[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
市川みどり会 掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



71.広報いちかわ 返信  引用 
名前:勝手人    日付:2014/1/13(月) 15:48
広報いちかわは時々しかみないが、見るたびに素晴らしいことが書いてあるのに気づく。11月16日号には「潤いのある緑豊かなまちづくり」のことが記載されている。緑豊かなまちづくりをするためには市内に今ある森はそのまま必ず残るであろうと期待している。又、1月1日NO1487号の特集に新成人に「市川市の好きなところは?」と聞き、その答えは「緑や歴史がたくさんあるところ」「梨の名産地…略」「自然が豊かなこと…略」「江戸川の河川敷…略」「市川の梨」…略」としている。みどりの保全活動ボランティアをしている身としては嬉しいことはうれしいのだが、本当に自然は豊かなんだろうかとも思うし、本当に豊かな自然とはどういう状態なんだろうかとも思ってしまう。

70.大町教育の森 いろんな秋を探しましょう 返信  引用 
名前:勝手人    日付:2013/12/19(木) 11:56
11月20日(土)大町教育の森の標記イベントに親子ずれ4家族を含む市民22人が参加してくださいました。参加者の主な感想を以下に少しのせてみます。○初めて教育の森にきました。とても気持ちの良い森でした。植生も豊かで子供達もいて楽しい一日を過ごしました。また、来ます。○市川の緑の森、冬になっても息づいているんだなと感じました。落ち葉拾い、今まで気が付かなかった色、冬でも楽しませてくれた森に感謝です。○盛りだくさんで子供もとても喜んでいました。ありがとうございました。なかなか自然に触れ合えることがないのでとても有意義な時間を過ごさせていただきました。次回もぜひ参加させてください。

69.里山再生講座 返信  引用 
名前:勝手人    日付:2013/3/11(月) 6:51
市川みどり会は里山再生講座を市内「梨風東緑地」で2013.3.9.実施しました。重機2台を使い都市部ならではの住宅地に伸びた大木を景観に配慮しながら、H先生の指導で伐採するというものです。市川みどり会会員、ボランティア、プロの職人さんなどが地元町会の見守るなか協働して作業にあたりました。小生も参加し素晴らしい汗をかいた一日でした。

68.森の中の勉強会 返信  引用 
名前:勝手人    日付:2012/12/12(水) 10:58
わんぱくの森(市川市内私有林)の会は12/1(土)東京農業大学のH教授のご指導の下、森の所有者U氏も参加され、勉強会を行いました。先生は午前中森の中を歩きながら随所でご指導をしてくださいました。お昼頃からはたき火を囲んで懇談や意見交換などもありました。毎年このような機会があることは「森の保全活動」にとって強力且有効な理論的バックアップであり活動の源泉にもなっています。朝早く遠くから来て頂いた先生にまずは感謝しましょう!

67.チェンソ-と刈り払い機の講習会 返信  引用 
名前:勝手人    日付:2012/9/30(日) 16:1
2012.9.20.大町教育の森(市川市内私有林)で千葉県北部林業事務所印旛支所から講師をお招きし、表記の講習会が開催されました。参加人数は市内の各ボランティア団体などから10名、教育の森の会員11名、講師2名の総勢23名でした。わかりやすい森の中の危険の話から始まり機械操作の安全についてしっかりご指導して頂きました。初めてこの森に来た方にはお昼休みに森内の案内もありました。みなさま又是非お合いしましょう。

66.わんぱくの森 親と子の森林体験教室 返信  引用 
名前:勝手人    日付:2012/8/11(土) 6:21
8月4日、わんぱくの森(市川市内私有林)で標記のイベントが開催されました。当日の参加者は21家族(子供31人・大人27人)計58人は森の観察・木登り降り・ロープ渡り・ブランコ・ハンモック・鋸で木や竹を切ったりしました。子どもたちのはしゃぐ声が森に響き、体を使って精一杯楽しんでもらえたと思います。また森に行きたいと思ってもらえたら大成功です。スタッフ(18人)の皆さん前々日の準備と朝早くからお疲れ様でした。

65.スケッチでみる市川の植物2012 返信  引用 
名前:勝手人    日付:2012/6/17(日) 6:56
毎回木内ギャラリ−で開かれる「高野さんの植物スケッチ展」に行ってきました。高野さんはますます口とは別に張り切っているようにお見受けしました。その帰り道、国府台緑地へ行ってみようと歩き始めたのですが、振り返ればドンドン緑地から遠退いている感じで久しぶりのせいか迷ってしまいました。やっと着いて、見慣れた森をみるとホットしました。どこの森も素晴らしいのひとことです。国府台里山倶楽部のみなさんが頑張っている様子をアチコチで感じました。

64.第一回・オ−プンフォレストin松戸 返信  引用 
名前:勝手人    日付:2012/4/30(月) 17:1
2012.5.12.〜5.20まで標記のイベントが行われます。里やまボランティアが活動している森を市民に公開する「森の公開」や最寄りの駅から森へご案内する「森めぐりツア−」や森の活動や森から生まれた作品を展示する「森の文化祭」などが行われます。
詳しくはhttp://www1.koalanet.ne.jp./forest-in-matsudoをどうぞ。

63.署名活動にご協力ください。 返信  引用 
名前:関口 修    日付:2012/3/16(金) 22:10
日本全国の自然と里山を愛する皆様 愛知県トヨタテストコース建設に反対しますFAX大作戦にご協力 誠にありがとうございます。多くのFAXが 愛知県 トヨタ自動車に届けられましたが 愛知県は 聞く耳を持たず4月に造成することを決定してしまいました。しかし 私達は COP10を誘致し世界に生物多様性の大切さを発信した愛知県による無謀な生物多様性の破壊を認めるわけには いかないのです。日本中 世界中の良識ある市民の皆様の声を形として届けるために10万人を目標に署名運動をすることにいたしました。重ねがさねのご協力 誠に恐縮ですが 皆様の家族の方 身近な方などに この無謀な自然破壊を知らせて署名をいただいていただきたいのです。また署名用紙を添付させていただきますので 転送などで ぜひ 広げてください。
署名用紙は プリントしていただき 144-0055 東京都大田区仲六郷3-6-11 関口 修まで郵送してください。
ご無理なお願いばかりで大変申し訳ないのですが この自然を守るための最後の運動にご協力を心よりお願いいたします。
署名用紙はim47tm@bma.biglobe.ne.jpまでお願いします。
http://bio-diversity.info/

62.世界にすでに1000羽しか生息していないミソゴイを守るために。 返信  引用 
名前:関口 修    日付:2012/3/16(金) 21:55
この自然を守るためにどうか お力をお貸しください。
突然のお手紙大変失礼いたします。私は里山 日本の身近な自然を愛する一市民です。
皆様の住所 連絡先は 環境関係のインターネット 雑誌 図書館にあります住所録で調べさせていただきました。日本全国の自然 里山を愛する皆様すべてに 手紙を書かせていただいております。ご無礼お許しください。また 日頃は 各地の自然保護のための活動 ご苦労様でございます。
皆様にお手紙を書きましたのは 今 愛知県で行われようとしている凄まじい自然破壊の実態について知っていただきたかったからです。愛知県は COP10を開催し 世界中の環境関係者に生物多様性の大切さを 訴えるその裏で 県 自ら660HAもの生物相豊かな広葉樹の森をトヨタ自動車 一社のためだけに破壊しようとしています。
環境万博と詠い海上の森を住宅地にしようとしたことと同じことをまた 画策しています。この開発は 中部国際空港に匹敵する大規模開発(大規模自然破壊)であるのに関わらず
マスコミは ほとんど報道いたしません。これだけ広大な自然破壊を伴う環境破壊をなぜか マスコミはとりあげようとはしないのです。環境庁に掛け合っても無反応。愛知県という権力と世界一の大企業を相手に手の打ちようがありません。絶滅危惧種19種(サシバ ミソゴイ 仏法僧など)愛知県の絶滅危惧種50種も生息する広大な広葉樹の森が 国民が知らないうちに造成され破壊されつくされようとしているのです。この自然を守れるのは 良識ある自然を愛する国民の皆さまの声しかありません。そこで 国民の多くの皆さまの声を愛知県 トヨタ自動車に届け この無謀な自然破壊を止めていただく大運動を展開させていただくことになりました。日本全国の自然を愛する皆さま 三通のFAXをお届けください。FAX番号などは 添付させていただきます意見書の用紙に書いてあります。どうか 御協力をくれぐれもよろしくお願いいたします。
この自然破壊の開発名は豊田 岡崎地区研究開発施設用地造成工事といます。詳しくは2
1世紀の巨大開発で検索してください。
愛知県知事 大村秀章
郵便番号460-8501 名古屋市中区三の丸3-1-2 愛知県庁内
電子メール hisho@pref.aichi.lg.jp FAX052-951-1074
愛知県企業局 研究施設用地開発課 kigyo-kaihatsu@pref.aichi.lg.jp FAX052-954-6956
トヨタ自動車株式会社 FAX0565-23-5733
郵便番号471-8571愛知県豊田市トヨタ町1 代表取締役社長 豊田章男様」
*海上の森. 横沢入の保全活動へのご協力誠にありがとうございました。
あと1月で破壊されます。署名にもご協力ください。
愛知県 トヨタ自動車による21世紀世界最大の自然破壊を止めてもらう会
会長 関口 修 im47tm@bma.biglobe.ne.jp
全国環境保護連盟

61.第一回里山再生講座の開催 返信  引用 
名前:勝手人    日付:2012/3/12(月) 6:57
市川みどり会相談役の濱野先生による標記講座が3.10に開催されました。あいにくの雨のため場所は市川動植物園レストハウスに急遽変更されました。森林所有者をはじめ、行政、里山ボランティアなど多数参加していました。いろいろな人々が色々な切り口から樹林地保全が進められれば良い環境として樹林地が残るものと期待されます。このような混成参加による講座はめずらしいのではないでしょうか。市川みどり会の活動に期待しています。

60.コウリトリと共生 返信  引用 
名前:勝手人    日付:2012/2/4(土) 15:24
1月末の野田市役所で豊岡市長と野田市長が参加したシンポジュ−ムがあり拝聴しにいってきました。野田市はかって関東地域を舞っていたコウノトリが再びくらせる自然を取り戻し、自然と共生する地域づくりを目指しているそうです。コウノトリがくらせるために冬季湛水や農薬散布から黒酢散布に切り替えた米作りなどを着々と進めているとのことでした。南関東地域でコウノトリの舞う姿がみられるのもそう遠くないのではないでしょうか。大いに期待しています。

59.低炭素地域づくりサミットin市川 返信  引用 
名前:勝手人    日付:2011/12/24(土) 11:4
標記が千葉商科大学で12/18に行われ覗きに行ってきました。総体的に何が目的なのか良くは理解できませんでした。主催市としての市川の取り組みも平凡なものでチョッとガッカリでした。その中で横浜の取り組みが素晴らしく見習うべきものと感じました。市民目線の発表はNPOとして素晴らしいと感じました。他の団体が行政頼みなのと比較しても自前の資金力で傑出した活動をしているように感じました。

58.市川市のみどり行政 返信  引用 
名前:勝手人    日付:2011/11/18(金) 6:3
市川市のみどり行政について同市のホ-ムペ-ジの動画で見ることができます。石原よしのり市議の質問に市役所側がこたえています。手順は以下をクリックしていきます。市川市HP→市議会→市議会中継実施中(ライブ録画)→市川インタ−ネット放送局−別画面が表示されます−市川市議会中継→23年9月市川市議会定例会→9月20日→石原よしのり市議、です。

57.横浜みどり税 返信  引用 
名前:勝手人    日付:2011/9/24(土) 16:43
横浜市では、市域の緑の減少に歯止めをかけ、緑豊かなまち横浜を次世代に継承するために、「樹林地を守る」「農地を守る」「緑をつくる」の3つの分野からなる横浜みどりアップ計画の新規・拡充施策に取り組んでいます。
 樹林地や農地の多くが私有地であることから、所有者による緑地の保有を支援し、相続等やむを得ない場合には買い取るとともに、市街地の緑化等を進めます。これらの施策を継続して実施していくためには、多くの費用が必要であり、安定的な財源を確保するために、平成21年度から「横浜みどり税」を実施しています。

56.親と子の森林体験教室 返信  引用 
名前:勝手人    日付:2011/8/15(月) 6:31
8月の初めにわんぱくの森(市川市北部)で標記が開催されました。50人の親子が参加して下さいました。スタッフは朝8時頃には集合し森の点検、ヘルメットの準備、さまざまな安全確認、ロ−プ張りなどを行いました。その時点でスタッフは汗だくになっていました。子供たちには森のブランコ、縄ハシゴ、木登り、ロ−プぶら下がり、ハンモック、丸太切り、ドングリクラフト、等で森の良さを体験してもらいました。来年も行います。是非又きて森の素晴らしさを肌で感じてください!

55.森は気温が3度低い 返信  引用 
名前:勝手人    日付:2011/6/27(月) 6:6
いちかわク-ルスポットツア-2011(主催:市川市地球温暖化対策推進協議会)の方々が大町教育の森を6/26に訪れて下さいました。雨模様のなか熱心に森内を視察して頂いたことは里山ボランティアの緑保全活動が多くの方々に認められたような気がして大変光栄でした。公共施設や商業施設だけでなく、緑の森も「市川の避暑地」になるのではないでしょうか?森の中は市街地より3度は気温が低いのですから…。

54.小石川植物園 返信  引用 
名前:勝手人    日付:2011/5/1(日) 17:7
この植物園の正式名称は「東京大学大学院理学系研究科付属植物園」というのだそうな。平均年齢の高い、植物好き、森林好きな15人で観察会を行いました。江戸幕府の「小石川御薬園」を起源とする植物園で、16haの広大な園内では多くの樹木を観察することが出来ます。「精子発見のイチョウの木」「ニュートンのリンゴの木」 「メンデルのブドウの木」など珍しい樹木にも出会えます。山の手線の内側にあるこのような植物のため施設は是非とも後世に残したいものです。

53.大地震と樹林地 返信  引用 
名前:勝手人    日付:2011/3/13(日) 14:35
ほんとうにビックリした大地震でした。被災地のテレビ画像をみていると流された住宅地らしきあたりに樹林地が残っているのが散見されます。阪神神戸地震の時は生垣や公園の樹木が火災をくい止めたと聞いたことがあり、今回も樹林地などがどんなことで有効だったのか気にかかるところです。防風林は超えてしまったようですが、大きな津波等に対しても樹林地や森が有効な歯止めの役割があったというようなことになればうれいのですが…。

52.コウノトリ 返信  引用 
名前:勝手人    日付:2011/2/1(火) 16:24
野田市はコウノトリが生息できる環境整備の一環として「冬季湛水」を始めるとY新聞に掲載されていました。かって生息されていたとされるコウノトリが再びすみつくようになれば、素晴らしいだろうなあ…と思いを巡らせました。東葛地域のあちこちを飛び回っているところを想像するとなんとなくウキウキしてきます。野田市にはそれまで頑張ってほしいものです。我々も何か協力できるものがありそうな気がします。


ページ: 1 2 3 4 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb