[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
南葛西スリーファイヤーズ・みんなの掲示板

ようこそ!いっらっしゃいませ。\(^o^)/
ジュニアバレーの事や、身近な話題で交流いたしましょう!。
MTF関係者の皆様もご遠慮なくどうぞ!。


[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



4577.激闘!都大会出場決定! 返信  引用 
名前:カズ    日付:2018/5/20(日) 23:5
予選最終日の今日、西東京市まで出かけて行った。
ミカサ杯都大会出場しているうちのチームであったが、都大会では負けているので、最終日ではアウエーであった。
葛西ICから小菅ICを通り、江北JCを通って美女木JCまで行く。
美女木JCから外環に入るのに、一度(瞬間的に)高速を出るのがびっくりした。
そして、一度埼玉県に入り、再び東京に戻って練馬ICまで行く。
そこから下道を通って約1時間で着いた。
とにかく激闘の1日であった。
帰ってきて酒を飲んだら寝てしまっていた。
試合内容はまたあとで。
皆さん、お疲れ様でした。
特に、応援の皆様、本当にお疲れ様でした。
都大会で完敗した相手に対して、1セット目を取り、あともう少しのところまで行きました。
子供たちは本当に頑張りました。
私も頑張りすぎて、運転も遠くて、疲れましたので、もう寝ます。
さあ、都大会、がんばりましょう。

4573.ピンチ! 返信  引用 
名前:カズ    日付:2018/5/19(土) 11:44
明日の最終予選を控えて、今日は葛飾区まで練習試合に来ている。女子の練習会なので、ボールはモルテン。混合の部はミカサボールなので、ちょっとたいへん。しかし、試合形式の練習会を経験できるだけでもありがたい。
さて、1試合目。すでに、都大会予選を敗退したそうだが、いきなり17−21とやられる。頭を使わないから、同じミスをどんどん繰り返している。
ちょっと明日はピンチだな。
さて、昨日は勤務校の学校のジュニアチームの練習をのぞいたら、コートもいないらしく、子供たちだけで練習をしている。
「練習しましょうか?」といったらやらせてくれたので、1時間面倒を見た。
最初は子供たちだけであったのでダラダラやっていたが、15分もたったら、真剣味が出てきたので、うちでやっている練習をした。
やっぱり子供はコーチの言うことをしっかり聞いて練習している姿はすばらしいものだ。
さて、今日は4チームの練習試合なので、ちょっと時間があるのでタブレット持参だ。後半戦はどうなるかな?



4575.誤り
名前:カズ    日付:2018/5/19(土) 11:51
コート→コーチ


4576.エース負傷!!
名前:カズ    日付:2018/5/19(土) 16:6
午後の第1試合、エースが支柱にぶつかってしまった。カバーがなかったので心配していたが、‥‥‥‥。
以後女子だけのチームにしたら5年生チームにも負けるなど全くセットがとれず。やっぱりここは思い切った断行をしなくてはいけないな。6年生女子が完全に足を引っ張っている。コーチがいればいいが、もう私1人ではどうにもできなくなってきた。
ギブアップになるか‥‥な‥‥‥‥。

4572.さあ、最終予選 返信  引用 
名前:カズ    日付:2018/5/17(木) 18:37
先週たいかいにの日曜日、ホームで2次予選が行われた。都大会に出場した4チームがシードとなり、2次予選もそれぞれシードチームのホームで行われた。
さて、2次予選は、なんとうちの学校だけ学校行事が入っている。
6年生が地域のお祭りに鼓笛隊として参加した。従って、他のチームで午前中総あたりのリーグ戦を行い、午後はうちのチームが午前3位、午前2位、午前1位と順番に試合をしていった。
3試合連続である。しかし、11名いるのでかわりばんこに出れば疲れは残らないと思い、設定した。
しかし、1試合目を終えた後で、4年生のレギュラー男子が急に体調なる不良(??)に陥って、出場ができなくなった。
それが、想定外であったが、なんなく1試合目、2試合目と相手の点数を一桁に封じて、最後の試合となった。
すると、立て続けにサーブスエースをとられ、0−4となる。
しかし、この日は完全に大丈夫であろうと思っていたら、なんとセッターのトスが1次予選は完璧なほどよかったのに、めちゃくちゃになっていた。
それに伴い、アタッカーもめちゃくちゃに近い形で、思わず「う〜〜〜ん」と大造じいさん(←知っていますか?5年生の国語の教科書に載っています。)なみにうなってしまった。
しかし、このセットも21−10ととり、2桁得点を与えたのはこのセットだけで、この日はレギュラーよりも控え選手のサーブが大活躍であった。
その中でも、めったに出ない5年生女子のサーブが光っていた。サーブだけの出場なのに、一番サーブで得点をとっていた。
この調子なら、都大会でもサーブで使えるだろう。
さあ、次の日曜日が都大会で負けた相手の会場に行く。1時間半ほどかかる。
まずは、車に酔わないかだ。その前にも、ちょっと難しい相手と当たる。
まあ、最初に2勝すれば、都大会出場決定。あとは、いかに完敗したチームと戦うかだ。
作戦は立てた。でも、作戦通りに簡単にいくほどスポーツは甘くない。
それと、予選ではサーブが走ってくれるので、この日も走れば、おもしろい勝負となろう。
さあ、どうなるか楽しみだな。



4574.誤り
名前:カズ    日付:2018/5/19(土) 11:46
最初の文は「たいかい」という言葉がよぶんです。

4571.人数が増えている‥‥ 返信  引用 
名前:カズ    日付:2018/5/13(日) 5:20
水曜日の練習がきつくなっている。
今週も研究の関係で、体育館入りが午後7時。残りの時間が30分ほどだ。
でも、ここまで保護者に見ていただいている。感謝の限りだ。
そして、この日、と土曜日、気が付いたのはなんと人数が増えているのだ。
U−10の人数が3人、4人、5人‥‥え?6人いるではないか。びっくり!
U−10に出たいと叫んだら、なんと保護者がもう揃えてくれたのか!
感謝感激で、もうU−10の試合をやらせてあげた。しかも、体験のはずが、もうバレーボールシューズを履いている。
なんということだ。もうこれで、今年は安泰か。
いやいや、そういうこともないぞ。6年生の人数が多いのだから、来年がさびしくなる。
よし、今年は25人まで増やしていきましょう。

4570.5月も怒濤の‥‥ 返信  引用 
名前:カズ    日付:2018/5/10(木) 19:15
ゴールデンウイークも終わり、いよいよ運動会の練習であるが、まだこっちの学校は臨海小時代に比べるとスタートが遅い。
遅いと行ってものんびりしているのではなく、やることが多すぎるのである。
今日は90周年行事の航空写真であったが、途中で雨が降り出し、みんな校庭で並んでいたのに、中止になった。
昨年も臨海小で周年の航空写真を経験していたので、手順だけはわかっていた。
しかし、雨で6月に延期になった。誰でしょう、雨男は‥‥(雨女??)
ただ、みんなおそろいのTシャツを着てクラス写真を撮った。全校でおそろいのTシャツ。しかし、学年ごとに色が違う。
この作業(注文)を4月の保護者会で行っていた。しかも、担任の手を煩わせずに。
恐ろしい協力ぶりだ。
われわれ2年生は。黄緑のTシャツ。しかし、教員は紫色。保護者もTシャツを買い、黒だ。
なんと、このTシャツを運動会に体育着代わりに着るという。すごそう‥‥。
私は黒のTシャツを着て、保護者に混じってしまおうかな。
さて、今日は午後から教務主任の出張。この学校に着ても、教務主任だ。だから、忙しすぎる。
しかし、出張はやることは話を聞いているだけだから、のんびり。
行きは電車で行ったが、帰りは町並みを見たかったので、バスで帰る。
すると、まだ見たことのない三茶の店をいろいろ発見する。恐るべき、三軒茶屋。いろいろな店がありすぎる。
代田にいたときは、下北沢がぶらぶらする街であった。今回は、三茶だ。とっても楽しめそうだ。
さて、驚くべきことが発見できた。
学校への行く道、茶沢通りから曲がっていくしかないと思っていた。それが、駅から8分かかる。
なんと、細い住宅道を通っていくと、3分も短縮でき、5分で学校に着くことがわかった。
驚くべき発見だ。今まで、店を見ながらぶらぶら歩く毎日であった(時々店に寄った)が、なんとこれらの店は見られないが、裏道を通ると5分で駅に着く。
もう、すごい、大発見。うれしくなった。
まだまだ、いろいろ発見できそうな三軒茶屋。楽しみであるが。なんと次の土曜日は、またまた土曜授業。
本当に忙しい限りであった。

4568.U-10に出たいぞ! 返信  引用 
名前:カズ    日付:2018/5/5(土) 7:34
連休も終盤になった。
よく考えてみると、今週の始まりは月曜日でお休み(江戸川大会)であったので、明日まで練習すると、なんと1週間に6日もバレーボールをしているではないか。
改めて考えると、びっくりである。
昨年から、誰が休もうとお出かけしようと、年末年始を除いては、体育館が使える限り練習してきた。
しかし、3月、11月(学芸会シーズン)は約1か月体育館が使えなくなるので、大変きついものである。
さて、主力部員は頑張って練習を続けてきた。ふだんできないような練習をやってきた。
今日の土曜日は、午後どうしても学校に行かなくてはいけないので、午前中練習だ。
明日は1日しっかり練習をし、来週からの2次予選、最終予選を迎える。
トップをとれるかどうか、ここからが勝負であろう。
しかし、目玉がもう1つ欲しいな。
それと、今のままではU−10大会(4年生以下の大会で7月29日)に出られない。
メンバーさえそろえば、うちの体育館は2面とれるので、会場校になるだろう。
みなさん、今月中に4年生以下をあと2名入れましょう。いつも珠ひろい等で頑張っている4年生以下のためにも。



4569.訂正
名前:カズ    日付:2018/5/5(土) 7:36
珠ひろい→球ひろい、のまちがい

4567.びっくり! 返信  引用 
名前:カズ    日付:2018/4/29(日) 22:23
28日、1日練習を終えた後、車を飛ばして渋谷のオリンピックセンターに東京都のバレーボール連盟の総会に出席した。
飛ばしたと言っても、新木場からすでに渋滞、代々木までほとんど断続渋滞であった。しかし、1時間ほどで着いた。
電車で行くと確実に1時間は超えるので、まあまあというところか。
日曜日、月曜日と連続しての試合があるので、内職を持っていった。
会議が始まり、1時間ほどすると、なんと力説を始めた。
ただ、前もって予兆はあった。
昨年の会計報告で9支部であったのが、今年の予算説明で10支部になっていた。
女子は8支部、男子がチーム数が少ないので都全体で1支部、合計9支部でずっときていた。
でも、10支部の予算???「まさか」と思っていた。
そして、理事長の力説が「みんなで混合の部を盛り上げましょう。」そのために予算を取りました。
私が責任者になってちょうど1年たった。会議場は予算がなかったので、私が自腹を切っていた。
会場費だけでも、ゆうに5000円を超える。まあ、都全体から船堀に来てもらっているので「しかたがないかな」と思っていた。
会議が終わってから直接理事長に聞いた。そして「予算をうまく使ってください。」という答えだった。
とてもありがたい答えだった。ずっと自腹を切っていくしかないか、と思っていた。
この期待に応えなくてはいけないかな、と思った。ただ、江戸川区のバレー連盟のトップを降りたので、ちょうど良かったかな、と思った。
俄然やる気が出てきた、現金なものだ。
さて、そう思っていたら、混合1次予選。またまた初登場チームとの初戦。練習を見たら、唯一の男子がばかばかアタックを打っていた。
またしても、「まずい」。しかし、サーブが爆発し、相手のレシーブ陣をくずし、アタックまで持っていかなかった。
予選では、必ずサーブが爆発してくれる。これが都大会に出れば、と思うが、3月の都大会は全くダメであった。
次の都大会は6月。今度は水元だ。
3連勝し、2次予選に進む。今日は5年生男子のアタッカーが絶好調であった。予選でも初めてと言ってよいほどの切れ味であった。
ジャンピングサーブも決まった。1年後、全国大会を目指してのスタートだ。
さあ、2次予選は、3連勝したので、またホームだ。このゴールデンウイーク。めちゃくちゃ練習するぞ。
合言葉「ローマは1日にして成らず」

4566.さらに、怒濤の1週間 返信  引用 
名前:カズ    日付:2018/4/12(木) 20:41
明日の保護者会に備えて準備していたら、相棒の新卒の女の子が「先生、疲れていますね。」と声をかけてきた。
余裕のない新卒にそんな声をかけられるほど、疲れ切っていたのか‥‥。
疲れているのは事実であるが、でもちょっとみっともなかったな。
ただ、先週に比べて、好きな授業ができているので、まだましであったが‥‥。
ただし、今週は土曜授業がある。江戸川の子供たちがうらやましい。年に4回だけだなんて‥‥。
最初の授業だから、しっかりやらなくてはいけないな。
ただ、水曜日の練習は、やはり早く行けても午後6時30分近くになる。1度家に帰って車で行くから仕方がない。
すると、昨日早速自転車の鍵をなくしてしまったので、車に自転車を乗せて家まで届けてやった。
6年生がそういうことをするから、やはり車で行かなくてはいけない。
さて、明日は保護者会、明後日は土曜授業参観と地獄のような忙しさだ。
そして、土曜の夜は、都小連混合の部の抽選会、今回から混合の部の規則がゆるやかになったので、どんな強豪チームが参加するかがわからない。
さらに、日曜日は久々の1日練習、このごろは2〜3時間ばかりで、練習らしい練習ができていなかったからちょうどよい。
しかし、夜は、スポーツ少年団の打合会なので、足立まで行かなくてはいけない。
これを乗り切ると、やっと落ち着くだろうな。
でも、朝早いのが年にはこたえる。いつも乗っていた電車が混み出したので、1本早くした。
それでも、都営新宿線は混んでいる。住吉からの半蔵門線が楽に座れるようになった。
そのぶん楽だ。帰りはいつも9時過ぎる三軒茶屋の電車なので、かなりすいている。寝過ごすと埼玉まで行ってしまうので、しばらくは気をつけなくてはいけない。
さて、もう帰るとするか。明日もがんばろう。

4565.怒涛の1週間 返信  引用 
名前:カズ    日付:2018/4/8(日) 22:5
明日からまた1週間が始まる。
金曜日はやっと受け持ちの子に会えたが、それまではずっと事務、事務、事務、の連続であった。
南葛西三小の後半の5年間、臨海小の6年間と11年間教務主任を務めたが、隣の学校だけあって同じシステムであった。
というか、臨海小の悪いところは、すべて南葛西三小風に変えた。したがって、学校が変わっても居心地は悪くなかった。
しかし、世田谷区の太子堂小学校、しかも今年で90周年、事務的作業が全く違っていた。この年で変えるのは大変つらいが、しかし「郷に入らば郷に従え」のごとく変えざるを得なかった。
月曜火曜水曜は、それに振り回されたが、やっと4日目からはなんとなくわかってきた。
さらに、私が慣れるまで、主任教諭でもない人が、すべて補ってくれた。とっても感謝である。
さあ、2週間目からは、リーダーとしてやらなくてはいけない。
さらに、私は今年で教師生活35年目。そんなにもやっているのに、1・2年生の担任をしたことがない。なんと初めての2年生担任だ。
2年生は入学式でアトラクションをやる。過去34年間すべてアトラクションは他人事で見てきたが、前担任が準備したにせよ初めての経験である。ちょっと緊張した。
さあ、昼食会、校長がいないことで、初めて「バレーボールの監督」をしていることをばらしてしまった。やっぱり知ってもらっていたほうが良い。
すると、早くも、放課後教員バレーの練習をしましょうと、1時間ほど7人でバレーボールをやった。
さらに、私の相棒はピカピカの教員1年生。あともう1人教員1年生がいるが、2人とも大学の後輩なので、金曜日ということで三軒茶屋の街に飲みに行った。
2人ともお父さんが私より年下という。まあ、お父さんになった気持ちで反省会をした。
当然帰りは遅くなったが、土曜日はしっかりバレーボールをやった。
いつもなら学校に戻り仕事をするが、もうこれからは気軽に学校に行けない。
しかし、臨海小においてある荷物をどうしても太子堂小に持っていきたい。
太子堂小の教室は、普通の教室の大きさで、臨海小に比べるとかなり小さいが、学級数は13クラスなのに、教室は倍ほどある。
しかも、2年前建て直したのだから、4階建てのエレベーター付き、建物の荷物移動がすごい楽。
しかも、学年ごとに物置みたいな部屋があるので、私の相棒は新卒なので荷物がない。私の荷物がすべておける。
ということで、高速を飛ばし、急いで学校に行った。
行きはスムーズであったが、渋谷から三軒茶屋まで5分渋滞しただけ、40分ほどで着いた。
しかも、帰りは午後10時であったので、まったく渋滞なく飛ばすに飛ばした。
まあ、首都高を飛ばすとカーブの連続で面白い。しかも、三軒茶屋ICから学校まで5分なので、学校を出てから30分で自宅に着いた。すごく早かった。
午後9時過ぎなら30分で行けるとわかったので、気が向いたら行くことにしよう。30分は近いぞ。
いつもは電車で歩いて1時間10分かかる。それが、夜なら半分以下なので、ちょっと身近に感じたものであった。
さあ、今日の日曜日は、午前中みっちり3時間練習、午後から江戸川区の総会と東京都第3支部の総会と2つの会議をこなした。
来週はいよいよ混合の部の会議と日曜日はスポーツ少年団の会議だ。それが過ぎるといよいよバレーボールの1年が始まる。
さあ、今年も頑張るぞ!!

4564.初出勤 返信  引用 
名前:カズ    日付:2018/4/2(月) 22:15
この日から早起きし、朝6時36分発の電車の乗ると決めていた。久しぶりの都心への電車、この時間でもう大混雑であった。
三軒茶屋へ行くには、3通りの乗り換えが考えられた。住吉、神保町、九段下、どこで乗り換えるかがポイントだ。
しかし、都営新宿線が大混雑する予想があって、住吉乗り換えを選択した。これは大正解であった。
あの混雑のまま、九段下まで行くと、へとへとになってしまう。住吉乗り換えでも半蔵門線で座れないが、三越前でかなり降りるので、そこから三軒茶屋まで座れる。ほっとするひとときだ。
しかし、だんだん混んできて、渋谷でみんな降りるかと思いきや、どっと人が乗ってきて、なんと渋谷から三軒茶屋までが一番混んでいた。驚きであった。
初日であるので、いきなり職員室には入れない。7時20分に三軒茶屋に着いたが早すぎたので、マックで朝食セットを頼む。朝ご飯は軽く食べてはきたが‥‥。
7時50分になって学校に向かう。7〜8分で着く。魅力のある商店街だ、ここは。
南葛西地区に17年務め、このまま近場で残りの年月を務めたら、惰性感があるだろう。
そこは、まったく違った環境になり、気持ちが新鮮になった。
通うのはちょっと大変であるが、何よりも環境が素晴らしい。務めがいのあるところである。
私の教室の前は、なんと和室で15畳ある。台所もあって、ここで生活できそうだ。荷物運びもすべてエレベーター、重い荷物を3階から1階までせっせと運んだ臨海の辛さは、ここにはない。本当に楽だ。
しかし、仕事は大変。江戸川とは全く違うので、慣れるには時間がかかりそうだ。
午後からは、みんなで町田近くのこどもの国へ遠足の実地踏査に行った。電車の中で社長といろいろと話をした。
臨海もそうであったが、この学校も若い女性が大変多い。目のやり場に困る。
一番びっくりしたのが、この遠足で雨が降ったら、行き先はこどもの国でなく、なんと葛西臨海水族園だそうだ。思わず「え〜〜」であった。
でも、雨ならどこで昼食を食べるのか?まさか臨海小の体育館?そればっかりは‥‥でも、それしかないだろう‥‥‥やだな、雨が降ったら。
さあ、明日も早起きして頑張るぞ!

4563.新年度初日 返信  引用 
名前:カズ    日付:2018/4/1(日) 22:3
4月1日、平成30年度の始まりだ。しかし、今日は日曜日。
練習は午前中のみ行い、いよいよ引越しだ。荷物がすべてワゴンに入らない。
どうしても必要なもの半分を積んだ。
高速は日曜日はすいすいであるが、なんと台場から大工事でものすごい渋滞。一ツ橋ICまで工事が続いているので、なかなか抜けられない。
30分ほどで抜けられたと思ったら、三軒茶屋ICを降りて学校はすぐのはずが、なんと歩行者天国の真っ最中。ぐるっと大回ししなくてはならなくなり、しかも、細い道が多く、てんてこ舞いになってしまった。
しかし、細い道は日本全国運転しているから、苦にもならないが、しかし、東京都内でこんなにも多く切り返しをしなくてはならないのが苦痛であった。
何とか着いて荷物を下ろす。学校は今年度90周年であるが、学校は2年前建て直したそうで、すごく新しい。4階建てだが、エレベーターまである。きれいすぎて予備校みたいだ。
初めてなのが、更衣室に洗面室まであって、応接セットまである。更衣室ですよ、更衣室。
20年前であれば、ここで宴会が出来そうだが、今の学校は校舎内禁酒禁煙。残念だ。
今日行くことは、木曜日に打ち合わせに行った時に告げていたが、なんと日曜日に出迎えてくれた。心温かい学校であった。
その足ですかさず明日持っていくお土産と臨海小に残していくお土産をイトーヨーカドーに買いに行った。
それをもって臨海小に行ったが、誰もいなかった。まだ終わっていない片付けをし、まだ片付かないので荷物は隅に置かせてもらった。
誰もいない臨海小、ちょっとさみしくなった。
さあ、新卒以来の世田谷区。30年ぶりだ。今日の歩行者天国であった茶澤通りも新卒で飲み歩いたところだ。とっても懐かしい。
忙しい学校であるが、なんとなくうきうきする。
そういえば、新卒の時の世田谷区(代田小)では、週2〜3回飲んでいたので、まったくお金がたまらなかったな。
果たして、復活するのであろうか。さっそくあしたは遠足の下見でこどもの国に行くぞ!

4562.お別れ会 返信  引用 
名前:カズ    日付:2018/4/1(日) 7:49
卒業大会の翌日、久しぶりにホームの体育館が使えたので、午後からお別れ会をやった。
いつものように楽しくお別れ会をやることができたが、今その様子を取ったデジカメがどこにあるのか探している。
今日から、世田谷区立太子堂小学校に異動になった。
私としては恐らく最後の異動になるであろうから、近場が良かったが仕方がない。
働かないと食べていけない。これは人生の常識だ。常識が守れないと、バレーボールどころではなくなる。
しっかりやらないといけない。
ということで、最後に今後の活動について、臨時の保護者会を設けて話し合いをした。
2年前つぶれかけたクラブチームが、ようやくここまで復活できた。
ここまで来たのに、つぶすのはもったいない。
問題は、水曜日の活動だ。私が何時に帰ってこられるかだ。
水曜日は朝から勝負だ。まずは、太子堂小学校の生活になれないといけない。
でも、太子堂小学校地域にもクラブチームがあるから、まずは早速練習試合に伺うとするか。
それにしても、早く卒業生の写真を探さないといけない。
バレーバッグの中にあるはずのものがないから大変なのである。

4561.都大会 返信  引用 
名前:カズ    日付:2018/3/27(火) 8:47
ただでさえ忙しい3月なのに、異動が絡んで最高に忙しくなってしまっている現在である。しかし、ちょっとでも読んでくださる方に情報を発信したい。
さて、10年ぶりになるのかな、ミカサ杯の都大会に出場した。混合の部でだ。
2月18日に新装なった駒沢屋内競技場で開会式をやり、今までの通例で行くと、この日に試合をやるものだと思っていた。
しかし、試合は1ケ月後の3月18日になった。いつもなら、「お〜たくさん練習出来るではないか。」と喜ぶものであるが、3月は練習ができない。(しかし、ある方々のご協力のもとに練習を組むことができたが‥‥。)
うちのホームは、なんと2月21日から体育館使用禁止だ。だから、2月18日に試合をしてほしかった。
コネのほとんどないうちのチーム、日曜日は何とか他のチームのご協力の下で1日練習ができた。しかし、最悪だ。
結果はもう見えている。いかに惨敗しないかを考えるだけだ。この状態で勝てるなら、もううちは練習しない。
でも、都大会自体6年ぶりなので、楽しんで来ようと思った。
小豆沢体育館は、私立中学校の体験練習で1回だけ行ったことがある。しかも、下道を使ったので、ずいぶん時間がかかった記憶がある。
しかし、高速を使ったら30分で行けることが分かり、楽しみであった。
当日も良い天気で、高速がすいすい進んだ。体育館に着いたのが8時過ぎ。しかし、もうたくさんの人が来ていた。1試合めは混合の試合だけなのに‥‥。
やっぱり、準決勝決勝の残っている男子・女子チームは、気合あの入れ方が違うなと感じた。
座席は少なかったが、この日の参加チームは少なかったので、確保できた。
しかし、コートに入ったらすごく嫌な予感がした。
いつもは全く気にならないのに、どちらのベンチに座るかすごく気になった。
その理由がやっとわかってきた。
バドミントンコートがやけに濃い緑色が塗ってある。小学校の体育館はふつう薄い緑色だ。黄緑色に近い。
しかし、この体育館はとても濃い緑であった。そして、小学生バレーボールのラインは、赤色のラインテープで張ってあった。
やけに緑色が多く感じ、その中に赤色のテープが張ってあった。
もともと小豆沢体育館は白色ラインが多い。だから、赤にしたのであろう。
胸騒ぎは、この赤色と緑色であった。
試合が始まり、確か5−8くらいで負けていたときであろうか。相手のサーブに対して私は大きな声で「アウト!」と言った。
しかし、ボールはエンドライン1mも手前であった。バレーの監督をしていてこんなことは初めてである。
緊張していたのか。いや、まったくそんなことはない。実は、私は「赤緑色盲」なのである。
車の影響は全くない。そればかりでなく、今まで生活面で困ったことはない。
皆さんも記憶にあるだろう。丸のいろいろな色が付いたものがたくさんあって、数字を読む検査が。
あれが全く読めないのである。かといって、生活に困った経験はない。
しかし、機械関係の仕事に就けないらしい。あと、教員採用試験を受けるときに、山梨県の試験の時、断られた。しかし、東京は全く問題はなかった。だから、東京の教員をしている。
もう、この体育館では、私の口出しは無理だ、と悟った。
体育館に入ったたときの胸騒ぎの理由が分かった。
自分にこの病気があるということを久しぶりに思い出された。
のちに、この話を都の競技委員に話したら、町田市総合体育館はもっとひどいと教えられた。
町田に会場になったら。棄権しようかな、と言っても試合をするのは私ではない。町田になったら、サングラスすることにしよう。
町田の会場でサングラスする私を見かけたら、そういう理由です。変な奴ではありません。
そうそう、試合は完敗でした。ノーブッロク状態のうちのチームは、相手の155cmのアタッカーにどんどん叩きつけられ、拾いませんでした。
4月から、ブロックを付けたフォーメーションにしないとこの先はいけないぞ!

4560.土曜日の練習 返信  引用 
名前:カズ    日付:2018/3/17(土) 8:2
今日の練習は午前10時からです。
間違えないようにしましょう。

4559.日曜日は‥‥ 返信  引用 
名前:カズ    日付:2018/3/12(月) 23:17
体育館が使えない今、来週の都大会に備えてあるチームの交流会に参加した。
場所は千葉県松戸市。とはいっても、南葛西からは環七を北上していけばいいので1時間もかからない。
千葉県や埼玉県のチームも参加し、2面で9チームで行った。
なにしろ体育館の使用料がかかるので、できるだけ割り勘にしての9チームだ。
2面で9チームはけっこう試合が少なくなるので、とにかく運営が勝負。
私に任され、12月から準備していた。
ラインも書いていないので、ライン引きから始まる。しかし、元審判委員の方がいたので、その方に任せ我々はネット設営にとりかかる。
9時20分にはすべて用意できたので、9時30分から開会式だ。そのあと全員でサーブを打ち、9時50分からゲームに入る。
すべてのチームが総当たり戦で行うには36セットやらなくてはならない。けっこうな参加費を払っているので、ここは36セットまで行きたい。
私はチームを見るというよりも運営に徹底した。
うちのチームの1試合目、4年生チームだ。しかし、155pのアタッカーがいる。うちは6年生1人だが5年生は4人もいる。
しかし、10点まで4年生チームに圧倒された、あとはミスが多くなり21−17で取れたが、卒業大会でもう1度あたる。「なんだ、全然たいしたことないな」と相手は恐れず向かってくることが予想される。
恐ろしい、卒業大会だ。
さて、2セット目。相手は交流大会優勝した6年生チーム。ボールはモルテンなので、サーブが飛びすぎてミスが多くなることが考えれたが、けっこうサーブは入ったものの18−21で落とす。でも、いちいち文句は言わず、進行に徹底した。
午前中は14セットまで終える。うちは3勝1敗だ。
40分の昼食後、さっそくゲームに入る。
うちとしては今日のメインゲームである全勝チームG組にあたったが、なんと6年生が出てこず、Bチームが出てきたので、サーブが走り、何とか21−13で取る。どうしたのかな?6年生。
さて、いよいよ最終セット。時間は、午後3時50分。大成功である。4時15分位はすべてが終了し、閉会式を行った。
1位は7勝1敗で、うちに負けたG組とうちが7勝1敗でトップだった。うちは結局交流大会優勝チーm
に負けただけで、けっこうサーブが走った。
3位はうちに勝った6年生交流大会優勝チームであった。
うまく36セットをこなすことができた。
来週も参加することになっていたが都大会になってしまった、キャンセルしたので、今日は責任もって
うちの男子と主催チームの男子が合体して卒業大会に出場する。
男子にとってもよい練習になったなあ、
次は都大会。土曜日に練習できるかな?

4558.練習ができない 返信  引用 
名前:カズ    日付:2018/3/8(木) 21:24
3月に入ると一般に公立小学校の体育館は使えなくなる。うちはなんと2月21日から使えなくなっていた。
こういう状態で、3月18日に都大会がある。ボロ負けしに行くようなものだ。
しかし、そうならないように手を差し伸べてくれるチームがある。ありがたいことだ。
2月末の日曜日は、久しぶりに葛飾区のチームにお邪魔した。このチームは都大会に下位代表として出場したが、レベルが高い。まずはエースがしっかりしている。
ジャンピングサーブをしていて、かなり点を取られてしまったが、なんとこの日からジャンピングサーブを始めたそうだ。
もう驚きである。能力が違いすぎる。
1セットを取ったのみで、あとは全てセットを取られ、午後からは点数が一桁になってしまった。
しかし、うちの決定力がないだけでラリーは十分できたので、評価はできる。よい練習になった。
3月初旬の週末は、いつもながら江東区のI先生にお世話になった。
ここは6年生しかいないので、もしかしたら最後の練習試合???
ありがたく鍛えてもらった。
しかし、平日が練習できない。課題が克服できない。
この週末もあるチームのお誘いで、千葉まで行く。ありがたいことだ。
こういうつながりがなかったら、1ヶ月まるまる練習しないで、都大会か。
信じられない。本当に感謝である。
バレーボールをしている指導者の皆様、これからもよろしくお願いします。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb