[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
BOSO21の「ニュースな掲示板」・お薦めHP批評
「TVに流れなければ 真実(ほんと)の事にはならない現実はめかくしされ 誰もがその時をうたえない」 タブーの無い自由闊達な議論の場として、あなたのニュースを歓迎します。あなたの書き込みが、この掲示板の財産になります。ただし、自己責任と節度を持って書き込んでください。なお、当面はお薦めHPの紹介と批評とします。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



5.お薦めHP(ブログ)「日本の片隅で「バカ!」と叫ぶ」 返信  引用 
名前:BOSO21    日付:2007/7/14(土) 17:37
長いものに巻かれるのが大嫌いな私による、新聞記事やメディア批評を中心とした日記です。

「日本の片隅で「バカ!」と叫ぶ」
  ↓

http://ameblo.jp/nakasan1960/



24.Re: お薦めHP(ブログ)「日本の片隅で「バカ!」と叫ぶ」
名前:DZ-R    日付:2009/9/10(木) 7:13
万人受けを狙って当たり障りのない文章を書くブロガーが多い中、
誰に媚びることなく本音を語る姿勢に脱帽します。
もっと多くの方に読まれるべきブログです。


25.Re: お薦めHP(ブログ)「日本の片隅で「バカ!」と叫ぶ」
名前:立花香織    日付:2009/9/13(日) 11:9
「きっこのブログ」から世田谷通信と題して盗作されたブログですね。
盗作したのが「きっこ」とも知らずにバカな読者が「日本の片隅で・・・」の筆者に嫌がらせをしたそうですが、
「日本の片隅で・・・」の筆者は証拠を示してブログで無実を主張。
後に「きっこ」本人の謝罪で一件落着したかのように思われてましたが・・・・・。

名指しこそしないものの、
「きっこ」は「民主党支持者にもバカがいる」と暗に先の筆者を攻撃してます。
「きっこ」っていったい何様のつもり?

帰宅途中の磯谷利恵さんが拉致・殺害された『闇サイト殺人事件』を覚えているでしょう?
「きっこのブログ」はあの事件の被告らに対し死刑を求める嘆願書集めをブログで呼びかけ人気を博したが、
その一方では
「被害者はもう殺されたのだから人権はない。加害者は生きているから人権がある」
と公言して死刑廃止運動を展開している福島瑞穂氏を「瑞穂タン!」と呼んで絶賛してます。
磯谷利恵さんのお母様とも親交があるように書いてますが、
福島瑞穂と同じ言葉を磯谷利恵さんの遺影と彼女のお母様の前で言えるのでしょうか。

他にも矛盾点をあげたら限がありませんが、簡単に騙される読者も読者です。
あれに騙されて社民に投票した○○もいるようで(爆笑)

23.本当にあった児童施設恋愛」という実体験暴露の小説があります。よろしくお願い致します。 返信  引用 
名前:中島省吾(元広告スチールモデル)    日付:2007/10/20(土) 1:16

中島省吾の人生を見て下さればと思います。


送信者:中島省吾:本人(元広告スチールモデル:本の中にはモデル全盛期の頃の写真を大量に載せております本で、P196 \1500(税込み)の飽きない実体験の物語です)

気になれば、近くの書店での申し込みなどで一度買ってみて下さいますでしょうか? カルピス風味溢れる小説だとよくファンの人から言われます。さわやかな気持ちになり、びっくりすること、間違いないです。


本当にあった児童施設恋愛/-中島省吾著(2003年夏まで元広告スチールモデル)2005年1月刊行です。わたくし:中島省吾が、思春期時代、児童福祉施設に入っていたときの実体験の小説です。
発行所:中日出版社:販売所:愛知県郷土資料刊行会 p196 ¥1500(税込み)。どこの書店でも、注文ができます。特に、電話注文はおすすめでございます。通販のお薦めは、《イーエスブックス(セブンイレブンBOOKWEBで、1日から2日で届いて、お近くのセブンイレブンの店舗で送料も無料でございます》、その他、お薦めの、丸善、BK1、ジュンク堂、三省堂、トーハン等、インターネットbookwebもお薦めでございます。その他店舗では、中京、関西地方の書店販売を中心に発売中です。微々,愛知県で微妙に話題の新刊。少し、自意識過剰で傲慢ですが、許して下さればと願いつつも言わせて頂きますと、中島省吾の文学的略歴は、詩作『Iloveyouの景色』が03年2月に愛知出版主催:『即興詩人大賞』にて、322名応募中、唯一、1名の大賞を月間大賞として受賞したことがありました。同詩は『即興詩人2(愛知出版)』として全国書店発売されていました。恐縮です。その他の著作には『指先の物語(愛知出版)』『恋愛短編小説3(愛知出版)』等があります。カルピス風味の思春期恋愛風景の一ページ。主著『本当にあった児童施設恋愛』は、特に、見て貰いたいでございます。モデルの時の時の写真もちらほら、載せておりました(恐縮)『本当にあった児童施設恋愛』も、どこの書店でも申し込みできます。解っているところでは、『本当にあった児童施設恋愛』は、三省堂JR名古屋高島屋店の店頭と、ジュンク堂新宿店、大阪難波店、(最近まで、池袋店)紀伊国屋大津店の店頭にございます。(2006年、現在)

http://www.rak1.jp/one/user/bbloveshougo/

7.お薦めHP(日記など)「白川勝彦、友よ、友に」 返信  引用 
名前:BOSO21    日付:2007/7/14(土) 17:54
毎朝綴られる「永田町徒然日記」は必見だ。
こういう人に政治を任せたい!

「白川勝彦、友よ、友に」
  ↓

http://www.liberal-shirakawa.net/



8.Re: お薦めHP(日記など)「白川勝彦」旧HP
名前:BOSO21    日付:2007/7/15(日) 21:38
白川先生の旧HP、一部現在のものと連動し、更新されている。
http://www.liberal-shirakawa.net/index_crnt.html


9.Re: お薦めHP(日記など)「白川勝彦」旧WEBサイト
名前:BOSO21    日付:2007/7/15(日) 21:41
2003年9月までの記録
http://www.liberal-shirakawa.net/currentb/


10.Re: お薦めHP(日記など)「白川勝彦」旧々WEBサイト
名前:BOSO21    日付:2007/7/15(日) 21:44
2000年8月までの記録だ。
http://www.liberal-shirakawa.net/current/


16.Re: ─ 新著上梓のお知らせ ─『いまリベラルが問う』が遂に出版
名前:BOSO21    日付:2007/7/16(月) 11:30
─ 新著上梓のお知らせ ─
『いまリベラルが問う』が遂に出版
間もなく(7月20日。書店店頭に並ぶのは22日頃だろうか)、拙著『いまリベラルが問う』が発売される。私はこれまでに6冊の本を出版しているが、今回の著書の出版には苦労した。それは現職の国会議員でないというところに原因があるのではない。Webサイト上の書き物を本にすることに出版社の抵抗があるからなのだ。

続きはこちら

http://www.liberal-shirakawa.net/library/bookad07jul.html


17.Re: お薦めHP「白川勝彦の自薦論文集」
名前:BOSO21    日付:2007/7/17(火) 0:18
ご覧いただいている私のWebサイトは、開設して満6年になります。この間Webサイトを通じて実に多くのことを発信してきました。それを全部まとめれば数千ページの本になるでしょう。旧々サイト・旧サイトと現在のサイトの3つに分かれています。それぞれのホームページで読みやすいように工夫はしたつもりですが、現状では何がどこにあるか一覧することは必ずしも簡単ではないと思います。

私は学者でも文筆家でもありません。政治を職業としてきた人間です。衆議院議員を6期17年間務めましたが、Webサイトを開いていた期間と重なるのはたった1年しかありません。2000年7月の総選挙で敗北した後も、私は命がけの政治活動をしてきました。このWebサイトがその戦いの武器となったこともあります。

ですから、このサイトにある大半の論文・文書は極めて政治的なものです。政治的文書というものは、その時は意味があり、それなりに面白いものです。しかし、時間をおいて後で読んでも面白くかつ価値のある政治的論文・文書などいうものはそうあるものではありません。浅学菲才な私が書いたものですから、これまでに書いた論文などにそのようなものがあるという自信はとてもありません。

私は自由主義者です。自由主義というのは理解するのがなかなか難しい政治哲学です。自由主義や私の考え方を理解するためにできればご一読いただきたいもの・それなりに面白いのではなかと過信(笑)しているものをピックアップしてみました。「あぁ、こんなこともあったなぁー」というものもあります。そんなに古いことではなく、忘却するにはちょっと惜しいこともあると思うからです。執筆の新しいものからだいたい順番に並べてみました。。暇な時で結構ですから、興味あるものをクリックしてみて下さい。

2006年11月13日
            白川勝彦 拝

http://www.liberal-shirakawa.net/idea/index.html


18.Re: お薦めHP「白川勝彦・マスコミ市民連載記事」
名前:BOSO21    日付:2007/7/17(火) 0:23
月刊「マスコミ市民」連載記事
http://www.liberal-shirakawa.net/magscrp/index.html


19.Re: お薦めHP「白川勝彦・カツヒコ・アラカルト」
名前:BOSO21    日付:2007/7/17(火) 0:28
元国家公安委員長が警察に職務質問された!?
http://www.liberal-shirakawa.net/alacarte/index.html


22.Re『いまリベラルが問う』の出版!!!
名前:BOSO21    日付:2007/7/18(水) 8:42
『いまリベラルが問う』の出版!!!
07年07月16日

台風4号の来襲に翻弄された3連休である。今回は東京も直撃されるのではないかと覚悟していたが、直前になって東京をそれて東進した。私の住んでいるところでは、雨もほとんど降らなかったし風も大したことはなかった。各地で大きな被害を出したようだ。被災された方々に心からお見舞い申し上げます。さて、私の著書『いまリベラルが問う』が近い内に発売される運びとなった。今回の出版には、少しく苦労があった。

私はこれまでに6冊の本を出版した。いわゆるゴースト・ライターなどに書いてもらったものでなく、いずれも私が書いたものである。忙しい政治活動の中で書くという困難はあったが、執筆そのものには苦労はなかった。また出版にも困難はなかった。私の後援会の方々が1万冊くらいは買ってくれた。というよりも、本を販売することが政治活動でもあった。だから、どの出版社もすぐに引き受けてくれた。少なくとも出版社に損をかける心配はなかった。

永田町徒然草を毎日書くようになってから、私はこれを本にしたいと思うようになった。私が永田町徒然草を毎日書くのは、趣味でもなければ道楽でもない。いまの私にできる、いややらなければならない政治活動なのである。だから毎日更新しているのである。しかし、私の身近な人でも、これを読んでもらえないのである。インターネットが普及したといっても、そのような人はまだまだ相当数いるのである。だからといって、こうした方々に毎日プリントして郵送する訳にもいかない。これが本にしたいと思った理由である。

すでに原稿はある。しかもデジタル化されている。だから本にすることは、いとも簡単なのである。しかし、そうは問屋がおろさなかった。まず出版社というのは、本屋なのである。出版社というのは、第一章、第二章……第n章となっているものでないと“本”と考えないところがあるようである。例えば、永田町徒然草を本にするとしても、末尾の分類別に編集してしまうのである。それでは、私の意図するものとは違ったものとなってしまう。永田町徒然草は、毎日毎日が勝負なのである。時系列に意味があるのである。また一つひとつは、それだけで完結しているつもりなのである。それを仮に“国内政治”という分類で括っても、あまり意味があるとは思えない。

次はやはり購買部数である。近年、本は本当に売れないのである。そのことはこれまでの出版を通じて私も知っていた。だから一定部数を買取ることは、出版社としてはありがたいことなである。しかし、いまの私にはそのようなことはできないし、またそこまでやって出版する意味もない。かつてのように本の販売を政治活動として行わなければならない事情もない。だが一定部数が購買されなければ、出版社としては損失がでる訳である。私としても何千冊は必ず売れるというほどの自信はない。損失を覚悟で私の趣旨を理解して出版するという会社は、なかなか現れなかった。

そんな中で「やりましょう!」といってくれたのが、株式会社イプシロン出版企画の社長であった。大学が同窓ということがあったのかもしれない。私は買取は約束しなかったが、同社に損失をさせる訳にもゆかない。もっと大切なことは、一定部数が売れれば今後とも永田町徒然草を本として、多くの人々に届けることができるということである。Webサイトで永田町徒然草を読んでいただいて方には理解してもらえると確信しているが、この出版は継続してこそ意味がある。私としても私のできる範囲でいま販売に努力しているところである。

「はじめは、すべて困難である」は、マルクスの『資本論』の冒頭の言葉である。私にとっては、いまがまさに「はじめ」なのである。永田町徒然草シリーズの第1巻の第1版が“勝負”なのである。そのような事情で、Webサイトで永田町徒然草を読んでいる方々にもご協力をいただいて、この勝負に勝ちたいのである。私のこの気迫を汲んでくれたのか、昨日Webマスターがえらく気合の入った宣伝のページを作ってくれた。詳しくは、そちらの方に書いてある。私の意のあるところをお汲みとりいただき、ぜひご協力を賜りたい。伏してお願い申し上げる次第である。

それでは、また明日。

07年07月16日 05時24分AM 掲載 分類: 1.徒然

http://www.liberal-shirakawa.net/tsurezuregusa/index.php?itemid=273

11.お薦めHP・東国原英夫宮崎県知事・個人のHP 返信  引用 
名前:BOSO21    日付:2007/7/16(月) 11:2
そのまんま東オフィシャルサイト
いまや、政治家にとってHPは、重要なツールだ。

http://www.sonomanmahigashi.net/



12.Re: お薦めHP・東国原英夫宮崎県知事・個人の日記
名前:BOSO21    日付:2007/7/16(月) 11:6
新そのまんま日記
東さんの本音がポロリ、たまに「放言」、「失言」も散見される。
これは、出版を意図しているか?わざと、煽っているか?
本人にしか、判らない!

http://www.zunou.jp/higashi/diary2.cgi


13.Re: お薦めHP・東国原英夫宮崎県知事・後援会のHP
名前:BOSO21    日付:2007/7/16(月) 11:9
東国原英夫後援会
東さんは、HPでも、他候補を圧倒していた。

http://sonomanmakai.net/


14.Re: お薦めHP・東国原英夫宮崎県知事・県庁のHP「知事の部屋」
名前:BOSO21    日付:2007/7/16(月) 11:12
宮崎県:知事の部屋「元気じゃひか?東国原です」
まあ、どこの県でも似たり寄ったりだが、すっきりしている。

http://www.pref.miyazaki.lg.jp/chiji/


15.Re: その他・「東国原英夫」でヒットしたサイトなど
名前:BOSO21    日付:2007/7/16(月) 11:15
極東ブログ
世の中、いろいろなブログがあるが、高いレベルの一つ。

http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2007/01/post_725b.html


21.Re: ヤフーニュース・宮崎県
名前:BOSO21    日付:2007/7/17(火) 17:46
宮崎県に関するニュースが一目で判る。
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/local/miyazaki_local_goverment/

20.お薦めHP(ブログ)てらまち・ねっと 返信  引用 
名前:BOSO21    日付:2007/7/17(火) 8:35
寺町ともまさの情報発信ブログ。花や野菜づくり、市民運動、議会活動、行政訴訟など。今は岐阜裏金事件やフェロシルト問題も。

グーグルで検索して辿り着いたブログ、キーワードは「裏金」だった。
毎日更新されており、私の重要な情報源である。

http://blog.goo.ne.jp/teramachi-t


ページ: 1 2 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb