[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
Message Board

[ EZBBS.NET | DoChat.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&Vodafone(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!



335.管理人 > 掲示板を新しく設置致しました。こちらからどうぞ!尚この掲示板は閲覧のみとさせて頂きますので、どうぞよろしくお願い致します。管理人 ( 6月25日(日) 23時14分 )

334.管理人 > itakさん■そうですね!いつまでも出来ればロックし続けて欲しいです。(ええ、ロックという所がポイントなんです。クラシックやジャズもいいですが、やっぱりロックなんです!)義男さんのDVDですか〜!人気あるんですね!?最近本屋とかCD屋って行かないなぁ。。ネットで購入することが多くなっています。湖オヤジって何かなと思ったらそういうことですか(笑)湖オジサン結構好きなんですよ!ELPもよく聞いていましたしライブも行ったなぁ。プログレが好きだったんです。ジョン・ウェットンも大好きです。UKとかね!全然関係ないですが、ドンのご近所さんに、ケン・ヘンズレーやストラングラーズのジャン・ジャック・バーネルがいるそうです。何か凄いな〜。 ( 6月21日(水) 23時35分 )

333.itak > ドンの誕生日ですね。ドンより上の世代のキーボーディストっていないわけで、いつまでも最前線で活躍して欲しいですね。今日は野村義男師匠の率いるライダーチップスというBANDのDVD発売日だったんですが、どこも売切れで手に入れられなく残念。その代わりグレッグ・レイクの2005年ツアーのDVDを手に入れてゴキゲンです。KING CRIMSON〜EL&P〜GARY MOOREとのSOLOの楽曲を1枚で楽しめてお得な気分です。この湖オヤジも58歳ですが、90年代よりも声がでてます(タバコを止めたからね)。個人的にはグレッグ・レイクとイアン・ギランが70年代最強のシャウト・ヴォーカリストと信じてるんでね。 ( 6月21日(水) 21時49分 )

332.管理人 > パリテキサスさん■19日誕生日だったんですね、おめでとう御座います!!骨折は大変でしたね、、、、お大事にして下さいね!(><。誕生日なのについてませんでしたね。。今後はきっと良いことがあるでしょう♪ドンも双子座です。還暦まで後2年となりました。時の経つのは早いものですね。DPだとギラン&グローヴァーはすでに還暦ですし、ペイシーも来週にはドンと同様58歳となりますので、、2年後、DPのメンバーの5分の4は還暦過ぎることになります。そういう年まで現役で若いバンドでもハードだと思うようなツアーをしているというのは凄いことだと思います。先程、数時間前にノルウェイのドンと電話で話しましたが、とても楽しいツアーだということでとても嬉しく思いました。フェスティバルがいくつかあり、昔のバンドメイト(ドンにとってバンドメイトって凄い人数だと思いますが。)と久し振りに会ったそうです。そうそう、日本のファンの方々やスタッフの方々、みんないい人たちだったと言っていました。また近いうちに日本でドンのプレイを見ることが出来たらいいなと思いますね!!後、今年の夏こそはソロアルバムレコーディングし、今年中にリリースとなると良いですね。 ( 6月21日(水) 2時12分 )

331.パリテキサス > ハッピーバースデースドン 誕生日おめでとうございま〜すG 何歳なんでしょうね(笑)まぁ もう こまかい事は抜きにおめでとうございますュです。 そういうわたくしも、一昨日6月19日に誕生日を向かえました。が、誕生日当日にメ左手の親指を骨折するというアクシデントに見舞われビールの一杯も飲めずに、激痛に耐えるという悲惨な誕生日でした(泣) 今でも痛いっす。(泣)(笑) ドンも双子座なのかな? では皆さん怪我にはくれぐれも気を付けて〜ト ( 6月21日(水) 0時36分 )

330.管理人 > Bearさん■リンクさせて頂きました!とても貴重な情報です。どうもありがとうございます。サイトはこうした情報の積み重ねだと思います。このサイトももうすぐ6年目。最近ようやくそこそこの量の情報が集まってきたなぁと思いました。10年目くらいにはこのサイトもドン・エイリーの辞典のようなものになってることを願って(^^itakさん■いつもありがとうございます。早速ページを作成致しましたm(__)m宜しくお願い致します♪itakさんの視点が、自然とプレイヤーとしてのそれになっているところが興味深いですね。特にスティーヴを見る目は!とても面白いと思います。サッカー、そうですねPVにありました。私が丁度DPを好きになった頃です、Perfect Strangersは。。中1くらいだったかな。中学時代はHouse Of Blue Lightなんかにも狂っていて、メタリカやメイデンが好きな友達と「おじさんだからって侮れないね〜」と話していたなぁ。Dead Or Aliveで滅茶苦茶バンギングしてた思い出が。そんな彼女ももう2児の母。。パリテキサスさん■レインボー1980ですか〜(^^ドンの時代ですね。ロジャーも若かったんですが今の方が若返ってるような気がします!ドンは変わらないのは髪型だけですね(^^;グラハムは全然変わってないと思います。。何かこの頃のレインボーって結構怪しいですよね(笑)特にファッションが。私も自分が好きだったバンドには必ずいました、ドン・エイリー。高校の時に狂っていたアンセムにまで!! ( 6月11日(日) 23時40分 )

329.パリテキサス > ■itakさん Bearさん kikkoさん 皆さんのレポート素晴らしかったです 楽しんで読ませていただきました。ライブの興奮が蘇ってきますねI 今日は先日入手した レインボー1980年のモンスターズ オブ ロックのdvdを見ながら一杯やってました(笑) 見てて「あ…このなかの二人いまdpだ」なんて改めてはっとしたりして。別に意識してみてたわけじゃないんだけど。 ・ ドンもロジャーも若い! 26年前ですものね。 特にドンは若かった(笑) コージーかっこ良すぎ。グラハム渋い。リッチー、キレまくってた(笑) 考えてみると自分が好きなアーティストのほとんどにドンって関わってるんだな〜なんて改めて思いましたね〜。 では又ト ( 6月11日(日) 23時9分 )

328.itak > こんばんは。コンテンツ充実に寄与できるなら使っちゃってください。そうか、DPのみなさんはサッカーが好きでしたね。Perfect StrangersのPVでMark.2のメンバーがサッカーをしてる映像が確かありましたよね。 ( 6月11日(日) 22時19分 )

327.Bear > 管理人さん>リンクですか?あれでよければどうぞご自由になさってください。ペイスのレポート読ませてもらいました。しかし秋葉原で便器買って帰る姿は想像すると微笑ましいというかなんというか (^^; ( 6月11日(日) 13時9分 )

326.管理人 > Bearさん■素晴らしいミート&グリートのレポートありがとうございます!!こちらからもリンクさせてもらってよろしいでしょうか??どうぞよろしくお願い致します!写真入りだし、しかもイアン・ギランが笑っているのが貴重。この日を境に笑顔が消えたのは事実なので。。(お風邪を召されて。。)あ、私の写真はアップしないで下さいね〜、というかそもそも撮らないで下さいね〜(^^;;; 恥ずかしいので〜。私も良くHMサウンドハウスで終電間に合わなかったな〜。高校生なのにいいのか?って感じで。。■やっぱり伝説のロックスター、学生時代からのアイドル(爆)に会うと自然に笑顔になりますよ!(実はこのテンションは名古屋のみ・爆)■イアン・ペイスのパールドラム60周年記念イベントのレポートをアップ致しました。興味が御座いましたら是非お読み下さい。 ( 6月11日(日) 2時10分 )

325.Bear > 名古屋ミート&グリートのレポート≫えーと、タイトルのごとくシコシコとページこしらえてました。その所為でご無沙汰でした。『紫神』来日時の興奮の余韻にひたりつつ時を逸しないうちにと思い、名古屋での模様を軽くレポートしてみましたのでよろしければご覧ください。 → http://w-nise.ddo.jp/~bear/repo.html どうやら関東勢のみなさんは事後にオフ会風情で盛り上がられた様子でうらやましい限り。田舎者の自分は「終電逃がすと帰れねぇんだよぉ」てなわけで、そそくさと地下鉄で鶴舞公園を後にしたわけですが(名鉄と相互乗入したんでわざわざ名古屋駅まで出なくていいのが助かる。高校生の頃ピンク・フロイドの「イン・ポンペイ」を名古屋市民会館に見に行った時は終電が21:00発なのに上映終了が20:40過ぎ、金山駅まで走った走った←遠い思い出です)※門月さん>ボクの名を引合いに出していただきなから反応遅れてすいません、名古屋で初めてお目にかかったkikkoさんは楽屋裏でドンさんと差向かいになるなりとびきりの笑顔で物凄い喜びよう (^^; すでに何度も経験してる事でしょうに、このあくなきファン・スピリットがここのサイトを支えているんでしょうねぇ。 ( 6月11日(日) 0時23分 )

324.管理人 > itakさん■レビューありがとうございます!!例によって?コンテンツの一部とさせて頂いてもよろしいでしょうか?????どうぞよろしくお願い致します!ワールドカップでイングランドが勝ち、今頃はきっとDPの皆さんもお喜びのことでしょう。さてさて。こちらはイアン・ペイス出演のパール楽器60周年フェスティバルのレビューを書こうかな。。 ( 6月11日(日) 0時8分 )

323.itak > やっと冷静になったので、いまさらだけど5/22(月)東京国際フォーラムホールAのレポをします。席はPAより後ろだったので音のバランスはいいところにいたと思います。バナナズツアー時の金沢公演では前のブロックでしたが端っこの方だったんで違う見方ができました。ステージにメンバーが出てくると歓声があがって、イアン・ペイスのドラムでいきなりPictures Of Homeが始まりました。この曲はオリジナルを知らないというかスティーブ・モーズ以降の演奏でしか聴いたことがないので、思い入れはそんなにないけど、ロジャー・グローバーが頑張る部分があったり、ドラマチックな曲なので好きです。それにしてもドラムサウンドがしっかりしてて安心しました。最近のイアン・ペイスは音が軽い印象だったのですが、スネアもボトムから鳴ってましたし、手数も一時期よりも増えていた様に感じました。でもギターソロの前のドラムはもっと派手に叩いて欲しかった。普通に安心して聴いてたらCODAがテンポアップして「???」と思ったらThings I Never Saidに見事にブリッジしてました。「この曲ドン・エイリーにスポットがあたるオルガン・ソロがあるんだよなぁ」と楽しみにしていたら、ソロの前半はシンセと後半はオルガンという構成で音色を変えて演奏してくれました。ニューアルバムの曲でも盛りあがっていました。次はチャーリーという通訳さんがでてきてWrong Manの紹介。リフが力強いニューアルバムの曲ですが、スティーブ・モーズのNewギターErnie Ball Music Man SM-Y2D(Tobacco Burst)の太い音が印象的でした。それからStrange Kind Of Womanを演奏してくれました。オリジナルにはないイアン・ギランのヴォーカルとスティーブのギターの絡み、オリジナルよりも凝ったキメ、ギターソロの前のイアン・ペイスの6連も決まって酔えました。そしてドン・エイリーの不思議なイントロからRapture Of The Deepが始まりました。今のDPの曲だけど、昔ながらのDPの味もありました。続いてFireballが始まると会場は一段と盛り上がりました。でもロジャー・グローバーのベース・ソロってこの曲ではしっくりこないかな。ドン・エイリーのソロはオリジナルをかなり尊重していました。でもCODAはInto The Fireで終って欲しかったです。そしてイアン・ギランの休憩ということでContact Lostが演奏されると会場も緊張感がリラックスしてきたように感じました。この曲はスティーブ・モーズのギターさばきの微妙な加減で曲の印象が変わってしまうんです。この日は鳴っている弦の1/2ポジションを触ってオクターブ上のハーモニクスを多用していました。ホントにごまかしが利かないワザで音が生々しく聴いててハラハラしてました。それからギターソロにつなり、エレキギターと思えないトーンのAmezing Graceを演奏してくれました。結構その日の気分で弾いてくれるんですね。手拍子を強要されると(笑)毎回楽しみにしているWell Dressed Guitarです。相変わらず恐るべき正確無比な演奏でドンとスティーブのパフォーマンスを楽しみました。早くDVDかCDに収録して欲しいです。お次はLazyです。この曲はイアン・ギランがいつも楽しそうにパフォーマンスしてくれるのでいい雰囲気です。 ( 6月10日(土) 23時0分 )

322.itak > 引き続きニューアルバムからKiss Tomorrow Goodbyeを演ってくれました。イントロのイアン・ペイスのビートでハッとしました。ドン・エイリーはオルガンを上手く操ってました。手だけでなく、レスリーのON/OFFの操作(ロータリーが回ったと思うと止めるという繰り返し)で足さばきも忙しいのです。後半に差し掛かりやっとDon Airey のソロがやってきました。ピアノの音色で自由奔放にクラシック、R&R、ラグタイム、フリージャズ、現代音楽等様々なジャンルの鍵盤奏法を繰り出します。そしてシンセサイザーでお得意のスターウォーズ等を弾いてオーディエンス楽しませます。でもね、そろそろ新しいネタを考えて欲しいなと希望します。次回ミー&グリに参加できれば、僕は「笑点のテーマ」をドンに教えようと思っています。「この曲の方がウケルよ」ってね。ドンがオルガンのグリッサンドするとPerfect Strangersです。この流れもお約束になってきました。伝統芸能的バンドですから止めるわけには行かない訳で、前に進むことも時には困難になってしまう人気バンドの宿命なんでしょう。スティーブはフロイドローズトレモロが付いたギターに持ち替えて熱の入ったギタープレイをしてくれます。その後Space Truckin'になだれこみます。2005年サマソニよりイアン・ペイスがパワフルでした。客席も歌ってます。そして、スティーブ&ロジャーのセッション後Highway Starを演ってくれました。そういえばこの曲はとんねるず「青年の主張」という楽曲がパクってます、というかHighway Starのオケの上で『乾布摩擦のすすめ』『アイドルのおっかけをやっててよかったと思うこと』を彼らが主張しているといったほうが正しいかな。DPのみんなに聴かせてあげたいね。肝心の演奏はある意味アブナさがないので安心して聴けるけど、何かが足りないかな。イアン・ギランは辛そうだったなぁ。そしてバロック調のフレーヅで始まるはSmoke On The Waterです。スティーブ・モーズのタイム感は独特なので有名なリフも新しい曲に聞こえます。あっという間に終わってしまいました。すぐにアンコールがありました。Hushは何度聴いても楽しい曲です。オルガンのファンキーでパーカッシブな音がいつもいいですね。なんとここでイアン・ペイスのドラムソロです。ダブルストローク中心のスネアドラムとアクセントとなるタムのコンビネーションで繊細なリズムでした。片手ロールは芸ですね。系統的にジーン・クルーパ、マックス・ローチ、アート・ブレイキーらジャズ系の香りがしますね。こういうソロを叩くロックドラマーはジョン・ハイズマン、カール・パーマー位ですから貴重です。最後はBlack Nightです。やはりお約束でスティーブのギターにあわせて、みんなで歌うことができました。ドン・エイリーもゴキゲンのようで、大きく手を振って、スティーブの音程にあわせてUP/DOWNしてました。ということで今の彼らをたっぷり堪能できた凝縮された密度の濃い2時間でした。次回はあるのかなぁ。 ( 6月10日(土) 22時59分 )

321.管理人 > パリテキサスさん■ウォシュレット選んでる姿も想像すると笑えますね。。(ぷぷぷ)ペイシーの名言「次に日本に来る時はよりきれいなおしりで来るからね!」ペイシーは潔癖症??パール楽器60周年記念フェスティバルのレポートも書いてみようと思います。たくさん出演したのでペイシーに絞って。。本当に色々なエピソードがあって思い出せないものがたくさんあると思いますが。。ペイシーとパールドラムとの関係に関する面白いエピソードがあるので、それは必ず紹介したいです! ( 6月10日(土) 10時25分 )

319.パリテキサス > 当たった!!(笑)管理人様ャやっぱりそうだったか…なんつって(笑)門月さんの答えがヒントになりましたね。 あれは僕も好きですよ。 ペイシーがウォッシュレットえらんでる姿も想像つかないですねe 今度パール楽器についてのエピソードもきかせてくださいュ ちなみに僕もドラマーなんですがヤマハ党なんです凾ナもパールのセットも持ってるし大好きです。興味あるな。 ( 6月9日(金) 2時6分 )

318.管理人 > パリテキサスさん■大正解です〜〜!!しかしウォシュレットを空港のカウンターにチェックインする、伝説のドラマーって。。(ぷぷぷ)何だか想像すると面白いです。関係者の話によると2日がかりで都内を探したとか。。でもホント、目的の品が見つかって良かったですよね! ( 6月8日(木) 23時40分 )

317.パリテキサス > クイズの答え「ウォッシュレット」? ャ 違うか…(笑) ( 6月7日(水) 21時59分 )

316.管理人 > ぴんくもあさん■私もダンディーなぴんくもあさんにお会いできて嬉しかったです!お話しする時間が少ししかなかったのが残念でした。次回はゆっくりお話したいですね。DPのCD購入の時は色々教えて下さいね。色々あり過ぎてわからない。。。門月さん■お〜〜!ある意味凄く近いです>マッサージチェア でも違うんです。。おしぃなぁ!回答は今週末に。。 ( 6月7日(水) 21時56分 )

315.門月 > Iペイスが買ったもの、マッサージチェアーとか?英国にはないですよねぇ。でも設置って程の物でもないか。前カキコのレースのスペル、Raceでした(恥の上塗り)。 ( 6月6日(火) 0時55分 )

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb