[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
出島の野鳥たち掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL



309.行ってきました  
名前:大阪ムクドリ会員の付け足し    日付:2022/5/25(水) 9:24
依然船に乗っておられたころから、毎日のように見せていただいています。もう10年以上前の事ですが、1度出島へもお邪魔したことがあります。
さて今回は、大阪市立自然史博物館で開催されている展覧会の紹介をさせていただきます。
昨日「日本の鳥の巣と卵427−小海途(コガイト)銀次郎 鳥の巣コレクションのすべて」という展覧会に行ってきました。
たいへんな情熱と努力で、集められた鳥の巣の数々に圧倒されました。文章や写真で知ったつもりでいたのと実物とは、やはり全然違いました。実物を見ると大きさや形、材料の違い、作り方の違い、など詳細に観察出来て興味が尽きません。親鳥たちの繊細な気の使いようが伝わってきました。
このコレクションを集められた小海途氏は、わが故郷(大阪府河内長野市)の方と知り猶更うれしくなり、お知らせしたくなりました。
「巣と卵図鑑」というご本も出されています。(私、以前に入手していまして、今回改めて著者を確認した次第です)

では、これからも毎日楽しみにしています。
そうだ、まっきの大ファンです!彼の話題もちょくちょくお願いします。



308.こちらこそご無沙汰です  
名前:imbird    日付:2022/4/21(木) 22:21
こんばんは。いつも返事遅くなりすみません。
今回、越冬したサンカノゴイは姿をよくみせてくれたので来園された方も楽しんでもらえたようです。子供さん連れもよくみえましたので、私も出来る限りスコープを持参するようにし一緒に楽しむようにしておりました。その中にお知り合いの家族もいらしたのでしょうね。そのサンカノゴイも4月9日が終認となりました。今は夏鳥のさえずりを聴くのが楽しみです。

307.ご無沙汰です  
名前:bluesirius    日付:2022/4/17(日) 19:47
毎晩此処を見るのが日課でもあり、楽しみであります、今年こそはと宿泊先までネット調べて準備していたのに、オミクロンのために今年も行けませんでした、若ければ体力もあり、エイやっとばかりに動けるのですが、もうそんなことができる歳ではありません。この春休みに知り合いの家族が、岡山の実家に行った帰りにそちらに行って、小学生の息子がサンカノゴイを見て大感激、大興奮だったそうです、そちらに掲示している写真も見て、撮影した方にもお会いできたと言ってたので、もしかしたら、管理人さんともお会いしているかもしれませんね、小学生の男女二人の子供と夫婦で行ったようです、私もこの秋には何としてもそちらに行きたいものですが、オミクロンの今後がどうなるやら。昨日、今季初のツバメチドリが飛来しましたが、今朝はもう旅立っていました、春は短期滞在ですね。

306.ご返事遅くなりすみません  
名前:imbird    日付:2022/3/15(火) 21:24
紙の鶴さま、こちらこそ初めましてです。

県内のナベヅルは何カ所か採餌場所を変えながら
最終的に江ノ島に落ち着いたようですね。
四国内他県のナベヅルはすでに北帰したようですが
徳島のは今朝もまだ江ノ島で過ごしていたようです。
渡りを前にして最後の栄養補給は十分なのか気になる
ところですが今は無事に北帰できることを願っています。

今後ともよろしくお願いいたします。

305.初めまして  
名前:紙の鶴    日付:2022/3/11(金) 6:6
時々のぞかせてもらっています
ナベ鶴の事が書かれていたので書き込みします

この鶴は3月3日頃から飛来してます
降りる場所は江の島の田んぼです
昨日までは来ています
でも 何時居なくなるかは分かりません
この集団は2月にも1週間来ていました

その前の事も書きますと初飛来は11月6日です
この時は12羽でした
それから来たり 来なくなったりの繰り返しです
最大は28羽になりました
来ない時はそちらにも降りているのかと注目してるんですが
それはないようですね

私の確認してる場所は3カ所あります
でももうそろそろシベリアに帰る頃でしょうね

何時居なくなるかも知れません

因みにこんなに遅くまで観察できたのは初めてです

失礼しました

304.こんばんは〜  
名前:imbird    日付:2022/1/24(月) 20:37
bluesiriusさん、寒い日が続きますね。

今シーズンはなぜかクイナがよく見られます。
でも、いつものシーズンなら見られたとしても一瞬です。
オオタカをはじめタカ類も実際のところは長い待ち時間が必要で
私の場合は自宅から近いのが幸いしているだけなのです。

それにしてもオミクロンめ、ですね。
まだしばらく厳しい寒さは続きそうです。
どうかご自愛くださいますように。

303.今晩は  
名前:bluesirius    日付:2022/1/22(土) 20:36
又オオタカです、なんてとても贅沢なことですね、こちらではオオタカもクイナもそう簡単には見られませんよ。オミクロンと厳寒で動きがとれません、今年こそ憧れの(?)サンカノゴイを見に行きたいと思っていたのに、残念至極です。もうこの歳では来年という言葉は気安くは使えません。

302.おめでとうございます  
名前:imbird    日付:2022/1/6(木) 8:18
おめでとうございます。
さっそくご訪問いただきありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたします。

チュウヒはいい所を飛んでくれましたので撮影には力が
入りました。そう広くない所なのが幸いしているようです。
飛びもの撮影で目下の目標はクイナです。
やはり羽の機能、質感が一番よくわかるのは飛んだ時ですからね。

サンカノゴイは遠い所(距離100m)で一日に1回は見られます。
ただし一瞬だけです。

301.おめでとうございます  
名前:bluesirius    日付:2022/1/5(水) 17:35
早くも5日となりましたが、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
チュウヒ、飛びモノ、素晴らしいですね、いつものことながら管理人さんの飛びモノは見事です、やはり鳥は飛びモノ!!ですね。飛ばなくてもいいからサンカノゴイに会いたいものです。

300.こんばんは  
名前:imbird    日付:2021/11/22(月) 20:34
bluesiriusさんは外航の船員さんでしたか。
子どもさんに泣かれたり、怪訝な顔されたり・・・
船員でないとわからない事ってありますよね。
ご主人のいない長い日々、御家族の皆さんもさぞかし
大変だったことでしょう。
出島でカタフリできるのを楽しみにしております。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb