[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
おしゃべりルーム
三浦綾子ファンのみなさまで楽しいおしゃべりを続けて、12年が経ちました。新しいお部屋でもよろしくお願いします!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL



2908.東京中野三浦綾子読書会が今日開かれました。そのご報告です。  
名前:ロン    日付:2017/8/19(土) 20:52
みなさん、こんばんは!!
今日8月19日午後2時から東京中野三浦綾子読書会が開かれました。
そのご報告を差し上げます。

全員で12名 初めての方も2名参加いただきまして、
男女それぞれ6名ずつと非常にバランスが良かったです。

課題図書 は前回の「道ありき」に続いて「この土の器をも」でした。
順番に感想や意見などを発表してゆきまして、活発な意見交換で非常に盛り上がりましたよ♬


◯1
国村文雄から岡本三千子に宛てた別れの手紙の末尾に「追伸 不死鳥のように、僕が灰の中から飛び立つ奇蹟が、もし起こった時は、
誰よりも先に、君の前に現れるかもしれない」とあったために岡本三千子は別れを受け入れることが出来ず最終的に自死を選んだのですが、
このことに関して女性の参加者に考えをお尋ねしたところ、やはりこう書かれると恋愛が終わったとは考えられないだろうとのことで、
論議が大変活発に盛り上がりました。
始めにこのテーマで盛り上がったので今日の読書家はいつも以上に和気藹々で活発な内容になったと思います。

◯2
三浦家に老人が訪ねて来た際に、親身な忠告をしたことから
結婚することの意味、夫婦であることの意味、家庭を持つことの意味
などを改めて考えさせられました という意見がありました。

◯3
従姉妹(マリちゃん)の結婚式に招かれた際の挨拶の中の「マリちゃん、長い人生には絶望と見える時があるかも知れません。
でも、マリちゃん、その時には、今わたしの言ったことを思い出してください。そして長い間臥ていたあの綾子が、踊れるほどになったということを思い出してください」
という言葉から、内側から励まされたとの発表もありました。

◯4
若い時に「この土の器をも」を読んで、クリスチャンの生き方ってこうなんだと思って、参考にしてきたものがいくつかあります。
そしてそれは今の私の中にいくつか形となって残っています。との発言もありました。

◯5
綾子さんが松本清張と会いそびれる場面から、本題から逸れつつ、松本清張が俳人の杉田久女のことを悪く書いたことの顛末をご紹介してくださいました。
松本清張は一方からの話を鵜呑みにして、杉田久女のことを悪く書き、そのことが後々久女にとって不利なように働いたわけですが、
最後の最後に松本清張の死後全国を巡る回顧展が開かれ、その中で松本清張が久女を評価していたとの記載があって、久女が慰められた とのことでした。
こういう話題の若干の脱線はよくあることですね^^


◯6
道ありきの時代とくらべて、あやこさんが随分元気になって、その反面光世さんが体調思わしくなかったのが印象的。
「氷点」完成後ふたりとも体調を崩すのは、1年間の集中の結果ではないかと思う。
との意見が出されました。

◯7
「氷点」執筆中に、寸暇を惜しんで小説を読む綾子さんの姿に感動。
病気療養中に読み溜めた知識だけで執筆したのではないと知って、凄いなと思いました。
この他、随分マニアックな話題も出ましたが、短文に纒める自信がありませんので、残念ながら割愛させて頂きます。


次回東京中野三浦綾子読書会は以下の通りです。
課題:光りあるうちに
日時:10月21日(土)14:00〜16:00
会場:新中野キリスト教会
   http://shinnakano.jpn.org/info/access/
会費:300円


和気藹々で楽しい読書会です。
初めての方もお貸しする本もございます。
クリスチャンでない方も参加されています。
是非足をお運び下さい。
マニアックな話題もライブでお聴きいただけます(^0^)

https://plaza.rakuten.co.jp/gospelgospel/diary/201708190001/

2907.中野読書会のお知らせ  
名前:コッコ    日付:2017/8/14(月) 21:28
みなさん、こんばんは。
今年は洗濯物で悩む珍しい夏ですね(^^;
暑いのはいやだけど、こうなると太陽の光が懐かしいです〜

さて、今週の土曜日はお待ちかねの中野読書会です!
2017年8月19日(土)14:00〜16:00
課題図書 「この土の器をも」
会場:新中野キリスト教会 (地図↓↓)
会費:300円(お茶・お菓子付)
今回も初めての方が来てくださるようですよ!
みなさんのおいでをお待ちしております!

明日も皆さんに祝福が豊かにありますように!


http://shinnakano.jpn.org/info/access/

2906.NHK Eテレ(ETV特集)で、「描き続けた”くらし” 戦争中の庶民の暮らし」放送のご案内  
名前:ロン    日付:2017/8/14(月) 8:20
みなさま
立秋を過ぎて東京地方はすっか涼しくなりました。
読書会の方からテレビ番組のお知らせを戴きましたので、この『おしゃべりルーム』でシェアします。

------------------------------------------------------------------------------------------------
今週土曜日(8月19日)の午後11時からのNHK Eテレ(ETV特集)で、「描き続けた”くらし” 戦争中の庶民の暮らし」と題した番組が放映予定ですが、
この「くらしを描き続けた」方が、読書会のお一人の会員のお母さま方のお祖父さま(勝矢武男さん)とのことです。

戦時中、綾子さんもまさに一人の庶民として生きておられました。
勿論、勝矢さんと綾子さんでは場所も環境も異なりますが、戦時中の庶民の暮らしを知るとても興味深い番組と思います。

よろしかったら是非ご覧くださいませ。

ETV特集
http://www4.nhk.or.jp/etv21c/
------------------------------------------------------------------------------------------------

http://www4.nhk.or.jp/etv21c/

2905.37℃以上  
名前:コッコ    日付:2017/8/9(水) 21:48
みなさん、こんばんは!
今日の東京都心は37℃・・ということは、私の住む○馬は何度だったんだろう?(^^;

ゆうげんさん
私も「この土の器をも」、もうすぐで読み終わります。
そういえば、私、初めて読んだとき、「道ありき」よりも好きだなあって思ったことを思い出しました。
綾子さんのかわいさがほほえましいというか・・(^^)
綾子さんと光世さんの人が良すぎるような新婚生活、でも、神様は全部ご存じで良くしてくださっていますものね。
私たちもそんな風に神様に信頼して任せていきたいものですねぇ。
ご近所でとやかく言う人もいるかもしれませんが、ゆうげんさんのこと分かってくれている方もきっと何人もいるはずです!
9月からはお仕事開始ですね。
本当に神様のなさることは素晴らしいですね。
私たちも、ゆうげんさんのこと、応援していますよ!

暑い日が続きますが、
皆様ご自愛のほどを!
神様の祝福をお祈りいたします。

2904.勇気付けられ3  
名前:ゆうげん    日付:2017/8/9(水) 19:0
でも、綾子先生の日常を読んでいると、精一杯生きて、後は神を信じれば良いではないか〜と言う気になって…。9月から仕事が始まります。働け無かった頃に比べて、お金が稼げるなんて夢のようです。それでは。また。
http://こ

2903.勇気付けられ2  
名前:ゆうげん    日付:2017/8/9(水) 18:55
私は、障害者なのですが、そのせいで、近所の人に、ゆうげんは回覧板を止めているとか、実際にはやって無い事を犯人扱いされるのです。役所を回っても、役人は、眠そうにしか対応してくれません。
http://こ

2902.勇気付けられ  
名前:ゆうげん    日付:2017/8/9(水) 18:50
コッコさん、ロンさん、こんにちは。やっと「この土の器をも」読み終わりました。独り暮らしをはじめてから、ご近所トラブルがありまして、この読書に慰められていました。
http://こ

2901.明日はまた台風が・・  
名前:コッコ    日付:2017/8/6(日) 20:56
みなさん、こんばんは。

伊藤豪さん
アドックさんが「細川ガラシャ夫人」の舞台化にチャレンジしたこと、
確かに冒険だったかもしれませんが、
とにかく昨年、前編を上演した実績が大きいと思います。
今年の後編も期待している方が多いと思いますので、
困難や課題はたくさんあると思いますが、是非やり遂げていただきたく、
私たちは心から応援しています!
配役も適任の方に早く決まりますようにお祈りしています。
豪さん、気が抜けない日々だと思いますが、お体に気をつけて過ごしてくださいね。

明日は台風の影響が大きそうですね。
皆さん、お気をつけください。
祝福をお祈りしています。

2900.例年にない暑さに・・・  
名前:伊藤豪    日付:2017/8/5(土) 10:20
コッコさん ありがとうございます。
気の利いた挨拶をしたいと思っても「暑いですねェ」がポロリ・・・
三浦綾子さんの「細川ガラシャ夫人」の舞台化はやはり冒険過ぎました。
特に時代物を手掛けるにはは費用の問題に関して甘かったです。
この11月公演も、衣装の渡辺さんが今から細々した点検に入っています。
また、いままた肝心な細川忠興、初之助などの配役に苦労しています。
このソンシァの家のおしゃべりルームにお越しの皆さまで、
挑戦したいと仰る方はいらっしゃいませんでしょうか。
ただし女優陣は揃いましたので男優のみです。
現在、劇団もクリスチャンが3名おります。
ご希望の方は info@ad-hoc.jp にメールをお願いします。

2899.明日から8月ですね  
名前:コッコ    日付:2017/7/31(月) 20:5
みなさん、こんばんは!
今日も東京は暑い日でしたが、明日からは雨で少し涼しくなるようです。

伊藤豪さん
秋の公演に向けて、準備にお忙しい毎日だと思います。
「月さびよ」という題名もすてきだと思いますし、第2部を今から期待しています。
文学館でも、10月まで、
企画展『細川ガラシャ夫人』 明智光秀の娘・玉子の「道ありき」をしているようですので、
チラシができあがったら、置いてもらってはいかがでしょうか?
映画の「母」を観た方達が、来年はアドックさんの舞台の「母」も観ていただきたいし、
相乗効果があるといいなあと思っています(^^)
明日から8月、まだまだこの暑さは続きそうですので、
豪さん、体調に十分、注意されて、お過ごしくださいね。
芋煮会、また、お邪魔したいです!

明日も皆さんに祝福が豊かにありますように!

2898.来年は「母」  
名前:伊藤豪    日付:2017/7/29(土) 15:19
ロンさんお返事ありがとうございます。
日々東高円寺を通り過ぎ、荻窪まで来ては総武線乗り換えで西荻窪に来てバイトしています。
毎日、暑いですね。
何かほかの言葉で挨拶をしたいのですが、つい「暑いですね」が出てしまいます。
ここに伺うと懐かしい皆さんの名前があったりするので、
ふるさとに帰ったようなホッとした気分になります。

「母」は今も上演され続けているんですね。
劇団アドックも(告知には早すぎるかもしれませんが)
来年「母」を上演する予定を立てました。
3〜5年目には必ず再演を考えていました。
ちっぽけな劇団で、一つの作品を15年にわたり上演し続けているのは珍しいと思います。
映画の「母」のように協賛や協力は得られないので、
地道な宣伝ですが一年前から告知させていただき、
少しでも多くの方々に見ていただきたいと思っています。
その前に、10月22〜23日は麻布区民センター玄関前で恒例の「芋煮会」をやります。
その後に11月公演があります。
みなさん、どうぞよろしくお願いします。

2897.曇り空  
名前:コッコ    日付:2017/7/27(木) 22:27
みなさん、こんばんは!

マタイ水戸さん
いよいよ尾道での「母」の上映日時が決定したのですね。
9時半だと、遠くから行くのはなかなか大変だと思いますが、
尾道周辺の方達が大勢見に行ってくださるといいですね。
尾道は多くの映画の舞台になっているところですし、
映画ファンが多いのでは?などと勝手に思っています(^^)
大入りになって、上映時間も増えるといいですね!

明日も皆さんに祝福が豊かにありますように!

2896.母の上映について  
名前:マタイ水戸    日付:2017/7/27(木) 21:33
皆さん、こん@@は。マタイ水戸です。
ロンさんが、現代プロダクションのHPでの母の上映
スケジュールの紹介がありましたが、そこに掲載されて
いないものがありますのでご紹介します。
以前お話した尾道市のシネマ尾道での上映スケジュールが
決定しました。9月2日(土)〜8日(金)の期間で、1日
一回(9時40分〜)の上映です。
今からチラシ配付など私も協力してまいります。
皆さんもお知り合いの方などにぜひPRをお願いします。
ではまた。#♭マタイ水戸♭#

2895.『母〜小林多喜二の母の物語』上映スケジュールが7月26日付のものに更新されていました。  
名前:ロン    日付:2017/7/27(木) 20:47
みなさん、こんばんは!!

『母〜小林多喜二の母の物語』まだまだ上映が続いていますが、先程現代プロダクションのホムページを確認したところ、
上映スケジュールが7月26日付のものに更新されていましたのでお知らせします。

是非ご覧にいただきたい映画です。

宜しくお願い申し上げます。

http://www.gendaipro.com/haha/schedule.php

2894.東京は雨模様の一日でした。  
名前:ロン    日付:2017/7/23(日) 22:46
みなさん、こん@@は!
梅雨が開けて、学校も夏休みになりましたね!
いよいよ本格的な夏です!
そんな中私たちが通う教会では今日は夏祭りで、50人以上のお子さんがたが来てくれて大賑わいでした。
ものすごい熱気でした。嬉しい悲鳴でした(^0^)

豪さん
書込み有難うございます。
こちらこそすっかりご無沙汰してしまいました。
脚本がようやく出来上がったのですね。おめでとうございます。
去年の11月に麻布区民センターで「月さびよ」を観劇してから随分日が経ちましたね。
観劇当日はす〜〜っと吸い込まれるように見入りましたよ。
豪さんが「原作の言わんとする内容を吟味し、それを大切に舞台に上げたいと考えた」と仰るのですから
それだけで、今回もす〜〜っと吸い込まれるように見入ることになると思ってます。

11月10日、11日、12日(金、土、日)「月さびよ」完結編の公演を楽しみです。
8月から練習とのことですが、順調に進みますようにお祈り申し上げます。


この掲示板にお出でになるみなさんの上に主の祝福が豊かにありますようにお祈り申し上げまs。

2893.ご無沙汰しました!  
名前:伊藤豪    日付:2017/7/21(金) 12:4
ほんとうに暑い毎日が続いています。
ロンさんコッコさん、そして皆さんお元気ですか?
昨年に芝居が終わってお礼を申し上げたきりのコメントですね。
申し訳ありません。

2017年もアッという間に夏を迎えて、
11月に「細川ガラシャ夫人」を告知していましたが、
さァ、と腰を上げた途端に注文が入りました。
わたしの脚色力に関係もあると思いますが、
「これ、三浦さんの作品の脚色って言える?」
という質問と、前回「月さびよ」という題名で、
継続作品なら「細川ガラシャ夫人」では別物になる。
「月さびよ」の第二部としてやるべきではないか。
このような意見を総括し、題名を「月さびよ」完結編とします。

三浦綾子さんの「細川ガラシャ夫人」第二部を劇化するには
大変難しく、かなりの部分にオリジナリティーを挿入しました。
言い換えれば脚色者の力量が不足していたとも言えそうです。
しかし、できるだけ原作の言わんとする内容を吟味し、
それを大切に舞台に上げたいと考えました。
たぶんに言い訳がましいかもしれませんが、
脚本を読みたいと仰る方は記載アドレスに「脚本送れ」とご請求ください。
メール添付でお送りします。

8月あたりから劇団の集まりで勉強を開始したいと思っています。

劇団の今年の予定は、
10月21、22日(土・日)「麻布区民センターふれあい祭」に
玄関前で「芋煮会」
11月10、11、12日(金、土、日)「月さびよ」完結編 上演です。

どうぞよろしくお願いします。

2892.うれしいね(^^)  
名前:コッコ    日付:2017/7/13(木) 22:13
みなさん、こんばんは!

ゆうげんさん
林真理子さんも「氷点」がオススメ本なんですね。
やっぱり「氷点」って50年以上たっても支持されるすごい作品なんだなあって思いました。
「この土の器をも」は次の中野読書会の課題図書です。
私もそろそろ読み出そうと思っています。光世さんと綾子さんの新婚生活のお話、大好きです!

新潮文庫の100冊に今年も「塩狩峠」が入っていますね。
新潮文庫ロングセラーの13位だそうです(^^)

明日も皆さんに祝福が豊かにありますように。

2891.林真理子のオススメ本3  
名前:ゆうげん    日付:2017/7/13(木) 17:51
今、「道ありき」終わって、「この土の器をも」に入りました。綾子先生は、病気でもモテモテだったんですね。魅力的な三浦綾子から、目が離せません。それではまた!
http://こ

2890.林真理子のオススメ本2  
名前:ゆうげん    日付:2017/7/13(木) 17:47
ふてぶてしい中年になってからでは、「許すわけないじゃん。」と簡単に結論づけてしまうからである。と書いてあり納得、笑ってしまいました。

2889.林真理子のオススメ本  
名前:ゆうげん    日付:2017/7/13(木) 17:43
またまたこんにちは!今日は林真理子の「20代に読みたい名作」を買って来たら、「氷点」がオススメしてありました。「この小説はなるべく心清涼なうちに読んだ方がいい。」

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb