[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
ワニMUMU休憩室

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





15196.コバノセンナ(小葉のセンナ) 返信  引用 
名前:筑紫のkazoo    日付:2017年11月24日(金) 7時26分
Original Size: 800 x 533, 109KB

今日はコバノセンナ(小葉のセンナ)を持ってきました。熱帯アメリカ原産、マメ科カワラケツメイ属の落葉低木。九州南部や沖縄によく植えられている。樹高1〜2m。花期は10〜12月。花の径は3〜4cm。枝はややつる状に伸び、枝先に黄色の花を4〜10個つける。花弁は5個、ほとんど結実しない。センナと云うのはラテン語のsennaで薬用植物。果実・葉の浸剤を健胃剤・下剤とする。コバノセンナが同じものとは限らないが。11月初旬、福岡県福岡市中央区小笹の福岡市植物園に寄りました。コバノセンナの花が咲いていました。黄色い花びらがとても鮮やかです。



15197.Re: コバノセンナ(小葉のセンナ)
名前:ワニベンケイ    日付:2017年11月24日(金) 21時26分
鮮やかな黄色、覚えがあります。シベが特徴ありますね。よく開いてるけどかろうじてマメ科の花の形を保ってますね。

15194.アンスリウム 返信  引用 
名前:筑紫のkazoo    日付:2017年11月23日(木) 7時20分
Original Size: 800 x 533, 89KB

今日はアンスリウムを持ってきました。熱帯アメリカ原産のサトイモ科の常緑多年草。高さ20cmぐらい。花期は20℃以上であれば1年中咲く。花の大きさは肉穂花序は長さ2〜8cm、苞は5〜20cm。花色は、花序は白、黄色で、苞は赤、ピンク、白、緑等。別名フラミンゴフラワー、ベニウチワと云われる。11月初旬、福岡市動園に寄りました。温室の中でアンスリウムの花が咲いていました。



15195.Re: アンスリウム
名前:ワニベンケイ    日付:2017年11月23日(木) 11時33分
もうすっかり、温室ではポピュラーな花になりました。MUMUさんが通院している病院でも大鉢の寄せ植えのなかに位置を占めています。色もとりどりでポイントになりますね。

15192.オウコチョウ(黄胡蝶) 返信  引用 
名前:筑紫のkazoo    日付:2017年11月21日(火) 7時30分
Original Size: 800 x 531, 127KB

今日はオウコチョウ(黄胡蝶)を持ってきました。西インド諸島原産のマメ科カエサルピニア(ジャケツイバラ)属の常緑小高木。温室では年に数回開花。花が咲いたオウコチョウを遠くから見ると、長く突き出した雄しべが蝶のように舞っているように見えるところから、蝶の名前が付けられたと言われています。花の色は橙色や黄色のものもあるそうです。開花後は平べったいマメ科特有の果実をつけ、 熟すと鞘がはじけて種が飛び出す。非常に種類も数多くあり、その数は100種類以上といわれています。 11月初旬、福岡市動園に寄りました。温室の中で見事な綺麗なオウコチョウの花が咲いていました。



15193.Re: オウコチョウ(黄胡蝶)
名前:ワニベンケイ    日付:2017年11月22日(水) 23時56分
お初です。オウコチョウ、マメの花には見えないですね。でも果実はマメ科特有の形なんですね。しかし何はともあれ見事な花ですね。

15190.ベロペロネ 返信  引用 
名前:筑紫のkazoo    日付:2017年11月20日(月) 7時23分
Original Size: 800 x 533, 103KB

今日はベロペロネを持ってきました。メキシコ原産のキツネノマゴ科の常緑低木。高さ50〜150cm。花期は5月〜10月。花の大きさは7〜10cm。花色は白、苞は赤褐色、淡黄緑色等。別名コエビソウ、シュリンププランツ。11月初旬、福岡県福岡市中央区小笹の福岡市植物園に寄りました。温室の中でベロペロネの花がたくさん咲いていました。



15191.Re: ベロペロネ
名前:ワニベンケイ    日付:2017年11月20日(月) 22時6分
ベロペロネ、コエビソウ。けっこう大きなエビですよね。最近、近所でまたなかなかの株をみつけました。今のところ屋外に置いてあります。かなり大きな鉢だから、内入れは難しいかも、ですね。

15188.フクシア 返信  引用 
名前:筑紫のkazoo    日付:2017年11月19日(日) 6時49分
Original Size: 800 x 533, 95KB

今日はフクシアを持ってきました。メキシコから熱帯アメリカにかけて多数自生するアカバナ科の常緑低木。自然開花は5〜7月。高さは30〜200cm。花の大きさは1〜6cm。花色は白、赤、紫、オレンジ、ピンク。11月初旬、福岡県福岡市中央区小笹の福岡市植物園に寄りました。温室の中でフクシアが咲いていました。素敵な花です。



15189.Re: フクシア
名前:ワニベンケイ    日付:2017年11月19日(日) 21時55分
フクシア、色々な花色がありますね、大きさも大小揃っててフクシアだけで庭のアレンジメントを形作ってる方もあります。温室なら今でも咲いてるんですね。

15186.セントポーリア 返信  引用 
名前:筑紫のkazoo    日付:2017年11月18日(土) 7時21分
Original Size: 800 x 533, 110KB

今日はセントポーリアを持ってきました。アフリカ東部原産のイワタバコ科セントポーリア属の常緑多年草。高さ10〜20cm。花期は高湿度で18〜25℃を保てば1年中咲く。花の大きさは1〜6cm。花色は白、赤、ピンク、紫色。別名アフリカスミレ。名前の由来は、この属の発見者でドイツ人のSaint Paul男爵に因むとの事です。 11月初旬、福岡県福岡市中央区小笹の福岡市植物園に寄りました。温室の中でセントポーリアが美しく咲いていました。



15187.Re: セントポーリア
名前:ワニベンケイ    日付:2017年11月18日(土) 22時28分
セントポーリア ですね、、つい水切れさせてしまって、かわいい花なのに、申しわけない。多肉向きのワニくんには、やっぱり不向きでしょうか。
みどりのカーテンのキュウリは、枯らさずに収穫したんだけどな。

15184.ヤトロファ・ポダグリカ(珊瑚油桐) 返信  引用 
名前:筑紫のkazoo    日付:2017年11月17日(金) 7時34分
Original Size: 800 x 533, 123KB

今日はヤトロファ・ポダグリカ(珊瑚油桐)を持ってきました。 中央アメリカ原産トウダイグサ科ヤトロファ属の多肉植物。別名サンゴアブラギリ。高さは50〜60cm。茎の下部は徳利(とっくり)状にふくらむ。 11月初旬、福岡県福岡市中央区小笹の福岡市植物園に寄りました。温室の中で真っ赤な綺麗なヤトロファ・ポダグリカ(珊瑚油桐)の花が咲いていました。



15185.Re: ヤトロファ・ポダグリカ(珊瑚油桐)
名前:ワニベンケイ    日付:2017年11月17日(金) 21時4分
形のよい株を持ってたのに、失くしてからまだ入手できずにいます。やっぱりこの花、いいですねー。形も色も大好きです。

15182.トケイソウ(時計草) 返信  引用 
名前:筑紫のkazoo    日付:2017年11月16日(木) 7時35分
Original Size: 800 x 531, 147KB

今日はトケイソウ(時計草)を持ってきました。トケイソウ科のつる性宿根草又は低木。まれに1年草もあるとの事。別名ボロンカズラ。原産地は熱帯アフリカ、南アメリカ。日本に渡来したのは江戸時代中期。西洋人の船がボロンという所に立ち寄ってきたので別名ボロンカズラといわれるが、一目見て時計の様だからトケイソウの方が通りがいい。花の大きさは約10cm。花期は春から夏。11月初旬、福岡県福岡市中央区小笹の福岡市植物園に寄りました。温室内で見事なトケイソウ・アラタ(Passiflora alata)が咲いていました。



15183.Re: トケイソウ(時計草)
名前:ワニベンケイ    日付:2017年11月16日(木) 22時25分
トケイソウも何種かありますね、花色もこのように赤いのから水色っぽいのなど。
うちにも果物トケイソウが去年からいますが、蔓は伸びるし葉は茂るけど、まだ花が咲きません。公園の友人ちでは去年から咲いてるとのことですが、なぜかな。

15181.のんくん情報 返信  引用 
名前:ワニベンケイ    日付:2017年11月15日(水) 22時57分
Original Size: 401 x 600, 29KB Original Size: 600 x 450, 67KB Original Size: 600 x 401, 51KB

昨年11月12日公開されたアニメ映画「この世界の片隅に」、この春観客動員200万人を突破、
興行収入も26億円を突破して、なお公開が継続され、この11月12日公開継続1周年記念がテアトル新宿
で催されました。片渕監督、のんなどが挨拶登壇しました。1年以上のロングランを続ける映画は異色です。

そして、のんくん、この夏 ロック歌手になってしまいました。
11月22日発売、のんファーストシングルCD「スーパーヒーローになりたい」のジャケット。
10月29日台風のなか、女子美術大相模原キャンパス学園祭での突撃ライブの模様です。


15179.犀角(サイカク) 返信  引用 
名前:筑紫のkazoo    日付:2017年11月15日(水) 4時22分
Original Size: 800 x 531, 162KB

今日は犀角(サイカク)を持ってきました。 南アフリカのケープ地方東部から南部に分布するガガイモ科スタペリア属の常緑多年草。学名は Stapelia hirsuta。英名は Carrion plant。乾燥した地域に生える多肉植物で、茎は直立し、棘はありません。夏、直径10〜12センチほどの星形の花を咲かせます。花は黄土色でえび茶色の剛毛が密生し、腐敗臭があります。怪我をした動物の傷口に似た雰囲気があり、ハエなどを誘う虫媒花です。11月初旬、福岡県福岡市中央区小笹の福岡市植物園に寄りました。温室の多肉植物のコーナーで犀角の花が咲いていました。ヒトデのような変わった花です。



15180.Re: 犀角(サイカク)
名前:ワニベンケイ    日付:2017年11月15日(水) 20時58分
出ましたね、サイカク。多肉さんの中でも変わった花ですね。うちにも貰い物でいたんですよ、数年は花をつけてましたが、引っ越しでダメにしてしまいました。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb