[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



45.ホソミイトトンボの越冬型について-4 返信  引用 
名前:とらのさんた    日付:2015/1/9(金) 21:29
ご丁寧に回答いただき本当にありがとうございました。
中国…トンボ図鑑には越冬休止状態の褐色のホソミイトトンボが掲載されていますが
この状態を見たことがありませんでしたのでいろいろとお伺いした次第です。
久しぶりに兵庫トンボ研究会のHPを見たのですがここ何年か更新が無いようです。
いつか二宗先生の体調が良くないと伺ったことがあります。以前2宗先生にはコバネ
アオイトトンボを同定していただいたことがあり気になっていました。この件については
E-mailアドレス宛に返信いただければありがたいです。

43.ホソミイトトンボの越冬型について-3 返信  引用 
名前:とらのさんた    日付:2015/1/8(木) 21:31
早速の回答ありがとうございました。8月に羽化した時は何色なんでしょうか?
ホソミイトトンボの場合羽化直後の複眼は何色になっているのでしょうか。
複眼の色は越冬が終わるまで変わらないのでしょうか?概ねどのくらいの期間で色が変わるのでしょうか。
例えば8月に羽化した時は青色で、秋冬には褐色基調の体色となり、翌春に色が再び変る事もあるのでしょうか。



44.Re: ホソミイトトンボの越冬型について-3
名前:syo    日付:2015/1/9(金) 11:28
越冬型が羽化して数日経過した個体の胸部はやや青みがかった褐色をしていますが,やがて青みがきえていくようです.春にも気温が上がると体色の青みが増し,気温が下がると青みがうすくなるなど体色が変化するようです.越冬型の複眼はおおむね褐色をしているようです.

41.ホソミイトトンボの越冬型について-2 返信  引用 
名前:とらのさんた    日付:2015/1/7(水) 23:1
違うとか、違いを知りたいのでよろしくお願いします。



42.Re: ホソミイトトンボの越冬型について-2
名前:syo    日付:2015/1/8(木) 8:30
越冬型は8月ころ羽化し,それから冬を越し,4月になると池に現れ産卵活動をはじめます.図鑑で秋季越冬型と春季越冬型として載せてありますが,秋,冬には褐色基調の体色で,春になると♂は青色,♀は空色になるということです.図鑑で秋季越冬型というのは越冬型の冬の体色を表したもので, 図鑑で春季越冬型というのは越冬型の春の体色を表したものです.

40.ホソミイトトンボの越冬型について 返信  引用 
名前:とらのさんた    日付:2015/1/7(水) 22:57
近畿のトンボ図鑑と中国・四国のトンボ図鑑で越冬型の扱いに違う表示があるようです。近畿の方には春季越冬型と秋冬期越冬型の2種の写真が掲載されていますが、中国の方にはその区分はありません。
近畿版で、この違いは青色が春季、茶色が秋冬期と掲載されているように思うのですが、羽化の時期が

38.ベニイトトンボ 返信  引用 
名前:soremoz    日付:2014/9/22(月) 0:20
はじめまして。
soremozと申します。とても参考にさせて頂いてます。
8月末に奥池にオオルリボシヤンマ、ミヤマアカネを探しにいった時、
ベニイトトンボがいたのでお知らせしておきます。
http://soremoz.hatenablog.jp/entry/2014/08/31/012827
地元淀川河川敷にもベニイトトンボはいるんですが、昨秋の台風と今夏の大雨で二度もポイントが水没して、もう居なくなったのかと思ってましたが、今日見つける事が出来、安心しました。
http://soremoz.hatenablog.jp/



39.Re: ベニイトトンボ
名前:syo    日付:2014/9/22(月) 6:25
はじめまして.
ベニイトトンボの情報ありがとうございます.
ベニイトトンボは芦屋市でまだ確認されていない種です.
数年前に奥池付近にベニイトトンボがいると聞いてから探しているのですが,いまだに見つけていません.
来年こそはしっかり探してみます.

37.オツネントンボ同定戴きありがとうございました 返信  引用 
名前:松浦義照    日付:2013/11/26(火) 14:35
早速お返事を戴きありがとうございました。
貴兄が確認された「西浜公園」か「総合公園のビオト〜プ」から飛来したとしか思えませんが、我が家までの距離を思うと、
あのひ弱な体と、フラフラした飛び方ではちょっと信じられないくらいです。
庭でボ〜としていた私の肩にそっととまってくれなければ気付くこともなかったと思うと、とてもいとおしいです。
元気で越冬して欲しいです。

同定して戴きありがとうございました。 感謝申し上げます。
http://www.asahi-net.or.jp/~dh9y-mtur/

35.名前を教えて下さい 返信  引用 
名前:松浦義照    日付:2013/11/24(日) 11:34
 以前オナガサナエやサラサヤンマを同定戴いた松浦です。
また厚かましいお願いです。
去る21日、庭でボーと立っていると小さなトンボが右腕上に停まりました。
これが画像です。図鑑と見比べしオツネントンボ?思いましたが確信できません。珍しいトンボが神戸の市街地いるわけないですね。
 同定して戴きたくお願いします。
http://www.asahi-net.or.jp/~dh9y-mtur/



36.Re: 名前を教えて下さい
名前:syo    日付:2013/11/24(日) 21:4
このトンボが写っている画像がどこにあるかわかりませんでした.
松浦さまあてにメールをだしておきましたので,私のメールにこのトンボが写っている画像を添付して送っていただけませんか?
成虫で越冬するオツネントンボは,芦屋市では春にかなりの数を見ることがあるので,神戸市の市街地でも生息していると思います.

32.はじめまして。 返信  引用 
名前:こみみずく    日付:2010/6/11(金) 17:10
はじめまして。
昨日、自然観察会のツアーで
ごろごろ岳の湿地ではじめてハッチョウトンボを見ました。

観察会に参加を決めてから、こちらのサイトで下調べをさせていただいていました。

湿地滞在時間が短かったのでゆっくりトンボたちに
会えませんでした。
また機会があれば、ゆっくり見てみたいと思います。

♂♀の珍しい光景も見れて良かったです。



33.Re: はじめまして。
名前:syo    日付:2010/6/12(土) 4:14
はじめまして!
10日は私たち(2人)がごろごろ岳の湿地の観察を終えて,湿地を出ようとしたら観察会の大勢の人に出会いびっくりしました.私が奥池に戻ったら,すぐにその人たちが戻ってこられたのでまたびっくりしました.ごろごろ岳の湿地で人に出会うことはほとんどありませんが,この日は湿地を探している人が他にもおられました.当日は天気もよく,センダイムシクイ,ホトトギス,ツツドリなど野鳥の声が良く聞こえ,山道ではオオオサムシにも出会えてなかなか良い日でした.


34.あの時の!
名前:こみみずく    日付:2010/6/12(土) 18:33
こんにちは。
あの時すれ違った方がSYOさんだったのですね。
びっくりしました。

わたしは、遷都祭でにぎわっている土地からの参加でした。
芦屋の本も市役所で購入して下調べ準備万端で行ったつもりが
読むと見るで大違い。何が何だか分からず終わってしまいました。

また行ってみたいと思いますが、どこをどういったやらも分らずです。

センダイムシクイの声は聞こえましたがツツドリは、分りませんでした。残念です。

機会があれば芦屋の観察会にも出かけていきたいと思います。

31.ミヤマアカネと出会いました! 返信  引用 
名前:まさと    日付:2009/11/23(月) 13:16
雨上がりの勤労感謝の日。気温もあがり、絶好のお散歩日和だったのでデジカメ持って夙川を散策してきました。松風公園近くで川のほとりを歩いていると、偶然目の前に小さな赤とんぼがとまっているのに気づきました。よく見るとミヤマアカネではありませんか!日差しを一杯に浴びて気持ちよさそうにとまっているミヤマアカネを、かなりの至近距離から見ることができてラッキーでした。羽の四隅にある小さなピンク色の部分が印象に残りました。

29.こんばんは 返信  引用 
名前:Cicada_W    日付:2009/9/4(金) 0:4
先日は六甲から某北側の河川まで下りミヤマアカネ、アキアカネ、ネキトンボと戯れてきました。タカネトンボも上空で節食行動に勤しみ
久々にキイロヤマトンボも見ました。

そう言えば昨年11月、猪○川の某大きなダム湖周遊道路でかなり多くの
タイリクアカネを見ました。メスも成熟しダム湖で産卵する所も観察出来ました。
ここ2〜3年池田の某造園内の水田でも産卵が見られ
海岸近くまで辿り着かずに配偶行動を行う個体も居ると思われます。
今年も注意深く観察を続けたいと思います。
http://www.eonet.ne.jp/~shobass/menu/



30.Re: こんばんは
名前:しょう    日付:2009/9/4(金) 15:20
貴重な観察記録をありがとうございます。
タイリクアカネの行動については、今のところよくわかっていませんが、このような観察記録の積み重ねで少しずつ生態が解明されていきます。
私は今年の6月に海岸から10Kmほど離れた比較的大きな池で、羽化直後のタイリクアカネの数個体と羽化殻を見ましたが、Cicada_Wさんが、昨年タイリクアカネが産卵しているところを見られたダム湖は、海岸から20Kmほど離れていると思われますので、貴重な観察記録です。
海岸近くで成熟したタイリクアカネが見られるのは9月末からですが、羽化後からこの時期までの行動がよくわかっていない種ですので、もし、どこかで観察されたらまた教えてください。

28.剣谷湿原について 返信  引用 
名前:koumori373    日付:2009/4/26(日) 23:21
 はじめまして、剣谷湿原を探しています、
ハッチョウトンボが飛ぶまでにさがしています、
グーグルマップ(航空写真)でだいたい位置はわかりますが?。
入り口付近はわかるのですが、草木に覆われていて先に進めません。
 できましたらメール等でお教えください。

26.奥池南町&ゴロゴロ岳北の湿地 返信  引用 
名前:ゴル    日付:2008/6/15(日) 23:7
syoさんお久しぶりです。
芦屋市ではありませんが一昨日、甲山森林公園で多数のハラビロトンボをみました。
霊園の散策路では、オニヤンマっぽいヤンマを発見しました。
さて、本題ですが題名にもあるように2つの観察地に行きたいと思っています。しかし、行き方がわかりません。
教えてください。
バスなどの交通機関は使えますか?
おねがいします。
また、勝手ですがE-mailのほうに返信して頂くとありがたいです。



27.Re: 奥池南町&ゴロゴロ岳北の湿地
名前:しょう    日付:2008/6/16(月) 8:36
返信しておきましたが,疑問点がありましたらまた質問してください.


ページ: 1 2 3 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb