[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
BBS:オラシオ主催万国音楽博覧会談話室

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



108.いくつかの情報 返信  引用 
名前:Mehldau    日付:2009/4/29(水) 18:52
大変ご無沙汰しております。1年以上ぶりです・・。
いくつか情報をと思いまして、久々に現れました。
さて、まず、RGG Trioの4作目が発売されていました。Straight、Unfinishedときて、今回は"True Story -In Two Acts"ときました。2枚組みです。曲名は、そっけなくて1枚目がPrologueTで始まって、SceneTから14と続き、最後にEpilogueTの全16曲、2枚目もPrologueUから始まって以下同様でEpilogueUで終了の16曲です。
あと、オーストラリア盤で"Stars & Legends from Melbourne Jazz"というのが発売されていて、Simple Acoustic TrioをバックにしたTomasz Stankoが"Rising Ballad"を演奏しています。2005年のWangaratta Jazz Festivalでのライブ録音とのこと。未発表ではないでしょうか。これはeBayで入手しました。
他にSimple Acoustic TrioのピアニストがDorota MiskiewiczのCaminhoに参加しているようですね。
Stars & Legends以外はRock-serwisで入手しました。さらにLeszek Mozdzerの2000枚限定のCDとかもありました。

またポーランドジャズの新譜情報、期待しております!



109.>Mehldauさん!
名前:オラシオ    日付:2009/4/30(木) 22:12
いえいえこちらこそご無沙汰しております、お元気でしたか?
色々情報ありがとうございます。
まず、RGGの新作はチェック済みですよ(笑)。
まだ購入はしてないのですが。
いずれ本ブログでも情報アップしなきゃなと思っていました。
あと、メルボルンのジャズフェス盤は私もeBayでチェックリストに入れておいたのですが、思い出した時には終わってました。
落札されたのがMehldauさんだったというわけですね(笑)。
まあこれはまた色んな出品者が出品するでしょうね。
DorotaのCaminhoは色んな腕利き(特にJopek関連の)が参加しているようで楽しみにしているのですがこれまた未入手。
あと、Mozdzerの新譜はMisa何とかかんとかってやつですよね。
情報自体は得ていたのですが、2000枚限定とは知りませんでした。
さっさと購入しようかと思います。
このアルバムには今後ポーランドジャズシーンで活躍してくれるであろうヴィブラフォニスト、Jan Freicherが参加しているのでちょっと楽しみにしているんです。
ところで、Rock-Serwisは注文してからちゃんと届きます?
あと届くとしたらどれぐらいかかりますか?
私は以前あるアルバムを注文したら全然届かなくて結局廃盤ということでキャンセル&返金になったことがありまして。
ちょっと同サイトには手を出しかねているのです。
今気になっているのはDalgaというショップさんですね。
オール24時間発送&在庫ありという素晴らしいお店ですが、ユーロ換算なのが気になるんですよね〜(笑)。
ズウォティなら今むちゃくちゃに安いのでお財布も弛もうというものですが。
一応下にURL張っておきますのでご覧下さい。
それでは失礼します。
こちらこそまた情報よろしくお願い致します。

http://www.dalga.pl/index.php?language=en


110.Re: いくつかの情報
名前:Mehldau    日付:2009/5/1(金) 22:13
お返事ありがとうございます!
さすがですね〜。RGGとかの新譜情報、オラシオさんが入手した段階で小出しでもいいので流してください!結構、新譜情報ほかこのサイトに依存していますので(笑)。
Vento AzulさんにRGG新作載っていましたね。
RGGは4月17日発売予定とrockserwisに載っていて、4月13日ころに注文したところ、20日に発送の連絡が来ました。で、27日到着でした。
そういえば、以前rockserwisにちょっと古めのを注文したらキャンセルされたことがありましたです、私も。確かunavailableとのことでした。
あと、ユニオンでhttp://diskunion.net/jazz/ct/detail/JZ090430-06も手に入るみたいですね。
いろいろと入手できるような状況はいいものです。もうすぐGWで、特に出かける予定もないのでRGGほかを楽しみます。
dalgaよさそうですね。しかしポーランドのCDの流通事情ってどうなっているのですかね。DalgaとRock-serwisで入手できるCDがちがう?
不思議だ〜。


111.ウニオンさん掲載のDVD
名前:オラシオ    日付:2009/5/2(土) 22:33
凄いですね!
ベテランStefanski参加のサックストリオとか、ナミさんのオフィシャル映像初お目見えとか。
これは凄い情報をありがとうございました。
Rock-Serwis、結構早いですね。
うーんそれなら入手経路の選択肢に入れてもいいかなあ・・・・。
ポーランドのCD事情はほんと謎で、サイトをいくつか回ると探しているのが簡単に手に入ったりするので面白いです。
情報の方は出来る限り頑張ります(笑)。
今日もまた2枚ポラ盤が届きました。
そんなに珍しくないものですがいずれ記事アップします。
失礼します。

106.ツィメルマン聴いてきました 返信  引用 
名前:ゆうけい    日付:2007/11/17(土) 23:33
 お久しぶりです、ゆうけいです。メールがうまく送れなかったのでこちらに書き込みさせていただきます。

 本日西宮の芸術文化センターで「スーパーデュオリサイタル」が催され、オラシオさんご推薦のクリスティアン・ツィメルマンをついに聴く事ができました!当代随一のヴァイオリニスト、ギドン・クレーメルとの共演です。

 ブラームスのヴァイオリンソナタ2,3番とフランクのヴァイオリンソナタだったんですが、素晴らしかったです。ツィメルマンのピアノもクレーメルのヴァイオリンもどうしてそんな音が出るの?というくらい今までの室内楽と別次元の音でした。ツィメルマンは自分で改造したスタインウェイを全てのコンサートに持って来るそうですが、絶対の自信があふれていました。敢えて例えるなら彼のピアノもクレーメルのアマティもF1マシンなんでしょうね。

 いまだ興奮冷めやらず、といったところで乱文になってしまい申し訳ありません。本当に素晴らしいピアニストを紹介していただいて感謝しております。



107.Re: ツィメルマン聴いてきました
名前:オラシオ    日付:2007/11/20(火) 16:42
おお〜ゆうけいさん、このデュオ聴いてこられましたか!
私も気になっていたのですが(何てったって大好きなクレーメルと、ポーランドのスーパースター、ツィメルマンですからね♪)経済的な理由がほとんどで、行けず。。。。
ツィメルマンはピアノへのこだわりといい、以前お薦めしたショパンの協奏曲の時のような、編曲とリハーサルを徹底することといい、案外クラシック界のザッパのようなところがあるのではと思っています。
まあキャラ全然違いますが(笑)。
いやいや、気に入っていただいてこちらも嬉しいです。
ツィメルマンはドビュッシーの前奏曲集も結構評価高いようですよ。
ところでメール送れないとのこと、あとでこちらから送ってみますね。
失礼します。

104.青森豪雨 返信  引用 
名前:Tarakowski    日付:2007/11/12(月) 22:18
何だかTVですごい洪水だったみたいですね。
浸水はなかったのですか。異常気象、各地で着実に起こっているようです。去年は宮崎の知人のところがすごい浸水被害。とりあえずお見舞いを。



105.Re: 青森豪雨
名前:オラシオ    日付:2007/11/13(火) 19:14
家の方は全く大丈夫でございました。
豪雨の中出勤までしてちゃんと働いて来ましたよ(笑)。
ただ、バスの窓から見ていると道路に水がたまって、まるで波打ち際を走っているような感じでしたね。
車が走ると波が歩道を洗ってました。
お気遣いありがとうございました。
失礼します。

101.ご無沙汰しております。 返信  引用 
名前:Mehldau    日付:2007/10/27(土) 22:51
オラシオさん、どうもご無沙汰しております。1年ほど前に書き込みいたしましたMehldauです。
ブログの方はずっと拝見していたのですが、別にネタも余り無く書き込みは久々になってしまいました。
その後も、ポーランド・ジャズ、良さそうだなと思ったものは適宜購入しております。
その中で珍しいものを入手することが出来ましたので、ご報告いたします。オラシオさんが新作情報をご紹介されていたRGG Trioの1作目です。前作のStraight Storyを入手した際には不明でしたが、新作の情報をオラシオさんのブログで発見して、RGGのサイトを見たところ、なんと、1作目があるではないですか。そこで、探し回ってみたところ発見し、9月27日に注文したところ、10月23日にようやく届きました。そこで早速聞いてみたところ、いいですね。ライブ録音ですが、ライブゆえか盛り上がる所は盛り上がり、一方で静謐で叙情的なところは聞かせる構成です。ポーランド語のサイトだったので若干不安でしたが、ちゃんと届いてよかったです。
ほかに、TAQのLive in Minsk Mazowieckiも本人にコンタクトをとって入手できました。普通のサイトでは売っていない模様です。これもかなりスリリングな演奏で、若干アブストラクトですが、大変良かったです。
最近はsoundcheckを聞いてみたいな、と思っております。
またいろいろとご教示の程お願いいたします。
(追伸)ラジオご出演おめでとうございます。次はテレビですね!



103.Re: ご無沙汰しております。
名前:オラシオ    日付:2007/10/31(水) 1:51
お〜Mehldauさん、おひさしぶりです、お元気ですか?
RGG TRIO、実は情報をご紹介した私自身がまだ1枚も聴いていないという有様なんですが(笑)、ファーストがあったとは驚きです。
と言うか、ウェブがあったんですね!
なるほど確かにファーストあるようですね。
これは私もチェックです。
あとTAQ!
正直、ご紹介したことすらも忘れていました。
自分でググって自分のブログにたどり着く始末(笑)。
なるほど、これは本人から直接購入しないとダメっぽいですね。
そうそう、Soundcheckは11月にHMVで取り扱いを始めるみたいですよ。
こちらこそ色々お教えいただいて助かります。
これからもご面倒でなければどんどん情報リークして下さい。
昨日もラジオ録音して来ました。
テレビはないですよ〜(笑)。
失礼します。

99.アメリカン・エキスプレス 返信  引用 
名前:オラシオ    日付:2007/10/24(水) 19:1
というクレディットカード会社がありますが、アメリカからの郵便配達って本当に遅いですなあ。
あ、単に「特急」の名称をダシにしてるだけなのでカードの方とは何の関係もないです(笑)。
実は、一ヶ月近く前に代金を払ったCDがまだ届かないのです。
まあ人やショップによるのだとは思いますが、アメリカさんはそもそも発送するのが遅いんですよね。
しかもなぜかアメリカからのものはヨーロッパよりも遅く着きます。
ebayで落札したものなのでひょっとしたらトラブルかも知れませんが、前にもamazon等で一月近く待ったことがあるので、もう少し待ってみましょう。
友人が仕事の関係でamazonやアメリカの古書店で商品を購入した時も、いつも大変に遅いそうです。
みなさんのアメリカからの郵便物はいかがですか?
失礼します。



100.アメリカン特急便
名前:Tarakowski    日付:2007/10/24(水) 21:32
アメリカの郵便やEMSでトラブルになったことはありません。それよりもイタリア・フランスの郵便はひどいです。ストはしょっちゅうで届かない。航空便で1ヶ月はざら。あと社会主義時代のポーランドやロシアも。ソ連貿易をやっていたころは「託便」といって人づてに運んでもらうのが、一番安全で確実な郵便のシステムでした。


102.Re: アメリカン特急便
名前:オラシオ    日付:2007/10/31(水) 1:45
Tarakowskiさん、こんばんは!
よう〜やく届きました。
まああとりあえずトラブル「は」なかったです(笑)。
しかし遅い・・・・。
フランスはストの国ですからね。
ソ連や旧共産圏に関しては、今なら1週間から10日間ぐらいで届きますよね。
いい時代になったものです。
失礼します。

95.Kurylewicz 返信  引用 
名前:Tarakowski    日付:2007/10/11(木) 22:9
久し振りに10+8を聴いたら、オラシオさんにクリレーヴィチの訃報のコピーを送る約束を忘れていたことに気が付きました!このアルバムのC「ロンド」大好きです。ダバダ〜、明日送ります。



96.Re: Kurylewicz
名前:オラシオ    日付:2007/10/16(火) 13:24
おおっ、楽しみにしています!
今日明日ぐらいに届くでしょう。
ありがとうございます。
ロンドは確かに良いムード醸し出してますよね。
今度のラジオでかけようかな。
失礼します。


97.届きました!
名前:オラシオ    日付:2007/10/18(木) 17:45
Tarakowskiさん、ありがとうございます。
これから辞書片手に読んでみようかと思います。
まあそらでも大体意味は解りましたが。
切手がガッチャマンでちょっと笑ってしまいました(笑)。
最近はお体大丈夫ですか?
失礼します。


98.Re: Kurylewicz
名前:Tarakowski    日付:2007/10/18(木) 19:35
へえ、民営化されたら郵便で1週間もかかったのですね。けしからん。
ポーランドの田舎までも5日で届く時世なのに。

ドイツのフライブルクにあるARS MUSICIから「ウクライナとポーランドの愛の歌」Ukrainische-Polnische Liebeslieder(AM 0860-2)というCD入手しました。歌手はOksana Sowiak(オクサーナ・ソーヴィアク)というスラヴ2世らしきソプラノ。完全なネイティヴではないようですが、面白い企画。家内と一緒に楽しみました。

あと例のDUXのパデレフスキの歌劇「マンル」やっと入手。下シロンスク歌劇場の一座でユネスコの援助でCD化されました。これはイチオシ!

93.アンナ=マリア・ヨペク 返信  引用 
名前:Tarakowski    日付:2007/7/3(火) 22:11
オラシオさんの紹介で彼女のIdを広島の早川さんの所から買いました。
中東風のレタリング。モロッコのジャズレストラン(そんなのないでしょうが)みたいなアルバムでした。悪くないですよ。BMWがジャズのスポンサーなんですね。



94.Re: アンナ=マリア・ヨペク
名前:オラシオ    日付:2007/7/10(火) 16:4
すみません、こっち最近のぞいてませんでした。
結局Ventoさんからお買い上げになったのですね。
今回はちょっとエスノっぽいのでしょうか。
私も早く聴きたいですが、現在財政が火の車でなかなか注文も出来ない状態です(笑)。
後日聴いたら記事アップしたいと思ってます。
失礼します。


ページ: 1 2 3 4 5 6 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb