[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
南葛西スリーファイヤーズ・みんなの掲示板

ようこそ!いっらっしゃいませ。\(^o^)/
ジュニアバレーの事や、身近な話題で交流いたしましょう!。
MTF関係者の皆様もご遠慮なくどうぞ!。


[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



4728.夢破れる! 返信  引用 
名前:カズ    日付:2019/6/24(月) 17:32
都大会で負けた。3年前今のエースが入部したとき、男子チームができる可能性がなかったので、混合の部で出ることを考え、どうせなら全国を目指すか、というので再スタートした。
この男子は順調に成長していき、4年生では、スタメンに入るようになり、5年生でエースになった。スタメンで入るようになったとき、本格的に2年後「全国に行こう!」という目標を保護者に告げた。
昨年久しぶりに、混合の部であったが、都大会に出られるようになった。
そして、この冬のミカサ杯で、初めて都大会で優勝した。そこまで順調に育ってきた。
さあ、いよいよ全国への道のり開始だ、とこのゴールデンウイーク10連休も他チーム同様休まず練習及び練習試合に明け暮れた。エースも1度も休まなかった。
そして、ゴールデンウイーク3週間後、セッターが辞めた。
この掲示板ではセッターを代えたといってきたが、実際は辞めたので、代えざるを得なかった。
順調に育ってきたセッターを見て、第2セッター育てることを考えることは全くなかった。
そして、セッターがいなくなった。唖然とした。
6年生では能力は高くなく、できない。5年生は、無理だ。4年生に賭けることにした。しかし、所詮1か月しかない。
本番の昨日も半分も上がらなかった。オーバートスができないボールが返ってきたら、アンダートスではほとんど上がらなかった。
「後ろにあげるくらいなら相手に返った方がよい。」と言っていたら、ほとんどが相手コートに返ってしまった。
仕方が、ない。4年生の急造セッターだ。オーバーができるボールが返ってきたら、よいトスを上げられた。
ミカサ杯を優勝した時のことを知っている見た人たちは「全然トスが上がらなかったね。」と言っていたが、事情を話したら「そうだったのか」と納得した。
1か月でセッターなんかつくれない。ただ、能力のある6年生がいたら対応できたかもしれないが、うちにはそんな6年生はいなかった。
これは明らかに監督のミスだ。やっぱり最低でもセッターは2人用意しておくべきであった。
それでも、2セット目はエースが意地を見せ、21−23までいった。
21−22だった時、22−22になったら、エースのジャンプサーブで勝負するつもりであったし、エースにはそう告げていた。
しかし、アタックまでつなぐことができず、チャンスボールを返すだけに終わり、相手エースにアタックをたたきこまれた。
今日の敗因は、トスが上がらなかったことではなく、相手エースのアタックが左右のレシーバーが拾えなかったことだ。同じコースに打ってくるのだから、もうちょっと対応してほしかった。
残念だったが、仕方がない。今のうちのチームでは、ここまでができる限りであった。
この瞬間に2年間の夢が終わった。
次の勝負は、また2年後か。来年は、というか今の5年生はほとんど部員がいないので、4年生以下に賭けていきたい。
また、再スタートできるので、昨日は気が抜けた状態であったが、今日はほとんど復活した。授業も楽しくできた。
しかし、悪いことばかりではない。なんと、都大会前日に男子チームがようやくできたのである。
そして、男子vs女子の試合をやったら、なんと2−0で男子が勝ってしまった。
男子が元気があるのか、女子がだらしないのかと言ったら、やっぱり後者であろう。ちょっと女子は鍛えなおさなくてはいけないな。
今回の女子の合宿は、“地獄の館山合宿”にするか。これを読んだ女子は、参加を拒否しないように。
女子にレベルアップしてもらわないと、秋にはまた負け続けるでしょう。
それに比べると、男子だけでチームを初めて組めたとき、とても生き生きしていた。今後がとっても楽しみだな。

4727.絶不調で都大会?? 返信  引用 
名前:カズ    日付:2019/6/20(木) 19:3
週末の日曜日に、最後の調整として、いつも仲の良いチームに出かけていった。
今年はもう何回目になるのであろう。お互い都大会に出ているので、よい練習となっている。
セッターを代えて3回目、調子が上がってくるかな、と思っていたら、チーム的に絶不調であった。
レギュラーがセンターレシーバーを含め2人いなかったこともあるが、もう少し動いてくれるかな、と思っていた子があまりうまくレシーブができなかった。
ついでに、やってはいけないと告げたのに、堂々とやっていたのには驚いた。う〜〜ん、全く話を聞いていないな、と嘆いてしまった。
1週目、2週目と割合セッターにボールが返っていたので、新セッターもかなりよいトスが上がっていたのであるが、この日はサーブレシーブがめちゃくちゃであったので、新セッターは初めてセッターの難しさを感じたであろう。
まだまだ4年生なのに、かわいそうに、という感じであった。改めてセンターレシーバーの大切さを感じた日であった。
しかし、160cmの女の子が今までは全く使えずにいたが、レギュラーが2人いない状態であったので、初めて出ずっぱりであった。おかげで、本人は初めてバレーボールの楽しさがわかったのではないか、と思った。予想以上にブロックができたのには驚いた。
今年も舘山合宿に行くので、今年は暑さによる体調不良にならないで、出ずっぱりで頑張り、秋にはレギュラーになってほしいものである。すべては、この夏が勝負である。
さて、いよいよ東京都大会。全国大会につながる大会だ。
しかし、会場は大会場でなく、完全な分割による大会だ。うちのチームは駿台学園中学高校になった。まだ行ったことがない。しかも、天気が悪そうだ。
はじめて行って迷うのも嫌なので、練習試合が終わり、子供たちを届けてから午後6時から、駿台学園に向かって出発した。葛西から高速に乗り、港北JCで曲がるとあっという間に王子北の出口になり、なんとそこからすぐに駿台学園だ。なんと30分かからなかった。お〜〜こんな近いのか、と思った。
江戸川区の北にあるチームに行くよりも絶対に近い。でも、高速がすいているという条件であるが。
こんなに近かったのでうれしくなった。さあ、あとはパーキングを探すだけだ。この日は15チームほどが集まるので、1チーム当たり3台で来ると、それだけでも50台近くになる。それだけの車が止まられるだろうか。
なんとか7〜8つのパーキングを見つけ、最悪の場合はここから歩いていこうという所を確保した。
ただ、次の日の月曜日に,なんと王子駅前にある「北とぴあ」という所に出張があった。23区の小学校の代表者が集められ、7月に行われる5年生の東京都学力テストの説明会であった。この日は4時過ぎで終わるので、この日に駐車場の下見をしようかと思ったが、最初に地図を見たらパーキングが少なさそうであったので日曜日に車で行くことにした。
これは正解であった。この日に歩いてパーキングを見つけに行ったら、ほとんど見つからなかったであろう。それほどパーキングはあっちこっちに点在している。やっぱり下見は車に限る。
でも、近いからうれしいな。試合は4試合目、帰ったらまた練習ができるかな。
でも、久しぶりに1日体育館が使える日であったのに、都大会なので他の団体に貸してしまった。でも、4時からなら使えるぞ。どうしようかな。
さあ、金曜日はセッター特別練習日(6月から新しく設定している)、土曜日は4時間練習で、日曜日の都大会だ。
6年生の皆さん、悔いの残らないように、全力で頑張っていきましょう。

4726.日曜日の練習 返信  引用 
名前:カズ    日付:2019/6/14(金) 17:45
4月以降、ちょっとずつ部員が増え始め、いよいよ20名になろうとしている。
ホームページを見て、くる子もいるようだ。
したがって、連絡しておきます。
6月2日の日曜日は、Aチーム練習試合、Bチーム居残って練習でしたが、先週と今週末の日曜日はAチーム・Bチームと両方とも練習試合に出かけますので、予定では午後練習となっていますが、たぶん誰もいません。
だから、日曜日は体育館に来ないでくださいね。月末まで今月の日曜日はおそらく体育館にはいない状態になります。

4725.都大会抽選、とその他もろもろ 返信  引用 
名前:カズ    日付:2019/6/14(金) 17:38
混合の部に出るようになって、都大会に出られるようになり、それに伴い、チーム力がアップしていった。
女子だけであったら、レベルの高い第3支部、当分出られなかっただろう。3年生の時に入部した男子が成長し、6年生になった。
その男子がアタックをたたき付けられるようになり、試合に勝てるようになった。
しかし、女子だけでは無理だ。まず、リーダーがいない。自分から率先して、キャプテンをやりたがらない。まあ、実力が伴わないからだから仕方のないことだが、そんなことで女子だけのチーム力がアップしていかない。
ただ、走行しているうちに、男子部員の人数が増え、ついに男子だけのチームができるようになった。かと言いながら、チームを男子・女子の2つに分けて出るつもりはない。それだけのスタッフがいない。(公認審判員は私だけのため。)
仕方のないことなので、当分は混合の部のみに出場する。
さて、火曜日は、都大会の抽選会であったが、混合の部は出場するチームが少ないため、対戦相手は予選の結果で決まってしまう。しかし、会場が未定なので、抽選会には出ないといけない。
その抽選会に行くために、勤務先の三軒茶屋からいつものようにバスに乗って下北沢に行き、小田急線でオリンピックセンターに向かった。
しかし、太子堂で待っていても、なかなかバスが来ない。まあ、茶沢通りは1車線なので、なかなか車が進まないのはわかるが、遅すぎる。
そして、ついに非常事態が起こった。なんと来たバスが満員なのである。そしてバスの運転手が次のように言った。「2人しか乗れません。」
「え〜〜〜」のれないのか。このままでは完全な遅刻だ。焦って、すぐさまタクシーを捕まえ、のろのろ走るバスの後ろをついていった。太子堂から下北沢まではそう遠くはないので、金額は1000円を超えなかったが、腹が立つことこの上ない。
駅に着いたらすぐに新宿駅の電車が来たので、午後7時1分前に受付に着いた。
やる気のあるチームが多い都大会抽選会なので、当然最後の受付であった。そして、次のように言われた。「〇〇と◎◎の資料がもうありません。」「え〜〜遅く来るとそんなものなのか。」と思いながら、バスのことで腹が立っていたので、ここでは腹も立たなかった。
それにしても、なんというバスか。小田〇バスは。もうぜったに乗ってやらないぞ、と思った。
それに比べると、通勤で使っている半蔵門線・田園都市線はなんとすばらしい電車なのだろう。この学校に来たときは、この電車は人身事故等が多く、結構遅れますよ、と言われたが、この1年3か月でそういう事故で遅れたのは1回しかない。
しかも、帰りは90%以上の確率で座れる。絶対に座れないのが土曜授業で昼間に帰るときに乗る電車、渋谷までは結構混んでいる。しかし、うまくいくと、その先で座れ、九段下当たりでは完全に座れる。
あとは通常で帰るときは、何時であろうと100%に近い確率で座れる。だから、いつも住吉までは30分うとうとしながら帰れる。これが心地よい。
しかし、最近はスマホを購入したので、いじっていると、あっという間に住吉だ。でも、音楽を聴きながらうとうとしているのが一番心地よい。
こういうことで、世田谷に通っているのが全く苦痛でない。しかも、今年は担任でないので、忙しさがまったくない。しかし、授業の方は少しでも隙を見せると、高学年が大変な状態になる。したがって、授業は緊張感がはんぱない。毎回私の授業力が試されているという感じだ。でも、それが面白い。毎回勝負みたいだから。
毎日、5・6年生と試合をしているようなものだ。とても静かにスムーズに進んだときは、私の勝ち、ということになる。(時々そうならならないときもあるので、大反省する。)この状態もとっても面白い。
3・4年生は基本的に真面目なので、いつも楽しく授業させてもらっている。特に3年生は昨年持った子たちなので、子供たちも楽しく算数教室に通ってくる。
ということで、とっても楽しい世田谷の2年目を過ごしている。
ただ、先の運動会で活躍の場がなかったのが、物足りないな。でも、もう年だからいいか、とも思う。
そうそう、びっくりしたのが、来年東京オリンピックの影響か、夏休みは東京都が忙しいので、来年度のみ退職教員説明会を夏休みに開かないと聞いた。だから、必ず今年の説明会に行ってください、と事務職員に言われた。そうか、東京オリンピックの年に退職する我々にとっては、来年はちょっとオリンピックに虐げられてしまうのだな、とがっかりした。
でも、楽しい世田谷の2年目。来週の授業はどうするか、そればかり考えているが、今日はこれからセッター特別練習。南葛西のチームを作って初年度に6年生のみに特別練習をしたが、あのときはまだ40歳と若かった。もう60歳間際の体にとってきついことはあるが、でも、この年で夢をもって行動できる嬉しさをかみしめ、よし、もう帰るぞ!

4724.都大会前の調整 返信  引用 
名前:カズ    日付:2019/6/10(月) 22:55
運動会も終わり、都大会前の3週連続の都大会出場チームとの練習試合に入った。
1週目は久しぶりの男子チーム。このチームは小さいがとてもバレー扱いが上手。声もよく出るので、とても参考になるチーム。
うちのチームとしては、セッターを4年生に代えたので、その子にとっては初の練習試合。しかし、来年のエース候補の子なので、難なくこなす。
ゲームは1セットも取れなかったが、尻上がりに兄のエースとのコンビが合うようになってきた。さすが、きょうだい。
初めてのセッターとしては十分の合格点であった。
さて、2週目の昨日。今月は丸1日体育館が使用できないので、いずれも相手会場に出かけているが、行ってみてびっくり。なんと相手は30人近くいた。
AチームはAチーム同士、うちのチームとしては久しぶりのBチーム帯同であるが、なんとBチームは相手のBチームとCチームの2チームを相手にして、とても忙しそうであった。
エースのジャンピングサーブがやっと決まりだしたが、まだ都大会での武器になれない。まだしばらく練習だ。
新セッターのトスがかなり上がりだし、兄の先週のアタック57本に引き続き、この日も47本。特にセンターの良いトスが上がりだした。
守備陣もレギュラーがそろい、上り始めた。スライディングンによるレシーブもかなり上がり始め、良い練習になった。
さあ、来週は今年一番の仲良しチームへの遠征。再びBチームも帯同だ。
なんとBチームは車の中で自主的に反省会をしていたそうだ。う〜〜ん、すごいやる気!
連絡がうまくいかず、楽しみにしていたアイスがBチームにいかなかったが、でも、学校前で待っていたので、アイスのご褒美となった。
セッターを代えての練習試合だが、なんと金曜日にセッター専用の特別練習を始めた。今までは新セッターのみであったが、なんと今週から来年のセッターも特別練習に加わる。
これで、時々金曜日は勤務先のチームへの練習のお手伝いがいけなくなった。今エースの学年で算数を教えているので「これこれこういう理由で金曜日の練習に行けなくなった。」と告げた。せっかく勤務先チームの6年生から「浅野コーチ」と呼ばれ始めたのに残念なことだが、でもやはり自分のチーム優先。
でも、勤務先チームにはできるかぎり火曜日の練習に行こうと思っている。(でも、明日は都大会抽選会なので行けません!)
これで、月曜木曜除く週5回バレーボールをすることになる。もう60歳近い体だからきついことには限りないが、でも今しかできないことだから、倒れるまでというのは大げさだが、それに近いところまで頑張っていこうと思う。

4723.切り替えが大変。 返信  引用 
名前:カズ    日付:2019/6/8(土) 8:0
スマホ族になったものの、すぐにはうまく使えなく、切り替えがとても大変であった。
まず、部員が運動会で暇だった日にソフトバンクに行ったが、前の日いろいろと細かく見積もりを出し、その足でワイモバイルの解約に行ったので、1時間もあれば、すぐに終わると思っていた。
しかし、話をしていたら、自宅のインターネットが打ち合わせ通りにできないという。これは困った。今のメールアドレスが変更になったら、連絡が全く来なくなってしまうし、第一バレーボールの諸連絡が閉ざされてしまう。
これは大変なことになったが、しかし、もう解約に走ってしまった以上取り返しがつかない。
まずは、携帯のスマホ化に進んだが、土曜日のためなかなかドコモにつながらない。
しかし、この日は暇だったので、覚悟を決めた。
結局すべてが終了したのが2時間後であった。とっても疲れた。金曜日に打ち合わせに行ったとき、次は月曜日(勤務終了後)に行くと告げていたが、いやな予感がしていたので、土曜日に行って、結局よかった。
ただ、あとの手続きは、自分でやらないといけない。私の運動会前であったので、ゆっくり電話ができず、結局運動会の振り替え休みであった1週間後に、いろいろと電話した。
まず、インターネット契約をしているぷららに電話して、NTTのインターネットは解約するが、メールアドレスだけ残してほしいというお願いをして、月額216円でメールアドレスだけ残せることになった。これでほっと一安心。
さあ、次が難題だ。有線で光インターネットをひいていたが、今度は無線でソフトバンクのインターネットをひく。
簡単に考えると、絶対に優先の方が速度が速いはずだ。でも、ソフトバンクに言わせると、大して変わらないという。
もとはといえば、携帯用のパソコン(タブレット)のギガが足りなく、インターネットができなくなってしまうことから始まった今回の電話インターネット大改革。
肝心の家のインターネットがしくじると、取り返しがつかなくなってしまう。でも、始まってしまったので、早速、ぷららの次にNTTに電話を掛けた。この2つの解約に約1時間かかった。
月曜日の午前中というのに、なかなかつながらなかった。これが、勤務後の午後にやっていたら、相当時間がかかっただろうな。
さて、今のところ、インターネットには支障がない。家も持ち運び用のパソコンにも順調に使えている。スマホは‥‥使いこなせないし、留守番電話でさえわからず、勤務先の若手に聞いた。
皆さん、私に電話しても、うまくつながらないかもしれません。それほど、使いこなせていません。でも、何とか留守番電話を聴くことができるようになったので、メッセージは残してください。ソフトバンクに人に携帯の電話帳も無事に写せたので。

さて、バレーボールはセッターを変えて、初めての練習試合をした。さすがに能力の高い4年生、最初からいろいろなプレーをこなしたが、セッターはそんなに簡単なポジションではない。
明日、その次の日曜日と実践はあと2回で、都大会を迎える。どこまでできるようになるか楽しみだが、まあ、あせらずやっていこう。
ビッグプレーが出たら、大騒ぎだな。

4722.やっとスマホ族に 返信  引用 
名前:カズ    日付:2019/5/27(月) 18:24
先週の土曜日、ほとんどの部員が運動会であったので、暇をもてあまし、仕方がないので三軒茶屋まで出かけていって、スマホを買いに行った。
もともとガラケーでよかったのだが、持ち運び用のパソコンに接続する「ワイ!モバイル」のギガが少なく、月の半月もたつと急激にネットつながりが遅くなり、見られなくなってしまう。
これをどうにか解決したくて、先週の金曜日に勤務先の近くのソフトバンクに相談に行った。
すると、すべて、ソフトバンクで解決しますという口車に乗せられてしまい、あらゆるものの解約に走った。
そして、結局は多少高くはなるが、ネットの遅いのはどうにも我慢できないので、高くなっても許すことにした。
そして、ついに、スマホだ。スマホからパソコンにネットが飛ばせるとは思わなかった。本当に便利な世の中だ。
さて、問題は、うちの固定電話とネットもソフトバンクにしたことだ。もち運び用パソコンも無事につながったので、これから家に帰って、固定電話と家のパソコンをソフトバンクに切り替える。
今でさえ家のパソコンはフレッツ光だからそんなに不自由にしていないが、もっと速くなるという。本当か?
まあ、家の固定電話はなくてもいいが、800円ほどでできるというので、ついていても損はない。
スマホは使いこなすのに面倒だが、まあ、いいか、という感じだ。今だに留守番電話でさえ、聞けない。どうやるのか、わからない。
ところで、昨日の日曜日は、久しぶりに1日練習であった。
都大会予選に負けて、多少は落ち込んだが、まあ勝負は勝ち負けがあるので、仕方がない。モチベーションを落とさずに、都大会を迎えるだけだ。
さて、今年の目標に全国大会出場と部員を20名にする、というのがあったが、水曜日の練習は、なんと19人いた。
昨日の日曜日は、運動会疲れがあったのか18名であったが、いよいよ20名もすぐそこに来た。うれしい限りだ。
6年生はなかなか全国大会出場、という言葉を口にしないし、モチベ―ションは高いのか?と不安になるが、4年生以下は、全国大会で出場だ!と意気込んでいる。
仮に今年は難しくても、2年後にまた狙いたくなるような雰囲気がある。
19名いる中で6年生が卒業すると13名になってしまうので、とりあえず、今年の部員は24名にすると上方修正するか。10月にこうなっているといいな。
でも、秋はホーム体育館の30周年行事があるので、またしばらく使えなくなりそうだ。そうすると、部員増加も難しくなってくる。近隣の体育館の使用状況も調べなくてはいかないかな。
さあ、今週末は、なんと私と新しく入った5年生男子だけが運動会。当然ながら練習は、するぞ。
そして、今後の日曜日は体育館はほとんど1日使えないので、Aチームは練習試合に出かける。そして、Bチームは残って練習することにした。保護者の協力も得られた。今までは練習試合に出かけると残りのメンバーは休みにしていたが、そんな悠長なことはいってられない。
さあ、これからも頑張っていこう。

4721.戻ったが‥‥ 返信  引用 
名前:カズ    日付:2019/5/25(土) 7:54
心筋梗塞の恐れもなくなり、普通の生活に戻った。
即入院していた某担任も復活し、私の臨時担任の職が解かれた。
普通の専科教員に戻った。
教員生活35年ずっと担任を務めていた。成績時期になると、あの大変さは「う〜〜ん、勘弁してほしいな。」と思いながら、いつかは子の成績付けがない日々を過ごしたいと思っていた。
そして、今年。やっと願いがかなった。
江戸川にいるときは「あなたが担任しなくて誰が担任するのですか。」と校長に言われたが、世田谷では、とにかく仕事量が多く、大変であった。
すると、やっと今年希望がかなったところ、すぐ臨時担任になった。束の間ぬ願いであったが、復活し、そしてはっきり言って、今は「ひま〜〜」と感じている。
いかにして学級担任の仕事が多いのか。
みんな運動会の練習で忙しそうなのに、私は何もしていない。昨年は学級担任であったので、リレーの指導をしていた。
原則リレーの指導は学級担任なので、私の出番はない。仕事分担は「出発」なのでまだピストルさえうっていない。
本当に、はっきり言って「ひま!」な〜〜にもしていない。
もしかして、秋の学芸会も同じ状況になるのか。私の大好きな学芸会。お気に入りは、孫悟空のきんと雲を宙に飛ばすことだ。
私が書いた舞台用大劇画は、昨年の臨海小学校で使われていた。びっくりした。
秋には、それもできないのか。なんか、得意技を取り上げられたサルのようだ。
学級担任でない仕事が回ってくるが、すぐにやっつけてしまう。
午後5時を過ぎると、やることがなくなってしまうので、教材研究をするが、大好きな算数なので、すぐにポイントがわかり、終わりだ。
さて、今日の土曜日は、江戸川の子供たちがほとんど運動会なので、私は暇だ。
昨日は、5時になったら、勤務先の近くのソフトバンクに行っていろいろ話を聞いてきた。
もうすぐ夏なので、また旅行が始まる。そこに持っていくタブレットによるインターネットをどうしようかを相談に行った。
すると、私の携帯電話(ガラケー)を見てびっくりしていた。「まだこれを使っているのですか。」と。
話が弾んでいると、家の電話もインターネットも全部ソフトバンクにまとめてみてはどうですか、と言われて、動揺した。
ついに、私もスマホになるのか〜〜。
暇だから三軒茶屋に行って、契約でもしてくるかな、と思っている。
でも、携帯番号や家のパソコンのメールアドレスが変わったらまずいので、その点をしっかり聞いて来ようと思う。
それにしても、暑そうだな。運動会組は熱中症にならないといいが。

4720.命の危険?! 返信  引用 
名前:カズ    日付:2019/5/21(火) 22:19
今日、火曜日は2か月に1回の定期健診であった。
とにかく午後2時までには臨海病院に入らないと怒られ、最後通牒を突き付けられてしまうので必死で向かった。
昼ごろ雨が激しかったが、その分道路がすいていたので午後1時30分過ぎに着いた。よかった。
いつものように、検尿・採血、そして体重を計り、血圧を測った。
あとは1時間後に検査結果を主治医から聞いて、薬を買い、それで終わるのが常であった。
体調もほぼ変わらないので、午後3時過ぎには終わるかと思っていた。
すると、2時30分過ぎに、看護士さんが「アサノさんはいませんか?」と叫んでいたので、思わず近寄って「私ですか?」と言ったらそうであった。
「すぐに心電図を計りに行ってください。」
「でも、このあと主治医から話があるのですが‥‥」
「主治医は分かっています。血液検査で異常が発見されています。すぐに行ってください。」
(え〜〜血液検査で異常??まさか即入院??)
びっくりした。江戸川区出身でかの有名な水泳選手・池江選手も血液検査異常で即入院している。
うちの職員も、耳の異常で即入院した。そして、私が臨時担任になった。
まさか、私までもが‥‥‥。びっくりしたが、すぐに臨海病院の2階に行き、看護士が待っていた。「すぐに測りますよ。」
心臓に関しては、若い時から丈夫であったので、まったく心配はしていなかった。
計った後すぐに主治医に呼ばれた。「まだ、結果は出ていませんが、血液検査から筋肉の異常が出ていて、数値がとんでもなく高いです。最近何かありましたか。」
「う〜〜ん、思いあたらない、そういえば、バレーに負けて、君たちはもう全国大会に行けない可能性は高い。」と告げたことがあった。
でも、これは、予期していたことなので、筋肉異常にはあたらない。しかも、主治医によると、心筋梗塞の可能性が高いという。
もしかして、この後夜中に心筋梗塞??う〜〜ん、おそろしい。
主治医が言った。「結果が出るのはもうすぐですが、もし異常が判明したらすぐに電話します。」と言っていたので、今でもうちで静かにしている。
でも、電話はない。でも、検査結果を見ると、数値が高い項目には「H」(ハイ、の意味であろう)が付くのであるが、なんと「HH]が付いていて、数値が見たことのない値であった。
「うわ〜、これでは本当にびっくりするだろうな。」と思った。
気にかかることといえば、最近というか3年前から1か月に1,2回左膝がすごく痛くなるので、某サントリーから無料で薬をもらった。その薬を3日前から飲んでいる。これが、筋肉異常をもたらしたのか。
しかし、持病の数値は大変良くなっているので、うれしくなってマクドナルドのポテトを食べに行った。(恥ずかしながら。これが私の大好物なのである。)
さあ、この後私は本当に心筋梗塞になるのでしょうか。う〜〜ん、恐ろしいぞ。

4719.2次予選 返信  引用 
名前:カズ    日付:2019/5/17(金) 18:26
日曜日には、2次予選が行われた。
参加20チーム中うちのチームのみ学校行事が入っている。
毎年のことながら、6年生全員鼓笛隊で地域の行事に参加している。したがって、うちのブロックは3チームで先にリーグ戦をしてもらい、うちのチームは午後から3試合ぶっ続けとなる。
しかも、前日練習でキャプテンがブロック練習の際負傷してしまった。
今ブロックはうちの男子エースが1枚で跳んでいるが、相手にスーパーエースがいると、ことごとく抜かれてしまう。抜かれると、アタックが威力あるうえにレシーブができない。何とかブロックで対応するしかない。
ということでの練習であったが、まあ、負傷してしまったからには仕方がない。
1試合したら痛みを訴えたので、2試合目はベンチに下げた。
すると、今大会初めて相手に15点献上した。
3試合目は午前中予選1位チームとの対戦なので、負傷したキャプテンに出てもらった。
これで、ミカサ杯から17試合連続で失セットなしだ。
さあ、いよいよ最終予選。しかし、今回の相手は強豪だ。
なんと予選6試合12セットでいずれも相手を7点以内に抑えている。ミカサ杯からかなりパワーアップしてきた。
まあ、今回仮に負けてしまっても、都大会で再び再戦する。まだ1か月ある。しっかり対策を立てるので、今回は勝ち負けよりもしっかり相手の状況を見極めたい。
相手を15点以内に抑えられれば、まあ順調の証拠であろうが、そうはいかないだろう。
子どもたちの大奮起を期待するぞ。

4718.1次予選 返信  引用 
名前:カズ    日付:2019/5/11(土) 7:32
5日の日曜日から1次予選が始まった。今回はシードチームなので、負けなければずっとホームで試合ができる。
それだけでも、ものすごいアドバンテージだ。しかし、ホームでは、ほとんど2面練習なので、慣れというものはない。
まあ、でも、朝早くないだけ助かるものだ。
さて、1次予選は3試合。最初の2試合は、ミカサ杯と違って、サブメンバーをほとんど出さなかった。サブメンバーとレギュラーでは実力差がありすぎるので、なかなか出せない。
しかし、4年生の女子のレベルが上がってきたので、今後が楽しみである、というか来年はほとんどお休み(弱いので活躍できず!)という年になるかと思っていたら、ここにきてとても楽しみになってきた。
来年もそこそこ強いのでは、と思うようになった。
最初の2試合は、いずれも1桁で抑えたが、課題が見えてきた。
やはり、ミカサ杯で優勝したためか、相手が思い切ってサーブを打ってくる。
小さい子がオーバーサーブを思いっきり打つと、モルテンボールでは大体3球目にはアウトになるのであるが、4球続けて入ってきたのにはびっくりした。3連続サービスエースを取られた。本当に今後の課題となった。
最終試合に1セット取ったので、やっと、サブメンバーをごっそり出した。やはり2桁点数を取られた。動きが全く悪い。今後の出場は難しいかな。
さあ、明後日の日曜日は、2次予選でこれまた、ホーム。さあ、どうなるかな。

4717.僅かな夢、破れる! 返信  引用 
名前:カズ    日付:2019/5/8(水) 7:29
10連休が終わった。仕事がまた始まったが、10連休中も3回も出勤してしまったので、そんなに憂鬱ではない。
しかし、暇だ。何が暇かというと、4月下旬に臨時担任として入っていた2年生のクラス担任が退院したので、また専科教員に戻った。
普通なら最低1日に授業が4時間あるはずであるが、どういうわけか、初日は2時間しかなく、今日は1時間しかない。暇でしかない。
しかし、無事に復活してくれたからよかったものだ。
さて、いろいろな学年を教えていると、すごい情報が入ってくる。
なんと、「うちのおばあちゃんが3億円あたりました!」と聞いた。
今まで宝くじを買っていたが、自分の近くの人が億単位のお金が当たったなんて聞いたことがなかった。本当に夢物語であった。
思い出したように、まだ昨年暮れに勝ったジャンボ宝くじを調べていないのに気が付いた。
1枚300円のジャンボ宝くじ50枚を握りしめ、三軒茶屋のくじ売り場に持っていき、調べてもらった。
そして、わずか1分「300円のあたりが5枚ですね。」という声が返ってきた。
50枚買うと、誰もが当たる5枚のみ。今回も夢は大きく散っていった。
いつも「当たったら今年の合宿は全員連れていき、みんな無料だ。そしてバスを借り切り、飲み放題だ!」と思っていた夢は今年も散っていった。
でも、今年も必ず買うぞ。いつか当ててやる!
返してもらった1500円は、お菓子になって消えた。

4716.みんな頑張るなあ 返信  引用 
名前:カズ    日付:2019/5/5(日) 20:39
10連休と分かってから、10連休どうしようか、10日間も連続でやったらひかれるだろうな、と思いながらも1度は全国大会に出てみたいと宣言しての今年であった。
10日間練習(練習試合、および試合を含む)するといいながら、練習に来ない子がいたら、やっぱり10日間やらなかったからだめだったんだよ、と言い訳も付く。
しかし、10日間やって、それでだめだったらどう言い訳するんだ、とも思ったが、後ろ向きで考えると失敗するにきまっているので「やるしかない」と決めた2月であった。
運よく都大会も勝ちぬけたので、子供たちのモチベーションが上がってきた。
混合では練習試合の相手も限られるので、女子とやる機会が多いが、やはり女子はレベルが高い。
LE○○さんとやると、手も足も出ない。たまにセットをとっても、あっさり9−21くらいで切り返されてしまう。
最近はボールがミカサとモルテンと違っているので、やらないが、どうしても女子と練習試合をすると、ミカサボールでやることになる。
ミカサボールは変化が大きいので、対応に苦労するが、でもよい練習になる。
昨日は、一番仲良しにしているチームにいったら、調布市からわざわざ来てくれていたチームがあった。
何気なく「10日間連続でやっているの?」と聞いたら、すぐに「はい」という返事が返ってきた。
ついでに仲良しチームにも「やっぱり10日間やるの?」と聞いたら、「はい」という返事であった。
始めは、4月7日に勤務先チームに行った時にこの話題になった。
相手の監督が「10日間やるよ。」と言っていたのを聞いたのが決断の時であった。
10年前のゴールデンウイークが5連休の時、3日間練習試合をやったら、エースが膝を壊しかかってきた。
4日目も地元で練習試合であったが、訳を言って午前で終わらせてもらったが、5日目が公式戦でああった。
それが脳裏に浮かんだので、最初は気が進まなかったが、でもやった方が悔いは残らないだろう、というのが最終決断であった。
良し、10日間頑張った子には、ご褒美だ、と言ったが、2人だけがやりぬいた。2人が体調不良となった。
あとの子は、1日でも遊びに行ったらしい。
さあ、いよいよ3週間連続で予選が始まる。練習試合で培った力を発揮できるように後押しするしかない。
さあ、頑張っていくぞ!!

4715.もう、へろへろやで〜〜 返信  引用 
名前:カズ    日付:2019/5/1(水) 19:47
令和元年5月1日、今日も練習試合であった。
5日連続お弁当も飽きるだろうし、保護者も面倒だろうと思い、昼食はかの有名なうどん屋さんに行った。
うどんの量としては「普通・大・得(特大)」があるのでぜひ特大を頼もうと言ったにもかかわらず、得を頼んだのは私だけであった。
特大はさすがに量が多い。男子エースが水を注ぎに行ったすきに、かなりのうどんをどんぶりに盛ってやった。
「あれ、増えているよ??」と言ったが、「ラーメンみたいにのびたんだよ。」と言ったら「そうなのか」と言っていた。
特大のうどんだけでは飽きるので、野菜のかき揚げといかの天ぷらも頼んだ。これで、490円とは安すぎる。
でも、290円のえび天を頼んだやつがいたぞ、だれだ、こいつは。
そのあとで、ローソン100でデザートを買った。吐きそうだ、と言っていたやつがいた。
午後3時を過ぎると、子供たちもヘロヘロになってきたようだ。
でもこの5日間通った子はかないうまくなってきた。それは確実に言える。
ふだんはこれで、ゴールデンウイークが終わるが、あと5日もある。
前半と同じように後半も暮したら確実にバレー嫌いになるだろうな。良かった、明日は午後から練習にして。午前中はたっぷり休養を取るだろうが、私は出勤だ。
やらなくてはいけない仕事がある。朝6時には家を出て、12時までには帰ってこなくてはいけない。
う〜〜ん、ハードスケジュールだ。電車の中で熟睡しないようにしないといけないな。

4714.中日だが‥‥ 返信  引用 
名前:カズ    日付:2019/4/30(火) 23:55
10日連続バレーボールの中日。
3日目は、もしかすると、1学期最後の1日練習日となる。そのくらい今年はホームの体育館が使えない。
混合の部で勝ち抜いてきたが、でも女子の力が伸びていない。
午前中は、2・3年生に基礎のレシーブを教えてきたが、やはり基礎をしっかり教えると、見る見るうちにうまくなっていく。
そして、同じことを6年生女子にやらせたら‥‥‥できない。
ひょっとして、もしかしたら、‥‥‥教えていない???
ちょっと疑ってはみたが、やはりできない。本当に、基礎を教えてこなかったのか‥‥。
それで、レシーブができないと、怒ってしまっていたのか‥‥。
改めてレシーブの基礎からやり直した。やはりできない子がいる。初めて教わった2年生の方がうまい。
あれ〜〜しまった!!これを見逃していたらいったいどうなっていたことか。10連休でよかったぞ。
4日目の今日は、初めて板橋区のチームに訪問した。面識はなかったが、え〜〜い、いちかばちかだ、とメールしたら、快く受け入れてくれた。
びっくりしたのが、体育館に冷暖房設備がある。きょうは寒くも暑くもない日であったので、使用しなかったが、小学校の体育館で初めて冷暖房施設があるのを見た。
ちなみに子供たちにホームの体育館にはそういう設備が付く話はあるのか、と聞いたら、6年生が卒業した後で付くそうだ、と話していた。そうか、来年か、と思った。
さて、初めて伺ったチーム。6年生が1人しかいないが、下級生が頑張っている。来年が楽しみなチームだ。練習時間もしっかり取っていただき、基礎のレシーブを練習した。すると、見る見るうちに、形のよいレシーブになっていった。
でも、本当にレシーブを教えてこなかったのか。よく大会で勝ったものである。でも、これで、今後が楽しみになってきた。
子供たちが疲れたころにおやつもいただいて、とてもうれしかった。本当にありがとうございます。
次は暑い夏休みに伺いたいな、と思った。
さて、4日連続で弁当持ちで、しかも明日も練習試合で出かける。保護者も弁当疲れが出てくるころであろう。
明日の練習試合の場所の近くに、おいしいうどん屋がある。明日は弁当をもたないで、そこにうどんを食べに行くことにした。
うどんには、普通、大、特大があり、トッピングも自由だ。しかも、天かす、ネギが入れ放題。
その話をすると、男子は嬉しそうであった。
これで、5日間1日中バレーボール。疲れがたまるので、6日目、7日目は午前中はのんびりさせ、午後から練習とした。
そして、8日目はまたまた練習試合。そして、いよいよ9日目が全日本大会の1次予選。いよいよ全国への道がスタートする。
本当にバレーボール三昧だな。仕事を忘れそうだ。

4713.さあ10連休だ 返信  引用 
名前:カズ    日付:2019/4/29(月) 5:46
いよいよ10連休が始まった。
初日は土曜日なので、ホーム体育館は午前中しか体育館が使えない。
ただ、第4土曜日なので、前任校に移動し、ゲーム中心に練習した。珍しく14名全員参加+体験部員2名参加であった。
日曜日は、江戸川区区民大会。年に3回ある大会で、春季大会であった。開会式ではB大会の優勝カップを返還した。
さて、この大会は女子、男子と分かれて行われる。B大会のみ混合での参加が可能だ。
したがって、女子のみで参加した。やはり女子だけだと、レベルがガクッと下がるし、いつもながらやる気が感じられない。
コメントさえも述べたくなくなるので、これで終わり。
今年は、先の都のシード権大会に優勝したチームと第3位チームがいるほど江戸川区のレベルは高い。うちも混合で出られれば、この輪に加われるが、女子だけだと全くダメ。
さて、試合であるが、なんと都NO.1がビッグマウンテンさんに敗れる。しかし、ビッグマウンテンさんはもともとミカサ杯の支部第1位だ。勝っても不思議ではない。
しかし、先の都大会では、この都NO.1さんに敗れた。都大会でも、江戸川同士でしのぎを削っている。恐ろしいレベルの高さだ。
そして、3日目の今日は、1日練習。3日目の疲れが出てくるだろうが、心配なのは、私の体調だ。
早く寝ればいいのに、この2日間いずれもパソコン前で寝てしまっていて、午前2時30分に目が覚め、それからずっとパソコンをやっている。
またまた正月同様ネットオークションをやっている。こまったものだ。
さあ、今日は練習終了後、珍しく5年前までコーチをやってくれていた人の家で飲む。
けんか別れではないが、お孫さんがこの都NO.1チームに入ったので、うちのコーチ登録からはずした。
先のミカサ杯でお互い優勝し、ゆっくり話せた。そして、昨日も再会し、久しぶりに飲もうということになった。
楽しみだな。深酒しないようにと思うが、でももう年なので、そんなに飲めないだろう。
でも、明日は練習試合だから気を付けないとね。

4712.花粉症、再発!! 返信  引用 
名前:カズ    日付:2019/4/24(水) 8:7
火曜日は遠足であった。横浜市(東京都町田市にも隣接)にあるこどもの国に行った。
昨年度忙しかった太〇堂小学校は、1回で遠足を行ってしまえ、ということで、全校遠足になったが、なんとバス10台借り切っていくという、すごい状態であった。
今年も同じく、こどもの国。
とても良い天気で、行きのバスは今臨時担任をしている2年生のクラスと、昨年持った3年生男子が一緒に乗るという知った者同士になり、大クイズ大会となった。
大盛り上がりで、あっという間にこどもの国に着いた。
しかし、まわりを見ると、何か嫌な予感。やっと花粉症が治ったかと思ったのに、何か嫌な雰囲気だ。
案の上1時間ほどいたら、鼻がつまったり鼻水が出たりと花粉症そのものの状態になってしまった。
今度はいったい何の花粉だ。今もその状態が続いている。
町田といえば、2月の都大会。数年目までは必ず町田で行われていて、ここに来ると、花粉症が本格的になる、という土地であった。
まさか、今回、4月の下旬になるとは思わなかった。
一気に昼食も食べたくなくなり、パンをちょっと食べただけであった。
帰りのバスは、花粉症状態になってしまったので、大クイズ大会は中止、運転手に頼んで、DVDをかけてもらった。すると、10分もしないうちに、爆睡してしまった。
目を覚ますと、もう学校近くであった。子供たちも疲れたのか、ねている子が多かった。
お〜〜あぶなかった。酔った子がいなかったのが幸いであった。
年なのか、とっても疲れた。まあ、いつまでも若くはないからしかたないが。
さあ、今週も臨時担任を頑張っていかなくてはいけないな。

4711.月刊バレーボール5月号 返信  引用 
名前:カズ    日付:2019/4/22(月) 22:25
東京新聞夕刊にいつも1か月ほど遅れて載る子供たちのスポーツ記録。
サッカーや野球などさまざまであるが、3月に行われたミカサ杯の様子が4月中旬の木曜日の夕刊に記載された。
そういえば、月刊バレーボールの取材もあったなあ、と思いだし、20日の混合の抽選会の時がタワーホール船堀で行われたので。終わった後で1階の書店に寄ってみたが月刊バレーボールの雑誌は売っていなかった。
そのあと車で帰り、東大島の大き目な書店に寄ったが、月刊バレーボール雑誌はなかった。
2〜3年前に行った時、1冊は必ずあったのに、いまやマイナーのスポーツに落ちぶれてしまったバレーボールの雑誌はとうとう目にしなくなったかと、がっかりした。
あとはネットしかない。
アマゾンで検索したら、雑誌はあった。さっそく注文したら、今日の月曜日には届いていた。
実際は、日曜日に届いていたようで、学校の警備さんが受け取ってくれていた。
土曜日の深夜に注文し、日曜日には着いている。本当に便利なアマゾンである。
最近ようやく収まった花粉症の薬も、今ではアマゾンで買っている、薬局で買うよりかなり安い。これは、もうアマゾンで買うしかないものである。
1箱2000円くらいの薬が、5箱まとめて買うと、10000円が6200円くらいになっている。これは相当安い。
5箱まとめて買ったので。まだ3箱くらい余っている。残りは来年使用だな。
さて、月刊バレーボールだ。載っていた。
しかも、今回の記事は、トータルでいくと、混合の記事が一番多い。
なんと、うちの女子キャプテンと男子エースアタッカーがツーショットで載っていた。
これはいい思い出だな。みなさん、買いましたか?月刊バレーボール5月号。
もう載らないかもしれませんよ。ネットのアマゾンなら、今すぐ手に入ります。
思い出の1冊にどうぞ。

4710.担任、復活???? 返信  引用 
名前:カズ    日付:2019/4/18(木) 19:27
学校生活も保護者会が終わり、順調に学習にはいっていった。
私としては、クラスがないので、保護者会もなし。
え〜〜い、今日は水曜日だ、早く帰ってしまえ、と保護者会がないので、早帰りをし、なんと練習に間に合ってしまった。
まあ、こんなことはめったにないが、クラスを持たないとこんなことが起きてしまう。
しかし、授業は大変だ。3年生から6年生までの算数を持ち、しかも、今日明日は、6年生担任が移動教室の下見でいないので、6年生のクラスに入って授業をする。
うちの6年生は、37人もいるので、クラスが満杯状態だ。前任校の臨海小なら、教室が普通の1、5倍あるのでこんな感想は持たないが、40人近くいると、ぎゅうぎゅう詰めである。
しかも、6年生単独の授業は本当に何年振りであろう。6年生担任したのが、もしかして13年前かもしれない。もう相当昔だ。だからちょっと緊張したので、予習をしっかりしていった。
教室に入ると「なんだ、こいつは!」という目で見る子がいる。早くも牽制球を投げかけられた感じだ。しかし、高学年にはありがち。
それを吹き飛ばすには、授業をうまくやるしかない。これは、TOSSから学んだことだ。
昨年の太〇堂小学校もそうだが、臨海小の時も若手があっさりやめた。ちょっと辛いことや嫌なこと、自分に合わないな、と思うとすぐに教職をやめてしまう。
苦労して受かったはずなのに、なんでそう簡単にやめてしまうのだろうか、と疑問に思う。今の子は、恵まれているから、簡単に放棄してしまうのかな。
私は、学生時代、いろいろなアルバイトをした。大学時代に経験したスキーにはまってしまい、夏はとにかくバイトに明け暮れた。正月は新宿駅で甘栗を売っていた。
天津甘栗の会社ではなく、その当時は甘栗太郎、という会社であった。今もあるのかなあ。
大学4年間は、正月は家にいることはなく、ずっと甘栗を売っていた。4年生の時は、バイトリーダーとなって、11時まで売って、そのあとみんなを引き連れて新宿の街に飲みに行った。
今では考えられないほど、社交的であった。しかし、この時に知ったことは、私は営業の職は向かないということであった。飛び込みの営業をやったが、この時ばかりは「向いていない」と即判断し、1日でやめた。
その時から、自分には教職しかないな、と思っていた。つらいことや苦しいこともあったが、今から思うと、皆楽しい思い出。でも、さすがにこの年になっての世田谷異動と90周年行事と研究発表が重なった昨年はとてもつらかった。
しかし、やめようとは思わず、どうしたら楽に過ごせるかと考えた。通勤電車の中で、ユーミンの曲やエグザイルのバラード曲を聴きながら過ごすと、時間がすぐに過ぎて楽しい通勤となった。それだけでも、朝早く起きる苦痛はなくなった。

さて、早く練習に行ったら、なんと体験部員が3名来ていた。本当ならあと2人来るはずであったが、来るだけでもうれしいことだ。
強くなることもうれしいが、要求が高くなり、子供たちのストレスもたまって声が出なくなる。その雰囲気がちょっといやなものになる。
最近はこういう状態が続いていたので、新しい子が来ると、それだけも気持ちがハイになる。
さて、部員が14名まで減ってしまったので、しかも、今年は6年生が6人いるので、この子たちが1年後卒業すると、なんと8人になってしまう。なんとか14人から20名に増やしたいものだ。
都大会にも勝ったので、今年はそれを目標にしようかな。

さて、びっくりしたことが本日あった。なんとベテラン教師が数日前から体調を壊していたが、今日病院に行ったら強制入院になった。
すると、どうなるかというと、担任を持っていない私の登場となる。
今日も給食の時だけ行ったが、明日からは本格的に担任代理となる。
校長は10連休が入るから1週間程度だろうといっていたが、病気自体が長引かそうなので、運動会までやらないといけないかな。
まあ、好きでない保護者会だけでもやらないで済んだので、明日からは担任として、また頑張っていこうと思う。
きっと子供たちはびっくりするだろうな。
でも、授業はびしびしやっていくぞ。
ただ、一番悲しいのが、4年生以上授業を通してたくさんの子供の名前を覚えたのに、きっとそれが忘れてしまうだろうな。まあ、年だから仕方がないが。
早く新しいクラスの子供たちの名前を覚えるしかないであろう。
さあ、明日は離任式。大量に去った人たちがまたやってきて、久々にチーム太○堂2018が復活する。
去年周年、研究発表と苦労を共にした同志といっても過言ではない。
久々においしい酒が飲めそうだな。

4709.週末 返信  引用 
名前:カズ    日付:2019/4/15(月) 18:26
先週末の土曜日は、土曜授業であった。
月曜日が入学式で、その週の土曜日に参観授業があるなんて、なんと1年生の担任はかわいそうなのであろう。
本当につらい1週間であっただろうな。
私は、3時間目、4時間間目に算数の授業をやるだけであった。4時間目は昨年度受け持った学年であったので、とてもやりやすかったし、ちょっと難しいことをやってしまったが、子供たちは面白かったといっていた。
終わってすぐに帰ろうとしたら、管理職に呼び止められ、新採教諭が危ないのだが、という話をされた。
新採教諭としても、授業が始まって1週間目で授業参観とはつらいだろうな、と同情してしまう。頑張ってほしいものだ。
呼び止められ20分ほど話をしたが、それで終わらせてもらい、急いで三軒茶屋の駅に向かった。土曜日の昼間は大変混んでいる。
でも、渋谷から座れたので、またうつらうつらが始まったが、乗越はしなかった。
しかし、自宅付近につき(自宅には入らず)すぐに車に乗って、臨海小に向かったが、午後2時にはつかなかった。体育館の鍵は開いていたにもかかわらず、子供たちは扉の前で待っていた。午後1時から借りているのだから、はいってもいいのにな、と思った。
さて、水曜日から本格的に練習が再開し、途中抜けて、臨海小の元同僚に会いにいあった。
知らないおじさんみたいな人がいたが、新しい副校長らしい。とても対応が優しい人であった。
話が長くなってしまって、すぐに戻って練習終了。
さて、日曜日は午後から江戸川区バレーボール連盟の総会があったので、午前中練習にしたら、ここ数年一番仲良くしているチームから「練習試合に来ませんか」と言われたので、出かけていった。文京区のKチームも来ていた。
このチームとは、本当に久しぶりだ。女子チームとの交流は初めてだが、男子チームとは葛飾時代にしょっちゅうやっていた。なつかしかった。
ミカサ杯都大会に出ているので、よいチームであった。
午後からは引率を親に託して、総会に出かけていった。総会後春季大会の抽選会が行われたが、B大会の日程が決まらなかった。
帰ってきてまだ練習試合をしていたが、午後4時を過ぎていたせいか、集中力のないプレーが見られた。
終了までこっそり見ていたが、やる気が感じられないらしくセットを落とした。
また、このへんで活を入れなくてはいけないな、と感じ、あることを告げた。さあ、どうなるかな。
さて、水曜日は、また時間通りにはいかれず、約1時間遅れとなる。体験の子が3名ばかり来るようだ。私が来るまで、ケガしないといいな。
さあ、今週末はいよいよ全国大会予選の抽選会だ。いよいよ全国の道が始まっていくぞ。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb