9000万円)「誰も買わない株を買っても大損をするだけだから」

B8,1と大差をつけられ、尚且つその一票が自分に投票されたものである場合、罰金、損失両方を合わせて1億円のマイナス

上記の禁則事項はプレイヤー全員が共謀し、相場操縦を行う事を防ぐためである(建前上)。
例えば上記の禁則事項@Aがない場合全員が1人のプレイヤーに投票し(対象になったプレイヤー自身も自身を対象とした投票を行う)、全員が賞金を得る(全員で合計9000万円を得ることが出来る)という事態が発生しうる。@の禁則事項があることにより、それを行った場合自分に投票したプレイヤーには1000万円の罰金が科せられ賞金は発生しない(全体としては1000万円のマイナス)。禁則事項が@のみの場合は、8,1という投票結果になった場合、全体で8000万円の利益が発生し、ゲームを通してすべてそのパターンが発生するとなると、全体で(8000万×15)12億円の賞金を得られる。ゲーム終了後の回収金額合計9億円に対し、3億円の利益が発生する。禁則事項Aが存在することにより8,1が発生した場合賞金8000万円に対し罰金9000万円なので、全体としては1000万円のマイナス。実際には普通に投票している限りBはほとんどありえない。後述の様に票の名義を変える、票を増やすなどしない限り発生しえない(Aにあてはまるケースを考えると、1票のみの投票をしてしまったプレイヤー自身に必ず8票が投票されているから)。ルール説明の時点で禁則事項Bに対する疑問を感じるプレイヤーが出る事が予想される。そこから後述の名義替え投票や投票用紙増殖が導き出される。

(続く)



214.Re: 突然申し訳ありません ライアーゲーム提案です。
名前:ノヤ    日付:2012/4/10(火) 15:46
(承前)

ルールの落とし穴(つけ入る隙)

投票が4,4,1と別れたら実質禁則事項Aなしで8,1の投票結果が成立したケースと同額の賞金が全体として発生する。なぜ、4,4,1が見逃されているかというとこの場合、余った1票の動きにより全体で得られる賞金が大きく変動する可能性があるから。4,4,1の並びが崩れてからが勝負と言える。

投票結果8,1の全体での収支がマイナスになると言うのも個別で見ればプレイヤー1人が9000万円の損失を被るだけなので、プレイヤー1人をはめて8,1となるように票を誘導し、特定のプレイヤーのみに損失を被らせる戦略もあり得る。

他の投票系のライアーゲームと違い、投票を行わないことによるペナルティが存在しない。投票しないという選択肢もある。

他人の投票をまとめて1人がまとめて行う事も可能。

「カイジ、月、ルル」のすごろくゲームにおける方法の要領で投票用紙の名前を塗りつぶして名義を変えた投票用紙を入手し、投票を行うことが出来る。

投票用紙は方法次第では増やすことが出来る。禁則事項Aにて「8票以上」と記述したのはそれが理由。あまり好き勝手に票を増やされると数が多くなりすぎるので、描写に注意する必要がある。

例) 名前の部分にシール等を張り、代わりの名前入り投票用紙をもらったところでシールをはがし投票用紙を使用すれば、全体の票の総数が1票増える。

上記の方法をとると、一人が複数の投票を行えることになるが、これまでの投票系ゲームとは違い「1人1票」(1人分の名義につき1票)という原則がないためルール違反ではない。

「エデンの園」ゲームの様に「2回投票した場合、先に投票したものが有効」という縛りもない。やろうと思えば何回でも投票できる。

名義替え投票、投票権放棄等を駆使すれば1人に投票が集中しても9人分の賞金を得られる。

例)1人のプレイヤーに投票を集中させる過程で、投票対象になったプレイヤーは自分に投票する投票用紙の名前の部分を塗りつぶし、他人名義に書き換えて投票することで9人分の賞金を得ることが出来る。

最初からこの方法で行けば全体の利益になるが、他人を陥れる騙しあいに躍起になっているうちはこの方法を思いつけない。

このゲームの肝は他の投票ゲームとは違い、「厳しいルールが定められている」という印象を与えつつも、投票権を放棄出来たり、投票の総数を増やしたり、勝手に名義を変えられたりと、自由度はこちらの投票ゲームの方が高い点。他の投票ゲームがすでに定められたルールの上でしか運営出来ないのに対して、美人投票ゲームは禁則事項さえ破らなければやりたい放題できるというのが視聴者に対する落とし穴。理由付けは「選挙の投票は原則がある上に国民の義務だけど、株式投資は義務じゃないから」「実際の世界でも、市場の方が厳しい規制がありながら依然としてルール違反が絶えないから」

(続く)


215.Re: 突然申し訳ありません ライアーゲーム提案です。
名前:ノヤ    日付:2012/4/10(火) 15:48
(承前)

仮に全員で利益を分かち合おうとするシナリオで行くと、

4,4,1を15ターン続けると全体で3億の利益が発生する。騙しあいの展開を考える上ではこの余剰分の3億をいかに減らしていくか、個々人の収支と全体の収支を見比べておくことが重要。

7,2だと15ターン続けて10.5億の賞金、全体の収支は1.5億のプラス。

6,3だと15ターン続けて9億の賞金、全体の収支はプラスマイナスゼロ。

5,4だと15ターン続けて7.5億の賞金、全体の収支は1.5億のマイナス。

4,・・・だと15ターン続けて6億の賞金、全体の収支は3億のマイナス。

3以下が得票数トップになった場合、賞金は発生しない。

4,4,1の並びの時に余った1が動き、5,4の票の並びになると、その後4,4,1か7,2を成立させる等して持ち直すなりなんなりしないと全体の収支が赤字に突入する可能性が出てくる。6,3だとそれ以降プラスを維持することは出来るが、プラス分を増やせなくなる。

考えられる話の流れ
1番最初の時点でリハーサルにて必勝法と称し4,4,1の並びの有効性を確認。4,4,1の並びがしばらく続くが、5ターン終了後、4,4,1の並びが崩れだす。それ以降5,4や4,3,2が発続き、収支が赤字に突入する可能性が出てくる。圧倒的少数でありながら多プレイヤーを弄ぶ“動く1票”を主人公は探さなければならなくなる。それだけではなく、5ターンごとの中間発表の間までにいつの間にか票の名義変え投票が起きていて一人だけが賞金を得ているという現象が発生していたりする。投票ごとに開示されるのは「○○様 4票 ●●様 4票 ◎◎様 1票 ○○様と●●様に投票されたプレイヤーは賞金1000万円の獲得となります。」の様に投票結果のみであり、プレイヤー毎の獲得賞金は5ターン毎の途中経過発表の時しか分からない。壮絶な騙しあいの後、ゲーム終盤に9人分の賞金を一度に得る方法を馬鹿正直な人物が思いつく事で全体のマイナス分を帳消しにしてゲーム終了。何で騙しあいを行える賢い奴がこれを思いつかなかったのか、という突っ込みに対しては騙しあいばかりに躍起になっていて全員が得する方法を思いつかなかったということで。

最初に賢いプレイヤーが「必勝法がある」と提案。
馬鹿正直なプレイヤーが「?」
賢「禁則事項に触れずに一番多くの票を得てかつ全体のプラス分が最も大きくなる場合、票はどう動く?」
正直「7,2で7票?」
賢「ちょっと考えれば分かる。4,4,1で8票」

ゲーム終盤に「全員分の賞金を得る方法がある」と提案。
正直「禁則事項に触れずに一番多くの票を得てかつ全体のプラス分が最も大きくなる場合、票はどう動く?」
賢「?」
正直「とりあえず投票任せてよ」
結果で皆ビックリ。
正直「名義変え投票で9票。皆は騙しあいに夢中になりすぎて、ちょっと考えれば分かる事にも気が付かなかった」と喝破。
賢「バカに言われるとは…」
ちなみに票の数を増やす方法をとればもっと取れてしまう。

エデンの園ゲームでも常に全員赤りんごを入れれば全体としては儲けられるのに心理的にそれが出来なかったので、こういう落ちもありかと。エデンの園では万が一のペナルティが大きすぎるというのもありましたが。

このゲームどうでしょう?


216.Re: 突然申し訳ありません ライアーゲーム提案です。
名前:ノヤ    日付:2012/4/10(火) 15:52
(以下はただの妄言です)

あるいはいっそこれを決勝戦のゲームにして「9票投票」が行われた時点で優勝者決定とか。

冒頭「なお、優勝者になり、優勝賞金を得るには獲得賞金の多寡以外の条件が必要です。それは「このゲームを支配する事」です。」
言い訳「全体が得をする(ライアーゲーム協会が損しかしない)方法、且つ全員の投票を任されたので「ゲームを支配した」とみなされる」

というわけで、最悪の場合1ターン目で9票投票をやられるとその時点でゲーム終了。
9票投票は最終投票に持っていければ理想。
そもそもこのゲームは冒頭のルールで「一番多くの賞金を得たプレイヤーが勝者」等といった勝者の定義がない。結局最後には馬鹿正直が勝つ、というのもありかと。

決勝戦ではないならないで、プレイヤーの振り落としとして使えると思います。

ちなみにけいおんライアーの場合は1000万円がMカード1枚、1億円がMカード10枚、ゲーム終了時に回収されるのはMカード10枚の様に置き換わります。

勝手に考えただけですので、無視してくださったり矛盾点を突いてくださったりしても結構です。むしろ突っ込みは歓迎です。

211.もし「ライアーゲーム」の人物を「けいおん」にあてはめるなら・・・ 返信  引用 
名前:ノヤ    日付:2012/4/1(日) 13:34
はじめまして。連投をお許しください。「けいおん部がライアーゲームを・・・」の動画を見ると「秋山澪=アキヤマ(秋山だしw)」「平沢唯=カンザキナオ(バカ正直)」「平沢憂=ヨコヤ(ネームプレートを脅し取る所とかマジでヨコヤ)」「琴吹紬=(ドラマの)葛城(主人公サイドの戦略の裏をかく所が何となく似てる)」「真鍋和=ハリモト(人を使うのが上手い)」な感じがします。純がフクナガで梓はアカギだと思いました。りっちゃんは前半(桜高祭前)はフクナガで後半はモブですね(笑)



212.Re: もし「ライアーゲーム」の人物を「けいおん」にあてはめるなら・・・
名前:DAI・くろひ    日付:2012/4/4(水) 15:46
ノヤ様初めまして、くろひと申します。
書き込みありがとうございます。
↓の書き込みの返信もこちらに含めさせていただきます。

本家ライアーよりも高レベルに見えてしまったのは、
それは私が本家を知っているからであり、そのネタを含んでいるからだとおもいます。
逆にいえば、同じゲームを利用する以上、それを踏まえないといけなかったからです。
ですので、決して高レベルではないと思っています。

私もある程度本家ライアーとけいおんのキャラは結びつけています。しかし、決してい1対1であるとは考えていません。
例えば、澪に関していえば、確かに秋山である以上アキヤマなのですが、アキヤマにはない弱さを持っています。
憂に関していえば、確かにヨコヤイメージもありますが、アキヤマより部分もあるキャラにしています。
和は葛城イメージです。和に関しては割と一本でしょうか。
一番難しいのが紬で、アキヤマとヨコヤとハリモトをちょっとずっつとったようなキャラにしていますが、どれも違うともいえます。

言ってしまえば、やはり本家とは違うように書いている、ということかもしれませんね。

なんか全くまとまりがない文章で申し訳ないですが、難しいってことですねw

210.はじめまして。 返信  引用 
名前:ノヤ    日付:2012/4/1(日) 13:18
動画「けいおん部でライアーゲームをするようです!」「カイジ、夜神月、ルルーシュがライアーゲームに参加するようです」「けいおん部がライアーゲームをするようです!!」を見させていただきました。すごく面白かったです。個人的には「けいおん」と「カイジ・月・ルル」の少数決ゲームは原作のライアーゲームの少数決よりも高レベルな戦いだと思っています。「けいおん」の方がグループが組めない状況で秋山サイド(もちろん澪の方)がうまく立ち回ったのが素晴らしかったのと、「カイジ・月・ルル」の方はライアー原作では考えられなかった勝ち方をした事が衝撃的でした(まさか契約書の効力で・・・)。もしかしたら、「少数決の必勝法=大勢のグループを作る」ではないのかもしれませんね。それこそ、月みたいな立ち振る舞いをすれば少数でも均衡を崩せるわけですし。

207.はじめまして。 返信  引用 
名前:こなー@食屍姫メル    日付:2012/3/8(木) 21:32
ご挨拶が遅れて申し訳ありません。
この度、DAIさんがニコニコにアップしているデスノートのイフストーリー……魅上はデスノートが偽物だと気づいたようです。を実況と言うか声を当てさせていただいた動画を投稿させていただきましたこなーと申します。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17188120
投稿してからで申し訳ないのですが、何か投稿及びリンクを貼らせていただいた事で不都合等ございましたらおっしゃってください。
その際は動画の方を削除させていただきますので…。

では、用件のみとなり申し訳ありませんが、失礼いたします。



208.Re: はじめまして。
名前:DAI・くろひ    日付:2012/3/10(土) 23:11
こなー様初めまして、DAIもしくはくろひと申します。
書き込みありがとうございます。

拝見しましたが、面白い試みですねー。
私としては不都合はないので、あんな動画でよければどんどん使ってやってくださいませ。


209.Re: はじめまして。
名前:こなー    日付:2012/3/11(日) 1:20
快諾ありがとうございます。
二話目では視聴者様の要望でニアの声も当てましたが、そちらは…。

それでは、これから順当にアップさせていただきますね。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb