[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
アマチュアシアターのしゃべり場

アマチュアシアターのしゃべり場へようこそ!!

月二回は記事を更新してゆきたいと思いますのでどうぞちょくちょくのぞいてやってください。
記事に関するコメントやアマチュアシアターの活動に関するご質問など大歓迎です!!

みんなのしゃべり場!!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



361.いよいよ次回公演を・・・ 返信  引用 
名前:けいちゃん    日付:2017/9/21(木) 23:6
さて、次回公演の検討を本格化しております。

具体的には、
・台本選定
・公演日時
・劇場決め
・予算
等です。

予定では、来年2018年の秋を目指したいのですが、

からだを壊しているメンバーなんかもいて、

不安要素もあり、本番の稽古に向けての船出には

もう少し調整が必要そうです。

まあ、ぼちぼちやっていくしかないですかね。

いづれその時期がくるでしょう。

ではでは〜またです。

360.気が付けばもう今年も後半でした 返信  引用 
名前:けいちゃん    日付:2017/7/25(火) 19:31
シーンがひとつ仕上がって、振り返ってみたら、レギュラーの稽古も

もう早6か月やっていることに気づきました。

今年の1月に公演をやったのも、随分前のことにおもえます。

メンバー募集をかけていたのですが、今回は思ったように新メンバー

が決まりませんでした。新メンバーなしでレギュラーの稽古を長々と

続けるのも新鮮味が欠けるので、そろそろレギュラーの稽古を切り上げて、

今いるメンバーで次期公演に臨もうかと考えているところです。

男性2名、女性4名の役者6人です。

アマチュアシアターは、既成の出版されている台本を使って公演をやってきた

のですが、男女の構成や内容の面白さなど、やりたいとおもう台本を見つけるのは

かなり大変になってきました。

新しい工夫が必要なのだとおもいます。

・上演台本選定の工夫

・キャスティングの工夫

アマチュアシアターもいろいろ新しいことにトライしていかなければならない

時期にあるようです。

359.アマチュアシアター第五回公演無事終了いたしました 返信  引用 
名前:けいちゃん    日付:2017/1/30(月) 14:43
1月8日9日に行った第五回目の公演は、無事終了いたしました。

関係者の皆様、劇場まで足をお運びになってくださったお客様、本当にありがとうございました。

昨日、公演後の総括ミーティング(振り返り)を行い、それをもって9か月以上にわたる第五回公演の道程が完全に終了いたしました。

アマチュアシアターは、2月からまたレギュラーの稽古を再開しつつ、次公演の可能性を模索していきたいと思います。

今後ともアマチュアシアターをよろしくお願いいたします。

358.第五回公演への道 返信  引用 
名前:けいちゃん    日付:2016/11/4(金) 12:33
来年の1月にアマチュアシアターとしては5回目の公演を迎えるわけですが、
今回は同時に10周年記念公演となります。
アマチュアシアターの活動も今年で丸10年になりました。

だからなんだというと、特に何もないのですが、一応言っておきたくて、はい。


さて本題で、稽古の進捗ですが、

粗立ち(あらだち)を9月後半に順調に終え、今は、抜き稽古・返し稽古の工程です。
12場あるシーンをひとつづつ細かくやって詰めていくのですが、これもかなり手ごわかったです。
何度も何度も繰り返し稽古することで少しずつシーンがシーンとして流れるようになってきて
います。

抜き稽古も10月最後の日曜日で終わり、11月の頭からいよいよ通し稽古へ入っていく予定です。

スケジュール的には予定通り進んでおります。
ATの稽古スケジュール見てみて!
http://amateur-theater2006.com/?page_id=296

演出的には、今回の芝居は(も)とっても難しくて、うんうん唸りながらやっております。
役者たちもうんうん唸りながらそれぞれの役に挑戦しています。

難しいけど面白い、面白いけどむずかしい、って感じですかね。

昨今は、天候不良で体にはやさしくない天気が続いていますが、

幸いなのは、メンバーみんなが今のところ健康に守られて稽古を進められていることです。

上演するにあたってやっぱ、目指すところは、アマチュアだけど、いやアマチュアだから
こその「よさ」とか「存在感」がだせたらいいなあということ。

アマチュアの「よさ」ってなんなのかといえば、例えば「純粋さ」みたいなもの。
例えば「良識」。あるいは「ひたむきさ」。こういうのはアマチュアの方が部があると思うんだ―。

人間に例えれば、平凡だけど、なんともいえず人柄がいいみたいな人を目指します。
特別の美貌でもなく、すごい知識や技術があるのではないけども、なんとも言えず
人柄がいいひと、みたいな芝居に出来上がればいいかなと思います。

アマチュアシアター内では、働きながらの毎週日曜日の長時間の稽古(7から8時間?!)に
毎回メンバー全員が足を運んでくれていること、一回一回の稽古をとても大切におもって
くれていること、そして既に6か月以上にわたってその情熱を持ち続けてくれているという
ことは、ほんとうにすごいことだなあと思います。

そんなすごいメンバーたちとお互いのリスペクトを忘れずに、またいまこの時この場でこの
メンバーと一緒に芝居作りができる奇跡に感謝しつつ、公演までの後3か月弱を走り抜きたい
とおもいます。

まあ、うまく上演までいったらラッキー!ってな感じですがね。

357.本番の稽古は、山場にきております 返信  引用 
名前:けいちゃん    日付:2016/8/4(木) 16:23
4月から始まった本番の稽古は、はや、4か月が過ぎ、

今は粗立ち(あらだち)の真っ最中です。

粗立ちとは、立ち稽古の初期段階で、

台本の最初から最後まで、大まかに動き(段取り)を付けて行くものです。

今回の上演台本は、12場ありまして、いまちょうど8場に取り組んでいるところです。

9月の前半には、粗立ちは終わり、再び、はじめに戻って、今度は細かくシーンを

仕上げていきます。

通し稽古は、11月からの予定です。

演出者のけいちゃんとしては、まずは粗立ちを終えることが一つの山です。

演出とっては、段取りを作っていく作業がかなり大きな部分を占めているので、

粗立ちがまあまあの出来で終われば、かなり一安心です。

台本を決める時に、おおよその見当はつけいるのですが、稽古が停滞しないように

こまかく段取りを準備してくるのが、粗立ち段階での演出者の毎回の宿題であり、

これをしてこないと間違いなく、稽古は停滞し、全体に大変大きな影響が出てしまうのです。

だからこの時期はいつも緊張しています。

もしも段取りの計算違いしていて、シーンが成立しないようなことになれば、大変なことに・・・・


粗立ちが終わったら、演出者としてはそんなに準備することもなくて、むしろ、稽古場での

稽古が中心になってきます。そこでは、役者がいかに段取りを自分のものにして、かつ自分の役とほかの役との

やり取りを感じ合って、反応しあって、演技みたいなこと、シーンみたいなものにしていけるかなのです。


しかし、不思議なことにアマチュアシアターのメンバーはなぜかみなさん、セリフ覚えがいいんですよね〜

わたしの知っている限り、プロの役者よりもよっぽどセリフ入れて、稽古場に出てきてくれます。

有難いことです。


本番の稽古の進捗報告は、こんな感じです。9月までは無事、粗立ちが終わることを祈ります。

そして、出演メンバーが健康に守られて、稽古に出てこられますように、これも祈ります。


ではでは、今回はこんなところで。

けいちゃん

356.稽古場より(6月) 返信  引用 
名前:けいちゃん    日付:2016/8/4(木) 16:22
4月から本番の稽古が始まっています。

4月〜5月15日までは読み合わせ、

5月29日はいよいよ粗立ち(立ち稽古)に入りました。

今回も、ボリュームのある作品で、演出は大変ですが、

役者は、楽しそうにやっている模様です。

公演の概要ですが、一部公開しますね

アマチュアシアター第五回公演
「幸せ最高ありがとうまじで」作:本谷有希子 
日時:2017年1月8日(日)9日(祝)2日間3ステージ公演

出演者情報等はまた近くなってから公開します。


今回の芝居は、演出者としては、AT公演をてがけた中でも最も
苦戦しております。
演出練りながら、難しいなー、とうなりながらやっています。

まあ、わたしが上演台本選んだわけなので、
なんとか公演成立までもっていかなかればと責任の重さを感じております。

とりあえず役者のメンバーが楽しくやれるように気を付けて行ければと思います。

またなるべくこまめにメルマガも出して、稽古の進捗もここでお伝えできたらなと
おもいます。

けいちゃん

355.レギュラーの稽古が終わり、4月からいよいよ本番の稽古! 返信  引用 
名前:けいちゃん    日付:2016/3/23(水) 10:42
こんにちは!けいちゃんです。

今年はじめての、そして3か月ぶりの更新です。

忘れたころになんとやら…、という感じですね(^^ゞ


だいぶ暖かくなってきました。今週末あたり、桜も見ごろじゃないかしら。


さて、メルマガはお休みしていても、稽古のほうは、しこしこと続けております。

きょうは、前回に続いて、シーンの動画アップです。

そして次回の公演の情報もちょっとだけご報告します。




続きは編集後記で、



■ 稽古場動画アップ ━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………


シーン:「ヘレナとディミトリアス」(『夏の世の夢より』より)

去年の6月からATの活動に参加しているコニ−とナヲのシーンです。

コニ−のエネルギッシュで、情感豊かなヘレナを見てあげてください。


【動画】https://youtu.be/2uQGnd2b1n0 (4分19秒)

 
ぜひご感想・ご批評ください!でもお手柔らかにね。
動画のご感想・ご批評は、しゃべり場でどうぞ!
http://www3.ezbbs.net/05/keichansp/


その他の動画はこちらから見れます。
http://amateur-theater2006.com/?page_id=292




■ 賢者の名言 ━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……………


けいちゃんが感銘を受けた賢者の名言・格言を紹介してゆきます。
 

善い人間のあり方如何(いかん)について論ずるのはもういい加減で切り上げて

善い人間になったらどうだ。


(マルクス・アウレリウス『自省録』岩波文庫)




                  
■ 編 集 後 記 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………


3月20日(日)でレギュラーの稽古が無事終了し、

実は、4月からは本番の稽古に入っていきます。


本番は、2017年1月初旬を予定しております。

まだ詳しいことは言えませんが、

役者のメンバーは大変楽しみにしているようです。

わたしは演出で、役者より先行して、演出の仕事を

進めなければならないので、この3月4月がもう山場

となっております。

いろいろ解決しなければならないところが多い演目(台本)

ですので、文字通り、手に汗握って演出のプランを

立てているところです。


また少しずつ次回公演の情報も出しておきますね。

次回のメルマガでも新しいシーン動画をアップするので

発行は1か月後を予定しています。


それでは!

けいちゃん

354.もうす師走、寒いですね〜 返信  引用 
名前:けいちゃん    日付:2015/12/9(水) 8:4
こんにちは、けいちゃんです。

みなさんいかがお過ぎですか?

一か月半ぶりのATメルマガです(-_-;)


12月ですね、忘年会シーズンです。

が、けいちゃんは、お酒飲めないので、

別にどうってことない感じですが。

温かいお部屋で読書でもして過ごそうと思います。


さて、今日の動画は久しぶりのシーンです。



■ 稽古場動画アップ ━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………


シーン:「乳母とジュリエット」(『ロミオとジュリエット』より(7分25秒))

5月にATに入ってきたにっしーがジュリエット、

今までどちらかというと娘役が多かったしろれさがジュリエットの乳母と言う

難役に挑戦しています。二人ともよくがんばりました。


【動画】https://youtu.be/GMt4OWAPkZE


 
ぜひご感想・ご批評ください!でもお手柔らかにね。
動画のご感想・ご批評は、しゃべり場でどうぞ!
http://www3.ezbbs.net/05/keichansp/


その他の動画はこちらから見れます。
http://amateur-theater2006.com/?page_id=292




■ 賢者の名言 ━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……………


けいちゃんが感銘を受けた賢者の名言・格言を紹介してゆきます。
 

自分に起こることのみ、運命の糸が自分に織りなしてくれることのみを愛せよ。

それよりも君にふさわしいことがありえようか。


(マルクス・アウレリウス『自省録』岩波文庫)




                  
■ 編 集 後 記 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………


5月から再びレギュラーの稽古に戻り、基礎的な稽古をしてきましたが、

シーンがひとつ仕上がったのでアップしました。まだ同時並行で、

二つのチームが、シーン作成中です。

それぞれ面白いシーンになればよいなと思っています。


そして、そろそろ、次回公演の準備をはじめねばなりません。

とりあえず、今いるメンバーの出演希望を確認した上で台本選定です。

台本やりたいなあというのあるけど、やっぱ他にもまだ探しておかなければ。

2時間で収まるものをやります。

来年12月初旬に公演を考えているので、本番の稽古の始まりは、来年4月ごろとなるでしょう。

次回公演の情報は決まり次第こちらのほうでも報告してまいります。

ちなみに、来年でアマチュアシアター10周年となりますです。


ATは次回12月20日の稽古が年内最終稽古となります。

メンバーの皆さんはどうぞよろしくお願いします。

353.すっかり涼しいよ〜 返信  引用 
名前:けいちゃん    日付:2015/9/16(水) 5:46
■ ご 挨 拶 ━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………


こんにちは、けいちゃんです。

ご無沙汰してます<m(__)m>


なんだかよくわからないうちに秋になってしまいましたね。

まあ今年の夏は、暑い日もあったけど、概して言えば、冷夏だったのではないか

と思っているけいすけです。暑いのが弱いけいすけはだいぶん助かりました。


アマチュアシアターは、こつこつ隔週日曜日のお稽古をやっております。

きょうは、即興のエチュードの中から「ドア」の動画をお送りしたいと思います。


「ドア」は、ドアを開けた瞬間の向こう側に反応する即興で、やはり反応のエチュードです。


演技で大事なのは、リアクション(反応)なんだ、かつて師匠が言っていたのを

ずっと信じてやっていますが、なかなか難しいです。

反応は、主に視覚からの反応が多いですが、今回は嗅覚の反応にトライしてくれた人も

います。


短いので前回に引き続き、4連ちゃんでいきます。



■ 稽古場動画アップ ━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………


エチュード:ドア 

ドアを開けた向こうに何かがある、何かわかるかな?


ちいぼ:【動画】http://u222u.info/nXLj (21秒)

にっしー:【動画】http://u222u.info/nXMh (41秒)

ポール:【動画】http://u222u.info/nXLm (57秒)

しろれさ:【動画】http://u222u.info/nXLr (28秒)


  
ぜひご感想・ご批評ください!でもお手柔らかにね。
動画のご感想・ご批評は、しゃべり場でどうぞ!
http://www3.ezbbs.net/05/keichansp/


その他の動画はこちらから見れます。
http://amateur-theater2006.com/?page_id=292




■ 賢者の名言 ━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……………


けいちゃんが感銘を受けた賢者の名言・格言を紹介してゆきます。
 


音楽の造詣が深いことでも有名な孔子ですが、彼が魯国の楽団の楽長に

音楽について言って聞かせるところです。


「詩でも音楽でも、究極は無邪の一語に帰する。無邪にさえなれば、

 下手は下手なりで、まことの詩ができ、まことの音楽が奏でられる

 ものじゃ。この自明の理が、君にはまだ体得できていない。腕は

 達者だが、惜しいものじゃ」

 (下村湖人『論語物語』「楽長と孔子の目」


 子いわく、詩三百、一言以て(いちげんもって)これを蔽(おお)う。

 いわく、思い邪(よこしま)なしと。

 (論語、為政篇)


 
 
                  
■ 編 集 後 記 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………


動画に出ていた、ポールがお仕事の関係で惜しまれつつも、

ATの活動に参加できなくなってしまいました。

がんばっていたのにとても残念です。

やはり、お勤めして1年から2年目の人は、なかなか難しいです。

でもきっと彼のことだから、落ち着いたら芝居を始めるだろうと

思います。その時は、ATであってもなくても、ぜひ公演に

呼んでくださいね、ポール。ポールが舞台ではしゃいでいるのを

みんなで観に行くよ〜

そして入れ替わりで新しく、ニックネーム「コニ−」が活動参加

してくれることになりました。メンバー紹介に載せてあるので

ぜひチェックしてみてください。

http://amateur-theater2006.com/?page_id=318

お芝居が好きなんだよね〜、それが伝わってきます。

小学校から高校まで演劇やってたんだって。

コニ−の演劇的欲望を満たしてあげれるような場になるように

アマチュアシアターもしっかりやっていきたいと思います。

ではでは、またです。

352.あ、あつい(;´・ω・) 返信  引用 
名前:けいちゃん    日付:2015/8/27(木) 8:24
■ ご 挨 拶 ━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………


こんにちは、けいちゃんです。

8月も後半に入りました。暑さも一時期ほどではなくなってきたかと思います。

稽古日で一番暑かったのは、7月19日でしたでしょうか。

関東中心に35度を超える猛暑日だったようです。

稽古は13時からだから一番暑い時間帯なんだけど、

それでもみんな稽古場までへろへろになってでもやってきてくれました。

あんな暑い中でもだれも休まずにメンバー全員そろって稽古できたことに感謝です。


さて、稽古場ではエチュードで、7月から8月にわたって、感情表現をやっていました。

ビデオ撮りためたので、しばらく動画は感情表現集で行きます。

まずはパート1どうぞ。



■ 稽古場動画アップ ━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………


エチュード:感情表現集パート1


喜び(みほ):【動画】http://u222u.info/nhoI (39秒)

笑い(ゴンジ):【動画】http://u222u.info/nhoK (1分30秒)

笑い(しまちゃん):【動画】http://u222u.info/nhoL (35秒)

泣き(にっしー)):【動画】http://u222u.info/nhoM (1分51秒)


  
ぜひご感想・ご批評ください!でもお手柔らかにね。
動画のご感想・ご批評は、しゃべり場でどうぞ!
http://www3.ezbbs.net/05/keichansp/


その他の動画はこちらから見れます。
http://amateur-theater2006.com/?page_id=292




■ 賢者の名言 ━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……………


けいちゃんが感銘を受けた賢者の名言・格言を紹介してゆきます。
 

貧しい人たちに対するもっともひどい不正は、

わたしたちが彼らのことを何の役にも立たない、と考えることです。

彼らに、神の子としての尊敬を払うのを忘れることです。

貧しい人々は、人とのふれあいや、

ほほえむことを忘れてしまっているのですが、

彼らにほほえみかけてくれるだれか、

彼らを認めてくれるだれか、

よく思ってくれるだれかが必要なのです。

もっとも恐ろしいことは、

だれからも要らないと思われることです。


(マザー・テレサ『日々のことば』)
 
 
                  
■ 編 集 後 記 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………


映画「ジェラシックワールド」、観てきましたよ、3Dで。

すごい面白かったです。

以前の「ジェラシックパーク」シリーズを見ている人も、

少なくとも期待はずれにはならない出来だと思います。

観てない方はぜひ3Dで観ることをお勧めします。

迫力が違うよね。

予告編はこちら
https://youtu.be/P_kq4Pnxurs


それとぼくは昆虫趣味だから、

「アリのままでいたい」という映画を観たかったんだけど、

観に行こうとしたときは、とき既に遅しで、

ほとんど近くの映画館でやっていなくて、DVDがでることを待つことにします。

どんな内容か知りたいですか?予告編を張っておきましょう。
https://youtu.be/Vv0eceX64fw


さてさて読者のみなさま、残暑もまた厳しいですが、

くれぐれもお体は大切になさってください。

ぼくはやはり毎日氷水ばっか飲んでいます。

それではまた。

351.稽古場動画アップ再開します 返信  引用 
名前:けいちゃん    日付:2015/6/28(日) 16:9
■ ご 挨 拶 ━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………


こんにちは、けいちゃんです

かなり暑くなってきましたね。しかしまだ朝晩は涼しげでいいです。

でもまた梅雨に入ったら、急激に冷え込んだりするんでしょうね。

風邪とかひかないように気をつけてやっていきましょう。

わたしけいちゃんは特に風邪引きやすいのです(免疫力弱い?!)


今回から再び、稽古場動画をメインコンテンツとしてお送りしていきます。

どうぞ〜


■ 稽古場動画アップ ━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………


エチュード:ちょっとした事件「詳しすぎるファン」

公演あけ一発目のエチュードのアップです。

 人間関係:三流俳優、新人スタッフ
 状況場所:楽屋。

新メンバー・グレースと、不肖けいちゃんとの即興です。

グレースの次から次へと繰り出される刺激の数々に翻弄されてしまいました(^_^;)


【動画】 http://wb2.biz/gmf (5分22秒)


  
ぜひご感想・ご批評ください!でもお手柔らかにね。
動画のご感想・ご批評は、しゃべり場でどうぞ!
http://www3.ezbbs.net/05/keichansp/


その他の動画はこちらから見れます。
http://amateur-theater2006.com/?page_id=292




■ 賢者の名言 ━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……………


けいちゃんが感銘を受けた賢者の名言・格言を紹介してゆきます。
 
自分に起こることのみ、運命の糸が自分に織りなしてくれることのみを愛せよ。
それよりも君にふさわしいことがありえようか。

(マルクス・アウレリウス『自省録』)
 
 
                  
■ 編 集 後 記 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

まずはいろいろHP更新しましたよ。
トップページは、再び、稽古場動画が貼られています。
http://amateur-theater2006.com/

そして、[メンバー紹介]では、新メンバーはもとより、
既存のメンバーのプロフィール写真とかも第四回公演の舞台写真に変えちゃった。
http://amateur-theater2006.com/?page_id=318

(この写真を使ってくれという希望があるメンバーはわたしにご一報を(´Д`;))

新メンバーは、公演後のタイミングで3人入りました。

今回は3人とも20代で、だいぶATも若返りました。
そして3人とも役者としての野心をもって稽古に臨んでくれているので、
これからが楽しみです。


定員MAXで、ATとしてはかなりの大所帯となってしまいましたが、

まあ、ぼちぼちやっていくしかないでしょう。


またメンバー募集は中止しておりますが、稽古場見学のみはOKですので、

ぜひ稽古場にも遊びにいらしてくださいね。


それとAT第二回公演で上演した「寿歌」ですが、いまユーチューブで、

2012年に新国立劇場小劇場で上演された、堤真一×戸田恵梨香×橋本じゅん「寿歌」
の上演動画がそのままアップされています。
https://www.youtube.com/watch?v=etsHUy6ZOk0
わたしは生の上演で見ましたが、ご興味あるかたは、今のうちにぜひご覧になってはいかが?
アマチュアシアターの「寿歌」と見比べてみるのも面白いかと。

ではでは、またです〜

350.AT第四回公演を終えて 返信  引用 
名前:けいちゃん    日付:2015/5/18(月) 19:49
長い長い公演が終わりました。
読み合わせ稽古から本番まで実に11ヶ月の期間、
今回上演した「キネマの天地」という作品とメンバーとともに
付き合ってきました。

上演まで無事終了したのもよかったけど、
11ヶ月間同じ目標に向かって8人のメンバーが、作品だけでなく、
共演者や演出者そして、自分自身と向き合ってきたというのが、
すごいというか感銘ぶかいです。
最も難しいのは、ただ上演するということではなく、11ヶ月間同じ目標に向かって、
同じメンバーで取り組み続けるということなのではないでしょうか。
わたしが11ヶ月プランをメンバーに提示したとき、一番心配したのはこのことでした。
つまりメンバーのモチベーションは続くのか、人間関係はうまくやっていけるのか、
誰かが病気や事故にあったらどうしよう、などなど。
しかもそれは仕事ではなく、趣味でやっていることなのです。

全部終えて改めて振り返れば、やはり上演時間、休憩入れて2時間40分、稽古期間11ヶ月はどちらも
ちょっと長すぎたと思います。だから次回公演の時は、上演時間2時間位、稽古期間も10ヶ月以内で収
まるような作品を選んで公演目指そうと思いますが、

11ヶ月、日曜日の稽古だけで上演までもっていくやり方・あり方に、アマチュアシアター独自の存在感と
いうものがあると思っています、これはなかなか簡単に誰かが(例えばプロの演劇の人でも)真似ようと
しても真似のできないことなのだと思います。そういうアマチュアシアターのあり方を今後も大事にして
いきたいです。

公演日の次の日曜日に昼間集まって、総括ミーティング(振り返り・反省会)を行い、
そしてその後、居酒屋で打ち上げをしました。私たちは社会人中心の劇団ですので、
打ち上げはいつも公演楽日にはやらず、一週間後の日曜日にやるのです。なぜなら公演の
翌日はお互い各自の勤め先へ出勤しなければならないのですから。


さてATのHPですが、公演終了の内容で、更新しました。
トップページには、全体写真を載せ、サイドバーの写真も第四回公演の写真に張り替えました。
http://amateur-theater2006.com
トップページの写真はポイントすると画像が面白くなります。

また公演情報ページには、写真と、今回パンフレットで「ごあいさつ」を書いてくれたちいぼの
美しい文章を載せてあります。今回はほんとチラシと「ごあいさつ」はプロなみでしたあ〜
肝心の芝居がそれらに負けていませんように(^_^;)
http://amateur-theater2006.com/?page_id=308

あと総括ミーティングの時に、メンバーに話すのを忘れていましたが、毎回公演が終わったら
これはわたしの宿題で、総括レポートというのを書いて、HPにアップしています。それをこれから
書きます。第三回目の公演の時は、6ヶ月近くかかって書いて原稿用紙100枚分位になってしまい、
大変な労力を費やすことになってしまいました。第四回目の総括レポートは、なるべく短めに、
50枚以内位で書き上げようと思います。前回6ヶ月もかかったのは、ぼくが筆不精だからなんですけどね。
ですので、第四回目の総括レポートが書き上がりHPにアップ次第、またメルマガで報告しますね。
以前の総括レポートは、HPの「活動記録」というところに載せてありますので、よければ覗いてみてください。
http://amateur-theater2006.com/?page_id=313


最後にメンバー募集なんですが、3月から募集を再開して4月一杯で募集を締め切りました。
2ヶ月で、7、8人参加希望の問い合わせがありまして、5月からレギュラーの稽古が始まりますが、
既に5月10日の稽古に見学で参加する方が3名決まっています。ATは今のところ少人数で活動やって
いくグループなので大体8人が限界で、現在の既存メンバーが6名ですので、頑張って入れても3名
というのがぎりぎりのところです。7,8人もいたらアマチュアシアターもう一個できちゃうじゃん、す、すごい。
今回のタイミングで希望していただいて、お断りさせていただいた方、すみませんでした。また空きが
できたらこちらのメルマガでも告知させていただきますね。

349.アマチュアシアター第四回公演、終了しました。 返信  引用 
名前:けいちゃん    日付:2015/4/13(月) 9:41
公演、無事終了しました。

公演を手伝ってくださったかた、スタッフの皆さん、そして、劇場まで足を運んで下さり、私たちのアマチュア演劇活動に立ち会ってくださったお客様。

謹んで御礼申し上げます。

私たちは、5月からまた、一からアマチュアの演劇活動を続けてまいります。

この度は、本当にありがとうございました。

348.AT第四回公演、直前です 4.8 返信  引用 
名前:けいちゃん    日付:2015/4/13(月) 9:36

前回の日曜日が稽古場での最終稽古でした。

前回8日間に及ぶ通し稽古が終わりました。

通しは合計で15回やりました。

一回2時間30分という芝居を1日で2回通すというタフなスケジュールを

すべて予定通りこなすことができました。

最終稽古は、メンバーみんな気合が入っていたようにおもいます。


思い起こせば、この本番の稽古がはじまったのが、去年の5月でした。

ちょうど今月で11ヶ月たちました。長かったような短かったような、

11ヶ月というといろいろなことが起こります、わたしは、職場でつまずき、

仕事を辞めました。仕事は辞めるけどATは辞めないという、いいような、

わるいような、いいような。

他のメンバーも個々にいろいろ人生は動いていたかとおもいますが、

なぜか?!11ヶ月もの間、みんなの情熱も落ちることなく稽古を淡々とやり続け、

ついにここまで来てしまいました。

あとは、本番を滞りなく、仕上げることです。


アマチュアシアターは、社会人中心のアマチュア演劇グループで、

今までも今回も一回一回の稽古が活動の本体としてやってきました。

本番は、ATの活動の目的というわけではなく、ひとつの目安であり、

たとえ長い稽古の中で、中止になるようなことがあっても、それはそれで

あってもいいことだ、とおもってやってきました。社会人のアマチュア活動

としては、それぞれの事情で、芝居を続けられなくなることは、いつでも

ありうることだし、それでも公演をめざして、その可能性を追求していこうと

いうのがATのスタンスなのです。


しかし、まあここまできたら、もう成立させるしかないでしょう。是非とも

成立・実現させたいです。

11ヶ月という期間、稽古をやり抜く、という一番難しいところはもう既に

突破したのだから。


あとは、できれば、公演成立させて、ATの活動のひとつの区切りにしたいです。

リーダーのけいちゃんとしては、願うべくは、

出演メンバーひとりひとりが、舞台の上でいいおもいをして、満足してくれること、

そして、二番目に、できれば、観に来ていただいたお客さまにもなんらかの面白み、

芝居の良さもそうだし、アマチュア演劇ならではの魅力を感じてもらえればということです。

今回大変大きな作品でその良さを表現するのはとても難しいことだけれども、

そんな中で、アマチュアシアターの存在感をどこまで出せるのか、挑戦あるいは実験なのです。

今度の公演が人生で最初で最後になるかもしれない、あるいは最後の公演になるかもしれないという一回性の中で、

自分自身のためにする活動の可能性を追求していきたいのです。


メンバーの皆さん、メルマガ読者の皆さん、観に来て下さる皆さん、

どうぞよろしくお願いします。

347.通し稽古も折り返し地点! 返信  引用 
名前:けいちゃん    日付:2015/3/9(月) 22:50
通し稽古が2月半ばに始まって、昨日の稽古で、4回目が終わり、

全8日間の通し稽古で、ちょうど折り返し地点にきました。

そして、3月からは、11時〜20時で稽古時間を拡大して、1日の稽古で

2回通すことにチャレンジしております。

通し回数は、既に7回を消化しました。

のこりの稽古は、あと4日間あり、これで、さらにいまの倍位以上の

8回の通し稽古をこなすスケジュールになっております。


今回は、大作なので、一回の通しに2時間半かかります。ダメ出しも入れると、

3時間でひとまとまり、それを2回やるわけです。

しかしその合間に抜き稽古とかもやるから、2回目の通しの時は、役者さん結構フラフラみたいですが、

しかし、不思議といまのところ、2回目通しのほうが出来がいい傾向にある感じです。

そして、2回目の出来のほうがよかったよ、と役者陣に言うと、1回目とどこが違うのかわからない、

むしろ1回目のほうが調子よく演技できたような気がする、なんて感想を貰ったりします。

役者が演じて感じる調子と、見ている方の評価というのは、しばしば違うというのはよく言われることで、

それは本番に至ってもそのようです。

昔、ぼくの師匠なんかにも教わりました、

「今回のステージはうまくやれたとおもって、演出家に聞いてみると、ダメだったよ、という感想が返ってきて、

逆に、ああ、今回はだめだめだったなとおもって落ち込んで、楽屋に戻ってきたら、意外と、きょうの芝居は

よかったよ!」なんて感想をもらうこともある。

どうもそんなもののようです。

しかしいずれにせよ、アマチュアシアターとしては、今回の大変なる大作をなんとかお客さんに見ていてもらえる

ところまでもっていけるように、努力するのみです。


それと、今回は、出演者も多いからかもしれませんが、みんなひとり一品おやつ(チョコとかスナック、おせんべえ)

持ってきてくれて、中央に座っているぼくの前の長机には、おかしでちょっとにぎやかになっています。

きょうはどんなおかしが並ぶのか、ちょっとだけ楽しみ(楽しい)です。やはり、チョコは一番人気ですね。


そんな感じで、稽古やっています。あと4日間、全部で8回の通し稽古を全部消化して、本番に臨みたいと思います。


メルマガ読んでくれている方、出演者のみんな、そして本番に見に来て下さるお客さま、

どうぞよろしくお願いいたします。

346.AT第四回公演、公演情報アップ 返信  引用 
名前:けいちゃん    日付:2015/2/4(水) 21:18
今回は、いろいろとご連絡です。


(1)ATのサイトに、第四回公演の情報をアップしました。

トップページ
http://amateur-theater2006.com/

各ページに、ここぞとばかりに刷り上がったばかりの、
メンバーのしまちゃんデザインのチラシ画像をでーんとのっけてます。

トップページのちらし画像をクリックすると、次回公演ページにとびます。


(2)メンバー募集再開します。

メンバー募集ページ
http://amateur-theater2006.com/?page_id=111

本番の稽古のため中止していた、新メンバー募集ですが、2月から再開します。

2月半ばには、通し稽古になりますので、本番までは、稽古・本番のお手伝いを
してもらえればとおもっています。そして5月から再びレギュラーの稽古となり
ますので、そこから本格的にATの活動に参加して頂ければとおもいます。

345.AT第四回公演 稽古場だより 返信  引用 
名前:けいちゃん    日付:2015/1/26(月) 9:33
前回はちょうど荒立ちが終わるところだったかと思いますが、

予定通り、荒立ちが終わり、現在は、抜き稽古・返し稽古で、各シーンを一つ一つ丁寧に肉付け

しています。

昨年末は、12月28日(日)の稽古を最終稽古、新年は、1月4日(日)から稽古していました。

出演者全員とても熱心、社会人のアマチュアのグループだからこそ、人生で最後になるかもしれない

演劇体験を悔いのないようにやろうというおもいが稽古場の熱を上げているように思います。

抜き稽古はあと2回で終わり、2月後半からは、いよいよ通し稽古に入ります。

今回の芝居は、2幕構成なのですが、既に各幕ごとの通しは体験しました。

今回は長い芝居なので、抜き稽古だけやっていて、芝居全体のイメージがわかりづらかったかと思いますが、

各幕ごとでも通せたので、役者もだいぶ全体が見えてきたのではないかと思います。

そろそろ全体を通したいとおもっている出演者もいるのではないかと思います。

抜き稽古の段階でのスケジュールもほぼ予定通り進んでおり(これがすごいと個人的にはおもうのだけど)、

あと2回しっかりやって、通し稽古の段階に進んでいきたいと思います。


なんか本当に単なる進捗報告になってしましましたが、

みんなで公演実現向けてがんばっている、ということですね。

いまのところ、公演に向かって大きな障害は出てきていません。

というかいままでいろいろ乗り越えてきたので、今更出てこない、

ここまできたら、あとは公演実現に向けて各自がやるべきことをやるということでしょうか。


< アマチュアシアター第四回公演 >

『キネマの天地』(作:井上ひさし)

 ときは昭和十年、ところは築地東京劇場の裸舞台。
 そこへ松竹キネマの四大スター女優が呼び出された。
 迎えたのは当代きっての名匠・小倉虎吉郎監督。
 小倉には天地を揺るがす企みがあった。

 演出:山本啓輔

 出演:千原正子、安藤未保、堀江麗奈、山本優子

    島田健太郎、塚田正人、山田悟史

 照明:榊原大輔 音響:由利優樹

日程:2015年4月11日(土)13時、18時
        12日(日)14時 全3ステージ 

 劇場:中野あくとれ

344.次回公演(2015年4月) 稽古場だより 返信  引用 
名前:けいちゃん    日付:2014/11/26(水) 21:43
本番の稽古も最初の山を迎えているところです。

立ち稽古には、1.荒立ち、2.返し稽古・抜き稽古、3.通し稽古、とありますが、

荒立ちは、次回、11月30日の稽古で終了します。

2幕全12場の荒立ちが次回の稽古で、スケジュール通り終了予定なのです!

荒立ちで芝居全体の骨組みを作ってしまいます。これは特に演出とって

大仕事であり、これが終われば、まずはほっと一息なのです。


荒立ちでやることは、各シーン毎の「段どり」を決めていくことです。

つまり役者の出はけや動きのプランを予め演出の方で準備しておいて、

実際に稽古場で役者にそれをやらせてみて、おかしくないかを判断して、

大体の動きと流れを決定していくのです。

これをうまく稽古場で実現できるかに以降の稽古の進行の成否がかかってい

るのです。


荒立ちで、舞台全体の骨組みができますから、後は、返し稽古・抜き稽古で

細部を肉付けしていきます。しかしもし基本的な骨組みが決まっていない

と、いつまでたっても保留中、先に進めません。


荒立ちが無事終わることは、その後の立ち稽古の進捗、ひいては上演に大い

に影響を与えるものなのです。

役者のメンバーも、大変な量のセリフをよく覚えて稽古場に出てきてくれました。

演出者としてはホントに感謝です。


そんなわけで、次回以降も、引き続き本番の稽古、頑張っていきたいとおもいます。

また、ここで進捗報告しますね。

ではでは〜、またです。



< アマチュアシアター次回公演の予告 >

日程 2015年4月11日13時、18時
        12日14時 全3ステージ
演目 『キネマの天地』(作:井上ひさし)
劇場 中野あくとれ

343.立ち稽古、ぼちぼち進んでいます。 返信  引用 
名前:けいちゃん    日付:2014/9/23(火) 19:49
さて、8月から立ち稽古が始まっています。

次回9月28日で立ち稽古としては、5回目の稽古となりますが、

一幕の荒立ちがいよいよクライマックスを迎えようとしています。

 *荒立ち:各シーンの動きを大まかに付けていく立ち稽古。
      ひととおり(ラストシーンまで)荒立ちが終わってから
      今度は、各シーンを細かく詰めていく稽古に進んでいきます。

一幕と言いましたが、実はいま稽古している芝居『キネマの天地』はかなりの大作で、

一幕と二幕にわかれています。

それぞれ、60分前後で、間に休憩も入れて、合計で2時間30分位を予定しています。

で、各幕を演出のほうで、6場に分けて、それで一回の稽古で一場づつ作っているのです。

一幕のクライマックスと言うのは、次回が一幕6場ある中での、

5場のシーンをやるということです。

一幕二幕あわせて12場あるので、まだ半分も進んでいませんが、

一幕がきちっといくと、二幕は芝居作りがだいぶ楽になりますので、

一幕の中でも最も盛り上がる5場を作る次回の稽古は、

全体の稽古の中でも正念場になってくるだろうとおもわれます。

まあ、そうは言っても、淡々と稽古するだけなのですが。


役者のみんなは、大変多い台詞を毎回頑張って覚えてきてくれます。

演出のわたしもみなに負けないようがんばります(せりふは覚えないけど)


現在のATは、そんなところです。

またご報告しますね、きょうはこの辺で。



< アマチュアシアター次回公演の予告 >

日程 2015年4月11、12日 4ステージ
演目 『キネマの天地』(作:井上ひさし)
劇場 中野あくとれ

342.8月から立ち稽古に入りました 返信  引用 
名前:けいちゃん    日付:2014/8/24(日) 10:34
本番の稽古ですが、8月から、立ち稽古(荒立ち)に入っています。

本当は、7月から立ち稽古の予定だったのですが、読み合せが押して

しまって、1カ月遅れでの立ち稽古の開始でした。

既に2回の立ち稽古が終了しました。

特に初回の立ち稽古(荒立ち)の時は、

とにかくせりふ量の多い作品なので、役者は大変だよなあ、

でもみんながみんな台本もったままの稽古だとやりにくいよなあ、

どれ位せりふ覚えてきてくれるかしら、などと心配していたのですが、

なんと、1回目も2回目も、ほとんど役者全員せりふを覚えてきてくれて、

立ち稽古としては、順調な滑り出しとなりました。

読み合わせにかなり時間をかけましたが、その分かなり役者にせりふが

はいったようでした。


なんといっても現代日本劇作家のキング・井上ひさしの作品ですから、

今後いろいろ難しいことも起きてくると思いますが、

なんとか少しずつ積み上げていけたらと思います。


ではでは、きょうは、この辺で。



< AT次回公演の予告 >

日程 2015年4月11、12日 4ステージ
演目 『キネマの天地』(作:井上ひさし)
劇場 中野あくとれ


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb