[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
宏観現象画像掲示板
過去ログ(04年02月−13年11月)

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





89049.一発前兆雲か 返信  引用 
名前:湘南・IKU    日付:2018年9月19日(水) 22時58分
Original Size: 500 x 375, 31KB Original Size: 500 x 375, 26KB

みなさま、こんばんは。
当地、朝は東北東ー西南西の鱗雲、波状雲が出ており、形状的には強い地震の一発前兆と言ってもよいカタチでした。夕方は西方向がオレンジ焼け。
体感有り。コンパスは東1度振れ。

1・8時10分の北東方向の空。東北東ー西南西の鱗雲ですが、ムカデ形状にも見えます。従って当地からは遠方の震源ではないかと思いますが、はっきりしません。
強めの震源と思われ、注意を要します。
2・8時40分の北東方向の空。この時間ではほぼ東西方向の雲に変化していますが、厚めの雲にギヤ形状が見られ、強めの震源の一発前兆と推測します。強いプレートストレスを示す雲。
この形状の雲は国内の海域震源と推測します。25日が満月で、その前後の発生を疑います。
一番可能性が高いのは、北海道から茨城沖の海域。


89046.19日、朝の愛知西部 返信  引用 
名前:湯量豊富    日付:2018年9月19日(水) 21時18分
Original Size: 320 x 240, 44KB Original Size: 320 x 240, 45KB Original Size: 320 x 240, 52KB

皆様今晩は、お疲れ様です。多くなりますので、新規にて失礼いたします。

@の中央が0度、Bの中央が90度です。



89047.Re: 19日、朝の愛知西部
名前:湯量豊富    日付:2018年9月19日(水) 21時19分
Original Size: 320 x 240, 47KB Original Size: 320 x 240, 46KB Original Size: 320 x 240, 47KB

上の続きで、Dの中央が180度です。



89048.Re: 19日、朝の愛知西部
名前:湯量豊富    日付:2018年9月19日(水) 21時36分
Original Size: 320 x 240, 45KB Original Size: 320 x 240, 51KB Original Size: 320 x 240, 47KB

上の続きで、Fの中央が270度、Hは@へと戻ります。

ほぼ、60〜70度(福島沖・茨城沖)ラインからの放射症状に見えます。

が、もう一つ、270度(島根、京都南部)ラインからの弱い方放射も見られます。


両極放射型の架橋に見えますが、よく見ると、@(H)の両ウイングは食い違い、繋がってはいません。

過去のサンプルからは、東北〜関東沖の同症状は、日向灘〜南西諸島とのものしかなく(なぜかは不明)、

今朝のものも、60〜70度のものと、270度ラインのものの単独放射と思われます。


茨城沖にて9:05にM4.1がありましたが、残雲は11時頃まで見られていますので、もしかしたら後続があるかもしれません。


89039.環境電磁波 返信  引用 
名前:TOSHI@東京大田区    日付:2018年9月17日(月) 18時10分
Original Size: 480 x 640, 207KB Original Size: 352 x 264, 31KB Original Size: 640 x 480, 169KB

管理人様、皆様今日は。お疲れ様です。
夏の疲れがドンと一気に出ますね(*_*)。 皆様もご自愛ください。o(__*)Zzz

こちらは、27℃、72%、8m/s(ESE)、雲底375m、エアロゾル:やや多い。
歩いていると、なんか圧迫される感じです。こちらは少し雨☔です。

MilkyWay様>どうも素敵な画像と思ったらフランスですか。左は絵画のように印象的で、神様の降臨の気配がします(/--)/。良いことがありますように…(=^ェ^=)~茶々姫。


89037.17日、朝の愛知西部 返信  引用 
名前:湯量豊富    日付:2018年9月17日(月) 8時4分
皆様おはようございます、お疲れ様です。

80〜135度(千葉東方沖〜伊豆諸島)と思われる、若干主張のある?症状が見られています。

画像は、夜にご報告いたします。取り急ぎご報告まで。



89040.Re: 17日、朝の愛知西部
名前:湯量豊富    日付:2018年9月17日(月) 21時46分
Original Size: 320 x 240, 45KB Original Size: 320 x 240, 46KB Original Size: 320 x 240, 47KB

皆様今晩は、お疲れ様です。遅くなり恐縮です。

上記、表題のものです。@の中央が0度、Bの中央が90度です。



89041.Re: 17日、朝の愛知西部
名前:湯量豊富    日付:2018年9月17日(月) 21時47分
Original Size: 320 x 240, 43KB Original Size: 320 x 240, 43KB Original Size: 320 x 240, 50KB

上の続きで、Dの中央が180度です。



89042.Re: 17日、朝の愛知西部
名前:湯量豊富    日付:2018年9月17日(月) 22時21分
Original Size: 320 x 240, 43KB Original Size: 320 x 240, 48KB Original Size: 320 x 240, 48KB

上の続きで、Fの中央が270度、Hは@へと戻ります。アマグモモドキ系のものに見えます。

6時10分時点での発生は確認しておらず、二度寝に入りました。気づくのが遅れたため、終期になりつつあるものと思われますが、それでも、若干の主張を感じます。

畝群の目からは、メインラインはA〜Cと思われます。

あえて絞り込みますと、80〜110度(静岡中西部、富士山周辺、神奈川、千葉東方沖、新島・神津島近海)ライン。

また、20〜30度(新潟、長野)、135〜150度(八丈島、小笠原諸島)ラインの混在の疑いもありますが、上記単独のものですと、若干の主張を感じます。



肉眼だけの観察では、見ているようでもなかなか気が付かないことも、少なくはないようです。縮小された画像を視覚範囲内で並べ確認しますと、全体的な畝群の目の流れ具合や雲の密度などが手に取るようにわかります。

また、震源方位に言及するにあたっては、撮影場所の各方位確認は、目印になる建造物などからグーグルマップ等により正確に割り出すことは必須と考えます。

若いころは、アマチュアバンドで「クリーム、フリー、ツェッペリン、フー、ストーンズ」などをやっていました。ハートやテクニックももちろん大切ですが、まずはチューニング、次にリズム・キープが最も大事です。

あの頃を思い出しつつ、自然に親しんでいます。遅くなり、また、多くなり恐縮ですーー;。



89044.Re: 17日、朝の愛知西部
名前:湯量豊富    日付:2018年9月19日(水) 21時39分
Original Size: 320 x 240, 37KB Original Size: 320 x 240, 39KB

皆様今晩は、お疲れ様です。上記のものは、関東内陸M4.3、茨城沖(千葉東方沖)M4.4、ラインのもののようでした。

やはり、中越のM2.5の影響もうけた混在型の畝群だったようです。



過去にも混在型の畝群はしばしば見られています。

これは「B定観測点」での、大変分かりやすいものです。70度ラインと170度ラインの畝が非常にきれいに独立して現れたものです。



89045.Re: 17日、朝の愛知西部
名前:湯量豊富    日付:2018年9月19日(水) 21時45分
Original Size: 320 x 240, 40KB Original Size: 320 x 240, 39KB

西方向にも、240度ラインと315度ラインにも独立した畝が現れており、非常に珍しくわかりやすい方位性を示しています。

上空には強い風も吹いていると思われますが、まるで意思を持っているかの如くハッキリとした表情をしています。

雨雲内にも畝が見られることが少なくありませんが、明らかに表情は異なり(キレがなく、畝の一つ一つがモッタリしている)、かつ、崩れ乱れるのも早いようです。極めつけはその後、ちゃんと雨が降ります。

なお、17日の症状と同様に、この撮影後も大変に晴れやかな一日となりました。まさに「アマグモモドキ」です。


「ブロンドの北欧マダムの後ろ姿」VS「金髪に染めた大阪のおばちゃんの後ろ姿」、パッと見ではわからないのとよく似ているように思います。

失礼いたしましたー! ><;。


89030.16日の愛知西部 返信  引用 
名前:湯量豊富    日付:2018年9月16日(日) 21時0分
Original Size: 320 x 240, 46KB Original Size: 320 x 240, 45KB Original Size: 320 x 240, 40KB

皆様今晩は、お疲れ様です。予兆が疑われるものが見られましたのでご報告いたします。

まずは、昼のもの。@の中央が90度、Bの中央が180度です。



89031.Re: 16日の愛知西部
名前:湯量豊富    日付:2018年9月16日(日) 21時7分
Original Size: 320 x 240, 45KB

C、上の続きです。ほぼ140〜180度(八丈島、小笠原諸島)ラインからのものに見えますが、東海沖・三重南東沖、伊勢湾・三河湾近辺のもののようにも見えます。



89032.Re: 16日の愛知西部
名前:湯量豊富    日付:2018年9月16日(日) 21時8分
Original Size: 240 x 320, 40KB Original Size: 240 x 320, 34KB Original Size: 240 x 320, 34KB

夕のものです。Aの中央が90度です。



89033.Re: 16日の愛知西部
名前:ジャンガリアン    日付:2018年9月16日(日) 21時16分
一番左の写真、上層部だけでなく、下層の2つの丸い雲も地震雲ですが、湯量豊富さんも同じ見方のようですね。
しかし、ここまでユーモラスな地震雲は非常に珍しいのではないでしょうか。
ちなみに、この丸い雲は非常に危険な地震雲というのが私の見方です。


89034.Re: 16日の愛知西部
名前:湯量豊富    日付:2018年9月16日(日) 21時16分
Original Size: 240 x 320, 38KB Original Size: 240 x 320, 41KB Original Size: 240 x 320, 52KB

上の続きで、Dの中央が180度です。

ほぼ90〜110度(愛知東部・静岡西部)ラインのものと、120〜140度(伊豆諸島・鳥島・八丈島)ラインの混在に見えます。

何度か書いていますが、最近は雲の症状に変化が見られるように感じます。強弱についての判定は悩むところです><;。



89035.Re: 16日の愛知西部
名前:湯量豊富    日付:2018年9月16日(日) 21時43分
ジャンガリアン様、お久しぶりです。早いご返信を有難うございます。

人間と同じように、生命体である地球にも、変声期や更年期などの体調の変化があっても不思議ではないと考えます。

私自身、突然五十肩を患い、そして、知らぬ間に治ったり、その後、急に一年ほどは魚好きになって、肉など見たくもなくなったと思ったら、これまた急に肉好きに戻ったりもしました。

手前味噌で恐縮ですが、もちろん今までのサンプルはそれなりに成果があったと自負はしています。しかし、あまりそれらを過信して「ワクにはめるの」のはいささか危険なように思い始めています。

精度ある観測の基礎に、よりニュートラルな考察の構築が必要のように感じます。

空という大舞台「第二幕、第三幕……」もあるのかもしれません。

89024.西日本(瀬戸内海)に震源? 返信  引用 
名前:湘南・IKU    日付:2018年9月14日(金) 23時16分
Original Size: 500 x 375, 36KB

みなさま、こんばんは。
当地、低層の雨雲で観察不能。コンパスは東2度振れ。

・7時赤外画像。瀬戸内海西部を横切る前線がありますが、この影響があるとしても、瀬戸内海を中心とする西日本を取り囲む雲の配列は前兆らしく見えます。
(福岡沖地震の前兆と思われる、2005年3月19日の衛星画像にちょっと似ている)



89036.Re: 西日本(瀬戸内海)に震源?
名前:湘南・IKU    日付:2018年9月17日(月) 0時36分
Original Size: 500 x 375, 19KB Original Size: 500 x 317, 22KB

みなさま、こんばんは。
当地、夕方に東西基調の雲が見られましたが、当地からやや距離のある海外震源と国内震源を示していました。コンパスは東2度振れ。体感有り。

1・17時50分の南西方向の空。東西基調の雲ですが、形状がシャープ。にも関わらず小さな鈎型形状があり、やや近い震源と遠方の震源があわさったものと思います。

2・2時赤外画像。北海道を南北に貫く雲の亀裂が有り、亀裂の下にM5以上の震源があるものと考えます。
 直視の雲の国内震源の方は、この北海道の震源か。



89038.Re: 西日本(瀬戸内海)に震源?
名前:MilkyWay@ブルゴーニュ    日付:2018年9月17日(月) 16時5分
Original Size: 320 x 240, 26KB Original Size: 320 x 240, 53KB

IKUさま、皆さま こんにちは。
昨日から 旅行に出まして 1週間ほど フランスのブルゴーニュ地方に滞在予定です。その間 こちらには 投稿出来ませんのでよろしくお願い致します。

画像は、昨日の夕方 パリから南に400km離れた都市ボーヌに向かって移動中のバスの中から撮った写真です。
幻日が出ていました。環天頂アークもうっすらと。フランスは、地震がないところなので ちょっと面食らいました。
もっとも 近隣国のイタリアやギリシャでは 地震がありますけど。夕焼けは、きつく焼けましたが 日本と違って 単純に綺麗〜という感じでした。

この投稿は、横浜市に戻ったら 削除致します。



89043.Re: 西日本(瀬戸内海)に震源?
名前:湘南・IKU    日付:2018年9月17日(月) 22時49分
Original Size: 500 x 375, 15KB Original Size: 500 x 332, 27KB Original Size: 500 x 346, 36KB

MilkyWayさま、みなさま、こんばんは。
当地、朝から午後まで、方向性の乱れた巻雲が出続けました。遠方系の前兆。昨夜日付が変わった頃からカラスが騒いでいました。コンパスは東2度振れ。

1・8時40分の西方向の空。北から伸びて来る方向性の乱れた巻雲、または強い震源に因る震源による刺激雲。かなり強い震源。

2・7時赤外画像。北海道南東部に直線の境界前兆雲。その東西にプレートストレスを示す雲。
昨日に続く前兆。
3・20時赤外画像。本州上空に東西のプレートストレスを示す雲。後続地震に注意を要します。

MilkyWayさま>強固な岩盤の欧州でも、岩盤の下ではストレスがあったりもろもろ活動している証拠でしょうね。


89022.9/13 何となく 気になりましたので・・・ 返信  引用 
名前:atomu28e    日付:2018年9月13日(木) 23時5分
Original Size: 1000 x 792, 471KB

皆様こんばんは。 おじゃまします。
衛星画像で・・・ 北海道中央〜遥か西方沖と東北東西遥か沖にかかる雲体が
何となく気になりました。


89021.日本列島に圧力が 返信  引用 
名前:MilkyWay@横浜市    日付:2018年9月13日(木) 11時49分
Original Size: 576 x 576, 58KB

皆さま、おはようございます。

高知大の衛星画像を観ると 日本列島に圧力が高まっているように見えます。
大きな地震が起きそうに思えてしまうのですが。
(追記)
彩雲、環水平アーク、幻日 などの光学現象が まだ見られていませんが 見られるようになったら危険だと思います。
場所としては 一番考え易いのは、北海道と青森の間、函館にも近い所でしょうか。画像を観ると 他にも色々危なそうなところが多そうに見えて来てしまいます。


89017.雨雲の雲底に前兆形状 返信  引用 
名前:湘南・IKU    日付:2018年9月11日(火) 23時3分
Original Size: 500 x 375, 21KB Original Size: 500 x 375, 7KB Original Size: 500 x 374, 21KB

みなさま、こんばんは。
当地、朝から低層の雨雲にかぶられた状態でしたが、午後から夕方にかけて雲底に前兆形状が見られました。コンパスは東2度振れ。

1・17時30分の西方向の空。北西の丹沢から伸びて来るゲル状の雲。48時間前兆の直前雲。
2・17時40分の北方向の空。低層の雲に北北東収束の放射形状。

3・12時赤外画像。千島東部に南北の境界前兆雲。



89019.Re: 雨雲の雲底に前兆形状
名前:湘南・IKU    日付:2018年9月12日(水) 22時23分
Original Size: 500 x 375, 30KB Original Size: 500 x 375, 20KB

みなさま、こんぱんは。
当地、朝は内陸の地震前兆と思われる鱗雲と、強い震源による刺激雲が出ていました。以後は低層の雨雲で観察不能。コンパスは東2度振れ。

1・9時の南東の空。東西基調の鱗雲。内陸震源の前兆と思われる鱗雲。
2・同時刻の北西の空。北から伸びて来る強い震源に因る刺激雲。



89020.Re: 雨雲の雲底に前兆形状
名前:MilkyWay@横浜市    日付:2018年9月13日(木) 3時16分
IKUさま、皆さま こんばんは。

画像がなくて恐縮ですが、高知大の衛星画像の動画を観て 雲の動きが気になる場所を いくつか挙げておきます。
相変わらず房総半島南端あたりの雲の動きは活発です。
紀伊半島、中央部から伊勢・志摩あたりと愛知県西側。
新潟上越あたりなど。
高知大衛星画像の動画は、1番頼りにしてますが 最近、肝心な時に限ってダウンして映らないことが多いです。
逆に言えば、高知大の衛星画像が映らなくなったら 要注意かも知れません。


89023.Re: 雨雲の雲底に前兆形状
名前:湘南・IKU    日付:2018年9月13日(木) 23時17分
Original Size: 500 x 352, 44KB

MilkyWayさま、みなさま、こんばんは。
当地、低層の雲で観察不能。コンパスは東2度振れ。

・8時可視画像。北海道南部あたりに雲の前兆形状が有り、嫌なのですが、やや強い余震かもしれません。

MilkyWayさま>これだけ海外含めて強い地震が続いているのに、ストレスが抜けたようには見えませんね。


89014.断層状モドキ 返信  引用 
名前:湯量豊富    日付:2018年9月11日(火) 22時27分
Original Size: 320 x 240, 42KB Original Size: 320 x 240, 66KB

皆様今晩は、お疲れ様です。愛知西部の朝は「断層状モドキ」(気象性のもの)が見られました。

@は東海地方のNHKローカルニュース   Aは、早い時間で崩れてゆく@のその後です。



89015.Re: 断層状モドキ
名前:湯量豊富    日付:2018年9月11日(火) 22時32分
Original Size: 400 x 300, 47KB Original Size: 400 x 300, 45KB

断層症状の見分け方としては、もっとも疑いが濃いのは、

一つは、まるで「雲のカミソリ」を感じさせるほどの「シャープなエッヂ」



89016.Re: 断層状モドキ
名前:湯量豊富    日付:2018年9月11日(火) 22時40分
Original Size: 400 x 300, 45KB Original Size: 400 x 300, 46KB

もう一つは、

断層面に若干の崩れはあっても「明らかな方位性が認められる」こと。

その両方、もしくはどちらか。それらが、20分程度は継続していること。

を個人的にはポイントとしています。

いずれにしても、最低でも180度は視界の開けた場所で観察するように心がけています。



89025.断層状の別パターン
名前:湯量豊富    日付:2018年9月14日(金) 23時41分
Original Size: 400 x 300, 44KB Original Size: 400 x 300, 41KB

皆様今晩は、お疲れ様です。

長雨が続くのと、予兆雲の出現パターンの違和感(地球の体調の変化でしょうか? それはそれで、今までのサンプルとの比較にもなり興味深いことです)などにより、観測は楽しいスランプに陥っています。

私は、肉眼観測に軸足を置いているため、衛星解析には疎いのですが、それでもやはり、衛星画像も以前に比べると、どうもハッキリした症状が見られにくくなってきたように思われます(稚拙モノの気のせい?)。

ということで、そんなときは、過去の現場に立ち返り今一度「復習」です。



次の二点は、断層状の中でも、架橋タイプの「キノコの傘型の断層形状」です。どちらかの端に放射症状を示していないものは、震源方位は、直角方向読みとなります。

センター付近に震源があることが多いですが、多少ずれることもしばしば見受けられます。たとえば90度(真東)を中心に出ている場合は、私の場合は±20度を予想方位として絞り込んでいます。



89026.Re: 断層状の別パターン
名前:湯量豊富    日付:2018年9月14日(金) 23時39分
Original Size: 400 x 300, 47KB Original Size: 400 x 300, 51KB

これは、私のサンプルの中でも3例ほどしかない「移動型架橋」が、震源地上空にて「キノコの傘型の断層形状」に落ち着いたものです。

東方向横たわっているにもかかわらず、神秘的な焼けを見せています。これも直角読みとなります。ともにM4以上の症状です。



89027.個人的アーカイブ
名前:湯量豊富    日付:2018年9月14日(金) 23時47分
Original Size: 440 x 330, 52KB Original Size: 440 x 330, 42KB

四川地震の前日に写したものです。

天高きへと向かう、銀のエスカレーターのようです。



89028.Re: 個人的アーカイブ
名前:湯量豊富    日付:2018年9月14日(金) 23時49分
Original Size: 440 x 330, 58KB Original Size: 440 x 330, 48KB

約50分後。

形状を崩すことなく、赤焼けしています。



89029.Re: 個人的アーカイブ
名前:湯量豊富    日付:2018年9月15日(土) 0時2分
Original Size: 1000 x 750, 257KB

当時の、当掲示板の、皆様方からのご報告です。

大阪以西、兵庫以西、愛媛以西、そして、

最西端は、鹿児島県の「天吹きおじさん@南洲」様から。太陽光から、さらに西方向からの発生と思われます。



このように、大型地震時には各地で確認できる予兆もあるかもしれません。

北海道東方沖から青森県東方沖、八丈島から小笠原、日向灘から南西諸島など、気になる地域は少なくありません(富士山噴火も!)が、

これからも、これからも皆様方からのご報告を参考に、慎重かつ客観的な観測を続けたいと思っております。


89010.北海道地震の大きな余震に注意 返信  引用 
名前:ヤスオ@東大阪    日付:2018年9月10日(月) 20時8分
Original Size: 640 x 480, 54KB

皆様、こんばんわ。

今日の夕方は、異様な雲が広範囲に発生していました。
気象衛星画像では、北海道地震の震源地上空を、大きな弧状の雲が通過してゆきました。

@ 9月10日18時  高知大学 赤外線

北海道地震の大きな余震が1日以内に発生するのではないでしょうか。
http://asuka3621.web.fc2.com



89013.Re: 北海道地震の大きな余震に注意
名前:ヤスオ@東大阪    日付:2018年9月11日(火) 12時34分
Original Size: 640 x 480, 125KB

9月10日夕方の異様な雲です。
昨夜はメモリーカードのパソコンへの転送ができなくて掲載が遅れました。

@ 9月10日17時41分 東大阪 北西方向
http://asuka3621.web.fc2.com



89018.Re: 北海道地震の大きな余震に注意
名前:ヤスオ@東大阪    日付:2018年9月12日(水) 21時27分
Original Size: 586 x 440, 49KB

皆様、こんばんわ。

大きな余震はありませんでした。

震度4が生じた、やや大きめの余震があっただけでした。

@ 9月11日04時58分 胆振地方中東部 M4.5 震度4
http://asuka3621.web.fc2.com


89001.雷雲発達 返信  引用 
名前:湘南・IKU    日付:2018年9月8日(土) 23時33分
Original Size: 500 x 375, 23KB Original Size: 500 x 375, 22KB

みなさま、こんばんは。
今日はちょっと涼しくなりました。夕方は相模湾上に雷雲が発達。西の空に北東ー南西の雲が出ていました。模様が細かく強めの前兆と推定。

1・17時20分の南方向の空。相模湾上の2カ所で雷雲が発達。両者、対流圏界面に達してカナトコ雲になっていました。雲の下に震源がある可能性があります。
2・同時刻の西北西方向の空。北東ー南西のシャープな短い帯雲が鱗形状を伴って出ていました。まだ、強めの震源が存在しています。

http://syounaniku.world.coocan.jp/footer_04.html



89002.Re: 雷雲発達
名前:MilkyWay@横浜市    日付:2018年9月9日(日) 1時55分
Original Size: 320 x 240, 59KB Original Size: 320 x 240, 25KB Original Size: 320 x 240, 54KB

IKUさま、皆さま こんばんは。
今朝(9/8)5時頃 朝焼けが 強烈でした。ちょっと怖くなりました。
その後も 電磁波の影響を 受けているような雲ですとか 真綿をちぎったような雲とか 地震系と思われる雲のオンパレードでした。
後続は どこに来るのか?
北海道厚真町なのか、十勝側なのか、或いは 千葉、伊豆?佐渡、富山、石川、山口? 考えれば考えるほど わからなくなってしまいます。
夕方は ビルの中だったので 空は見られませんでした。
写真は3枚とも 9/8 05:05 北北東、北東、東



89003.Re: 雷雲発達
名前:MilkyWay@横浜市    日付:2018年9月9日(日) 2時4分
Original Size: 320 x 240, 28KB Original Size: 320 x 240, 24KB Original Size: 320 x 240, 22KB

10分後の 05:15の写真を追加します。



89007.Re: 雷雲発達
名前:湘南・IKU    日付:2018年9月9日(日) 23時31分
Original Size: 500 x 375, 18KB Original Size: 500 x 333, 22KB

MilkyWayさま、みなさま、こんばんは。
当地、午前中は東西の形状の乱れた雲が見られ、午後は吊し雲、鈎型巻雲などが見られました。今バスは東2度振れ。

1・11時30分の南南東方向の空。東西方向の形状の乱れた帯雲。鈎型形状が見られ、遠方の前兆。
2・16時50分の西方向の空。ほぼ南北の吊し雲と、北北西から伸びて来る巻雲または刺激雲。

MilkyWayさま>昨日、今日と強い朝焼けが見られたようですね。休日、朝寝坊する私には見られない時間帯ですが。

http://syounaniku.world.coocan.jp/footer_04.html



89008.Re: 雷雲発達
名前:MilkyWay@横浜市    日付:2018年9月10日(月) 0時43分
Original Size: 320 x 233, 23KB Original Size: 320 x 240, 37KB Original Size: 320 x 240, 33KB

IKUさま、皆さま こんばんは。
今日の夜明け時は 寝てて 朝焼けがあったのか わかりませんが 今日も一日中 賑やか過ぎるくらいの空でした。
衛星画像、夕方 神奈川県東部あたりで発震ありそうな雲の動きが有りました。(あっても震度2〜3程度かな)
写真
1 9/9 12:16
2 9/9 17:08
3 9/9 17:51



89009.Re: 雷雲発達
名前:MilkyWay@横浜市    日付:2018年9月10日(月) 1時37分
Original Size: 404 x 345, 36KB Original Size: 327 x 255, 27KB Size: 121 x 81, 9KB

追加の写真です。ひまわり赤外画像より
4 16時 三浦半島で雲が発達
5 17時半 甲府〜東京あたりに帯状に変化
6 19時 甲府〜三浦半島にかかる雲に変化

IKUさま、今日は、一日中 とても騒々しい空でした。
夕方は 焼けは見られませんでした。IKUさまの方とこちらでは、雲の見え方が少し違うみたいですね。



89011.Re: 雷雲発達
名前:MilkyWay@横浜市    日付:2018年9月10日(月) 22時47分
IKUさま、皆さま こんばんは。
昨日は、 朝焼け見られたのですね。IKUさま、見落としてしまいました。眼が悪いですね (^ ^; 異常掲示板のほうで 相模原マダムさまが 言及されてますね。

ニュージーランドで 深発M7.0ありましたね。日本に波及しませんように。。


89012.Re: 雷雲発達
名前:湘南・IKU    日付:2018年9月10日(月) 23時5分
Original Size: 500 x 182, 15KB Original Size: 500 x 308, 14KB Original Size: 500 x 376, 40KB

MilkyWayさま、みなさま、こんばんは。
当地、朝は南南東ー北北西の吊し雲、熊のジョン。西の空には西から伸びる形状の乱れた巻雲。コンパスは東2度振れ。
本日、ソロモン諸島6.5M、ニュージーランド近海M7.0が発生しています。ニュージーランドは8月30日、31日に私のサイトに前兆を書いていました。

1・8時10分の西方向の空。南南東ー北北西の吊し雲、熊のジョン。一部に波状の模様があり、海域震源らしく見えます。
2・8時50分の西方向の空。富士山に雲がかぶり、強い前兆を示しています。

3・15時赤外画像。樺太南部--北海道西部--東北地方西岸に円弧状境界前兆雲。また、北海道東沖--銚子沖--伊豆半島沖に直線的な亀裂があります。
震源は、円弧のエッジの上か、円弧の中心側の亀裂のどこかにあるものと思います。

MilkyWayさま>賑やかな空でしたね。当地は相模トラフ--国府津ー松田断層に近いので雲の出方も少々ちがうのではないでしょうか。

http://syounaniku.world.coocan.jp/footer_04.html


89000.北海道地震の検証 返信  引用 
名前:ヤスオ@東大阪    日付:2018年9月8日(土) 23時10分
Original Size: 640 x 480, 49KB

皆様、こんばんわ。
久しぶりの投稿になりますが、9月6日3時の北海道地震の検証をしてみました。
東大阪や私の周辺では、9月4日の台風21号の被害がかなり発生したので、北海道地震の検証がずいぶん遅れました。

@9月4日23時 地震発生の28時間前の気象衛星画像
       台風21号通過時に、北海道胆振東部上空に発生した雲が前兆雲だったのではないかと思っています。
                                                            
明日香地震気象研究所のホームページにも、台風と地震の関係に関する項目を4つ作成していますが、
今年は、まだまだ大きな台風が襲来する可能性が高そうなので、大きな地震が今後も発生する可能性が高いのではないでしょうか。
                                                                       
北海道地震は、大阪府北部地震の約7.5倍の規模で、2016年熊本地震は北海道地震の約7,5倍の規模になります。
内陸直下地震は、海域地震に比べて被害が大きくなってしまうようです。
東日本大震災(M9)は、北海道地震(M6.7)の約2470倍、大阪府北部地震(M6.1)約18500倍ですが、地震動による被害は甚大ではありませんでした。
                
                                
http://asuka3621.web.fc2.com



89004.Re: 北海道地震の検証
名前:MilkyWay@横浜市    日付:2018年9月9日(日) 13時23分
Original Size: 247 x 320, 41KB Original Size: 252 x 320, 33KB

ヤスオさま、皆さま こんにちは。
私も これが今回の前兆雲だな・・と思った雲がありました。
5日の深夜観ていて 地震系の雲に違いないと思いましたが アップしませんでした。
あまりに 直前過ぎて 予知には、使えないな。。と思いますが
参考には なるかも と思い こちらにアップさせて頂きました。
画像は、気象庁ひまわり赤外画像から(画像を小さくする為に写真を撮って縮小したので酷い画像です)
9/5 21時
9/5 22時



89005.Re: 北海道地震の検証
名前:ヤスオ@東大阪    日付:2018年9月9日(日) 19時53分
Original Size: 640 x 480, 50KB

MilkyWay様、皆様、こんばんわ。

9月5日21時の高知大学赤外線の画像を見てみました。
地震の6時間ほど前に、震源地から吹き出していますね。
他に雲がないので、明確に確認できますね。
吹き出し雲の発生から1〜2日後に発生する場合が多いのですが、
数時間後に発生することもあるようです。

@ 9月5日21時 高知大学 赤外線
http://asuka3621.web.fc2.com



ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb