[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
船舶写真掲示板
投稿画像は3枚合計で500KB迄です。法律や公序良俗に反したり、非常識な書き込みは禁止。また、特定人物、特定企業、団体等への誹謗中傷(相手にとって不利益になるような発言や画像投稿を含む)も禁止です。相手や第三者の個人情報にかかわるコメントもご遠慮ください。本人或は個人が特定される人物画像も禁止します。この掲示板への書き込みにより発生したトラブル、利害関係も管理人は一切関知いたしません。要は正しく 楽しくご利用ください。 本編はブログ形式にして再開しました。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





13326.いってらっしゃい。 返信  引用 
名前:    日付:2020年9月8日(火) 13時39分
Original Size: 720 x 1280, 84KB Original Size: 720 x 1280, 115KB

9月12日にはまだ横浜大黒ふ頭に係留してましたが、嫁ぎ先はシンガポールですか?
また逢える日まで!
いってらっしゃい!



13332.Re: いってらっしゃい。
名前:こちゃっく    日付:2020年11月9日(月) 0時33分
尚さん、ほんとにごめんなさい。
ご返事に数か月もかかってしまうなんて信じられないと言われても
返しようがありません。
さるびあ丸も東海汽船の手から離れてゆきました。
かの地で次なる任務を務めてくれることと思います。

そしてヴァンテアンも齢30年の老体に鞭打って、海外に嫁ぐことが
決まったようです。

行くからには、どちらももう一花咲かせてほしいですね。


13579.Re: いってらっしゃい。
名前:    日付:2021年2月13日(土) 14時55分
シンガポールからチッタゴンへ回航した時は解体されるのかと残念に思ったけど、まだまだ元気で活躍してるみたいですね。ユーチューブにも動画がupされています。
東海汽船の船って素晴らしいですね。引退したのがウソみたいですね。

TRAICYさんから引用です
https://www.traicy.com/posts/20201224193252/

13578. あかね 新潟〜両津 航路 運行 返信  引用 
名前:生粋乃神出鬼没型駅撮利撮影隊    日付:2021年1月17日(日) 8時40分
Original Size: 1617 x 909, 182KB Original Size: 1603 x 902, 168KB

 みなさん こんにちは。
売却先は未定でしたが、ときわ丸の代替運行のあかねをみなとタワー
(山ノ下、入船)から撮りました。

売却先が決定すれば ここを通るのは2月で最後となります。
冬は、ときわ丸かおけさ丸の一隻のカーフェリーの運航になるのでしょう。

晴れていて 良かったです。最近の新潟は雪続きでしたが。

左 新潟 9:45発 右 両津 13:00発 
両 みなとタワーの間 

なお これは 2時間30分ではなくて 2時間で 新潟〜両津を結びます。
 


13464. あかね 最後の 直江津〜小木 航路 返信  引用 
名前:生粋乃神出鬼没型駅撮利撮影隊    日付:2020年12月6日(日) 22時28分
Original Size: 1101 x 619, 84KB Original Size: 1101 x 619, 65KB

 みなさんこんにちは、初めまして
もともとは僕は 鉄道の撮るのが好きでした。
最近、佐渡汽船の高速カーフェリー あかね の廃止のニュースを見て
この ウォータージェットという かわった推進システムの船舶にも興味
もつようになりました。

 ときわ丸は 大きいけど 総出力 12000馬力、

 あかねは 今までの佐渡汽船のフェリーよりは 大きくはないけど
 55km/h出すためにはこうでないといけないのか。

 総出力 およそ 30000馬力 なんて 信じられませんでした。
 
 もともと 直江津〜小木航路は 新潟〜両津ほど 需要も多くなく、
 それなのに 搭乗人数、車両数 のわりに 燃費が大変悪い、こういう船舶を導入したのでは、
 5年でとりやめいうのも 無理なく。新型コロナが さらに追い打ちをかけたとも思われます。

 今度は おけさまる などのドックの時の 代替輸送のが 新潟港で見れるのが最後。
 あかねの 売却先は まだ未定です。

 
 



13577.Re:  あかね 最後の 直江津〜小木 航路
名前:こちゃっく    日付:2021年1月10日(日) 10時18分
貴重な投稿をありがとうございます。
そしてご返事まで年を越してしまったこと
お詫びいたします。

佐渡汽船がこのタイプの船を導入すると知ったときは、
正直信じられませんでした。

過去に、津軽海峡で走らせていたなっちゃんrera、なっちゃんworldが
船齢にしては短い期間で終わったことを思い出したからです。

当時は、好評で青函航路を時短で結ぶ、東京諸島のジェットと同じメリットが
功を奏しておりましたが、冬の海には勝てず就航率の低下と、燃費の悪さも
拍車をかけたのだろうと思います。

そして今回の「あかね」の就航。
ジェットフォイルが、老朽化でしかも高価な船ということが、あかねの
購入につながったのかもしれませんが、
やはり、この大きさの船を高速で運航するには、パワーが必要だったのでしょうね。

インキャットタイプが、市場に出回るにはもう一工夫必要な気がいたしました。

最後の雄姿をアップしてくれてありがとうございました。

13327.今年は藤高造船(安良里)でした。  返信  引用 
名前:toshi@maru    日付:2020年10月30日(金) 15時55分
Original Size: 1094 x 820, 220KB Original Size: 1094 x 820, 158KB

西伊豆登山コースを修了し綺麗になって復帰しました。

また、1年ご愛顧願います。



13334.Re: 今年は藤高造船(安良里)でした。 
名前:こちゃっく    日付:2020年11月9日(月) 0時52分
ドックお疲れさまでした。
また新たな1年が始まりますね。

コロナに負けず、3蜜を避けながらも頑張りましょうね。

13330.どない したはりますか? 返信  引用 
名前:Osaka 越前屋    日付:2020年11月2日(月) 13時51分
Original Size: 1052 x 707, 141KB Original Size: 1118 x 751, 142KB Original Size: 1100 x 666, 113KB

お久しぶりで御座います。

皆さん、どないしてはります?

なんか、コロナの影響で船旅もまかならぬ状態ですが・・・

 元気だして、いきましょう!


さて私を船大好きにさせた、船たちを貼っておきます。

彼女達は、本当に綺麗な船形で今でも惚れ惚れします。


盛運汽船の うらしま 綺麗な丸みを帯びた小型客船でいつも

うらしま おとひめ の定期の入港時間になるとウキウキして

将来この船の船長になろうと思っておりました。


そして

わたしを夢中にさせてもらいました、当時としては最高傑作と思われる

彼女のポスターの写真も、貼らせてもらいます。



13333.Re: どない したはりますか?
名前:こちゃっく    日付:2020年11月9日(月) 0時48分
Osaka 越前屋さん、(以前、越後屋さんと呼んで楽しいツッコミをいただいたので今回名前の所をコピペしました(⌒▽⌒))

お久しぶりです。
どないもこないも、コロナはほんとににくいですね。

ご存知とは思いますが、東海汽船の一部事業撤退で、ヴァンテアンが
閉店しました。
ヴァンテアン号も、海外のお金持ちに引き取られることとなり、スクラップだけは避けられそうな状況です。

こうコロナの予期せぬ猛威に左右され、職も失う方も多い今日。

思うのは、古き良き時代。

昭和30年代後半から40年代にかけての銘船の思い出。
ミルで砕いた豆をドリップしたコーヒーを飲みながらほっと一息、

昔の船を思い起こす至福ひと時が堪らなくなったこのごろです。

13270.(untitled) 返信  引用 
名前:はぴねす2    日付:2019年11月3日(日) 16時39分
Original Size: 1751 x 876, 205KB

アドバイスありがとうございます。
次の金曜日に乗船します。とりあえず椅子席で予約してみました。乗船後空いているか聞いてみます。
はぴねす2には風呂がありました。数回しか入ってませんがまぁまぁの大きさの湯船があった記憶があります。
船尾の国旗を立ててる所で、スクリューの巻き上げる様を見るのが好きでよくみてました。蹴り波も見るのが好きでしたが、今の船は海から高くなって近くであの豪快な様を見れないのが寂しいです。変な趣味ですが…
昔の船は丸みがあり本当に美しいですね。今の船も良いけどやっぱり美しさが違いますね。

貴重な写真も見せて頂き、また乗船アドバイスまで頂きまして本当にありがとうございました。

パソコンが不調ですのでスマホで写真を撮ったものを添付します。1990年5月土庄東港です。



13271.かめりあ丸のウェーキ(航跡)
名前:こちゃっく    日付:2019年11月5日(火) 22時57分
Original Size: 1200 x 800, 244KB Original Size: 1200 x 1800, 193KB

貴重なお写真を拝見。
ありがとうございます。

「スクリューの巻き上げる様を見るのが好き」に共感を覚えます。
全然変な趣味ではありませんよ。
むしろ、何故か時間がたつのも忘れて航跡を見ていると
心地よい気分になります。

実業之日本社刊の「伊豆七島」(絶版)の口絵には、堂々と
船べりから身を乗り出したようなアングルで波を切りさっそうと
伊豆七島に向かう写真が堂々と載っており、海を渡るロマンを掻き立ててくれます。

航跡が好きというはぴねす2さんの言葉に、船の波切シーンが載っている
その旅のガイドブックを思い出し、思わずハッとした思いが蘇りました。


写真は、その後、船に乗った時に、(ふりいじあ丸ではありませんが)
その印象深かったシーンが載っているガイドブックの真似をして
撮った一枚です。

2枚目を拡大して見てください。この澄み切った黒潮の群青の透明感が好きです。



13272.Re: (untitled)
名前:はぴねす2    日付:2019年11月6日(水) 22時26分
こちらこそ貴重な写真をありがとうございます。

自分の趣味を共感して頂ける方に出会えて幸せです。
ありがとうございます。船が好きな人にさえ普通に生活してたら出会った事がありませんでした。

さすが黒潮ですね!素晴らしい!瀬戸内ではなかなか見れない色です。豪快な波に船体も写って最高なショットです!昔を思い出すことが出来ました。早く乗船したくてワクワクして来ました。

今回は夜行便を利用しますので、他のお客さんに怪しまれないように満喫しようと思います。

本当に貴重で素晴らしい写真をありがとうございました。ただ船が好きなだけで知識が無い私に色々ご教授くださいましてありがとうございました。


13273.Re: (untitled)
名前:はぴねす2    日付:2019年11月10日(日) 14時43分
Original Size: 691 x 1228, 174KB Original Size: 777 x 1381, 203KB

先日無事にさるびあ丸に乗船することが出来ました。
こちゃっく様のアドバイス通り、乗船後一等に変更することが出来ました。ありがとうございました。

週末の利用でしたので、お客さんも多く若い人が特に多くとても活気がある船内でした。

乗船後すぐに床のブルー塗装、船内各所の雰囲気、船底もあり昔にタイムスリップした感じで私なりに夢の時間を過ごすことが出来ました。
デッキと海の距離も近く、素晴らしい蹴り波も楽しませてもらいました。

さんふらわあさつまの新造時に利用しましたが、私には断然さるびあ丸が良かったです。
本当に「あじ」のある素晴らしい船でした。
こんな船が新造船にバトンタッチしてもう乗れなくなるのは仕方ない事ですがとても寂しいです。

帰りは時間の関係でセブンアイランドを利用しましたが、うっすらとジェットラインの文字が浮き出ていました。まさかと思い調べると本当にジェットラインで、昔乗った船に乗れると言うプレゼントがありました。
まだ現役で就航しているのですね。

スマホで写真を撮ったのですが、夜なのでほぼブレた写真しか撮れませんでした(涙)
乗り納めのつもりで乗船しましたが、もう一度乗らないと一生後悔すると思うのでまた乗船しようと思っております。
本当にありがとうございました。



13274.ご乗船ありがとうございました
名前:こちゃっく    日付:2019年11月13日(水) 2時30分
Original Size: 1600 x 1200, 107KB

楽しんでいただけたようでよかったです。
二等和室はやはり満席だったのでしょうか。

上級席への変更で散財させてしまい申し訳ありませんでした。

帰りに乗られたジェットフォイルは「愛」でしょうかね?
加藤汽船/関西汽船共同運航の時代に、「ジェット7」として
「ジェット8」とともに高松−小豆島−大阪航路に就航していた船です。
今でも、その時の名板は削らずに残しているので、知ってる人はすぐにわかると思います。


今度出来上がる三代目「さるびあ丸」は、橘丸と同じような風貌になり
最下層の外通路が無くなります。
その分、上層甲板の暴露部が多くなりますが、我々のような航跡好きには
その航跡や蹴り波が遠く感じられてちょっと残念な作りになりますね。

またいらしていただくことを、うれしく思います。
ぜひ、遊びにいらしてください。

乗船口や案内所で金線の入った事務長に声がけすると
話が弾んでよもやま話が聞けるかもしれませんよ。
事務部職員は、皆、船旅大好き、「撮り鉄」ならぬ「撮り船」もいますので。



13283.Re: (untitled)
名前:いるか    日付:2019年12月9日(月) 13時46分
Original Size: 600 x 400, 97KB

はぴねす2様

さるびあ丸へご乗船くださいまして誠にありがとうございました。



13329.Re: (untitled)
名前:Momo    日付:2020年10月30日(金) 20時33分
Original Size: 661 x 1024, 420KB

大阪でのはぴねす2の写真を発見しました❗データで保存してありました❗



13331.はぴねす2
名前:こちゃっく    日付:2020年11月9日(月) 0時20分
Momoさん

投稿ありがとうございます。

懐かしい「はぴねす2」の俯瞰写真拝見させていただきました。

この船は、元々近海区域(東京−三宅島ー八丈島航路)を走る船として
建造されたので、フレーム間隔も短くアンチローリングタンクなど
当時としては揺れを極限まで抑えた作りになっていたので、高松航路などでは
時化知らずと言われてました。

いま、Motoさんの写真を見ても惚れ惚れしてしまいます。

8974.ちょっとタイムスリップ…加藤汽船「はぴねす」 返信  引用 
名前:toshi@maru    日付:2011年2月17日(木) 18時54分
Original Size: 1548 x 1072, 145KB Original Size: 1548 x 1072, 139KB

また…「はぴねす」かよ!  と言わないで下さいね…(^^)

ちょっと古いネガを探していましたら…「はぴねす」の船内を撮ったモノがありましたので…例のスキャナで取り込んでみました。

現在の大型フェリーとは比べ物にはなりませんが当時としては「ウルトラモダーン」という言葉がぴったりくるような船内でボーイさんがキビキビと働く姿がさらに贅沢さを醸し出してくれる素敵な時間を過ごさせてくれました。

大阪港弁天埠頭に憩う「はぴねす」



8975.Re: ちょっとタイムスリップ…加藤汽船「はぴねす」
名前:toshi@maru    日付:2011年2月17日(木) 19時0分
Original Size: 850 x 1390, 138KB

この時は特等(旧一等個室)を利用しました、現在のDR程度の設備ですが…ボーイさんがお茶セットや軽食セットを運んできてくれて…「お湯が足らなくなったら…呼んでください」と船の上級席ってこういうものなんだと実感させてくれた船でした。

キャビンの内部



8976.Re: ちょっとタイムスリップ…加藤汽船「はぴねす」
名前:toshi@maru    日付:2011年2月17日(木) 19時3分
Original Size: 1072 x 1548, 162KB

上級船客用浴室…掃除をしてお湯をはってくれて用意ができると呼んでくれる。



8977.Re: ちょっとタイムスリップ…加藤汽船「はぴねす」
名前:toshi@maru    日付:2011年2月17日(木) 19時6分
Original Size: 1072 x 1548, 186KB

上級船室通路…ルームプレートが行灯式となっているのは…ボーイさん呼び出しが判るように…



8978.Re: ちょっとタイムスリップ…加藤汽船「はぴねす」
名前:toshi@maru    日付:2011年2月17日(木) 19時9分
Original Size: 1636 x 1084, 246KB

上級席エントランス…静寂な時間が続く・・・・



8979.Re: ちょっとタイムスリップ…加藤汽船「はぴねす」
名前:toshi@maru    日付:2011年2月17日(木) 19時13分
Original Size: 1636 x 1084, 280KB

時間旅行の極めつけは上級席専用の展望室、以前乗った時は神戸からの2等室に転用されたこともあった。



8980.Re: ちょっとタイムスリップ…加藤汽船「はぴねす」
名前:toshi@maru    日付:2011年2月17日(木) 20時38分
Original Size: 1000 x 1453, 143KB

高松到着後、ご迷惑にならない範囲で船橋にお邪魔しました♪

ピカピカに磨かれたエンジンテレグラフ…そういえば「あじさい丸」にも同型のテレグラフがついていました。



8981.Re: ちょっとタイムスリップ…加藤汽船「はぴねす」
名前:toshi@maru    日付:2011年2月17日(木) 20時42分
Original Size: 1504 x 981, 147KB

ここからは…モノクロです!

高松港築港桟橋、県営埠頭のポンツーンの両側に当時のスターが舫います。



8982.Re: ちょっとタイムスリップ…加藤汽船「はぴねす」
名前:toshi@maru    日付:2011年2月17日(木) 20時55分
Original Size: 1244 x 838, 137KB Original Size: 890 x 1322, 111KB

早朝に到着した「はぴねす」は朝8時まで休息サービスを実施し…その後シフトとなります。



8983.Re: ちょっとタイムスリップ…加藤汽船「はぴねす」
名前:toshi@maru    日付:2011年2月17日(木) 20時57分
Original Size: 1328 x 854, 230KB

ちょっと早めに上陸して全景を…小型ながらなかなかの船容です♪

後の関西汽船は流石に大きいです。



8984.Re: ちょっとタイムスリップ…加藤汽船「はぴねす」
名前:toshi@maru    日付:2011年2月17日(木) 21時24分
Original Size: 1328 x 854, 220KB

関西汽船の寄港便も出航しシフトまで船体をやすめます。



8986.Re: ちょっとタイムスリップ…加藤汽船「はぴねす」
名前:あかね丸    日付:2011年2月17日(木) 21時42分
toshi@maruさん、すごい画像、見つけられましたね。
1等個室、利用したことがあります。引き戸を開けると
ベッドがあるだけの狭い部屋でしたが、当時とすれば
豪華そのもの。上等級専用ガラス張りの展望室や、ビュッフェ、
レストラン、とても700トンの船とは思えない設備でした。
しかも、運賃が関汽より安かったものですから、物議をかもしましたね。


8987.Re: ちょっとタイムスリップ…加藤汽船「はぴねす」
名前:越前屋    日付:2011年2月17日(木) 21時54分
Original Size: 1072 x 702, 241KB

皆様こんばんは!昔は船研究家、今ではコスプレ研究家のOsaka越前屋で御座います。っと!(つかみはOK)

いやぁーいかに本船を好かれていたのか、ご察し致します。あじさい丸の姉妹船の様な?

私も経験有りますが、姉妹の妹の方と付き合っていて、姉を見ると何か色香が有って気になる(また何書いてるの?)いやいや男の本性なのだ!また我楽太氏、出てきはりまっせ!冗談はこの辺で。

本船に乗船して感じました事は何時も超満員。当時昔で言う3等席のような船底のその又底みたいな席を利用しましたが、部屋に入る事すら出来ません。初冬の寒い中、外で過ごした思い出が有ります。

それとテレグラフいいですねー私は舵取りよりテレグラフを触りたくて触りたくて憧れでした。ティティティテンと綺麗な音が響き渡り今の人では判らないでしょうーと思います。当時の鐘式のエンジンテレグラフ。

船内の雰囲気もいいですねー。今の船とは比べ物にならない暖かい感じの船内!小さい本当に小さい船ですが、船内は大型船にも負けていません。



8988.Re: ちょっとタイムスリップ…加藤汽船「はぴねす」
名前:toshi@maru    日付:2011年2月17日(木) 22時55分
Original Size: 1321 x 854, 212KB

早速のコメントありがとうございます♪

確かに「あじさい丸」の姉妹船とも言える大きさ、ポリシーで建造されていますね…「はぴねす」の方がお姉さんですが(^^)

船体色の当時話題となったP&Oの豪華船を思わせるアイボリー一色で小型ながらそれはスマートに感じられました。

特にこちらから出掛けると阪神〜高松で一泊して次の夜は別府航路の寄港便で高松〜別府で一泊というのがパターンでした☆

もちろん寄港便も撮っていますよ。



8991.Re: ちょっとタイムスリップ…加藤汽船「はぴねす」
名前:第二おりいぶ丸    日付:2011年2月18日(金) 22時6分
皆様こんばんわ!
諸先輩方の超貴重な写真拝見させて頂き心から感謝いたします。
私は以前小豆島に住んでいて『ぐれいす』『はぴねす2』世代ですので『はぴねす』は余り記憶に残っていませんが何故か写真を拝見しまして心が震え、懐かしく涙が出てきました。本当に良い時代が伺えます!素晴らしいです!!
今は、滋賀県在住で海がなく寂しい想いで過ごしていますが、先輩方の写真癒されています!!感謝、感謝です!!
心からありがとうございます!
これからも拝見させていただきますのでよろしくお願いします!


8993.Re: ちょっとタイムスリップ…加藤汽船「はぴねす」
名前:越前屋    日付:2011年2月19日(土) 23時22分
Original Size: 1500 x 1125, 263KB

しかしなんですねー高松まで加藤汽船の夜行便 はぴねす で一泊、高松から関西汽船の之も夜行便で別府へ、たしか加藤汽船は弁天うる覚えですが、夜10時ごろ出航、高松に早朝着シフトまで船内休憩が出来たとして高松着発別府行き夜9時まで沢山の時間が有ったと思います。

宇高に乗ったり、その他の島巡りの船に乗られたんじゃ無かろうか?と勝手に想像しておりますが、大変時間的に贅沢なプランです。

帰りは、やはり新幹線か青春18切符を酷使され、お帰りになられたのでしょうか?

帰りも同じルートで帰られますと合計4泊となりますのでお帰りは電車だろうなーと勝手に想像をめぐらしとります。

話は変わりますが(又脱線するかも)昔の私が撮った大変貴重な船舶写真(ほとんど関汽の)スキャナーで大変な時間と動力でDVDに書き込みました。これまた、ヘボDVDが読み込み不能に???デジタル不審に落ち居とります。(デジタル便利なようで怖いよ!)バックアップの又バックアップが必要ヘボDVD!



8995.Re: ちょっとタイムスリップ…加藤汽船「はぴねす」
名前:toshi@maru    日付:2011年2月20日(日) 20時59分
Original Size: 1315 x 850, 207KB

はい、この頃は比較的休暇も取りやすく余裕もあったので贅沢をさせていただきました♪

宇高往復や小豆島往復で隻数を増やし…さらに別府下船後は小倉(当時)や苅田へ向かい…阪九フェリーや大洋フェリーで大阪へというのがパターンでした、もちろん途中の鉄分も充分楽しみました☆

当時は18きっぷの利用期間はほとんど出撃できなかったので普通運賃での移動でした(爆

さんふらわあ…さんマーク2色の頃



9002.Re: ちょっとタイムスリップ…加藤汽船「はぴねす」
名前:うむうむ    日付:2011年2月21日(月) 22時48分
Original Size: 1280 x 960, 179KB

こんばんは。

船体が小さくてもしっかりした客室・サービスで、夜乗って朝には下船しなければならないのはとっても心残りだったのではないでしょうか!?
こういう全部木目調のデザインはもう今後は無いでしょうね。
通路のゴミ箱まで統一されているところにもこだわりを感じさせます。
貴重な写真を拝見させていただきました。

> さんふらわあ…さんマーク2色の頃

これも1色に絞られて年数が経過してきましたね。
2007年の別府での1コマを。
http://hkuri.la.coocan.jp/



9007.Re: ちょっとタイムスリップ…加藤汽船「はぴねす」
名前:OT    日付:2011年2月25日(金) 21時4分
こんばんは。
先日来、「はぴねす」の走ってるとこの写真があったはずと探してたんですけど、どこにしまったのかわかりません。
残念であります。
貴重な写真を見させて頂きまして、ありがとうございますです。


9016.Re: ちょっとタイムスリップ…加藤汽船「はぴねす」
名前:Osaka越前屋    日付:2011年3月3日(木) 21時41分
Original Size: 1450 x 1087, 296KB

今晩は!いつもお世話になっております。
最近のフェリー事情は、なんか悪くなる一方ですが(上り松山寄航も廃止)考えると旅客の減少厳密に言うと、どうなんでしょうか?やはり時間の掛かる船舶による移動より高速道路で車で渋滞に巻き込まれながらの移動が現代人の肌に合っているのか?

うーん、それとも自動車を載せての運賃が高すぎるのか?考えるところであります。

はぴねす 現役時代は関汽の客船にしろ悪いながらも沢山のお客さんが在って、帰省客や旅行者の利用も多く船内も四国の方弁や九州弁で旅情がありました。いやはや最近のフェリー事情変化に付いて行けないOsaka越前屋でした。



9017.Re: ちょっとタイムスリップ…加藤汽船「はぴねす」
名前:garakuta    日付:2011年3月5日(土) 0時30分
Original Size: 700 x 466, 95KB

みなさんこんばんは!
我楽太でおまっ!
わたしもちょっとタイムスリップ。
小学6年生の時、家族旅行で、別府へ、まや丸で行きました。
南港ではなく弁天ふ頭から乗ったように思います。
皆さんは良い船室を利用されていたようですが、
二等船室でごろね、エンジンの音が気になって
なかなか寝られなかったのをおぼえています。
学生時代は、与論島へ
鹿児島までさんふらわーで、そこから乗り換えて行きました
(鹿児島からの船の名前は忘れてしまいましたが)
だんだん海の色がきれいになって
トビウオが飛んだのを見て感動しました。
休みがたっぷりとれたらまた船旅楽しんでみたいですね。



9018.Re: ちょっとタイムスリップ…加藤汽船「はぴねす」
名前:Osaka越前屋    日付:2011年3月5日(土) 23時4分
Original Size: 1230 x 922, 299KB

皆様、元気ですかー 1 2 3だー とアントニオイノキに活を入れてもらいたいOsaka越前屋です。(って嘘です。)

おっと我楽太さんローマ字に改名ですか?ハイカラな!
大阪弁天埠頭21時40分発、神戸経由、四国今治 松山、九州別府行き まや丸 に、ご乗船された。それはそれは

当時、関西汽船の客船軍の中では、あまり好きではなかった船でありまして何故かと聞かれると、太い そしてやはり一流の造船所出来の客船軍と比べてしまうと何処か違うんです。上等級の展望室など色々な所が。

そしてご指摘の振動面も、やはり あいぼり こばると に乗っていると振動も少なく流石客船だなーと何時も感じておりました。



9021.Re: ちょっとタイムスリップ…加藤汽船「はぴねす」
名前:Osaka越前屋    日付:2011年3月6日(日) 21時33分
Original Size: 1850 x 1256, 291KB

別府航路客船あいぼり丸 上等級の展望社交室です。



9023.Re: ちょっとタイムスリップ…加藤汽船「はぴねす」
名前:Osaka越前屋    日付:2011年3月8日(火) 20時34分
Original Size: 1222 x 1785, 300KB

芦吏日の西へ西へ、一生懸命老体に鞭をいれながら。皆様の夢や希望を乗せて、定期通り走る客船です。

♪青春の後姿を人は皆忘れてしまう、あの頃の私に戻って、あの船に会いたい!♪byゆーみん



9024.Re: ちょっとタイムスリップ…加藤汽船「はぴねす」
名前:おー    日付:2011年3月6日(日) 22時29分
越前屋様

ただ、ただ、感動しました。

やっぱり、関西汽船 伝統の、瀬戸内海 阪神別府航路です(涙)。


9027.Re: ちょっとタイムスリップ…加藤汽船「はぴねす」
名前:toshi@maru    日付:2011年3月6日(日) 23時17分
Original Size: 1904 x 1268, 272KB

こちらも多くの皆様のご参加を得て続いていますね♪

「はぴねす」と同世代に関西汽船の貨客船もこの佐野安船渠で建造されています、阪神〜奄美・沖縄航路に就航した「浮島丸」です、この船はその後小笠原海運に売却され「父島丸」として東京〜小笠原(父島)航路に活躍しました。

「父島丸」となってから東京港での画像です。



9075.Re: ちょっとタイムスリップ…加藤汽船「はぴねす」
名前:しんのすけ    日付:2011年5月1日(日) 21時11分
 ご無沙汰をしております。
toshi@maruさん「はぴねす」の画像いいですね。
        最高です^^ 
1974年に夜行便のみになって談話室の前面窓が遮光の為 塞がれていたのですが この頃は復活してすっきりしてますね。
モノクロの写真がいい味出してますね。
昭和43年加藤汽船「はぴねす」と関西汽船新造船「あいぼり丸」
県営高松桟橋にてといっても不思議ないアングルですね。  
船内の画像は 当時がよみがえってきます。
展望室で小学生の頃に 撮ってもらった写真が実家にあるはず・・・
この時は 特等Aで「こはく」でした。帰省で小さな子供連れだったのでたいていは 1等寝台での乗船でした。(身内が加藤にいたので・・・

越前屋さんの経験談にある様に とにかく満員で 繁忙期は 上等席の予約はなかなかできなかったです。(繁忙期1等はいつも予約で満室)
弁天や高松から超満員で 中突堤や土庄からの乗船は席がなくて
悲惨・・・ 談話室 展望室 上等席エントランスに毛布を敷いてといった状態で・・・
懐かしい写真有難うございます。 


9969.Re: ちょっとタイムスリップ…加藤汽船「はぴねす」
名前:寝台特急えいくらなな    日付:2013年2月9日(土) 19時19分
700トンの小舟ですが、堂々たる容姿ですね。全く無駄のない実に美しい船ですね。こんな船で瀬戸内を旅してみたかった。さぞ贅沢かつ優雅な時間を過ごせたでしょう。旅は目的地までの過程も大事。客船や夜行列車の元気だった時代が愛しいです。


12537.Re: ちょっとタイムスリップ…加藤汽船「はぴねす」
名前:みやわき    日付:2016年7月12日(火) 12時5分
ちょっとタイムスリップ…加藤汽船「はぴねす」や懐かしい思い出の客船
のスレで懐かしさが込み上げてきます。

実は会社資料で是非toshi@maru様の写真を使用したいのですが、
ご許可を戴きたく投稿いたしました。

メールいただけたら幸いです。

douji19621206@nifty.com


13260.Re: ちょっとタイムスリップ…加藤汽船「はぴねす」
名前:洋一    日付:2019年9月23日(月) 7時26分
ハピネス&グレース懐かしいです。


13261.Re: ちょっとタイムスリップ…加藤汽船「はぴねす」
名前:こちゃっく    日付:2019年9月27日(金) 1時21分
洋一 さん
書き込みありがとうございます。

このスレッドを入れた年が2011年でtoshi@maruさんのとっておきの
画像を紹介してくれたスレでした。

よくぞ、目にしてくれました。

というのも、そろそろ、この掲示板も船ファンにとっての
情報共有の場としての役目も果たしたかなって思っていたからなんです。

なんか、掘り当ててくれて、懐かしさが込み上げると同時に
いろいろ検索したりして、
見てくれている人もいるんだなあって思いました。

なんか、もう少し継続してみようかなって思うようになりました。


13328.Re: ちょっとタイムスリップ…加藤汽船「はぴねす」
名前:Momo    日付:2020年10月30日(金) 20時26分
Original Size: 448 x 348, 109KB Original Size: 756 x 599, 270KB Original Size: 448 x 369, 88KB

Toshi@Maru さま

懐かしい はぴねす の模型(1/200)を製作してみました。紙製です。次は、加藤海運時代の ちとせ丸 製作予定です。しかし、写真が、探せませんので、もし当時、撮られた方、恐縮ですが、ちとせ丸 の写真アップお願いできますでしょうか?

またはぴねすの他の船内の様子がわかる写真をお持ちの方、拝見させていただけますでしょうか?



ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb