[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
よろず掲示板
★ようこそ! よろず掲示坂へ ★どうぞ、ご自由に、お気軽に書き込んで下さいね。尚、管理者の方で、投稿記事が不適切であると判断したものについては、予告なしに削除することがあります。が、

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL



853.宮日入選おめでとうございます 返信  引用 
名前:mitu    日付:2019/5/25(土) 10:9
Zyunさん 昌子さんまたもや入選おめでとうございます。

★ 散る花も残るもありて月のぼる 仲尾昌子 本村 蛮選)

 桜散る時季の時候が巧みに表現されて素晴らしいと思います。下五の措辞が昌子さんならではとさすがです。更に御健吟を期待してます。



854.Re: 宮日入選おめでとうございます
名前:nakao    日付:2019/5/31(金) 11:46
ありがとうございます!
遅くなり申し訳ございません。近頃、宮日への投句が、もう、長くなりますので・・・新旧交代の時期かな?と思っています。
光司さんを、主人と応援しています。光司さんは、とても、才能のあるお方なので、楽しみに見ています。

852.宮日入選おめでとうございます 返信  引用 
名前:mitu    日付:2019/5/18(土) 12:57
Zyunさん、昌子さん宮日入選おめでとうございます。気づくのが遅れごめんなさい。

★ 逃水の向かうに釣舟揺れてをり 昌子 (本村 蛮選)

 逃げ水の立つ季節となりました。逃げ水の先にに見える釣舟初夏らしい光景素晴らしいです。
ところで体調のほうはいかがですか。これから本格的な夏が訪れて参りますがお二人ともお体のほうご自愛ください。

850.歌の窓掲載おめでとう 返信  引用 
名前:mitu    日付:2019/4/1(月) 20:26
Zyunさん、昌子さん歌の窓掲載おめでとうございます。

★ 万葉の歌碑に木洩れ日春落葉 仲尾昌子  (本村 蛮選)

 いつぞやもこの御句を歌の窓で拝見した覚えがありますが、蛮先生は気に入った句を何度でも歌の窓にお選びになりますね。私の句の場合も同様です。「春落葉」という季語の使い方とても参考になります。宮日俳壇で特選に選ばれるより歌の窓に掲載される方が嬉しいですね。昌子さんのますますのご活躍を楽しみにしております。おめでとうございました。



851.Re: 歌の窓掲載おめでとう
名前:昌子    日付:2019/4/2(火) 16:37
ありがとうございます!そうですか?先生、忘れていらしたのでしょうか?
この様な句は、誰もが詠む平凡な句ですね。でも、新元号が、万葉集からと聞いて、いいタイミングだなぁ〜と、思いました。
ありがとうございます!

847.ホームページ移行について 返信  引用 
名前:mitu    日付:2019/3/9(土) 17:58
Zyunさん、昌子さんこの度私のホームページのプロバイダーが解散することになり、あらたにfc2とプロバイダー契約を結び、ホームページを移転しました。新たなネット上の住所は、http //:mitu163.jpdesu
とになり新たにFC2をプロバイダーとしてホームページをいてんしました。新ドメインは、次の通りです。

  http://mitu163.jp/ 今後とも宜しくお願い致します。



849.Re: ホームページ移行について
名前:mitu    日付:2019/3/10(日) 12:2
> Zyunさん、昌子さんこの度私のホームページのプロバイダーが解散することになり、あらたにfc2とプロバイダー契約を結び、ホームページを移転しました。新たなネット上の住所は、http //:mitu163.jpdesu
> とになり新たにFC2をプロバイダーとしてホームページをいてんしました。新ドメインは、次の通りです。
>
>   http://mitu163.jp/ 今後とも宜しくお願い致します。

848.追伸 ホームページ移行について 返信  引用 
名前:mitu    日付:2019/3/9(土) 20:49
 従来のドメイン(ネット上の住所)に繋がれてもFC2の私の新ドメインに本年9月30日までは自動的に繋がりますのでご心配なく。

845.歌の窓掲載おめでとうございます 返信  引用 
名前:mitu    日付:2018/12/24(月) 14:6
 Zyunさん昌子さん歌の窓掲載おめでとうございます。宮日投句特選も良いですが、この歌の窓欄に掲載されることはひと味違ったものがあります。

★ ゆつくりと夜の明けてゆく白障子  仲尾昌子 (本村 蛮選)

 「冬の夜明けを障子に絞り、寒気とともに刻々白みゆくさまを捉えた感覚が柔軟」と本村先生の選評に尽きると思います。
とても素晴らしい句であると思います。
 気象予報によれば、年末年始にはかなり厳しい寒気が訪れるとのこと、おからだおいといの程を、、、。



846.Re: 歌の窓掲載おめでとうございます
名前:しょうこ    日付:2018/12/26(水) 16:19
ありがとうございます!
何だか、あまりにものんびりして、地味な句だと思いますが、「郭公」で、秀句の1句に録られた句です。

どんな句が良いのか?未だ判らず…詠んでいます。
俳句は、簡潔、感銘に!と、よく、言われます。

ありがとうございました!


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb