[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
☆・・奥多摩の山と自然・画像掲示板・・☆

・・・・・山行で見かけた光景や出会った花等、印象に残った一枚をお待ちしています。勿論、画像なしの記録も歓迎です。....奥多摩情報も・・・・・[2004/01/22開設]

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
添付




11633.長野県の富士見町 返信  引用 
名前:Sd    日付:2018年5月22日(火) 4時30分
Original Size: 1214 x 809, 125KB Original Size: 1280 x 853, 172KB

5/19-20に長野県富士見町と原村に行ってきました。
ほぼ快晴で星もよく見えました。(写真はありませんが)
原村ではベニバナイチヤクソウの群落やサクラスミレを見られました。



11634.Re: 長野県の富士見町
名前:Sd    日付:2018年5月22日(火) 4時35分
Original Size: 1280 x 853, 164KB Original Size: 1280 x 853, 81KB

ベニバナイチヤクソウとツマトリソウです。



11635.Re: 長野県の富士見町
名前:Hg    日付:2018年5月22日(火) 20時35分
こんばんわ〜。
週末はお天気が意外に早く回復しましたね。星も見られたようで。
サクラスミレはかなりの大株ですね、でも花の盛りには少し遅かった感じですか。
ベニバナイチヤクソウ、八ヶ岳山麓には多いですね。自分も何度か見たことあります。


11636.Re: 長野県の富士見町
名前:Sd    日付:2018年5月22日(火) 22時8分
サクラスミレは1週間くらい前が盛りだったのでしょうか。
少し高いところではミヤマスミレも見られるそうです。
これらが労せず見られるのは高原の恩恵ですね。

今週末は鷹ノ巣に行ってみようと思います。

11630.万六尾根 返信  引用 
名前:リブル    日付:2018年5月21日(月) 21時0分
Original Size: 640 x 428, 105KB Original Size: 640 x 428, 31KB

こんにちは。
昨日は笹尾根を歩きました。

万六尾根を下ったのですが、杉の巨樹が倒れていました。
折れた木は焦げていて、落雷に当たったようです。
こうして、巨樹は少しずつ消えていくのですね。
ちょっと悲しかったです。



11632.Re: 万六尾根
名前:Hg    日付:2018年5月21日(月) 22時14分
こんばんわ〜。
万六尾根、しばらく遠ざかっています。
杉の巨樹が倒れてしまったのですか。
落雷ですか、あの巨樹を倒してしまうとは! 自然の力はすさまじいですね。

11629.里山でハナイカダの結実 返信  引用 
名前:鈴木 敦    日付:2018年5月20日(日) 11時44分
Original Size: 1200 x 1600, 375KB Original Size: 480 x 640, 104KB

三頭山のお花情報ありがとうございます。今度は地元ネタをアップいたします。

小峰公園の雑木林で4月末に花を見かけたハナイカダが、5月も下旬に差し掛かろうか
という今日の朝、結実し始めているのを見ることができました。

これまでこんな近所にあるのを知りませんで、来年は蕾から様子を見てみたいと思います。
http://itsukaichi.seesaa.net/



11631.Re: 里山でハナイカダの結実
名前:Hg    日付:2018年5月21日(月) 22時12分
こんばんわ〜。
お礼を言われる理由が分かりませんが(笑)

ハナイカダの結実、まだ見たことありませんです^^;
面白い形ですね。

11623.何だか分かりますか 返信  引用 
名前:森太郎    日付:2018年5月17日(木) 17時21分
Original Size: 800 x 533, 139KB

5/14に裏高尾、日影沢から逆沢作業道を登っているとこんな物が有りました。
奇妙ですが、逆光ではキレイに光っていました。葉は見覚えが有りそうですが、何だか分かるいますか?
http://moritarou.web.fc2.com/



11626.Re: 何だか分かりますか
名前:Hg    日付:2018年5月17日(木) 20時25分
こんばんわ〜。
頂いたお花、「ウワバミソウ」で調べてみてくださいませ。
この時期の暗い沢筋で群れ咲く、割と見かける花だと思います


11627.Re: 何だか分かりますか
名前:森太郎    日付:2018年5月17日(木) 23時35分
Hgさんこんばんは。
ウワバミソウですか。ミズなのですね。
有難うございました。
http://moritarou.web.fc2.com/


11628.Re: 何だか分かりますか
名前:鈴木 敦    日付:2018年5月20日(日) 11時35分
森太郎さん
白馬の方でレスありがとうございます。
ウワバミソウは山野草というよりは山菜としてよく紹介されているようですね。
近所の沢沿いで見かける中にもこんなのがあったかもしれません。
http://urayama2.seesaa.net/article/459424383.html

11620.北ア白馬方面 残雪と新緑と雪融け直後の花々 返信  引用 
名前:鈴木 敦    日付:2018年5月17日(木) 13時55分
Original Size: 640 x 480, 137KB Original Size: 640 x 480, 106KB

Hgさん 皆さん 奥多摩のお花の様子などいつもありがとうございます。

また他所の話で恐縮ですが、下界は夏の暑さながらまだ雪が多く残る北ア白馬岳方面の残雪と新緑の
景色が見事だったのでアップします。
事が済んで登山口から車で下り始めた所でたまたま止まった場所で、たまたま見かけたこれは
スミレサイシンでしょうか?
http://urayama2.seesaa.net/article/459424383.html



11621.Re: 北ア白馬方面 残雪と新緑と雪融け直後の花々
名前:鈴木 敦    日付:2018年5月17日(木) 14時1分
Original Size: 640 x 480, 103KB Original Size: 640 x 480, 106KB

スミレサイシンといっしょに咲いていた、地元では見ない花の色が青みがかったのとよく見る白いのと、葉の雰囲気も
少し違うようなキクザキイチゲも見られて、一粒で何度も美味しい日になりました。
http://urayama2.seesaa.net/article/459424383.html



11622.Re: 北ア白馬方面 残雪と新緑と雪融け直後の花々
名前:森太郎    日付:2018年5月17日(木) 17時11分
白馬まで遠征。アプローチの林道も花一杯で楽しいですね。
http://moritarou.web.fc2.com/


11625.Re: 北ア白馬方面 残雪と新緑と雪融け直後の花々
名前:Hg    日付:2018年5月17日(木) 20時22分
こんばんわ〜。
白馬岳ですか!
残雪がたっぷりあり、毎日暑い下界から見ると天国のような気持ちよさでしょうね。
雪融けた所から花が次々に咲いていき、お花見にもいいですね。

11617.タワ尾根と背稜 返信  引用 
名前:からびな    日付:2018年5月16日(水) 19時2分
Original Size: 640 x 424, 197KB Original Size: 640 x 424, 194KB

ここ数日いきなり夏のようですね。
行っておかないと落ち着かない春のタワ尾根。イワカガミにも間に合いました。酉谷の避難小屋の水も良く出て居ます。
シロとトウゴクミツバのセットも稜線上は丁度でしょうか。鳥もこの時期さえずる種があらかた出そろって来てますね。
横スズ尾根の上部は終わり始め。尾根沿いを昨年秋以来歩いたのですが、やはり林相が良いですね。
マーキングもタワ尾根より少なく山道が尾根上に無いのがのがもったいないくらい。
滝入りの峰、新しい山名表示がありました。

あ、HN変えました^^。結構気に入ってたんだけど...(笑)



11618.Re: タワ尾根と背稜
名前:Hg    日付:2018年5月16日(水) 19時58分
Original Size: 680 x 454, 128KB Original Size: 680 x 454, 146KB

こんばんわ〜。
新しい?HN、良いではないですか。私的にはこちらの方が好きです(笑)

いつも情報ありがとうございます。
都県境尾根周辺はシロとトウゴクミツバが盛りの感じですね。
自分も一昨日(5/14)歩いてきました。三ツドッケ〜仙元峠の尾根通しは楽しめました。
ただ、前日の大雨がなければシロはもっと花が残っていただろうに・・・少し残念でした。



11619.Re: タワ尾根と背稜
名前:からびな    日付:2018年5月16日(水) 20時25分
Original Size: 424 x 640, 202KB

ツツジも良かったですが、新緑が素晴らしかったです。写真はコツ谷のツメ(行福のタオ)周辺。
今年のシロヤシオ、木によって良かったり悪かったりがバラバラですね。一輪だけ咲いてる結構大きな木があって、思わず拝んで来ました^^。
昨日は三窪でしたか。先週行ったのですが、板橋峠がすっかり様変わりして驚きました。
例の事件後、夜に着いた柳沢峠でおじさま方に色々脅かされたので(笑)



11624.Re: タワ尾根と背稜
名前:Hg    日付:2018年5月17日(木) 20時22分
こんばんわ〜。
シロはある程度毎年のことですが、今年も花付きの良い木と悪い木がありましたね。
この時期、新緑の樹林帯の中はホントに気持ちが良い、心まで洗われるようですね(笑)

11611.1日違い! 返信  引用 
名前:Sd    日付:2018年5月12日(土) 22時43分
Original Size: 1280 x 853, 119KB Original Size: 1214 x 809, 174KB

惜しい、1日違いでした。
昨日(5/11)、沢戸橋→刈寄山→今熊山と歩いてきました。金剛の滝には行きませんでした。
目当てのものを見られて満足でした。
チョウ・トンボも多数見られましたがツマキチョウは気が付きませんでした。



11613.Re: 1日違い!
名前:Hg    日付:2018年5月13日(日) 20時9分
Original Size: 737 x 490, 81KB Original Size: 737 x 490, 75KB

こんばんわ〜。
1日違いでしたか。
チョウは天気が良ければ元気すぎてなかなか止まってくれないし、天気が悪ければ姿を見せない、出会えるかは運が多分にあるので、見られなくとも仕方ないでしょう。
ツマキチョウは出会える期間は春だけですが、なかなか止まってくれないんですよね^^;
でも、翅の裏面は個性的ですね。
トンボもニホンカワトンボが多いですが、こちらも個体差があってけっこう面白いです。



11615.Re: 1日違い!
名前:Sd    日付:2018年5月15日(火) 0時21分
Original Size: 1280 x 853, 68KB Original Size: 1280 x 853, 251KB

ニホンカワトンボに翅が無色のものがあるのは知りませんでした。トンボも悩ましい・・。

今週末は長野県富士見町に行く予定ですが、天気が悪そうです。



11616.Re: 1日違い!
名前:Hg    日付:2018年5月15日(火) 21時37分
Original Size: 737 x 490, 73KB Original Size: 737 x 490, 74KB

ホント、トンボも悩ましいです^^;
特にニホンカワトンボは♂♀に関係なく変化が多いようです。

週末、予報が変わり星が見られるとよいですね。


11612.ヌカザス尾根 返信  引用 
名前:のぞむ    日付:2018年5月13日(日) 18時18分
Original Size: 640 x 480, 106KB Original Size: 640 x 480, 195KB

6年ぶりでしたが、今回は友人と歩いて来ました。
3月に遭難騒動がありましたが、この季節に歩くにはキツくても楽しいコースでした。
https://blog.goo.ne.jp/nozomunofujisan



11614.Re: ヌカザス尾根
名前:Hg    日付:2018年5月13日(日) 20時10分
こんばんわ〜。
例の遭難騒ぎのあった尾根を行かれましたか。
ダムから登り上げるあのルートはけっこうきついですね。自分は最近は遠ざけています^^;

11602.ミツドッケ 返信  引用 
名前:Sd    日付:2018年5月6日(日) 4時15分
Original Size: 1214 x 809, 159KB Original Size: 1280 x 853, 306KB

Hgさん5日は鷹ノ巣でしたか。
私は鷹ノ巣かミツドッケか迷った挙句ミツドッケにしました。
Hgさんのように酉谷行ってタワ尾根降りるなんて芸当はとても無理、ハナド岩まで行って引き返しました。
東日原行きのバスは増発2台で満員でしたが、横篶尾根を登る人は案外少なく、昼近くのミツドッケ山頂にいた人は10名足らずでした。
シロヤシオはまだよく咲いていました。



11605.Re: ミツドッケ
名前:Hg    日付:2018年5月6日(日) 20時19分
Original Size: 737 x 490, 203KB

こんばんわ〜。
2台の乗客の多くは稲村岩でしょうかね。
昨日(5/5))の鷹ノ巣山頂はそれなりの人出でした。

ヨコスズ尾根のシロは花の盛りも近いでしょうね。
さすがに三ツドッケ周辺ではまだ早いでしょうが、今年は尾根通しのシロとトウゴクミツバのコラボが見られるでしょうか?

画像は御前山のシロ、本日(5/6)です。



11607.Re: ミツドッケ
名前:    日付:2018年5月6日(日) 22時18分
Original Size: 423 x 317, 116KB Original Size: 701 x 526, 136KB

Hgさん、Sdさん、こんばんは♪

今日は鳥屋戸尾根を登り、ヨコスズ尾根を下りました。

鳥屋戸尾根のシロは見頃でしたが、花付きは良いのと悪いのが両極端でした。
稜線では開花寸前の蕾が多く、これからが見頃となりそうでした。

三ツドッケから避難小屋へ下るあたりは、
まだ蕾が多いもののそこそこ咲き始めていて、
花付きもまあまあの感じでした。


写真は鳥屋戸尾根の花付きの良いシロヤシオです。

老け顔の君はしぼんでいました(T_T)



11608.Re: ミツドッケ
名前:    日付:2018年5月6日(日) 22時22分
Original Size: 768 x 576, 138KB Original Size: 519 x 692, 157KB

サラサドウダンはまだ蕾でしたが、
チチブドウダンは見頃で沢山咲いていました。

鳥屋戸尾根上部のフイリフモトスミレは、
斑の入り方と言い花弁の色と言い、
文句なしの美しさでした。



11609.Re: ミツドッケ
名前:Sd    日付:2018年5月7日(月) 0時34分
Original Size: 1280 x 853, 293KB Original Size: 1280 x 853, 166KB

7:27奥多摩駅発のバス3台のうち1台は乗客全員川乗橋行きで、残り2台も乗客の半数くらいが川乗橋で降りました、何でだろう?です。
東日原まで行った人も割と軽装の人が多く、目的地は鍾乳洞のようでした。稲村岩尾根目指す人それほど多くなかったように思われました。
自家用車も多く、小渋滞となっていました。

トウゴクミツバツツジもかなり尾根上部まで咲いていて、シロとのコラボ尾根上部で見られました。
ハナド岩では咲き始めでした。

帰りはトヤド尾根まで行こうかとも思ったのですが、川乗橋の混雑を恐れて横篶尾根を下りました。
やっぱり行けばよかったかな。



11610.Re: ミツドッケ
名前:Hg    日付:2018年5月11日(金) 20時11分
こんばんわ〜。
三ツドッケ周辺や鳥屋戸尾根のツツジ情報、いろいろありがとうございます。
今年は三ツドッケ〜仙元峠を考えていましたので参考になりました。

鳥屋戸尾根上部のフモトスミレは紫がかった花弁が多いですね。

11601.三頭山のミツバツツジ 返信  引用 
名前:ゆき    日付:2018年5月5日(土) 22時19分
Original Size: 800 x 600, 193KB Original Size: 787 x 600, 166KB

Hgさん、こんばんは。
先日のツルネヤマはお世話になりました。
その時のレポ、まだなんですが(^^;
今日は向山経由で三頭山に行ってきました。
神楽入ノ峰付近から頂上にかけてのミツバツツジ(トウゴク?確かめた花は雄蕊10本)が
満開から蕾まで花つきもよく見事でした。
右の画像は花と展開したての葉と、それからハウチワっぽいカエデの柔らかな色のコラボです。
来週から検査入院とのこと、目途がついて早く症状が軽くなりますように。



11604.Re: 三頭山のミツバツツジ
名前:Hg    日付:2018年5月6日(日) 20時17分
Original Size: 737 x 492, 211KB

こんばんわ〜、こちらこそお世話になりました。
お三方にはお礼言わねばなりませんです^^;
当日はそれなりに時間がかかりそうでしたので、最後まで歩けるか心配でしたが、何となりました。
時間がかかりながら(笑)も歩けたことで少し自信がつき、その後、雲取山、酉谷山へを足を延ばすことが出来ました。

ミツバに戻り、今ミツバとトウゴクの花が混在していますね。
昨日のカヤノキ尾根上部はミツバが花盛り、トウゴクは蕾が膨らんだ状態でした。
今年は進みが早いので、もう少しでトウゴク一色になりそうですね。



11606.Re: 三頭山のミツバツツジ
名前:ゆき    日付:2018年5月6日(日) 21時34分
>ミツバに戻り、今ミツバとトウゴクの花が混在していますね。
>昨日のカヤノキ尾根上部はミツバが花盛り、トウゴクは蕾が膨らんだ状態でした。

やっぱり混在していますか。
どうも満開と蕾の間の段階が少ないような気がしたので、
もしや?と思いました。

11600.今年はみんな早めですね。 返信  引用 
名前:Hg様ストーカー(笑)    日付:2018年5月5日(土) 19時42分
Original Size: 424 x 640, 189KB

花の時期、連日登山が続いてますね。
雪稜やらボルダーに行ってる間にすっかり花が終わりそうです^^。背稜に行かないと...。
写真は合間に登って来た滝子山のヒメイワカガミ。



11603.Re: 今年はみんな早めですね。
名前:Hg    日付:2018年5月6日(日) 20時14分
ホント、今年はみんな早いですね。新緑も木の花も草の花も昆虫も。
グズグズしていると見そびれてしまう花も多いですね。
でも、しっかりイワカガミ見てますね〜(笑)

それと、そろそろHN変えていただけないでしょうか。
レスがしにくくてしょうがない(笑)

11598.養沢川のヒメレンゲとアウエイ 乗鞍岳 返信  引用 
名前:鈴木 敦    日付:2018年5月2日(水) 18時59分
Original Size: 640 x 480, 138KB Original Size: 1200 x 400, 130KB

こんにちは。
昨日はこの奥でもうシロヤシオが咲いているかなと思いをはせつつ、養沢川沿いでヒメレンゲの花などを見ておりました。

他方、GW前の4/26に雪を求めて乗鞍岳へ、三本滝駐車場から剣ヶ峰往復で雪遊びをしてきましたが、下界は夏の暑さでも
お昼前の肩の小屋から山頂北側 朝日岳にかけてはガリガリのコチコチで上り下りとも少々冷や汗をかきました。
http://itsukaichi.seesaa.net/



11599.Re: 養沢川のヒメレンゲとアウエイ 乗鞍岳
名前:Hg    日付:2018年5月3日(木) 21時34分
こんばんわ〜。
ヒメレンゲもアチコチの沢筋で咲き始めましたね。
シロも今年は開花が早いので、のこのこしていると見逃してしまいそうです。

この時期の雪遊び、いいですね〜。
でも、かなりスリルのある雪遊びのようでしたね。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb