[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
宏観現象画像掲示板
過去ログ(04年02月−13年11月)

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





90811.環境電磁波 返信  引用 
名前:TOSHI@東京大田区    日付:2020年3月13日(金) 2時22分
Original Size: 480 x 640, 84KB Original Size: 640 x 480, 64KB

管理人様、皆様今晩は。 お疲れ様です。
こちらは、 11℃.81%.2m/s(SE).1020hPa(海).雲底375m.エアロゾル:やや多い。

※ 越境性・・・大陸〜南西諸島〜日本全域。
※ エアロゾル・・・やや多い(首都圏・九州・沖縄)。
※ SPM・・・現在は掴めません。(産業、地形、気象)。

※ 指針は、北米P・近県&少し遠方です。
(人工ノイズあり)
※ 茶々姫(=^ェ^=)~は、食事会がありました。 静かです・・・😓。



90813.Re: 環境電磁波
名前:湯量豊富    日付:2020年3月13日(金) 23時36分
Original Size: 320 x 240, 60KB Original Size: 320 x 240, 66KB

TOSHI様、皆様今晩は。お疲れ様です。石川県能登のM5.4をはじめ八丈島などでも動きが見られていますが、予兆と思われる雲の症状は私には全く分かりませんでした。普段エラそうな講釈ばかり垂れてはいるわりに、言い訳するわけですが、ザックリ一年の半分は夜、そのまた半分は天候不順と仮定しますと、空を見られる時間は良くても25%止まりです。一日に換算すれば平均6時間程度しか見られていない計算になります。その6時間は仕事もそこそこに、可能な限り空を見張っているつもりですがわかりませんでした。今までの経験上、M5.4ならある程度の主張の継続症状はおそらく見られたはずと思われます。夜間もしくはこちらの天候不順時の発生を疑っています。

さて、最近は自分での観測のみならず、いろいろな場面でのそれらしい症状の収集もぼちぼち行っています。@は「ネイティブ・サン」というジャズ・フュージョングループのCDジャケット写真です。撮影地は不明です。右左は時間差がありますが雲の表情に著しい違いはないよう(若干終期に入りかけ?)に見えます。撮影地近辺に震源があるように見えます。Aは旅行会社のパンフレット。エアーズロックと朝日と思われます。もし朝日であるようなら、フィジー、バヌアツ方向からの症状に見えます。これも終期に見えますが、雲のサイズ感は非常に雄大で若干大きめの予兆ではないかと思われます。撮影年月日が分かれば、それらしき対応地震が絞れるかもしれません。

なお、能登以後も有明海(中央構造線延長ライン?)での動きが見られています。地域は分かりませんが後続があるかもしれません。

TOSHI様>多くなって申し訳ありません。まずはお身体を大事になさってください。さて、ニューヨーク市場はじめ世界の市場では株価も続落しており、少々心配です。高度な文明の副作用として、感染流行のスピードもすさまじく、まさに「文明の光と影」さながら。やりたい放題のさすが???の人類も、しばらくは静かにしていた方がよさそうです −−;。



90815.Re: 環境電磁波
名前:TOSHI@東京大田区    日付:2020年3月14日(土) 18時38分
Original Size: 480 x 640, 83KB Original Size: 640 x 480, 73KB Original Size: 640 x 480, 69KB

湯量豊富様、皆様今晩は。 お疲れ様です。湯量豊富様の雲観測への熱(愛?)が伝わってくるレスを有り難うございます。

こちらは、3℃.97%.6m/s(N).1006hPa(海).雲底125m.エアロゾル:少ない。雨天。
※ エアロゾル・・・東海〜沖縄:やや多い。九州は多い。
※ 越境性・・・大陸〜台湾・南西諸島・本州(東北から太平洋へ抜けて)北東へ幅広い流れ。西日本の東沖、少し特徴あり。
※ SPM・・・現在は掴めず。
※ 指針は、北米P. 近県&少し遠方。変な不思議ノイズがあり?!
※ 茶々姫(=^ェ^=)21才、高齢とは思えない「走りジャンプ&落下(^^)」。目は衰えているのに、ときどき元気な振りを見せてくれます。
湯量豊富様>コロナで気持ちが落ち込むときは、ジャズ🎷ですね。いいドラム調整で上手いプレイだと最高ですね。ご紹介の曲、探して聴いてみます。背景の雲の観察から撮影状況、気が付きませんでした。ジャケット制作の苦労が見えて、制作者は嬉しいでしょうね。



90819.Re: 環境電磁波
名前:TOSHI@東京大田区    日付:2020年3月17日(火) 14時0分
Original Size: 480 x 640, 85KB Original Size: 480 x 640, 85KB Original Size: 640 x 480, 46KB

湯量豊富様、皆様こんにちは。現況(観測中)です。

複数パターンになっています。
※指針は、北米P・近県&少し遠方。(メーターに変動がみられます。
僅かにパルスもあります。)
※中央構造線SW方向、少し遠方です。(指針の振れに、特殊な引っ掛かりが
あり、少し気になる場所があります。この時間、人工(工事?少し特殊)ノイズの可能性もあります。)



90821.Re: 環境電磁波
名前:TOSHI@東京大田区    日付:2020年3月18日(水) 4時15分
Original Size: 480 x 640, 80KB Original Size: 640 x 480, 60KB Size: 309KB

管理人様、皆様今晩は。 お疲れ様です。 現況報告です。
上の報告を引きずっているようです。

0時に東村山から防災緊急が入りましたが、対応済みです。
突然で昼夜を選ばない防災緊急依頼は、40年以上数百回。
翌日の工程が無ければ、幻想的清涼な朝のプレゼントは最高です。🐟🐙🐚🍢🍙🍶🎷



90822.Re: 環境電磁波
名前:湯量豊富    日付:2020年3月18日(水) 20時54分
Original Size: 820 x 624, 181KB

TOSHI様、皆様今晩は、お疲れ様です。今日は珍しく、衛星画像からです。出始めは15時頃からと思われます。これは15時50分の気象庁画像です。和歌山南部、紀伊水道あたりからの湧きだしに見えます。その後、16時30分頃にかけて和歌山北部の中央構造線上に筋雲症状を見せます。気象庁画像ご参照ください。強いものではないと思います。



90824.Re: 環境電磁波
名前:TOSHI@東京大田区    日付:2020年3月19日(木) 3時27分
Original Size: 480 x 640, 79KB Original Size: 480 x 640, 80KB

湯量豊富様、今晩は。 お疲れ様です。レスを有り難うございます。

こちらは、11℃.53%.2m/s(WNW).1013hPa(海).雲底1125m.エアロゾル:ややおおい。
※ エアロゾル・・・東海〜沖縄:やや多い。(近畿)・中国・四国・九州は多い。
※ 越境性・・・大陸〜台湾・南西諸島・本州・北海道〜北方へ広い流れ。(西日本の東沖に少し特徴あり。)
※ SPM・・・掴めず。
※ 指針は、北米P. 近県&少し遠方。
※ 茶々姫(=^ェ^=)は静かです・・・挨拶に来ないな〜。
湯量豊富様>聴きました。いいですね〜。昔、渋谷にオスカーというお店(40年以上前と思いますが)があり、峰さんにお会いしました。その頃はかなりモダンで豪快でフリーな演奏形態のテナーだったと思います。

中央構造線SW方向の情報を有り難うございました。
越境性の流れでも、西日本と東北にバイアスがかかっているような気がしています。



90825.Re: 環境電磁波
名前:TOSHI@東京大田区    日付:2020年3月19日(木) 20時33分
Original Size: 480 x 640, 86KB

湯量豊富様、皆様今晩は。
ひさびさの終息です。
何が起こるのか、直前の
どのデータが反映されるのか?
数日前は不思議ノイズ(海・山傾向?)も乗っていました。
311前のようなレンジ振り切れ継続はありません。
大きなパルス状ノイズもありません。
茶々姫(=^ェ^=)~の姿が見えません・・・(^-^ゞ隠れたか?



90827.Re: 環境電磁波
名前:TOSHI@東京大田区    日付:2020年3月21日(土) 1時13分
Original Size: 480 x 640, 77KB

管理人様、皆様今晩は。
現況報告です。
おかしい!
24h緊急待機の私の頭がおかしいのか、少し気になります。
北米P・近県。 近畿・東北。
結果を気にしてあまり並べると、誰か(◯◯女史)みたいですね。
(3/20)

※ 3/21 1:05 メーターに変動がみられます。
指針は収束傾向です。(又は、北米P. 少し遠方&近県です。)



90829.Re: 環境電磁波
名前:湯量豊富    日付:2020年3月22日(日) 0時34分
TOSHI様、皆様今晩は、お疲れ様です。長野南部にてM4.2がありましたが、予兆と思われるものは私にはわからずです。予兆と思われる症状が捕まえられなかったとき、このような場でご報告させていただく身としての「特に私」は、心のどこかに残念な思いや焦りがあります。「お〜、湯量豊富、やるなァ」と思われたい自己顕示欲的浅ましさは正直、本震(本心)で困ったものです ><;。それゆえに、ごくごく短時間気象性の雲が少し変形しただけのものに関しても以前は「あれがそうだったのではないか?」とこじつけたくなってしまうものでした。しかし、それを続けますと明らかに誤信と自己嫌悪の負のスパイラルに迷い込んでしまいますので、わからなかったものはそのようにご報告差し上げたいと思っています。

目視でのナマ雲観測は、気象衛星のように全国同一条件で見られるものではありませんから、自分の思うように説明ができてしまう危険性も秘めています。可能な限り全天画像をご報告差し上げても「鼻だけを見て美人か否かを論じる程度の」まったくの情報量不足と個人的には考えていますが、これからも極力分かりやすく比較しやすい画像でご説明できるように精進してゆきたいと考えていますのでよろしくお願いいたします。(上の衛星画像で、豊後水道あたりにも雲塊・M3.6?が見られています。中央構造線近辺での症状のため、TOSHI様のご報告と相まって、場所は不明ですが動きがあるかもしれません)

TOSHI様>残念ながら60歳で亡くなった、ピアノの本田竹広さんのパーカッシブな演奏を初めて聴いたときは、「音階のあるドラム!?」ぶっ飛びました^^;。


90831.Re: 環境電磁波
名前:TOSHI@東京大田区    日付:2020年3月22日(日) 12時34分
Original Size: 480 x 640, 80KB

湯量豊富様、レスを有り難うございます。
こちらは、このところの内容が継続しています。
何かが起きていそうで注視しています。
生活ノイズさえ「吸収」されていて気味が悪いです。
お話しの「検証」の姿勢は大事なことですね。
一喜一憂されるかた、検証が名ばかり、こじつけ(自己顕示欲)だけの
理論的ではなく論理的なかたもいるかもしれません。謙虚な心が研究には一番
必要と思います。 (私は実践・直感のほうが好きです(T_T))

音楽の話は誘われます。ドラムに音程・音階。 無いとされますが、私は有ると思っています。れいの絶対音感に関係して、たたく位置でも変わります。ドラムソロは調整ができていれば、いろいろプレーヤーの考えが見えて楽しいです。
個人的にはスネアの中心がE♭だとアドリブが乗ります。自然は音が混じっていますが、突出した音が耳や頭に響きます。エアコンの風もいろいろ音があって楽しい(気にするとうるさい)です。 そんなことですが、山で水や樹木や鳥たちの声とクラで会話するのが好きです。ヘビが来るのもある種の振動音(低音演奏中が多く、真っ直ぐ来るのが、ときには木の枝の先から落下も、去ってくれないので周囲に来た人はキャー😆。私が疑われますよ〜)かもしれません。そういえばステージでドラムやジャバラが共鳴して鳴ります。狭い室内だと金属バケツなども。これは嫌がられます。あまり音が聞こえる(感情に影響する)ときは鎮痛剤を飲みます。でも、いろんな人間がいるほうが楽しいです。
http://



90832.Re: 環境電磁波
名前:湯量豊富    日付:2020年3月22日(日) 21時33分
Original Size: 320 x 240, 48KB Original Size: 320 x 240, 41KB

TOSHI様、皆様今晩は。お疲れ様です。本日もやはり予兆症状と思われるものは捕まえられませんでした。以前から感じているのですが、予兆症状が「次々と見られるサイクル、プツンと見られないサイクル」があるように感じます。というよりも「昼間に発生しているサイクルと、夜間に発生しているサイクルがある?」と言った方がシックリくるかもしれません。今までのサンプルアルバムでもそのような空白期間はしばしば見られています。観測状況は何ら変わりはありませんので、予兆症状にも地球や自然の未知のサイクルがあるのかもしれません。
ということで、今回はちょっと一息コーナーです。ともに雲柱型の症状でレアなものです。放射症状の一種と考えています。D定観測点の同じ立ち位置より撮影しています。

TOSHI様>同じような雲柱型の症状でも様々な地象・気象条件によって少しずつ異なる表情を見せるのを楽しむのがナマ雲観察の醍醐味ですね。同じドラマーでも、親しんできた音楽環境や刺激を受けたアーティストによってかなり異なるスタイルになるようです。私は海外ではスティーブ・ガッドさん、国内では神保彰さんが好きですが、ガッドさんのスネアのチューニングは一か所だけをダラダラに緩めミュートしているそうです。神保さんは「明日は今日より練習する、明後日は明日より練習する!」というまさに「鬼!」ですが、コンポーザーやワンマン・オーケストラとしても卓越した手腕を発揮されています。ところで、どの世界にもそのような変態は存在しますが、私は温泉も大好きです。温泉界でのその手の人と言えば、郡司勇さんです。モウ、アホ!!です。私のH/Nはこの方にあやかって付けました。お手すきのときにでも検索してみてくださいませ。皆さん、強固な基礎・鉄筋入りのオタクです。><;



90833.Re: 環境電磁波
名前:湯量豊富    日付:2020年3月22日(日) 21時57分
Original Size: 717 x 546, 133KB Original Size: 717 x 546, 139KB

TOSHI様、皆様今晩は。追加恐縮ですーー;。トカラ列島、奄美近辺などが気になりました。@気象庁12:00、A同14:10の衛星画像です。Aからは伊豆・鳥島、八丈島〜小笠原、および南海道南方沖近辺などの混在症状も疑われます。衛星観察はよりポンコツのためご参考程度でお願いいたします。



90836.Re: 環境電磁波
名前:湯量豊富    日付:2020年3月23日(月) 22時34分
Original Size: 717 x 546, 138KB

TOSHI様、皆様今晩は。お疲れ様です。本日も肉眼観察での気になる症状は、私には見られませんでした。またまた、衛星画像に浮気です ><;。
最近は千葉東方沖から八丈島近辺にかけての動きが静かなように感じます。これは16:40の気象庁画像です。前述地域を含む関東近辺の症状に見えます。また、日本海中部〜能登半島近辺にも小さな雲塊が見られます。ご参考程度でお願いいたします。

TOSHI様>そういえば、音程チューニングを行う打楽器に「ティンパニー」がありました ^^;。



90837.Re: 環境電磁波
名前:TOSHI@東京大田区    日付:2020年3月24日(火) 21時28分
Original Size: 480 x 640, 83KB Original Size: 640 x 480, 50KB

湯量豊富様、皆様今晩は。 お疲れ様です。 レスを有り難うございます。
こちらは、 9℃.39%.8m/s(NNW)1016hPa(海).雲底1625m.エアロゾル:少ない。

※ 越境性・・・大陸〜南西諸島〜西日本〜その太平洋沖への流れ。関東(千葉)〜東沖への流れあり。大陸〜北海道を覆う流れもあります。
※ エアロゾル・・・今日は全般的に少ない。明日は影響が出てきそうです。
※ SPM・・・現在は掴めません。(産業、地形、気象)

※ メーターに変動がみられます。 パルスも少しあります。
中央構造線SW方向、少し遠方&近県。(指針に不思議ノイズ(海・山傾向?)が乗っています。)
そして、北米P・近県&少し遠方。
(複数パターンです。)

湯量豊富様>ティンパニ-は音程(一組4つ)があるので、クラシックでは和音に組み込めますね。
ピアノなどは音程が環境条件でも変わり・固定されて他の楽器のように半音の半音はチュニングしにくいですね。音程は叩く強さでも変わります。クラは管の抜き差し(長さ)と口の強弱で正確な音程をつくります。長時間演奏だとチュニングが大変で、ある音でチュニングしても管が温まると楽器の癖も加わってハチャメチャ音階になる人もいます。さらに共鳴が変わってしまうと、音質も変わり聴くに堪えないものになってしまいます。
うまいドラマーは、ハイハット・シンバルの使い方もたまりませんね。名手のドラム合戦は
本当に感動的です。(いまだに、マックスローチVsバディリッチが心に残っています)
自室にいると周囲の音が重なってオーケストラのようです。一つの音(同じ物の音)も、聞く場所によって吸収・反射・共鳴するため突出して聞こえる音は変化します。(耳栓、鎮痛剤、睡眠薬💤(TT)少しのお酒🍶→😇)



90838.Re: 環境電磁波
名前:湯量豊富    日付:2020年3月25日(水) 21時56分
Original Size: 320 x 240, 45KB Original Size: 320 x 240, 48KB

TOSHI様、皆様今晩は。お疲れ様です。ごくごく弱い予兆雲と思われますが、久しぶりに見られましたのでご報告いたします。@の中央が270度、Aの中央が315度です。ほぼ290〜310度(鳥取、滋賀、若狭)ラインからのごく弱い症状と思われます。なお、北西太平洋M7.8はやはり今回も、全然わかりませんでした。

TOSHI様>ハイハットの音色、私も大好きです。シャープに澄んで抜けが良く、粒の際立つ音が好きなドラマーはボトム側に4か所の穴をあけた仕様のものを使っていたり、レゲエのボブ・マーリーさんのバンドのドラマーはトップとボトムの間にハンカチ状の布をかませてミュートし、こもったような素朴感を演出したりしているようです。また、トップ・ボトム間のオープン具合もそれぞれで、興味深いものがあります。テクニックも大切かもしれませんが、ドラムこそ歌心ではないかと最近は思い始めています(私はいずれも全然ダメです・・・)。いずれにしてもTOSHI様のプロ級の場をお踏みになられてきたご解説は、参考になるものばかりでした。ありがとうございます。そういえば、北村英治さんと猪俣猛さんのシング・シング・シングも結構好きです −−;。



90840.Re: 環境電磁波
名前:湯量豊富    日付:2020年3月26日(木) 20時2分
Original Size: 320 x 240, 53KB

TOSHI様、皆様今晩は。お疲れ様です。今朝はこれもまたごく弱い筋雲が見られました。おっと思われる方もお見えかもしれませんが、密度、色、輪郭の状況等の主張・滞空時間などの経過観察からは全くの力量不足です。その後偶然大き目の地震があったりするといかにもという感じで結び付けられやすいものです。経過観察は、必須と考えます。三重南東沖近辺の深発と思われます。

硫黄島近海にて、M5.8がありました。衛星画像では22日にご報告差し上げた90833がクサイと思いましたが、どうも、雲の主張範囲としては硫黄島までは届いていないように思われます。25日に鳥島近海にてM5,M4.5,M4.1が続発しておりますので、当日のレポ通り鳥島の対応がシックリくるように思われます(この2枚の画像だけでも、約2時間ほぼ同じ形状を保っています)。また、奄美・トカラ列島近辺からの鋭角の湧きだしは23日の沖縄穏当近海M4.5がクサイと見ています。つまり、レポ通り、沖縄・鳥島の混在と考えておりますがポンコツ故、お目汚し程度にてお願いいたします −−;。



90842.Re: 環境電磁波
名前:湯量豊富    日付:2020年3月28日(土) 15時21分
Original Size: 717 x 546, 134KB Original Size: 717 x 546, 132KB

TOSHI様、皆様こんにちは、お疲れ様です。気象庁衛星ですが、台湾〜宮古島・石垣島近辺が気になりましたのでご報告いたします。@は27日の19:30、Aは28日の11:00の画像です。台湾近辺からの吹き出しはかなり継続しています。また、Aの境界予兆雲は、中国大陸を進みつつ形成されていますが、台湾に近づくにつれ明瞭になっていくように見え、中国国内というよりは台湾から宮古島・石垣島あたりの影響を受けているような感じです。お目汚し程度にてお願いいたします −−;。



90843.Re: 環境電磁波
名前:湯量豊富    日付:2020年3月28日(土) 23時38分
Original Size: 717 x 546, 129KB

TOSHI様、皆様今晩は。お疲れ様です。上の症状ですが、いったん崩れたのち、沖縄本島から奄美、九州南西部近辺に差し掛かるあたりより再び境界予兆と思われる症状を見せているように見えます。28日21:00の気象庁画像です。



90845.Re: 環境電磁波
名前:TOSHI@東京大田区    日付:2020年3月29日(日) 5時10分
Original Size: 480 x 640, 87KB Original Size: 432 x 576, 58KB

豊富様、皆様今晩は。
防災待機中ですが、怪我の後遺症や長期の風邪で自粛です。室内運動は懸垂中心のみ行い、前は朝夜10回が楽勝でしたが、今は鍛え直すのが第一です。★(糖尿病、高血圧、喉腫瘍で、コロナ注意。)

※ メーターに、インパクトパルスなど異常は見られません。
※ この時間人工ノイズと不思議ノイズが僅かに有ります。
※ 現在の指針は、北米P. 近県&"遠方"(優先順)です・・・静かに変動
※ この数日の観測は、湯量豊富様と掠りますが、中央構造線SW方向は地震ノイズが出ていました。(近畿〜瀬戸内海)
※ 茶々姫(=^ェ^=):21歳、縫いぐるみを被った小さな女の子が一人でいるみたいです󾌱…踏みそうです。



90846.Re: 環境電磁波
名前:湯量豊富    日付:2020年3月29日(日) 17時4分
Original Size: 717 x 546, 135KB Original Size: 717 x 546, 139KB

TOSHI様、皆様今晩は、お疲れ様です。再三再四の気象庁衛星で恐縮ですーー;。
@は8:50 、Aは11:00の状況です。和歌山南部・紀伊水道近辺の症状が三重南東・東海沖あたりまで続いています。

TOSHI様>茶々姫様はいつ見てもキュートで愛らしいですね。人間の女性ならかなり美人系!? 東京もコロナで大変ですが、どうかご自愛ください。愛知も他人ごとではありません。夜はテレビも寝ていた時代に戻って、不便を楽しむくらいのつもりで地球にやさしく接するべきではないかと強く感じています。未来の人類のために。



90847.Re: 環境電磁波
名前:TOSHI@東京大田区    日付:2020年3月29日(日) 21時39分
Original Size: 480 x 640, 92KB Original Size: 480 x 640, 98KB

湯量豊富様今晩は。レス、ご報告を有り難うございます。
寒いですね。防災緊急の業務には、"自粛"はどこのくにの話・・・。朝の4時までは作業着を脇に待機。
茶々姫(=^ェ^=)~〈98歳〉皆様のおかげです。地震猫は、ろく助お兄ちゃんから2代目なんです。コロナに負けず頑張ります。お父さんは風邪が治りません。

こちらは、 4℃.81%.4m/s(N).1021hPa(海).雲底125m.エアロゾル:少ない。


90803.警戒すべき前兆 返信  引用 
名前:湘南・IKU    日付:2020年3月9日(月) 23時32分
Original Size: 500 x 375, 18KB Original Size: 500 x 375, 26KB

みなさま、こんばんは。
当地、午前中は快晴で富士山が綺麗でした。夕方近くには東南東ー西北西の雲等が遠方・強めの前兆を示していました。カラスは引き続き騒がしい状態。コンパスは東3度振れ。

1・17時20分の東北東方向の空。低層に南南西ー北北東の短い帯雲、中層に東南東ー西北西の強い震源または火山活動による刺激雲。
2・同時刻の西方向の空。こちらは西北西に収束するような形状になっています。海域震源を示す波状も見られますが、形状に乱れがあり、当地からは距離のある震源と推定。
この後、赤焼けはしませんでした。

http://syounaniku.world.coocan.jp/footer_04.html



90805.Re: 警戒すべき前兆
名前:湘南・IKU    日付:2020年3月11日(水) 22時31分
Original Size: 500 x 375, 19KB Original Size: 500 x 376, 28KB

みなさま、こんばんは。
当地、快晴の一日ではっきりした雲は見られず。夕方は黄色い程度の焼け方でした。カラスは引き続き騒がしい状態。コンパスは東3度振れ。
秋田内陸で震度4が発生。三陸沖に拡大連鎖しなければいいのですが。

1・17時30分の西の空。うっすら焼けの中、北東ー南西のビーム雲が富士山の向こう側にありました。
2・19時赤外画像。千島にかかる雲がシャープで、南北の境界前兆雲と思われます。

http://syounaniku.world.coocan.jp/footer_04.html



90806.Re: 警戒すべき前兆
名前:MilkyWay@横浜市    日付:2020年3月12日(木) 1時44分
Original Size: 320 x 240, 22KB Original Size: 320 x 240, 26KB

IKUさま、皆さま こんばんは。
3/11の雲の写真です。
1. 3/11 17:15 西
2. 3/11 17:15 北



90807.続けて
名前:MilkyWay@横浜市    日付:2020年3月12日(木) 1時50分
Original Size: 320 x 240, 19KB Original Size: 320 x 240, 50KB

3. 3/11 17:41 西
4. 3/11 17:41 北
IKUさまが撮った西方向の17:30と それほど違わない時間の西方向ですが 雲の感じがだいぶ違うものだと感じました。



90809.Re: 警戒すべき前兆
名前:湘南・IKU    日付:2020年3月12日(木) 23時29分
Original Size: 500 x 375, 14KB Original Size: 500 x 375, 21KB

MilkyWayさま、みなさま、こんばんは。
当地、快晴の一日でしたが、夕方は東西整列の雲と、石垣状の雲が出ていました。カラスは引き続き騒がしい状態。コンパスは東3度振れ。
新聞報道によると、11日夜に三重で、夜間の空が赤くなる現象があったようです。

1・17時30分の頭上。南北に形状の乱れた石垣状の雲あり。遠方のやや強い震源と思われます。
2・同時刻の東の空。南北の短い雲が、東西に整列しているように見えました。やはり形状に乱れ。これ以上は焼けず。

MilkyWayさま>満月トリガー下、南洋遠方を中心にチェックしています。

http://syounaniku.world.coocan.jp/footer_04.html



90810.Re: 警戒すべき前兆
名前:MilkyWay@横浜市    日付:2020年3月13日(金) 1時56分
Original Size: 320 x 213, 20KB Original Size: 320 x 240, 23KB Original Size: 320 x 240, 24KB

IKUさま、皆さま こんばんは。
今日はかなり不穏な感じのする空でした。
どこかに大きめが潜んでいるような感じがしました。
1. 3/12 16:05 北東
2. 3/12 16:58 西北西
3. 3/12 16:58 北
IKUさま、南洋というとインドネシア辺りでしょうか。



90812.Re: 警戒すべき前兆
名前:MilkyWay@横浜市    日付:2020年3月13日(金) 21時18分
Original Size: 320 x 240, 14KB Original Size: 320 x 240, 16KB Original Size: 320 x 240, 43KB

IKUさま、皆さま こんばんは。
今日の空も日暈や幻日が見られたりで まだ少し不穏です。
3/13 14:09 日暈
3/13 16:36 東
3/13 17:16 幻日

IKUさま、満月10日前後として 今日未明に 能登地方M5.4 最大震度5強が起きましたね。この程度で終わって欲しいですね。



90814.Re: 警戒すべき前兆
名前:湘南・IKU    日付:2020年3月13日(金) 23時34分
Original Size: 500 x 375, 16KB Original Size: 500 x 375, 12KB Original Size: 500 x 351, 42KB

MilkyWayさま、みなさま、こんばんは。
当地、朝から南東ー北西整列の畝雲、北西から伸びて来る鈎型形状を持つ巻雲などが、目立ちました。雲の傾向は基本遠方系で終日変わらず。霞は少々。カラスも騒がしい状態継続。
今朝、能登地方M5.5が発生。前兆は、2月20日「房総沖か能登半島沖」、3月8日「東海地方から日本海にかかっているのも、境界前兆雲」のエッジの下でした。

1・8時の西方向の空。南東ー北西整列の畝雲が広い範囲に出ており、北西から鈎型など形状の乱れた巻雲が伸びて来ています。国内と海外の前兆が混合。
2・17時10分の北北西の空。北西指向の鈎型巻雲が整列。これは遠方系の前兆。
3・14時可視画像。岩手内陸から北海道南東沖へ雲の亀裂形状。北海道北東の内陸からは北東へ雲の立ち上がりが見られます。
北海道南東沖または知床から襟裳岬ラインに強めの震源がある可能性大。当地上空の畝雲の直角方向に当たり要注意。
(直角方向の反対側は南西諸島。こちらも前兆が断続的に出ています)

MilkyWayさま>オーストラリアの東沖海域、フィジー、バヌアツなどを注視しています。

http://syounaniku.world.coocan.jp/footer_04.html



90816.Re: 警戒すべき前兆
名前:湘南・IKU    日付:2020年3月15日(日) 1時8分
Original Size: 500 x 362, 35KB

MilkyWayさま、みなさま、こんばんは。
当地、終日の雨で観察不能。カラスは騒いでいました。コンパスは東3度振れ。
本日7時過ぎ、オーストラリアの東沖海域であるケルマデク諸島で6.3Mが発生しています。2月20日あたりからの遠方系の雲等の結果と考えますが、前兆の継続期間、規模、昨日の遠方系の雲からはもう一段強い地震の発生を懸念します。

・9時全球画像。ニュージーランドの東西に雲の吹き飛ばし。また、オーストラリアの西海域に雲の円形状。

http://syounaniku.world.coocan.jp/footer_04.html



90818.Re: 警戒すべき前兆
名前:MilkyWay@横浜市    日付:2020年3月17日(火) 2時43分
Original Size: 320 x 240, 14KB Original Size: 320 x 320, 35KB

IKUさま、皆さま こんばんは。
3/16 の画像をアップ致します。
1. 3/16 06:06 北
2. 3/16 高知大衛星赤外画像18時 ちょっと違和感を感じます。



90820.Re: 警戒すべき前兆
名前:湘南・IKU    日付:2020年3月18日(水) 0時3分
Original Size: 500 x 375, 21KB Original Size: 500 x 375, 19KB Original Size: 500 x 375, 13KB

MilkyWayさま、みなさま、こんばんは。
当地、朝から西の空の北東ー南西の雲と南東ー北西の雲がクロスするような状況が見られました。霞は午後からやや濃い状態。コンパスは東3度振れ。

1・8時10分の西北西の空。国府津ー松田断層あたりに北東ー南西の帯雲画あり、そこからこちら側に南東ー北西の雲。形状が乱れており、高度も低いところから強力なものではなさそうです。
2・11時40分の西の空。この時間では富士山方向の西北西に収束するような雲が目立っています。これも極端に強い震源ではなさそうです。
3・13時20分の西方向の空。南東ー北西整列の波状雲と、プレートストレスを示す東西の帯雲。

MilkyWayさま>なにかずるずると前兆が続いている感触です。どこかに非常に強い震源があって、強力な抑制状態が続いているのかも。

http://syounaniku.world.coocan.jp/footer_04.html



90823.Re: 警戒すべき前兆
名前:湘南・IKU    日付:2020年3月18日(水) 23時47分
Original Size: 500 x 375, 20KB Original Size: 500 x 383, 34KB

MilkyWayさま、みなさま、こんばんは。
当地、快晴の一日でしたが、夕方はオレンジ焼けと共に、西行きの飛行機が雲を牽いて、それが成長・波状に変形する状況が見られました。コンパスは東3度振れ。カラスは騒いでいました。
本日、オーストラリアの東沖海域でサモア6.0M、バヌアツ6.1Mが発生しています。

1・17時40分の西南西方向の空。オレンジ焼けの中、西行きの飛行機雲が成長して、波状を伴う雲になっています。紀伊半島から九州の中央構造線まわりの海域にやや強い震源がありそうです。
2・18時可視画像。四国を中心とする中央構造線上空にプレートストレスを示す雲が出ています。

http://syounaniku.world.coocan.jp/footer_04.html



90826.Re: 警戒すべき前兆
名前:湘南・IKU    日付:2020年3月19日(木) 23時12分
Original Size: 500 x 375, 17KB Original Size: 500 x 373, 48KB Original Size: 500 x 346, 30KB

MilkyWayさま、みなさま、こんばんは。
当地、朝は東から伸びてくる鈎型巻雲など遠方系の雲あり。その後、西の空に東西の吊し雲。以降は雨雲が被り現在は降雨。カラスは騒がしい状況。コンパスは東4度振れ。体感有り。

1・8時の東方向の空。東から伸びてくる鈎型巻雲、波状雲、微細鱗雲など強めの前兆ですが、形状は乱れており、遠方の震源と推定。
2・9時可視画像。房総半島から南東沖にナミナミ雲、雲の亀裂など前兆形状が出ています。
3・13時可視画像。稚内沖の雲が直線の境界前兆雲。北海道南部を中心に雲の前兆形状。どちらも強いものではありません。

http://syounaniku.world.coocan.jp/footer_04.html



90828.Re: 警戒すべき前兆
名前:MilkyWay@横浜市    日付:2020年3月21日(土) 13時20分
Original Size: 320 x 240, 46KB Original Size: 320 x 240, 44KB

IKUさま、皆さま こんにちは。
ちょっと空の観察さぼり気味ですみません。
昨日と一昨日の空の写真をアップ致します。
1. 3/19 西南西 17:13 薄明光線
2. 3/20 西南西 17:43 太陽に光輪



90830.Re: 警戒すべき前兆
名前:湘南・IKU    日付:2020年3月22日(日) 0時32分
Original Size: 500 x 384, 38KB

MilkyWayさま、みなさま、こんばんは。
当地、快晴で霞が少々出ていました。昼過ぎには北の空に形状の乱れた帯雲あり。カラスは引き続き騒がしい状態。コンパスは東3度振れ。

・11時可視画像。千島から北海道知床にかけてナミナミ雲。M5前後の震源が存在します。24日の新月前後の発生と推定。

MilkyWayさま>画像拝見しました。やはり高層のエアロゾルが濃そうですね。

http://syounaniku.world.coocan.jp/footer_04.html



90834.Re: 警戒すべき前兆
名前:湘南・IKU    日付:2020年3月22日(日) 22時53分
Original Size: 500 x 332, 39KB

MilkyWayさま、みなさま、こんばんは。
当地、薄雲を被った一日。夕方は西が軽く赤焼け。
カラスは騒がしい状態。コンパスは東2度振れ。
今日は体感軽減。

・9時可視画像。三陸沖か北海道襟裳岬あたりにやや強い震源があるような雲の形状が出ています。

http://syounaniku.world.coocan.jp/footer_04.html



90835.Re: 警戒すべき前兆
名前:湘南・IKU    日付:2020年3月23日(月) 22時14分
Original Size: 500 x 375, 14KB Original Size: 500 x 384, 44KB

MilkyWayさま、みなさま、こんばんは。
当地、雨雲の多い一日でしたが、夕方は西の空の地平近くに青空が見られました。雨雲の方向性は北東ー南西。コンパスは東3度振れ。

1・17時30分の西の空。今日は晴れていればダイヤモンド富士がみられるはずだったのですが、雲が晴れず残念。雲は北東ー南西。

2・8時可視画像。また、房総半島から相模湾の南沖にナミナミ雲が出ています。通常、伊豆・小笠原諸島の強めの前兆です。本日午前中に小笠原南部5.0M、4.7Mが発生していますが、後続がありそうです。

http://syounaniku.world.coocan.jp/footer_04.html



90839.Re: 警戒すべき前兆
名前:湘南・IKU    日付:2020年3月25日(水) 23時33分
Original Size: 500 x 375, 22KB Original Size: 500 x 335, 39KB

MilkyWayさま、みなさま、こんばんは。
当地、朝は南の目の前の空に強烈な吊し雲が浮かんでおり、吃驚しました。その後、はっきりした雲は見られず、夕方は西方向がオレンジ色に焼けました。コンパスは東3度振れ。
本日12時前、カムチャッカ半島南沖の北西太平洋でM7.8の大地震が発生。前兆は、1月6日「ムカデ状雲と同じ震源とすると、カムチャッカ沖なども」、2月19日から断続的に続いた遠方系の強い前兆雲(特に3月1日、3日、9日、13日、15日)、そして、3月11日の震源上空を通過する境界前兆雲がありました。

1・7時の南東方向の空。南東ー北西の妖雲度の高い吊し雲。カムチャッカ沖の直前雲??(そうでなければ、まだ強い地震が後続)

2・15時可視画像。千島西部から北海道上空にナミナミ雲。北海道東部から沖にやや強い震源がありそうです。

http://syounaniku.world.coocan.jp/footer_04.html



90841.Re: 警戒すべき前兆
名前:湘南・IKU    日付:2020年3月26日(木) 23時22分
Original Size: 500 x 375, 9KB Original Size: 500 x 351, 34KB

MilkyWayさま、みなさま、こんばんは。
当地、朝は北の空にほぼ東西の雲が出ていましたが、雲底のまつげ形状など、遠方の強い震源かもしれないと見ていました。
本日午後、硫黄島近海M5.8が発生。23日「伊豆・小笠原諸島の強めの前兆」、24日「やはり南・小笠原方向に震源か」を書いていました。

1・8時10分の北の空。ほぼ東西の雲ですが、あまり見たことの無い雲底垂れ下がりの鈎型形状、丸まりの火山活動形状、こちらに伸びて来るまつげ形状の雲など、全般的には遠方系の強い震源を示しています。

2・8時可視画像。千島西部から北海道にかけてナミナミ雲。東北地方の脊梁山脈から南に雲が伸びており、過去例から千島・北海道と福島・茨城どちらかの地震がありそうです。

http://syounaniku.world.coocan.jp/footer_04.html



90844.Re: 警戒すべき前兆
名前:湘南・IKU    日付:2020年3月29日(日) 0時23分
Original Size: 500 x 352, 43KB Original Size: 500 x 332, 29KB

MilkyWayさま、みなさま、こんばんは。
当地、低層の雨雲が多い一日ではっきりした雲は見られず。コンパスは東3度振れ。

1・8時可視画像。引き続き北海道東部に雲の前兆形状。その前兆形状とリンクして北海道南部から日本海をとおり山陰地方に境界前兆雲。北海道と日本海の両者にやや強めの震源がありそうです。
2・18時赤外画像。先島諸島から北の黄海にかけてシャープな境界前兆雲。M6超級を懸念するところですが、可視画像で見ると単独の雲では無く、M5クラスではないかと考えます。

http://syounaniku.world.coocan.jp/footer_04.html



90848.Re: 警戒すべき前兆
名前:湘南・IKU    日付:2020年3月29日(日) 23時4分
Original Size: 500 x 355, 43KB

みなさま、こんばんは。
当地、雨から雪に変わり観察不能。コンパスは東2度振れ。
3月28日、浦河沖M4.9、29日、先島諸島の石垣島近海M5.0のシーソー地震が発生。前兆は22日「三陸沖か北海道襟裳岬あたり」、28日「先島諸島から北の黄海にかけてシャープな境界前兆雲。M5クラス」等を書いていました。

・18時可視画像。引き続き先島諸島あたりに雲の吹き飛ばしが出ています。

http://syounaniku.world.coocan.jp/footer_04.html


90780.3月1日の愛知西部 返信  引用 
名前:湯量豊富    日付:2020年3月1日(日) 17時9分
Original Size: 320 x 240, 43KB Original Size: 320 x 240, 46KB Original Size: 320 x 240, 32KB

皆様今晩は、お疲れ様です。170〜200度(東海・三重南東沖、遠州灘、東海道南方沖)ラインからの症状と思われます。@の中央が180度、Bの中央が270度です。



90781.Re: 3月1日の愛知西部
名前:湯量豊富    日付:2020年3月1日(日) 17時9分
Original Size: 320 x 240, 33KB Original Size: 320 x 240, 44KB Original Size: 320 x 240, 31KB

上のその後です。キノコの傘型断層症状を見せています。



90782.Re: 3月1日の愛知西部
名前:湯量豊富    日付:2020年3月1日(日) 17時27分
Original Size: 320 x 240, 33KB Original Size: 320 x 240, 33KB Original Size: 320 x 240, 49KB

上のその後です。若干東寄りに膨らみながら流れています。Aの中央が180度です。
深発系の疑いもあります。

90755のKiyo様の症状ですが、90778のMilky Way様の症状と同じように見えます。Kiyo様の症状はほぼ東端のように見え、仮にそうだとしますと、左方向(北東)ラインがメイン方位(宮城・福島?)として推測されます。MilkyWay様のご報告によると、初回?は4時頃(ピーク?)の撮影ということで少々気になります。福島沖でM4.4がありましたが、近辺ラインでの後続があるかもしれません。90778の2〜3は終期に入りかけているように見えます。なお、こちらでは症状の確認はできませんでした。前夜夜更かしして起床は8時頃でした(タルンデマス −−;)



90783.Re: 3月1日の愛知西部
名前:TOSHI@東京大田区    日付:2020年3月1日(日) 21時2分
Original Size: 480 x 640, 84KB Original Size: 640 x 480, 110KB Original Size: 448 x 320, 22KB

湯量豊富様、今晩は。お疲れ様です。
Kiyo様へのコメント(さすが〜!です)有難うございました。

ところで、先ほど家人がウェットティッシュを買いに出ましたら、周辺のコンビニと薬屋は紙類(女性もの含め)が何も無く、こちらはいよいよ不安買いの感があります。
コーヒーフィルターで簡単マスク(一個約5円)を作ってみました。使用していますが前面対応で、マスクサイドは隙間多しで「無いよりまし」程度です。下の茶々姫(=^ェ^=)~のマスクの方が・・・。

※ 画像の電磁波メーターの指針は、北米P・近県(&少し遠方)です。

(私も毎日が防災24時間受付対応の癖で、つい寝不足したり、胃痛や高血圧おまけに糖尿病(仕事多忙で病院の先生泣かせの薬生活)で、この時期は仕事の対策が増えて赤字で参ります😣。重症化する「高齢者持病持ち」はまさに自分のことです。しかも高齢者運転🏋️😅…そろそろと思っています。末は自然を相手にクラ🎵を思いっきりやりたいのが夢ですが、生き残れればです・・・。)



90785.Re: 3月1日の愛知西部
名前:湯量豊富    日付:2020年3月3日(火) 19時21分
TOSHI様、皆様今晩は。お疲れ様です。TOSHI様、レスを恐縮です、ありがとうございます。やはり、個人的にはMilky Way様、Kiyo様の症状は、福島沖M4.4・三陸沖のM4.6・福島沖M4を示唆していたように感じます。特にMilky Way様の90778の1がもしピーク症状としますと、額面的には妥当のように見えます(全天を覆い方位の絞り込みにも難儀なようですと、M5中以上の対応が見られるのではないかと思われます)。2〜3は終期に見え、撮影時刻や雲のタイプ、出現している方位などからはKiyo様のご報告されているものと同一と思われます。また、Milky Way様は終期とは言え、ほぼ全景を写されており、かつ、撮影方位の割り出しもしていただいておりますので、震源方位絞り込みのサンプルとしては非常に分かりやすいものと感じています。

実は、誰もが話題性を狙って派手なピーク時の症状を写したがりますが(私も例外ではありません><;)、震源方位の絞り込みには意外に終期(もはや風の影響を受け、流れ始めている「末期」はNG!)をヒントにしていることが少なくありません。火事の現場検証時に「台所付近が一番よく燃えているから、ここが火元と思われる」というような表現をお聞きになったことがあると思いますが、地震雲もやはり最後まで残っている方位がどうも臭いようです(これはもちろん初期の症状とともに推測するのですが)。全天を覆う強い症状の場合のピーク時だけしか観測できなかったときは、実は意外にも震源方位の絞り込みには手間取っているのです(私自身、ただ、ヘボいだけかも!?)

以前からお話ししているように、強力な地震雲否定派でしたが、現在は、そうは簡単には決めつけられないと考えています。ではこの次はどのようなステップを踏むべきか? 何年か後に、もし風向きが変わり始めたときにでも考察に耐えうる資料作りを進めてゆけたらよいと考え試行錯誤しています −−;。


TOSHI様>画像、今一度、じっくり拝見いたしました。じっくり見るほどに素晴らしいマヌケぐあいで(すいません!)笑いがこみ上げてきました。先日の茶々姫のマスクも傑作でしたね ><;。ただ、やはりコロナは厄介そうですね。しかし、彼らもまた生き延びるために必死なのでしょうね。目からの感染も疑われているようでゴーグルも必要とか。手洗いやうがいをしても、飲食店の料理やお惣菜にウイルスが紛れ込んでいたらアウトですしね。とどのつまり防ぎようがない感じです。とにかく十分な睡眠、バランスの取れた食生活で抵抗力を維持することが一番大事なのかもしれませんね。トイレットペーパーも全然ありません。会社でウンコをしてもシャワートイレの後、紙が無いと自然乾燥で、個室から全然出てこない! 困る!! ということで大企業も長期お休みになるのではないかと心配しています(Youは何しに会社へ?)。TOSHI様もお気持ちはお若いでしょうが、どうか、くれぐれもご自愛くださいませ −−;。


90786.3月2日の愛知西部
名前:湯量豊富    日付:2020年3月3日(火) 18時43分
Original Size: 320 x 240, 33KB Original Size: 320 x 240, 35KB Original Size: 320 x 240, 30KB

TOSHI様、皆様今晩は、お疲れ様です。午前11時頃から気になるものが見られました。@の中央が0度、Bの中央が90度です。



90787.Re: 3月2日の愛知西部
名前:湯量豊富    日付:2020年3月3日(火) 18時44分
Original Size: 320 x 240, 28KB Original Size: 320 x 240, 29KB Original Size: 320 x 240, 40KB

上の続きで、Dの中央が180度です。



90788.Re: 3月2日の愛知西部
名前:湯量豊富    日付:2020年3月3日(火) 22時10分
Original Size: 320 x 240, 28KB Original Size: 320 x 240, 38KB Original Size: 320 x 240, 37KB

上の続きで、Fの中央が270度、Hは@へと戻ります。Eまでの画像は「ただの曇りじゃないか! 湯量豊富、ダイジョウブカ? この人!?」と誰もが思われると思いますが、F〜の断層状崩れは三陸沖M9や熊本M7時に見られたサイレントタイプ(内部に派手な模様などは見せてはいないが、視界の利く高台からは断層症状が確認できる)の断層症状が疑われるものです。一部にはウナギ雲も見られます。三陸沖、熊本ほどの主張は感じませんが若干の主張を感じます。方位的には190〜230度(三重南東沖、和歌山南部・南方沖、南海道南方沖、紀伊水道、日向灘・薩南諸島)ラインの症状がメインと思われますが、50〜70度(茨城沖)ラインへ結んでいるようにも見えます。22:10ライン訂正。



90789.Re: 3月2日の愛知西部
名前:湯量豊富    日付:2020年3月3日(火) 19時22分
Original Size: 320 x 240, 34KB Original Size: 320 x 240, 40KB Original Size: 320 x 240, 35KB

夕方にも、別症状と思われるものが見られました。これは、50〜70度ラインの終期かもしれません。とすると、少々気になります。



90790.Re: 3月2日の愛知西部
名前:湯量豊富    日付:2020年3月3日(火) 19時23分
Original Size: 320 x 240, 52KB Original Size: 320 x 240, 39KB Original Size: 600 x 800, 112KB

Aの中央が270度、ほぼ250〜260度(和歌山北部、瀬戸内)ラインの症状に見えます。Bはその後。太陽柱?を見せているように見えます。ここからの焼け症状は大変美しいものでした。強い症状ではないと思われます。



90802. ★ひとりごと
名前:湯量豊富    日付:2020年3月9日(月) 19時13分
皆様今晩は、お疲れ様です。本日、豊後水道にてM4.7が発生しました。250〜260度ラインとしてはほぼドンピシャですが、M4.7にしては上の90790の雲の額面が明らかに弱く、許容範囲外です。かたや、4日に発生した徳島南部M2.5 は雲の額面ではほぼストライクと思われますが、方位の読みが南へ5〜10度ほどズレた240〜245度での発震でした。通常は30度ほどの余裕を持たせて震源方位を絞り込みますが、今回は250〜260度とあえてきつく絞ってみました。雲のサイズ感や主張が弱かったためです。ということで、5〜10度のズレならば十分許容範囲内と考えます。

したがって、90790は豊後水道M4.7ではなく、4日の徳島南部M2.5が妥当。豊後水道のものはわからなかったということになります。

1日のものは2日の三重南東沖の深発M3.1、2日の90786〜8は、種子島近海や小笠原などの混在症状のようにも見えますが絞り切れず分からずです ><;.


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb