[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
保険掲示板

名前 一覧
 E-mail 
題名
内容

投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
添付





1099.生命保険一本化持ちかけ…顧客の解約返還金300万円詐取 容疑で女逮捕 佐賀 返信  引用 
名前:事務局    日付:2017年11月17日(金) 21時54分
佐賀新聞 報道


佐賀県内の保険会社に勤務していた当時、顧客の解約返還金をだまし取ったとして、唐津署は16日、詐欺の疑いで、愛知県岡崎市赤渋町、派遣作業員の容疑者(42)を逮捕した。

 逮捕容疑は2012年6月初旬ごろ、顧客だった唐津市内の40代女性から生命保険の解約返還金約300万円をだまし取った疑い。

 唐津署によると、容疑者は同年5月中旬ごろ、複数の生命保険の一本化を持ち掛けて解約の手続きを行った。6月初旬ごろ、自身の夫が宝くじに当たったとうそをつき、「お金を受け取るために口座を貸してほしい」と持ち掛け、解約返還金として女性の口座に振り込まれた約300万円を、宝くじの当せん金名目でだまし取ったという。

 被害者から相談を受けた保険会社が唐津署に告発していた。

1098.保険料収入の伸び悩み、代理店の高齢化…損保協会長が語る課題 返信  引用 
名前:事務局    日付:2017年11月13日(月) 10時21分

業界26社を束ねる日本損害保険協会。今年6月に会長に就任した三井住友海上火災保険の原典之社長に、損保業界が足元で抱える課題などについて聞いた。
 ──2016年度に、大手3グループの国内保険料が8年ぶりに前年割れしましたが、動向をどう捉えていますか。

 15年度に火災保険の期間をそれまでの最長36年から、10年に限定したということがありました。その(駆け込み需要の)反動が、16年にきたということが一番大きいところですね。

 ──業界全体で国内の保険料収入の伸び悩みを懸念しているわけではありませんか。

 損保業界は景気と連動しやすいんですよ。例えば車が売れれば自動車保険が売れるとか、あるいは住宅着工が進めば火災保険の契約につながるとか、あるいは輸出が増えれば貨物保険が売れるとかですね。

 日本の経済は、GDP(国内総生産)で1%程度の実質成長率で、損保業界も1〜2%程度伸びているというのが今の状況です。

 ──金融庁が顧客本位の業務運営を金融機関に強く求めています。生命保険業界は手数料の開示を一部でしていますが、損保業界はどう対応していくのでしょうか。
.

 顧客本位の業務運営に伴って各社とも方針を出しているので、募集品質の向上といった過去から続けている取り組みを、さらに進めていくというかたちです。

 例えば、損保の募集人は約200万人います。皆さん資格を取るわけですが、保険以外に法律や税務の研修なども受けた「損害保険トータルプランナー」と呼ばれる人たちが、今1万1566人います。協会としても人数を今後もっと増やして、それによって募集品質を高めていこうと足元で取り組んでいます。

 ──募集の面でいうと、今年の通常国会で取り上げられた高齢化する中小の代理店や、手数料ポイントの問題についてはどう向き合っていますか。

 (経営者が)高齢の代理店にはまず後継者問題があります。個人で代理業を続けられればいいですが、難しくなるとやはり組織化してどこかと合流するとか、あるいは各社の直資代理店に参加するとか、そういったプランを各社持っており、しっかりと対応していると思います。

 手数料ポイントについては、規模や募集品質のレベル、あるいは高い品質レベルの結果として増収していくとか、さまざまな基準に照らしながら算出する仕組みになっています。品質をどう評価するかを含めて、手数料ポイント制度あるいは代理店政策に各社が真摯に向き合い、しっかりとバランスを取りながら進めていく必要があるんだろうと考えています。

 (「週刊ダイヤモンド」

1097.中国保険業界、1─9月保険料収入は21%増に鈍化=保監会 返信  引用 
名前:事務局    日付:2017年11月11日(土) 0時47分
[北京 9日 ロイター] - 中国保険監督管理委員会(保監会)が9日公表した資料によると、国内保険業界の2017年1─9月の保険料収入は3兆元(4530億ドル)となり、前年同期比21%増加した。

前年同期の32%増から鈍化した。規制当局が、一部の保険会社の高リスク投資に対する取り締まりを強化したことが背景。

保険各社による投資残高は9月末時点で14兆6000億元と、年初から9.38%拡大した。

保険各社が保有する資産総額は9月末時点で16兆5800億元となり、年初から9.69%増加した。

1─9月の運用利回りは4.05%。前年同期を0.1%ポイント上回った。

1─9月の保険会社の利益は、前年同期比18.31%増の1857億元だった。

1096.ライフネット生命保険、経常利益コンセンサス60百万円の赤字予想。 返信  引用 
名前:事務局    日付:2017年11月11日(土) 0時34分
ライフネット生命保険、経常利益コンセンサス60百万円の赤字予想。11/10決算発表予定。

11月9日(木)


ライフネット生命保険 <7157> 18/3期 2Q

決算発表は、2017年11月10日の予定。
18/3期経常利益コンセンサスは60百万円の赤字予想、会社予想を240.0百万円上回る水準となっている。
アナリスト評価の平均は「やや弱気」(アナリスト数2人)。
目標株価コンセンサスは、株価を4.7%上回る水準(11/8時点)となっている。

主な指標
◇株価(終値)         401円
◇今期予想PER        ―
◇レーティングコンセンサス  2 「やや弱気」(アナリスト数2人)
◇目標株価コンセンサス   420円(アナリスト数2人)
◇目標株価かい離率     +4.7 %

経常利益 実績および予想 (11月8日現在)
 17/3期 経常利益 会社実績     -2,031百万円
 18/3期 経常利益 会社予想     300百万円
 18/3期 経常利益 コンセンサス   -60百万円

※ 上記数値は11月8日現在のものです。

1095.確定申告で生命保険料控除を受ける方法 返信  引用 
名前:事務局    日付:2017年11月1日(水) 11時38分
生命保険料控除とは、支払った保険料の一定額がその年の所得から差し引かれ、所得税と住民税が安くなる税法上の特典のことです。現在、生命保険料控除は新契約と旧契約の2つの制度が並走しています。どちらも、支払った年間保険料によって異なる控除が受けられます。

●新契約:平成24年1月1日以降に加入した保険が対象
「一般の生命保険料控除」、「介護医療保険料控除」、「個人年金保険料控除」の3種類。控除額は下表の「新契約」の計算式で計算しますが、最高額はそれぞれ4万円(住民税は2万8000円)で、合計12万円(住民税は8万4000円)です。

●旧契約:平成23年12月31日までに加入した保険が対象
「一般の生命保険料控除」と「個人年金保険料控除」の2種類。控除額は下表の「旧契約」の計算式で計算します。最高額はそれぞれ5万円(住民税は3万5000円)で、合計10万円(住民税は7万円)です。

新・旧の両方に加入している場合は、それぞれの制度で控除額を計算しますが、合計12万円(住民税は8万4000円)が限度額になります。


◆生命保険料の控除を受けるには?



生命保険料控除を受けるには、自営・自由業者は毎年、確定申告が必要です。会社員は会社から年末に渡される「給与所得者の保険料控除等申告書」に記入し、毎年10月ころに保険会社から送られてくる「生命保険料控除証明書」と一緒に提出すれば、会社で年末調整してくれ、手続きは完了です。保険料を給料天引きにしている場合は、「生命保険料控除証明書」の提出は必要ありません。

でも、忙しくて書類の提出をしなかった、うっかり提出し忘れた会社員の人もいるでしょう。そんな人は翌年、確定申告をすることで、払いすぎている所得税を返してもらえます。

【参考】年末調整し忘れても過去5年まで確定申告で取り戻せる


◆生命保険料控除の確定申告に必要な書類は?



まず、確定申告に必要なものを準備します。必要なものと入手経路は下記の通りです。

1.確定申告書A第一表・第二表
税務署に取りに行くか、電話して送ってもらいます。生命保険料控除用の申告書と言えば、間違わずに済みます。国税庁のホームページからプリントすることも可能です。

2.源泉徴収票
年末に会社から手渡されているものを用意します。

3.生命保険料控除証明書
10月頃に保険会社から送られています。失くしたら会社に連絡して再発行してもらいましょう。


参考、じゃらん資料より抜粋

1094.生命保険料、各社の差なぜ大きい 経費などが影響 返信  引用 
名前:事務局    日付:2017年9月11日(月) 11時5分

生保各社が保険料算出の前提とする死亡率(標準死亡率)が改定され、来春にも保険料に反映される。これを機に保険料の基本的な決まり方を知っておくと、保険見直しの参考になりそうだ。「お金の時間価値」「金利と為替の関係」など、金融のセオリーを知ることも賢い保険選びに有効だ。
標準死亡率は算定団体の日本アクチュアリー会が、長寿化を背景に11年ぶり改定。死亡保険向けと医療保険向けで別々に数値を算定している(図A)。
死亡保険用で例えば50歳男性の場合、死亡率は現行の0.365%から0.285%に下がる。実際の死亡者数から厚生労働省が算出した死亡率は0.264%。これに比べて改定前の標準死亡率はかなり高い。


■必要保障に絞る

死亡保険金を実際より多く払う前提なので保険料は高く計算される。逆に医療保険用の死亡率は現実より低い。長く生きて保険金支払いが多くなるとみる分、やはり保険料は高くなる。
多めに徴収した保険料と実際に支払った保険金との差額は、保険会社の利益となる。この「危険差益」は大手4社の合計で1兆3500億円にもなる(図B)。基礎的な利益としてはこの他に契約者に約束した運用利回りと実際の利回りとの差(利差益)などもあるが、危険差益が7割を占め、最大の利益源だ。
改定で死亡率は現実の数値にやや近づいた。このため各社は死亡保険の保険料を引き下げる方向だ。しかし改定後も死亡率は現実と差があるし、通常は新規・更新契約だけに適用されるため、巨額の危険差益は急には減らない見通しだ。
県民共済などの場合、多く徴収された保険料は事業費などを除いて大半が還付される。これに対して生保各社は内部留保に回す額が大きく、契約者への配当は4社合計で16年度に5000億円程度にとどまった。
死亡率に余裕を持たせる仕組みは、経営の健全度を守るために必要。経営が危うくなり支払いが滞ると困るのは契約者だ。ただし「危険差益が巨額であることを大半の契約者は知らないし、水準が適正かどうかももっと広く議論してほしい」(ファイナンシャルプランナーの岩城みずほ氏)との声は増えている。

契約者は「保険料は高くなりやすい」ことを理解し、必要な保障に絞って加入することが大切だ。生保全体の15年の保険料収入の総額は、対国内総生産(GDP)で8.3%。米国の3%強に比べて大幅に高い。  会社ごとの保険料の違いも重要(図C)。例えば40歳男性の10年死亡定期の保険料は大手生保と、ネット生保の一つであるライフネット生命では約4割違う。
保険料は保険金支払いに備える「純保険料」と、経費に充てられる「付加保険料」で構成される。前者は通常、標準死亡率に基づき計算されるので、どの会社でも似た水準になる(図はライフネットの付加保険料開示データを基に推計)。ネット生保の保険料が大手に比べて安いのは、多数の営業職員を抱えないなどの理由で付加保険料を低く設定できる要因が大きい。
純保険料の部分を安く設定する例もある。健康な人を対象とする保険だ。喫煙をせず血圧が低いなど一定の基準を満たす人は死ぬ確率が低く、安い純保険料で済む。チューリッヒ生命の商品例で保険料は大手の半分弱。同様の商品は他社でも増えていて、健康に自信があれば考えたい。
金融のセオリーによると、今のような超低金利の下では「固定金利型の商品はなるべく短期で運用」が望ましい。長期では金利が上がる可能性が高く、その場合、金利がより高い商品に乗り換えやすいからだ。
一時払い終身保険など生保が扱う貯蓄性商品は多くが固定金利型だ。様々な税制優遇措置はあるものの、今加入すると現在の低い利率が長期で適用され、金利が上がったときに対応しづらい点は認識しておこう。



■時間や為替も留意

貯蓄性商品については「時間が経てばお金の価値が変わる」点にも要注意だ。今100万円払って20年後に105万円が還付される商品を想定しよう。今後20間の物価上昇率を年0.9%(民間エコノミストの来年度の平均予測値)と仮定すると、20年後の105万円の価値は今の約88万円に等しい。物価が上がればお金の価値は目減りする。
発売が相次ぐ外貨建ての保険商品についても知っておきたいセオリーがある。売り手は国内よりも高い利回りを強調しがちだが、龍谷大学の竹中正治教授は「時期にもよるが、内外の金利差は長期的には為替レートの変動によって調整されやすい」と解説する。金利の高い国では一般に物価上昇率も高い。相対的に通貨価値は下がり、いずれ為替も下落するという理屈だ。
でドルやユーロなど多数通貨を総合した外債指数(現地通貨ベース)を見ると、国内債よりはるかに大きく上昇した。海外の方が一貫して金利が高く金利差が積み重なった。しかし円高・外貨安が進み、円換算ベースでは国内債とそれほど変わらなかった。
金融庁によると外貨建て一時払い保険の銀行の販売手数料率は15年度で約7%。投資信託(約2%)を大きく上回る。資産の国際分散は大事だが、保険は本来の得意領域である保障機能に絞り、投資には低コストの投信を使うのも選択肢だ。

日経

1093.再び市場暴落なら保険業界に金融危機よりひどい打撃−ブラックロック 返信  引用 
名前:事務局    日付:2017年8月30日(水) 19時1分
2008年の金融危機で手ひどい損失を被った保険業界が、再び市場の暴落に見舞われたらどうなるか。世界最大の資産運用会社である米ブラックロックが、同業界による5兆ドル(約545兆円)相当の米国投資を検証した結果、当時よりもひどい打撃を受けるという答えが導き出された。

è People enter BlackRock Inc. headquarters in New York, U.S.
square before the information People enter BlackRock Inc. headquarters in New York, U.S. Photographer: Victor J. Blue/Bloomberg

  ブラックロックが500社余りの保険会社の監督当局への届け出を分析し、約10年前と同じような下降局面を想定してポートフォリオをモデル化したところ、全米の保険契約の支払い義務に備えて保険業界が運用する資産の価値は平均11%減少。先の危機のどん底で被った「時価評価」での損失と比べても、著しく急激な資産の目減りが起きると推計された。

  その理由は非常にシンプル。保険会社は金融危機後に準備不足を埋め合わせる必要があり、低金利が続くこの10年で伝統的なバニラ債(ありきたりの債券)の保有にとどまらない思い切った投資に踏み切らざるを得なかったためだ。保険会社は今や株式や高利回り債だけでなく、現金化の難しいプライベートエクイティ(PE、未公開株)やヘッジファンド投資、不動産を含むさまざまなオルタナティブ資産を大量に保有している。



  ブラックロックで北米ファイナンシャルインスティテューションズ・グループ責任者を務めるザック・バックウォルド氏はインタビューで、「これらのポートフォリオにはさらに多くのリスクが毎年投入されている」と述べ、資産配分は多くの部分の入れ替えが難しいこともあって、そのような変化が固定化しかねないとの見方を示した。



原題:BlackRock Finds $5 Trillion Industry Poses More Risk Than in ’08(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中T LEARN MORE

1091.2.9%の米ドル建て貯蓄保険情報 返信  引用 
名前:野中    日付:2017年8月23日(水) 10時21分
ある大手保険会社に、米ドル建て貯蓄保険2.9%商品あります。確定利率です。




例えば、
保険料1回払いは出来ませんが、




保険料1年目2万5000ドル支払い、
2年目の保険料、同じく2万5000ドル支払います。




合計、5万ドルの保険料となります。  概算日本円に換算して500万円です。


これが5年満期時点、およそ5万7000ドルになります。およそ570万円になります。

つまり、7000ドルの利益になります。


5年で、この利益率は高いですね。







今、申し込み出来ます。



1092.8年満期の貯蓄性養老保険
名前:野中    日付:2017年8月25日(金) 9時10分
今、申し込み出来ます。




今使う予定のない500万、1000万、2000万円を有効活用する方法です。




利率は、確定ではありませんが、この貯蓄保険、現運用は高いと言うことです。

期間限定で、こういう商品、特別提供してくれると言うことです。今だけ。




8年満期貯蓄性保険です。8年間商品。*10年間の特別商品のものはありません。


例、
元金5万ドルを用意する場合。


8年満期の貯蓄性保険は、保険料を3年間にわたって支払います。一括払いはありません。

年払いで、毎月およそ1万6666ドルを3年間支払い合計、保険料は5万ドルになります。


8年後、元金5万ドルに、利益部分は、1万5830ド ルの予定です。
現時点で円換算して、170万円前後の利益となります。

ですので、元金あわせて、8年後に、6万5830ドルとなります。31%の利益です。

どこでもは、申し込み出来ません。
限定された人のみ、申し込み可能です。


以上、情報です。

1083.ソニー生命元社員、計1億円超詐取 保険契約装う 返信  引用 
名前:事務局    日付:2017年7月18日(火) 18時54分
ソニー生命保険は18日、高松支社(高松市)の40代男性の元社員が、少なくとも顧客6人から計1億3521万円をだまし取ったことがわかったと発表した。2009〜14年に生命保険などを契約したように装い、保険料などをだまし取ったという。今年4月、被害者からの連絡で発覚し、社内調査を進めていた。 同社は香川県警にも連絡しているが、同様の被害がほかにもある可能性があるとして公表した。 問い合わせは同社カスタマーセンター(0120・158・821)。午前9時から午後5時半まで。



1084.Re: ソニー生命元社員、計1億円超詐取 保険契約装う
名前:事務局    日付:2017年7月18日(火) 20時23分
SONY生命のホームページに、驚き。

http://www.sonylife.co.jp/info/popup/crime.html

詐欺等の金融犯罪にご注意くださいソニー生命の社員や代理店を名乗る者による金員の詐取にご注意くださいソニー生命の社員や代理店を名乗る者が、保険料等の名目や、架空の投資話で金員を個人名義等の口座に振り込ませ詐取する事案が発生しています。

当社では保険料のお振り込みに際して、ソニー生命名義以外の口座をご案内することはございませんので、ご注意ください。

また、当社の社員や代理店がお客さまに対して、私製の領収証や名刺等を用いて、お客さまから現金をお預かりすることはございませんので、被害にあわないために十分にご注意ください。

///////実際に、SONY生命の社員が、保険料受け取ってで詐欺していたわけです。面目丸つぶれ。


1085.メットライフ元所長が詐取
名前:事務局    日付:2017年7月18日(火) 20時35分
メットライフ生命保険は3日、東京の銀座中央営業所長だった元契約社員が、契約者3人から計1億円をだまし取ったことがわかったと発表した。2009〜16年に架空の投資話を持ちかけ、保険を解約させるなどしてお金を集め、使い込んだという。昨年2月に元契約社員が退職後、契約者からの連絡で発覚した。同社は警察に連絡しており、元契約社員による同様の被害がある可能性もあるとしている。 問い合わせは同社コールセンター(0120・201・520)。日祝日を除く午前9時から午後5時まで。

2017.3.4朝日新聞デジタル 朝刊


1088.生保の契約装い1.9億円を詐取か 外資系の社員、26人から
名前:事務局    日付:2017年7月18日(火) 20時51分

朝日新聞 2016年

 外資系生命保険会社のジブラルタ生命保険(本社・東京)の秋田県で勤務する営業職の男性社員(56)が、生命保険契約を装って顧客26人から計約1億9千万円をだまし取っていたことが、7日わかった。同社はこの社員を詐欺容疑で刑事告発する方針で、8日公表する。2007年春以降、保険証券や領収書を偽造。


1089.ソニーは、不祥事発覚から、二ヶ月以上も公表していなかった。
名前:事務局    日付:2017年7月19日(水) 14時52分
ソニー生命保険は18日、高松支社の営業職員だった男(45)=5月31日付で自主退職=が、架空の保険商品を売り込むなどして、香川県の男女6人から計1億3521万円を詐取したと発表した。元職員は事実関係を認めているという。

同社は他の被害がないかも含め調査を進めており、刑事告発する方針だ。 

ソニー生命によると、元職員は2009年以降、保険契約者らに「社員しか加入できない利回りの良い商品がある」とかたり、元職員名義での加入を勧めるなどして現金をだまし取った。今年4月に顧客から連絡があり、不正が発覚した。 


1090.ソニー傘下の元役員ら逮捕 架空発注などで1.6億円詐取容疑
名前:事務局    日付:2017年7月19日(水) 16時13分


2017/7/19 13:41社会 架空発注や水増し発注で会社から約1億6千万円を詐取したとして、東京地検特捜部は19日、ソニーのグループ会社「ソニーLSIデザイン」(神奈川県厚木市)の元取締役、萩原良二容疑者(58)=東京都荒川区=ら3人を詐欺容疑で逮捕した。特捜部は認否を明らかにしていない。 

ほかに逮捕されたのはいずれも元同社社員の金子浩之容疑者(51)=東京都町田市=と飯泉邦夫容疑者(52)=茨城県つくばみらい市。

 3人の逮捕容疑は2013年10月〜16年2月、架空発注で取引先名義の口座に振り込んだ現金約1億700万円や約46万ドル(約5千万円相当)を着服したほか、14年11月〜15年3月、取引先への水増し発注分計5万5千ドル(約600万円相当)を詐取した疑い。 ソニー広報・CSR部によると、3人は同じ部署に所属していたが、全員が昨年10月に懲戒解雇された。 ソニーLSIデザインはソニー製品に搭載されているイメージセンサーやシステムLSIの設計・テスト業務などを手がけている。

1086.ソニー生命元社員 架空商品で1億3500万円詐取か 返信  引用 
名前:事務局    日付:2017年7月18日(火) 20時38分

NHKニュース

ソニー生命元社員 架空商品で1億3500万円詐取か

7月18日 16時48分生命保険会社の「ソニー生命」は、香川県の高松支社で働いていた元社員が、高い利回りをうたった架空の商品への加入を持ちかけ、6人の顧客から合わせて1億3500万円余りをだまし取っていたと発表しました。ソニー生命の発表によりますと、香川県の高松支社の45歳の元社員の男性が、平成21年9月ごろからことし4月までの8年近くにわたって、高い利回りをうたった架空の年金や生命保険への加入を持ちかけ、6人の顧客から合わせて1億3521万円をだまし取っていたということです。ことし4月、顧客の1人が保険の契約内容について会社に問い合わせたところ、架空の商品だったことが発覚したということです。元社員は社内調査に対して顧客をだましていたことを認め、ことし5月自主退職しています。会社側はさらに被害がないかどうか調査を進めるとともに、警察に告発することも検討しています。ソニー生命は契約者に対して、不審に思うことがあればコールセンターに連絡するよう呼びかけています。問い合わせの電話番号は0120−158−821。年末年始や5月の大型連休を除く午前9時から午後5時半まで受け付けているということです。



1087.Re: ソニー生命元社員 架空商品で1億3500万円詐取か
名前:事務局    日付:2017年7月18日(火) 20時46分
SONY生命のホームページに、驚き。

http://www.sonylife.co.jp/info/popup/crime.html

詐欺等の金融犯罪にご注意くださいソニー生命の社員や代理店を名乗る者による金員の詐取にご注意くださいソニー生命の社員や代理店を名乗る者が、保険料等の名目や、架空の投資話で金員を個人名義等の口座に振り込ませ詐取する事案が発生しています。

当社では保険料のお振り込みに際して、ソニー生命名義以外の口座をご案内することはございませんので、ご注意ください。

また、当社の社員や代理店がお客さまに対して、私製の領収証や名刺等を用いて、お客さまから現金をお預かりすることはございませんので、被害にあわないために十分にご注意ください。


///////実際に、SONY生命の社員が、保険料受け取ってで詐欺していたわけです。面目丸つぶれです。野中

1082.NHK「クロ現」の生命保険特集は、秀逸だった 返信  引用 
名前:事務局    日付:2017年7月12日(水) 11時26分
NHK「クロ現」の生命保険特集は、秀逸だった


7/12(水) 9:00配信 東洋経済


「検討に値する保険が限られていることがわかる。保険会社が有力な広告主である民放には難しい内容かもしれない」

6月28日に放送されたNHKの「クローズアップ現代」を見て、筆者はそのように感じました。特集のテーマは「保険値上げで家計直撃!  賢い見直し術とは」で、番組のダイジェストは、こちらのリンクから確認できます。

 以下、筆者が注目した点について、まとめておきます。

■「自分のリスクをきちんと把握する」ことが大切
.

1 (民間の)保険の位置づけ
 まず、民間の保険は、健康保険・遺族年金・老齢年金などの公的な保障制度を補完するものであると、位置づけられていました。事実、私たちは、あらかじめ、医療・死亡・所得補償等さまざまな分野で、公的な保障制度に守られています。会社員の場合、勤務先の健康保険組合や福利厚生制度が手厚く、民間の保険で保障を確保する必要性が低い人もいます。

 1カ月の医療費自己負担額の上限が2万円に収まる健保組合に所属していることを知り、加入していた医療保険やがん保険を解約するような人もいるのです。
.

 番組では最後のほうで「自分のリスクをきちんと把握する」ことが大切であるとまとめられていました。それは、「(民間の)どんな保険に入ればいいのか?」と考える前に、健康保険等の制度によってどれくらいの保障が得られるのか、確認することから始まるのです。

2 保険の利用がふさわしいリスク
 保険アナリストの植村信保さんが、「保険の得意分野」という言葉を用いていらっしゃったのが印象的でした。筆者は数年来、

 ――保険の利用が向いているのは? 
.

1. めったに起きないこと
2. 起こった時の経済的打撃が大きいこと
3. いつ起こるかわからないこと

 この3点を満たすケースであると説明することにしています。

■「年齢とともに高まるリスク」はすべての人にある

 言い換えれば、保険は「発生しがちな事態」などの備えには不向きなのです。一般に高齢になってからの入院など、「ひとごととは思えない事態」に保険で備えたがる人が多く、営業サイドも「年齢とともに高まるリスク」などを強調しがちですが、勘違いしてはいけないと思います。


実際、ファイナンシャルプランナーの内藤真弓さんは、子どもが独立する55歳の女性に「保険からの卒業」を説かれていました。番組で「いきなり大胆なアドバイスが飛び出した」と紹介されていたのは、何かしら(民間の)保険に入っておくのが当たり前のような認識が浸透しているからでしょう。

 筆者は、そんな考え方からも卒業したほうがいいと思っています。保険の使い勝手がいいのは、老後が視野に入ってきた世代ではなく、幼い子どもがいる若い世帯主が急死するようなまれな事態に備える場合だからです。
.

 子育てが終わった人などは、「保険に縛られなくてもいいんだ(内藤さんにアドバイスを受けた女性の感想です)」という認識が広まるといいと思います。

3 保険販売に携わる人と顧客との「利益相反」
 金融庁の平成27事務年度「金融レポート」を引き、金融機関や保険ショップなどの代理店が、手数料が高い商品の販売に注力する傾向があることも伝えられていました。

 保険会社は銀行や証券会社に、拡販してほしい商品の手数料を上乗せしたり、実績をあげた販売員に旅行や賞品を提供することに触れた後、保険ショップに勤務していた人が、そんな実情について、正直に証言する場面もありました。
.

 筆者が補足したいのは、高い手数料が得られる商品の販売を促されるのは、銀行や保険ショップなどの窓口の人に限らず、特定の保険会社に所属する営業担当者も同じであることです。

 一般の消費者は、一社専属の営業担当者のほうが、保険ショップの販売員より、商品の選択肢が少ない分、顧客との利益相反が大きくなる可能性も想像したほうがいいはずです。

 したがって、「利益相反」を抑えるには、ライフネット生命の創業者である出口治明さんがおっしゃっていたように、顧客が代理店などに「手数料を尋ねる」ことだと思います。
.

 ただ、筆者はさらに一歩進んで「手数料等が引かれたあと、最終的に加入者に還元される保険料の割合(還元率)はどれくらいになるのでしょう」と聞いてみることをお勧めしたいと思います。

 手数料は、商品価値を考えるうえで大きな手掛かりではあるものの、保険会社の経費の一部にすぎないからです。現実問題として、保険料の還元率を知る人は、保険会社の中でもわずかだと思われます。

 だからこそ、確認する人が増えたほうがいいのです。保険は加入者による「助け合い」の仕組みであると説明されているのですから、加入者が「保険会社の取り分次第では、助け合いは『建て前』にすぎなくなる。最も重要な情報として共有したい」と主張するのは当たり前だと思うのです。


■元本割れ期間の長さが大きなリスク

4 「保険で貯蓄」は考えない
 内藤さんの「保険で貯蓄というのは、もうやめたほうがいいと思います」という発言も重要だったと思います。保険料が「掛け捨て」になることを嫌って、積立部分がある「終身保険」に加入し、保険料負担が重くなっている人に対し、元本割れ期間の長さ(番組で紹介された加入例では28年間もありました)が大きなリスクであることを指摘し、解約を勧めていたのです。
.

 そもそも保険の利点は、「まとまっていないおカネ(保険料)」で「まとまったおカネ(死亡保険金や入院給付金)」を用意できるところにあります。それは、加入者が出しあうおカネが、不幸があった人などのために使われ、何事もなかった人には払い戻しされない「掛け捨て」の仕組みにより可能になることです。

 したがって、保険に入るのであれば、「掛け捨て」を積極的に評価すべきなのです。その点、貯蓄は、自分が払ったおカネが、将来、自分に戻ってくるものなので、保険独自の仕組みを必要としていません。また、一般に貯蓄性が語られる保険商品の手数料の高さは、金融商品の中でも破格で、決定的なマイナス要因です。
.

 長期金利の低迷が続いていることもあり、近年は「外貨建て保険」や投資信託で運用する「変額保険」に活路を見いだす会社や代理店も増えていますが、やはり手数料が高いため、貯蓄目的での利用は避けたい商品であることを強調しておきます。

■将来「卒業」することを前提に

5 結局、検討に値するのは2種類? 
 番組に登場した有識者が「検討に値する生命保険」としてあげていたのは、一定期間の「死亡」に備える保険と、病気やケガで「就業不能」状態が続く場合に備える保険の2種類でした。
.

 前者は自立していない子どもがいる世帯主には必要だと考えられます。後者は、子どもがいない人でも検討に値するはずです。どちらも、現役世代には起こりにくい事態なので、手ごろな保険料で大きな保障が得られます。筆者も、一般の個人が検討すべき保険は、この2本くらいだと認識しています。他にあげるとしたら、相続対策が必要な人にとっての「終身保険」くらいでしょう。

 最後に、番組で「ユニークなミニ保険」として紹介されていた「痴漢冤罪」や「孤独死」などに備える保険は、大変興味深い一方、取り扱う会社の情報開示が物足りない点は、有識者が指摘していたとおりだと感じます。
.

 ミニ保険は、保障の対象を絞ることにより、安い保険料で「少額・短期」の保障を持てる点に特徴がありますが、筆者は、保険活用の基本は、将来の「卒業」を前提に、安い保険料で「高額・期間限定」の保障を持つことだと考えていることも付記しておきます。

 ともあれ、総じて「商品ありき」ではない番組作りに好感を持ちました。読者の皆さまの保険との付き合い方に関しても、再考していただくきっかけになると良いと思います。

後田 亨 :オフィスバトン「保険相談室」代表
//////////


そうでしょうか? 疑問。
つまり、保険選びには、正解はありません。
また、NHKが特集を組んで国民に放送する位置づけ、問題ではありませんね。
NHKのクローズアップ現代、冷静に放送すべき課題だったのか?しっかり考察して。
また、前述の東洋経済の記事、これも私は間違った教え、社会教育だと思います。
保険とは、明治、大正、昭和の40年代までと違い、大きく変化してきました。
というのは、昔は保険とは互いを助け合う事業としてありましたが?今日の保険会社全社、また労働組合系、生活協同組合系含み、
完全な営利企業となっており、助け合いのための会社、組合ではなくなりました。
保険会社、組合系含め、営利目的の金融機関ということ、忘れてはいけませんね。
したがって、東洋経済の記事書いた人は、間違った、今と昔の理想のはき違え話しているだけと言えるでしょう。
保険選び、契約≒投資に正解はありません。
保険評論家 野中幸市

1079.<東京海上>「就業不能保険」 大手損保で初めて個人向けに 返信  引用 
名前:事務局    日付:2017年6月19日(月) 12時29分

東京海上日動火災保険は10月から、病気やけがで長期間働けなくなった時に給付金を支給する「就業不能保険」を大手損保では初めて個人向けに売り出す。非婚・晩婚化が進む中、働く人の生活不安に備える就業不能保険の人気は高まっており、大手損保の参入で競争が激化しそうだ。

 同社が売り出す保険は、がんや脳卒中など五つの生活習慣病と偶発的なけがで仕事を休まざるを得なくなった場合、年間100万円を最長70歳まで補償する。これまで団体向けには販売してきたが、個人でも加入できるようにする。親の介護で休職が必要になるケースに備え、親が要介護2以上になった場合に保険金を支払う特約も設ける。

 就業不能保険はアフラックやライフネット生命保険、日立キャピタル損害保険など外資系や中小の生損保が販売しているほか、大手生保でも住友生命保険が今年4月から販売を始めた。

 

1078.自動車任意保険、値下げ=算出の目安平均8% 返信  引用 
名前:事務局    日付:2017年5月12日(金) 16時46分
自動車任意保険、値下げ=算出の目安平均8%
時事通信 5/12(金) 15:00配信

 損害保険各社でつくる「損害保険料率算出機構」が、任意加入の自動車保険について、保険料を決める際の目安となる「参考純率」を平均8%引き下げる見通しとなったことが12日分かった。参考純率の下げは2003年度以来14年ぶり。各社は保険料に反映させる方針で、18年度以降に一斉に値下げする見込みだ。 算出機構は、自動ブレーキなど自動車の安全性能の向上で交通事故が減り、各社の自動車保険収支が改善していることを踏まえ、参考純率の引き下げが妥当と判断した。 保険料は参考純率に加え、人件費など必要な経費を考慮し、各社ごとに決められる。損保会社の多くは大幅な経費削減は困難とみており、実際の値下げ幅は最大5%程度となる見通しだ。 一般的な自家用自動車の場合、保険料は年7万円程度で、中心的な値下げ幅は3000〜4000円程度とみられる。 

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb