[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
多肉植物工房うさぎ 画像掲示板 
                                   多肉植物、花、・・・画像なしでも足跡残して下さいねm(__)m 

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前 一覧
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


      画像容量は合計500KBまでです。                平成18年3月10日開始



11632.ムラサキニガナ(紫苦菜) 返信  引用 
名前:筑紫のkazoo    日付:2018年6月21日(木) 6時41分
Original Size: 800 x 531, 65KB

今日はムラサキニガナ(紫苦菜)を持ってきました。本州、四国、九州の山地の林縁に生えるキク科アキノノゲシ属の多年草。花期は6〜8月。高さ0.6〜1.2m。花の径は約1cm。円錐花序に多数に付き、下向きに咲く。6月中旬、福岡県筑紫郡那珂川町五ヶ山の五ヶ山ダムまで車で花捜しに行きました。途中の南畑ダムの手前の道端でムラサキニガナの花を見つけました。一つ一つの花はとても小さい花ですが素敵な花です。


11629.クモキリソウ(雲切草) 返信  引用 
名前:筑紫のkazoo    日付:2018年6月16日(土) 4時30分
Original Size: 800 x 531, 138KB

今日はクモキリソウ(雲切草)を持ってきました。北海道、本州、四国、九州の丘陵から山地の湿り気の多い林の中に生えるラン科の多年草。花期は6〜8月。花茎は高さ10〜20cm、5〜15個の花を総状につける。花の径は約1cm。淡緑色または暗紫色で、淡緑色のものはアオグモ、暗紫色のものはクログモとも呼ばれる。萼片は狭楕円形で長さ6〜7mm。側花弁は長さ約8mmで細い管状で昆虫の足に似る。唇弁は長さ5〜6mmで下にそり返る。葉は2個が接して互生し、長さ5〜15cmの卵状楕円形で縁は細かく縮れる。6月初旬、福岡県筑紫郡那珂川町の九千部山に車で上りました。途中の道端に可愛いクモキリソウが咲いていました。



11630.Re: クモキリソウ(雲切草)
名前:うさぎ    日付:2018年6月20日(水) 16時12分
Original Size: 3264 x 2448, 374KB

雲と蜘蛛がこんがらかって居ります!
ラン科は派手なイメージですがこの花はシックなタイプですね。

画像はヒメオウギ。繁殖力旺盛です!



11631.Re: クモキリソウ(雲切草)
名前:筑紫のkazoo    日付:2018年6月20日(水) 22時22分
ヒメオウギ、可愛いですね。

11627.ウリノキ(瓜の木) 返信  引用 
名前:筑紫のkazoo    日付:2018年6月15日(金) 6時18分
Original Size: 800 x 531, 111KB

今日はウリノキ(瓜の木)を持ってきました。北海道、本州、四国、九州、東アジアの山地の林内に生えるウリノキ科の落葉低木。花期は6月。高さは3mほど。花の長さは約3cm、葯は黄色で花糸とほぼ同長。花柱は1個、雄しべより長い。名前の由来は、葉の形がウリの葉に似ていることによる。6月初旬、福岡県筑紫郡那珂川町の九千部山に車で上りました。途中の道端で可愛いウリノキの花が咲いていました。



11628.Re: ウリノキ(瓜の木)
名前:うさぎ    日付:2018年6月15日(金) 16時41分
可愛い瓜が出来ていますね!
今年は 紫蘇、パセリ〜と少なめに栽培予定でしたが
友達が 苗を色々 プレゼントしてくれたので 老体にムチで頑張ります。
こぼれ種からの紫蘇は おやつとして ムシャムシャ食べております!

11625.オオヤマレンゲ(大山蓮華) 返信  引用 
名前:筑紫のkazoo    日付:2018年6月14日(木) 6時34分
Original Size: 800 x 531, 84KB

今日はオオヤマレンゲ(大山蓮華)を持ってきました。本州(関東地方以西)、四国、九州、中国の山地の落葉広葉樹林内に生えるモクレン科の落葉低木〜小高木。別名ミヤマレンゲ。「森の貴婦人」と呼ばれる素敵な花です。高さ約5mほどになる。花期は5〜7月ごろ、葉の展開後、枝先に直径約5〜10cmの白い花を下向き又は横向きにつける。外側の花被片3個は短い萼状、内側の6〜9個は花弁状。花糸は淡赤色。葯は淡黄緑色。5月下旬、福岡県八女市矢部村の日向神峡に寄りました。杣の里付近の荘厳寺境内にオオヤマレンゲが咲いていました。いつもは九重スキー場近くの林道で6月中旬で見かけるのですが、今年はそこまで行かなくても見ることが出来ました。



11626.Re: オオヤマレンゲ(大山蓮華)
名前:うさぎ    日付:2018年6月14日(木) 16時41分
今年も 森の貴婦人 を見せて頂き嬉しいです!
モクレン科の仲間とは 画像からは結びつかないですね。
この春、ご近所のガーデナーさん宅の美しいモクレンが大木となり
庭から見ることが出来 感動しました!

11623.ツクシシオガマ(筑紫塩竈) 返信  引用 
名前:筑紫のkazoo    日付:2018年6月11日(月) 6時54分
Original Size: 800 x 531, 113KB

今日はツクシシオガマ(筑紫塩竈)を持ってきました。九州中部の山麓の草地などに生えるゴマノハグサ科の1年草。花期は5月。草丈15〜40cm。花冠の長さは1.6〜2cm。枝先の花穂に3〜4個の花を横向きにつける。葉は普通4個が輪生し、狭長楕円形または狭卵形で長さ2〜5cm。幅1〜1.5cm。羽状に深裂し、裂片は長楕円形で尖った鋸歯がある。名前の由来は、筑紫の国(昔の九州を指す)に生息しているシオガマギクの仲間と云う事です。因みに塩竈とは海水を煮詰めて塩をつくる竈の事。塩竈を「浜で美しい」と云う事から「葉まで美しい」にかけた名前とか。名前を付けた人は駄洒落おじさんだったのかも知れない。5月下旬、熊本県阿蘇市波野すずらん自生地に寄りました。スズランの花がたくさん咲いていましたが、ツクシシオガマの花も綺麗に咲いていました。



11624.Re: ツクシシオガマ(筑紫塩竈)
名前:うさぎ    日付:2018年6月13日(水) 19時31分
ピンクのシオガマとスズランの白〜!!
6月といえば スズランですね、アジサイ や菖蒲が一般的ですが
野草の世界も花盛りです。
先日 野原の座布団ぐらいの広さの中で、小さな野草が7種類ほど
咲いていました!

11621.イブキトラノオ(伊吹虎の尾) 返信  引用 
名前:筑紫のkazoo    日付:2018年6月9日(土) 6時5分
Original Size: 800 x 531, 68KB

今日はイブキトラノオ(伊吹虎の尾)を持ってきました。北海道、本州、四国、九州の山地から高原の日当たりの良いやや湿り気のある所に群生するタデ科の多年草。花期は7〜8月。草丈30〜120cm。花穂は5〜8cmの白色〜淡紅色の円柱状。名前の由来は、滋賀県の伊吹山(滋賀・岐阜県境)に多く見られ、円柱状の太い花穂を猛獣の虎の尾に見立てたとの事。5月下旬、阿蘇市の一の宮に寄りました。道路沿いの原野でたくさんのイブキトラノオの花に出会えました。



11622.<font color=
名前:うさぎ    日付:2018年6月10日(日) 17時36分
Original Size: 768 x 1023, 181KB

ピント合わせが お見事ですね!
我が家のカクトラノオもそろそろ開花です。

この薔薇は返り咲きが多くてアジサイと共演中です。アメリカ独立記念日が名に付いています。


11619.シライトソウ(白糸草) 返信  引用 
名前:筑紫のkazoo    日付:2018年6月8日(金) 5時23分
Original Size: 800 x 531, 84KB

今日はシライトソウ(白糸草)を持ってきました。本州(秋田県以南)、四国、九州の山地の林内や谷沿いに生えるユリ科の常緑多年草。花期は5〜6月。花茎は高さ15〜50cmで、長さ8〜14cmの花をつける。花被片が白い糸の様に見える事からついた名前。5月下旬、熊本県阿蘇市一の宮町に寄りました。広い原野に可愛いシライトソウがたくさん咲いていました。



11620.Re: シライトソウ(白糸草)
名前:うさぎ    日付:2018年6月8日(金) 20時54分
Original Size: 600 x 1067, 138KB

清楚な白花の一つですね!
頂き物に似た花がありますが、繊細さに負け
ております。

画像はカンパニュラ、長く咲き存在感ありです。


11616.ハルリンドウ(春竜胆) 返信  引用 
名前:筑紫のkazoo    日付:2018年6月7日(木) 5時22分
Original Size: 800 x 531, 119KB

今日はハルリンドウ(春竜胆)を持ってきました。リンドウ科の2年草。日本全土、東アジアの山野の日当たりのよいところに生える。秋に咲くリンドウ(竜胆)より小形で、こちらは春に咲く。リンドウとは中国名・竜胆の音読みが転訛したもの。5月下旬、大分県玖珠郡九重町の沓掛山に登ったあと、泉水山の麓に寄りました。山の斜面に可愛いハルリンドウの花がたくさん咲いていました。



11618.Re: ハルリンドウ(春竜胆)
名前:うさぎ    日付:2018年6月7日(木) 20時24分
野草の中でも リンドウは年中咲いているイメージがありますね!
春 秋 〜不思議です。
お盆にも花屋の店先で並びます♪

11613.キンラン(金蘭) 返信  引用 
名前:筑紫のkazoo    日付:2018年6月6日(水) 7時26分
Original Size: 800 x 531, 109KB

今日はキンラン(金蘭)を持ってきました。ラン科の多年草。本州、四国、九州の山野の林のへりなどに生える。花期は4〜5月。草丈は30〜60cm。花の大きさは1.5〜2cm。名前の由来は、黄色に映える花色を金色に見立ててつけられたという事です。キンランに対して、白い花のギンランがあります。5月下旬、くじゅう方面に行きました。くじゅう野の花の郷から九重森林公園スキー場へ向かう道路の脇に可愛いキンランが咲いていました。数年前に見つけたもので、今年も同じ場所で咲いていてくれましたが1株しか有りませんでした。



11614.Re: キンラン(金蘭)
名前:うさぎ    日付:2018年6月6日(水) 9時12分
Original Size: 720 x 1280, 107KB

ラン科なので 同時期に花があがるでしょに〜?
我が家では害虫が大切な球根を食べるので参ります(-_-;)

セネシオ属  美空の鉾(みそらのほこ)花がキク科その物です!



11615.Re: キンラン(金蘭)
名前:筑紫のkazoo    日付:2018年6月7日(木) 5時21分
美空の鉾、花びらの無い菊の様ですね。


11617.Re: キンラン(金蘭)
名前:うさぎ    日付:2018年6月7日(木) 20時18分
そう言われれば 花びらが無いですね_φ(・_・

11609.ウスノキ(臼の木) 返信  引用 
名前:筑紫のkazoo    日付:2018年6月5日(火) 6時32分
Original Size: 800 x 531, 134KB

今日はウスノキ(臼の木)を持ってきました。北海道、本州、四国、九州(北部)の山地の林内や岩場に生えるツツジ科スノキ属の落葉低木。花期は5〜6月。木の高さ約1m。花の大きさは約6mmの鐘形。緑白色に淡紅色のすじが入った花を1〜2個下向きに開く。実は直径焼く8mmの倒卵状球形で先はくぼみ、初めは5稜が有る。赤く熟し、酸味があって食べられるとの事。名前の由来はこの実が餅をつく臼に似ている事から。5月下旬、九重町長者原の花山酔に宿泊し、翌日牧ノ戸峠から沓掛山まで登りました。途中の登山道でウスノキの花を見つけました。



11611.Re: ウスノキ(臼の木)
名前:うさぎ    日付:2018年6月5日(火) 9時29分
Original Size: 800 x 450, 92KB

ツツジや薔薇の様な華やかさはありませんが
存在感が有りますね!

画像は薔薇とクレマチス プリンセスダイアナ



11612.Re: ウスノキ(臼の木)
名前:筑紫のkazoo    日付:2018年6月5日(火) 17時18分
最近は変わった格好のクレマチスを見かけるようになりました。

11605.チゴユリ(稚児百合) 返信  引用 
名前:筑紫のkazoo    日付:2018年6月3日(日) 6時41分
Original Size: 800 x 531, 105KB

今日はチゴユリ(稚児百合)を持ってきました。ユリ科の多年草、日本全土の山野の林内、丘陵地の木陰などに生える。花期は4〜6月。草丈は15〜30cm。花径は1.5cm内外。花は平開せず、中央部に緑色が残る。名前の由来は、花が小さく愛らしいく、稚児に例えてついた名前という事です。花のあとの果実は黒く熟す。5月下旬、九重町長者原の花山酔に宿泊し、翌日牧ノ戸峠から沓掛山まで登りました。途中の登山道で可愛いチゴユリを見つけました。



11606.Re: チゴユリ(稚児百合)
名前:うさぎ    日付:2018年6月4日(月) 17時32分
Original Size: 720 x 1280, 154KB

長らく登山道を歩いた事が有りません(^^ゞ
万歩計を付けて気持ちは ハッスルなんですが?
今朝、ツル薔薇を半分カット致しました(-_-;)
残りの半分、雨の予報なので明日 朝カット致します!

「チゴユリ」可愛い名を付けてもらいましたね〜



11607.Re: チゴユリ(稚児百合)
名前:うさぎ    日付:2018年6月4日(月) 20時0分
Original Size: 800 x 450, 133KB

テスト



11608.Re: チゴユリ(稚児百合)
名前:筑紫のkazoo    日付:2018年6月4日(月) 22時9分
蔓薔薇見事ですね。


11610.Re: チゴユリ(稚児百合)
名前:うさぎ    日付:2018年6月5日(火) 9時23分
薔薇の名は ドロシーパーキング小さな苗が
10年後、賑やかに成りました。雨の中、二回目の剪定しましたが
丸坊主は可愛そうなので、少し残しました。

11602.八重薄藤色のラークスパー(千鳥草) 返信  引用 
名前:アースシー    日付:2018年6月1日(金) 19時8分
Original Size: 640 x 480, 98KB

薄ピンクのラークスパーばかりでしたが、
やっと八重のラベンダー色のが1株 咲いて来ました。
多くこぼれ種で生えて来るので、いろいろ抜きました(;^_^A
 トレイに種まきで、発芽はうまく行かず、こぼれ種頼みです。



11604.Re: 八重薄藤色のラークスパー(千鳥草)
名前:うさぎ    日付:2018年6月2日(土) 15時49分
我が家も 千鳥草が開花し出しました!!
八重では無いですが 濃いブルーで美しいです。
こぼれ種は 遅咲きだけど 強さを感じませんか〜

11601.イワカガミ(岩鏡) 返信  引用 
名前:筑紫のkazoo    日付:2018年5月31日(木) 7時37分
Original Size: 800 x 531, 128KB

今日はイワカガミ(岩鏡)を持ってきました。北海道、本州、四国、九州の高山や深山の草地、岩場などに群生するイワウメ科の多年草。花期は5〜7月。草丈10〜15cm。花の径は1.5cm内外。花冠の先は細かく割れます。名前の由来は、岩場に多く生え、柄のついたつやのある丸い葉を手鏡に見立てたもの。花期はミヤマキリシマより少し早く、5月中旬から下旬。5月下旬、大分県玖珠郡九重町長者原の「法華院温泉山荘別館 花山酔」に宿泊しました。翌日、牧の戸峠から沓掛山まで登りました。途中。可愛らしいイワカガミの花がたくさん咲いていました。



11603.Re: イワカガミ(岩鏡)
名前:うさぎ    日付:2018年6月2日(土) 15時44分
なんだか 愛嬌のある 花ですね!
温泉の効能〜 九州は温泉が多いので お詳しいでしょう。
その翌日は 身も心も軽くなり カメラのピント合わせもバッチリ。

11599.フタリシズカ(二人静) 返信  引用 
名前:筑紫のkazoo    日付:2018年5月28日(月) 7時16分
Original Size: 800 x 531, 119KB

今日はフタリシズカ(二人静)を持ってきました。センリョウ科の多年草。花期は4〜6月。花穂の大きさは5〜8cm。草丈20〜60cm。沖縄を除く日本全土の山野の木蔭、雑木林の中などに自生。源 義経が愛した舞姫の静御前に因む。静御前とその幽霊を歌った謡曲「二人静」が名前の由来と云われる。花穂が普通2本立つところから、ヒトリシズカに対してフタリシズカと云われるとの事。でも実際には1本や3本のものも有る。5月下旬、大分県由布市庄内町の男池園地に寄りました。林の中でフタリシズカがたくさん咲いていました。



11600.Re: フタリシズカ(二人静)
名前:うさぎ    日付:2018年5月30日(水) 12時58分
二人静の美しさに 感動しました!
>3本のものも有る
何人であれ 仲良くしてほしいですね(^o^)
乱獲されない事 祈っています。

11597.エビネ(海老根) 返信  引用 
名前:筑紫のkazoo    日付:2018年5月26日(土) 6時59分
Original Size: 800 x 531, 164KB

今日はエビネ(海老根)を持ってきました。日本全土の山地の林中にはえるラン科の多年草。花は春、葉間から出た40cm内外の花柄上に十数個つき、緑を帯びた褐色であるが色の変化が多い。名前の由来は、地下の球状の根茎が連なる形を海老の甲羅に見立てたものと云う事だ。5月中旬、福岡県北九州市小倉南区の平尾台に寄りました。秘密の場所に可愛いエビネランがひっそりと咲いていてくれました。



11598.Re: エビネ(海老根)
名前:うさぎ    日付:2018年5月27日(日) 7時1分
Original Size: 640 x 403, 67KB

営利なのか ただの趣味なのか・・・?
無くならないのが盗難 何処も悩みの種。
警備にも 限界がありますね。


11594.タツナミソウ(立浪草) 返信  引用 
名前:筑紫のkazoo    日付:2018年5月25日(金) 6時56分
Original Size: 800 x 531, 167KB

今日はタツナミソウ(立浪草)を持ってきました。本州、四国、九州の山の林のへりや丘陵地などに生えるシソ科の多年草。花期は5〜6月。草丈15〜30cm。花の長さは約2cm。名前の由来は、花が一方向に立ち並ぶ様子を、押し寄せる波頭、立つ浪にみたてたと云う事です。5月中旬、福岡県北九州市小倉南区の平尾台に寄りました。可愛いタツナミソウの花がたくさん咲いていました。



11596.Re: タツナミソウ(立浪草)
名前:うさぎ    日付:2018年5月25日(金) 19時41分
Original Size: 3264 x 2448, 468KB

押し寄せる波頭、立つ浪に見立てたとは 自然への知識が多いかたが命名?
見立て方も 俳句や短歌を極めた方の様ですね!

画像は越冬した ベロニカ、花後 挿し木に挑戦です。


11592.ツレサギソウ(連鷺草) 返信  引用 
名前:筑紫のkazoo    日付:2018年5月24日(木) 7時7分
Original Size: 800 x 531, 118KB

今日はツレサギソウ(連鷺草)を持ってきました。日本全土の山地の湿った草地、木陰などに生えるラン科の多年草。花期は5〜6月。草丈20〜50m。花の長さは3〜4cm。名前の由来は、白い花をサギに見立て、花が連なっている様子をサギが並んで飛ぶ姿に例えられたと云う事です。5月中旬、福岡県北九州市小倉南区の平尾台に寄りました。今年は暖かく全体的に開花が早まっており、ツレサギソウがよく咲いていてくれました。



11593.Re: ツレサギソウ(連鷺草)
名前:うさぎ    日付:2018年5月24日(木) 20時44分
沢山の鷺が見えますね‼️
平尾台へ行って見てみたいです。
花数の多さが 滑稽〜野焼きの火の勢が早く
土奥の球根が残り、守られて来たのでしょうね。

11590.ナルコユリ(鳴子百合) 返信  引用 
名前:筑紫のkazoo    日付:2018年5月23日(水) 6時54分
Original Size: 800 x 531, 115KB

今日はナルコユリ(鳴子百合)を持ってきました。北海道、本州、四国、九州の山野の草地や林のへりなどに生えるユリ科の多年草。花期は5〜6月。草丈40〜70cm。花の長さは約2cm。筒状花で先の方は緑色。名前の由来は、花が並んで垂れ下がる姿を鳴子(小板を鳴らして田んぼの脅す仕掛け)に見立てたと云う事です。アマドコロとの見分け方は、茎に綾(かど)が無いのと、花つきがこちらのほうが多いようです。5月中旬、福岡県北九州市小倉南区の平尾台に寄りました。可愛いナルコユリがたくさん咲いていました。



11591.Re: ナルコユリ(鳴子百合)
名前:うさぎ    日付:2018年5月23日(水) 16時39分
Original Size: 3264 x 2448, 329KB

似た花との見分け方?極めた人だからこそ書き込める
何でも極める方の姿は 尊敬!

花散策だけが目的では無いでしょうが 多くの時間と労力が必要ですね。


11588.サイハイラン(采配蘭) 返信  引用 
名前:筑紫のkazoo    日付:2018年5月21日(月) 4時51分
Original Size: 800 x 531, 175KB

今日はサイハイラン(采配蘭)を持ってきました。北海道、本州、四国、九州の山地の林内に生えるラン科の多年草。花期は5〜6月。草丈20〜50cm。花の長さは3〜4cm。名前の由来は、花のつきかたや開き方が、昔、武将が戦いの指揮に使っていた采配に似ているからとの事です。5月中旬、福岡県北九州市小倉南区の平尾台に行きました。吹上峠手前の車道の脇でサイハイランが見事に咲いていました。



11589.Re: サイハイラン(采配蘭)
名前:うさぎ    日付:2018年5月22日(火) 21時21分
Original Size: 3264 x 2448, 352KB

この花を見ると 一年の短さを感じます!!
名の由来や花の姿が 印象的です。

画像は クレマチス アラベラ 中輪で可愛い花です。


11586.コバノガマズミ 返信  引用 
名前:筑紫のkazoo    日付:2018年5月19日(土) 7時14分
Original Size: 800 x 531, 113KB

今日はコバノガマズミを持ってきました。本州(福島県以西)、四国、九州の丘陵〜山地に自生する日本固有のスイカズラ科の落葉低木。よく分岐して茂り高さ4mほどになる。花期は4〜5月。枝先に直径3〜7cmの散房花序を多数つける。ガマズミの語源は不明ですが、「スミが染め」の転訛ともいわれ、実を衣類にすり染めしたことによるとか。4月下旬、福岡県糸島市水無鍾乳洞付近に寄り、その帰り、福岡県筑紫郡那珂川町西畑付近の道端でコバノガマズミの花を見つけました。



11587.Re: コバノガマズミ
名前:うさぎ    日付:2018年5月20日(日) 17時55分
Original Size: 606 x 1079, 48KB

ヤマアジサイと似た花ですね!
日本固有のスイカズラ科〜 何だかんだ愛着が湧きます。
頂き物のクレマチスの花が 今年も美しく開花中です!


11584.ツルカノコソウ(蔓鹿の子草) 返信  引用 
名前:筑紫のkazoo    日付:2018年5月18日(金) 7時18分
Original Size: 800 x 531, 96KB

今日はツルカノコソウ(蔓鹿の子草)を持ってきました。本州、四国、九州の山地の木陰の湿った所に自生するオミナエシ科の多年草。花期は4月〜5月。草丈20〜40cm。花の径1〜2mmの小花を多数つけ、集散花序を作り出す。4月下旬、福岡県糸島市井原山山麓の水無鍾乳洞付近に寄りました。井原山に通じる登山道の沢沿いにツルカノコソウが咲いていました。



11585.Re: ツルカノコソウ(蔓鹿の子草)
名前:うさぎ    日付:2018年5月18日(金) 16時23分
小さな花を綺麗に撮れましたね!カノコソウのツルタイプでしょうか〜
晴れと雨が繰り返し 園芸植物もベトベト!
園芸店も梅雨に入ると 花を求める方が少なくなるので 悪戦苦闘!

今日は土だけを買いに行きましたが 余計な物も求めてしまいました( ◠‿◠ )

11582.カキドオシ(垣通し) 返信  引用 
名前:筑紫のkazoo    日付:2018年5月16日(水) 6時42分
Original Size: 800 x 531, 122KB

今日はカキドオシ(垣通し)を持ってきました。北海道、本州、四国、九州の丘陵地、野や山の道端などに生えるシソ科の多年草。花期は4〜5月。草丈5〜30cm。花の長さは約2cm。名前の由来は、花のあと、茎がつるの様に伸び、垣根を通って成長することからついたとか。4月下旬、福岡県糸島市井原の水無鍾乳洞付近に寄りました。渓流沿いで可愛いカキドオシの花を見つけました。



11583.Re: カキドオシ(垣通し)
名前:うさぎ    日付:2018年5月17日(木) 22時33分
名の由来を知ると なるほど とか こじつけ とか色々!
カキドオシもユニークですね。野草の数全て名前を拝見しますが
頭がイマイチなので記憶に残るか?
今日も花友達と名前を思い出すのに時間かかるようになったと〜笑

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb