[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
DNA50オーナーズクラブ
全てのDNA50ユーザーと元ユーザーの掲示板です。
発言は自由です。
管理人(やっさん)の独断と偏見で書き込みが削除、修正されることがあります。
2013年以前の過去ログはこちら→ http://web.archive.org/web/*/http://www3.ezbbs.net/16/kobo4/ 
カレンダーの水色をクリックすると閲覧できます。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





6651.DNA 50 取り付け可能 ブレーキレバー 返信  引用 
名前:渡邊 浩成    日付:2019年12月6日(金) 20時18分
Original Size: 500 x 500, 107KB

前回 ヤフオクで ブレーキレバーを購入したのですが    
レバーの 長さが 長いので 指を掛ける位置が かなり 
外側になってしまうので 
別の マスターシリンダー 付きブレーキレバーを購入
しましたので ブレーキレバーが不用になったので
欲しい方 送料着払いだけで タダで 差し上げます
欲しい方 連絡をください


6649.教えてください。よろしくお願いします。 返信  引用 
名前:赤色ライダー    日付:2019年11月23日(土) 21時13分
いきなりエンジンがかからなくなりばらして見たら火花は飛んでいて圧縮もありガソリンホースを抜くとガソリンがきていなかったので追いかけていくとタンクからガソリンが出てきません。針金でつくとガソリンが出てきます。どうすればいいのか教えていただけたますか?よろしくお願いします。



6650.Re: 教えてください。よろしくお願いします。
名前:やっさん    日付:2019年11月25日(月) 1時3分
Original Size: 300 x 300, 9KB

多分「負圧コック」の不調だと思います。
高い部品ではないので交換してみてはいかがでしょうか?
サイズが15mm>22mmなら付けられるハズです。


6644.DNAサイドバッグ&シートガッグサポート完成 返信  引用 
名前:ヨッチャン    日付:2019年11月8日(金) 16時25分
Original Size: 390 x 268, 29KB Original Size: 356 x 224, 15KB Original Size: 339 x 421, 30KB

皆さんの荷物積載方法を参考にサイドバッグ&シートバッグサポートを作成したので紹介します。
DNAはリヤシート面積が少ないので、どちらも不安定で走行中に動く。
この際だから両方のサポートを作ってきちんと固定しようと思いサポートを自作
前にリヤグリップ部&リヤフートレスト部にアイボルト取り付けを紹介したのはこの為です。
@サイドバッグサポート
 ホームセンターで5mmの鉄の棒を購入し、ベンダーで曲げて溶接して作成
 経費は鉄の棒200円+溶接棒800円
Aシートバッグサポート
 材料は捨てようと思っていた樹脂ボックスの底部分が丈夫そうだったので利用。
 他には補強材でアルミのL型アングル&アルミ板(両方ホムセン)
 アングル等アルミはリベットで樹脂箱に固定後、ベルト取付用フックをネジ止め

一応サイドバッグと大型シートバッグを取り付けてみました。
良い感じです。これで宿泊ツーリングも楽だぞー。

DNAは冗談で乗るには面白い車です。
パット見ればスーパースポーツですが、原付スクーター
これに荷物満載!冗談には最高です。



6645.Re: DNAサイドバッグ&シートガッグサポート完成
名前:中っぴ    日付:2019年11月10日(日) 12時25分
お見事です!
素晴らしい!
欲しいと言う方に作って売ったら結構出るのでは?と言うくらい。


6646.Re: DNAサイドバッグ&シートガッグサポート完成
名前:やっさん    日付:2019年11月10日(日) 22時38分
素晴らしいパーツですね。
自分で溶接がやれるって凄い!。何でも自由自在に作れて羨ましい〜


6647.Re: DNAサイドバッグ&シートガッグサポート完成
名前:ヨッチャン    日付:2019年11月14日(木) 16時35分
Original Size: 677 x 511, 59KB

お褒めいただき有り難うございます。

この部品が欲しい人は日本で10人もいないでしょうね。
サイドバックサポートについて
・サポートのサイドバックに当てる部分は超簡単ですのですぐ作れます。
 1m100円の鉄の棒を、2000円のベンダー(ホムセン)で曲げて、溶接
 すでにベンダーと溶接棒は買ってあるので、これからは原価100円
・車体への取り付け
 写真で解るように、後方のハンドル部分に取り付けたアイボルトが重要
 DNAには後方に丈夫なネジ取り付け可能部分がありません。
 この為に、後方のグリップを取り外してM6のネジを切りました。
 ここにM6の長目のボルトを入れてネジロックで緩み止め
 下側にアイナット(荷物を積むときのベルト固定用)
 長目のボルトのグリップから出た部分に固定用の鉄のステー取り付け
  前側はリヤフートレストの取り付けナットを利用

まとめ
 問題は車体への取り付けステー
 特に後ろ側の取り付けは何らかの取り付け部分が無いと無理
 もしあったとしても最終的には現物合わせで溶接するので・・。

後ろ側のグリップにつけたアイボルトは非常に便利です。
リヤシートバッグ等荷物を取り付けるときに便利です。
M6のネジさえ切ればアイボルトの必要はありません。
M6のボルトを下側から固定するだけで便利な荷物フックになります。
お勧めです。


以上

 
 



6648.Re: DNAサイドバッグ&シートガッグサポート完成
名前:やっさん    日付:2019年11月15日(金) 6時30分
>ヨッチャン
詳細な説明ありがとうございます。
やはり溶接のスキルは必須なのか・・・・・。溶接の勉強してみます。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb