[ 携帯用URL ]
顔面神経麻痺をやっつけに行く2

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL



1442.聴神経腫瘍からの顔面神経麻痺 返信  引用 
名前:みいぷ    日付:2020/4/30(木) 15:54
こんた先生はじめまして。
去年5月に聴神経腫瘍が発覚して8月に手術を受けました。
その時の合併症で顔面神経麻痺(担当の先生は顔面神経は傷ついてはないとおっしゃっていました)
になり、8ケ月目です。
今は少しの病的共同運動(ワニの涙は出ませんでした)と患側口角のひきつり(上にあがります)があり
鏡を見ては落ち込むことが増えてしまいました。
これから先、このひきつりはもう治らないのでしょうか。
そして8ケ月以降も病的共同運動はひどくなるばかりなのでしょうか。

そして、今はコロナで皆様大変だと思います。
皆様、乗り越えられますように・・



1443.Re: 聴神経腫瘍からの顔面神経麻痺
名前:konta管理人    日付:2020/5/2(土) 10:20
みいぷさんこんにちは。
神経は動いているために病的共同運動が出てきています。
顔のひきつりは、神経が回復してきての最初の冬が一番こわばりを感じます。
丁度、頬の辺りが張ってきていると思いますが、口輪筋の運動が弱いために頬筋が主導権を握っている状態です。こうした状態を続けていると病的共同運動も強くなる傾向を持ってきますので、鍼治療をして落ち着かせる事が非常に大事になってきます。
診察をしていないので細かいことを話せませんが、是非お近くの先生に相談されてみると良いと思います。

こんな状況下ですが、みいぷさんもお体に気をつけてくださいませ。

1441.大変な時期ですが。 返信  引用 
名前:konta管理人    日付:2020/4/18(土) 14:38
皆さんこんにちは。konta管理人です。
新型コロナウィルスにおいて、顔面神経麻痺の治療の通院など、思うようにいかない状況に陥っている方からメールを多くいただきました。おそらくは、皆さんもそういった状況ではないかと存じます。
何かと不安な事などありましたら、掲示板をご利用してくださいませ。外出自粛要請が出ているので、お話をする場所がない方も多くいるようですので、そのような事をこの掲示板で少しでも話し合えるといいなと感じます。

私においても、このような事態で治療院も空いておりますゆえ、様々な時間が取れるようになりました。コンテンツの作成などもいろいろ考えていて、順次作業を開始しているところであります。また、別件でも多くの方からメールにて、身体を気遣っていただき感謝をしています。この様に、元気いっぱいに力を持て余しておりますので、自分にできる事を空いた時間にやってみようと思っています。

そうした事もあって、まずは顔面神経麻痺で頑張っている皆さんにエールを贈るとともに、自分にももっとできる事を考えてみたいと思っているところです。

皆さん元気ですかーっ!←猪木さん風に!(⌒▽⌒)/
https://www.konta-chiryouin.com

1440.季節のご挨拶 返信  引用 
名前:konta管理人    日付:2020/2/29(土) 9:6
皆さんこんにちは。
毎日元気いっぱいのkonta管理人(こんた)です。
昨今の新型コロナウィルスは世界規模で感染が拡大しておりますが、皆様においても日々感染防止に、ご努力されていると思います。私においても治療室など、その衛生管理に毎日徹底しながら皆様をお迎えしております。皆様もお休みの時は身体を充分保養させて、是非ご自愛なさってくださいませ。

顔面神経麻痺に関してご質問などありましたら、またお寄せくださいませ。相談メールもお待ちしております。

konta管理人

https://www.konta-chiryouin.com

1436.顔面神経麻痺の鏡を使ったトレーニング方法について 返信  引用 
名前:オペラ    日付:2020/1/17(金) 17:17
はじめまして、50歳代の男性です。
顔面神経麻痺になって、1か月がたち、リハビリマッサージを行なおうとしてこのサイトにたどりつきました。
内容が詳しく大変参考になり、ありがとうございます。

マッサージの1つとして、鏡を使った方法が You tubeに下記にあります。この方法は、病的共同運動につながらないのか?アドバイスお願いします。
https://www.youtube.com/watch?v=oupG3aZcZ2A&feature=emb_logo



1437.お答えします
名前:konta管理人    日付:2020/1/18(土) 8:55
 私はこうした病的共同運動の強調に関して、様々な見地から考えてまいりました。その結論として、随意運動と不随意運動という事を題にしてコンテンツに書いております。つまり、皆さんがリハビリと称して顔を動かそうとする事全てが、随意運動となり、そうしたリハビリが病的共同運動を強調するものであると私は論じています。
 また、この病気は「神経の麻痺であって、筋肉の麻痺ではない」という言葉を使って神経そのものが回復しなければ筋肉を動かす事はできないのであって、正常な神経伝達のできていない筋肉を動かす事はできないと言っています。つまり、神経が回復しなければ、正常に筋肉を動かす事はできないのであって、神経回復していない段階では、リハビリと称した随意的運動は、全て擬似的運動(トリックモーション化)によって表現されてしまうと考えています。
 バイオフィードバックなる理論も存じていますが、末梢性顔面神経麻痺に関しては病的共同運動という後遺症の性質を充分理解すると、私自身は賛成できないと考えています。
 これは私の意見ですので、画像や他の文章を批判するものではない事をご理解いただきたいと存じます。
 

https://www.konta-chiryouin.com/ganmen2102.html


1438.Re: 顔面神経麻痺の鏡を使ったトレーニング方法について
名前:オペラ    日付:2020/1/19(日) 18:35
早速の返答ありがとうございます。

やはり、随意運動(=病的共同運動の原因)となること承知しました。やらないことにします。

上記の動画の後半で、頬の内側(口の中)から、指圧棒ないしは、指での押上げは、マッサージの1つとして実施してもいいのでしょうか?


1439.お答えします
名前:konta管理人    日付:2020/1/20(月) 8:30
まず、私はその動画を一切見ておりません。その動画の責任や文言の是非については、動画の配信者が責任を持つものであると考えております。よって私が直接その動画のコメントをする内容の是非を解説する事はできないとをご理解くださいませ。

私の意見や考えは、全てコンテンツとしてUPしておりますので、他の先生方などを批判するものではなく、あくまで私の考え方に基づくものです。

1435.謹賀新年 返信  引用 
名前:konta管理人    日付:2020/1/1(水) 8:38
令和2年の元旦になりました。
今年もコツコツといろいろ頑張ってゆきたいと思っています。
どうぞ、今年もよろしくお願い申し上げます。

konta管理人

https://www.konta-chiryouin.com

1432.3歳の娘です 返信  引用 
名前:みっきい    日付:2019/12/4(水) 23:20
はじめまして。
3歳の娘が10月の頭に顔面神経麻痺になりました。
午後から少し変な顔をしてるなぁと気になってましたが、晩ごはんも終わる頃にはかなり表情の左右の差がひどくなり、その夜のうちに入院、翌朝からステロイドと抗ウイルス薬の投与開始。
一週間入院しました。ベル麻痺という事でした。
筋電図検査などはしていません。
その後、現在まで2ヶ月、目に見えての回復はあまりないように思えます。
病院では麻痺はかなり重い、半年から一年くらいで8割くらいは治るだろうとの事でした。
何もしてあげられる事がないのももどかしく、せめてマッサージくらいはしてあげたいと思い調べていたところ、こちらのHPを見つけ、参考にさせてもらってます。

なにか回復に繋がることはないかと考え、鍼治療も視野に入れていますが、3歳という年齢を考えるとそれも難しいかと思ってます。

マッサージは力加減はいいのか?範囲はこれくらいかな?など試行錯誤ですが、こちらのHPが大変参考になりました。

ありがとうございます。



1434.みっきいさんへ
名前:konta管理人    日付:2019/12/5(木) 8:54
こんにちは。私のことを話すのもなんなのですが、私は0歳児から診療しています。鍼治療は3歳ならば充分治療は出来ます。しかし、子供との信頼関係が充分に出来るまでには、思う様に治療はさせてくれないので親御さんも辛抱が必要です。子供にもよりますが、3〜4回目で治療がスムーズにゆくと思います。
 子供は治りやすいと間違った書き方をしているサイトもある様ですが、子供も大人も神経の損傷に応じて回復が思う様でないケースも山ほどありますので油断は禁物です。幼児のケースでは、実は大人と違い免疫系の問題を注意しないといけません。発症前にどの様な予防接種を受けたかなどです。その際に副反応が出たかなど、私は細かい事まで聴取してゆきます。これは実際に診察を経て話す内容なのでお話はここまでしか出来ませんが、そうした事も診てくださる先生は良い先生と言えるでしょう。
 1つアドバイスとして強調するならば、ストローを使っての飲水は今後起きる可能瀬のある後遺症である病的共同運動を強調する可能性があるので、今から止めておくことが必要です。飲みにくいですがカップであげることが大切です。

 いろいろわからない事がありましたら掲示板でご質問くださいませ。良い先生との出会いを願っています。

後遺症についてはこちらに書いております。↓
https://www.konta-chiryouin.com/ganmen502.html

1431.季節のご挨拶 返信  引用 
名前:konta管理人    日付:2019/10/25(金) 12:21
皆さんこんにちは。
 季節もすっかり秋の気配になりました。この度は、台風の被害に遭われ大変なご苦労を強いられている皆様にお見舞い申し上げます。そうした皆さんからもメールをいただき、心より一日も早く普段の生活に戻れる様に願っております。
 また、新しいコンテンツを楽しみにしている、という内容のメールもいただき嬉しい思いでいっぱいです。私のHPとコンテンツを探し出すのに時間がかかったという方もいて申し訳ない思いもあります。最近は顔面神経麻痺と検索しても、私のサイトのコンテンツが見当たらない様ですから、「顔面神経麻痺 こんた治療院」で見つけてくださいませ。またSSL対策にて、httpsからのアドレスを既に取得していますので、「安全ではありません」とアドレスの前に表記されていますが私のサイトは問題なく安全です。(笑)
 最近は、外国に住む日本人の方から2名ほどメールをいただき、様々なアドバイスをいたしました。サイトを立ち上げて18年ほど経ちますが、いったいそうした方と何人やりとりしたのか覚えていないほどになっています。その中で、症例は載せないのですか?とご質問されたので、私はこの病気に関して特に、治療する方に敬意を評してお互いに信頼関係がなければ成立していかないものだと思っていて、病が治ったかどうかは皆さんが決めるものだと深い意味で理解しています。むしろ、症例を載せる事は自分のエゴイズムになると自分はそう思っているのですよ。と久しぶりに自分のサイトのスタンスを話す機会がありました。そういえば、皆さんから写真を提供するので使ってくださいと言う話もたくさんありましたが、丁寧に全てお断りしながらも自分のスタンスをご理解いただいて幸せに思う事もありました。
 顔面神経麻痺をやっつけに行く!は、私にとっても初心忘るべからずを思い出させてくれる掲示板です。私は今日も戦っていますし、皆さんも今日を戦っています。ちなみに、この掲示板では私のニックネームは鬼軍曹でしたが、今でもそうです。(笑)終わりのない戦いにするのか、鬼軍曹を仲間にして決着をつけるのか!まずは前を見るために気持ちの180°方向転換からですよ!

 皆様からのご質問や相談など喜んでお待ち申し上げます。   konta管理人
https://www.konta-chiryouin.com

1430.【こんた治療院 治療の窓 コンテンツNEW UP!】 返信  引用 
名前:konta管理人    日付:2019/10/7(月) 18:5
顔面神経麻痺を考える26 鍼治療と顔面神経麻痺をアップいたしました。

モバイル版はこちら
https://www.konta-chiryouin.com/ganmen2602.html

PC版はこちら
https://www.konta-chiryouin.com/ganmen26.html
https://www.konta-chiryouin.com

1422.ラムゼイハント 後遺症について 返信  引用 
名前:なな    日付:2019/9/22(日) 18:16
2013年秋にハント症候群になりました。 重症で1週間点滴して顔の表情がある程度戻るのに4ヶ月かかりました。今も顔はスマホなどで写すと左右にかなり差があります。。

2年ほど前から何もしてなくても涙が出てくるようになりました。
たまに収まる事もあるのですが、何でなのでしょうか。

前は冬になると涙目になることがあったのですが、最近はずっと出てしまいます。 下の瞼が涙で荒れてしまい困ってます。。

それと顔面麻痺では喉のほうもおかしくなりますかね???

辛いスープなどすするとよくむせてしまいます。
病院の先生には珍しいといわれました。

どなたか治療ほうなどわかる方がいらしたらご指導お願いします。 



1423.Re: ラムゼイハント 後遺症について
名前:konta管理人    日付:2019/9/23(月) 12:16
お返事いたします。
文面からすると、結論的に顔面神経麻痺の後遺症としての扱いではない様に思えます。

目の症状に関しても、2年経過後に起きているという事ですので、眼科医のコメントが重視されるものと思われます。俗にいうワニの目の涙ではない様です。

喉の症状ですが、確かに顔面神経麻痺と同時にラムゼイハント症候群の場合には、反回神経麻痺を起こして嗄声(させい・声がれ)としての症状や胃の運動低下などが出る人もいますが、文面からその様な記載がないので、症状的には嚥下の問題であると思われます。

では、嚥下の障害かと思われがちですが、他の食物や辛いものでない場合はむせないとしたら、基本的には嚥下ができていると思われ、嚥下反射の問題であるかと考えます。辛いものと特定しているので、嚥下反射がその時に鈍るとしたら心身的要素も視野に入れておくべき内容と感じます。

目と喉に関して、もちろん専門医の詳しい診察と診断が必要な案件という事です。


1424.Re: ラムゼイハント 後遺症について
名前:なな    日付:2019/9/23(月) 15:25
管理人様
早速の返答ありがとうございます。
少し前に眼科医も訪れました。
顔面麻痺で瞬きが完全に出来ていないからじゃないかと言われてドライアイ用の目薬のみ出されましたがあまり納得出来なくてこちらで投稿させて頂きました。
管理人様のおっしゃる通りだと思うので再度他の眼科にもかかってみます。
燕下も辛いもの限定なのでこちらも注意して生活したいと思います。
ありがとうございます!!!


1425.Re: ラムゼイハント 後遺症について
名前:konta管理人    日付:2019/9/23(月) 16:22
涙は、目の保護のために必要です。目の渇きを潤す場合。眼球に傷がある場合などです。このケースは、涙が溢れているので、ドライアイではないと、誰もが気がつくはずです。

注目すべきは涙を排水する涙孔に涙液がいっているのかどうかです。これには、下瞼の仕事ができているのか、涙孔が詰まっていないか(石が詰まることもある)などを詳しく診る必要があります。涙孔に石が詰まっていれば鼻を潤すことができないので、患側の鼻が乾燥しています。そうでなければ、下瞼の動きによって涙孔へ涙液が誘導できない可能性が見えてきます。

これは私の独り言だと思ってください。


1428.Re: ラムゼイハント 後遺症について
名前:なな    日付:2019/9/30(月) 13:7
管理人様
コメントありがとうございます。
私も涙孔が流れてないと思い眼科の先生に涙孔に液体を入れて流してもらいました。 元もとがかなり狭いらしく流れづらいと言われましたが、患側のみなのでドライアイとの判断でした。。。

管理人さまのひとり言のようにうまく涙が涙孔に
促せないときの処置は何が考えられますか?

質問ばかり申し訳ありません。。


1429.Re: ラムゼイハント 後遺症について
名前:konta管理人    日付:2019/10/1(火) 9:8
文章を見て、ほぼ考えは出しているのでこれ以上はありません。やはり策は現場をよく知る人のものと思います。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb