[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
南葛西スリーファイヤーズ・みんなの掲示板

ようこそ!いっらっしゃいませ。\(^o^)/
ジュニアバレーの事や、身近な話題で交流いたしましょう!。
MTF関係者の皆様もご遠慮なくどうぞ!。


[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



4710.担任、復活???? 返信  引用 
名前:カズ    日付:2019/4/18(木) 19:27
学校生活も保護者会が終わり、順調に学習にはいっていった。
私としては、クラスがないので、保護者会もなし。
え〜〜い、今日は水曜日だ、早く帰ってしまえ、と保護者会がないので、早帰りをし、なんと練習に間に合ってしまった。
まあ、こんなことはめったにないが、クラスを持たないとこんなことが起きてしまう。
しかし、授業は大変だ。3年生から6年生までの算数を持ち、しかも、今日明日は、6年生担任が移動教室の下見でいないので、6年生のクラスに入って授業をする。
うちの6年生は、37人もいるので、クラスが満杯状態だ。前任校の臨海小なら、教室が普通の1、5倍あるのでこんな感想は持たないが、40人近くいると、ぎゅうぎゅう詰めである。
しかも、6年生単独の授業は本当に何年振りであろう。6年生担任したのが、もしかして13年前かもしれない。もう相当昔だ。だからちょっと緊張したので、予習をしっかりしていった。
教室に入ると「なんだ、こいつは!」という目で見る子がいる。早くも牽制球を投げかけられた感じだ。しかし、高学年にはありがち。
それを吹き飛ばすには、授業をうまくやるしかない。これは、TOSSから学んだことだ。
昨年の太〇堂小学校もそうだが、臨海小の時も若手があっさりやめた。ちょっと辛いことや嫌なこと、自分に合わないな、と思うとすぐに教職をやめてしまう。
苦労して受かったはずなのに、なんでそう簡単にやめてしまうのだろうか、と疑問に思う。今の子は、恵まれているから、簡単に放棄してしまうのかな。
私は、学生時代、いろいろなアルバイトをした。大学時代に経験したスキーにはまってしまい、夏はとにかくバイトに明け暮れた。正月は新宿駅で甘栗を売っていた。
天津甘栗の会社ではなく、その当時は甘栗太郎、という会社であった。今もあるのかなあ。
大学4年間は、正月は家にいることはなく、ずっと甘栗を売っていた。4年生の時は、バイトリーダーとなって、11時まで売って、そのあとみんなを引き連れて新宿の街に飲みに行った。
今では考えられないほど、社交的であった。しかし、この時に知ったことは、私は営業の職は向かないということであった。飛び込みの営業をやったが、この時ばかりは「向いていない」と即判断し、1日でやめた。
その時から、自分には教職しかないな、と思っていた。つらいことや苦しいこともあったが、今から思うと、皆楽しい思い出。でも、さすがにこの年になっての世田谷異動と90周年行事と研究発表が重なった昨年はとてもつらかった。
しかし、やめようとは思わず、どうしたら楽に過ごせるかと考えた。通勤電車の中で、ユーミンの曲やエグザイルのバラード曲を聴きながら過ごすと、時間がすぐに過ぎて楽しい通勤となった。それだけでも、朝早く起きる苦痛はなくなった。

さて、早く練習に行ったら、なんと体験部員が3名来ていた。本当ならあと2人来るはずであったが、来るだけでもうれしいことだ。
強くなることもうれしいが、要求が高くなり、子供たちのストレスもたまって声が出なくなる。その雰囲気がちょっといやなものになる。
最近はこういう状態が続いていたので、新しい子が来ると、それだけも気持ちがハイになる。
さて、部員が14名まで減ってしまったので、しかも、今年は6年生が6人いるので、この子たちが1年後卒業すると、なんと8人になってしまう。なんとか14人から20名に増やしたいものだ。
都大会にも勝ったので、今年はそれを目標にしようかな。

さて、びっくりしたことが本日あった。なんとベテラン教師が数日前から体調を壊していたが、今日病院に行ったら強制入院になった。
すると、どうなるかというと、担任を持っていない私の登場となる。
今日も給食の時だけ行ったが、明日からは本格的に担任代理となる。
校長は10連休が入るから1週間程度だろうといっていたが、病気自体が長引かそうなので、運動会までやらないといけないかな。
まあ、好きでない保護者会だけでもやらないで済んだので、明日からは担任として、また頑張っていこうと思う。
きっと子供たちはびっくりするだろうな。
でも、授業はびしびしやっていくぞ。
ただ、一番悲しいのが、4年生以上授業を通してたくさんの子供の名前を覚えたのに、きっとそれが忘れてしまうだろうな。まあ、年だから仕方がないが。
早く新しいクラスの子供たちの名前を覚えるしかないであろう。
さあ、明日は離任式。大量に去った人たちがまたやってきて、久々にチーム太○堂2018が復活する。
去年周年、研究発表と苦労を共にした同志といっても過言ではない。
久々においしい酒が飲めそうだな。

4709.週末 返信  引用 
名前:カズ    日付:2019/4/15(月) 18:26
先週末の土曜日は、土曜授業であった。
月曜日が入学式で、その週の土曜日に参観授業があるなんて、なんと1年生の担任はかわいそうなのであろう。
本当につらい1週間であっただろうな。
私は、3時間目、4時間間目に算数の授業をやるだけであった。4時間目は昨年度受け持った学年であったので、とてもやりやすかったし、ちょっと難しいことをやってしまったが、子供たちは面白かったといっていた。
終わってすぐに帰ろうとしたら、管理職に呼び止められ、新採教諭が危ないのだが、という話をされた。
新採教諭としても、授業が始まって1週間目で授業参観とはつらいだろうな、と同情してしまう。頑張ってほしいものだ。
呼び止められ20分ほど話をしたが、それで終わらせてもらい、急いで三軒茶屋の駅に向かった。土曜日の昼間は大変混んでいる。
でも、渋谷から座れたので、またうつらうつらが始まったが、乗越はしなかった。
しかし、自宅付近につき(自宅には入らず)すぐに車に乗って、臨海小に向かったが、午後2時にはつかなかった。体育館の鍵は開いていたにもかかわらず、子供たちは扉の前で待っていた。午後1時から借りているのだから、はいってもいいのにな、と思った。
さて、水曜日から本格的に練習が再開し、途中抜けて、臨海小の元同僚に会いにいあった。
知らないおじさんみたいな人がいたが、新しい副校長らしい。とても対応が優しい人であった。
話が長くなってしまって、すぐに戻って練習終了。
さて、日曜日は午後から江戸川区バレーボール連盟の総会があったので、午前中練習にしたら、ここ数年一番仲良くしているチームから「練習試合に来ませんか」と言われたので、出かけていった。文京区のKチームも来ていた。
このチームとは、本当に久しぶりだ。女子チームとの交流は初めてだが、男子チームとは葛飾時代にしょっちゅうやっていた。なつかしかった。
ミカサ杯都大会に出ているので、よいチームであった。
午後からは引率を親に託して、総会に出かけていった。総会後春季大会の抽選会が行われたが、B大会の日程が決まらなかった。
帰ってきてまだ練習試合をしていたが、午後4時を過ぎていたせいか、集中力のないプレーが見られた。
終了までこっそり見ていたが、やる気が感じられないらしくセットを落とした。
また、このへんで活を入れなくてはいけないな、と感じ、あることを告げた。さあ、どうなるかな。
さて、水曜日は、また時間通りにはいかれず、約1時間遅れとなる。体験の子が3名ばかり来るようだ。私が来るまで、ケガしないといいな。
さあ、今週末はいよいよ全国大会予選の抽選会だ。いよいよ全国の道が始まっていくぞ。

4708.初の専科 返信  引用 
名前:カズ    日付:2019/4/11(木) 20:13
学校も平成31年度がスタートした。でも、5月から令和の年になる。でも、、3月までは平成31年度と言っているが、どこかの大学は令和元年度の入学式として行っていた。
この点はどうするのかな。
さて、いよいよ本格的に授業が始まって、なんと私は教員36年目にして、初めて担任ではなくなった。
これに関しては、教務主任をやってから、できれば算数少人数担当として担任が外れればいいな、と思っていたが、若手の先生が多くなっている現在では、担任を持たざるを得ない状況であった。
何がつらいかというと、2月から3月にかけてが一番つらい。学校の基本的な方針をまとめて教育委員会に届けなければならない書類を作成する一方で、学級の成績付けもしなくてはならない。
しかも、今は10年前に比べると、所見を書く項目が増えて(具体的には、英語や道徳など)、これが集中する3月はとてもつらい。教育委員会に提出する書類は3月初旬でめどがつくが、それから学級の成績付けに入る。この間は全く休み暇がない。
バレーボールが体育館がとれない関係で暇になる分ましだが、でも最悪な状況だ。
3月17,18日あたりで成績付けのめどがつくと、次は学校の新年度の教育計画の資料作りだ。資料を1冊にまとめるのが、どこの学校でも3月の最終日。ここまで、苦しい資料作りが続く。今年は計画的に行ったので、3月28日ごろに終わったが、前任校の臨海にいるときは、ぎりぎりまで印刷をしていた。
それが終わると、教室の整理、清掃。普段汚くしているので、これがまた大変だ。4月3日ごろまで続く。新しい先生には、きれいになるまで待っていてもらっている。
そうこうするうちに、新しい学級が決まり、いろいろな資料作りが始まる。
教務主任になって13年ずっとこういう日が続いていて、年度末年始は休み暇がなく、苦しい日々が続いていた。
しかし、この太〇堂小の前校長は、やっと私の願いを聞き入れてくれて、教務主任をやる代わりに担任を外してくれた。
4月当初の仕事量は、大きく減った。その分副校長がやっていたパソコン事務がかなり増えたが、でもすごく負担がなくなった。
担任は、明後日の土曜授業で忙しそうだが、私は算数の授業をやるだけ。保護者会の準備をしているが、またこれが神経を使う。でも、今はそれがない。37年目にして、保護者会をやらなくても済む。これは大きな負担減だ。
そして、何よりも通知表を書かなくてもよい。すごく楽だ。
しかし、その分さん数だけでなく、6年生に授業も少し見るようになったが、授業好きな私にとってはとっても楽しい。
今は3年生から6年生の算数をすべて見られるので、子供の名前を覚えることに格闘しているが、でもこれもとっても楽しい。
3月までと世界が全く変わったようだ。毎日がとても楽しく、受け持ち学級がない分給食は若手の先生を見るという名目で、他のクラスに入っている。これは低学年なので、またいろいろな子の名前が覚えられる。
はっきり言って、昨年は世田谷に来たものの、自分のクラス以外の子はほとんど名前がわからなかった。年を取った分、覚えようとはしなかったし、自分のクラスだけやればいいか、という気持であった。
でも、今は授業が勝負で、授業がしっかりできれば、名前がわからない子もしっかりついてくる。
授業の良しあしがその場でわかる。これだけでも、緊張する。
専科ってこんなに楽しかったのか。でも、他の先生に言わせると、「そのうち寂しくなるよ」というようだが、そうなるかな。
でも、なんといっても成績付けに悩まなくていいのが最大のメリットだ。
今年は、若々しくなるかもしれないな、この分では。

4707.週末 返信  引用 
名前:カズ    日付:2019/4/8(月) 22:8
この週末は、バレーボール関係者にとっては最悪な日程だった。それはずっと前からわかっていたので、勤務先地元チームに何とか練習試合ができないか、とお願いしていた。
勤務先バレーボールチームは、小学校でないところにも練習会場を確保できる。そこに何とか割り込めないかという神頼みであった。
願いはかない、7日(日)に設定してくれた。これだけでも、大変な感謝である。
さて、この地区に勤務している私は、もっと練習試合がしたいが、今回が2回目であった。
しかも、用意してくださった相手チームが先のミカサ杯都大会女子の優勝チームで、最高のシチュエーションであった。
この優勝チームとは、セットをを取ったり取られたりと大変良い練習になった。しかも、今回が練習試合を含めても初対戦。指導者交流にとってもよい機会であった。
ただ、ここの男子チームとは葛飾時代に切磋琢磨した相手であった。したがって、代表者の方とは20年来の知り合いだが、久しぶりに会話した。お元気そうであったが、びっくりしたのがその時の選手(お子さん)がすでに教育者になっていて、時の長さを感じてしまった。
ここの主催チームも、今年は強い。先の教育大会では、残念ながらエースが捻挫して試合に出られず1回戦負けをしたが、出ていればおそらく勝ち抜いていったであろう。
その証拠に、うちもセットを取られ、ミカサ杯女子優勝チームからもセットを取っていた。
うまくいくと、今年の全国大会予選の台風の目になるかもしれない。頑張ってほしいものだし、私も練習に邪魔にならない限り、火曜金曜の練習日に遊びに行きたいものである。
昨年度も行こうかな、と思って時計を見たら、もう6時30分であったというのがざらであった。それほど。研究の仕事が忙しかった。
今年はのんびりできそうである。折を見て、練習にいってみよう。
それと、昼食もごちそうになってしまいました。本当にお世話になりました。
こういう練習場が取れない時期に、練習会を設定してくださった太○堂VCの関係者のみなさま、本当にありがとうございました。
また、ミカサ杯優勝チームの代表者・木○さま、女子優勝監督の渡○さま、今後とも交流をお願いいたします。
うちからも積極j的にそちら様に出かけていきます。声をかけてくだされば、喜んで出かけていきます。
どうぞ、今回交流してくださった皆様、今後ともよろしくお願いいたします。

4706.怒涛の1週間 返信  引用 
名前:カズ    日付:2019/4/6(土) 16:22
新しい人を迎え、事務事務事務‥‥‥の大変忙しい1週間であった。
荷物の片づけをしなくてはいけないのに、新しい教室に突っ込んでおいて、いまだにできていないので、土曜日も出勤。
片づけをしたいのに、いまだに事務事務‥‥。ようやく片付けができるようになった。
昨日は、新6年生を迎え、入学式の準備。私はもしかして初の1年生担任か、と覚悟したが、そうではなかった。
しかし、1年生の教室のために2時間ぶっ通しで働いた。腰が痛くなった。
大幅にメンバーが入れ替わり、若い男がたくさん入った。
昨年は研究研究で、スポーツなんて1学期はしなかった、というかできなかった。
たまに、地元のバレークラブに行ってバレーボールをしただけであった。
したがって、学校対抗スポーツ大会は、バレーボール、テニス、卓球、バドミントンと全く駄目であったが、唯一卓球だけは1回戦勝ち上がった。
しかし、今年のメンバーを見ると、研究学校がまるで体育学校になったかのようなメンバーだ。なんと高校野球甲子園に行った者までいる。だが、残念ながら野球はない。
江戸川区なら学校対抗ソフトボールがあったが。さらに、今もサッカーチームに入ってプレーしている24歳もいる。
さらに、昨年からスポーツやろうよ、やろうよ、と言っていた体育主任は大喜びだ。
私はもう出なくてもいいね、と言ったら、だめといわれた。う〜〜ん、もうひと頑張りか。
昨年の1学期は、本当に暗い雰囲気の学校であった。忙しさからそうなってしまったのであろう。みんな、研究研究に追われていた。
1学期1度も笑った姿を見なかった副校長も、最初の1週間から笑顔を見せている。そのくらい雰囲気が変わった。
もしかすると、学校の雰囲気は大きく変わるのではないか、と感じた。
さっそく金曜日の夜は、下北沢で飲み会だ。懐かしの下北沢。昭和時代、私が20代の時に週に2回は飲み歩いた街だ。
でも、なぜか三軒茶屋でなく、下北沢であった。おいしい酒であった。
9時には終わりにしたが、はじめて新宿線で本八幡まで行ってしまった。びっくりした。目を開けたら電車の中は誰もいなかった。でも、本八幡とはわからず、ずっと座っていたら、走り出したので、その段階で、本八幡だったのか、と気が付いた。
心も体も疲れ切っていたが、でも、余裕があったので、まったくあせらなかった。でも、これが普段乗っている三軒茶屋からの電車だったら、埼玉まで行っていたな。よかったなあ〜本八幡で。
さて、教室の荷物を2時間で何とかしなくてはいけないのに、インターネットなんかやっている。う〜〜ん、だめだなあ。
この土日は、月曜の入学式のため、ほとんどの小学校体育館が使えない。
しかし、太子堂に来たおかげで、この地元の中学校で練習試合ができる。世田谷に来て、本当によかったんだなあ、と思った。
さあ、後片付けをしっかりやって、明日は練習試合だ。しっかりやらないとね。後片付けを。

4705.世田谷異動1周年 返信  引用 
名前:カズ    日付:2019/4/1(月) 21:51
学校関係者にとっては、4月1日は特別な日である。
去年の4月1日(1日は日曜だったので実際は2日)が思い出される。
満員電車を恐れ、早く行ったものの、早く行くと迷惑だと気付き、三軒茶屋のマクドナルドで時間をつぶしたものであった。
あれからもう1年だ。今乗っている6時3分発の電車でも、もう暗くはなくなった。これだけでも気分は明るくなった。
行き帰りの電車も苦ではなくなった。音楽を聴きながらうつらうつらしているのが心地よい。新聞雑誌も読まなくなった。
しかし、今日だけは東京新聞の異動記事をしっかり読んだ。
私の大学時代の友人が、ホーム体育館の副校長をしているという偶然が2年間続いたが、めでたく校長昇任となった。おめでとうございます。
また、違う副校長と付き合わなくてはいけなくなった。
さて、わが世田谷区太子●小学校は大入れ替えとなった。周年行事、研究発表会と大仕事を終えた校長さんを始め14名がいなくなった。
職員室の半分が代わったと言った方が分かりやすいだろう。すごい入れ替えである。
今日は全く違う学校に来たようだ。教務主任として、忙しかった。
でも、仕事途中で切って、三軒茶屋の某店に入った。
礼服を買ったのである。昨年3月、この異動に備えてスーツを3着買った。ジャケットは4着ほど買った。
でも、どんどん痩せていき、先日の卒業大会では「どうしたの?こんなにやせて。病気でもしたのですか?」と聞かれた。
大会では混合の部に出ているので、半年も会っていない人がいる。
実は昨年11月に周年業の時に着た礼服のズボンが、先日の卒業式にはいたら、ぶかぶかだったのである。
これはまずいと思い、礼服を買いに行こうとこの10日間いろいろな店を回り、一番安かったのがこの店であったのである。
この際もっとやせようと思っている私は、またはけなくなると困るので、今はそんなよい礼服はいらない。
紳士服のAOKIよりも半額以上の安さであったのである。ただ、礼服という性格上、スーツはあるが礼服はないという店もあった。
でも、安く手に入れたのでほっとした。
さあ、明日も事務仕事が目一杯。頑張っていこう。
(そういえば、年末のジャンボ宝くじをまだ確かめていなかったことを今思い出した。)

4704.卒業大会 返信  引用 
名前:カズ    日付:2019/3/31(日) 8:29
江戸川区の卒業式は3月22日に終えたというのに、バレーの卒業大会は、なんと3月30日であった。
江戸川区の卒業大会は、真剣勝負。6年生にとってはほとんど練習は出来ないものの、最後の一瞬に向かって頑張っている。
平成30年度は、ほとんど混合の部に出場したが、たまに女子の部にも出場している。館山の合宿も女子で参加だ。
混合では、先のミカサ杯で優勝、昨秋の江戸川区B大会で優勝とけっこう成績を残してきたが、なんと女子の部では3勝しかしていない。
3勝はいずれもスポ少大会であるが、そのうち1勝は負け対負けの試合であったので、純粋な勝ちは2勝のみ。
今日も昨秋都大会に出場チームであるので、勝ちは万が一でもないと思ったが、どこまで意地を見せてくれるかというのが課題であった。
しかし、女子の試合では、やる気はあまり感じられなかった。
これからは、やる気がどうなったら出てくるのかということを考えて練習していかなければならない。指導者の腕がカギになってくるな。
さて、試合後にセレモニーがある。今回は10人リレーにかけていた。5チームの大外になってかなり不利であったが、予想通り8人まで首位を走った。
ここで、9人目がぼんやりしていて、アンカーで抜かれた。速い順に走ったので、 うちはアンカーが一番遅い。アンカーで抜かれるのも半ば想定内であった。
体育館の片付けをし出たのがなんと8時30分ごろ。このように卒業大会はとっても遅い。
これは想定内であったので、帰りはマクドナルドで軽食を取った。
最後の子を送ったのが、午後9時45分ごろ。とっても遅い時間になった。
まあ、1年に1度のことだからいいかな‥‥‥。
さて、午前はのんびりし、午後からはチームのお別れ会。でも、2時間はしっかり練習するぞ。
入学式が終わるまで満足に練習できないが、とにかくまもなく全国大会予選が始まる。
ここは突っ走っていかなくてはいけないな。

4703.感謝!感謝! 返信  引用 
名前:カズ    日付:2019/3/25(月) 23:55
日曜日はあるクラブの招待で千葉県に8チーム集まり、交流試合をした。
試合と言っても、1セットマッチによる練習試合形式。
江戸川は30日に卒業大会を控えているので、江戸川チームはみんな6年生チームかと思っていたら、なんと6年生を連れてきたのはうちだけであった。
でも、うちの6年生は上手でないので出してあげたら、「やっぱり‥‥」という出来であった。
しかし、うちの5年生は、混合大会で優勝したと言っても同じくミカサ杯で優勝した電車さんチームとやると、10点しか取れない。全くの完敗である。
今のフォーメーションでは全く歯が立たない。綿密な対策を立てなくてはならない。
次に対戦するのはいつになるかわからないが、しっかり対策を考えたい。
さて、混合の優勝にあたって、2つのニュースが舞い込んできた。珍しく携帯電話に着信が5件入っていた。
1つはビッグニュースで、1つはスモールニュース。このビッグニュースの方は、もううちのチームには絶対に来ないような好ニュースであるが、しかし、もう予定が組まれている。
スモールニュースの方も予定が組まれていた。この後から入ってきたニュースを受け入れてしまうと、先にお願いした方に大変な迷惑がかかってしまうし、もうこれがきっかけで交流してくれなくなってしまうかもしれない。それは絶対に嫌なので、泣く泣くこの2つのニュースを断った。
でも、このビッグニュースの方は、ぜひ5年生チームにやらせたかったな。
いつのことかを書いてしまうと、ニュースの内容も限定されるのでこれ以上明言できない。
でも、目先の利益を取って仲間を失うのは嫌だから、信頼だけは失わないようにしよう。
う〜〜ん、でも、とっても残念だな。

最後にこの日曜日に大きな体育館を取ってくださった●●●ジュニアさん、本当にありがとうございました。今後もよろしくお願いします。

4702.引越完了 返信  引用 
名前:管理人    日付:2019/3/25(月) 19:22
新しいホームページのURLアドレスは http://mtf-jvc.sakura.ne.jp/ です。
現在の http://www.geocities.jp/mtfjvc/ は3月31日にアクセスが出来なくなりますのでよろしくお願いします。

http://mtf-jvc.sakura.ne.jp/

4700.ひまだ〜〜 返信  引用 
名前:カズ    日付:2019/3/21(木) 13:5
今日の休日も練習なし。江戸川区の小学校は明日の卒業式を控え、すべての体育館が使えない。
他のコネがあるところはいいが、うちは、ない。従って、全くの練習休み。
これは、今年に限らず、いつもそうだ。3年ほど前は江戸川区の卒業大会が春分の日にあったが、今は春休み中に行われている。
だが、明日の卒業式が終わると、何とか練習ができる。まあ、少しの我慢だし、このミカサ杯のためずっと練習してきたのだから、しばしの休日だ。
さて、いつもなら、昨日あたりは成績付けのため、夜11時頃まで残っていたのが、今年は世田谷に異動し、『夜9時30分には帰るように』との社長命令が1週間前に出たので、遅くても9時30分までしかいられない。
しかし、今までは土日の練習の後学校に行き、だらだら仕事をしていた(寝ていたときもある!)ので、けじめがつかなかったのであるが、いまはしごと



4701.(続き)
名前:カズ    日付:2019/3/21(木) 13:21
今は仕事は仕事、と割り切ってやっている(これが当たり前だが‥‥)ので、仕事量は世田谷に来た方がだんぜんあるのであるが、成績関係はすべて終わってしまった。
成績といっても、3学期は通知表のほかに、“指導要録”といって、学校に保存する成績表もつけなくてはいけないのであるが、それもなんと終わってしまっている。
したがって、今は学校にきて、教室の片付けと学年の倉庫の整理という、いつもなら3月25日以降にやる仕事をもう始めている。もしかしたら、教員になって35年、一番仕事が進んでいるのではないか、と思うくらいだ。
この片付けで70Lのごみ袋5杯分がごみとして出た。これは、学校に捨てるわけには行かないので、車で持って帰る。後、ゼッケンも洗濯しなくてはいけない(このゼッケンは学校のゼッケンではなく、マイゼッケンである。スポーツ店で4万円位したぞ。)ので、加湿器と一緒に持って帰る。
お昼を過ぎると、三茶駅前は歩行者天国になってしまうので、車が出られない。午後5時を過ぎるまで待つしかないか。
明日からは、平成31年度(5月から新元号に変わるのであるが、年度は平成31年度と呼ぶらしい。)の計画をつくり、印刷をするだけだ。すごく順調だぞ。
ところで、4月からの学年は何年だろう。ちょっとおそろしいな。

4699.ありがとうございました 返信  引用 
名前:カズ    日付:2019/3/18(月) 8:3
日曜日は、体育館が使えないため練習は、なし。
地元で祝勝会を行いました。
子どもたちも、ほぼ全員が集まって楽しい食事会ができたので、楽しんだことでしょう。
また、いつかできるといいですね。
保護者の皆様、いろいろとありがとうございました。
ただ、ミカサ杯閉会式で言われたことを、今後は考えていかなくてはいけません。誰かのお父さんが中心にやってくださるといいのですが。
それから、ホームページの管理人さん(初代キャプテンのお父さん)に差し入れとして、多大なご厚志をいただき、この祝賀会の会計として使わせていただきました。
ありがとうございました。
さて、4月から体育館が使えるようになって、すぐに全国大会予選会が始まります。
これが、本番です。目標目指して、頑張っていきましょう。

4698.【ホームページ引越のお知らせ!】 返信  引用 
名前:管理人    日付:2019/3/15(金) 17:10
現在利用しているホームページ公開の為のレンタルサーバーの営業が3月31日で終了します。
新しいサーバーへ引っ越し為の準備作業を行っていますが、色々とページ内の修正作業が多く、手こずっています。
何とか今月中に作業完了させる予定ですので、引っ越しが完了しましたら、新しいURL(ホームページアドレス)を公開しますのでよろしくお願いします。

4697.祝勝会のお知らせ 返信  引用 
名前:カズ    日付:2019/3/10(日) 21:6
今日は小豆沢体育館にお越しいただきありがとうございました。
うちのチームにしては珍しく、たくさんの方に来ていただきました。本当にありがとうございました。
うちのチームには、私が怠慢で連絡網がないので、ここでお知らせいたします。
前回(といっても当分昔のこと)都大会出場を決め、土曜日の夜に大騒ぎをしたら、子供が次の練習試合で大変な体調不良に陥いり、初めて救急車を呼び、もう練習日の前に大宴会はしないと誓いました。
しかし今の時期は、体育館が使えないので、宴会は可です。
よって以下のように祝勝会の案内を連絡いたします。
どうぞみんなで都大会初優勝を祝いましょう。

日時ー3月17日(日曜) 午後5時より
場所ー中華料理「美食村」南葛西5−3−6  (3869)4778
会費ー子供1000円  酒飲まない大人1500円  酒飲む大人3000円
参加資格ー関係者ならだれでも可  部員の兄弟姉妹の関係者も可  これから部員になろうとする方も可
(なお、小学生になっていない子どもは無料)
店の案内では、最大50名までできますとあります。どうぞみんなお越しください。(お父さんも可ですよ。)

4696.またまた感謝 返信  引用 
名前:カズ    日付:2019/3/10(日) 5:55
土曜日は私は土曜授業。月に1回あるので今年度最後であった。
最後はお楽しみの劇の発表会。ある教科と結び付けて、夏休みから計画していた。保護者もほとんど来ていて大盛況であった。
さて、子供たちはCチームさん主催による、交流卒業大会。中央区まで出かけて行った。
子供たちにとっては私不在の保護者だけの試合は、都大会に続き、2回目。
ボールかごは重いということで、置いていった。
準決勝まで行けば、4試合できる。勝ち負けよりも都大会決勝を日曜日に控えているので、なんとかまずは2つ勝つよいう目標である。
ただ、1試合目がうちのチームより歴史が全然素晴らしい強豪チーム。ちょっと不安であったが、まあ仮にここに負けても3試合できるからいいか、という気持ちでいた。
12時に授業が終わり電話したら、なんとか18点で抑え、勝ったそうだ。危なかったな。
その結果を聞いたら、教室の劇の片付けが大変で、少し時間がかかり、中央区まで出かけて行った。
すでに、準決勝が始まっていたが勝てそうであったので、今日出ていなかった6年生を出してあげた。
さあ、決勝。相手は、昨年の都大会で負けてしまったYさんチームである。
昨年はぼこぼこに打たれてしまったが、昨年と違うのはうちのブロッカー。6年生女子ではなく、男子エースだ。
今日の都大会の本当に良い練習になる。
相手2人のエースはやはり練習不足か、重そうであったが、型にはまったときにアタックはすごかった。あれは拾えない。
ということで、1セット目は落とす。2セット目も流れは完全に相手の方。
2セットで終わりかなと思っていたら終盤に逆転。最後はエースのアタックが決まり、21−19で逃げ切る。
そして、3セット目だ。都大会を控えているうちにとっては、すごく良い練習だ。
サーブ権がうちに来て良しとは思ったが、さっそくネットいひっけかる。いきなり0−4。
相手応援団は大盛り上がり。しかし私はなんとなくそういう雰囲気を感じていて、余裕があった。
そして、8−7と逆転し、チェンジコート。ここで痛恨のセッターホールディング。まあ今となっては、想定内だ。
ところどころで、相手の高いブロックがさく裂し、追い込まれる。
最後は、相手エースのアタックがさく裂、12−15で落とす。
まあ負けたのは残念だが試合前の調整としては、今の時期としては100点満点であった。
こういう場を設けてくださったCチームさん、本当にありがとうございました。
今日の都大会で勝てたら、本当にCチームさんと、先週の江東区チームさんのおかげです。
本当にありがとうございました。

4695.まずは、‥‥ 返信  引用 
名前:カズ    日付:2019/3/7(木) 18:58
教務主任としての大きな仕事は、新年度の学校の教育課程を作成すること。
これが何よりも大変だ。区が変わっても、やることは同じ。1月からずっと取り組んできて、2月当初に教育委員会に送り、いろいろと指摘されて書類が戻ってきた。
それを3月の本提出まできちんと直す。この月曜日が本提出であった。そして、見事合格。
やっと、ほっとした。この学校に来て、やっとやるべきことをやったという感じだ。
さあ、そのあとは、クラスの成績付け。とうまくいけばいいが、やることが大きい分、反動が大きく、仕事をしたくなくなる。
わかっているのだが、やる気が起きない。江戸川区にいてもこんな調子であった。だから成績締め切りの前日、平気で夜中の12時までいた。
しかし、こちらではそれができないし、早くやる気を起こさせないと大変なことになるとわかっていても、だめだ。
今日は専科の時間が2時間あったにもかかわらず、倉庫の片づけをしていた。
もうすぐ教室も明け渡さなくてはならない。この学校には学年倉庫というものがあって、私の荷物がそこにたくさんある。その片づけをしていた。(まあ、どっちみちやらなくてはいけないものだが‥‥)
水曜日は、土曜日に交流大会を行うチームとの打ち合わせをしていた。
日曜日が都大会の決勝なので、この土曜日はどうしようかと思っていたら、交流大会の案内があったので、ラッキーであった。
しかし、またしても、私の土曜授業日。またまた保護者に行ってもらうことになった。
まあ、今回は町田ではなく、中央区なのでそんなに遠くない。私も4時間の授業が終わったら合流し、閉会式で講評を述べることになった。だから、着替えなくてもいいだろう。
さあ、もうすぐ試合だ。まさか、体調を崩しているものはいないだろうな。

4694.ジプシー生活 返信  引用 
名前:カズ    日付:2019/3/3(日) 21:25
体育館が使用できなくなってもう10日都大会がなければ、安心して生活しているのであるが、次週に決勝が控えている。
完全に平日は練習できないのであきらめているが、土曜日曜日は何とか練習したい。
しかし10件ほど当たっては見たものの、てがかりはなかった。
そして、ここ30年というか、私が平成元年に本格的にバレーボールの指導を始めてから1度も練習試合をしたことにないチームに声をかけてみた。
すると、何とか土曜日はできるかもしれないというメールが返ってきた。
しかしもうどこもできなかったので半ばあきらめていたら、午前中は○○小学校午後は移動して●●小学校と、わざわざ場を設けてくれた。
30年間まったく交流がなかったチームからである。本当にありがたいものだ。
お言葉に甘えて伺うことにした。午前中は6年生チームともやらせてもらえて久々の1ケタ得点とぼこぼこにされた。
でもよい経験であった。それよりもある観点からまったく新しいことを見直しができてとても役に立った。
午後は5年生以下女子チームとも対戦ができて控えのメンバーも出すことができた。
改めて分かったのが、平日に練習しないと土曜日は全く動けないことということだ。
3年前の女子が6人しかいなかったとき支部大会初日がほとんど土曜日であった。調子が出ないうちに敗れてしまい都大会を逃した。
今回のように金曜日に臨時練習ができるとよかったが、メンバーが6人しかいなく、しかも金曜日には集まれなかった。だからどうにもできなかった。
土曜日の練習が決まりかけたときと同時に日曜日は練習ができますよとメールが入ってきた。
本当にありがたいことである。
土曜日は全くというか午後になってから徐々に調子が出てきたが、日曜日の今日はいつものような調子がでてきて新たな攻撃の指示ができた。
しかも、今日も油断をするとセットを取られるという状況であったので、最後まで気が抜けない展開であった。
土曜日はあっという間に午後5時を過ぎた。最後は審判であってせっかくなので審判をしてから午後5時30分に帰ろうかと思っていたら、審判をせずに帰るように言ってくださった。
おかげで早めに帰ることができた。
日曜日もあっという間に午後4時を過ぎた。ここも最後は審判であったが。午後5時になってしまう状況であったので、審判をせずに終わりになった。
土曜日曜とも最後はよいゲームをして終わらせてくれた。
練習の場を与えてくれただけでなく、チームの状況をよくしてくださった、この土曜日曜のホームチームの方に本当に感謝申し上げたい。
とっても良い2日間であった。自分のチームだけのことを考えていたら、こうはならなかったであろう。私もしっかり見習い、どこかのチームの助けになりたいものだ。
この2日間助けてくださった江東区のチームの方々本当にありがとうございました。

4693.翌日練習 返信  引用 
名前:カズ    日付:2019/2/24(日) 21:43
今日日曜日は、女子チームにとっても都大会2日目。
第3支部チームもたくさん登場する。
しかし、うちのチームは練習しかない。
昨日を振り返ってそして決勝を見越しての練習。
ときどきおちびちゃんたちの試合も入れてあげた。
昨日は町田まで出かけ、最後の子が家に帰ったのがもう午後8時近くであった。
その子を私が送ったので、私が家に帰るのが午後8時30分になった。
すぐにビデオでとっていた卓球の試合を見た。最近卓球を見るのが趣味になっている。
あの反応の速さは、とても面白く素晴らしい。バレーには生かされないと思うが、見ているだけでもいいものだ。
さて、今日の練習は、登録選手14名すべてが参加した。おちびちゃんたちもみんな参加した。
今年だけでなくそのやる気は来年もとても楽しみである。
ただ、残念なのが、今日でホームの体育館が使えなくなる。
最近は、2月下旬に6年生を送る会をやるところが多くなって、その準備で使えなくなっている。学校関係者なのでその気持ちはよくわかるが、でも苛立たしいものだ。
さて、どうしましょう。3月10日が決勝であるが、ただでさえうまくないのに今の状態を持っていくのでさえも難しい。
まあなるだけなるようにするしかないか。
あとはどの程度練習できるか、つてを頼りに、くいついでいくしかないな。それしかない。
みなさま、ご協力をお願いします。

4692.失態??? 返信  引用 
名前:カズ    日付:2019/2/23(土) 22:15
今日はミカサ杯都大会であった。
しかし、私の学校の土曜授業。これはもう6月からわかっていたので、何とか対策を‥‥と立てていて、その準備をした。
一昔前は、都大会といったら町田の体育館。車で行くのが当たり前であったが、昨年は1度も町田は、なし。
しかも、私が授業ということで、電車で行くことになった。
午前6時55分に西葛西駅に集合であったが、みんなの集合が早く、6時52分の電車に乗ることができた。
しかし、最初に乗るはずであった、7時2分の電車は、九段下から乗る半蔵門線+田園都市線が急行になるので都合がよかったが、早く乗った電車は各駅電車であったので、結局途中駅で急行に乗らざるを得なくなった。
私は、途中三軒茶屋で降りてしまったので、その先は分からない。
しかし、雨であった天気予報が、晴れに変わったので、私を含め、今日の大会を迎えた監督は、晴れ男(晴れ女)が多かったのであろう。
最初、雨と聞いたときは、どうなるかと思ったが、本当によかった。
うちのチームは、試合日はほとんど車移動なので、子供たちはバレー用具をもって電車移動の経験はない。
今日は試合よりもそれが一番の課題であった。だから、雨になると大問題であった。
私としては、とっても心配であったので、西葛西駅で合流したが、なんと携帯電話を忘れてしまっていた。
大失態である。しかも、今日は試合が間に合わないと思っていたので、私はコーチ登録であった。もう、こう言うしかなかった。
「今日は、私はいないと思ってください。」
さて、学校に行き、授業。9時30分ごろになると、「今頃入場行進が始まったかな。」と気が気でなかった。
しかし、それ以降は、試合まで時間があるので、授業に集中した。
授業は、2年生であるが、反応はばっちりである。もう先週の研究授業から、ハイテンションが続いている。お客さんが見に来ると、男子など興奮して、どんどん意見をいおうとする。
そのハイテンションを押さえるので大変だ。しかし、おとなしい授業よりは活気があるので、大変良い。
さて、11時30分になり、もう専科の授業になったので、休暇をもらい、町田に向かう。
三軒茶屋から田園都市線に乗ったが、天気が良く電車内はぽかぽかであったので、うとうとモードになった。
しかも、ちょうどタイミングよく急行が来たので、すぐに長津田に着いた。そこから乗り換えて成瀬まで一駅。
しかし、おなかがすいたので、駅前の混んでいるラーメン屋に入った。
さて、のんびり「山形味噌ラーメン」を食べて、町田体育館に行ったら、混合のもうひと試合が始まっていた。
「そうか、この試合になっていたら、ラーメンを食べる暇がなかったな。」と思った。
まあ、今日は私はいないものだから、と言っていたので、体育館内のうちのチームを探した。
すると、Cコートでうちの仲良しチームが試合を行っていた。なんと20年ぶりの都大会出場だという。その時は、うちのチームはなく、私は葛飾の監督であったな、と思った。
試合までは時間があったが、子供たちにはいろいろやらせた。今日は5試合目が最終試合であったので、体育館のロビーがアップは出来ないが、もう誰もいなかったので、そこでアップを始めた。
さあ、試合だ。昨年のミカサ杯の相手と同じだ。再戦だ。
うちのジャンピングフローターがさく裂した。
試合でのいろいろな記録を取っているが、その中で「有効サーブ」という私の独自の記録がある。サービスエースだけでなく、良いサーブを打って、チャンスボールが返ってきて、アタックを決めたときにも「有効サーブ」としている。
サーブミスも多かったが、なんと2セットで有効サーブが17本もあった。全得点42点中相手のミスもたくさんあったが、有効サーブが17本である。約半分だ。
こうなったら、相手も「サーブでやられた」という感触であろう。
最初は嫌な感じの立ち上がりであったが、キャプテンのサーブで流れが変わり、あとはスムーズに行った。
2セット目も相手の立ち上がり1番のサーブがネットにかかった瞬間この試合はもらったな、と思った。ちょっと早い判断だが。
ただ、5試合目の隣のコートなどを見ると「うお〜全国大会常連チーム、さらに、日本一経験チームばかりだ〜」と驚いた。新興チームはうちだけだ。もう18年もたっているが‥‥。
さて、昨年は1度も勝てなかった都大会だがやっと勝てた。何年ぶりであろうか。
さて、あとは電車で帰るだけ。頭が冴えていて、寝られなかった。でも、勝ったのでいい気分だ。
さあ、明日もしっかり練習するぞ。明日休むようだと、うちのチームも未来はないだろうな。
保護者の皆様、今日は朝早くからお疲れ様でした。登録選手14名中3年生以下が6名もいるので大変でしたでしょう。
さあ、10日の決勝に備えて頑張っていきましょう。

4691.ついに発症 返信  引用 
名前:カズ    日付:2019/2/22(金) 7:39
いやな季節になった。
朝、電車の乗った瞬間、くしゃみが出るようになった。
そう、花粉症が出てしまったのである。
目をつぶるとぼおっとしてくる。案の定、三軒茶屋で降りる所を桜新町まで行ってしまった。
眼を開けた瞬間「駒澤大学駅」。やってしまったかと思ったら、ドアが閉まってしまった。
まあ、仕方ない、と思い、渋谷方面の電車に乗った。
学校に着くと、すぐのマスクをする。鼻がむずむずする。
しかし、日中はなんとかなった。
帰りもぼおっとし、目を開けたら錦糸町であった。
なんと、行きも帰りも乗り越してしまった。
家に帰ったら、すぐに薬を飲む。1回飲むと24時間聞くという薬だが、本当かな。
しかし、今日は朝は順調だった。
明日の都大会は町田。花粉満載の土地だ。
きっとみんな花粉症を発症するぞ。マスクだらけの体育館だな。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb