[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
花より男子(TBS系ドラマ)BBS・星のふりーうぇい別館
このBBSは松本潤くんの応援HP「星のふりーうぇい」が運営しています
花男BBSは閉鎖いたしました。
 

[ EZBBS.NET | DoChat.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&Vodafone(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!



909.花男BBS書き込み終了のお知らせ  
名前:あき@管理人    日付:4月16日(月) 3時38分
公式BBSと同様にこのBBSの書き込みを終了します。
花男1・ 花男2(リターンズ)とたくさんの書き込み
本当にありがとうございました。
本BBSをロム可能としてこのままの残します。

902.リターンズ・道明寺にもっと魅力を!  
名前:花香    日付:4月5日(木) 21時3分
皆さま、お久しぶりです。
放送も終了してだいぶ経ちますが、今頃になって2回目の書込みです。

前回、「リターンズには裏ストーリーが存在しているのでは?」 と書き込んだ者です。

最終回まで見て、やはりその気持ちは消えず、
差し出がましいと思ったのですが、潤くんが大好きな皆さんに、
違った側面から道明寺を見てもらいたいと思い、また出てきちゃいました。

リターンズには、誰が見ても分かる裏腹以外に、
考えないと分からない ≪ 真の裏腹 ≫ があり、
そこに、≪ 真の道明寺 ≫ がいる!  と、確信しています (^^♪   ← 痛い?

詳しくは公式サイトに書き込みしたので、お読みいただけたらと思います。
(とても長くなってしまうので、ここに書き込むのは断念しました)

【掲示板・バックナンバー・過去ログ42の中の10ページ目】
【道明寺の男としての評価 (序盤〜中盤) が低いような…(1〜5)】

つくしの “感情の変化” などを理解した上でドラマの流れを追うと、
そこには、“つくしの為ならどんなコトでもする不器用男・道明寺” が現れます。

そして、橋の上で 「ふざけんな! お前にとっての俺はそんなもんかよ!」 と叫ぶ
道明寺の気持ちがより深く理解できるようになり、
ドラマの印象そのものが変わってしまいます。

ただ分からないのが制作サイドの意図。

何故だか、この ≪ 真の裏腹 ≫ を簡単に視聴者に気づかせないよう、
後半の道明寺にワザと “誤解させるようなセリフ” を何回か言わせているので、
頭を切り替えないと、この道明寺には会えません。

しかし、この松潤道明寺…、 努 力 し て 会 う 価 値 は 十 分 に あ り ま す !!

というか…、会わないと勿体ない!

公式サイトで、この ≪ 真の道明寺 ≫ に会えて喜んでくれた方々がいたので、
ここに書き込む勇気がでました。

最終回を見て満足したものの、道明寺に物足りなさを感じていた方、
お時間ありましたら、お読みください。  長々と失礼しました <(_ _)>

889.【花より男子2(リターンズ)】アンケートを開始します。  
名前:ミツコ    日付:3月22日(木) 16時48分
締め切りは、4月8日(日)です。

参考に、花男1のアンケートを見たら、質問が25項目もあって、凄いですわ。
今回は、11項目(だけ?)ですので、よろしくお願いいたします。

今回のアンケートの目玉は、
<続編(3・SP・映画)があるとすれば、どんなことをやって欲しいですか? 続編を望まない場合、妄想ネタとして、どんな話が楽しいですか?(原作にある話でも、まったく新しい話でも、過去にさかのぼっても、未来の話でもOKです。)
例えば、「楓への恋慕に苦しむ渋い西田」とか、1行以内に収まるように42字以内でお願いします。>

ということですので、どうぞよろしくお願いいたします。

http://www5.rocketbbs.com/151/matsujun.html

888.(untitled)  
名前:ひなこ    日付:3月20日(火) 23時18分
久しぶりに出てきました。
花男最終回。ほんっとに、これで終わり。なのだと感じた最終回でした。
司は大企業を背負って立つ男として人間的にも成長し、つくしとはこれ以上ないハッピーエンドで結ばれ、心が洗われたようにスッキリしました。
もうこれで花男から道明寺から卒業できる!と、感動より清々したという気持ちです。

続編があるのかどうか…で意見が分かれるところですが、私としてはこれで終わりにしてほしいなと思います。潤君を道明寺から解放してというような気持ちもあります。潤君の出世作になること間違いなしだし、俺様キャラが潤君本人とかぶるところも面白いとは思いますが(まだまだ道明寺で引っ張れるけど〜)、潤君本人もこれですっきりしてるような気がするんですよね。

楽しんで見ていたのだけど、実際、前作ほどの感動や興奮はなかったリターンズでした。
展開のめまぐるしさに心がついていけなかったし、切ないエピソードが多すぎて、つくしに元気がない、あっても空回りだったのが要因かな。

それだけに、最終回はすべて許しちゃう!という展開でした。
私はこれで花男とサヨナラしようと思います。←続きがあったらどうしよう?!

886.最終回(*>◇<*)ありがとう花男!!  
名前:ナナテン    日付:3月20日(火) 19時6分
終わった瞬間、ポ〜〜っとしてて、
とにかく面白かった・・ ありがとう花男・・ でした。

で、しばらくして あっ!そういえば最後何かテロップ出てたっけ!?と思い、急いでマフラーキッス後の逆光部分を確認しました。
なんにもなかったですね。
【おわり】 も 【つづく】 も・・・
余計にドギマギしちゃいます。

潤くんをずっとテレビで見ていたいから、続編希望したい。
その一方で学生の頃から見てきた花男をあまり変えてほしくはない・・という気持ちもあります。
私はアニメは見た事がないので、どういったラストだったかは知りません。漫画原作だけ見てきたので、つくしと司は永遠なんですよね。これからどうなる?!それはご想像におまかせします。。みたいな終わり方がとても好きでした。
つくしと司は今後こうなっていく!みたいに決めつけられたくはないという気持ちが胸の奥にあります。
読者、視聴者一人ひとりがいろんな形のハッピーを想像していいんだよ〜みたいな感じが素敵だと思う。それって現実ではないキャラクター達が永遠に生き続ける事になると思うんですよね。

リターンズは1から1年経っているという設定で、別物みたいな感覚で見ていました。しかし、雪山とエレベーターのシーンといいイタミトレールといい(笑)、つながってるんだ〜すごい!この恋は永遠なんだ・・と感動でした。 プロムは見ててちょっと恥ずかしいぞ!と思ったけど、祝福の嵐は花男らしくて「ありがとう」と言わざるをえません。

ありがとう・・花男 楽しかった〜vv
潤くんが道明寺を素敵に演じてくれたからね。
難しいと思います。俺様を貫き通して、それでも愛される道明寺は。
潤くん、サイコーでした!!

885.続編は?  
名前:ミツコ    日付:3月19日(月) 21時28分
いやはや、壮大なる大団円でしたね。
今までの???が、最終回ですべて解決されて、心地よい幸福感に包まれました。
武道館のプロムで、出演者達が、ニコニコと中心に集まってくる様子は、それぞれの人達が今までいろんな辛いことがあっただけに、幸せそうな様子が引き立ったんですよね。
つくしと司だって、すれ違い・苦難を乗り越えたからこそのあの至福のお姫様だっこですもの。
潤くんは、自分の結婚式の時、こんな表情するんじゃないかと思えるくらい、男として本当に本当に幸せそうでした。

絵に描いたようなハッピーエンドなだけに、逆に私はなんらかの続編があるのではないかと思うんですよ。サタケさんは、視聴者の裏をかくことが、さらなる大きな喜びを与えることへの過程であることをよく知っていると思いますもの。

続編ありかもの理由は、↓です。

・出演者達が盛んに「ハッピーエンドじゃなかったの?!」を最終回の宣伝に使っていましたよね。ハッピーエンドでないというのは、バッドエンドやうやむやなエンドではなく、ハッピーになったから終わり・・・ということではないんですよ・・・ともとれると思うのです。

・脚本のサタケさんは、花より男子という超人気漫画の設定と道明寺司というキャラクターを借りて、「男の成長とは何か」を一貫して描いてきたと思うのです。
1では、つくしと出会って、鬼畜から人間へと成長させ、
リターンズでは、おめでたい人間が、苦しみを知って、他人の痛みと優しさを知る男に成長させたと思うのです。
道明寺財閥のトップになる条件が、つくしとの結婚ではなく、西田の秘書への復帰だったことや、ケンが生きていたことを知ったとき、まず聞いたことが妻や子供の無事。
これって、女の発想ではなく、男が考える理想の男像だと思うのです。
というようなことを考えると、プロポーズとその受諾などは、男にとってエンドではなく、これから始まる試練の始まりであり、社会的に成功し、多くの人達を幸福にしてこそ大きな男だと思うのです。

・続編を成功させるためには、やはり主人公達に何かしら重荷を負わせる必要があるので、出演者総動員のプロムに楓は行かせず、いつでも非情な楓に逆戻り可能にしたのではないかと思うのです。

・何よりも大きな理由が、原作のネタの多くは尽きたかもしれませんが、魅力的なキャラクターが満載です。こんなにも視聴者に愛されるキャラが立ったドラマは、そうそうあるものではありません。
サタケさんは、原作の設定を借りただけで、クリエーターとしての腕を証明したわけですから、原作のネタが切れて、キャラクターの宝庫が残った今こそ、脚本家としての才能を問うチャレンジに果敢に挑んでいくような気がします。

884.あの魅力(魔力)はなんでしょう‥  
名前:夢慈    日付:3月19日(月) 1時22分
わたくしゴトですが、今年に入って仕事も何もかもパッタパッタと忙しく、
怒涛のように現れる雑誌にTVに、ただただ追いかけるのがやっとで
ゆっくり鑑賞する時間もなく、刺激を受けるというより、姿を見て癒されるばかりでした。

それが、花男2最終回ということで名残惜しい気持ちもあって、いつもより敏感になっていたのかもしれませんが、
一つ一つの動きに目が離せなくて、あらためて強く引き寄せられるものを感じました。
松本潤さんの演じている道明寺、というよりも、道明寺を演じている松本潤さんが見えた気がしました。
ニノが黙っていても何か考えてるように見える人なら、潤くんは何もしていなくても、なにかこう、一つ、大事なものを胸に守っているように思える。
(あっこれ私の勝手な想像です)
それが役どころに反映されると、みんなの心にスパークして、ハレーションを起こし、例えようがなくハメられてしまうのではないでしょうか。

 * * *

見つめあう二人(@山小屋)。
つくしは女で、道明寺は男。
つくしに触れる道明寺の手も、道明寺に触れられるつくしの表情も
熱い感じが伝わってきて、チョット妬けました!
でも、二人の体を繋いだマフラーは可愛くてとても良かった!!!許す!(←?)


たとえ、あのままずっと本当に記憶を失っていても、道明寺はつくしを選んだのか‥?
ドラマじゃなくて、現実的にはどうなんだろう‥?
それまでに起こった物事のきっかけやタイミングは同じにはならないだろうけど、
おそらく、好みや傾向というのは、それこそ本能的なものだと思うから、
一度結ばれた関係は、切っても切っても切れない‥と信じたい。
〜なんて、最終回は、Love so sweet の歌がほんとにピッタリだなぁと感じました。


潤くん、真央ちゃん、出演者・STAFFの皆様、おつかれさまでしたっ☆
楽しい時間をありがとうございました!!

883.道明寺 潤はこうでなくっちゃ!  
名前:みいみい    日付:3月18日(日) 22時24分
リターンズ最終回、正直ここまで満足できる出来に仕上がってるとは思ってなかった。
終わり良ければ、全て良し・・・かな?

それにしても!!  
ラブシーンの潤くん 上手すぎエロすぎ素敵すぎ キャーー
普段はバカな俺様なのに、時になぜかムダなくらい(笑)セクシーな道明寺に やっとやっと会えた
も〜色っぽすぎ!! キャーー
完全に壊れています(笑)

道明寺 司
ストーリー途中のへタレっぷりに、かなりヘコミまくりでしたが(←しつこいっ!!) 最後にはパワーと優しさと思いやりを兼ね備えた「最強の男」になっていましたね。本当に良かった・・・ふぅ・・・これでやっと安眠出来そう(笑)
潤くん 最後の最後にはやっぱりやってくれる男ですね〜!
成長して真の男になった司、素敵だった。最高にカッコよかったよ。
本当にありがとう!!!
そして 心から心から お疲れ様でした・・・

882.最終回  
名前:りんりん    日付:3月18日(日) 17時8分
本当に終わってしまったんだねー!私も金曜日だけが楽しみで今まで頑張って過ごしてきたのに、スゴイ寂しいですぅ。
後半の記憶喪失も海の登場も滋とはまた違ったいらいら状態だったんですけどね
山小屋のシーンでは2人の演技に泣けました。
キスシーンがなかったのがちょぴり残念だったけど、、、感動しました。プロムはみてるこっちが恥かしかったんですけど、、、。
ラストはハッピーエンドで安心しました。
潤くんステキすぎてまたまた1話からリピし始めて現実からすっかり逃避しています。
でも最初からリピするとよさがますますわかるんですけど。
これ以上自分がはまるドラマってまためぐりあえるのかなぁ。
残念だわ。

881.よかったけど  
名前:ぽぽ    日付:3月18日(日) 16時15分
潤君、顔がはれぼったくて気になりました。
疲れてるんだろうなぁ
彼の美しさは彼一人のものではないのだから、
事務所はスケジュール調整、ちゃんとしてほしい。
もう一度、あの、ギリシャ神話の美少年のような、
彼を見たいです。

880.いろんな松本潤が見たくなった  
名前:ちろ    日付:3月17日(土) 22時57分
皆さんが書かれている山小屋のシーン
私も物足りなかったかな。司の髪をかきわける手、頬をなで、
抱き寄せるシーン。エロかったですね。
あそこでキスも無いのが不思議でしたが
子供に人気のドラマということで抑えてあったんですね。
あの松本潤をリピートばっかりしています
もっと、司とつくしのラブラブが見たかった
という事でしょうか・・・

最後のつくしちゃんからのキスも素敵でしたが
途中で司からつくしちゃんへのキスが見たかった

またラブストーリーやってくれないかな。

879.花男を超えるドラマは花男しかないかも・・・  
名前:がちゃ    日付:3月17日(土) 22時27分
 なんか終わってしまった喪失感みたいなのに襲われてます。。。
録画したものとか、DVDとかで1と2を観る事はもちろんできるんですけど、なんか来週からどうしよう・・・みたいな感覚で。

それにしても、道明寺は本当にほんとにかっこよかった。もともとドラマ見るのは大好きなんですけど、ここまでハマったドラマは初めてです。(ここまで高画質で録画したのも初めて:笑)
PART1終わって原作のマンガ買ってますますハマって、PART2でもっとハマって(笑)。
ろくに「花より男子」を知らなかった私をここまでハマらせて狂わせてくれたことに何だか感謝って感じもありです。

こんなに毎週トキめいた時間があったのも久しぶり?で幸せでした。

878.花男は永遠  
名前:みかん姫    日付:3月17日(土) 21時40分
花より男子は私の癒し的存在でした。私は地元のショッピングモールで働いてるの。結構悩みも多いんだけど、毎週金曜日になるとさあがんばろうって気持ちになる。1話から最終話まで欠かさずみたけど、どの回も最高によかった。
ぜひ2の続編が見たいな。つくしと司がもう結婚してて、つくしのお腹の中には二人の赤ちゃんが‥‥。
これにはあんなに二人の交際を反対してた司ママも大喜び。そんな幸せなときに事件が‥。なんとつくしが何者かに誘拐。どうやら道明寺財閥に恨みを持った犯人だ。つくしの危機にF4は集まり、つくし救出作戦を考える。
犯人は、身代金を要求。それを受け渡しにいく司。そこには、ロープで身動きができないつくしが。それをみた司は怒り爆発。犯人に襲い掛かる。F4も大集合。4人は見事つくしを救出。
でもまたそこにつくしに異変が‥。お腹を押さえ倒れてしまう。すぐに病院へ運び、つくしは分娩室へ‥。司、類、西門、美作、4人はつくしを見守る。司は我慢できなくなり、分娩室に入っていく。立会い出産をすることに‥。
そして6時間後、元気な女の子出産。
家族が増え、喜びに満ち溢れる。司ママからは「今度は男の子をお願いね」とお願いされるのだった。
こうして道明寺家は世界一のトップ企業に。そしてつくしも念願だった司法試験に見事合格。弁護士として働くようになる。

私が作った花男ストーリーです。パート3はあったらうれしいけど、もしなかったら一夜限りの番外編をやってほしいな。またそのときは、つくしの出産祝いパーティーをして、少なくてもいいから2の最終回のようにエキストラ出演を実現してほしい。
花男は永遠。絶対、続編してほしいな。

877.花より男子は最高  
名前:みかん姫    日付:3月17日(土) 20時53分
花男、終わってしまったね。寂しいな。でもほんといい作品だった。感動したよ。最終回のつくしを思い出したシーンはもう号泣でした。さんざ遠回りだったけど、最後は最高にハッピーだったね。
卒業プロムのエキストラ12000人はすごかったね。私行きたかったけど当選しなくていけなかった。

876.満足です☆  
名前:きよ    日付:3月17日(土) 15時23分
久しぶりに書き込みします。最終回とても良かったです(^-^)頭の中まだ花男ワールド状態です。中盤、う〜ん‥とすっきりしない時もありましたが今となっては納得です。終わってしまうのが淋しいです。終盤は皆、原作から抜け出たように役がはまっていると思いました。今まで以上に潤くんが大好きになってしまいました。真央ちゃん、旬くん、翔太くん、阿部君くんも応援していきたいなと思います。潤くん今、花粉症でつらく仕事も忙しいと思うけど体に気をつけて頑張って!

875.ちょっぴりガッカリ  
名前:シロ    日付:3月17日(土) 13時49分
記憶なくすところやあの山小屋でのあの二人のシーンはかなりよかったです♪
私もだきしめて〜〜ってかんじでしたがw

だけど最後のあのプロポーズのシーンのあの人の多さはちょっとがっかり。。。
もうちょっとちがう終わり方がよかっておもうのはわたしだけでしょうか(^-^;
最後のキスシーンも漫画にありましたね
あれはよかったです

でも全体的に漫画のようしょようしょが盛りだくさんでかなり満足でス♪

874.うん、そうだね  
名前:かあか    日付:3月17日(土) 13時39分
ブルーさま
最終回見てそう思いました。海ちゃんのキャラにばかり目が行ってしまったけど、本能で牧野を選ぶ道明寺が描かれていましたね。

ハッピーエンドでよかったです。
そして、プロムのダンスはF3のかっこよさを再確認!

一喜一憂した金曜日を過ごしてきましたが、夢中にさせてもらえらドラマでした。

真央ちゃん、潤君、旬君、ありがとう♪

873.見たいシーン  
名前:ブルー    日付:3月17日(土) 11時5分
昨日の花男最終回、よかったですよね。
雪山の山小屋での2人のシーン、道明寺がだんだん記憶を取り戻していって、土星のペンダントをつけてあげ、抱き合う所、つくしにプロポーズする所、つくしのお父さんに、結婚して下さいと言う、いかにも道明寺らしい所などなど私的には大満足でした。
リターンズの前半は、何ていう脚本だ、道明寺の良さが描かれてなくて、類ばかりがいいとこどりで、全部脚本のせいだ、とわめいていました。
後半になって、やっと少しは面白くなってきたかなという感じでしたが。
でも、最後ハッピーエンドで終わってくれてよかった。
それから、かあかさんの、見たいシーン1位、2位が類ファンの票が集中したのではと言うのは、違うと思います。
2位はともかく、1位の記憶喪失シーンは、道明寺ファンで見たい人はたくさんいると思います。
私もその一人です。
記憶喪失になっている間とか、海ちゃんが出てくる所とか、もちろんいやですけど、いろいろあって、道明寺が海ちゃんの作ったお弁当を食べて、本能で これはこの間食べたお弁当と違うとわかる。
能は忘れても、細胞が覚えてるって言う道明寺が見たいっていうのがありますから。
だから、記憶喪失シーンは、道明寺ファンの票 かなりあると思います。
だからこそ、1位になったんだと思いますよ。

872.疲れました〜!  
名前:migni    日付:3月17日(土) 9時31分
とうとう終わってしまいましたね。
リターンズの発表があったのが、昨年の夏(?)待ちに待って1月に
放映が始まり、昨日のラストまで約8ヶ月、何だかずっと体に力が入っていたようで、終わった途端の感想は疲れた〜!でした。
それだけ、私にとっては潤君、嵐ファンになるきっかけを作ってくれた
花男には思い入れが強かったんだと再認識させられましたが。

花男最高!、道明寺かっこいい!という気持ちは変わらないのだけど、
私の中では何となくリターンズは1を越えられなかったというのが正直な気持ちかな?
出演者の方々は格段に成長してたし(ちょっと上目線?)見たいシーンもたくさん入っていたし、どうしてなんだろうな?
たぶん、原作が大好きだから、今回のリターンズは余りにも道明寺の成長やら心の葛藤やら、心情的な部分を描き過ぎてしまって、本来の道明寺の俺様的な所や、つくしちゃんの雑草魂が薄くなっちゃったからかな


最初の頃は余りにも類が原作より主張し過ぎていて、類の格好良さだけが際立ってしまったり、滋を引っ張り過ぎたり。
結果、道明寺・つくしを類・滋が食ってしまったような?
後半に入り、止まっていた話をいろいろなエピで詰め込み、最終話に
無理やり繋げた感が否めなかったり。

ちょっと批判みたいな事書いてしまいましたが、花男も司も大好きなんですよ。
毎回毎回、キュンキュンしてたし、ツボもたくさんあったし、ちょっと拗ねてみたかっただけなんですけどね。

でも本当に最後、ハッピーエンドで良かった。この終わり方はもう3は
ないという事かな?
まだまだ道明寺をみたいような、ちょっと疲れたような、複雑な気持ちですけどね。

ここの所の潤君は何やら目が腫れぼったくって、疲れのせいか、花粉症のせいか?
ゆっくり休んで欲しいけど、特番やらバンビーノやらドームコンのリハやらで当分無理なんでしょうね?
でも充実感いっぱいで頑張ってる潤君はやっぱり素敵です(最後はココでした。)

長々失礼しました!

871.ご無沙汰〜〜   
名前:ミツコの悪友    日付:3月17日(土) 8時0分
終わっちまったね。“花男” Tu〜ka ゴメン!真剣にラスト迄
観たのは3回しかない。んが、充分堪能した。ザ・俺様ワールド。
 
韓流に嵌ってるオバチャンとしては、恋の三角関係のウザイ邪魔者も
えぐい貧富の差(綺麗な手で若布干すな!)も厚い友情も、あり得な
い雪山の遭難&ガス欠も全て“お約束ぅ〜”でありました。
ほんでプロポーズシーンのあの出で立ち、俺様、アンタは闘牛士かッ!

あくまでも、漫画チックでイライラ(3回観ただけのくせに)させられ
ちゃったけど〜 早い話、「早くやっちゃえ!」って皆思ったでしょ?
ラストのハグシーンは、やっぱ、やっぱ・・・肩くらい出して、、。
アタシ等を妄想の世界に巻き込んでくれなくちゃ。露天風呂の肩出しは
イランからさ。

で、ミツコよ。俺様は最後まで俺様でナカナカイケてたで。

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb