[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
明治学院大学山学部及び明学山岳会の合宿・山行掲示板
合宿や山行の速報掲示板としてご利用下さい。携帯からアクセスできますので山行後に簡単で結構ですので是非、投稿をお願い致します。E-mailは必須項目ではありません。【返信】欄からコメントが入れられますのでメッセージもどうぞ。

[ EZBBS.NET | DoChat.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&Vodafone(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



16.(untitled) 返信  引用 
名前:質問です    日付:12月14日(日) 20時46分
山岳部に入っても彼女はできますか?

15.剣岳 返信  引用 
名前:石川一樹    日付:8月11日(月) 17時38分
8/1〜8/4剣岳登って来ました 8/2室堂から剣山荘 8/3剣山荘から剣岳〜みくりが池山荘 晴天で気分良し
早月尾根から積雪期登頂を目指したい

11.滝子山」へ沢登り 返信  引用 
名前:篠崎 徹(64年度生)    日付:6月24日(土) 23時57分
先週末の17日、先生、内田先輩と年寄りトリオで初狩近くの「滝子山」
沢登りに行きました。沢は久しぶりで少々びびりましたが抜けてからの藪のぼり、木登りでバテバテでした。
内田さんもよく着いて来ました。高尾では美味しい酒を先生にご馳走になりました。内田さんもよく着いて来ました。
高尾では美味しい酒を先生にご馳走になりました。
写真を送ります。(その1/2)



12.Re: 滝子山」へ沢登り
名前:田中一哉(87年度生)    日付:6月25日(日) 0時9分
投稿ありがとうございます。
現在、山行速報用掲示板を「写真投稿機能のないレス式」から「レス式ではない写真投稿型」に変更する予定ですので先行してテキスト部分のみ先行して掲示させて頂きます。申し訳ありません。


13.掲示板の変更
名前:田中一哉(87年度生)    日付:6月25日(日) 19時31分
補足(現在、画像がアップ不能)
現在、無料お試し期間が過ぎこの掲示板では画像がアップできません。
運用中の無料掲示板は投稿お知らせメールが管理者に届くシステムなので暫定運用しておりましたがこの山行掲示板については「レス式」よりも画像添付機能のほうが必要なので元のteacup社のものに戻します。全国どこにいてもケータイから投稿に対して即応できるので便利に使用していたのですがせっかく送って頂いた画像が投稿できなくなってしまっては仕方がないので出張から帰り次第変更を致します。

10.05年度 1-3月個人山行ご報告 返信  引用 
名前:煙草勝八/明学山岳会会長    日付:4月30日(日) 0時51分
1-3月の山行報告ですが自分が入会しリーダーとして活動している東京ウォーキングクラブの山行です。これでよろしいでしょうか。

1/20-22六日町ミナミスキー
2/5戦場ヶ原 2/11烏場山 
3/5南郷山幕山 3/12不老山 3/19城峰山 3/26裏高尾〜景信山

(FAXにて頂きました原稿をWeb管理人が代行して投稿させて頂きました。精力的な活動に頭が下がる思いでございます。不詳Web管理人としての私も今年からはリハビリ登山を目指しファミリーキャンプから出直します。)
 

8.05/11/5 大菩薩 OB会月例ハイキング 返信  引用 
名前:Ob_member    日付:1月7日(土) 0時30分
参加OB:斉藤恭右夫妻・内田、篠崎、小堀、原、矢口、伊丹、相馬、煙草夫妻、他計17名



9.Re: 写真や山行記録(一言コメントなど)
名前:Web_master(87年度生)    日付:1月30日(月) 0時6分
参加者の方々へ
おつかれさまでした。どなたか写真をお持ちでしたらメール添付か写真の郵送でも結構ですので是非お送り下さい。

5.05/4/16-17合同体験キャンプの報告(追補) 返信  引用 
名前:Ob_member    日付:1月7日(土) 0時37分
明学山岳部主催の体験キャンプに続き、4/16-17に日本山岳会学生部(学連)主催で早稲田・上智・東京理科大・拓大などの大学山岳部が集まり合同体験キャンプが奥多摩にて行われました。新入生同士で他大学との交流のスタートとなります。明学からは新入部員の小田君、豊田君のほか体験したいという1名が参加致しました。翌日は沢登りしたりボルダリングなどを体験しました。紹介ページはhttp://www.geocities.jp/meigaku_sangaku_kai/freshman3_mgac001.html

6.05/09/10 車山 霧が峰 八島湿原 OB会月例ハイキング 返信  引用 
名前:Ob_member    日付:1月7日(土) 0時29分
Original Size: 400 x 300, 22KB

参加OB:斉藤恭右夫妻・内田・篠崎・安藤・小椋・煙草夫妻 他 計14名


7.05/08/06日光 西ノ湖 OB会月例ハイキング 返信  引用 
名前:Ob_member    日付:1月7日(土) 0時29分
Original Size: 400 x 300, 18KB

参加OB:斉藤恭右夫妻・原、篠崎、小椋、石森、煙草夫妻、他1名 計9名


4.鷹取山トレーニング(追補) 返信  引用 
名前:Stu_member    日付:1月5日(木) 16時47分
Original Size: 240 x 320, 20KB

5/14-15に中山OBと新一年生小田(大学院1)が鷹取山へボルダーに出かけました。中山OBからCD-ROMが届き、画像掲示板に追加掲載致します。 携帯で見られるようにリサイズしました。今月は雨も多いですがクライミング予定が目白押しの小田君です。部員募集(第二次)のビラ配りも頑張ってくれました。


3.05/05/03-05 谷川・新歓合宿(追補) 返信  引用 
名前:Stu_member    日付:1月5日(木) 16時44分
Original Size: 400 x 300, 34KB

マチガ沢付近→虹芝寮(幕営)→一ノ倉岳→虹芝寮(幕営)→マチガ沢付近
メンバー:中山OB、山崎(OG)、原OB、豊田、小田
虹芝寮にて、諸先輩方も合流されました。
豊田にとっては初めての登山、高校でワンゲル部だった小田にとってはひさしぶりの雪山。初日は、足下の雪を踏み抜きながらの荷揚げ。豊田はかなり消耗した様子。虹芝寮にはすでに拓大山岳部が、やはり新入生を連れて到着していた。諸先輩方も合流され、その夜は二大学が焚き火を囲んで中山OBの料理に舌鼓をうつ。二日目は晴天。芝倉沢から一ノ倉を目指す。滑落停止など、雪山の基本技術を途中で指導していただいた。登りきった地点からは、オキノ耳・トマノ耳まで見通すことができた。幕営地までの帰路、スノーボードを背負っていた中山OBらは稜線から滑り降りていった。下りが苦手な小田は、恐る恐る、原OBとともに下山。その夜は、ふたたび中山OBの料理で酒を飲み、先輩方が学生だったころの山の話や歌を聞かせていただいた。(小田・院1)


2.05/06/12 丹沢・葛葉川本谷(追補) 返信  引用 
名前:Stu_member    日付:1月5日(木) 16時34分
Original Size: 200 x 150, 47KB

丹沢・葛葉川本谷(葛葉の泉→三ノ塔→二ノ塔→葛葉の泉)
メンバー:沼田OB、小田
沼田OBの運転で前日のうちに入渓点に到着、キャンプ。小田にとっては初めての沢。防水パッキングやロープのまとめかたなどを教わる。用心してヘルメットを着用し、沼田OBにビレーしてもらうも、一度もロープに体重をあずけることなく遡行することができた。夏が近づく丹沢の川は爽快で、全身を使う沢には登山道とは違う高揚感があった。(小田・院1)


1.05/08/20-21庚申山・庚申川 返信  引用 
名前:Stu_member    日付:1月5日(木) 16時30分
Original Size: 200 x 133, 17KB

庚申山・庚申川(一の鳥居→六林班峠→庚申山荘→一の鳥居)
メンバー:清水OB、小田
庚申川を二日にわたって遡行。「沢登りではなく沢歩き」という清水OBの言葉どおり、滝は高巻きし、丹沢とは違う登りかたになった。陽が届きにくいゴルジェにて、息をのむような冷たい水のなか泳ぎも経験。高巻きの危険も感じ、清水OBには些細でも大事な点を注意された。夕食にはOB自ら釣り上げたイワナと集めた山菜とを食す。(小田・院1)



ページ: 1 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb