[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
南葛西スリーファイヤーズ・みんなの掲示板

ようこそ!いっらっしゃいませ。\(^o^)/
ジュニアバレーの事や、身近な話題で交流いたしましょう!。
MTF関係者の皆様もご遠慮なくどうぞ!。


[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



4534.久しぶりの練習試合 返信  引用 
名前:カズ    日付:2017/12/11(月) 23:9
日曜日は来週に交流大会を控えているチームに来ていただき、ホームで練習試合を行った。
交流大会は6年生の大会なので、うちとしては来週に足立のスポーツ少年団が控えているので願ったりの練習試合であった。
しかも、5年生以下もたくさん連れてきてくださったので、6年生チームと5年生以下チームの両方ができた。
うちのチームとしては最高の練習試合となった。
6年生チームと言っても、6年生は男子1人と女子1人の2人しかいない。あとは5年生で補う限りだ。
うちのチームのセンターレシーバーは、4年生の時からずっとやっているが、感覚が良くないのかなかなかうまくならない。
4年生の方がうまいのでは?と思ってしまうくらいだ。ただ、1年間頑張ってきたので、教育大会はこの子中心でいきたいものだが。
さて、6年生女子は、ずっとセッターだった子で、11月からアタッカーにした。セッターの5年生を育てるためである。
さすがに相手は6年生が6人と多く、エースがしっかりしているので、セットは取れないが、15、6点は取れるようになった。元セッターはやっとライトから打つ感覚が分かってきた。
6年生男子はアタックはまだまだなので、時折4年生男子と代えられたが、サーブが一段と良くなった。
しっかり進歩がみられてきた。すると、3セット目にすごい良い動きが見られ、チーム状態もよくなって、初めてセットを取った。このチームからセットを取れるとは思わなかったので、大したものである。
このチームになって初めて誉めてあげた。
初めて練習試合に参加した4年生以下は、準備段階で練習しなくてはいけないのに、練習しないでトイレに行ったので、試合に出るのを取り上げ、5年生に代えた。
ちゃんとトイレに行く時間はあるのに、そこではいかないで、大切な時間にトイレに行くので、そこはきつく指導した。
これをしっかり身に付けさせないと、公式試合で同じ間違いをしてしまう。それは避けなくてはならない。
良い勉強になった4年生であった。(今日で一番大切なことであった。)
それをしっかりノートにまとめたかどうか、次の練習での確認が楽しみである。

遠くから来ていただいた○○さん、本当にありがとうございました。

4533.決勝進出! 返信  引用 
名前:カズ    日付:2017/12/8(金) 23:42
うちのチームのことではないし、今大会をやっていない。
うちの学校の教職員卓球大会のB大会に出ているBチームがなんと決勝進出になった。
Aチームは2回戦で負けた。もちろんA大会で。
バドミントンは必ず週1で練習しているが、今年は負けず劣らず卓球も週1で練習してきた。
おかげで私はNO2になった。シングルスに出たいが、社長が最後の年なのでシングルスへ、あとどうしてもシングルスに出たいという年配者がいたので、私が譲ってあげた。
2回戦でダブルスは2勝したが、シングルスは3人とも負けた。したがって、2-3で敗退した。
まあ、エースも負けたのだから仕方がない。ダブルスで2つとり、エースで勝つという作戦が敗れたのだ。
仕方がないので、ずっとBチームの練習相手になってあげた。そのBチームが今週の水曜日準決勝に勝ち上がり、いよいよ決勝進出だ。
B大会とはいえ、うちの学校が決勝に出るなんて、もしかしたら初めてではないか。
同時に、バドミントンの試合が始まり、Aチームは1回戦快勝した。
バドミントンは好きではないので、私はBチームだ。しかし、今年のバドミントンのBチームは史上最強である。なんとこの間のチーム内戦いに、私のペアが女性2人に負けてしまい、1回戦は出られなくなってしまった。
1学期の学校内対抗戦で3位に入ったのに‥‥。
まあ、1回戦は勝つであろうから、2回戦から出させてもらうつもりだ。
1学期のバレーボールは1回戦敗退、ソフトボールも1回戦敗退であるので、今かなり盛り上がっている。
(と言っても、バレーもソフトも1回しか練習しなかったが。)
とにかくバドミントンは、すごい。社長からやる気になって練習している。最盛期は16人も練習している日があった。
レギュラーはAチーム6人、Bチーム6人である。けっこうシビアだ。
まずは、再来週の決勝戦に勝たないとね。(今年はバドミントンのBチームが勝つと思っていた。)
やっぱり勝って学校内が盛り上がるのはいいことだな。

4532.ようやく上昇傾向 返信  引用 
名前:カズ    日付:2017/12/3(日) 22:27
休みが長かったが、ようやく上向き加減になってきた。
ただ、相変わらず5年生が???である。
伸びてきたのが4年生。アタックは断然4年生の方が良い。問題は試合でどちらを使うかだ。
伸びが少なくても頑張ってきたのが5年生。
まあ、今月1か月あるので、まだまだ分からないが‥‥。
でも、ゲームをやると、半分以上4年生が勝つ。う〜〜ん、頑張れ、5年生。
中旬には、早くも新人戦の抽選会がある。
その前に、できたら成績を終わらせたいが‥‥まあ、理想論だな。
体調をくずすことのないようにしたいものだ。

4531.練習再開! 返信  引用 
名前:カズ    日付:2017/11/27(月) 22:55
ホームの学校が23日に音楽会ということで、それまでは体育館が使えなかった。
その間には何とか自校体育館で練習したり、千葉に行って合宿をしていた。
この週末は“解禁”ということで、土日とも午前9時から午後5時まで目いっぱいやった。その結果、月曜日にお疲れ休みしてしまった子もいたようだが‥‥。
レシーブの形がかなり良くなってきた子が出始めた。ようやくだ。1年半近くかかった。でも、実戦になると崩されてしまう。仕方がないが。あとは実戦をたくさん積みたいところだが。
アタッカーの4年生男子がかなり打ち込めるようになってきた。しかし、トスがぶれると、まだまだだ。そのトスだが、やはり今年も大変そうだ。
6年生のセッターにはかなり悩まされたが、またしてもそんな予感がする。
やはりセッターは難しいものだ。できれば、あと1人指導者がいてほしいものだ。コートが2面とれるから、レシーバー専属、セッター専属というコーチ陣体制になると、かなり強くなるだろうな。
いつかはこうなってほしいな。
さあ、もう12月だ。1月になるとすぐに都大会予選が始まるので、この12月が勝負の月になる。
頑張っていきたいものだ。

4529.初の夜間練習 返信  引用 
名前:カズ    日付:2017/11/18(土) 23:18
夕食を食べ、このクラブを作ってから、なんと初の夜間練習を実施した。
それから宿泊している人数が明らかになった。
この施設は宿泊棟に250人、ログハウスに136人泊まれるそうであるが、宿泊棟にはうちのチーム9人と1家族の5人しかいないことが判明した。これだったらうちのチーム全員と来たい人すべてが泊まれたではないか。なにしろここは安い。来年のこの時期はみんなで泊まるとするかな。まあ、そういう状況なので、夜に体育館を借りることができた。1時間30分みっちり練習し、そして風呂に直行した。子供たちは今となりの部屋だが、静かに眠っているようだ。
何しろ夏合宿は、今の時間、キャプテンになった6年生と一緒にうるさくて怒られたからね。私はというと、テレビがないのでインターネットをして遊ぶしかない。(この施設は少年自然の家というくらいだから、禁酒である。ここが、夏合宿とちがうところだ。)
それにしても、夜10時にはすべての鍵が閉まってしまうので、散歩もできないという徹底ぶり。とっても今は静かである。
私もあとは寝るしかないのである。本当に健康的な生活ができる場所だ。



4530.Re: 初の夜間練習
名前:カズ    日付:2017/11/18(土) 23:22
明日は午前9時から12時までみっちり練習。8人しか連れてきていないから楽なものである。セッターを中心にしっかりやろう。

4528.千葉合宿 返信  引用 
名前:カズ    日付:2017/11/18(土) 15:47
今週末で体育館が使えない、ということで恒例の少年自然の家が今日から始まった。初日はいつも縄跳び・2重跳び特訓であるが、雨のためにできない。
しかし、今回びっくりしたのが、人がほとんどいないのである。男子の団体(フットサルサッカー)が1つあったが、他にはないようだ。しかも、その団体はログハウスに泊まっているらしく、250人泊まれる建物には我々以外見当たらない。というと、夜中に騒いでもO.K.なのか?恐怖の肝試し大会ができるぞ!4時30分の団体打ち合わせで確認しよう。それと、初めて夜間練習を入れた。これも、体育館が誰も使わないからだ。
それから、やっと部屋の中でインターネットができるようになった。
今まではこの山に登ってきてしまうと、ある場所までに限られたが、やっと全部屋に開通した。さあ、ばれボールは今日の夜間練習と明日の午前中練習だ。さあ、頑張っていこうぜ!

4527.ミステリーツアーのその後 返信  引用 
名前:カズ    日付:2017/11/18(土) 8:36
4か所目はそこから約30分のブドウの産地、食べ放題だというが、いまさらブドウ??
最後に作っているのは「甲州」というブドウだった、しかし、種が多いし大きい。10粒ほど食べてもうやめた。食べ放題どころではない。
別箇所に「ベリー」もあったが、小さいし種もあるし、食べにくい。
種なしになれてしまったせいか、ぜいたくになったものである。柿でさえ種無しを買うものね。
飽きたのでお土産を見た。もうすでにいろいろなものを買ったが、合宿に行く子供たちのために“高い”富士山ドロップというものを買った。(しかし、食べてみたらあまりうまくなかった。)こんな年になると本当に贅沢になったものである。
5か所目は、変な石を売っているところであった。トルマリンとか‥‥。
盛んに買うように宣伝していた。私は、というと目にいいよ、と言われたので4000円のものを買ってしまった。
電子レンジで温めて目に当てるのだという。やってみたら熱かったので、タオルを巻いた方が良いそうだ。
でも、こんなに安いのだからあまり効かないのだろうな。こう思って長ながら買ってしまうのだからこの旅行の販売というのは恐ろしいな。
最後に行ったのは「紅葉回廊」。猿回しの芸があったり、綾小路きみまろさんのお店がある河口湖沿いであった。
面白くなかったが、おいしそうなものを売っていたので買って食べた。
3時40分にはバスのドアが開きますと言ってながら。3時50分まで開かなくて寒い思いをした。のんきな添乗員である。
さあ、4時になったので帰り道に着いた。
結局「猿橋」以外収穫のなかった1日であった。(酒造はまあまあかな)
まあ、1つでも収穫があればいいか、と気を取り直し、帰りはアメ横によるから酒飲んでおいしいものを食べようと思っていたら、急に雨が降ってきた。
500円ですごい量のあさりを買って、すぐに大江戸線に向かった。
東大島駅に着いたら大雨であった。大好きなアメ横で時間をつぶせなかったのが残念だったなあ。

4526.ミステリーツアーその1 返信  引用 
名前:カズ    日付:2017/11/13(月) 22:7
一番最初に行ったのが、大月の「猿橋」。中央高速で大月に曲がった瞬間、今日の目的地は山梨県かと悟った。
しかし、添乗員が「猿橋」と言った時にびっくりした。
今年の夏休みに。徳島県の祖谷の「かずら橋」に行った時、日本三奇橋のことを知った。
日本三奇橋と言っても、候補は5,6か所あるといい、山口県の錦帯橋と大月の猿橋は確実と書いてあった。
あと1つが諸説あって、富山県の愛本橋や徳島のかずら橋、日光の神橋などがあるようである。
かずら橋に行った時に猿橋を調べ、行ってみたいと思っていた。しかし、夏が終わって全く忘れていたが、猿橋と言われ、すべてを思い出した。
「お〜〜猿橋が見小学4年生の時、読書科の研究授業で橋を取り上げた。そこから橋に興味をもっていた。
2か所目は酒一酒造である。今日は朝早くなので車で上野に行き、車で帰ろうかと思っていたが、酒を飲むので楽しみにしていて、車を置いてきた。
いろいろな酒の試飲ができ、おいしかった。酒を2本買ってしまった。
さて、次は今回一番に楽しみにしていた「マツタケ三昧」の昼食である。
しかし、いろいろなところにマツタケが少しずつ入ってはいたが、マツタケ本来のおいしさが分からず、唸ってしまった。
逆に松坂牛のおいしさの方が勝ってしまった。おみやげに外国産をを5本もらったが、どうやって調理するか悩んでいる。
猿橋で喜んだ今日のツアーであったが、昼食で完全に落ち込んでしまった。

4525.月曜日は‥‥‥ 返信  引用 
名前:カズ    日付:2017/11/13(月) 6:50
今日は土曜日の振り替えで休みである。仕事は山ほどある。練習は‥‥‥こういう日くらいは休みにしたいものだ。
最近テレビを見ると(というか3週間くらい前のことであるが‥‥‥)旅行番組では必ずといってよいほど「松茸」を食べていて至福の顔で美味しさを表していた。「松茸」はちょっとなら食べたことがあるが、満足するほどは食べたことはないので、どうせなら思いっきり食べてみたいと思っていた。しかし、過去に冷凍マグロをアメ横で買ってきてもうまく調理できないことが多かったので、本当の松茸を調理できないのではないかと思った。
そこで旅行会社のホームページを見たら、やっぱりあった。「松茸ざんまいツアー」食べ放題ではないが、松茸ざんまいである。行って見たくなった。
2日後同ホームページを見たらなんと「残席あと1名」。やばい、と思い、すぐに申し込んだ。
そういうわけで、今(午前6時40分)バスの中だ。集合が上野6時30分。今日は朝4時おきであった。(体調の関係で必ず朝食を食べ薬を飲まなくてはいけない。そういう生活である。)さあ、バスは北千住に向かい、あとはどこに行くかわからないというミステリーツアーである。オプション金を払ってバスは最後尾にしてもらった。だからのんびり座っている。
さあ、松茸といってもたかがキノコ。たくさん食べてどんな感想が残せるかな。

4524.音楽会 返信  引用 
名前:カズ    日付:2017/11/11(土) 0:24
いよいよ本校の音楽会が始まった。
今まではずっと指揮者をやってきた。今年は同学年の若手が2人もいるのでやっと指揮者から離れ、のんびりできる年になったかとほっとしていたら、音楽専科から次のような無茶ぶりが出てきた。
「ギターを弾いてください。」
え〜〜子どもたちの出し物になんで私が、と思ったが、この学校で音楽会をやるのも最後かと思い、承諾した。
4月の1年生を迎える会以来またく引いていないので、まず指作りから入らないといけない。
とにかく弦を押さえる指が痛くなる。これが2週間ばかり続く。これを通り越すと、指が硬くなって楽におさえられるようになる。
野球のバットを振りこなすと掌のタコが硬くなって丈夫になるというのと全く同じだ。4^5日前までは指先が本当に痛かったが、やっと昨日あたりから固くなり、楽になってきた。
すると、うちの社長が、やはり最後だからと言って「俺も自分の話の中で演奏する」と言い出した。しかし、1人ではやりにくいので伴奏を弾いてくれ、とまたしても私のギターが出演することになった。
まじめな音楽会にギターで出るなんて初めてだ。今日は低学年の子に受けが良かった。
しかし、明日は大人が相手だ。本格的にやっている人にとっては、低俗な引き方に見えるだろう。まあ、仕方がないかな。

さて、この音楽会のためにしばらく体育館が使えない。うちのホームの学校は23日が本番なので、それまでは全く使えない。まあ、我慢だ。
来週は、久しぶりに少年自然の家で合宿だ。困ったときのこの施設。
何と今回は250人泊まれるところなのに20人くらいしかいないらしい。
夜が怖いな。思い切って宿舎内で肝試しでもやるかな。いつもはほとんど満員のところに行っていたので、こんなに少ないと逆に怖くなってしまう。
また、教員の卓球の試合のために練習をやりすぎてかかと痛が出てきた。
今、とっても痛い。今週の火曜日にバトミントンクラブに出て練習したら、30分でリタイアだ。聞くところによると、かかとは歩くときに使うのでなかなか治らないらしい。
うわ〜〜恐ろしい。しばらくは我慢だな。

4523.感謝! 返信  引用 
名前:カズ    日付:2017/11/5(日) 7:50
土曜日は東京ドームの近くにある某私立中学校の招待試合に呼ばれ、出かけて行った。
うちのOGはそこにいるものの、あとに続くものがいない。今回も6年生が1人。しかも、この日がアタッカーデビューだ。
中学の先生が見たら、「本当に6年生なの?」と言われていまいそうだ。
というのも、フォーメーションは5年生中心。その6年生アタッカーのところには4年生男子が入る。
一般的には引退した6年生ではあるが、12月には足立区スポ少大会、3月にはガチの卒業大会が入る。その都度6年生中心のフォーメーションに戻すとは、弱いうちのチームとしては大問題である。
アタッカーをやったことのない6年生ではあるが、そこをやってもらうしかない。
さて、昨年初めて参加したこの大会、ほとんど素人で参加したので1点、2点で終わった。
それから1年たった今年、経験値も多少上がった。しかし、他チームに比べたら全く劣る。どこまでやる気をもって戦えるかが今日のポイントであった。
やっぱり大問題であった新セッター、でも初ブロックを決めた。しかし、まったくアンダートスが上がらないので、今日も猛練習だ。
収穫も1つあった。うちのような小さいチームでもボールを落とさない根気強いチームがあった。
やはり辛抱強くレシーブ練習をしていた。これは見習わなくてはいけないな。
今日は、指導者の昼食で、おいしいカレーライスをいただきました。こんなにたくさんの肉が入っているカレーは見たことがありません。(うちで作るだけか‥‥‥。)
とってもおいしくいただきました。
中学校のK先生を始め、保護者の方々にすごくお世話になりました。ありがとうございました。
最後に、YKさん、ライバルが多く大変ですが、中学校の3年間は死に物狂いで頑張ってください。きっとそれはあなたの将来に役立つはずです。
私もおちびちゃんたちを鍛えなくてはいけないので応援には行けませんが、江戸川の地で応援しています。

4522.新チーム始動 返信  引用 
名前:カズ!    日付:2017/11/3(金) 9:37
東京都大会ベスト8チーム以外は、すべて新チーム体制に入った。
うちのチームも例外なく、2週間前から入っている。
しかし、おちびちゃんばかりで、アタッカーがいない。今チームの反省からセッターをいち早く育てているが、結果的に一番大きな子がセッターになってしまい(テストの結果他の子は無理であった!)、この結果アタッカーがいなくなった。
ただ、今年はさんざんセッターで苦労してきたので、セッターは確実に決めておきたい。
ということで、来年はアタッカー“なし”になりました。
しかし、うちには4年生男子がアタックを打ってくれるので、来年も混合の部です。
困ったのが、明日の私立中学校の招待試合。新チームで臨みますが、アタッカーがいないので、6年生の元セッターをアタッカーにして臨むことにしました。
昨年もこの大会においてはとんでもない試合をしましたが、今年もどうやらそうなりそうです。
ただ、うちのOGがお世話になっていますので、失礼なことだけはしてこないようにを一番の目標にして来ようと思います。
勝負は‥‥5番目くらいの目標ですね。「車の中で吐かない」の次くらいでしょう。
目標は、10点だ!

4521.プレミアリーグ男子開幕戦 返信  引用 
名前:カズ    日付:2017/10/21(土) 11:51
今東京体育館である。今日は男子の開幕戦。昨年は女子の開幕戦と、2年連続で開幕戦キッズエスコートである。雨の中であるが、続々とお客さんが入場してくる。今子供たちはキッズのやり方をレクチャーされたが、うちの子供たちはすでにベテランである。ただ、先頭の6年生男子が全く初めて。先頭の動くが狂うとすべてが狂うというキッズエスコート。さあ、どうなるでしょう。
今、子供たちは昼食を食べて一休み。
うちのチームはJTのチームをエスコートするが、何と相手のサントリーのエスコートが昨年まで所属していた柳田選手の出身チームである同じ江戸川区のビッグロッカーズさんである。
来てみてびっくりした。
今日の放送はインターネット放送のみであるのが残念だ。(明日はBSフジが入っていた。)
うちの6年生と4年生男子にとっては初めての生のプレミア男子。十分に楽しんでもらいたいものである。

4520.結果は残念であったが‥‥‥ 返信  引用 
名前:カズ    日付:2017/10/17(火) 0:30
日曜日は混合の部決勝大会であった。
メンバーは夏の大会からほとんど変わっていなかったが、1人秘密兵器が登場した。
今年2月に入部し、3月は練習できなかったので、ほとんど4月からバレーを始めたのと同じ。夏の大会はベンチに入ったが、サーブ1本打っただけであった。
秋でも半年ちょっとなので間に合わないかと思っていたが、本人は必死に練習していた。合宿にも連れて行きたかったが、交流会は女子の大会なので断念した。もし連れて行けたらもっとレベルが上がっていたかもしれない。
6月の大会から実力がまったく伸びていない2人の6年生女子。もし同じメンバーで戦っていたら、2次予選であっさり敗退していたであろう。
ただ、男子は6人いないので、本人には東京新聞杯が終わったら、「もう終わり」と告げていた。
5年生がへたくそなので、大会のない6年生男子の実力を伸ばしてあげるだけの余裕はうちにはない。残念だが‥‥。

さて、この日の対戦相手は、2次予選1位が2チーム、うちを含めて2位上がりのチームが2チーム、しかし、もう1チームの2位チームには夏の最終予選で負けている。
したがって、今日の相手の3チームはすべてうちのチームより上という全く難しい日であった。
しかし、1試合目に勝負をかけていた。相手の調子が上がらないうちに勝負をかけるしかなかった。
試合会場は町田なので、私自身は朝6時過ぎに家を出た。最終的に南葛西を出たのが7時前。これで遅れたらアウトである。しかも昨年のほぼ同じ場所に行ったときは、午後1時集合のはずが、着いたのが2時30分であった。午前11時に出たのに、である。
3連休の土曜日なので大渋滞していた。全くの油断であった。
今回はこの時の反省を生かし、東名道路で行かない、中央高速経由で稲城大橋で降りて下道を通った。なんと8時10分に着いた。約1時間10分で着いたのである。雨が降っていたこともあったが、変な裏道も通った。これが東京の道路かという道も通った。
50cm横にずれたら下の畑に落ちてしまうという個所もあったが、私には慣れていた。
夏休みここ数年でいろいろなところに行き、同じような山道を何度も通った。熊本、石川、愛媛、北海道‥‥すべてレンタカーだったので恐ろしかったが、この経験が生きていた。
今回はマイカーであったので怖いものなし。「東京にもこんな道があるのか」と楽しんで、早く着くことができた。
実はこの日に備えて、何度も地図をにらめっこしていた。最終的にこの道を通れば早いということもわかっていた。もちろん、ナビに逆らい、地図を頼りに進んでいた。
どこよりも早く、地元チームがネット準備しているときに着けたことが最も大きかったであろう。
1試合目、今日最も勝負をかけていた1次予選・2次予選とも1位で上がってきたチーム。しかし、いきなり、連続でセッターがフォールディングを取られる。1次予選、2次予選の時は怒っていたが、もう想定内の出来事。あきれるだけであった。あっという間に0−4。ここで相手チームがサーブミスしてくれたことが大きかった。
ここ1か月もうこれしかないと一か八かでやっていた速攻が決まり、あっという間に追いついた。ここから何をやってもうまくいくという、このチームになって最高の瞬間が訪れた。1セット目は逆転で取り、2セット目は21−7という信じられない点差で勝った。相手も最終予選ということで、かなりサーブミスが多かったのも助かった。
信じられない圧勝であった。2試合目、3試合目は審判をし、昼食をとった。この長い間がちょっと気になったが‥‥。
さあ、4試合目。1次予選で敗戦し、その1次予選・2次予選とも1位で上がってきたチーム。しかし、この好調は1セット目も生きていて、11−10でテクニカルタイムアウトに入る。
14−12までは本当にうまくいっていた。「もしかしたら」と頭によぎった瞬間、連続してサーブをネットにかける。
うちがサーブをネットにかけ出したら、調子が下がるのがいつものパターン。即センターレシーバーがサーブをはじくのである。このパターンがまたしても出てしまった。
流れはあっという間に悪くなり、17−21で落とす。2セット目も何とかしがみつこうとしたもの15−21で落とす。一気にサーブミスが多くなってきた。
でも、これがいつものパターン。1試合目が出来すぎであった。
さあ、最終戦。でもこれで勝てば久々の都大会。ただ、夏の予選では0−2で負けている相手。しかも、教育大会、ファミマ杯と連続で都大会に出ているチーム。経験では圧倒的に不利であった。
悪い流れは止まらず、終始リードされる。やっぱりこれまでかと80%あきらめる。しかし、終盤で相手のサーブミスが続き、20−20とデュースになる。そして、最後に決めたのが6年生男子のアタックであった。24―22で取った。
しかし、ここまでであった。もう余力は残っていなかった。2セット目、3セット目は何をやっても駄目であった。
ただ、実力が6月からまったく伸びていない2人の女子を補ってくれたのが、まだ半年ちょっとの6年生男子であった。個人の運動能力はけっこう高い。だから、私はこの子にかけていた。この子が化けたら都大会に行くかも、と思ったが、バレーボールは簡単ではない。しかし、ここまでよく頑張ってくれた、一番遠くから南葛西の体育館に通ってくれた。
この子がいたからここまで来れた。これは紛れもない事実である。経験が全く未熟であるのに、この日も何度もブロックを決めた、スポーツに「もし」を言ってはならないが、「もしあと1年早く入部していたら」と考えたら、都大会に出るだけでなく、混合の部優勝も手に届く範囲にあったであろう。本当に惜しい限りだ。
でも、ここまで、本当によくやってくれた。おちびちゃんたちもこの日はよくなかったが、1次予選・2次予選はレシーブで頑張った。この日は負けても悔いが残らないようにと、ほとんどメンバーチェンジすることなく6人で勝負した。
この6人では、でもここまでであった。仮にこのまま都大会に出ていたらとんでもない試合になるだろう、いや、試合にはならないかもしれない。少なくても、私が審判をしたら、うちのセッターは3分の1はフォールディングである。今までこれを書いてしまうと、うちのセッターはフォールディングが多いとばれてしまうので、書けなかった。これが都大会だともっと厳しいので、半分以上は反則を取られるだろう。
だから、出なくてよかったと正直思っている。このセッター自身昨年の新聞杯からセッターを務めた。しかも、本当のセッターが長期離脱したから仕方なくやって、終わったときに誰もセッターがいなかったから仕方なくセッターをやったというのが始まりであった。ここでも、「もし」は言えないが、昨年の夏の合宿からセッターをやっていたら今では違っていたかもしれない。昨年の記録を見たら、なんとびっくりする人物がセッターやっていた。そういう恐ろしい合宿であった。(今回のセッターはこの時はレシーバーだった。)
負けてしまったが、ちょっとは夢を見させてくれた今回の試合であった。でも、本当によく頑張った6年生男子がここで終わってしまうのは惜しい。何とか手立てを考えてみたいものである。
応援まで、町田まで来ていただいたたくさんの保護者の皆様、遠くまで応援をありがとうございました。最後の試合まで「夢」を見ることができ、良かったことと思います。
新チーム、特に5年生は本当に下手ですが、頑張っています。われわれがまた再び夢を見させてくれることと信じています。さらなる応援をお願いします。

4519.感謝! 返信  引用 
名前:カズ    日付:2017/10/10(火) 16:50
今までというか、私が南葛西を作って17年間、ダブルで活動したことがなかった。私が区連盟の総会で不在にするので、練習を見てもらったということが3年前にはあった。そのときは、部員のお父さんがコーチ役をやっていたこともあり、お願いできたが、それ以外の15年間は、Aチームが練習試合に出かけると、Bチームはお休みであった。だから、Aチームはうまくなっても、Bチームとの子との差が開くだけで、Bチームの子にとっては全くよいことがなかった。しかし、これでは、絶対に底上げにならない。レギュラーも変わらない。何か良い方法はないかということを考え、出かけるときは体育館での自主練習をOKにした。すると、面倒を見てくれる保護者がいて、子供たちもけっこうくるので、練習になっているようである。家で全くぼけっとしているより、体育館でボールをさわっている方が絶対よいに決まっている。
自主練習しているこの中で、ジャンピングサーブをやっている子がいた。これは普段の練習では絶対といってよいほどできることではないので、大いにやってほしいことだ。
10月1日、8日と外に出かけた。この2日間が自主練習日となった。練習試合に出かけた子はいろいろな課題ができ、よい練習になったが、自主練習した子も頑張ったようである。さて、いよいよ15日が最終予選。9人で出かけるので、ほかの子は休み??いや自主練習日だ。ともすると、この日で6年生は終わりになり、次の日から5年生以下が中心となる。是非私がレギュラーになるんだ、という意欲を持って自主練習してほしい。
お世話になる保護者の方々、いろいろとありがとうございます。15日もよろしくお願いいたします。

4518.連休後半 返信  引用 
名前:カズ    日付:2017/10/9(月) 22:38
連休中日は、同じ江戸川で混合に出ているノースタイガーさんのもとに出かけた。
8日は第3支部(江戸川区・江東区)は支部大会なのでみんな忙しい。
2日間練習は飽きるので、出かけて行った。
先週から試している速攻。1日は全くダメであったが、さすがに6年生は覚えてきた。しかし、5年生は理解できない。
今日の練習で、セッターに入ると7割の確率で速攻ができる。大砲がいない分、サーブでごまかすしかなかったが、ここで速攻が手に入ると大きい。
しかし、そんな甘いものではない。身に付くには3か月欲しいところであるが、これも仕方がない。
土曜日に最終チェックし、日曜日にやるしかない。
しかし、この速攻が使えると、都大会出場の可能性が一気に50%と広がると思う。
サーブは水物なので、これにかけるしかない。
今日は1日練習であったが、休みは1人で、みんな頑張った。あっという間に午後4時30分になり、片づけをした。
昨年はみんな新人であったので、午後3時30分になると、みんなでレクレーションをしていたが、今日は体育の日であるので久しぶりにレクレーションをしようかなと思っていたが、あっという間に4時30分になってしまった。
ここにきて、フローターサーブのおちびちゃんが2人、肩が痛いと言い始めた。肩力のない女の子にはよくあることであるので、2〜3週間様子を見るしかない。
まあ、3週間経てば、また打てるようになるだろう。。
さあ、いよいよ次の日曜日は都大会出場決定戦。悔いの残らないようにこの1週間を過ごしてほしいものだ。

4517.本年度1回目キッズエスコート 返信  引用 
名前:カズ    日付:2017/10/7(土) 17:32
前述のとおり、夢の島体育館にキッズエスコートに行った。
9人制の男子の試合で全国大会といっても8チームしか集まっていなかった。最初の試合でのJFE西日本さんについた。しかし、練習からすごかった。9人制なので、サーブが2本打てる。1本目のサーブがすごい!恐ろしいくらいだ。
後、9人制ならではのネットにボールがふれたら、あと1回多く触れられるという奇妙なルールを元にした奇妙な技があった。今までそんな技を見たことがなかったが 、でもなるほどと思った。
子供たちは記念品としてタオルをもらったが、これは明日にでも使える実用品だ。私も頂き物があったので、プレもアリーグよりも実のある頂き物であった。さらに、キッズエスコートしたチームのベンチ後ろで応援していたら、応援品ももらい、あとで、子供たちはジュースを始め、いろいろなものをもらっていた。しかし、担当者が1人で、大変そうであった。
1試合終わったら、12時になったので昼食にした。それにしても、夢の島の体躯館はきれいであるし、宿泊もできる。来年ここで合宿をしようかな?
子供たちはいつものように昼食をとっている間、私は食堂に行った。昼食はバイキングであったが、飲み物を含めたら1200円とちょっと高かった。たくさんとったら食べきれなかった。
中庭にはちょうどよい運動場(芝生広場)があったので、40分ばかり鬼ごっこをした。わたしはというと、その隣でフットサルをやっていたので、それをずっと見ていた。ちゃんとした審判がいたので、大会だったのかな?お兄さんが一生懸命動いていたが、おじさんたちはふらふらになっていた。
今日はNさんに車を出してもらい、地元のデイリーヤ○ザキさんに行き、子供たちにご褒美のアイスをあげた。
子供たちはとっても楽しそうであった。Nさん、ありがとうございました。
さあ、10月21日はプレミアリーグのキッズエスコートである。東京体育館だ。
さあ、明日は練習試合だぞ!

4515.土曜日のこと 返信  引用 
名前:カズ    日付:2017/10/5(木) 0:7
一昨日の月曜日、小学校のクラブ活動(バレーボールクラブ)をやっているときに、江戸川区バレーボール連盟の方がやってきて、今週の土曜日どうしてもキッズエスコートが足りないのでやってほしいという依頼が来ました。
土曜日はもともと世田谷区のチームに練習試合をお願いしていましたが、この試合はプレミアりーグでなく、一般の試合なのですが、全国大会の9人制ということもあり、泣く泣く引き受けました。
うちのしましては、最終予選に備えて練習をしたかったのですが、仕方ありません。
困ったときにはお互い様です。
ということで、天気は悪そうですが、夢の島の体育館まで出かけます。お弁当持ちになります。
しかし、急に決まったので、車は私1人しかありません。残った子供たちには電車で行くことになります。
(電車は、葛西臨海公園駅から新木場駅までの1区間)
出来れば、雨ですので、車を出していただければ、と思います。
なお、この体育館に行くには、どうしても公園内の有料駐車場の中を走らなくてはいけないので、駐車代はクラブもちです。
詳細は本日の練習で口頭で説明しました。
そして、家に帰ったら、10月21日のプレミアリーグの男子開幕戦(?)のキッズエスコートの依頼文がメールで届いていました。
昨年度は女子の開幕戦、そして、今年は男子の試合に出かけます。
10月21日分は今回参加した児童が優先していけます。6年生の親は無料で参加できます。
詳細は、後日プリントします。なお、対戦相手は、プレミアリーグ男子のHPで確認してください。



4516.男子開幕戦
名前:カズ    日付:2017/10/5(木) 0:14
今確認しました。
10月21日はやはり男子開幕戦でした。
サントリーvsJT,パナソニックvsFC東京の2試合です。
昨年度は女子の開幕戦、久光vs日立の試合と訳の分からないコンサートとイベントでした。
これで、2年連続の開幕戦キッズエスコートですね。
また、3月の大田区体育館ではBSNHKで全国放送され、みんなも出演していました。
さあ、今年はテレビ放送があるでしょうか?


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb