[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
グランマーの掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
添付




10491.谷川岳と尾瀬ヶ原 返信  引用 
名前:エントツ山    日付:2017年10月13日(金) 12時28分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 508, 150KB

  谷川岳西黒尾根      静かなる尾瀬ヶ原


グランマー啓子さん  今日は


石鎚の紅葉祭りは山仲間も相当盛り上がってましたね
今年は結構色が良かったみたいですねえ

新居浜祭りもこの日曜日から4日間とあって東京から長兄が今日帰省して来るそうです
修一兄は何やら外国人の日本サイトを見て先日も遍路のフランス人を新居浜に泊めましたが、この祭りにも外国人を泊めるらしいです
愛知から従妹も来るので接待係としては何かと忙しいお祭りになりそうですわ
孫の文化祭などと重なってどないしようかと悩んでおります

所で大腸ポリープの検査後、一応クリアーになったので準備していた谷川岳と尾瀬に行って参りました

谷川岳も尾瀬もグランマー啓子さん達も秋に行ってるけど中々の紅葉でした
谷川岳はさすがロープウェイが小さ目のゴンドラでドンドン回転良く人間を運んで来るので山頂付近は大混雑しますねえ
西黒尾根から一ノ倉岳は静かに歩けたのですが、帰りに天神尾根で涙でした

尾瀬は予想に反して連休最終日以降に入ったのでゆったりしてました

でも四国から遠いよね
北陸道か中央道か迷ったんだけどカーナビが中央道を指定したのでそれを選びました
上信越自動車道とか関越自動車道とかちっともお馴染みではない道路を繋いで走るんだけど山の為にグルグル回って効率が悪いわ

日本百名山って北アルプスの北側が残ってるんだけど、残りの年齢を考えるとこんな遠くの山を全て登るのは無理っぽいねえ


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h29-8g-kurodoone-houou3zan.html



10492.Re: 谷川岳と尾瀬ヶ原
名前:グランマー啓子    日付:2017年10月13日(金) 23時29分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 100KB

エントツ山さん こんばんは

紅葉真っ盛りの谷川岳、尾瀬ヶ原、素敵ですね〜♪
尾瀬ヶ原の柔らかい紅葉に包まれてテン泊でしたか
羨ましい〜

検査も良好で、大事なくて良かったです
でもお互い歳だから、少しは気を付けようね

ホント遠いですが、上越のお山は魅力的です
遠いけど行けるのは今の内かなと
7月のお山開きに燧ケ岳の残雪を楽しみたいと思ってたのに
お天気が悪くて空振り〜残念でした
来年、行けるかしらん?

今年の石鎚は、良い色に染まってますよ
ブナ林も良い予感ですので、暫く楽しめそうです

その前に、お祭りですね〜
太鼓の音が響いてくると落ち着きません
忙しそうですが、お接待頑張ってください
http://outdoor.geocities.jp/ymkm1982/index.htm


10485.石鎚山 返信  引用 
名前:ギッチャン    日付:2017年10月11日(水) 21時56分
Original Size: 708 x 531, 204KB Original Size: 708 x 531, 176KB

啓子さんこんばんは。
2週続けての石鎚、しかも今回は愛大小屋からあの笹尾根を登って二ノ森経由の石鎚とは!
厳しいロングコース、笹尾根は背中も暑かったでしょう?
ほんとにお疲れさまでした。

『石鎚はさぞかし賑わっちゅうろうねぇ』なんて話しながら、私は今回初めての東北山旅でした。
1日目 東栗駒山・栗駒山
2日目 苅田岳・蔵王山 安達太良山
3日目 一切経山・東吾妻山
という計画で最終日の昨日は後半雨にも遭いましたが、さほどの事はなく、何とか予定通り行動する事が出来ました。

蔵王山下山後のスカイラインからの眺め
登山口近くからの安達太良山  です

http://outdoor.geocities.jp/gicchan_pass



10488.Re: 石鎚山
名前:グランマー啓子    日付:2017年10月12日(木) 10時16分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB

ギッチャン  おはようございます

東北の山旅、お疲れ様でした
素晴らしい紅葉に、目の中まで染めて歩かれたんじゃないですか?

10年ほど前、天狗岳でお会いした福島の方が
「栗駒山は、夏も秋も素晴らしいですよ。是非訪ねてください」と
仰られていましたが、遠くてなかなか行けません

山行記が楽しみです

は〜い、皆さんで噂されていた通り
弥山、天狗岳の賑わいは大変なものでした

写真 1866m峰への笹尾根
    二ノ森途中、紅葉のトンネル
http://outdoor.geocities.jp/ymkm1982/index.htm



10489.Re: 石鎚山
名前:赤いクレパス (^_^)。    日付:2017年10月12日(木) 17時6分
Original Size: 600 x 800, 185KB Original Size: 600 x 800, 195KB

啓子さん、こんにちわ(^_^)。
僕は8日に石鎚山へ上りました、人が多いのは分ってましたが今年は
予想以上でしたね。
しかし今年の石鎚山の紅葉は例年にないいい色付きですね ! !

ところで1866から二ノ森までの尾根歩かれたんですね
その辺りの尾根周辺に小さなお墓ほどの石碑がたたずんでいるのですが見かけませんでしたか?
石碑があるのは間違いないのですが、それ以上の情報が無くて・・・
その内、僕もその辺りへ探しに行かねばなりませぬ



10490.Re: 石鎚山
名前:グランマー啓子    日付:2017年10月13日(金) 10時51分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 600 x 800, 100KB

赤いクレパスさん  おはようございます

え〜、8日に登られてたんですか!

お会い出来たらお祝い申し上げたいと
賑わう弥山や天狗尾根を見回したんですが・・・
2時前でしたので、下りられた後だったかもしれませんねぇ

先ずは、石鎚秋季大祭で石鎚神社特別会符を受けられた事
本当におめでとうございます

特別会符そして西條誌稿本、ともに貴重なものですね
真摯に求めていたら、一瞬早からず、一瞬遅からず
出会えるものだということが、よく判りました

修復された黒会符の金色に輝く「石鎚」、見たかったです

それから、お訊ねの石碑の事ですが
1866m峰から二ノ森間に、そのような石碑が有ることも知らず
紅葉の美しさに見惚れながら歩いてしまいました、残念!

また歩く機会が有れば、足元に注意して歩きたいです

写真 1866m峰から縦走路までは、深い笹に覆われていました
    西ノ冠岳直下です
http://outdoor.geocities.jp/ymkm1982/index.htm


10482.伊予富士〜西黒森 返信  引用 
名前:ストーンリバー    日付:2017年10月11日(水) 19時19分
Original Size: 800 x 533, 148KB Original Size: 800 x 533, 149KB

グランマー啓子さん 今晩は。

石鎚山では長距離を凄いですね〜お疲れ様!
大混雑でも大満足の紅葉でしたね。
主人はブロッケンも見えて大喜びしていました。

今日は伊予富士〜東黒森〜自念子の頭〜西黒森へ。

橋本さんが笹刈して下さったので、快適に歩く事が出来て感謝です。
真赤なドウダンツツジや大展望に大喜びしながら
静かな山でのんびり素晴しい紅葉を楽しんで来ました。

伊予富士山頂より
西黒森



10483.Re: 伊予富士〜西黒森
名前:ストーンリバー    日付:2017年10月11日(水) 19時21分
Original Size: 800 x 533, 150KB Original Size: 800 x 533, 149KB

自念子ノ頭
紅葉の向こうに寒風山・笹ヶ峰



10484.Re: 石鎚山
名前:ストーンリバー    日付:2017年10月11日(水) 19時29分
Original Size: 800 x 533, 149KB Original Size: 800 x 533, 147KB

日曜日(8日)の石鎚山の写真です



10487.Re: 伊予富士〜西黒森
名前:グランマー啓子    日付:2017年10月12日(木) 10時5分
Original Size: 600 x 800, 99KB Original Size: 800 x 600, 100KB

ストーンリバーさん おはようございます

瓶林沿いのお山も綺麗に色付いて素敵ですね〜♪
西黒森のドウダンツツジも見てみたいなと思っていた所でした
鮮やかなお山、ありがとうございます

色付いた矢筈岩は、何時もより優しい感じですねぇ
爽やかな青空の下、天突く南尖峰を詰めていかれるのは
気持ちが良かったと思います

気温が高くて昼前にかけてガスが湧き上がりましたが
天狗尾根でブロッケンも見られたんですね〜

日曜日は、何とか予定の時間通り表参道に着き
喋る元気もない中、弥山を目指していた時
皆さんにお会い出来、元気を頂きました〜
http://outdoor.geocities.jp/ymkm1982/index.htm


10481.石鎚山 10月11日 返信  引用 
名前:紅千鳥    日付:2017年10月11日(水) 19時1分
Original Size: 640 x 480, 306KB

グランマー啓子さん、こんばんは。
石鎚の記録拝見しました。
面河から二の森を経由して土小屋へ下山とは脱帽です。
私なら多分膝を壊すと思います。

私も遅ればせながら、石鎚に出かけて来ました。
軟弱なので、一番簡単な、土小屋往復です。

なんとか今日も好天に恵まれて、
素晴らしい紅葉を堪能することができました。
特に、朝焼けの石鎚の美しさは特筆物でした!

http://beni-chidori.way-nifty.com/rakuyoukikon/



10486.Re: 石鎚山 10月11日
名前:グランマー啓子    日付:2017年10月12日(木) 9時42分
Original Size: 1024 x 768, 99KB Original Size: 800 x 600, 99KB

紅千鳥さん おはようございます

ウワー、お山が燃え上がっていますね〜♪
こんな赤石鎚を見たら、また行きたくなりました

どんどん紅葉前線が下りて来てますので
これからはブナの黄葉も楽しみですね
面河道のブナ林も良い感じでした

石鎚山行記、見て頂きましてありがとうございます
雄大な景色に背中を押して貰えたので何とか歩けましたが
久々の10時間はちょっとしんどかったです

素敵な朝焼けありがとうございます!
http://outdoor.geocities.jp/ymkm1982/index.htm


10477.石鎚方面 返信  引用 
名前:ヤマガツオ    日付:2017年10月10日(火) 13時52分
Original Size: 588 x 441, 170KB Original Size: 588 x 441, 184KB

グランマー啓子さんこんにちは

8日は朝早くからの長距離歩き恐れ入りました。こちら昨日は東稜コース経由の石鎚をひーこらひーこら言いながら登って来ました。

天狗岳から弥山にかけては人が多く弥山の鎖場ではやはり少し時間待ち。

弥山へ上がったのは13時半頃で、前日の皆さんの写真よりは2割程少なかったかも。

帰りの東稜基部で休んでいたらトレランの男性の方が東稜コースから駆け下りて来ました。

土小屋の駐車場を出発しスカイラインを10キロ位下った地点でそのトレランの男性を追い抜きました。

この方も凄い長距離の走りですね。

写真は9日の紅葉です。



10478.Re: 石鎚方面
名前:ヤマガツオ    日付:2017年10月10日(火) 13時55分
Original Size: 588 x 441, 145KB Original Size: 588 x 441, 151KB

同じ位置で前後での追加写真です

今日も天気が好いので皆さん素晴らしい写真が撮れている事と思います。



10480.Re: 石鎚方面
名前:グランマー啓子    日付:2017年10月10日(火) 17時0分
Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 100KB

ヤマガツオさん こんにちは

昨日も好いお天気で、石鎚は賑わっていたと思います

この時期、東稜の紅葉は見たいですね〜
赤い岩壁を見上げながら詰めていく快感が堪りません
赤く染まった天狗尾根が素敵です!

まぁ、面河から登って東稜を下り
土小屋からスカイラインを走って下りられたんですか!
バスで下りてもしんどかったのに、信じられません
世の中には凄い人が居るもんですねぇ

急斜面の笹漕ぎが堪えたのか、未だ肩やら腕が痛いです

写真 二ノ森で休んでいると一瞬ガスが晴れ、登って来た尾根が見えました
    縦走路から見上げる弥山、何とも危なげなところに居ますねぇ
http://outdoor.geocities.jp/ymkm1982/index.htm


10467.四国の紅葉を堪能しました 返信  引用 
名前:トオル    日付:2017年10月9日(月) 21時57分
Original Size: 800 x 600, 157KB Original Size: 800 x 600, 214KB

グランマー啓子さんこんばんわ。日曜日の早朝から土小屋から石鎚に2年7ヶ月ぶりに
登りのました。十時頃に天狗岳に行った頃は天気も良く人もそんなに多くなかったの
ですが弥山に帰る鎖場は大渋滞でした。弥山の頂上は7割ぐらい人人で食事もせず下山
しました。その足で高速に乗り吉野SA車中泊 早朝から三嶺に登りました。昼過ぎに
下山して、そのまま今度は剣山に。四国の名峰三山の紅葉はどの山も素晴らしかったです。
特に大好きな三嶺は最高でした。話はそれますが石鎚登山道の滑落現場を
したが、ほぼ垂直でよく命があったもんだと改めて思いました。石鎚神社に
感謝のお礼をして来ました。



10468.Re: 四国の紅葉を堪能しました
名前:トオル    日付:2017年10月9日(月) 21時59分
Original Size: 800 x 600, 273KB Original Size: 800 x 532, 214KB

三嶺写真追加



10469.Re: 四国の紅葉を堪能しました
名前:トオル    日付:2017年10月9日(月) 21時59分
Original Size: 800 x 532, 183KB Original Size: 800 x 532, 255KB

剣山写真追加



10473.Re: 四国の紅葉を堪能しました
名前:グランマー啓子    日付:2017年10月10日(火) 9時15分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB

トオルさん おはようございます

秋晴れの中、素晴らしい紅葉が楽しめましたね〜♪

日曜日は同じ石鎚でしたのにお会い出来ずに残念!
トオルさんが天狗岳にいらっしゃう頃
面河谷を隔てた1866m峰を目指して笹尾根を登っていました
色付いた天狗岳を振り返り、振り返り、余りの美しさに大感動でした

あれから2年7ヶ月になるんですねぇ
再訪出来、感激も一入だったことと思います

それに、続いて昨日は三嶺、剣山の2座踏破ですか!
どのお山も最高の装いですね〜

四国のお山の素晴らしい錦繍、ありがとうございます

写真 10時頃、1866m峰手前でした
    近くに見えたんですが、二ノ森までしんどかったです
http://outdoor.geocities.jp/ymkm1982/index.htm



10476.Re: 四国の紅葉を堪能しました
名前:トオル    日付:2017年10月10日(火) 10時52分
Original Size: 800 x 532, 184KB Original Size: 800 x 532, 200KB

グランマー啓子さんおはようございます。日曜日は面河渓谷から二の森経由
で土小屋まできついコースご苦労様でした。そういえば2011年11月10日に
グランマーさん・グランパさんと面河山で大ブナを探されているときお会いし
ましたね。もう6年も経つのですね。いつまでも元気で山を歩きたいですね。
それでは。



10479.Re: 四国の紅葉を堪能しました
名前:グランマー啓子    日付:2017年10月10日(火) 16時38分
Original Size: 640 x 480, 99KB Original Size: 800 x 600, 100KB

トオルさん こんにちは

今日も暑かったです

トオルさんと初めてお会いしたあの大ブナ探しから
もう6年も経ったんですねぇ

あれから尋ねてないのですが、「面河山の大ブナ入口」と
書かれたプレートも取り外されていますし
もう土に還りつつあるかもしれません

面河道のブナ林も薄っすら色が変わり始めていました
これから黄葉が楽しみですね〜♪

写真 面河道のブナ林
    燃え上がる1866m峰北斜面です
http://outdoor.geocities.jp/ymkm1982/index.htm


10456.石鎚〜二ノ森 返信  引用 
名前:アカリプタ    日付:2017年10月9日(月) 6時16分
Original Size: 600 x 450, 211KB Original Size: 666 x 500, 180KB

グランマー啓子さん おはようございます

昨日は久しぶりにお会いでき、嬉しかったです。
東稜から石鎚に登った後、そのまま下山するにはもったいない時間だったので、久しぶりに二ノ森まで足を延ばしました。
途中で引き返そうかとも思いましたが、結局二ノ森まで行きました。
二ノ森、鞍瀬の頭の北面の紅葉、素晴らしかったですが、日差しがほとんどなく残念でした。
またどこかのお山でお会いできることを楽しみにしています!



10458.Re: 石鎚〜二ノ森
名前:グランマー啓子    日付:2017年10月9日(月) 10時32分
Original Size: 640 x 480, 99KB Original Size: 640 x 480, 99KB

アカリプタさん おはようございます

こちらこそ嬉しい出会い、ありがとうございました

もうクタクタで力尽きる寸前だったんですが
これから二ノ森にむかわれるというアカリプタさんたちに
元気を頂いて、何とか無事に弥山に辿り着きました

昨日は気温が高過ぎたのか、11時頃からガスが湧き上がり始めましたが
二ノ森も鞍瀬ノ頭も素晴らしい紅葉でしたね〜

朝の柔らかい日差しを受けて燃え上がる東稜!
大感動ですね〜♪

また何処かのお山でお会い出来ますのを
楽しみにいたしております

写真 独標を目指して一歩、一歩でした
http://outdoor.geocities.jp/ymkm1982/index.htm



10459.Re: 石鎚〜二ノ森
名前:グランマー啓子    日付:2017年10月9日(月) 10時38分
Original Size: 800 x 419, 98KB

昨日のログです
http://outdoor.geocities.jp/ymkm1982/index.htm



10470.Re: 石鎚〜二ノ森
名前:オカシン    日付:2017年10月10日(火) 7時47分
Original Size: 1037 x 778, 116KB Original Size: 1037 x 778, 117KB

グランマー啓子さん、グランパさん、おはようございます
アカリプタさん、初めまして!

日曜はお疲れ様でした!面河から二ノ森経由で土小屋なんて
健脚でないと歩けない距離です💦凄いです!
それにしても下山途中でお会いできて嬉しいビックリ!
土小屋までご一緒させていただきとても楽しかったです♪

こちらは御来光を見た後、愛大小屋経由で北沢を登り返しましたが
笹薮のラッセルで帰ってから筋肉痛です(笑)
でも北沢を詰めて見える墓場尾根と大砲尾根の紅葉は最高でした♪

写真:夜明け前の滝雲
   伊吹山方面から御来光



10471.Re: 石鎚〜二ノ森
名前:オカシン    日付:2017年10月10日(火) 7時49分
Original Size: 937 x 703, 252KB Original Size: 986 x 740, 244KB

朝陽を浴びる紅葉の天狗岳
雲海に浮かぶ瓶ケ森諸島



10472.Re: 石鎚〜二ノ森
名前:オカシン    日付:2017年10月10日(火) 7時50分
Original Size: 841 x 631, 246KB Original Size: 701 x 526, 246KB

大砲岩を見上げながら紅葉祭り
墓場尾根の素敵な紅葉



10474.Re: 石鎚〜二ノ森
名前:グランマー啓子    日付:2017年10月10日(火) 9時39分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 100KB

オカシンさん おはようございます

素敵な雲海&ご来光だったんですね〜
朝日を浴びて緋色に輝く天狗岳、とっても素晴らしいです!

朝、愛大小屋で会ったお二人が、これから本谷に下り
北沢を遡行して墓場尾根に登り返すと聞いて目を丸くしたのですが
何と、オカシンさんとくろくろさんが先行されていたとは!
笹漕ぎ、お疲れ様でしあ

此方は、久し振りの10時間コースに疲れ果て
第2ベンチで休んでいると、目の前にお二人が・・・
裏剱・北方稜線のお話している内に元気が出て来て
楽しく下山出来ました

本当に嬉しい出会い、ありがとうございます

次は何処に登られるんでしょうか?
楽しみで〜す

写真 愛大小屋から見上げる南壁
    二ノ森縦走路に飛び出したところから西ノ冠岳を眺める   
http://outdoor.geocities.jp/ymkm1982/index.htm



10475.Re: 石鎚〜二ノ森
名前:グランマー啓子    日付:2017年10月10日(火) 9時41分
Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 557 x 800, 98KB

天狗尾根に、オカシンさんとくろくろさんが写っていました
http://outdoor.geocities.jp/ymkm1982/index.htm


10448.秋の裏剱・北方稜線 返信  引用 
名前:オカシン    日付:2017年10月6日(金) 6時56分
Original Size: 747 x 561, 239KB Original Size: 710 x 533, 239KB

グランマー啓子さん、グランパさん、おはようございます

石鎚の紅葉も楽しみな時期になってきましたね✨
久し振りのオクサリでの登頂お疲れ様でした!

こちらは前々からこの目で見たかった裏剱の仙人池に行くこと
ができました♪
鏡池に映る紅葉と剱の峰々は素晴らしく、お昼前の人が少ない
時間帯を狙って到着したので、景色をゆっくり堪能することが
できました(^^)

翌日は気象条件も良かったので池ノ平から北方稜線をアタック
して剱岳本峰のピークを踏み、剱沢のテン場で祝杯をあげること
ができました!
とにかくお天気に恵まれた感謝の4日間でした♪

写真:ハシゴ乗越を過ぎて迫力の剱岳・剱沢雪渓
   青空に燃えるナナカマド



10449.Re: 秋の裏剱・北方稜線
名前:オカシン    日付:2017年10月6日(金) 7時0分
Original Size: 747 x 561, 183KB Original Size: 830 x 623, 191KB

写真:仙人池から見る剱岳・八ツ峰
   仙人池から見る立山方面



10450.Re: 秋の裏剱・北方稜線
名前:オカシン    日付:2017年10月6日(金) 7時2分
Original Size: 747 x 561, 218KB Original Size: 747 x 561, 245KB

写真:北方稜線に向かって小窓雪渓
   右手前に長次郎ノ頭と左奥に剱岳本峰



10451.Re: 秋の裏剱・北方稜線
名前:グランマー啓子    日付:2017年10月6日(金) 18時31分
Original Size: 640 x 480, 95KB

オカシンさん こんばんは

まぁ、テントに引かれて裏剱でしたか!

気難し屋のテントさんも、素晴らしい展望に大満足で
今は、大人しく休んでいるみたいですね

憧れの仙人池から見る八ツ峰!
大迫力の剱岳に、目の覚めるようなナナカマドの紅葉!
胸躍る景色、ありがとうございます

ヤマップで山行記を見せて頂きました
厳しいコースも最高のお天気に恵まれて、ルンルンでしたね〜♪

オカシンさんの裏剱・北方稜線は、下のURLです
https://yamap.co.jp/activity/1240502

石鎚もかなり紅葉が進んでいると思います
明後日辺りは、大混雑かもですねぇ
http://outdoor.geocities.jp/ymkm1982/index.htm



10452.Re: 秋の裏剱・北方稜線
名前:高御位山    日付:2017年10月8日(日) 8時40分
Original Size: 767 x 1024, 80KB Original Size: 600 x 800, 232KB

  グランマー啓子さん、お久しぶりです。オカシンサン、初めまして。

 啓子さんの掲示板を拝見させて頂きました。何と秋の裏劔・北方稜線の
記事が出ているでは有りませんか。写真もオカシンサンのHPアドレスも。

 10年ほど前の10月、私も山友3人で劔岳北方稜線から雲切尾根、阿曽原、
黒部廊下を遡り黒部湖に出て一の越しに抜けました。秋の裏劔は何回も来て
居ますが、好天に恵まれたのはこの年が初めてでした。劔で有名な写真家
畠山さんが長期間にわたり池の平小屋に滞在して撮影されて居ました。

 この山小屋は素晴らしいですよ。小屋番は一人、小屋を愛する山人が応援し
一緒に小屋を守って居ました。近くに有る仙人池ヒュッテの名物おばあさんは
今年で山を降りると寂しそうに言って居ました。池の周囲は、写真を撮る人で
一杯。此処から見るチンネ岩峰群は日本離れした見事な景観です。

1 池の平山側から見る三の窓尾根の大滝 小窓雪渓に落下している。
2 同じく小窓の上部雪渓のクレバス 



10453.Re: 秋の裏剱・北方稜線
名前:高御位山    日付:2017年10月8日(日) 8時44分
Original Size: 800 x 600, 80KB Original Size: 600 x 800, 80KB

1 小窓尾根のコルに降る
2 小窓雪渓のクレバス



10454.Re: 秋の裏剱・北方稜線
名前:高御位山    日付:2017年10月8日(日) 8時50分
Original Size: 640 x 480, 118KB Original Size: 800 x 600, 77KB

1 仙人池池畔の撮影者
2 八つ峰とチンネ、ジャンダルム群



10455.Re: 秋の裏剱・北方稜線
名前:高御位山    日付:2017年10月8日(日) 8時57分
Original Size: 640 x 480, 79KB Original Size: 480 x 640, 120KB

1 小屋の前に有る風呂
2 小窓尾根を降る客とガイド



10457.Re: 秋の裏剱・北方稜線
名前:グランマー啓子    日付:2017年10月9日(月) 10時20分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB

高御位山さん おはようございます

ご無沙汰いたしておりますが
時々Kyoさんの掲示板で、近況を拝見しています
お元気そうで何よりです

険しい裏劔、そしてほっとする「池の平の湯」
なかなか見ることの出来ないの貴重な写真の数々
ありがとうございました

今日、10月の第二日曜日は「体育の日」
10月10日に開催された東京オリンピックで
「世界中の青空を全部東京に持ってきてしまったような
素晴らしい秋日和でございます」とのNHK中継を
思い出すような上天気ですね〜♪

二ノ森縦走路よりの写真です
http://outdoor.geocities.jp/ymkm1982/index.htm



10464.Re: 秋の裏剱・北方稜線
名前:高御位山    日付:2017年10月9日(月) 20時38分
Original Size: 600 x 800, 78KB Original Size: 900 x 675, 132KB

   KYOさんの掲示板を良くご覧になって居られるんですね。身体が
不自由になって山に行けなくなり、旅と食べ物で話題を繋いで居ります。
 
 KYOさんも神戸に居た事も有り、話題に付き合って下さって呉れて
居ます。KYOさんも食通ですから美味しいお店を沢山知って居られます。 
 
 私は京都、大阪、神戸の三都物語の外、奈良が縄張りです。車の運転が
出来ないのでJR、阪急、阪神、近鉄、京阪、南海電車沿線が行動範囲です。


1 剱岳の南壁
2 池の平山から鹿島槍の双耳峰



10466.Re: 秋の裏剱・北方稜線
名前:グランマー啓子    日付:2017年10月9日(月) 21時11分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 99KB

高御位山さん  こんばんは

大阪圏では、公共交通機関の接続が良いので
車より便利だと思います
それに、お酒を召し上がっても安心です

秋が深まれば紅葉も段々と麓に下りて来ますし
京都、奈良へ出かけられる楽しみも増しますね〜

素敵な写真、ありがとうございます

写真 愛大小屋から笹藪に入り、1866m峰を目指す 
    高度を上げていくと、右に西ノ冠岳が迫って来ました
http://outdoor.geocities.jp/ymkm1982/index.htm


10463.山での出会い 返信  引用 
名前:善次郎    日付:2017年10月9日(月) 18時57分
Original Size: 1024 x 768, 254KB Original Size: 1024 x 768, 240KB

西明石から下山中、立ち止まりストックの長さを調節していると前方からモソモソと
小動物が私の方へ近づいてくる

私の頭にひらめいたのは数年前、別子病院跡で助けたタヌキ
あの時のお礼にと近づいてくるのか?

足元まで来て、私のにおいをかぎ、藪に入っていた
写真を見るとタヌキではなくアライグマ?それともハクビシン?



10465.Re: 山での出会い
名前:グランマー啓子    日付:2017年10月9日(月) 20時51分
Original Size: 640 x 480, 98KB Original Size: 640 x 480, 99KB

善次郎さん こんばんは

今日の日差しは暑かったですね

モソモソ出て来たのは、ニホンアナグマじゃないでしょうか?
ハクビシンだと尾っぽがもっと長いです

鶴から始まって、亀にキツネに猿と昔話に有りますから
西赤石山のタヌキの恩返しも・・・楽しみですねぇ

先日の石鎚(御塔谷)アップも、楽しみにしてま〜す
少しの間で、石鎚は見事に燃え上がっていましたよ〜
http://outdoor.geocities.jp/ymkm1982/index.htm


10460.古道の紹介ありがとうございました 返信  引用 
名前:六甲山のキセキ    日付:2017年10月9日(月) 11時38分
Original Size: 600 x 450, 129KB Original Size: 600 x 450, 182KB

グランマー啓子さん、こんにちわ。
六甲山のキセキです。

えっ2週続けて石鎚山だったのですね。
しかも面河から二ノ森へ・・・

昨日は、教えていただいたルートを死守しながら、翠波峰へ。
取り付けは三島駅からにしましたー

水波権現の由来やら、法皇山脈の名の由来も分かったのですごく良かったです。
ただ帰りの下山口が分かりにくく、高速道路の直下の出口もよく分からず少し怖かったです。それから中曽根地区まで東進しました。この辺はミニフルーツ街道と言っても過言ではありませんね。

それではお元気で!


 @稲穂のある風景
 A古来からの石碑



10461.Re: 古道の紹介ありがとうございました
名前:六甲山のキセキ    日付:2017年10月9日(月) 11時43分
Original Size: 600 x 450, 168KB Original Size: 600 x 450, 122KB

写真追加します。

B水波権現
C展望台から

 グランメーさん、本当に良い径を教えていただいてありがとうございます。
 当日は、たまたま岡山から来ていた単独の登山者とお会いでき、松尾城址やら吉井川の話が出来てよかったです。これもグランマーさんのおかげだと思っております。
 それではー



10462.Re: 古道の紹介ありがとうございました
名前:グランマー啓子    日付:2017年10月9日(月) 14時43分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB

六甲山のキセキさん こんにちは

昨日に続き、今日も好い天気ですね〜

翠波峰、お疲れ様でした
駅から登山口まで近いので何なく登山道に乗れたと思いますが
下山路は、あのルート取りだと高速道路にぶつかりますねぇ

水波権現さんにお参り出来て
山頂から四国中央市も綺麗に見えて良かったです

昔、干害に見舞われていた宇摩地方では、旧暦6月14日の「お峯まつり」に
雨乞いの「水波念仏踊り」が踊られ、今に伝わっています

紙製造品出荷額日本一の当市にとっては、大事な神社で
松尾城址にも水波神社が祀られていたと思います

戦国時代、真鍋大炊介通周の山城・松尾城は7つの郭がありましたが
1585年、秀吉の四国攻めで小早川隆景の侵攻を受け落城したそうです

写真 石鎚の紅葉です
http://outdoor.geocities.jp/ymkm1982/index.htm


10446.観月会 返信  引用 
名前:グランマー啓子    日付:2017年10月5日(木) 15時3分
Original Size: 640 x 480, 99KB Original Size: 640 x 480, 100KB

昨夜は、中秋の名月

当市の郷土資料館「暁雨館」で観月会が催され
月を愛でながらの野点と、市民吹奏楽団の方々の演奏を楽しみました
http://outdoor.geocities.jp/ymkm1982/index.htm



10447.Re: 観月会
名前:グランマー啓子    日付:2017年10月5日(木) 15時9分
Original Size: 640 x 480, 100KB Original Size: 640 x 480, 93KB

主役のお月様〜♪

観月会は今夜も開催されますが
雲の動きを見ると、どうも雨になりそうです
お月様は見られないけど、室内で呈茶と音楽を楽しみたいと思います
http://outdoor.geocities.jp/ymkm1982/index.htm



ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb