[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
FW

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL



1046.3/20 深島での釣果 返信  引用 
名前:B.C.    日付:2020/3/20(金) 22:16
 23時便で森崎鼻へ。今日も足下は何もおりませんでしたが、7時前に野太いサンノジ。7時半頃には地グロ32cm、まずお仕事完了。タナやポイントは一定しないものの、弁当便までに3枚追加。その後13時過ぎまで5枚追加。そしてさあこれから期待の時間帯、だったのですが魚の反応がなくなってしまいました。納竿直前、ようやくアタリが出たもののあえなく根ズレバラシで、結局最大35cmまで終日計9枚。あいかわらずクロのやる気はイマイチのようですが、それなりの結果が出てなによりでした。

1045.3/14 深島での釣果 返信  引用 
名前:B.C.    日付:2020/3/14(土) 23:3
 2時半便で沖のハナレヘ。今年既に3回目。朝イチ先週同様魚の反応が薄く、足下にも何も見えない状態でしたが、7時半頃居食いで地グロ32cm。その後満潮前後はいくらか足下を洗ったので、上に上がって朝メシ&休憩。下げに入って日が昇ってからはアタリがいくらか出て、昼までに4枚追加。昼からもポツポツアタリが続き、納竿までに最大40.5cmを含み8枚追加、終日計13枚でした。今日はクロ以外はキタマクラ等も含め全く釣れず、13枚中5枚は居食いでした。終日、左右からの大サラシ&一定しない風&イマイチやる気のないクロに苦戦しましたが、なんとか結果が出たので良かったかと思います。

1044.3/7 深島での釣果 返信  引用 
名前:B.C.    日付:2020/3/7(土) 19:53
 1時半便でソーノハエ東へ。前回よりも水温がいくらか低い。案の定、朝イチはエサ取りの反応も殆どありません。深いところで一発飛ばされた後、7時半頃地グロ32cmでひとまずお仕事完了。その後、しばらくは反応がありませんでしたが、昼飯後11時半頃いきなりスイッチが入り1時間ほどの間に地グロ31〜37cm×5枚追加。しかし、今度はいきなりスイッチオフ、エサがモロ残りするようになりました。潮が極端に変わったようにも思えず、海中で何が起こっているのやら?今日も予報通り昼頃から雨が降りだし波も出て若干ざわついてきました。これでいくらか活性が上がるか・・・と思いましたが、14時頃当たってきたのはイスズミ、君か・・・。その後、雨・波共にこれ以上はヤバそうという事で、15時頃撤収となりました。終日計6枚、この時期且つ夕マズメ無しでこれくらいであれば良かろうと思います。2週続けて道具を乾かさねばならない事になりましたが・・・。

1043.3/1 深島での釣果 返信  引用 
名前:B.C.    日付:2020/3/1(日) 20:38
 4時半便でシビウドの裏へ。まだ波が残っていましたが、ここなら釣りになるであろうと。朝イチは一発飛ばされた他はキタマクラのみ。そういつも初っ端から釣れるほど甘くはない・・・。7時半過ぎ野太いサンノジの後、地グロ34cmと38cmで、まずお仕事完了。この後またしばらくアタリがありませんでしたが、10時頃から深いところでアタリが出て、午前中6枚追加。昼飯&休憩後、予報通り雨が降ってきましたが、魚の活性は上がったようでタナが浅くなってきました。14時頃からは特にアタリが頻発し納竿まで17枚追加、終日計25枚。サイズは35cmに少し足らないぐらいのものが多かったですが、これだけ数が出れば大満足です。
ここのところ好調が続きすぎで、反動が怖いですが・・・。

1042.2/24 深島での釣果 返信  引用 
名前:B.C.    日付:2020/2/24(月) 22:37
 22時便で沖のハナレヘ。最近好調らしい&ここなら夜の間寝放題という事で。今日も3投目でアタリで地グロ31cm、足下はシラコダイ多数、先月の時と同じような状況で期待大。そしてその期待以上にアタリが出て、8時過ぎの時点で10枚。日が昇ってもアタリは続き、見回り便までに20枚。余裕で昼飯&昼寝の後もアタリは続き、14時頃までに10枚追加。これからの時間に更に期待・・・でしたが、逆にアタリが散発的に・・・。夕マズメはウネリも徐々に太くなりましたが、納竿間際には再度活性が上がり41cmまで出ました。なんとか被害なく最後まででき、終日計36枚、今日も船長の言う事聞いて大正解でした。ありがとうございました。

1041.2/11 深島での釣果 返信  引用 
名前:B.C.    日付:2020/2/11(火) 20:19
 3時半便で松バエのチョンへ。記録を見ると、ここに上がるのは7年ぶり。こんなに足場悪かったかなと思うぐらい、足腰が劣化しているのが悲しいところ。朝イチ2投目で地グロ37cm、続いて34cm、8時頃までに5枚。今日は良いんじゃないかと思ったら、その後クロの反応はなくなってしまいました。昼まではヤズと丸ハゲ1枚ずつのみ。13時頃深いところで久しぶりに1枚、そして14時過ぎ頃からいきなりスイッチが入り、6投で5枚。その後も快調にアタリが出続け、最大40cmまで終日計20枚、最後も3連発でした。先月の沖のハナレの際よりも、一回り型が良かったように思います。今日は、正直ここまで釣れるとは思っていませんでした。船長お薦めで大正解でした。ありがとうございました。
 最後に竿が固着してしまい、長い状態で持ち帰る事になったのは余計でしたが・・・(^_^)。

1040.1/13 深島での釣果 返信  引用 
名前:B.C.    日付:2020/1/13(月) 20:41
 6時便で中のハエ(小)へ。水温を測ってみると一昨日より1℃以上低い、一瞬見間違いかと思い計り直しても同じ。これは厳しいかもと思った予想通り、午前中は沖目で巨系に数発のされただけでクロの気配はありませんでした。昼飯後、眠気をこらえて手返ししていたところ、12時半頃ウキが怪しげな入り方をして待望の地グロ35cmで大喜び。その後、左流れの潮が速い間はアタリをひろいきりませんでしたが、いくらか緩んだ時にポツポツ33〜37cm×4枚追加。終日計5枚でした。午前の段階では完全丸ボーズも脳裏にちらほら浮かびましたが、なんとか結果が出てホッとしました。
 諸事情で次回は来月中旬以降になりそうですが、またがんばります。

1039.1/11 深島での釣果 返信  引用 
名前:B.C.    日付:2020/1/11(土) 22:59
 2時便で沖のハナレヘ。夜が明けてすぐ手のひら尾長・・・またですか・・・。前回もその後釣れたし、と手返ししていくと7時半頃地グロ30cm。型はさておき一応結果は出ました。今日は足下にシラコダイ多数、こいつらがいるときはクロもいる、はず。確かにクロはそれなりに釣れますが全般に小ぶりで、微妙に30cmに足らない足の裏サイズも混じりました。昼までに9枚。昼飯後は波がいくらか出てきてサラシが邪魔になりながらもポツポツ、夕方まで6枚追加。終日計15枚、最大でも35cmでしたが、これだけ数が出れば十分と思います。お年玉はまだ続いていました。

1038.1/5 深島での釣果 返信  引用 
名前:B.C.    日付:2020/1/5(日) 20:48
 6時便で松のカドへ。この時間でここが空いているという・・・。足下には黄色い悪魔が複数乱舞しており、こいつらを掛けてしまうと仕掛パー&時間ロスになるので、これが居ないところに仕掛を入れ続けたところ、8時前に足の裏尾長。一昨年はタカノハ、昨年はキタマクラ、今年はこいつでスタート・・・。朝イチのこいつはまずいんじゃないかと思いましたが、15分後ぐらいに地グロ35.5cm、これで一安心。今日は風が吹くという予報通り、風が時間によって前後左からそこそこ吹きつけましたが釣りにならないような強さではなく、午前中はポツポツ計8枚。昼から一投目でダツが釣れましたが、その後はまたポツポツとアタリが続き、夕まずめはいくらか型も良くなり40.5cmと40cm含み11枚追加。終日計19枚でした。
 今年も、深島の神と船長にお年玉をいただけました。ありがたい限りです(^_^)。

1036.12/29 深島での釣果 返信  引用 
名前:B.C.    日付:2019/12/29(日) 21:40
 1時便でシビウドの裏へ。一年で一番客が多い日、上がる場所があるのだろうかと懸念していましたが、天気予報のせいかあちこち普通に空いていました。朝イチから何度もムキミをかすめ取られていましたが、原型に変えたところアタリが出て地グロ38と33cm。8時過ぎに33cmが釣れた後、魚の気配が消えかけて仕掛を細くした9時前、沖目で強いアタリが出て、なんとか取れたのが良型地グロ。その場で磯上で測った時には49cm、1cm足らないかぁ・・・と思っていました。しかし、帰って平らなところで測り直したら50.5cmありましたが、船長や同船の方々には49cmと言ってしまいました。せっかく釣れてくれた良型にごめんなさい(_ _)。昼まではイマイチ活性が上がらずもう1枚追加に留まりましたが、昼からはムキミでアタリがポツポツ出るようになり33〜38cm×9枚追加、終日計14枚でした。今日は、まともな所には上がれまい、複数枚釣れればラッキーぐらいに思っていましたが、ここまで数釣りでき良型も出たのは非常に上出来と思います。ここしばらくまともに来れていなかったにもかかわらず、深島の神にはまだ見捨てられていなかったようです。



1037.よいお年を
名前:B.C.    日付:2019/12/31(火) 23:0
 本日(12/31)も釣行を予定しておりましたが、荒天にて見合わせとなりました為、結果的に先日分が釣り納めとなりました。来年も何かと障害が多そうですが、行ける範囲でがんばります。
 それでは皆様、よいお年をお迎えください。

1033.12/21 深島での釣果 返信  引用 
名前:B.C.    日付:2019/12/21(土) 21:56
 会社の先輩Hさんと5時便で中のハエ(大)へ。朝イチ、3投目でいきなりえげつないアタリで引きずり回されて仕掛けパー・・・。その後、キタマクラらしきチモトガビガビ&針がない攻撃にかなりやられましたが、8時前に地グロ41cmでお仕事終了。その後、同じパターンは連続しないもののポツポツアタリがあり、昼までに2人で8枚。昼からも同じような感じでアタリがポツポツ。終日計2人で19枚、うち40オーバーが4枚、上出来と思います。また、33〜41cmまでの地グロ12枚と同程度のサイズ尾長が7枚でした。足の裏ではない尾長が地グロと混じってこれだけ釣れたのは記憶にないような?



1034.Re: 12/21 深島での釣果
名前:92163    日付:2019/12/24(火) 17:48
BCさん お久し振りです。相変わらずの釣果ですね 最近歳を取ったせいと忙しいのとで
中々釣りに行く機会が減りました。今年3回目の釣りを会社の社員誘って6/19に
3人で地周りの 粒島へ行きましたがコッパの嵐で釣りになりませんでしたが 2度程バラしましたが
途中でサンノジが釣れたのでお恐らく犯人はそうでしょう
どうにかお持ち帰りサイズが7~8枚でした。
水温が高く未だ22度程有るみたいですね
イカダバエも コッパサイズだったみたいで 一人の人が深島で40オーバーを2〜3枚釣ったと言う事でした
釣果の書き込み いつも有難うございます。参考になります。


1035.Re: 12/21 深島での釣果
名前:B.C.    日付:2019/12/29(日) 21:7
92163さん、お久しぶりです。
私も一昨年ぐらいからこっち、なかなか思うにまかせずモヤモヤしています。
これからも、行ける時は行こうと思いますが・・・。

1032.11/16 深島での釣果 返信  引用 
名前:B.C.    日付:2019/11/16(土) 22:25
 0時便で中のハエ(小)へ。天候やら諸々で4ヶ月以上ぶりになってしまいました。事前情報では釣果はイマイチと聞いていましたが、朝イチから順調にアタリが出て8時前までに地グロ32〜37cm×5枚。その後はアタリが遠のきましたが、昼過ぎから再度アタリが出て同サイズ×3枚+尾長33cm×1枚追加。終日計9枚でした。あいかわらず区切りのあと1枚を釣りきりませんが、前評判からすれば良い釣果だったのではないかと思います。船長と同船のKさんに感謝致します。

1030.8/18 深島での釣果 返信  引用 
名前:GINRINMAN    日付:2019/8/18(日) 20:11
 夕方5時便でウスバエへ。台風後のサラシが取れず厳しい
釣りとなりそう。予想通り午前0時までにアラカブ、イスズミと
毎投のハタンポに腰が折れそう。日付が変わった頃から波が少し
取れて午前5時過ぎまでにイサキ27枚、アジ1枚、オナガ1枚
でした午前6時の回収で太陽に照らされず快適でしたが釣果がもう
少し欲しいですね。

1029.思い出した。 返信  引用 
名前:GINRINMAN    日付:2019/7/30(火) 18:43
そうそうパン粉で良型バリも釣り上げてました。
悪い思い出は早く忘れたいみたい。

1028.7/29 深島での釣果 返信  引用 
名前:GINRINMAN    日付:2019/7/30(火) 18:7
 前日の昼過ぎにOさんと中のハエ(大)へ。中のハエ(小)では、
がまかつテスターの幸森さんがカメラマンとで釣ファンの釣り取材
を朝からしてました。数枚のイサキと足裏クロでした。
Oさんも時折のイサキで終わり私はパン粉でハゲとアカハタ35cmあとは
スズメダイと瀬際で久々に60cmのイスズミとサンノジだけと絶不調。
夜釣りはフカセとカゴの両刀でイサキ26枚、アジ4枚、明け方に
交通事故で異常い超えた茶クレ尾長46cm。
Oさんは真鯛35cm、イサキ20枚、アジ10枚でした。
朝6時納竿、7時の便で帰港しました。たいした暑さではなかったですね。
何処もあまり釣れてないようでしたが、気掛かりなのはイスズミと
サンノジ以外の餌取りも少なくクロは最後まで目視出来ませんでした。
枯れ潮だとはいえ殆ど動かずこんなのは、ここでは初めてでした。
自分の腕は棚に上げて何かのせいにする言い訳上手なのは相変わらずですね。
これからもパン粉大王のB.C.さんに期待しています。

1027.7/6 深島での釣果 返信  引用 
名前:B.C.    日付:2019/7/6(土) 20:30
 22時便で小バエへ。けっこう波があり、場所は限られそうでしたがここならなんとかと。夜明け前にイサキが釣れないかと1時間ぐらいやってみましたが、ハタンポ、マツカサ、チモト切1発。夜明けからは3年ぶりにパン粉でやってみました。朝イチは下りの激流が走っており、流れの中ではアタリが無く瀬際でイスズミ45cm。8時前頃、流れが緩んだところで地グロ42cmと48cm、もう一発当たったのをバラしたぐらいから上りの速い流れに変わり、またアタリがなくなりました。その後は、再び下りの激流に変わってしまい、更に徐々にウネリが大きくなり、なんとか最後までやれたものの、夕方激流の遙か先で地グロ35cm追加したのみ。終日計3枚でした。良型が出たので結果的には良かったですが、スカと紙一重だったような・・・またがんばります。

1026.6/18 深島での釣果 返信  引用 
名前:GINRINMAN    日付:2019/6/19(水) 6:3
 前回にったイサキがあまりに美味しく好評だったので再度の参戦。
東で空いていたのが中のハエ(小)のみ。またまた前回と同じ瀬。
夜釣りで頑張ってイサキ35枚、アジ16枚、地グロ1枚と前回と似たような
結果でした。昨晩は刺身、塩焼き、煮付け、みそ汁と堪能しました。
今日は一夜干し作り。やはり今が旬の魚は最高ですね。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb