[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
象気功<気の雑談室>掲示板
気功、ヨーガ、瞑想、仙道術、言霊等、気に関する話題の掲示板です。気に関する話題以外や誹謗中傷、暴言、言葉使いが不快、性的内容等、あたしの気に障る書き込みは予告なく削除いたします。また、URLの書き込み、サイトの宣伝等はご遠慮ください。尚、気の悩み、ご質問等には、象師匠はいっさいお答えいたしませんのであしからずご了承ください。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
E-mail
内容
 



679.(untitled) 返信  引用 
名前:たんちゃり    日付:2019/7/22(月) 2:1
ここ数年は仕事の変動により気功から遠ざかっていました。でも真言だけは絶えず唱えていたのですが、最近になって「緩やかな真言」よりもマルマに直接、物理的に働きかけるヨガに興味が深くなりました。ヨガのポーズをとると、確実に自分でも実感できるほどの身体的効果があります。私のように氣が分からない人間にとって、実は真言よりもヨガの方が効果が分かり易いのかな?と考えるようになりました。ただ真言よりも面倒だったり大変だったりします。けれど真言は本当に効果があるのか、氣が分からないのでやっぱり分からない。勘違いのレベルから抜け出せないでいます。唱え始めて7年くらい経った今の感想です。徐々に変わっているのかもしれないですが、必ずしも幸せになっている訳でも、自信に満ち溢れている訳でもありません。これからしばらくはヨガを行いながら真言で深みを与えていくようにしていきたいと思います。

678.(untitled) 返信  引用 
名前:コスモス    日付:2019/7/21(日) 16:18
象気功を知って、気功を始めて3年が経ちました。 ストレッチ、コトダマ、水垢離、昇降練気を続けています。 完璧には治らないと言われた坐骨神経痛が治りました。  よく働くね、声がデカいね、よく笑うね、いつも楽しそうだね、と言われる様になりました。 近くのレイキ講習、気功教室、練習会に参加して象気功の凄さが分かりました。  象気功を知る事ができたのは物凄い幸運でした。 自分自身がパワースポットとなれるように自分を磨いていきたいと思ってます。 象師匠いつもありがとございます。 これからもよろしくお願いします。

677.(untitled) 返信  引用 
名前:象師匠に愛を込めて    日付:2019/7/14(日) 22:16
象師匠いつも髪のお告げを読ませて頂いてありがとうございます 大変助かっているであります これからもご教授よろしくおねがいします

676.(untitled) 返信  引用 
名前:ありがとうございます    日付:2019/5/7(火) 20:9
コトタマ「びょ」の解説、ありがとうございます。改元して早一週間ですね。だからなんだという感じですが笑、令和時代もよろしくお願いします。私の場合、びょーびょーびょーと唱えてると、不思議とみぞおち付近もゆるんで楽になる感があるのですが、こういう風に直接コトタマの反応部位とは関係のない部位にも影響が派生するという事もあるのでしょうか。自分の身体だと思っていても、全く思いもよらない反応があったりして面白いです。しばらく続けてみて様子を見たいと思います。

675.(untitled) 返信  引用 
名前:ぽんこつ    日付:2019/4/23(火) 12:33
分からないことがあります。文殊菩薩真言「オン・アラハシャノウ」は「膝から下の脚部、足を開く」とありますが、脚部が切断された人間はどうなるのでしょうか?「氣」は「血液中の分子原子素粒子のぶつかり合い摩擦による振動波動」とありますが、血管が無いとどうなるのかな、文殊菩薩さんは諦めろということなのでしょうか?

674.(untitled) 返信  引用 
名前:井の頭    日付:2019/4/1(月) 15:4
令和(令和)という新元号が発表になりましたが、コトダマとしてはどのような効果があるのでしょうね。

670.(untitled) 返信  引用 
名前:猿真似    日付:2019/3/10(日) 9:40
象師匠今更ながらの疑問なのですが、真言唱えますが、不動明王なら不動明王真言だけを永永唱えてる方がいいのでしょうか? 10年近く続けてもこの有り様ですが(*^_^*)。



672.(untitled)
名前:象師匠に愛をこめて    日付:2019/3/15(金) 19:24
猿真似さん、こんにちは、丹田を開く方法は人と合って正直に自分の意見をぶつけて話すことですそれが丹田を開くことになります。不動明王真言でも開けますがやはり他人を恐れずに正直に自分自身をさらけ出して人と接することが丹田を開くことだと思います真言と気功だけが気道を開く方法ではありません(笑)意識と気道は連動しているので、例えばもう3ヶ月後にで病気で死ぬとしてそれまでの期間は全て人のために生きようとか自分の道を生きようと決心した時点でそこから自分が変わり細胞が変わりでどんどん丹田もできてくると思います。実生活を力強く感謝しながら生きるだけでも気道には影響がだいぶ在ると思いますので、真言のみにこだわる必要葉ないと思います、僕も三年近く象気功の真言をとなえてきたので真言のみにこだわる必要性は一切ないと思います。人生諦めて気楽に行きましょう。ありがとうございます


673.(untitled)
名前:猿真似    日付:2019/3/16(土) 13:27
象師匠に愛をこめてさん、気持ちの良いメッセージありがとうございます。どうも私、根性無しでして書いておられる様には行けそうにありませんが、優しく気持ちの良い気の場を持ちたいと気功してます。メッセージ感謝❗❗❗。

671.(untitled) 返信  引用 
名前:猿真似    日付:2019/3/11(月) 21:58
実にそこはかとない、お導きをいただきました。大大大感謝です。((〃⌒ー⌒〃)ゞ

668.(untitled) 返信  引用 
名前:象師匠に愛をこめて    日付:2019/2/25(月) 2:54
象師匠やはり霊体のエネルギー活性化には断食が重要としか思えないのですが。 いかがでしょうか? 象師匠は、長期間の断食には反対でしょうけど、自分が初めてチャクラ覚醒したときは断食してくらくらのときでした。 そこから、初めて気を信じ始めましたけど。 もともと霊体のエネルギーが少ない人が気功をやろうとしてもなかなかブレイクスルーできないのは、60兆の細胞が自ら、危機的な、断食状態から、霊体のエネルギーにアクセスしようとしないのが問題なのではないでしょうか?



669.(untitled)
名前:象師匠に愛をこめて    日付:2019/2/25(月) 3:2
象師匠いつもありがとうございます。この出会いに感謝してます。

667.(untitled) 返信  引用 
名前:コスモス    日付:2019/2/24(日) 15:31
前回のコトタマの反応部位の更新は10月14日なんですね。 まさか忘れてるなんて事は… 天才とあれは紙一重と言いますから…  先日現場でヒーリングができる人と知り合いになってやってもらったら、体がいつもよりねじれる様になりました。  仲良くしてもらおうと思ったのですが、前世が見えるから視てあげるよと言われ、何となく仲良くなるの止めてしまいました。  給料足りなくて日曜日にアルバイトしてる時点で、私の人生上手く行ってない事は誰にでも分かるのに、前世がどうとか ここぞとばかりにバッサリやられそうなので逃げました。 達人の領域を越えて、人間の限界もちょっと越えちゃった事のある師匠でも出来ない事は、やはり誰にも出来ないと思います。  試しに調べた前世に遡って改善する何とかセラピー 3万円。 3万つったら私の食費3ヵ月分だっつーの。 (^人^)合掌

666.(untitled) 返信  引用 
名前:象師匠    日付:2019/2/23(土) 19:32
象師匠今までありがとうございました。良い人生経験になりました

665.(untitled) 返信  引用 
名前:体力難民    日付:2019/1/1(火) 21:17
あけましておめでとうございます。今年は象気功はますます飛躍の年になるでしょう。 世の中の色々な仕事はオートメーション化され、普通でありきたりのことに価値が無くなる傾向は加速していくでしょうが、 人の仕事は人にしか出来ない特別なこと、新しい価値を作ることに注力されていくことでしょう。 そのような中で、象気功はその立ち位置に並ぶものが居ないという点で独特であり、 この世のどんなものよりも歴史のある気功を一般にもわかりやすい言葉で説明した点で確実性、普遍性があり、 さらにその気功に対して新しい視点も提供したという点で新規性があるため、立場としては盤石でしょう。 象気功の考えが広まるにつれ、理を弁え利に聡い人が象気功のエッセンスを自らの事業に取り入れることで象気功の思想も一般に膾炙し、 その根底に流れる思想があたり前であればあるほど、世の中の人に抵抗なく受け入れられ自然に広まることでしょう。 象気功の後継者と呼べる人は、たとえ一般には募っていなくても育っているでしょう。 気功の特殊な面を吹聴して自己顕示欲や金銭欲を満たすために利用する者は絶えませんが、 これだけの歴史があっても気功が正しく知れ渡っていないということであり、 象気功こそが正しい気功の考えを知らしめる大きな一助となるでしょう。

664.(untitled) 返信  引用 
名前:ありがとうございます    日付:2018/12/31(月) 22:31
今年も一年、真言、会陰メソッドゆるーくですが継続しています。ちょっとずつですが、今のあるがままの自分でいいかなーと思えるようになり、肩の力を抜いて過ごせるようになってきたように感じます。今までいかに恐れと思い込みで体がガチガチになってたんだなという事にも気づきました。象気功に出会って、どんどん生きやすくなってきているのがありがたいことです。まだ、自分の事だけで精いっぱいですが、少しずつ何かできる事を見つけて、人のために何かが出来るようになれればいいなーと思えるようになったのも我ながら驚きの変化でした。ありがとうございます。来年も記事を楽しみに拝見させていただきます。師匠、皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。

663.(untitled) 返信  引用 
名前:コスモス    日付:2018/12/31(月) 16:12
今年もありがとうございました。 色々有りましたが生きています。 ダイエット頑張って痩せましたが、リバウンドして結局小太りのまま、去年と同じ体重で新年を迎える事になりました。 コトダマ、ストレッチ、呼吸法、昇降練気、水ごりを続けています。 ろくなことがない一年でしたが、身体だけは元気です。 風邪も一回もひいてないので良しとします。 来年も気功を楽しませて頂きます。 記事の更新も楽しみにしております。 ありがとうございました。

662.(untitled) 返信  引用 
名前:エル    日付:2018/12/12(水) 9:46
象師匠から沢山の気付きを得られました。この世のしくみ、自分が宇宙であることなど本当に沢山の学びを頂きまして、本当にありがとうございました。

661.(untitled) 返信  引用 
名前:体力難民    日付:2018/11/30(金) 9:42
気功をすがる対象にしてしまう人は、たまさかに気功の副産物の神秘体験を体験したり、 わかりやすい形で提示される特別性を絶対視することで確かな立場を得たと思いたいのでしょう。 自分の立ち位置はいつだって相対的なものであり、仮に特別な体験をしたとしたら、それは文字通り特別なので他人とは分かち合えるものではなく、 自分の心の拠り所とするだけにとどめるべきです。 どんな人間でも何かを信じているという意味で宗教的な構造に組み込まれていますが(日本人のほとんどはお金教、科学教です)、 宗教の場合は教義の論理性を緻密にすることで立場を盤石にしようとします。 仏教でも同様なのですが、日本では西洋思想が入ってきてしまったために、一般の人には東洋思想の考え方が理解しにくい土壌が出来てしまいました。 気功だけの話でなく自分の立場を確かにしたいのであれば、もっと意見交換を活発にして、自分がどんな立ち位置に居るか理解するよう務めたら良いと思います。

660.(untitled) 返信  引用 
名前:にゃんぱす    日付:2018/11/15(木) 15:1
会陰法を読んで気が漏れる所あるなら、気を大量に取り入れる場所もあるのかな?とも思った


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb