[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
浅井心理相談室
浅井のみが回答する掲示板です。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



2104.お久しぶりです 返信  引用 
名前:かなう    日付:2022/3/19(土) 13:34
お久しぶりです
つくばに住んでたときに何度かカウンセリングやここでお世話になっていました。
また久しぶりに、来てみました。なんとなく、どうしようもなくつらいとここや浅井先生を思い出します。
ここによく来ていた時より、成長できてるのかな
歳だけはとっています
今は神奈川で暮らしていますが、なかなか安定して続けられる仕事に就けず塞ぎ込んでしまっていました。立ち仕事なのですが、足に痛みが出てしまい身体の癖もあり続けていけないかもしれません。休み休みしないと気持ちが持たない自分には、フルタイムで走り続けるような仕事はできないのかもしれません。でも暮らしもあり、止まるわけにはいかない

先生に、お財布作れるようにはなれたかもしれません。
今は手一杯でできませんが、いつかお渡しできたらと思います。

まだここがあることに感謝です



2106.Re: お久しぶりです
名前:浅井和幸    日付:2022/3/21(月) 22:40
お久しぶりです。
財布がそろそろ擦り切れて来て、そういえばまだ作ってくれることを覚えてるかなあと今月に入って思っていたところでした。

何かあれば気兼ねなくご連絡くださいね。
私も、以前よりいろいろと力をつけてますので、少しは力になれるかもしれません。


2107.Re: お久しぶりです
名前:かなう    日付:2022/4/18(月) 0:20
覚えています^^
先生が何年後になってもいいから、と言ってくれたことも覚えています
本当に何年も後になってしまいましたが、あの時より経験を積んで続けてこれました
先生のお財布、まだ持ちそうでしょうか
まだ引き受けるには慌ただしく、さきになりそうです

今新しい仕事を探しています
また失敗(続けられない)かもしれないと頭によぎりますが、
少しでも気持ちの向く方へ進んでみるしかないと思うので、休み休み
がんばります。
辛くなったら、また個別に相談させてください
ありがとうございます。


 


2108.Re: お久しぶりです
名前:浅井和幸    日付:2022/4/28(木) 18:27
続けられることは素晴らしいことですね。
自分自身では気づいているよりも多くの知識や技術が身についているはずです。
財布については、何台先になっても良いのでお願いしますね。

今のところを続けたとしても、辞めたとしても、それは、それぞれで良いところがたくさんあるはずです。
良いところ、悪いところの両方を感じられると良いですね。

2103.インターネットゲーム中毒からの引きこもり双極性障害 返信  引用 
名前:Ken    日付:2022/3/14(月) 19:13
22歳大学生長男のことで相談させてください。
受験のストレスからインターネットゲーム中毒となり、食事以外は引きこもっています。学力の上では問題なかったので見過ごしてしまいましたが、ADHDとアスペルガーだと思います。その傾向を持っているとドーパミン受容体が小さいので、依存症になりやすいという記事を読んだことがあります。今は暴言だけとなりましたが、家具を投げるガラスを割る等暴力を振るった時期もかなりありました。こういう生活が4年ほど続いており、大学の成績はほとんど取れず、(現状を考え)休学を考えていますが、本人は全く現状の酷さや状況を理解できずにいます。(成績や単位は取れてる、ゲームインターネット中毒ではない、授業は出ている等)虚言癖もあり、嘘を重ね過ぎて現実の世界から乖離した仮想現実に生きているかのようです。本人が現状を理解していない(できない)ことが大問題だと思うのですが、思考する能力が失われているのか、逃避できると思っているのか、先生がご存知の範囲を教えて頂けると助かります。そして本人を救う上で、何から始めるべきかを教えてください。



2105.Re: インターネットゲーム中毒からの引きこもり双極性障害
名前:浅井和幸    日付:2022/3/21(月) 22:36
とても大変な状況ですね。
現状を理解できないというのは、把握できないというよりも、受け止められないと言うことなのでしょうね。
もし、虚言癖が病気であれば、それは手を出すことは難しい分野となるでしょう。
(虚偽性障害とか、様々なパーソナリティ障害のことを指していると言うことで、治療も簡単ではないぐらいのものだと思われます。)
精神科で相談する必要があります。
大学で担任制などや発達障害の相談ができる部署があれば相談しても良いかもしれませんね。

ですが、思考する能力が完全に失われていて、逃避できると思っているのであれば、ゲームができて幸せと感じるでしょうから、暴言や暴力をふるうことなく喜び笑顔で過ごしているはずです。
何かしら気に入らないこと、怖いこと、悲しいことなどのストレスがあるはずです。

親子のコミュニケーションがどこまでできているかや本人の能力で、今どの様なアプローチができるかを考えていくことが大切です。
親子でのコミュニケーションの良いやり取りを増やしていくことができると良いと思います。
ですが、今の状態では専門家に相談することはできたら行ったほうが良いでしょう。
どちらにお住まいかにより多少は変わりますが、病院や精神保健福祉センター、ひきこもり相談センターなどは各都道府県にあると思われますので検討されると良いでしょう。

2095.(untitled) 返信  引用 
名前:    日付:2021/8/25(水) 3:39
前に進もうとすれば過去を後悔し前に進めなくなり、結果何も出来ず無気力のままに立ち止まってしまいます。明るく前向きに人生を生きたいと思っています。ですがやり残したことが多過ぎて、先ず自分の人生を生きてこられなかったことが親の命令で自分の気持ちを抑え込みながら生きていたのが辛く今更何もできる気がしません。この場合はどうすれば立ち直れるのでしょうか?何故子の人生を奪ったのかと恨みばかりが募ります。



2096.Re: (untitled)
名前:浅井和幸    日付:2021/8/31(火) 11:54
今は、先に進むことや今できる選択を選ぶことよりも、やり残したことや自分の生きてこられなかったことを感じて考えることが優先順位が高い毎日を送られているのですね。

もちろん、過去のつらさを押し込めてしまうことは危険ですので、自分自身の気持ちに寄り添うことは必要です。
ですが、そのつらさの中でも、ちょっとしたポジティブな感覚に意識を持っていける時間が1秒でもあると良いと思います。おいしいとか、美しいとか、面白いとかなんでも良いです。

立ち直るにはどうすればよいかと言ことになりますが、上記もその一つではありますが、その前に、ご自身が考える「立ち直る」とは何かを教えていただけたらと思います。


2101.Re: (untitled)
名前:    日付:2022/1/4(火) 14:16
立ち直るとは過去にとらわれる事なく今を生きられるようになることです。


2102.Re: (untitled)
名前:浅井和幸    日付:2022/1/13(木) 18:43
過去を思い出してしまうことは仕方ないとあきらめて、それはそのままにします。
そして、今後どうしていきたいか、そのために今何をするかを考えて行動する時間を意識してください。
そうすることによって、嫌な過去に対する意識が少なくなっていく、薄まっていくと言うことになります。

些細なことでも良いので、今の行動や感覚(面白いとか、おいしいとか、居たいとか、まぶしいとか)を大切に意識してみると良いと思います。

2099.(untitled) 返信  引用 
名前:KEN    日付:2021/10/24(日) 0:52
お久しぶりです。
相変わらず、スタミナがなくて、表現のしように困っていますが、端的に苦しいです。



2100.Re: (untitled)
名前:浅井和幸    日付:2021/10/26(火) 8:16
いろいろと苦しいのですね。
苦しさが少しでも緩和する瞬間があることを願っています。

2097.(untitled) 返信  引用 
名前:もに    日付:2021/9/1(水) 10:42
毎日死にたい、人生終わりにしたいと思っています。
過去を後悔ばかりして、前に進みたいと思えません。
独り身なら好き勝手に生きるのですが、結婚して子供も入るので身動きが取れない状態です。
なにをしても楽しくないし、なにを食べてもおいしくないです。
胃腸が弱いのが原因かなともおもいますが

身内に自殺者や精神的な病気の人が居るので遺伝的な要素も大きいのかもしれません。
最近は子供がが学校に行きたくないと言っており、私が元気が無いのが原因かもしれません。
もう疲れました。



2098.Re: (untitled)
名前:浅井和幸    日付:2021/9/13(月) 22:23

とてもつらい状況で、何もかも終わりにしたいという感覚でしょうか。
その中でも「前に進みたいと思えません」という表現が出ると言うことは、前に進まなければいけないという教えというかルールを強く自分に課していて、それはできないと拒否している状態なのかもしれませんね。
ほかにも「〜しなければいけない」という考えに縛られて苦しんでいることもあるかもしれませんね。
そんなに立派な行いを私たちは何でもできるわけではありません。
できるところから少しでも行っていくことが大切ですが、疲れているときは何もできないと感じてしまうものです。
まずは、自分にとって休養が何かできないか、たった30分でも5分でも良いので考えて試してみてください。
また、そのようなつらい状況でもできていること、頑張っていることもたくさんあると思いますので、自分の出来ているところも意識してみてください。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb