[ 携帯用URL ]
顔面神経麻痺をやっつけに行く2

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL



1432.3歳の娘です 返信  引用 
名前:みっきい    日付:2019/12/4(水) 23:20
はじめまして。
3歳の娘が10月の頭に顔面神経麻痺になりました。
午後から少し変な顔をしてるなぁと気になってましたが、晩ごはんも終わる頃にはかなり表情の左右の差がひどくなり、その夜のうちに入院、翌朝からステロイドと抗ウイルス薬の投与開始。
一週間入院しました。ベル麻痺という事でした。
筋電図検査などはしていません。
その後、現在まで2ヶ月、目に見えての回復はあまりないように思えます。
病院では麻痺はかなり重い、半年から一年くらいで8割くらいは治るだろうとの事でした。
何もしてあげられる事がないのももどかしく、せめてマッサージくらいはしてあげたいと思い調べていたところ、こちらのHPを見つけ、参考にさせてもらってます。

なにか回復に繋がることはないかと考え、鍼治療も視野に入れていますが、3歳という年齢を考えるとそれも難しいかと思ってます。

マッサージは力加減はいいのか?範囲はこれくらいかな?など試行錯誤ですが、こちらのHPが大変参考になりました。

ありがとうございます。



1434.みっきいさんへ
名前:konta管理人    日付:2019/12/5(木) 8:54
こんにちは。私のことを話すのもなんなのですが、私は0歳児から診療しています。鍼治療は3歳ならば充分治療は出来ます。しかし、子供との信頼関係が充分に出来るまでには、思う様に治療はさせてくれないので親御さんも辛抱が必要です。子供にもよりますが、3〜4回目で治療がスムーズにゆくと思います。
 子供は治りやすいと間違った書き方をしているサイトもある様ですが、子供も大人も神経の損傷に応じて回復が思う様でないケースも山ほどありますので油断は禁物です。幼児のケースでは、実は大人と違い免疫系の問題を注意しないといけません。発症前にどの様な予防接種を受けたかなどです。その際に副反応が出たかなど、私は細かい事まで聴取してゆきます。これは実際に診察を経て話す内容なのでお話はここまでしか出来ませんが、そうした事も診てくださる先生は良い先生と言えるでしょう。
 1つアドバイスとして強調するならば、ストローを使っての飲水は今後起きる可能瀬のある後遺症である病的共同運動を強調する可能性があるので、今から止めておくことが必要です。飲みにくいですがカップであげることが大切です。

 いろいろわからない事がありましたら掲示板でご質問くださいませ。良い先生との出会いを願っています。

後遺症についてはこちらに書いております。↓
https://www.konta-chiryouin.com/ganmen502.html

1431.季節のご挨拶 返信  引用 
名前:konta管理人    日付:2019/10/25(金) 12:21
皆さんこんにちは。
 季節もすっかり秋の気配になりました。この度は、台風の被害に遭われ大変なご苦労を強いられている皆様にお見舞い申し上げます。そうした皆さんからもメールをいただき、心より一日も早く普段の生活に戻れる様に願っております。
 また、新しいコンテンツを楽しみにしている、という内容のメールもいただき嬉しい思いでいっぱいです。私のHPとコンテンツを探し出すのに時間がかかったという方もいて申し訳ない思いもあります。最近は顔面神経麻痺と検索しても、私のサイトのコンテンツが見当たらない様ですから、「顔面神経麻痺 こんた治療院」で見つけてくださいませ。またSSL対策にて、httpsからのアドレスを既に取得していますので、「安全ではありません」とアドレスの前に表記されていますが私のサイトは問題なく安全です。(笑)
 最近は、外国に住む日本人の方から2名ほどメールをいただき、様々なアドバイスをいたしました。サイトを立ち上げて18年ほど経ちますが、いったいそうした方と何人やりとりしたのか覚えていないほどになっています。その中で、症例は載せないのですか?とご質問されたので、私はこの病気に関して特に、治療する方に敬意を評してお互いに信頼関係がなければ成立していかないものだと思っていて、病が治ったかどうかは皆さんが決めるものだと深い意味で理解しています。むしろ、症例を載せる事は自分のエゴイズムになると自分はそう思っているのですよ。と久しぶりに自分のサイトのスタンスを話す機会がありました。そういえば、皆さんから写真を提供するので使ってくださいと言う話もたくさんありましたが、丁寧に全てお断りしながらも自分のスタンスをご理解いただいて幸せに思う事もありました。
 顔面神経麻痺をやっつけに行く!は、私にとっても初心忘るべからずを思い出させてくれる掲示板です。私は今日も戦っていますし、皆さんも今日を戦っています。ちなみに、この掲示板では私のニックネームは鬼軍曹でしたが、今でもそうです。(笑)終わりのない戦いにするのか、鬼軍曹を仲間にして決着をつけるのか!まずは前を見るために気持ちの180°方向転換からですよ!

 皆様からのご質問や相談など喜んでお待ち申し上げます。   konta管理人
https://www.konta-chiryouin.com

1430.【こんた治療院 治療の窓 コンテンツNEW UP!】 返信  引用 
名前:konta管理人    日付:2019/10/7(月) 18:5
顔面神経麻痺を考える26 鍼治療と顔面神経麻痺をアップいたしました。

モバイル版はこちら
https://www.konta-chiryouin.com/ganmen2602.html

PC版はこちら
https://www.konta-chiryouin.com/ganmen26.html
https://www.konta-chiryouin.com

1422.ラムゼイハント 後遺症について 返信  引用 
名前:なな    日付:2019/9/22(日) 18:16
2013年秋にハント症候群になりました。 重症で1週間点滴して顔の表情がある程度戻るのに4ヶ月かかりました。今も顔はスマホなどで写すと左右にかなり差があります。。

2年ほど前から何もしてなくても涙が出てくるようになりました。
たまに収まる事もあるのですが、何でなのでしょうか。

前は冬になると涙目になることがあったのですが、最近はずっと出てしまいます。 下の瞼が涙で荒れてしまい困ってます。。

それと顔面麻痺では喉のほうもおかしくなりますかね???

辛いスープなどすするとよくむせてしまいます。
病院の先生には珍しいといわれました。

どなたか治療ほうなどわかる方がいらしたらご指導お願いします。 



1423.Re: ラムゼイハント 後遺症について
名前:konta管理人    日付:2019/9/23(月) 12:16
お返事いたします。
文面からすると、結論的に顔面神経麻痺の後遺症としての扱いではない様に思えます。

目の症状に関しても、2年経過後に起きているという事ですので、眼科医のコメントが重視されるものと思われます。俗にいうワニの目の涙ではない様です。

喉の症状ですが、確かに顔面神経麻痺と同時にラムゼイハント症候群の場合には、反回神経麻痺を起こして嗄声(させい・声がれ)としての症状や胃の運動低下などが出る人もいますが、文面からその様な記載がないので、症状的には嚥下の問題であると思われます。

では、嚥下の障害かと思われがちですが、他の食物や辛いものでない場合はむせないとしたら、基本的には嚥下ができていると思われ、嚥下反射の問題であるかと考えます。辛いものと特定しているので、嚥下反射がその時に鈍るとしたら心身的要素も視野に入れておくべき内容と感じます。

目と喉に関して、もちろん専門医の詳しい診察と診断が必要な案件という事です。


1424.Re: ラムゼイハント 後遺症について
名前:なな    日付:2019/9/23(月) 15:25
管理人様
早速の返答ありがとうございます。
少し前に眼科医も訪れました。
顔面麻痺で瞬きが完全に出来ていないからじゃないかと言われてドライアイ用の目薬のみ出されましたがあまり納得出来なくてこちらで投稿させて頂きました。
管理人様のおっしゃる通りだと思うので再度他の眼科にもかかってみます。
燕下も辛いもの限定なのでこちらも注意して生活したいと思います。
ありがとうございます!!!


1425.Re: ラムゼイハント 後遺症について
名前:konta管理人    日付:2019/9/23(月) 16:22
涙は、目の保護のために必要です。目の渇きを潤す場合。眼球に傷がある場合などです。このケースは、涙が溢れているので、ドライアイではないと、誰もが気がつくはずです。

注目すべきは涙を排水する涙孔に涙液がいっているのかどうかです。これには、下瞼の仕事ができているのか、涙孔が詰まっていないか(石が詰まることもある)などを詳しく診る必要があります。涙孔に石が詰まっていれば鼻を潤すことができないので、患側の鼻が乾燥しています。そうでなければ、下瞼の動きによって涙孔へ涙液が誘導できない可能性が見えてきます。

これは私の独り言だと思ってください。


1428.Re: ラムゼイハント 後遺症について
名前:なな    日付:2019/9/30(月) 13:7
管理人様
コメントありがとうございます。
私も涙孔が流れてないと思い眼科の先生に涙孔に液体を入れて流してもらいました。 元もとがかなり狭いらしく流れづらいと言われましたが、患側のみなのでドライアイとの判断でした。。。

管理人さまのひとり言のようにうまく涙が涙孔に
促せないときの処置は何が考えられますか?

質問ばかり申し訳ありません。。


1429.Re: ラムゼイハント 後遺症について
名前:konta管理人    日付:2019/10/1(火) 9:8
文章を見て、ほぼ考えは出しているのでこれ以上はありません。やはり策は現場をよく知る人のものと思います。

1426.術後の顔面麻痺 返信  引用 
名前:なかはら    日付:2019/9/25(水) 16:45
はじめまして。お世話になります。
昨日、耳鼻咽喉科で左側の耳下腺と顎下線のリンパ節付近にある腫瘍を摘出する手術を受けました。今朝になって左側顎ラインとその周辺に麻痺が起きております。受診した耳鼻咽喉科へ行き確認してもらったところ、「顔面神経付近に接触している腫瘍だったためある程度の麻痺は出るものの手術中に神経は損傷しておらず問題はないと」三ヶ月分のメチコバールを処方され経過観察となりました。瞼の開閉、頬の運動、眉の皺寄せは可能です。しかし口を大きく開けると右側へ歪み左側は拡がりません。左側の顎ラインを触ると麻酔がまだ掛かったままのような感覚です。不全麻痺でしょうか。先生のアドバイスを拝見致しましたが、マッサージや顔の運動はしないほうがいい時期でしょうか。またこのまま経過を見ていてもいいでしょうか。不安になっております。



1427.Re: 術後の顔面麻痺
名前:konta管理人    日付:2019/9/26(木) 9:21
お返事いたします。
日帰りの手術という事でしょうから、局部麻酔によるオペという事でしょう。また、術後直後は問題はなかった様なのかは不明ですので、考えなければならない事がいくつかありそうです。

局部麻酔は付近の筋肉は弛緩しない(筋肉が緩まない)ので、術野を拡げるために強く鉗子などで圧迫される事もあります。するとこれにより神経も圧迫された可能性があります。この場合は術後すぐに麻痺症状は見られます。術後の確認においてどうだったのでしょう。

顔面神経付近に接触している腫瘍とありますが、腫瘍は主な血管を利用して大きくなるので、腫瘍を摘出することにより、神経に携わる血管の血行も一時的にダウンします。これにより麻痺が生じる事があると私は考えています。状況はオペに関する部位の顔面神経第3枝のみなので、この様な事が原因と考えられます。

昨日は問題なく神経が動いていて、一夜明けた時から麻痺になったという事であれば、術野付近の腫れにより内部圧迫という事もあると思います。これにより虚血状態になるという事です。

何れにせよ、マッサージ や鍼治療はしてはいけない時期です。感染症の心配がなくなり、局所の腫れが治らないといけません。何より、担当医の指示のもとに今後のケアプランを立てる事が最重要なケースですね。

不全麻痺か完全麻痺かはわかりません。

1413.髄膜腫摘出後、顔面神経麻痺、咀嚼筋麻痺、耳閉塞感 返信  引用 
名前:なんくるないさ    日付:2019/9/6(金) 21:30
はじめまして。
顔右側の軽いしびれが続き、MRIにて腫瘍が発見され
水頭症も併発しているので、緊急で摘出手術(4/24)を
していただきました。

右錐体斜台部髄膜腫。
滑車神経が巻き込まれ今も5%残っており、三叉神経がかなり張り付きペラペラになっていたと言われました。

滑車神経麻痺と三叉神経障害と不完全顔面神経麻痺だったのですが
術後2日目に口唇ヘルペスを発症し、顔面神経麻痺が完全麻痺になり
バルトレックスの処方のみ。

それとともに耳の閉塞感を訴えたのですが術後に水がたまっているので
それが引けば聞こえるようになると言われていたのですが
こちらで顔面麻痺による耳閉塞感や耳鳴りとありました。
これは顔面麻痺が解消すれば治ってゆくのでしょうか?
今は水は抜けたようですが、聞こえが悪く後ろの声も拾えません。

それと三叉神経障害が術前よりひどく痺れが増強痛みも増してます。
そして咀嚼筋が動いていないようなのですが、
神経は残っているらしいのですが復活はするのでしょうか?

顔面麻痺の所為で食べにくいのだと思っていたのですが(歯や口唇、舌のしびれと痛み→三叉神経知覚、味覚障害や頬や口輪筋の動き→顔面麻痺)どうやら咀嚼筋が動いていないようで、噛むことができません。
舌は、健側上歯の前庭や唇に届かなかったり、歯列に載せることが難しかったです。野菜の皮などをすりつぶす動きやお肉を噛み切る力もありません。
そして、今は開口障害で指1.5本分になってしまいました。
咀嚼筋の麻痺について調べてもなかなか出てこなくて三叉神経の支配だとあり、こちらで三叉神経痛にも解説されていたので、
藁をもつかむ思いでたちよりました。
これは、治るのでしょうか?
鍼治療で、有効なのでしょうか?

それとわにの涙が、食事時、鼻水とともに現れていたものが
会話するときにもでるのは、別の問題なのでしょうか?

今は顎関節症のトレーニングなどをみて開口を試みているのですが
側頭部やこめかみ、おでこ、頬骨のあたりが痛みます。

夕方あたりからは目の奥がえぐられるような痛みと側頭筋の血管収縮に合わせた痛みに対して別の頭痛外来でテグレトールを処方していただけております。しびれに関しては当分続くと思うと言われました。
頭部もすべて痺れがひどく洗髪時、初めは痛みが強く悲鳴を上げたほど
今は加減してますが、痺れはマッサージなどをしても取れるのでしょうか?


耳と咀嚼筋と痛み&しびれについてまだわからない事だらけで
たくさんの質問をしてしまいました。
わかる範囲で結構です。
どうぞよろしくおねがいします。



1416.Re: 髄膜腫摘出後、顔面神経麻痺、咀嚼筋麻痺、耳閉塞感
名前:konta管理人    日付:2019/9/9(月) 8:58
なんくるないささんこんにちは。
文章から色々な事を推測いたしました。

まず、三叉神経の障害ですが、根幹部から3つの枝に分かれており、それぞれの枝には知覚や運動を担う仕事があります。手術の際にこの根幹部または付近のオペレーションを行なったとすると、3つの枝の神経の症状が同時に出ていると考えます。

咀嚼の問題に関して注目するのは、三叉神経の第3枝。下顎神経といいます。この下顎神経は5つほどに分かれ、その1つの咀嚼筋神経(咬筋神経、内側翼突筋神経、外側翼突神経、深側頭神経、頬神経を含む)の運動不全、つまり麻痺による問題で、麻痺側の顎関節の運動ができないという事です。すると咀嚼が不安定になり、代償性の運動を行う事で2次的に負荷がかかっているものと思われます。また、同時に顔面神経麻痺にもなっているので、同側の表情筋も動いていないので口の中に入ったものを、口の中で回すこともできません。顔面神経麻痺単体ですと顎関節は動かすことができます。それは上記の説明の様に顎の関節を動かすのは、三叉神経の第3枝の運動性を担当する咀嚼筋神経だからです。

 私が最も解らないのは、口唇ヘルペスの事です。それにより不全麻痺から完全麻痺になったと書いてありますが、もしそうだとするならば三叉神経や顔面神経がそれにより更に傷がついている可能性が浮上してきます。顔の痛みもこのヘルペスの後遺症だとすると理解できる内容かと思います。ただ1つ言えるのは。顔に痛みが感じることができるという事は、三叉神経も完全にダウンしていないのではないかという事ですが、この点は診察をしていない以上は憶測です。

 耳の閉塞感に関しては、顔面神経麻痺における問題とオペレーションの問題とが重なっていて答えは難しいです。水頭症の処置として、シャント形成をしている場合もあるので。

 涙に関してですが、ワニの目の涙は、顔面神経麻痺の場合の多くは回復期に起きる問題です。閉眼の状況を知りませんが、恐らくは別の問題と思います。その別の問題とは、眼球そのものです。三叉神経は眼球の知覚をつかさどりますが、眼球の傷を修復してくれるのもこの三叉神経です。ですので、そうした機能が十分出来ていないので涙が出ているのでは?と考えます。こうした眼球のケアは眼科で直接診ていただくことが大切です。紫外線も大敵ですので、外出時にはサングラスも必要ですし、眼球に傷をつけない様にしなければ大事になりかねないです。

 咀嚼のトレーニングですが、麻痺して顎を動かす事が出来ないのを無理に動かそうとすると、筋疲労がおきます。これも代償的に動かす動作へと変換されますので、結果的には正確に動かす事が出来ませんので、リハビリの先生に直接指導を受ける事が大事です。この筋疲労が起きると回復に時間も必要ですから、的確に指導を受ける事が大事です。顔のマッサージも同じく、その力加減も大切ですから。

 以上が私のお返事ですが、文章から想像したものですので、悪しからずご理解いただきたいと思います。様々な苦悩を乗り越えて日々ご努力されている事に敬意を評しております。また問題があれば、ご質問くださいませ。
https://www.konta-chiryouin.com


1417.鍼治療
名前:konta管理人    日付:2019/9/9(月) 9:18
書き忘れましたが、こうした腫瘍摘出後の神経回復は50%。つまりは治療しながらの経過観察になります。医師が治ると言ったケースでも、回復しないケースが事実あります。私にも難治なケースは山ほどあります。脳外の後の神経麻痺は、30年前から手掛けていますので厳しい数字になっています。
https://www.konta-chiryouin.com


1418.Re: 髄膜腫摘出後、顔面神経麻痺、咀嚼筋麻痺、耳閉塞感
名前:なんくるないさ    日付:2019/9/10(火) 11:32
こんた先生お返事ありがとうございます。

まず丁寧に語説明いただけて本当に感謝です。
執刀医の先生からもこのように丁寧な回答をいただけず
退院後はリハビリもうけられず、
いろいろと調べてリハビリも独自でやってまいりました。

顔面神経麻痺についてはおでこのしわが寄らないということは
末梢神経由来で術中にさわったものではないと
言いたかったのであろうと推察してます。
術後4か月をすぎ口輪、頬、笑、オトガイなどの
筋肉がかなり動くようになってきており
眉のあたりもかすかにうごいてきている様子。
顔面神経については回復がみこまれるということなのかと
解釈しております。

眼に関しては執刀医からも
眼球の保護のための点眼や眼軟膏の処方があり
複視については解消されつつあります。
一度傷がついたように痛みを感じ眼科でも見てもらっております。
しかし、涙について三叉神経知覚部分が絡んでいる事
紫外線についての注意も受けていなかったので気を付けてゆきます。

三叉神経のしびれや痛みは
頬骨、おでこの激痛や舌、歯茎、唇については
三叉神経なのだろうと解釈しておりましたが
側頭部や顎関節のあたりはどうやら
咀嚼や会話(開口)に関連しているし
眼の奥や後頭部は眼筋トレーニングをすると痛むような気がする。
これは筋疲労によるものと考えてもいいのかなと思いました。
そのほかひどい頭痛についても薬を使っていくしかないのかなと。

耳の閉塞感については調べてもさっぱりわからないのですが
顎を動かした時や頭痛時に増すようなきがしております。
シャント手術を行ってはいないはずなので
三叉神経と関連しないか、なにか取り組めることはないのか
悩んでいるところであります。

咀嚼筋の問題について、先日執刀医に聞いてみると
「仕方ない」と言われ
リハビリについても嚥下ができているので
ガムやするめを噛むぐらいの指導しかなく
退院後に至ってはどなたに相談してよいのやら苦しんでおりました。

口腔外科にいってもスルメやガムを噛んでいるからだと
痛みがおちつけば麻酔で無理やり開けてトレーニングすると
言われましたがなんだか違う気もして
ガムを噛むことはやめました。
咀嚼の仕組みについて調べてはみたものの
顔面麻痺が回復してゆくとできることも増えたが
どうもそれだけではないことに頭を抱えておりました。
つい最近、口腔リハビリをやってくださるところを見つけ
咬筋の拘縮が始まっていると指摘をうけ、
冷やさないようにできるかぎり温めることと
開口トレーニング等をしておりますが、進展がみられません。

三叉神経について顔面神経ほど回復していないのが
実感していることで
鍼治療の可能性は
診てみないとわからないが50%ということなのですね。

神経の回復に鍼は有効なのですか?
痛みに関しては有効なのですか?


1419.お返事いたします。
名前:konta管理人    日付:2019/9/10(火) 14:36
なるほど。

涙に関して1つ解った事があります。顔面神経の損傷箇所が比較的脳に近い部分からです。現在顔に動きがある事から、涙腺からの涙の量が正常に戻っているために涙がたくさん出てきていると考えられます。

顔の前の痛みの箇所は、顔面神経麻痺時におけるリンパ節の腫れの部分と完全にダブりますので直接の診察でないと判断できません。

神経が回復していない筋肉を自動運動させるのは、電気が流れない掃除機を動かすのと同じです。

鍼治療はとても良い治療です。お勧め致します。私が顔面神経麻痺のためにこれだけのコンテンツをみなさんにプレゼンテーションするくらいですから。

良い先生との出会いを期待します。


1420.Re: 髄膜腫摘出後、顔面神経麻痺、咀嚼筋麻痺、耳閉塞感
名前:なんくるないさ    日付:2019/9/11(水) 9:49
ありがとうございます。

私の場合、中枢神経をオペしている影響と
ヘルペスに感染して末梢神経の両方を痛めているので
症状がわかりにくくなっているのかもしれません。
それは三叉神経やもしかして聴神経にも
関わっている事なのかもしれませんね。

先生の治療院がそばにあったらすぐにでも通うのですが。
今、複視の状態が回復しているのは鍼治療のおかげだと
思っています。

私の主訴が多すぎて、なおかつ状態も良くないこと
(内臓疾患も抱え、開口障害の為、食事がとれない、
痛みがひどく気持ちも折れていたこと)
日によって時間によってとても変化するそうです。

焦ってはいけませんね。
すこしでも勉強をかさねながら、回復できたらと思います。

電機の流れない掃除機。わかりやすかったです。
HPも何度も熟読させていただきます。


1421.やっつけにゆく!
名前:konta管理人    日付:2019/9/11(水) 10:41
その気持ちが、今は前に進まずとも自分の気持ちを後退させない支えになります。風は時に前から吹きつけますが、前を向いていれば倒れる事はない。

 辛い気持ちが時にリフレインして、またそんなことを考えてしまう自分が嫌になる事もしばしばあります。しかし、それは人として当然の事!あー今日もおいでなすったと受け入れる事も前に進むためのツールになる。

 ぼちぼちの精神でありながら、やっつけにゆく勇気を思い出すだけでいいのです。

1412.お待たせいたしました。 返信  引用 
名前:konta管理人    日付:2019/8/27(火) 12:11
皆さんこんにちは。
こんた治療院のモバイル専用サイトの工事が終了いたしました。また、PC専用 <治療の窓 for PC>を残しておりますので、コンテンツのプリントアウトなどは、こちらの方が綺麗にできると思います。顔面神経麻痺を考える1〜25のコンテンツ。橈骨神経麻痺を考えるのコンテンツなど。また、掲示板の過去ログ集もこちらに載せてあります。また、次のコンテンツも現在作成中ですので、追ってお知らせしたいと思います。昨今のweb事情から、モバイル化を主としながらも、PCにおけるコンテンツを温存して、新しいことにも挑戦しながら皆さんに引き続き情報の提供配信をしてゆきますので、よろしくお願いいたします。
こんた治療院 モバイル専用 HP
https://www.konta-chiryouin.com
PC専用 <治療の窓 for PC>
https://www.konta-chiryouin.com/kcm.html
令和元年 8月27日(火) webmaster konta
https://www.konta-chiryouin.com


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb