[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
南葛西スリーファイヤーズ・みんなの掲示板

ようこそ!いっらっしゃいませ。\(^o^)/
ジュニアバレーの事や、身近な話題で交流いたしましょう!。
MTF関係者の皆様もご遠慮なくどうぞ!。


[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



4652.カズ 返信  引用 
名前:カズ    日付:2018/11/12(月) 18:19
3年前から毎年1回はやっているキッズエスコート。
こればかりは部員が14名以上いないと希望できない。
一昨年は女子の開幕戦、昨年は男子の開幕戦をやらせていただいた。
開幕戦と言ってもあまりうま味はないので、今年はひまわりないので、今年はひまな日を希望し、昨日の日曜日になった。
試合は2試合、しかし、キッズチームは2チームしかきていない。したがって、2試合ともエスコートをやらせていただいた。
会場は墨田区総合体育館。車で行ける最も近い試合会場だ。  
しかし、3年前にやったときは、とてもひどかった。何がひどかったかというと、子供たちの試合を見る席である。
選手のウオーミングアップゾーンの後ろなので、選手たちが立っていて、ほとんど試合が見られない。選手たちは試合の準備をしているので仕方がないが、われわれにはたまったものではない。
したがって、昨年も一昨年も墨田体育館だけは避けていた。でも、文句は言っておいたので、今年はどうなっているかな、と思っていたら、特等席であった。
墨田体育館自体が東京体育館と比べると本当に狭いので、比べようがないが、エンドラインの真後ろで、とっても見やすい席であった。
確か5年前に東京体育館でやったときも、同じような場所で、練習の時に顔面のボールをあてたやつがいた。今回もその妹が来ていたので、くれぐれも当てないようにとくぎを刺しておいた。
それ以来のエンドライン席であったので、とてもよかった。最高であった。
1試合目は堺ブレーザーズvs大分三好であった。会場が半分しか客が入っていなく、いつのまにかこんなに人気がなくなってしまったのかと思っていたら、2試合目のパナソニックvsFC東京(地元チーム)の時は、満員であった。地元チームが動員をかけたのかな、とも思ったが、パナソニックの方も満員であった。さすが、現在全勝チームである。
大竹選手のパワーの圧倒され、深津選手のトスさばきに感動し、山内選手の高さにびっくりした。1試合目のレベルとは大違いであった。2試合目は、パナソニックが圧倒したが、それに対抗するには日本人では無理かと思い、助っ人の外国人に頼るしかないかな、と思った。(豊田合成のように)
1試合目は、「つまらないな〜」と思ったが、2試合目を見てレベルの高さを感じた。でも、毎回思うことであるが、セッターが「持った!(フェルドボール)」と思っても、審判は取らないし、1度もフェルドボールを取られなかった。
小学生の方が神経質になりすぎているのでは、と感じたが、Vりーぐを見ている皆さんはどう思うかな。
私の方は、どのタイミングでどう写真を撮ればよいかがわかっているので、今回もまあまあの写真が取れた。これが、卒業生へのプレゼントの一部となる。よい記念となろう。
とにかく、もう2週間近く練習がない。次の日曜日まで3週間も練習がないことになるが、まあ、今回は本当に我慢だな。こんなに練習をしなかった期間は、今までなかった。
18日の日曜日の様子が楽しみである。



4653.訂正
名前:カズ    日付:2018/11/12(月) 18:23
今年はひまわりないので→(削除して)
Vりーぐ→Vリーグ

4651.周年行事 返信  引用 
名前:カズ    日付:2018/11/10(土) 16:21
今日の土曜日は、本校の90周年の周年行事であった。周年行事は大変であるが、土曜授業がつぶれる分ラッキーだと思った。
でも、これで、周年行事は4回目。過去3回はいずれも江戸川区の学校であったが、世田谷区では初めて。一番の大きな差は、来賓の数であった。
多い、多い、なんといっても地元議員の数大変多かった。「え?まだいるの?」という感じであった。
その他地域の来賓の数も多かった。まあ、90周年だし、商店街の多さを考えれば、当然かな、というところだ。
また、今回は、土曜日ということもあり、まじめな周年は午前中、酒が入る祝賀会は午後からであったので、勤務外となった午後は、遠慮なく酒はOKとなった。
江戸川は、周年は平日に行うので、午後の祝賀会は酒は出るものの「職員は飲まないように」というお達しがあった。まあ、これも当然ではあるが。
また、今日の周年の中で「久しぶり」という人に会った。一番会いたかった人はこの学校の元校長という人である。初任の代田小にいたころ、社会科で大変お世話になった方がいた。
3月にこの学校に来た時に「元校長」の欄に写真が貼ってあったので「へえ〜この学校の校長であったのか」と思ったほどであった。しかも、2回も校長をこの学校でしている。こういうのはあり得ない。
この周年行事の前に久しぶりに電話をしたら「来られない」ということであった。私の20代のころに大変お世話になったので、一言お礼が言いたかったが、それはかなわなかったが、この前の電話でそれをしておいた。
そのあと、28歳で江戸川に転勤になったが、そこでも隣の学校の方に大変お世話になった。その方のおかげで私が研究員になれたという感じだ。
そのかたはなんと平成18年度に本校で副校長であったという。びっくりした。久しぶりに会ったので話が弾んだ。
なんだかんだして、あっという間に終わってしまった。
私がこの学校に来たのもこの「周年行事」と2月の「研究発表会」をしっかり行うことだと思っている。その1つが無事に終わった。
肩の荷が半分降りた。管理職もほっとしていたようだ。
さあ、あとは2月の研究発表会。その前に都大会予選もある。まあ、来年のことであるが。
でも、この学校に来てこの時期になってやっとほっとした感じだ。
酒が入っているのでぼっとしているが、片付けも終わり、帰れるのであるが、帰る気が起きない。
さあ、明日は1年ぶりのキッズエスコート。でも、私のやることはほとんどない。遅刻しないことか。
来週からもまだバレーがないので、この期間にできるだけ成績処理をしておかなくてはいけない。
これができるかどうかで、12月の過ごし方が大きく変わるであろう。さあ、頑張らないとね。

4650.ありがとうございました。 返信  引用 
名前:カズ    日付:2018/11/5(月) 7:58
この土曜日日曜日週末は、東京都小学生バレーボール大会の決勝大会があったが、初戦で負けてしまったので、うちのチームは全く練習がなくなり、体育館が使えず、すべてオフにした。
オフにするほどの余裕はないが、しかし、大切な土曜日曜であった。
9月の初旬に、日本小学生バレーボール連盟の1次講習があった。
うちのチームは、私以外2人の講習受講者がいたが、今はチームの練習に携わっていないため、私しか資格を持っていない状態という感じであった。
そのため、保護者にこの1次講習をお願いして受けてもらった。
そして、土曜日に負けてしまったので、群馬まで2次講習を受けに行ってもらった。
そして、無事に2次講習を受けたという連絡があった。
本当に助かった。
これで、来年の教育大会東京都大会は、私が土曜授業であっても、出られることになった。といっても、まだ東京都大会に出場は決定していない。予選さえも決まっていない。でも、これで、安心して予選を迎えらえることになった。
思い起こしてみると、今まで本当に助かっている。
10年ほど前は。やはり教育大会で私がウインタースクール(3泊4日の宿泊行事)を担任として行かなくてはいけないとわかっていたので、関係者2名に取ってもらった。
そして、スポーツ少年団の時も指導者が2名必要という時にも保護者にとってもらった。
そして、今回。
本当にありがとうございました。群馬まで行っていただき感謝しています。
ということで、部員の皆さん、これからも頑張っていきましょう。
(と言いながら、今週も全く練習がない‥‥。どうしましょう‥‥)

4649.思い切って‥‥ 返信  引用 
名前:カズ    日付:2018/10/31(水) 8:6
さて、間もなく11月。練習予定を見るように、ほとんど練習がない。
体育館が使えない。招待試合を断ってしまった。
まあ、いいか、という感じだ。夏休みも昨年同様盆休みを取らなかったので、遅い夏休みというところだ。
新チームに切り替わってやっていかなくてはいけないが、今年度の予定が決まってからずっと大きな難題を抱えていた。
来年の教育大会東京都大会が2月の第四土曜日である。なんと私の土曜授業である。
世田谷区の土曜授業は原則として第2土曜日なので、ありえない日程なのであるが、2月に東京都の研究発表会を控えているので、第四土曜日が授業日となってしまった。
さあ、どうするか。勝ち残っても、今の段階では、東京都大会棄権という形になる。
今年のように、混合の部は入場行進だけで試合は3月というなら大丈夫であるが、でも、今年は試合が3月18日に行われたので、そんな時期には小学校の体育館が使えない。
何度も言うが、うちのチームはコネがない。3月なんて全く練習ができない。3月の中旬になんて試合をしてほしくない。というのが正直な感想だ。
さて、この難題をどうやって乗り越えていくのかというのが、今年のずっと悩んでいた課題であった。
先の都大会に負けてもこの難題が頭の中に渦巻いていた。
来年の試合に賭けている以上この難題を背けることはできない。
難しいことではあるが‥‥。

4648.パワーで圧倒される! 返信  引用 
名前:カズ    日付:2018/10/29(月) 16:5
教育大会初戦(1月)以来の対戦。その時は、うちのサーブで勝ったようなものであったが、相手の主力は6年生男子。
この時期の6年生男子の伸びは半端ではない。しかも、予選は骨折していて、敗退したようなもの。
この都大会に合わせて、治してきた。
案の定ライトエースのアタックが止められない。というか、うちの一番の弱点はブロック。攻撃力を生かすために、夏以来6年生女子にやらせていたが、やっぱりレベルが圧倒的に違っていた。
うちの6年生女子では、全く歯が立たなかった。しかし、5年生アタッカー、セッターの活躍で、0-2で負けるのを何とか防げた。
1セット目は常にリードされたが、何とか追いつく。しかし、最後は相手のライトエースのアタックがレシーブできず、19-21で落とす。
あのライトアタックを何とかしなくてはいけない。しかし、ブロックが全く機能しない。うちの5年生男子エースに飛ばせるか‥‥‥。多少その対策はしてきたが、ふんぎりがつかなかった。
2セット目は、相手にもミスが出始め、20-20となり、なんとか23−21で取ることができた。
しかし、勝ちが全く見えてこない。どうするか。この監督の決断のミスが後に響いた。
ブロッカーをかえて2セット目をとれたので、そのまま行ってしまった。これが、やはり判断ミスであった。勝った時に変えるのは本当に難しい。
最後まで、相手のライトエースのアタックの対策ができず、最後もドッカ〜〜ンとアタックを決められ、ジ・エンド。
男子のひと夏の伸びをしっかり見せつけられた。うちのチームのちっぽけなまとまりを大砲で打ち崩された。試合としては接戦だったので良かったかもしれないが、私の心の中では完敗であった。
何の対策もできなかったのが、悔しい。思い切って5年生チームで行くべきであったか‥‥。
まあ、終わったことは仕方がない。
反省の意味を込めて、地元の体育館(会場は葛飾なので40分ほどで着いた。)に戻り、1時間練習をした。そして、新体制を話し合いで決め、さっそく日曜日1日練習をした。
新チームといっても、2人のアタッカー、セッターは5年生で、攻撃力は変わらない。ここからさらにアップさせていきたい。
サーブ力も5年生以下もよいサーブを持っているので、ほとんど6年生と変わらない。
要するに、新チームでありながら、同じレベルからスタートということだ。
さあ、来年の夏までどこまでレベルアップできるか。
残念なのは、11月はほとんど練習できない。コネを持っていないチームなので、学校行事で11月3日〜23日まで体育館が使えない。辛うじて、仲の良いチームにお願いして日曜日のみ練習試合を組ませていただいた。この期間にレベルを落とさず、12月になったらしっかり練習していかないと。
来年の10連休も猛練習だな。

4647.さあ、都大会 返信  引用 
名前:カズ    日付:2018/10/27(土) 5:37
早いもので、もう都大会だ。今回は会場の都合で、全体の入場行進がない。
入場行進を見て、都大会に出られてよかったなあ〜と思うが、今回はそれがない。
まあ、会場を確保する人も大変だろうな。我慢だけれど、さびしい限りだ。
さて、土曜日の大会結果は、ずっと前から大変悪い。都大会だから相手は強いのは仕方がないが、土曜日の試合は全くダメだ。
ということで、金曜日は臨時練習を入れた。
しかし、世田谷から通うのは大変だ。しかも、金曜日は就学時健診があって、忙しい。
とりあえず、反省会が午後4時に終わって、帰らせてもらった。理由なんて言えない。
でも、同学年の先生には、理由を話しておいた。
そして、何とか時間通りに間に合い、2時間練習した。
さあ、どうなるかな。今まではすべて1試合目であったが、初めて1試合目ではない。
待ち時間の過ごし方がポイントになるだろうな。

会場は、葛飾区奥戸の総合スポーツセンターです。車はけっこう入れますが、あとから来た場合は入れない可能性があります。
その場合、近隣のコインパーキング(といっても、あまりないなあ。ここは私が以前いた葛飾小学校の近くで、よく知っている場所。パーキングが少ないので有名だ。ちょっと歩くしかないです。)
さあ、頑張っていきましょう。

4646.都大会の写真 返信  引用 
名前:カズ    日付:2018/10/26(金) 8:5
本日発売の東京新聞、東京中日スポーツに都大会出場全チームの写真(白黒ですが‥‥)が載っています。
興味のある人は、今すぐコンビニに買いに行きましょう。

4645.久しぶり 返信  引用 
名前:カズ    日付:2018/10/18(木) 7:49
火曜日は、2か月に1回の通院日であった。世田谷に転勤して、朝早くから夜遅くまで働いているせいか(通勤時間が長いという説もあるが)、食が少なくなり、体重が10kg減った。
それにより数値が良くなり、主治医から怒られることが少なくなった。
しかし、今回は、前日も酒をちょっと飲みすぎたせいか、数値が悪くなっていて、多少怒られた。
それよりも、この病院に2時までには入らなければいけないということがきつく、今回は12時前に早退させてもらった。それでも、病院に着くのが1時半過ぎ、ちょっときつい。
でも、終わりが3時過ぎということで、もう学校に戻ることもなく、のんびりした。
さて、火曜日ということもあり、久しぶりに前任校にバドミントンをやりに行った。ほぼ1年ぶりである。
ラケットは学校に置きっぱなしであったので、借りた。
すると、同じく転勤したバドミントンのエースが来ていた。彼は同じ江戸川の転勤であったので、毎回来ているらしい。いいなあ〜〜。
久しぶりにバドミントンで鍛えてもらった。よい汗をかいた。
久しぶりであったが、体重が減ったことでよく動けるようになった。
年からすると、こんなに動ける人もいないだろうな。
ただ、前日に勤務校で卓球をやったら全くできなくなっていた。あせった。
ということで、卓球に関しても前任校に通うことを約束した。でも、土曜日の午後7時からだ。
疲れて通えるかなあ〜〜。でも、やらないと腕がますます落ちていくだろうな。やるしかないな。

4643.週末 返信  引用 
名前:カズ    日付:2018/10/15(月) 7:58
週末は、なんと本校の3日間の学校公開であった。
世田谷区は、月1度の土曜授業のほかに学期に1回3〜4日の学校公開がある。
4月の土曜日はちょっと緊張したが、もう慣れっこになった。しかし、今回初めての体育の授業があった。
保護者は私の体育授業を楽しみにしていたようである。ボール運動だ。
中身は、オリジナルのバウンドドッジボール。ふつうのドッジボールは、女の子にとっては、ボールが投げられず運動量も少ないので、そのあたりを改良した。
今回は、チーム対抗戦の最終戦で、やはり負けたチームは大泣きした。う〜〜ン、予想通りの展開であった。
土曜授業は、授業魔が5分しかなくそれを4時間やるので、大変きつい。この辺りは来年改革したい。
今回は、2時間生活科でカップケーキ(周年行事で飾るもの)を作ったので、楽であった。
1時間目の国語は、大論争。なのに、客は3人しかいなかった。それを見た方は、とても面白い授業であったと言って帰っていった。授業をしていた私も面白かった。
土曜日曜は地域のお祭りであったが、バレーの練習があるので、勘弁してもらった。
日曜日は、ご近所のチームに来ていただいて、Aチーム・Bチームの両方に練習試合をした。こういう練習試合だと、みんな出られるので、しかも休みなく続けられるのでうれしい。
このチームの方には、来年までいつでも最優先しますから、といって帰ってもらった。
Aチームにとっては、都大会用に初めてのフォーメーションを組んだが、やはりセッターのトスが難しい。うちの一番の欠点がブロックなので、それを強化したいが、そうするとディフェンスからの攻撃が難しくなる。
それなりのチームにとってはもうやっていることなので簡単であろうが、レベルの高くないうちにとっては相当高い課題だ。でも、これをこなしていかないと、来年はない。
何とか来年までに2枚ブロックにしたいが‥‥。まあ、やっていくしかないな。
そうそう、今日は都大会の抽選会であるが、混合はもう相手がわかっているので、あまり面白くはないな。



4644.訂正
名前:カズ    日付:2018/10/15(月) 8:1
授業魔→授業間

4642.3大会連続都大会出場 返信  引用 
名前:カズ    日付:2018/10/9(火) 22:11
昨年から男子によい選手がいて、といっても男子チームは出来ず、女子にこれといった選手がいなかったことから混合の部に出始めた。
そして、今年の春、なんと6年ぶりに都大会出場ができ、とりあえず力をつけてきた。
しかし、夏の大会で6年生のセッターが抜け、彼女がトス&ブロッカーをしていたことからものすごい穴となり、その穴埋めに躍起になっていた。
普通はこの夏で大きく伸びていくのであるが、うちのチームは春以前に戻り、個々の力を付けるのに指導の重点を置いた。
アタック力をつけるため、練習ではネットを10cm低くして打ち込めるようにしたが、なかなか女子が伸びていかなかった。
セッターはフォールディングが治らず、秋はダメかな、と思ったが、練習を休まない子が増えたおかげで、亀の足並みのようにわずかだが力をつけていった。
レギュラーメンバーが固定できず、でもそのおかげで1次予選2次予選にはたくさんの人が出場できた。
特に、2次予選では、6年生センターレシーバーがいなかったにもかかわらず、その他のメンバーがしっかり穴埋めした。
練習をしっかりこなしてきた成果を実感した。
そして、最終予選。今までの8試合、すべて2−0で来ていたが、初めてセットを落とした。
ブロッカーとして、教育大会ではメンバーに入っていなかった6年生をブロッカーとし、ここにきてかなり伸びてきたが、精神面の伸びがあまりなく、この試合で足を引っ張った。
これ以上引っ張ると敗退が見えてきたので、5年生以下のメンバーに代えた。
うちのチームはエースが5年生、第2アタッカーも5年生、そしてセッターも夏から5年生にしているので、はっきりいって来年のチームだ。
さらに、先の江戸川区B大会で3年生がセッターのめどが付いたので、来年の今年並みの成績は残せる。
ただ、どうしても6年生の手柄を残したい。しかし、負けるわけにはいかないので、この試合ではじめて第2アタッカーにブロックをさせた。
ブロックとして大きな期待はしていない。しかし、後ろの5人のフォーメーションはいじりたくなかったので、仕方のない配置展開であった。
しかし、このメンバーチェンジが大きくものを言い、2セット3セットを取り、何とか勝利し、同じメンバーで残り2試合を2−0で乗り切った。
したがって、予選11勝0敗という初めて全勝で乗り切った。
さあ、あとは都大会だ。しかし、相手は大エースが待ち構えている。
夏の予選は、このアタッカーに対して、うちのエースとセッターの2枚ブロックで勝負し、1−2で負けた。
そのブロッカーが1枚いないので、どうするかあと2週間で対策を練らないといけない。
次の日曜日はそれを見越して大エースのいるチームを呼んでの練習試合だ。
どれが良いフォーメーションとなるか。しっかりと見極めたい。
それにしても、この3連休で、歯が2本抜けた。大変だった。

4641.3連休は‥‥ 返信  引用 
名前:カズ    日付:2018/10/7(日) 23:25
3連休と言っても。その前の金曜日は江戸川区の、本校と同じ研究をしているアクティブライフの発表会に出かけた。
最初、アクティブライフときいたときは「何、これ?」と思ったが、平成28年に東京都で20校指定されたそうだ。
本校のそのうちの1つであったが、本当になんだこれ?の世界である。
今でこそ理解できたが、こんな発表は他校は聞きたがらないし、来年は消えてしまう研究だろう。そんなことに一生懸命やる意味はないと思うが、受けてしまった以上は仕方がないし、今年はやるしかない。
20校のうちの最初の発表校が江戸川であった。しかし、講師の話が最悪であった。
参加者がアクティブライフについて知らないかと思ったのか、その説明であった。それを知っている私や他の者にとっては、とってもつまらない時間であった。
しかし、うちの講師は違うぞ。私は4月にその方の話を聞いたときは愕然とした。
すごい研究者である。そこまでやるのか、という感じであった。
今週末の20校中2校目の発表校の講師にもなっている。豊島区だ。
行ってみたいが、誰か行くか??行かなければ、また私が行こう。
でも、江戸川区の発表は葛西であったので、4時間目が終わらないうちに三軒茶屋を出発した。
4時過ぎには終わってくれたので、もう学校には戻らず自宅に帰った。最高にのんびりできた。
土曜日は半日練習で、午後は自分の時間に使った。久しぶりにのんびりだ。
日曜日は1日練習。午後までしっかり練習した。いつもは2面で行っているが、明日の試合に向けて、午後から1面練習。走り回るレシーブ練習をした。明日に生かされるかな??
午後5時に終わり、なんだかんだして午後6時に車で学校に向かった。
11月の周年行事に向けて、礼服など必要なものを運んだ。
4月5月は三軒茶屋でも高速で行ったが、休日は渋谷から先が渋滞するとわかった。なら下道で行ってもそんなに変わらないかということで、今回は下道を通っての、3回目だ。やっととナビなしで行けるようになった。
初めての時は、その車線にいたら渋谷で右折車線に入ってしまっていたので、強引に左折しようとしたら、後ろから強烈な音が鳴らされた。仕方なく右折してしまったのが、最初であった。
でも、もう3回目なので、その道はクリアだ。下道でも1時間ほどで着く。電車で行くと、自宅ー東大島ー住吉ー三軒茶屋―学校、1時間10分だ。
しかも、帰りは、午後7時30分過ぎなら、高速を使うと、30分で帰れる。やっぱる車は便利だな、と思う。
さあ明日は、東京新聞杯・混合の部の最終予選だ。
さあ、1位上がりができるか。楽しみだ。だから、もう寝るとしよう。

4639.いも堀りは‥‥ 返信  引用 
名前:カズ    日付:2018/10/1(月) 18:58
2年生の生活科で「いも堀り」に出かける。明日だ。
しかし、蔓が相当絡まっているので、ぜひ刈り取りに来てほしいと教育委員会から言われている。
本来なら、土曜日の午後に出かける予定であったのが、雨であったので、今日の午後に伸びた。
委員会活動があったが、その後に出かけると、とんでもない時間なるので、それを免除してもらって、チンチン電車(世田谷線)にのって出かけて行った。
教室くらいの畑を私と隣の担任2人で刈り取らなくてはいけない。
下見をしたときは、3時間くらいかかるかという気持ちだったので、覚悟して出かけて行った。
刈り取るはさみは、すでに夏休みにダイソーで買ってある。さすがに剪定用なので、ザクザク切れていった。
しかし、腰を曲げる作業は本当にきつい。23歳の若手教師も辛そうであった。(四捨五入して60になる私にとっては、もっとつらい。)
そういえば、2次予選の時、急に膝が痛くなって、動けなくなった。
まずいな、もう年だからかな、と思っていたら、次の日には痛みはなかったので久々にアタッカーをやった。
いつもは、セッターでお茶を濁していたが、セッターではうちのAチームには勝てず、勝つためにはやるしかないかと、アタッカーをやるのは実に10年ぶりくらいであった。
その日は少しでやめたが、大丈夫であったので、昨日のに次曜日は3セットほどアタッカーをやった。すると、その後急に腰が張ってきた。
家に帰ってマッサージ器で30分マッサージしたが、収まらなかった。さらに、今日の蔓きりだ。
腰が爆発しそうだ。これで帰って寝たら、明日は起きらるだろうか。起きられなかったらピンチだな。
まあ、明日のいも掘りは童心に帰ったつもりで楽しんでこよう。



4640.訂正
名前:カズ    日付:2018/10/2(火) 7:49
に次曜日→日曜日

4638.音楽会 返信  引用 
名前:カズ    日付:2018/9/29(土) 14:40
今日は9月の土曜授業日。(世田谷勤務の私だけです。)音楽会であった。ふつうはもっと遅くにやるのであるが、今年は11月に90周年の記念式典が待っているので、前倒しである。
しかし、音楽会といっても小ぶりのもので、本校では毎年行う。
今日もがっつり指揮者をやった。相手は2年生、かわいいものだ。
5年生は、昨年の臨海の6年生が歌った「嵐のふるさと」をやっていた。
また、ギターで弾くかな、とも思ったが、2年生だから難しいか。
でも、そろそろ弦を張り替えないとだめだな、と思う。
午後は、来週に行なう「いもほり」の蔓きりに学年で行こうかと思っていたら、雨が降ってきた。
イモは、学校に植えているのではなく、世田谷のある場所で区の人に植えてもらっている。
そこまで、あのチンチン電車(世田谷線)に乗って、みんなで芋を掘りに行く。
この前下見に行ったら、蔓が絡み合って、これをどかさないと、うまく芋ほりができない。
でも、雨なので断念した。そこで、三軒茶屋のカレー屋さんに入りカレーを食べていたら、あるチームから練習試合の連絡が入った。1つ返事でOKした。
さて、一気に時間が空いたが、これから午後は研究授業(2月の発表時のもの)の指導案作りだ。これを完成させると、今後大変楽になる。
ということで、うちのバレーの子供たちは本当に久しぶりの休みになった。
さあ、明日は1日練習をするぞ。
気合を入れていかないとね。

4637.江戸川区民大会 返信  引用 
名前:カズ    日付:2018/9/26(水) 7:42
連休最終日は、江戸川区民大会の5年生以下大会(B大会)であった。
A大会と同時開催にしてしまうと、参加が極端に減ってしまうので、できる限り別日にしている。
参加チームが多くなってしまうと、うちの支部長の体育館かうちの体育館しか2面が取れないので、日にちの設定も大変だ。
都大会予選をやりくりして、なんとか24日にホームで開催できた。
さて、今回の特徴は、女子だけでなく、男子にも門戸を広げたということだ。これで、うちのチームは一気に参加人数が増えたし、男子のエースが参加できるようになった。
予選1試合目は、春季大会準優勝チーム。
春の様子では、楽に勝てるかな、と思っていたが、さすが相手も鍛えてきた。アタッカーとブロッカーがしっかりしている。これはサーブで崩すしかない、と思っていたら、うちの連中がホームなのに緊張していて、サーブミスの連発だ。
しかも、エースもなれないセンターからのアタックで苦戦した。
危ないと思っていたら、4年生女子がピンチサーバーで出て、なんと5連続サーブポイント。
1年生で入部したのに、次々と入ってくるメンバーに抜かれ、いつもは「だめだ、だめだ」と言っていたのに、ここ一番の場面で大活躍をした。
一番びっくりしたのが、私でもあるし、応援団であろう。よく頑張ったものだ。
また、Aチームでもレギュラーの子が絶不調で、あとからメンバーチェンジした5年生女子も活躍した。
ここが一番のポイントであっただろう。このセットを乗り切って、2セット目、そして、2試合目はすんなりと勝ち抜けた。
さあ、反対ブロックは、このB大会でも14人で参加している全国大会優勝経験チーム・サンフラワーアタッカーズさんが出てくるかと思っていたら、さすが同じく全国大会優勝経験チーム・ビッグロッカーズさんが決勝戦に出てきた。
春の大会は調子が悪かったので、今日はノーマークだったが、やはり左右からのアタックを打ってくる。
それにもまして、レシーブが全く崩れず、ボールが全然落ちない。
うちのアタッカーが打っても打っても拾ってくる。
これは、よい練習になる。ネットから離れたボールでも無理して打とうとしてミスしていたので、トスが悪いボールは無理せず、よいトスは思い切って、という方針を徹底させた。
何度も何度も拾われたが、エースも本気になったのだろう、いつも見られないようなアタックが見られるようになった。
5年生のセッターはA大会に出場したので、ここでは出られない。
3年生をセッターにしたが、背は低いものの、どこまでも追いかけ、とても高いトスを上げる。ここまで動ければ、来年セッターにしようかな、と考えてしまうほどだ。
その高いトスは、打つのは難しいのに、うまくエースは合わせてくる。
ビッグロッカーズが拾ってくれるおかげで、うちのエースはこの試合を通じて、またひとつ成長したようである。
そして、この試合では、不調であった5年生女子も戻り、みんなサーブで頑張った。
久しぶりのB大会優勝だ。
3連休で2日間の公式試合。保護者の皆様には本当にお世話になりました。
さあ、次は、新聞杯決勝リーグ。とりあえず、10月8日ホームでやる予定です。
1位上がりを目指して、頑張っていきましょう。

4636.2次予選は‥‥‥ 返信  引用 
名前:カズ    日付:2018/9/23(日) 15:45
土曜日は2次予選が行われた。5チームリーグ10試合である。
しかし、土曜日ということもあって午後7時まで1日取れている会場がなかったので、三小に来てもらい、午後から臨海小に移動した。
最初の3試合は順調に進んだが、ラストの4試合目が疲れたのか集中力がとぎれたのかサーブミスが続くようになった。
しかも、センターレシーバーの6年生が2週連続でシューズを忘れたので「もうおまえはかえれ!」といったら帰ってしまった。もともと5年生中心チームなので、役にたつ人物はいる。しかしチームが苦境にたったときが弱い。2セット目15対14と追い上げられた時にバックの6年生レシーバーが連続でサーブポイントをとり、チームを救ってくれた。おそらくこの子のおかげでチームが勝ったということは初めてであろう。やっぱリスタミナがあるのは6年生だな、と思った。
さあ、予選8勝0敗で最終予選だ。
今もしっかり1日練習、明日は地元で江戸川区の大会である。
保護者のみなさま、連日ありがとうございます。
明日もどうぞよろしくお願いします。

4634.東京新聞杯2次予選 返信  引用 
名前:カズ    日付:2018/9/20(木) 7:33
やっと都小連のHPに東京新聞杯の要項がでました。
混合の部の登録も14人です。
これで、男子は3人登録できますね。
2年生のおチビちゃんも土曜日は来るのですよ。
22日の試合限定のため、試合会場が午後から移動になります。
しかも10試合の組み合わせなので、朝も早く集合です。
保護者の皆様、すみませんが、保護者の来られる方も8時15分をめどに三小体育館にいらしてください。
なお、接待道具はすべて三小のいていきますので、臨海小での接待は必要ありません。
よろしくお願いします。
なお、臨海小でのPTAバレーの関係者の方々、試合が伸びてしまうこともあありますので、終わるまで待っていてください。
よろしくお願いします。



4635.Re: 東京新聞杯2次予選
名前:カズ    日付:2018/9/20(木) 7:35
接待道具はすべて三小のいていきます→三小においていきます
ということです。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb