[ 携帯用URL ]
短歌掲示板BBS [ 風 ]
 「管理人」 風太郎   「家庭教師」 多香子

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容

投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付



14680.「伸」  「うたの日」 返信  引用 
名前:雅夢士    日付:2017年7月27日(木) 21時4分
♪人間も支柱に伸びる朝顔とおなじ生き方誰かにすがる♪

ハート2♪8 評 1
朝顔は蔓を頼りに上へ上へと伸びる植物ですが人間だって何かに{誰かに}縋ってないと安心して生きていけない動物では
ないでしょうか。一人でも俺は大丈夫と言う人がいたとしてもどこかで人を恋しがり求めてしまうと思う
(鹿児島県)



14681.Re: 「伸」  「うたの日」
名前:風太郎    日付:2017年7月27日(木) 22時33分
こんばんは。可成り前。♪我が性質(たち)は群れるを嫌い独りゆく〜♪なんて歌いましたが、薩摩隼人の雅夢士さんからこんな歌を披露されましたら微笑ましいですね。▼若い人に交じり意外と頭の柔らかい歌を詠まれていますが今後の歌作に期待とどの様に自分の歌を完成されて行くのか興味津々です。▼風太郎はもう少しの時間。『獅子は伴侶を求めず千里の道を独りゆく』を恰好よく求め続けたいと痩せ我慢ながら強がりをのたまわっています。お互い刺激しあいながら少しでも唸らせる歌が詠めたらいいなぁと思う、昨今です。益々の健詠を願っています。
http://6815.teacup.com/uvwxyz2300/bbs

14675.汗ぬぐい苺の香りのかき氷 制服姿の忘れ得ぬ味 返信  引用 
名前:夕鶴    日付:2017年7月27日(木) 17時19分
よく寄り道して食べました。懐かしいです。
先日多香子さんの「氷が食べたい」を読んで思い出しました。
(神奈川県)



14677.Re: 汗ぬぐい赤い苺のかき氷 学校帰りの忘れ得ぬ味
名前:多香子    日付:2017年7月27日(木) 18時33分
夕鶴さん、こんばんわ。
私は女学校が徒歩20分ぐらいだったので、友達もみんな家にきて、何か食べたり、着替えてお店に行ったりしました。制服で入れる学校指定の(黙認)甘味屋さんもあったのですが、部活のある人達のお店みたいになっていて、私達は行きませんでした。
私の「氷が食べたい」より「かき氷」と入った方がいいですね。このお歌は昔お店にもクーラーのなかった頃のような感じで、懐かしいです。
かき氷は、クーラーの中では冷えすぎて気分が出ません。


14679.Re: 汗ぬぐい苺の香りのかき氷 制服姿の忘れ得ぬ味
名前:夕鶴    日付:2017年7月27日(木) 20時31分
多香子さんこんばんわ
私達の学校は徒歩40分位で、暑いときは溜めたお小遣いで学友とよく
行きました。勿論クーラーなしで暖簾の下で食べましたが、学校でも
黙認のようだったと思われます。

 汗ぬぐい赤い苺のかき氷 学校帰りの忘れ得ぬ味

添削有難うございます。最初赤いを入れようと思いましたが、苺で分かる
と思いましたので。こんな時代もありましたね。懐かしいです。
これに決めさせて頂きます。
(神奈川県)

14678.遠花火すこし遅れて音きこゆ光りの間合いの心地よきこと 返信  引用 
名前:風太郎    日付:2017年7月27日(木) 20時1分
26日からN短、永田和宏選のお題が『泣くから走る』に切り替わりました。選者が彼に移行してから3首、採って頂いたが、ここまでくれば、何と言っても風太郎にとっても個人の金字塔、5首は区切りの良い所で是非とも達成したいところ。▼さてもさて、永田歌人とは相照らす感じ『走る』の原案は2首、直ぐにまとまり後はじっくり推敲を重ね己の目標に向かって快調に進んでいます。▼この緊張が短歌へのモチベーションを保ち続けているのでしょう。▼『走る』は風太郎の世代の永遠の、テーマ『D51』に我が人生を重ねます。▼
http://6815.teacup.com/uvwxyz2300/bbs

14676.樹の伸びる音聞きたいと幹に寄り耳をつけれど鳥の囀り 返信  引用 
名前:多香子    日付:2017年7月27日(木) 17時35分
昨日の「うたの日」のお題「伸」の歌。♪六個で17/33でした。

三時半に師匠のところへ行くのに、これを貼って行くのを忘れていました。
「角川短歌」を貰いに行ったのだけど、「未来」や「塔」も貰ってきました。経営に関する事を率直に話せて、良かったと思いました。

14670.時ゆきてゆうゆう日々は過ぎれねど 詠み人の声、今も聞こえる 返信  引用 
名前:玉風    日付:2017年7月27日(木) 9時38分
多香子さん、おはようございます。
此方は涼しい朝ですが、都心も過ごし易い夜だったそうで、何よりです。

多香子さんに進められ、何人かの歌を読ませて頂きました。とっくに亡くなられた人の歌も解説を読んで内容を理解した時には、その人たちの声が聞こえる様です。
それどころか、歌に名前を詠まれた人の事まで彷彿とします。そんな心境です。

添削、お願いします。



14671.Re: 古代より悠久の時を詠い継ぎ 詠み人の声今も聞こえる
名前:多香子    日付:2017年7月27日(木) 10時20分
玉風さん、おはようございます。
先人の歌に、何かを感じられること、古の人の声を聴く思いのするということ、素晴らしい「読み手」だと思います。
古代の息吹から、中世の洗練、明治の近代自我の確立を通って現代短歌の混沌があると思います。
古い先生方は、自分が好きな歌人を持ちなさい。そこから学びなさい(まなぶ=まねるだからそこから始めなさい)と言われたものです。いまネットなどで「お友達短歌」で褒め合うことが普通ですが、それは先人の偉大さには中々近づけないことを知ったうえでする事だと私は思います。


14674.Re: 時ゆきてゆうゆう日々は過ぎれねど 詠み人の声、今も聞こえる
名前:玉風    日付:2017年7月27日(木) 13時54分
ありがとうございます。

先日の「かへる浪」の句もそうでしたが、今は検索で時代背景なんかも偲べてひと句が表す意味が伺えたりしますから、、、。

でも、窪田空穂さんの「青春の日々なかりき」という意味は、交流されていた「島秋人」という一冊の歌集を遺した死刑囚でさえ「短歌(うた)ありき」と言ってるのに、とか、窪田さんと同時期に生きた方にはいろんな世界でその時代なりに青春を生きていた人のことなど考えると「窪田さんにとって短歌や文学は青春じゃなかったのか」などと思いましたが、短歌はその時代の日の目を見れなかった人たちの代弁でもあるのかな、とも思い直したり、紀貫之でしたか「詠む人にあらず、歌を作る人なり」という意味の言葉を思い出したりしておりました。

auショップで時間を取られお礼が遅くなってしまいました。
添削、ありがとうございました。

14672.(untitled) 返信  引用 
名前:こたきひろし    日付:2017年7月27日(木) 12時41分
お久しぶりです。多香子さんや皆様お元気そうでなによりです。
ずっと掲示板欠かさずに読んでました。
読んでいると楽しいですね。面白いです。短歌の事はいまだによく理解できませんが、短歌を通して語られる皆さんの日常が心温めてくれます。
連日の猛暑で私は体調おかしくなりました。
逃げ場のない直射日光と、足下からの照り返しで体は火柱のようになってしまい、仕事の辛さを実感しています。
自然に痛め付けらる我が身が悲しいほどでございました。
昼御飯の時間なのでまた。



14673.Re:こたきさん、こんにちわ
名前:多香子    日付:2017年7月27日(木) 13時2分
皆、この前の猛暑で体調崩したか、その一歩手前でしたよ。
東京は昨日雨の後、大分涼しくなったけれど、そちらはどうでしょう。大雨も困りますけど、お仕事には少し楽になるのではと思います。

こたきさんがこちらに書きこまなくても、「うたの日」に出詠しているのでご無事と思っています。「短歌講座」の先生もお住まいが「つくばみらい市」なので、大分お疲れのようにさえないご様子でした。(まだ60前です)
私は短歌沼に嵌ったままなので、涼しいかというと、河童のお皿が乾いたように上手く頭が回らないです。

14667.ワイパー-が窓打つ雨をなぎ払う花菖蒲咲く梅雨の花にて 返信  引用 
名前:キヨ    日付:2017年7月27日(木) 2時34分
おはようございます、多香子様。高校の恩師が退官される事となりパーティを開くことになりました。それで、キヨも呼ばれてきました。女性は、だいぶ結婚されていました。キヨの好きだった子が、化粧が濃くて、だれだったかなと思い起こせない方もいました。でも、ワイワイと話していると、高校の陸上は楽しかったです。加速走で、10秒3で走り、リレーのアンカーを務めたり(小学生から高校までリレーのアンカーでした。)、夏の思い出は、沢山あります。記録は、11秒5、走り幅跳び6メートル30位でした。情けない感じでした。梅雨の季節は、もうすぐ終わりした。キヨの青春時代も、大学生時代は、またこんどかきます。



14668.Re: ワイパー-が窓打つ雨をなぎ払う花菖蒲咲く梅雨の花にて
名前:キヨ    日付:2017年7月27日(木) 2時43分
歌ですが、小松の花菖蒲を観に行ったときの歌です。綺麗に咲いてました。キヨの青春は、女の子の変わり果てた姿で、終わりました。あんなに可愛かった子が・・・。でも、キヨも、メタボになってとか思われているでしょう。


14669.Re: ワイパー-が窓打つ雨をなぎ払う花菖蒲咲く梅雨の道行く
名前:多香子    日付:2017年7月27日(木) 7時36分
キヨさん、おはよう。
大分前にそのパーティーのことも、大学時代のことも書いていましたよ。それだけのことで人生は終わらないし、今の時代はその頃よりも厳しい。

北陸は雨続きのように報道されているし、東京も梅雨の戻りのように曇り空です。

14664.雨の日は鬱になりたり独りでは人の恋しく電話魔となり 返信  引用 
名前:夕鶴    日付:2017年7月26日(水) 18時45分
同じような友がいるので助かります。今は一人暮らしの人多くなり
ました。

多香子さん
昨夜はお疲れ様でした。
こちらは雨はしとしと降りですが、クーラーは必要ないみたいです。
(神奈川県)



14665.Re:八月も雨の降る日は独りでは人の恋しく電話魔となり
名前:多香子    日付:2017年7月26日(水) 19時2分
夕鶴さん、こんばんわ。
今朝の雨は激しくて、二時ごろ上がりました。涼しくて、家もクーラーなしで、今は扇風機も止めてしまいました。
私も前は電話魔でしたが、母の介護で長電話は出来ないので、メールの方が楽になったりしていました。その癖か最近は用事の電話ばかりです。

近年は「本当の鬱病」の人が増えて、その闘病はすさまじく大変なのです。
気分的な「うつ」は「憂鬱」とした方がいいと思いますが、この歌の場合はとくに出さなくても「独り」「人の恋しい」で十分感じは出ています。


14666.Re: 雨の日は鬱になりたり独りでは人の恋しく電話魔となり
名前:夕鶴    日付:2017年7月26日(水) 20時40分
多香子さん、こんばんわ
こちらは昨夜もほとんど雨は降りませんでした。場所により大分
違いますね。でも大変蒸し暑いです、何時も扇風機は点けっぱなし
です。

 Re:八月も雨の降る日は独りでは人の恋しく電話魔となり

添削有難うございました。いいですね。
これに決めさせて頂きます。
多香子さんも電話魔の時があったのですね。でも相手の立場とか状況
を考えて電話しないと迷惑になりますので、難しいです。
(神奈川県)

14663.陽の落ちて白昼(まひる)の炎天 影れども火照る街並み未だ冷めやらず 返信  引用 
名前:風太郎    日付:2017年7月26日(水) 18時3分
『キヨさん』。👇にレスありがとう。和歌山県は別名、紀の国(木の国)と呼ばれますが山と共に川の県でも有ります。紀伊山脈、果無しの山の一滴を集め多くの大河が熊野の地を流れます。▼「有吉佐和子」で有名な『紀の川』は元より『有田川。日高川。富田川。日置川。古座川。熊野川』などの大河が紀伊半島を縦横に流れています。▼特に「古座川」は四国の四万十川の清流を追い抜き今や日本で一番きれいな川として大阪からの移住者もちらほら話題をさらっています。▼今度は是非、熊野古道に足を延ばして下さい。高速道路ももう直ぐ紀伊半島をぐるり開通の予定です。▼今日の大阪は炎天地獄そのものです。
http://6815.teacup.com/uvwxyz2300/bbs

14662.夏の夜はお刺身でもとテーブルに猫がさかんにパンチくりだす 返信  引用 
名前:多香子    日付:2017年7月26日(水) 16時4分
昨日の「うたの日」のお題「パンチ」の歌。♡一つと♪二つで9/19でした。
困ったときの猫頼みと言うより、パンチといったらもう「猫パンチ」しか考え付かなくなりました。
今日は、「レゴ」のお題はちょっと子供の事を思えば詠めるけれど、そんなにレゴが好きだったわけじゃないので、また三時の部屋にしてしまいました。私は「題詠が好きなんだなあ」と思いました。

14659.雨叩くフロントガラスその影が君の横顔つたい流るる 返信  引用 
名前:玉風    日付:2017年7月26日(水) 11時46分
多香子さん、おはようございます。
昨日の歌会お疲れさまでした。

雨の歌も多い様ですが、なんとか違う視線で読んでみたいと思いました。
歌は車内で助手席に座る人の顔にフロントガラス越しに写る雨の影を言葉で表してみたかったのです。

お疲れのところ申し訳ありません、添削、お願いします。



14660.Re: 雨叩くフロントガラスの残影が君の横顔つたい流るる
名前:多香子    日付:2017年7月26日(水) 12時17分
玉風さん、こんにちわ。
雨も峠を越したようですが、今日はクーラーをかけずに済みそうです。

お歌は、色々に考えたのですが、どうもはっきりしなくて、いっそこのままで「残影」とすると本当の雨が掛かって濡れるわけではないとなるかしらと思いました。
難しいのは、作者(主体)は隣で運転しているので、フロントガラス越しではない訳なんです。この車の中にいるというシチュエーションをこの中に入れるわけにはいかないので、「フロントガラス」だけがキーワードになってしまう所です。
でも雰囲気は出ていると思います。


14661.Re: 雨叩くフロントガラスその影が君の横顔つたい流るる
名前:玉風    日付:2017年7月26日(水) 12時37分
ありがとうございます。

自分が思い付かないだけで、日本語には情緒を表す言葉がたくさんありますね。それも、一言でいろんな思いを巡らせるという。

足のケアも大切になさって下さい。

ありがとうございました。

14658.おはようございます。 返信  引用 
名前:多香子    日付:2017年7月26日(水) 9時19分
今朝は昨日出かけたので、結構足が疲れています。
帰りは地下鉄でしたが、大手町の乗り換えが結構歩くのです。新御茶ノ水の駅でも、エレベーターが点検で止まっていて、エスカレーター+階段でした。
お食事会は、喫茶店にしたので(ご飯ものもあったけれど)ケーキセットとかトーストで夕飯にするという、非日常感を楽しみました。
「歌会」は〇井先生だったので、その時で感じが違うので、こちらも受け流す風で行かないとと用心。夏は気合を入れてという訳にはいきません。
先生はどうもアララギ回帰に向かっているようで、古風な言い回しを勧めたりするところがどうかなと内心思ったけど、考えたら「本郷短歌」はずっと「アララギ」だったので、面白くなかったのかも。一時は「塚本」などの前衛よりだったのが、[万葉]などに移って行っている感じがしました。

14655.「夏山だ」鞍掛山をひた登る山は急がず選ぶ鈴の音 返信  引用 
名前:キヨ    日付:2017年7月26日(水) 0時23分
おはようございます、多香子様。8時に寝てまた、起きてしまいました。祖母の言葉で、山は逃げてはいないよという声が聞こえた風なかんじでした。熊の出る山なので熊避けの鈴をつけていきました。子供でも登れる山ですが、いろいろなルートがある山で、飽きない山です。8ルートあるのかな、とにかく、朝早くでないと満車になります。石川県では、有名な山です。御嶽山の事故で、前日に用意して行こうと思ってましたが、神のお導きか助かりました。登山者にご愁傷様と言いたいです。
(石川県)



14656.Re: 夜を待つ誰かの言葉探り当て梅雨の雨にてポツポツ窓打つ
名前:キヨ    日付:2017年7月26日(水) 0時34分
ガラス戸に、ポツポツと降る雨にはキヨには、辛い思い出を記憶を思い起こします。父親の死です。亡くなるのを自分の目で見たのです。救急車で運ばれましがだめでした。
(石川県)


14657.Re: 「夏山だ」鞍掛山をひた登る山は逃げない響く鈴の音
名前:多香子    日付:2017年7月26日(水) 7時50分
キヨさん、おはよう。
こちらは昨日の夜は降らないで、いま凄い雨が降って来ました。
ここは水の心配はない所ですが、雷が鳴ると怖いです。

御嶽山の噴火は急でしたが、あの頃はあちこちが噴火して、地震が多く「富士山が噴火するかも」という話も出たのですが、納まって来ています。でもまた地震が増えてきているみたいなので、安心できませんね。
鞍掛山は火山ではないでしょうから、心配ないでしょう。

14653.熱上げる〈宮本輝〉の新刊のページ開けばインクの匂い 返信  引用 
名前:風太郎    日付:2017年7月25日(火) 18時6分
夕鶴さんに気を遣わせたみたいで。小池光さんも入れ上げていませんのご心配なく。▼物理的な質量と人間の持つ感覚的な質量の不思議は論文に成るほどのテーマで「火事場の糞力」などは典型的な例です。論文はネット検索できますので歌の種に時間があればどうぞ。▼先日、Kさんが自分の結社の体験を話してくれましたが、短歌は凄腕なのに他の人の歌の批評が得意でない歌人。またその逆な歌人、の例を引き歌人は歌も批評も出来なければ駄目という事で、短歌の見方、どこが良くどこが悪いのかを具体的に話せるように指導して下さいましたが、やはり👀の前に感情の持つ人がいるだけに言葉に留意しなければと何時も緊張しています。▼私は先にここのフレーズが良いと褒めて少しだけ違和感のあるところを指摘するように心掛けていますが後で「しまったー」と思う事も儘、有ります。リアルでは他人の歌の批評は難しい。実感です。▼
http://6815.teacup.com/uvwxyz2300/bbs



14654.Re: 熱上げる〈宮本輝〉の新刊のページ開けばインクの匂い
名前:夕鶴    日付:2017年7月25日(火) 21時36分
風太郎さんこんばんわ
私こそ生意気な事を書いてしまい、風太郎さんに申し訳無いと思い1日
気になって居ました。↑の仰った事身に沁みます。
私は歌の批評はしないようにしていますが、それより自分の勉強不足を
何とか解消しなくてはと少し焦っています。
体も大分傷んで来ましたので、目鼻を付けてから死にたいと思っています。
でも実際は思う様に出来ないものですね。
風太郎さんもお体には十分気を付けて下さいませ。
(神奈川県)

14651.わが家には計八台の扇風機、トイレの中でも涼風が立つ 返信  引用 
名前:多香子    日付:2017年7月25日(火) 12時32分
昨日の「うたの日」のお題「扇風機」の歌。♪二つで19/26でした。
まんまの歌ですね。

昨日の「好きな洋楽」の部屋は、年代層のはっきりする歌が並びました。まず、「邦楽」と「洋楽」の説明が出来ますか。私らの頃には「邦楽」というのは日本の古典的な楽曲、長唄、清元、浄瑠璃から小唄端唄までのもの、それ以後のレコードやラジオで流行ったものは「流行歌」から戦後高度成長に従って「歌謡曲」と「ポップス」になりました。

ところが、いつの間にか「邦楽」は日本で作られた曲(AKBだって)「洋楽」は現代の欧米の曲と言う区分けになっていました。年代が違うと違う意味の同音語を話しているのです。

14631.理由(わけ)もなく鬱なる日には海を恋う紀伊水道に育ちしわれは 返信  引用 
名前:風太郎    日付:2017年7月24日(月) 20時18分
今日は県外の山深い所での生業である。山もよいが私は海が落ち着く。▼【ヴィクトル・ユゴー】。「貧乏による男の失態、飢えによる女の堕落、暗黒による子供の萎縮、現今のこの三つの問題が解決されない限り、この世に無知と悲惨がある以上、本書のような本も無益ではあるまい」『レ・ミゼラブル』の作者、ユゴーの序文の言葉である。▼読み継がれる古典や名だたる名作には時空を超えた珠玉の真言が散りばめられたています。▼この物語の後半の下りの場面では、あの「黒沢明」監督が、「三船敏郎主演」の『用心棒』でそっくりと借用しているシーンがある。そこまで読み取れた人は、よほど文学と映画に通じた人であろう▼夏疲れの所為でも有ろうが黒沢監督のように折角、大自然の中に居るのに其のなかに隠れている世界が切り取れない。大いなる凡人と言う事か
http://6815.teacup.com/uvwxyz2300/bbs



14632.夕鶴さん
名前:風太郎    日付:2017年7月24日(月) 20時37分
小池選の一席は私は旨く詠めていると思います。堺市の成山さんは存知の方ですが、哲学を文学を齧った人には良く理解の出来るお話です。同じ1時間でも、恋人と会いささめごとをしている1時間と、借金取りに追われて居る無限に感じる(苦しみに苛まれている時間)時間は物理的には同じ時間であっても身に感じる長さは雲泥の違いがあります。彼はその心の不可思議を短歌にしているのです。フフフ、短歌は表面的になどってはいけません。
http://6815.teacup.com/uvwxyz2300/bbs


14649.Re: 理由(わけ)もなく鬱なる日には海を恋う紀伊水道に育ちしわれは
名前:夕鶴    日付:2017年7月25日(火) 11時27分
風太郎さんこんにちわ
朝からすみません。あのお歌の言いたい事は分かり良いお歌と思いま
すが、評の書き出しに「米8キロと孫の8キロは重さは同じでも人間の
心理の微妙な差異を・・・・・」と書くべきではなかったかと思ったの
です。小池さんははっきり「重さが違う」と書かれたものですから。
理屈っぽくなりすみません。
同じ10分でも待つ方と待たす方と似たような感じはよくわかります。
お歌なら尚更ですから。
風太郎さんが尊敬されていらっしゃる小池さんですが、どうぞ気を悪
くなさらないでくださいませ。

良い1日を過ごされますように。
(神奈川県)


14650.Re: 理由(わけ)もなく鬱なる日には海を恋う紀伊水道に育ちしわれは
名前:キヨ    日付:2017年7月25日(火) 12時4分
こんにちは、風太郎様。紀伊水道とはおおらかな流れですね。和歌山城から見えた川すごかったです。橋も渡りました。キヨは不覚にも、紀ノ川を知らなかったのですが、城から海に流れるのを見て、吉宗を育てたこの土地を見、高野山の嵯峨天皇の思いを観てきました。

14645.謗りうけ四百年後、末裔が祖の無念晴らして候う 返信  引用 
名前:玉風    日付:2017年7月25日(火) 10時15分
Size: 136 x 166, 7KB

多香子さん、おはようございます。
今朝は柏もいよいよ暑くなって来ました。

多香子さんのご興味の無い野球の話というより、四百年も前に天下分け目の戦の関ヶ原で「寝返る」と言われた武将の血脈の話です。
大学の野球部に毛利元就公の両川と誉れ高い小早川秀秋公と吉川元春公それぞれの末裔がいました。
当時、ドラフトの騒動でマスコミから「寝返る」=「江川る」と叩かれた江川さんを、大一番の一撃で引退に追い込んだのが秀秋公の方の末裔です。
こじつけみたいですが、自分は浅からぬ因縁を大真面目に感じています。
ネットでは「小早川秀秋は血脈を残せなかった」と言われますが、その肖像画の目鼻口は末裔にしっかりと面影を残していました。

吉川元春公の方の末裔は肖像画にもっと似ていて後年スポーツ紙のデスクをしていましたが、秀秋公の末裔は引退後そこでコラムを持ち、まさに相身互う毛利家の家訓が生きてそうです。

歌会の支度等、お忙しいなか申し訳ありません、添削、お願いします。



14646.Re: 謗りうけ四百年後、末裔が祖の無念晴らして候う
名前:玉風    日付:2017年7月25日(火) 10時17分
Size: 84 x 120, 5KB

此方が末裔です。元プロ野球で現在も解説者の公人なので画像貼ります。



14647.Re:寝返ると金吾中将 謗りうけ 末裔が無念を野球で晴らす
名前:多香子    日付:2017年7月25日(火) 10時48分
玉風さん、おはようございます。
歴史は得意分野ですが、毛利家の話から子孫の話まで書けば長くなるので、割愛しますが、写真をありがとうございます。
関ヶ原だけでなく、保元平治の昔から、敵味方に分かれる時は調略は普通にあったことだし、現代の政治でも派閥の争いはそんな所があります。それでも「日本人」は白黒つけたいし、「裏切り」は悪い事としたいのでしょうね。
東北では、今でこそ「工藤」姓は威張っていますが「曽我の仇討」の有った後は一時姓を変えたり、身を隠したりしていたと聞きます。野球で仇討はすっきりしていいのかも。
お歌は「名前」や「野球」ということを入れないと分りにくいですね。


14648.Re: 謗りうけ四百年後、末裔が祖の無念晴らして候う
名前:玉風    日付:2017年7月25日(火) 11時26分
お忙しいところ、ありがとうございます。

名前と手段を入れないと何のことか判りませんね。

広島を無念にも解雇され野村再生工場ヤクルトへトレードされた直後の巨人との開幕戦で劇的な三打席連続本塁打も「三本の矢」を彷彿しました。

秀秋公は正室寧々殿の甥御という豊家の人間だったので余計に厳しい見方をされてるんでしょうか。
お家お取り潰しの後、明治に男爵家として再興されたとか。


暑い中です、気をつけてお出掛けください。

ありがとうございました。

14644.おはようございます。 返信  引用 
名前:多香子    日付:2017年7月25日(火) 9時59分
今日は「短歌講座」に出かけますので、私は三時までです。
昨日の「朝日新聞、歌壇時評」の大辻さんの記事で、ツイッター界隈が賑わっていますが、今日は自重して書かないでおきます。
この板で興味あるひとは少ないと思いますが、知りたい人は工藤吉生さんがブログでまとめているので、「うたの日」のブログの告知板から読めます。

元々は「うたの日」などに参加したばかりの若い人たちが、「評とは何か」「歌会とは何か」の認識がなくて分らないと言いあって、「リアル歌会」に行けと言われたのに対して「歌会こわい」とお祭り状態になったものです。
新聞選者の話もそうですが、これだけネットが普及して(反面紙媒体が縮んで)来ているにもかかわらず、初心者も10年やっている人も、歌人、結社を知らないし、ツイッターやってるだけで「友達100人」出来ちゃうんです。

闘う気はないので、流し書きしますと「新聞歌壇」の中でも「朝日」「毎日」「読売」はそれぞれの母体の主義主張が違いますから、選者もその新聞の傾向に添って(つまりは購読者層に向き合って)選歌をしているという事です。
私は「小池光」さんが好きだから「読売」に投稿するし「栗木さん」もご縁がある様な感じがするので(図書券目当てと言う声もある)投稿します。
でも基本は定期購読している「毎日」です。

永田さんは「朝日歌壇」を中心に「南日」が長いですが、実は専門誌の賞の選者、宮中御用掛、など多岐にわたっています。大学も退官して研究室だけになり、「塔」も吉川さんに移して大分身軽になった所だけど、傾向の多岐に渡る所でそれぞれの「選歌」をしているのは(意外と批判されている)役者だのー、と言う感じです。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb